★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112 > 315.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎はなぜ嫌われるか。 (Aobadai Life)
http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/315.html
投稿者 七転八起 日時 2011 年 4 月 27 日 18:45:46: FjY83HydhgNT2
 

http://ameblo.jp/aobadai0301/entry-10273157502.html


(投稿者)
    過去のブログで申し訳ありませんが。


 「小沢一郎はなぜ嫌われるか。」      2009年06月03日(水) 06時01分39秒


 憲法上の規定では、「国民主権」の国である日本で、

なぜ政権交代を実現することができないか。

なんといっても理由の第一は、

国民の政治への無関心であるが、

構造的な理由でいくと、
明治以来の官僚支配の国で、

既得権益構造が、密接に結びいて、

(いわゆる国家総動員法以来の1940年体制)

マスコミも自公政権や官僚が、規制と既得権益を行使して、

経営陣に力を行使できる状況にあるし、

検察だって、政府の指揮下にあるわけである。

本来、「立法」「行政」「司法」そして、「マスコミ」といった

権力は分散して、それぞれに監視しなければ、

いけないのが民主主義の大原則であるわけだが、

その権力がすっかり相互に癒着し、

また、地方自治体といっても、

権限と予算は、中央の行政(つまり霞が関)に

握られているので、

あまりにもその岩盤が強固なのである。

アメリカは、戦後、冷戦構造下にあったわけだから、

CIAなどを通じて、日本の政治や、

世論を上手にコントロールして、

日本で社会主義革命を起こさないようにしてきたし、

また、冷戦が終わった後も、

今度は経済大国となった日本の存在が、

アメリカにとっては脅威であるから、

いかに、その日本経済の強さを骨抜きにするか、

ということに苦心をしてきた。

そして、悲しいかな、

政治の状況が最悪で、

55年体制というのは、中選挙区制度の中で、

自民党と社会党が候補者数を調整しながら、

事実上、政権交代が起こらない仕組みをつくっていたわけだし、

自民党の内部も、常に権力闘争を繰り広げてきたから、

たとえば、アメリカが日本の国力を奪おうとしたら、

そのような、自民党で権力の頂点を目指そうとする

勢力を取り込むことによって、

「売国奴」的な行為をさせてきたことである。

しかし、たとえば、

ここでも中曽根康弘という人と、小泉純一郎という人の違いだが、

中曽根氏は最初はアメリカの力を利用しながらも、

「風見鶏」といわれながらも、

日本の国益は何か、ということを最優先して、

政治活動を行ってきている。

だから、日米経済摩擦な激しい経済戦争においても、

アメリカに屈することはなく、

ギリギリで国益を守る選択をしてきたわけだ。

一方で、小泉純一郎という人は、

経済オンチということもあったんだろうが、

その経済政策も、これまた二心のある竹中平蔵に

まるなげして、この竹中という人が、

いろいろとクセものだから、

結局、彼らが利権のある、オリックスや、パソナ、

そしてアメリカなどに対して、利権誘導をし、

郵政民営化というのも、

郵貯マネー340兆円をアメリカにたたき売る、

というとんでもない「売国奴」行為に手を染めたわけである。

平沼赳夫や、森田実によると、

アメリカは、その見返りに、

5000億円のプロモーション費という名目の、

工作費用を日本に渡したということが、

明らかになっているそうだか、

もちろんそれは日本ではタブーなわけである。

今にして思えば、この2000年代というのは、

長銀や、日債銀も、それぞれ何兆円も血税を投入して、

救済をしながら、アメリカのハゲタカ外資に

叩き売っていることも、

例の「りそな銀行の国有化」に関する、

自民党のインサイダー疑惑に関してもそうだけれども、

まったく、この2000年代ぐらいになって、

自公政権のモラルというのも地に落ちて、

そして都合が悪くなれば、

ライブドア事件にしても、耐震偽装事件にしてもそうだが、

「国策捜査」を起こして、マスコミを操作して、

既得権益にとって都合の悪い人間は消しさる、

という行為にでているわけである。

さて、私は最近CIA関係の本をいろいろと読んでいて、

これはアメリカのほうで、CIAの資料も、国務省の資料も、

さすがは情報公開の国で、

時間がたてば、オープンになっているから、

それをもとにした著作を読んでいるわけだが、

日本という国が、いかに戦後、アメリカの属国だったのか、

ということが、ほとほとよくわかってしまい、

かなりのショックを受けている。

一言でいえば、冷戦下でポーランドや、東ドイツは、

ソ連の事実上の支配下にあることを私たちは知っているが、

まったくその、鏡写しのような構造で、

日本は、アメリカの事実上の支配下にある、ということである。

そして、その流れは今でもつづいている。

だから日本は「自主外交」というのは、できない。

中国と、お互いに貿易相手国一位になり、

また、21世紀の超大国が中国であるならば、

どう考えても、中国との外交関係はしっかりとやらなきゃいけないが、

そうなると、タイミングよく、

中国に関してのネガティブキャンペーンがマスコミではられて、

(反日教育問題、毒ギョーザ、石景山遊園地・・・)

日中友好というのは、いつも遠のいてしまう。

こういうことも、アメリカの属国としての日本の悲しさである。

田中角栄が、日中国交回復を実現し、

また、国家戦力として、中東に頼りがちなエネルギー資源を、

中国の油田開発を行って、日本のエネルギーを安定させよう、

としたとき、アメリカのキッシンジャー国務長官は激怒した。

その結果が、ロッキード事件であり、

アメリカの主導によって、

日本の各界にはびこるCIAの協力者も動いたのだろう、

田中角栄は逮捕されてしまった。

もし、このときに、中国との外交関係が進歩していたら、

日本の歴史はどのように変わっただろうか。

90年代の外交の成果は、ロシアとの北方領土問題の進展である。

これは橋本龍太郎首相の成果でもあるのだが、

その裏では、鈴木宗男や、佐藤優などの北方領土問題の解決に、

生涯をかけて挑んでいる人たちの、積み重ねた努力があった。

しかし、鈴木宗男は、本人が著書で主犯を「福田康夫」と、

明らかにしているわけだが、

官邸主導の国策捜査によって、無実の罪で、逮捕され、

1年以上にわたって勾留されてしまい、1度は政治生命を断たれた。

もちろんこれは、田中真紀子更迭のために急落した

小泉政権の支持率を、

当時の田中真紀子の政敵であった鈴木宗男を逮捕することで、

支持率を上げようという思惑でもあったんだろうが、

いろいろと政治家や、識者が指摘するところによると、

アメリカが、北方領土問題の解決が実現すれば、

日本とロシアが友好関係を築き、その結果、

日本のカネと技術で、シベリア開発が進むことは、

アメリカにとって国益に反することであるから、

北方領土問題の解決にあたっていた鈴木宗男をつぶした、

という背景もあるそうだ。

しかし、それにしても、

自民党政治家連中は、

国民生活が窮乏する中で、弱者のための福祉はどんどん打ち切っても、

アメリカ様が言うことであれば、

イラク戦争の給油問題も、大慌てで国会で通そうとする。

結局、今の自公政権では、

アメリカや、官僚や、マスコミや、宗教団体や、旧来の財界や、、

といった既得権益の連中の利権を守るばかりで、

国民の生活を守ってくれないのだ。

こういった前提にたてば、

なぜ小沢一郎が、

「国民に政治を取り戻す」といい、

「国民の生活が第一」といい、

「日本の安全保障はアメリカの第7艦隊で十分」といい、

「自主外交」をとなえ、

「日本に議会制民主主義を実現させなければいけない」といったか、

そこがよく見えてくる。

なぜ小沢はあそこまで徹底的にマスコミに嫌われたか。

その第一の理由は、

「既得権益の破壊者」だからである。

小沢一郎が、日本に二大政党制をつくることを目指して、

自民党を割って、新生党を立ち上げて以来、20年。

つまり、既得権益の破壊に、その政治生命をかけてきた。

日本のマスコミを支配しているのは、

もちろん政府や、官僚組織もだが、

マスコミ業界の頂点に君臨しているのは、

読売新聞会長の渡辺恒雄であり、

日テレ会長の氏家、フジテレビ会長の日枝久といった、

80歳前後の高齢の人たちである。

日本では、「編集権」は経営に所属する。

そしてナベツネと、日枝氏は、

自公政権の安心社会実現会議のメンバーである。

だから、ここで、徹底的な偏向報道が行われる。

たとえば、

小沢民主党が、予算権限を握る財務省支配を終わらすために、

その天下りポストの筆頭である日銀総裁のイスに、

財務省出身者が天下ることを、参議院で拒否する。

そうなると、「党利党略だ」「政局に結びつけている」

ということを、新聞、テレビそれぞれが、大騒ぎして報道する。

今年の第二次補正予算案で、

小沢民主党が、予算案は反対だが、世界同時不況の中、

採決は急がないといけないので、

自公政権案は受けるが、一点、定額給付金だけは削除してほしい、

ということを主張する。

すると、参議院の議決に対して、

自公政権は、全部自分たちの案を、まるのみさせようとする。

小沢民主党は、「定額給付金」の部分だけの見直しをいっているのに、

「民主党は何でも反対する」

「対案が出てこない」

「社会党と一緒である」

「政局に結び付けようとしている」

というかたちで、御用メディアは偏向報道をする。

麻生首相の漢字の読み間違いを報道するなんて、

ほんとにどうでもいいことである。

それよりも、この人の経済失政や、

自公政権の公約違反や、政教分離の問題をやらねばいけないのに、

御用マスコミは、麻生首相への批判点を、

漢字の読み間違いとか、どうでもいいことにそらして、

本質的な自公政権の問題を指摘しない。

さて、日本ではほとんど報道されないが、

小沢一郎は海外メディアでは高く評価をされてきた。

それは旧態依然として、政権交代すら起きない

低迷する日本にあって、

自民党の最高実力者でありながら、

新党を立ち上げて以来、

二大政党制の理想を掲げて、

その政治活動を、日本における「議会制民主主義の実現」に、

ささげてきたという点を高く評価されているのである。

だから、今年も「TIMES」の表紙を飾ったわけである。

「小沢一郎氏は1990年初め以来、日本政治を大きく塗り替えようと奮闘してきた。アジア筆頭の民主国家を(わずか11カ月の例外を除いて)過去半世紀にわたって支配してきた自由民主党、かつては最強だった自由民主党を、小沢氏は打倒しようとしてきたのだ」

(英・ファイナンシャルタイムズ紙)

「半世紀にわたって政権を握ってきた自由民主党の支配を終わらせることを、小沢氏は過去20年にわたり目指してきた」

(米・ニューヨークタイムズ紙)

先週も、アメリカのニューヨークタイムズ紙が、

今回の検察の国策捜査の問題と、マスコミのコントロールの問題について 、

世界に対して報道をしている。

日本人は、中国や、ロシア、北朝鮮のことを云々いう前に、

まず自分たちの国自身が、

世界からは、正当な民主主義国家として認めてもらっておらず、

検察の動きにしても、マスコミの動きにしても、

政情不安定な発展途上国レベルと思われていることを知らなければいけない。

政権にとって都合の悪いことは、日本では報道されないのだ。

さて、CIAの話に戻る。

CIAの協力者は政官財、マスコミいろんな方面に多岐にわたっているが、

60年代のことは、もうオープンになっているので、

CIAや、外交文書からみると、

その特徴として、かつてA級戦犯で、その中でも、

アメリカへの協力を約束した人間が、

A級戦犯としての懲役や、死刑を免れて、

政財界に復帰をしているという特徴がある。

その中でも大物は、岸信介首相と、

読売新聞・日本テレビのオーナーであった正力松太郎である。

アメリカは、冷戦が激しさをます中で、

アジアでの共産主義勢力の拡大に備えて、

日本に核ミサイルを配備するという目的があった。

しかし、そのためには被爆国である日本の国民感情が許さず、

よって、原子力はクリーンなエネルギーである、

というように世論誘導を行うことや、

また、日米安保などの問題も通じて、

日本に核ミサイルを配備するための、作戦を着々と実行する必要があった。

つまり、西ドイツと同じような状況にもっていきたかったのである。

正力松太郎という人は、元・警察官僚で、

関東大震災では、朝鮮人虐殺事件のもととなるデマを流したり、

共産主義者を徹底的に弾圧したり、

戦争中は、読売新聞で戦争をあおったりと、

もう、徹底的に黒い人であるが、

この人は、日本のメディア王として、

読売新聞と、日本テレビの経営を握る傍ら、

国会議員として、北海道開発庁長官、科学技術庁長官を歴任し、

とにかく自らの政治的野心として、総理大臣になることを目指していた。

そして、CIAに協力するかわりに、

アメリカが、正力松太郎の首相に就任するバックアップを求めていた。

このあたりCIAの「正力松太郎」ファイルに詳しく書かれているそうだ。

で、アメリカが有利になるための世論誘導、

たとえば、ノーベル賞を湯川博士にとらせたのは、

アメリカが応援してくれたからです。というように世論誘導したり、

また、原子力はクリーンなエネルギーと宣伝をしたり、

何よりも、これがスパイ行為だと思うのだが、

読売新聞、日本テレビの記者を通じて集まってくる

政官財のいろんな情報を、正力は、CIAに渡していたということだ。

つまり、正力はアメリカとのパイプを

このようにしてつくっていったから、

政界に対しても強い影響力を持つことができた。

あくまで、これは1960年代の話である。

1960年代の話だからこそ、アメリカで情報公開されている。

では、私たちが気になるのは、

2009年の現在、日本で正力松太郎の役目を果たしている

マスコミ界の大物はいったい誰か、ということである。


   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月27日 19:24:23: gExiXV6Kd6

>小沢一郎はなぜ嫌われるか。

政治理念や政策に一貫性がまったくない。
国民の税金を搾取して自分名義の財産への蓄財に励む。
金に汚い。
傲慢で、側近がどんどん離れる。

つまり信用できない政治屋だから嫌わる、人望がないということだろう。



02. 2011年4月27日 19:29:17: XYWaQypzGY
↑ いい見本ですね。マスコミがこういうのを洗脳している。

03. 2011年4月27日 19:44:50: f2bDRcpoc2
小沢一郎はなぜ嫌われるかをネトウヨから考えてみた。

ネトウヨが小沢一郎を嫌いな理由。

小沢一郎が外国人参政権を主張しているから。

小沢一郎は在日だから。

小沢一郎は中国で自分は人民解放軍司令官だと向こうの首脳たちの前で媚びたから。

小沢一郎は韓国の大学で講演したとき、日本人の政治意識の未成熟度を嘆いた。よりにもよってネトウヨが大嫌いな韓国で日本人を侮辱したから。

大まかにいえばこうだ。
他にも日米構造協議でアメリカの言いなりになってそれが後にTPP論議のさきがけをつくったのも小沢一郎だというのもある。
これらにはひとつひとつまったく解釈の誤ったコジツケを信じこめさせられて頭が一方向に洗脳された残念な連中(自民党長期政権があまりにも続いたため、政権交代の意義より自民党政権がひとつの風物になってそれが終わりを告げることは自分たちの生活にも何らかの支障がきやしないかという漠たる不安から縮み傾向と保守に走る団塊ジュニア層と予備軍、これらは失われた10年で大学は出たけれど就職もできないで派遣で食いつないでいた層と重なる)。

生まれたときから自民党政権があり、政治的にはノンシャランで洗礼を受けておらず興味も無いし、近隣諸国との歴史的葛藤や在日問題を身近に考える必要も特に無かった世代の彼らには砂に水が染み込むように既成情報よりそれらに疑問を呈すネットに溢れかえる情報はカルチャーショックといえた。
その先鞭をつけたのが小林よしのりと2002年に行われたサッカーの日韓共催ワールドカップである。
小林は改めていうまでもないが、日韓共催ワールドカップは古い世代からすれば過去にお互いが抱える恩讐を乗り越えて手と手を携えてシャンシャンというフレンドリーな大会になるはずが若い層にはそうはならなかった。
日本は決勝トーナメント一回戦で姿を消し、韓国は準決勝まで駒を進め4位になったこの大会、日本では同じアジアの韓国の躍進をライバルながら応援した心温まる光景が見られた裏で、韓国ではライバル日本の敗退を国挙げて喜んだという情報や審判のジャッジが韓国に甘く買収疑惑が持ち上がったりするなかで、それまでノンシャランと政治に何の関心も持たなかった層がこの一件を境に政治や近隣諸国との関係にコミットメントするようになった。
その傾向は中国重慶で行われた同じくサッカーのアジアカップで中国人が日本代表に浴びせたブーイングや罵倒、更には反日デモで決定的になる。
2ちゃんなどに巣食っているいわゆるネトウヨの多くはサッカーのサポーターが多いし、サポーターでなくともこれらの問題で感情的に韓国や中国、在日を敵視し差別罵倒する若い連中に共通している。
そしてこういう連中を焚きつけているのはもちろんネット環境が後押ししているのはいうまでもない。
ちなみに日本に限らず、中国でも韓国でもいや、ネット環境が整った国ならどこにでもこうしたネトウヨは一定程度は存在する。

しかし、その中でも日本のネトウヨは歴史的背景や隣国との相関関係上の軋轢の歴史を引きずってきた地政学上の産物というより、それらと遮断された世代から現れてきた現象という意味では特異な一群ではある。


04. 2011年4月27日 19:52:56: qqCNcK3o9g

 この国では、国家国民の為に善かれと思う事を成し遂げようとすると、犯罪者に仕立て上げられ葬り去られる。知れば知るほど、虚しさで一杯になる。
 第28代アメリカ合衆国大統領、トーマス・ウッドロウ・ウィルソンが語っていました。「敵を作りたいと思うなら、何かを変えようとしてみなさい」と。
 小沢さんは、決して敵を作りたいとは思っていない。「国民の生活が第一」の政治を実現しようとしているだけである。そう信じて疑いません。

05. 2011年4月27日 20:16:04: wH1BsdniSA
>>03
おいシナケセキ!

小沢が嫌いな理由の部分とお前が後で書いた長駄文とのかみ合いが全くないぞ 笑


お前が嫌うネトウヨが小沢を嫌う理由は大体正解だけど、そこでの反論がないってことは
小沢がいかに悪人で中国寄りの売国奴かが判明したのに、そこから話を変えることは事実だと認めたことになるから


阿修羅での小沢叩きを妨害する奴は、小沢が売国奴である根拠について返してみな?

敵視しているのは事実だが、差別はお前の妄想だから病院にでも逝ってろ ♪

いっとくが、俺は自民工作員でもCIAの下っ端でもないからな!


06. Ryukyuan.isao-pw 2011年4月27日 20:30:43: YrP2vZDuHZBQs : mNv6RyKDfM
★平成の小沢一郎と明治の江藤新平!国民主権を希求する遙かなる道程!
明治維新後の新政府に於いて近代的な司法制度の確立に心血を注いだ江藤新平は佐賀藩の下級氏族に生まれ、戊辰戦争で時流に乗り遅れた佐賀の藩論を転換させて当時の最先端兵器であるアームストロング砲を有していた佐賀藩の軍事力を官軍(薩長土)側に動員して徳川幕府側の上野彰義隊制圧に威力を見せ付けた。
★明治5年4月司法卿(法務大臣)に就任し司法省の規範として「方正廉直」司法機関は官庁より不当な迫害を受けた人民の保護、救済こそ本務と心得、民の司直たるべきと明言し、フランス共和制法制をモデルに民権尊重に不可欠な司法の独立、裁判の公開、三権分立の法制確立を説いた。
★新政府内で傍若無人の長州閥の利権を糾弾し山県有朋、井上馨を追い詰めるが、新政府の安定に官僚制度の構築こそ急務と考える大久保利通と相容れず明治6年、西郷隆盛と共に下野する。司法卿在任は僅か1年で稀代の天才、江藤新平が構築した人民の為の司法制度は官僚機構の支配下で官尊民卑の国家社会主義へと変質した。
★不平氏族の佐賀の乱に加担し首謀者として捕縛された江藤新平を反政府勢力の危険人物視した大久保利通は江藤新平が整備した近代法制度を強権でねじ曲げて中国の法律を適用して国家反逆罪で梟首刑として反政府勢力への威嚇に利用する。
正にこの時から万民平等、民権尊重、弱者保護の為の公正な司法制度は国家国体護持権力側の支配手段へと変容した。
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/04/post_7e89.html
★昭和から平成に変わって20年余、日本国民は曾ての一億総中流と呼ばれた経済大国の豊かさから遠ざかり年々暮らしは貧しくなり、心身ともに疲れて無気力で生きる希望を見失って社会規範も乱れて来た。
★この様な時勢を憂慮し政治家として国民主権の民主革命を志し、政治主導の体制変革、真の民主主義実現に拠る平成維新に命を懸けて来た国士「小沢一郎」は自民党離党以来20年余、艱難辛苦の末に悲願の政権交代を成し遂げた。
★しかし既得権益利権集団の意向を受けた特捜検察の執拗な妨害と検察に捏造された冤罪疑惑を煽るマスコミにマインドコントロールされた国民は平成の世直しを計る国士「小沢一郎」を支持せず、既得権益利権集団に取り込まれた稀代の嘘吐き、抱き付き詐欺師「菅直人」一味の政権乗っ取りを後押しした。
★無能な詐欺師集団「菅直人」一味は民主党の政権公約を尽く放棄し、民主党内の良識派を排除し、無能な一味が結託して既得権益利権集団の意向に添った弱者切り捨ての官僚主導の増税路線に踏み込み選挙の度に惨敗を重ねて政権崩壊は目前に迫っていた。
★被災者の救援、捜索、生活支援が急務とされる時に無能な菅直人は福島原発の非常事態で混乱する現場に乗り込んで初期対応を妨げる致命的な誤りを犯して原発暴走を引き起こし、放射能汚染で被災者の苦難に追い打ちを掛け、原発沈静化収束の目処も立たず、行方不明者捜索も困難な事態を招来した。
★放射能汚染拡散の実態を隠蔽して世界から不信を買い、先進国日本とは信じ難い無様な対応は世界から非難され農産物、海産物から工業製品に至る迄、日本製は放射能汚染を疑われて経済活動をも阻害している。
★今、正に国家存亡とも言える危機に直面して無能な菅直人一味が政権に留まる事は国家と国民の不幸であり、生命財産に危害を及ぼす疫病神である。
今や国民と政治家が総力を挙げて菅直人一味を政権から追放しなければ日々刻々と被害の拡大は止まらない。
★この非常時に財政均衡とか財源論は机上の空論である。国民の命と生活を守る事こそ政治家の最優先すべき責務であり、平時の行政手続き些末な責任確認などに時間を浪費せず超法規的措置こそ正道である。
★心有る政治家は事態収束に命を懸けよ!造反有理!国難克服!平成維新の志士となれ!

07. 2011年4月27日 20:32:15: kZH4PUBT6k
05、おまえ
木卯正一だろうが。
おまえは外国人板でオナニーしてろ。

>いっとくが、俺は自民工作員でもCIAの下っ端でもないからな!

おまえらは使いまわされてるから自分はそう思ってりゃいいんだよ。
おまえらの存在なんてしょせん補完部隊なんだから。
ネトウヨの妄想と脳の弱さに効く薬は自分たちを客観的に見る現実社会との折り合いのなかで自分がいかに恥ずかしいか気づくしかない。
ネトウヨという病に冒されたおまえには特にな♪


08. 2011年4月27日 20:56:49: B1ZhhZMSbM
小沢をたたく変な人が増えるほど、小沢が弾圧されるほど、小沢が殉教者になってしまう
ということをわからないのが多いのはいいんだか悪いんだか

ま、お金で動いている人だからどうでもいいんだろうが


09. 2011年4月27日 21:45:27: i7CGvypOTw
>>03

日本国民が小沢一郎を嫌いな理由。

1.小沢一郎が憲法違反の外国人参政権付与を主張しているから。
2.ヤミ献金で政治を牛耳るから。
3.小沢一郎は朝鮮系で公然と嘘を吐いて日本人を騙すから。
4.小沢一郎は中国で自分は人民解放軍司令官だと、虎の威を借りて喜んでいる愚か者だから。
5.小沢一郎は韓国の大学で講演したとき、自分の愚かさ加減を棚に上げておこがましくも日本人を誹謗中傷したから。
6.防衛費の4兆円を超える5兆円の子供手当を創設し、それを韓国・北朝鮮の子供にもばらまこうとしているから。
7.630兆円の無駄使いをしたから。
8.小沢一郎の「国民の生活が第一」の国民は韓国・北朝鮮国民であり、小沢一郎の政治は、朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人の為の政治だから。

その他多数の理由があるが、下記も参照して下さい。

小沢一郎の正体!これぞ爆弾発言!
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/02/post_5081.html
「小沢一郎は朝鮮人」と西村眞悟氏(前衆議院議員)
【好評記事の御紹介】
小沢一郎は日本人ではなかった?(H22.3 改訂版)
小沢幹事長不起訴決定!国家解体法案の始動(H22.3 改訂版)
元最高裁判事が外国人参政権に待った!(H22.3 改訂版)
朝鮮人の朝鮮人による朝鮮人の為の政治 (H22.3 改訂版)
小沢一郎が選択した中国領日本自治区 (H22.3 改訂版)
第1部 連立政権崩壊!創価学会に接近する小沢一郎 (シリーズ5部作)
外国人優先のばらまき?史上最悪のこども手当の真実! (H22.4.18)
小沢帝国完成秒読み?「国会改正法」驚愕の真実! (H22.4.25)
小沢一郎と中国共産党の真実!((H22.5.9)
小沢一郎と東京地検特捜部の真実 (H22.5.16)
民主党の大罪!口蹄疫大流行の真相 (H22.5.23)
鳥インフルエンザの脅威と口蹄疫続報!  (H22.5.30)
小沢一郎 復讐宣言!反小沢の黒幕の正体 (H22.6.6)
前編  2010参院選  小沢一郎人民解放軍誕生! (H22.6.20)
後編  2010参院選  小沢一郎人民解放軍誕生!(H22.6.27)NEW


430兆円(630兆円)をどぶに捨てた小沢一郎を信じるな [政治]
http://gravit.blog.so-net.ne.jp/2008-11-03-1
小沢を擁して政権交代をバカの一つ覚えみたいに唱える、民主支援者は なぜ、小沢で今の自民党政治より良くなると断言できるのか??


10. 2011年4月27日 21:49:51: kZH4PUBT6k
ネトウヨお花畑炸裂処置なし↑リハビリも遅し。

11. 2011年4月27日 22:40:29: D2s9iR4vIY
馬鹿馬鹿しい!

天皇陛下が東北を視察すると有難がれる

菅が東北を視察すると嫌がられる

これと全く同じ 

小沢は犯罪者だから嫌われる
菅も犯罪者だから嫌われる
鳩山も犯罪者だから嫌われる
山岡・輿石も犯罪者


民主の今政権にいる奴らも全員嫌われている


12. 2011年4月27日 22:46:36: tRdNTeoJ5o
そりゃおまえの妄想だろう。自民党が原発推進を進めてきて政治献金を受けていたことことはスルーするのか。

13. 2011年4月27日 22:59:31: rZzUdFqOsw
>>09
日本国民が小沢一郎を嫌いな理由。

↓これが一番大きい。
9.小選挙区制至上主義&二大政党制至上主義。

その為、中小政党の支持者、及び、一部の反米論者(主に私ですが)に特に対立している。


14. 日高見連邦共和国 2011年4月27日 23:12:21: ZtjAE5Qu8buIw : djQs2cjOj6
政治家が”嫌われる”事はこの上もない名誉である。

15. 2011年4月27日 23:37:50: wH1BsdniSA

>>14
なら石原都知事も同じ 名誉人 だな ♪ 

>>10のような屑が支持しているから小沢一郎も同様に屑ということは今に始まったわけではないがな 笑



16. 2011年4月27日 23:37:52: gExiXV6Kd6
>>09
> 小沢一郎は中国で自分は人民解放軍司令官だと、虎の威を借りて喜んでいる愚か者だから

これってホント??

小沢は中国の傀儡政治屋だったということか。


17. 2011年4月27日 23:49:30: kZH4PUBT6k
石原は政治家じゃなくて政治屋だから15みたいなのが支持すんだろうな♪


18. 2011年4月28日 09:05:46: i7CGvypOTw
>>16. 2011年4月27日 23:37:52: gExiXV6Kd6
>> 小沢一郎は中国で自分は人民解放軍司令官だと、虎の威を借りて喜んでいる愚か者だから
> これってホント??
> 小沢は中国の傀儡政治屋だったということか。

本当です。下記をお読み下さい。


金と権力の亡者、朝鮮人小沢を担ぐ人々+サヨク、韓国朝鮮人議員=民主党
産経ニュース 小沢氏、胡中国主席と会談「私は人民解放軍の野戦軍司令官」2009.12.10
http://ameblo.jp/kororin5556/entry-10759033385.html
 【北京=原川貴郎】民主党の小沢一郎幹事長は10日午後、北京に到着し、人民大会堂で胡錦濤(こ・きんとう)中国国家主席と会談した。両氏は、日中関係の強化や民主党と中国共産党の政党間交流の促進を図ることで一致した。
  小沢氏は会談後、記者団に対し、来夏の参院選について胡氏に、「こちらのお国(中国)に例えれば、解放の戦いはまだ済んでいない。来年7月に最終の決戦がある。人民解放軍でいえば、野戦の軍司令官として頑張っていると伝えた」と語った。
  他の先進国の主要政治家が、天安門事件で民主化運動を武力で鎮圧した人民解放軍の幹部に自らをなぞらえることはあり得ない。
 


19. 2011年4月28日 12:22:40: kZH4PUBT6k
>18. 2011年4月28日 09:05:46: i7CGvypOTw


プロトコル(外交儀礼)を知らないのかよ。どうしようもねえな。話にならん。


20. 2011年4月28日 13:03:13: wH1BsdniSA
>>17

それをいうなら 小 沢 一 郎  だって同じ 政 治 屋  じゃん♪  


利権 世襲 秘書 特亜
悪徳政治家の要素がほとんど揃っているのに日本を救うだと? 頭おかしいんじゃねえの?

単に米国と距離を置くだけの奴を選べばたどり着くだろうが、

警戒すべきは米国だけじゃないからねー 笑


近隣諸国への売国を友好と勘違いするほど日本人も馬鹿じゃないから♪

その売国奴を支持しているお前含め岩手県ではあのざま
崇敬している中国土人他の宝探し舞台になっているのも岩手県民の民意なんだよな 笑


阿修羅でしか吠えることができないだろうけど、そこまでするなら岩手県だけ先に独立していれば? 笑

できるならね ♪


21. 2011年4月28日 13:56:14: tRdNTeoJ5o
>20. 2011年4月28日 13:03:13: wH1BsdniSA ←まあ木卯正一なんだろうけど。

ネトウヨ符丁の言葉を羅列して得意がってるうちは所詮はネット廃人、ネトウヨという病の重症患者の戯言。
日本人は馬鹿じゃないから♪ いや、おまえさんはバカだよ。
阿修羅で吠えることしかできない・・・?。わざわざ阿修羅に出張してきて外国人板でオナニー投稿してる誰かさんがよく言えたもんだ。
木卯正一は中国人が土地を買うのがそんなにいやなのかwそういやあバブルのときは日本人が海外で土地買いまくって外国から非難されたっけなあ。
中国の公害を嗤う者は70年代の日本が公害大国だった事実も顧みようとはしない。
ネトウヨ認定するものの定義を外国人板で投稿してたが、ネトウヨとは歴史から遮断され隔絶されたご都合主義解釈で世界像を作り上げそこで安住するやつらのことだわな。
相対的な社会や世界、個人との関係、そういうものに考えが及ばないで一足飛びに国家に寄り添い国家像に抱かれ悪戯に日本を振りかざし強弁する。
一方的かつ排外的、独断的かつ一方向的な思考に囚われ自分たちの世界で通じる意匠を振りかざしてそれが優位だと思いたがる、誇りたがる。
自己肥大化した野郎自大、そういうやつらをまあネトウヨと規定していいだろうね。
病状は重いな。哀れだ。


22. 2011年4月28日 14:44:52: WGd80bxlQn
>09, 18
 今更札付きデマゴギー御用新聞の産経だの、札付きウヨクの西村真悟だのを有り難がるネトウヨだか、何だか知らないが、いくらしつっこくブログ荒らしでほざいたところで、お前なんか、たかが端末雇われ動員で湧き出るゴミクズ、最低の
「スピン野郎」じゃねえか!
お前らの薄汚ねえ素性だの、手口なんかもうとっくにバレバレなんだよ!!!
ふざけんな、クソヤロー!!!
一度以下の著作でも読んでから出直して来い!!!

●「誰が小沢一郎を殺すのか」カレル・ヴァン・ウォルフレン著 


23. 2011年4月28日 21:45:44: wH1BsdniSA
>>21
>>22


俺が何者かは別として、これだけは返してやるよ
もっとも俺がそいつだとしたところで投稿してきた事実は変わらないけどな 笑


>中国人が土地を買うのがそんなにいやなのかw
>そういやあバブルのときは日本人が海外で土地買いまくって外国から非難されたっけなあ。


中国人が土地を買うからでなくて、明らかに占領しようって魂胆が見えているだろ?
距離も近いし、行き来しやすい状況にあるから仲間連れて群がるゴキブリそのものじゃねえか 笑


一方の

日本人が海外で買いまくっていたのは不動産業(小沢も不動産王でしたね♪)が唆してきたからだろ。

ハワイ旅行しただけで持て囃されていた時代の一種のステータスがあったからじゃねーの?

その多くの購入先欧米諸国の土地らしいが、現地へ渡るにも何時間かけて行く必要があったから、
永住するなどの一部を除いては殆どが手放している、向こうからすれば痛くもかゆくもなかっただろうな。


>中国の公害を嗤う者は70年代の日本が公害大国だった事実も顧みようとはしない。

それは企業と田中角栄(小沢一郎の師匠 笑)はじめとする利権構造の弊害じゃないか♪

そいつらこそ省みる様子がないんだがね。


>ネトウヨとは歴史から遮断され隔絶されたご都合主義解釈で世界像を作り上げそこで安住するやつらのことだわな。


それだと、中韓寄りで日本は駄目だと工作してきた連中が先駆けとなるよな。
そいつらが存在していなければお前さんたちの嫌いなネトウヨも存在していなかったことだし。


ジャーナリスト宣言していたメディアはじめネット社会によって自分たちの主張が大きく拡がることを期待していたが、
蓋を開けてみると、予想外に相反する結果が出てしまったことに憤ってネットやってる奴は駄目だ、のキャンペーンやってるじゃねえか。

お前らも同じ。都合悪いことが段々とでてきたから火消し作業に当たっているだけだろ。
阿修羅掲示板はおまえら旧社会党系や朝日記者のような頭をしている屑共の専門掲示板じゃないからさ。

あと小沢一郎マンセー専用掲示板でもないから♪

>相対的な社会や世界、個人との関係、そういうものに考えが及ばないで一足飛びに国家に寄り添い国家像に抱かれ悪戯に日本を振りかざし強弁する。


悪戯に日本を振りかざしているのは街宣バス使って愛国どうのとか騒いでいた韓国籍の工作員共じゃねえか。

犯罪犯しても日本名で装った特定のアジア系外人然り

大規模な新興宗教も韓国からやってきたところが多いし、

結局、日本を混乱させている元凶は近隣諸国の中国とその属国だろうが。


>一方的かつ排外的、独断的かつ一方向的な思考に囚われ自分たちの世界で通じる意匠を振りかざしてそれが優位だと思いたがる、誇りたがる


だから、それ朝日新聞はじめとするメディアじゃん 笑
なんだかんだでアジア共同体だの共生だの似たり寄ったりの結論だしているから
自分のこといってどうすんのっと♪

>自己肥大化した野郎自大、そういうやつらをまあネトウヨと規定していいだろうね。

俺がネトウヨだとしても在日コリアンから献金もらった前原は死ぬべきだと考えているんだけど、それだとどうなんの?っと♪

>>22

書籍紹介されてもそういう類の奴は立ち読みするんだけど、書店に行く機会あんまりないし
買うにしても文庫本しか買わないんで、発売になったときに再び宣伝よろしくー笑


24. 2011年4月29日 00:07:11: XjcdpiivmU
何と言う思索の浅さ。
と言うか、ステレオタイプ的な刷り込みがされていて、現実社会を見て判断できないように見える。

25. 2011年4月29日 00:22:50: tRdNTeoJ5o
24さんのご意見のとおり。23wH1BsdniSA こと木卯正一の無駄に長ったらしいレスはこれでもかと底の薄いペラペラのネット廃人まんまが分かりやすく出ているね。

26. 2011年4月29日 08:43:35: KP8E0cSUBI
>小沢一郎はなぜ嫌われるか。

黙ってれば、普通か普通以下の選挙屋で、
なぜかそれなりの支持を受ける人物で済むところを

異常に狂信する者達が、小沢は有能、天才、頼りにできる、などと
デタラメ批評して持ち上げるから嫌われているだけ。

小沢が嫌われる最大の要因は実力を極限まで過大評価する
取り巻きの言動に起因するものが大半だろう。

たまには、小沢の功績でも上げてみるといい。


27. 2011年4月29日 11:35:16: kZH4PUBT6k
>26. 2011年4月29日 08:43:35: KP8E0cSUBI


嫉妬がすごいね。なんでそんなに必死なんだろうね?他にすることがないんだろうね。


28. 2011年4月29日 13:25:09: pRjsNFz8BI
コメントを読んでいると
どちらも人のプログの意見が多く
自分の考えよりは何かの受け入り意見ですね
岩上安見のホームページやニコニコで
編集なの会見やインタビューがあるから
生の小沢一郎の発言の感想が聞きたい
丁寧に質問に答えてると思うけど
ウソこれだけ真面目につけるものではないし
実直な人だと感じた
チン太郎なんか話を聞くたび そのまんまと
ドッコイドッコイの知能程度だと感じた
彼らや小泉に共通する
ワンフレーズポリテックスが
格差社会の現況なんだ
小泉やチン太郎は、割にニートの支持が多いと
聞くが不可思議、
ネット右翼の諸君も2人が好きなんだろうな?

29. 2011年4月29日 15:48:00: WGd80bxlQn
>23
わざと現実を直視しない情報遮断だか、トンネルビジョンだか、強度被害妄想だか、統合失調症だか何だか知らないが、自分で自分の妄執に縛られ悦にいってる、ネトウヨどもの典型か。
お前みたいなヤツは、先ずどこの病院でも相手にされないだろう。
 
>中国人が土地を買うからでなくて、明らかに占領しようって魂胆が見えてるだろ?

見えてるのはお前の節穴の目だけなんだよ!
ならば台湾はどうなんだ!!!
日本よりはるかに近くても、未だに安泰で特に危機感どころか、中台相互に人の往来も貿易額も大きく伸びてるじゃないか!
占領の意図があるなら、真っ先に台湾に手を出すだろうが!!!
お前らが中国の属国と決め付けたがる、あの北朝鮮でさえ、残念ながら今の日米関係よりははるかに自立しており、尽く振り回され、手を焼かされてるのは中国側じゃないのか!
土地を買った中国人らは、大震災以後の今では方々で売りに出してるし、中韓とも他の在日の半数以上は放射能を恐れさっさと帰国してるよ。
そんなに気懸かりなら、お前らネトウヨどもが、それこそ買い戻したらいいじゃねえか!!!
それよりか、東南海や神奈川西部大地震が切迫中との情報もあり、富士山の不気味な地熱上昇の話も聞くが、未だに既得利権にしがみ付き稼動を止めない、最も危険な活断層の真上に建つ浜岡原発が、もしも次の震災で又もメルトダウンの大事故を起こしたら、首都圏はもとよりこの狭い日本中で安全な場所なんか、一体どこにあると云うんだ!!!
この国が殆ど居住不可能な事態になったら、一体どこへ避難するんだ!!!
そんな事態に陥ったら、近隣諸国を敵視するお前らニートのネトウヨどもは、どうする!!!
そのまま放射能をたっぷり浴びてガンで野垂れ死ぬか、それとも唯一頼りののアメリカまで、太平洋をせっせと小舟か、もうエッチラオッチラ泳いで渡るかの、選択肢しかねえだろう!!!
まあいざとなったら、アメリカでもお断りじゃねえのか!!!
いいか、今となってはもう中国人より、お前ら絶対に人に迷惑をかけぬよう、それこそ「自己責任」で自分の心配でもしとけ!!!

>仲間連れで群がるゴキブリそのものじゃねえか

正しくこうやって阿修羅のブログに群がり、下らぬごたくで引っ掻き回す害虫ゴキブリそのもの、お前らネトウヨども自身の行為を、自分でよくぞ言った、これだけは認めてやるよ!!!


しらないが


>中国人が土地を買うからでなくて、明らかに占領しようって魂胆が見えてるだろ?
距離が近いし、行き来しやすい状況にあるから、仲間連れで群がるゴキブリそのものじゃねえか、


30. 日高見連邦共和国 2011年4月29日 23:25:47: ZtjAE5Qu8buIw : djQs2cjOj6
ああ〜うぜえ〜

ひとりの政治家を真剣に支持した事もねえ連中が何を根拠にほざいているんだか。

ほんと可哀想な連中だな。特に15とか。

ごめんなあ、ちっとは気の利いた反論したいんだケド、ヒトの言葉をしゃべるプランクトンと意思疎通は無理なので、時間のムダはしません。

もう二度と関わりたかねえのは、お互い様だよね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧