★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112 > 253.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
◎「六日知らず」の菅はブラックホールの重力圏につかまった(永田町幹竹割り)
http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/253.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 4 月 26 日 09:20:43: igsppGRN/E9PQ
 

◎「六日知らず」の菅はブラックホールの重力圏につかまった
http://thenagatachou.blog.so-net.ne.jp/2011-04-26
2011-04-26 07:33  :永田町幹竹割り

 落語で一度握ったものを絶対離さないケチな人を「六日知らず」という。日数を数えるとき、五日までは指を折るが、六日からは折った指を開かなければならない。この人は一度握った手は決して開かないのだ。かねてから首相・菅直人の執念深さは並大抵ではないと思っていたが、国会答弁で大震災の時に首相になったのは「運命」と述べたのには驚いた。こりゃ並大抵では辞めまい。だから「六日知らず」を辞めさせるには不信任案か問責決議案上程しかないのだ。

 民主党内の今の流行は「垂範辞任」と「身代わり辞任」だ。垂範辞任とは「統一地方選での敗北」を理由に県連代表を辞任している議員ら。中間派の樽床元国対委員長が大阪府連代表を辞任する意向を示したのに続き、熊本、神奈川の県連会長も辞意を表明。垂範して辞任して、選挙に連敗しても全く責任をとらない執行部に圧力を掛けているのだ。一方「身代わり辞任」は党選対委員長石井一。石井は、党県連代表の辞任が相次いでいることを受け「自分で当て馬になるという意思を示す必要がある」と述べ、首相や幹事長の「身代わり辞任」をしようとした。自分に波及してはかなわないとみた幹事長・岡田克也に説得されてすぐ取り下げたところを見ると、相変わらずの見え透いた格好づけであった。

 普通の感覚なら「心ある」首相や幹事長たるもの辞めて当然だが、「心がない」(片山虎之助)から辞めないのだ。 参院予算委で述べたように、菅は「私が総理大臣の立場にいたのはひとつの運命だ」から辞められないのだ。そのうちに「首相でいるのは天の配剤」と言い出さないか心配だ。福田赳夫も「福田再選は天の声」と宣言して、総裁選で大平正芳に敗れ「天の声にも変な声がある」と照れ隠しを言ったが、菅は似ている。かって田中角栄が「官邸の首相の椅子に座って一年たつと、狐が憑いたようになって自分が天地逆さまに座っていても分からなくなる」と冷静な分析をしていたが、菅は狐が憑いても分からないところに「菅降ろし」の原点があるのだ。 おまけにこれを助長する大新聞がある。

 このところ朝日新聞から政局原稿らしい政局原稿が消えたが、26日付朝刊も自民党や民主党に大きな動きがあっても政局ととらえていない。得意分野であるはずの政治記事の扱いが意識的に小さい。なぜかといぶかしかったが、同日付社説を見て分かった。「菅おろしの余裕はない」が編集方針なのだ。「自分たちが選んだリーダーである。欠けている点は補い、一致して当面の危機対応に当たるのが政権党の筋目だろう」と続く。(端的に言えば朝日さんは、国難首相に目をつむっても自民党政権に戻るよりはいいのだろう)と筆者は思う。(せっかく民主党政権を作ったのだから朝日さんは引き延ばしたいのだろう)とも思う。たとえ「菅発の危機」が予見されてもである。これでは朝日の政治記者は社を辞めて読売に入った方がいいのではないか。やりがいがある。

 しかし菅や朝日には悪いが、政局は逆に動いている。四面が楚の歌に囲まれていると言ってもよい。党内と野党から「辞めよ」のシュプレヒコールである。「宇宙戦艦(菅)・ナオト」はブラックホールの重力圏にとらえられた。もはや逃れるすべはない。最初は緩やかであるが、終いには光速に近いスピードで吸い込まれるのだ。5月2日に第1次補正予算が成立するから、それから「菅の巻き狩り猟」が本格化する。「菅降ろし」で事実上一致した25日の自公国対委員長会談で、普段は物言いがおとなしい公明党国対委員長・漆原良夫が「復旧にメドがついたらお引き取りを頂く」とドスの利いた発言をしたのには驚いた。当面、自公両党は民主党の小沢軍団による両院議員総会での「党代表解任決議案」が成立した場合、辞めるかどうかをみる。それでも辞めなければ、副総裁・大島理森が「問責決議案や不信任案(提出)を考えなければならない局面が来るかもしれない」と述べた動きへと発展させるのだろう。朝日のご心配のように「菅降ろしの余裕はない」ので、速戦即決型で連休後に一挙に勝負を付ける流れになるだろう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月26日 10:20:14: bWFvuWp34c
史上まれにみる醜態、韓総理だから潔さなど欠片も無い。

辞めないのであれば斬り捨てればよい。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧