★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112 > 346.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京地検特捜部 の死に物狂いの小沢氏側への反撃。 弁護士の真価が問われる、 がんばれ!    (かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/346.html
投稿者 純一 日時 2011 年 4 月 28 日 12:55:18: MazZZFZM0AbbM
 

http://31634308.at.webry.info/201104/article_28.html

2011/04/27 23:27

小沢氏が、次期首相に最も期待すると世論調査が出た途端、待ってましたという感じで、陸山会事件の法廷で、今まで表に出て来なかった水谷建設元社長が「1億円払った」と証言したという。

小沢氏側に裏金1億円払った」 水谷建設元社長証言
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110427/trl11042711260003-n1.htm

今まで、陸山会事件で1億円の話は、石川議員にホテルで5000万円を渡したとして、テレビでもまるでその場にいたかのような受け渡しの挿絵で報道されたのは有名である。実際、この話は石川議員も強く否定し、その後どの報道機関も報道しなくなった。

この際、今回の元社長は表に出ておらず、もっぱら水谷建設元会長が表に出ていた。特に、法人税法違反罪で実刑判決を受け、服役中に東京地検特捜部の事情聴取に対し、「平成16年に小沢氏側に少なくとも5千万円を持っていった」と供述していたと報道されたが、水谷建設元社長は小沢氏側に5千万円を持っていったことを否認していたと聞いていた。

それが一転して、その元社長が裏金を払ったという。新聞もそれ以上の細かい報道がないのでよくわからない。当然、弁護側はこれだけの重要証言であるので元社長に反対尋問を行うだろうし、元社長が確かに払ったという証拠も確認する必要がある。これらの検証はまだこれからと思われるが、小沢氏は出鼻をくじかれた感じである。

それにしても唐突な感じがする。当然、江田法務大臣も検察の動きは把握していただろう。小沢氏側から菅おろしの動きが激しくなるタイミングを測ったように出てきたのは、何らかの意図を感じる。

そもそも、この元社長の急な証言も胡散臭い。昨日のブログでも書いたが、地検特捜部の捜査は地に堕ちている。鈴木宗男氏の場合も、鈴木氏へお金を出したという証言で有罪となっている。特捜部は、証人の別件の事件を見逃す替りに事実と反する証言をさせている、と鈴木氏が自分のブログで述べている。


また昨日も登場した福島県元知事の佐藤栄佐久氏が逮捕された事件も鈴木宗雄氏の事件と同じである。実弟が有利な土地取引をするように佐藤氏が「天の声」を出したと、当時の部下の土木部長が本人の別件事件との取引で嘘の証言をしたとして、佐藤氏がその土木長を告訴している。以下が、佐藤氏が自身のブログ http://eisaku-sato.jp/blg/2011/01/000047.html の中に以下のように書かれている。

『裁判が始まると、奇妙なことが次々にわかった。特捜部が描いた構図そのものが捏造だったのである。「自分が知事の天の声を聞いた」と証言した土木部長が、自宅に2600万円もの出所不明の現金を隠し持っていた。これは特捜部が隠蔽していた事実で、弁護士が公判前整理手続で発見した。彼は特捜部に「弱み」を握られていた可能性が大きい。さらに、弁護士が連日の接見で把握していた弟の自白よりも、はるか前の日付の自白調書が4通発見された。これを使って検事は「弟はもう自白している」と、ストーリーに従った供述を関係者に求めていたのだ。』

今回の突然の元社長の証言も、上記の土木部長のような取引で証言させられたと考えている。地検特捜部は自分のストーリーに合わせるためにはどんな手段でも使う。
手段は択ばない。先の郵政不正事件のときの改ざんが物語っている。


こんな風に検察を批判する記事など書いていると、そのうちに何らかの仕打ちを受けるのではないと思ってしまうほどだ。それほど、今の地検特捜部は怖い。なんでもありの世界である。明日は我が身で何が起こるかわからない。それほど不信感を持っている。


最も信頼すべき検察がこの有様である。この陸山会事件は、日本の検察が、郵政不正事件の失態を受けて再生した検察になるかの試金石となる。今の状態は、検察の死に物狂いの反撃をしていると思われる。

この証言に対して小沢氏側弁護士からの理詰め反論を期待したい。小沢氏の主任弁護士、弘中惇一郎氏の真価が問われる。 何としてもがんばってもらいたい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 純一 2011年4月28日 13:04:11: MazZZFZM0AbbM : YMMAOT9ngE
菅政権のもとでの検察組織の見直し検討はその後どうなったのか。検察サイドの人間だけで審議して抜本的な見直しなどできるはずはなかろう。特捜検察は今を生き延びるチャンスとみて反撃に出ているわけだ。
小沢氏サイドにはなんとしてでも叩き潰してほしいと思う。

02. 2011年4月28日 13:27:32: TZ6tghB7eM
どうした? 痴犬よ放射能にやられて本当の頭狂痴犬になったのか?

取り残された気の毒なペット犬の様な有様?


03. 2011年4月28日 13:36:52: QraYAZIYzI
小沢幹事長を「東京第五検察審査会」に告発したのは「在特会」代表桜井誠氏だった!
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/a50c187eedb2e2ea9f88afea0a34ecb1
小沢一郎強制起訴ーー検察審査会に告発したのは「在特会」会長だった
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2010/10/post-7caa.html

水谷建設は東電の下請けで、一緒に東電の関係者が引っ張られそうになると裏金の金額を下げたり、
その証言を都合でコロコロ変える。両者は手法が似てる上に、汚い金が東電は数千倍。
RT @tokudasu 水谷の元社長の証言はインチキだ。大本営は恥を知りなさい。恥を。
http://twitter.com/#!/junsaito0529/status/63378430586134528
『知事抹殺』に出てくるのも水谷建設だったなぁ。
http://twitter.com/#!/junsaito0529/status/63378712632115200

水谷建設の社長が小沢氏側に裏金1億円を献金したと証言した事に関して、
安易にこの証言を真実であると信じてしまう人にはこの問いに答えて頂こう
「何故検察は水谷を贈賄で起訴していないのか?」
http://twitter.com/#!/junsaito0529/status/63205621528408064


04. 瀬戸内海 2011年4月28日 13:40:43: Td02Thatvt.Sk : fTraVzOD4E
1億円を渡したと話す水谷建設元社長裁判は石川議員の裁判内容です。この裁判の弁護士は江川昭子氏グログに記載されていたが、力量不足ではないだろうか?
5000万を渡した日とされていた日、元社長の運転手の運転手帳には検察の主張の日は、間違いだと日刊ゲンダイ記事で出ていた。石川議員も弁護士も、厚生省村木氏の様に、細かい日付の違いを暴いていく努力をして欲しい。

05. 2011年4月28日 14:12:29: FIF504a2WM
>それが一転して、その元社長が裏金を払ったという。新聞もそれ以上の細かい報道がないのでよくわからない。


時事通信が詳しく伝えている。

『検察側の質問に対する川村元社長の証言によると、元社長は2003年11月、議員会館の小沢事務所で元公設第1秘書大久保隆規被告(49)と会い、胆沢ダム(岩手県奥州市)建設工事の下請け受注を依頼。
大久保被告からは「同業者より遅い」と言われた。

 同年の大みそかに大久保被告の自宅を訪れて現金100万円を渡し、その後料亭で数回接待した。04年9月、議員会館で大久保被告から1億円の提供を要求され、「分かりました」と応じた。
 
 同年10月15日午後、東京都港区のホテルのロビーで石川被告と会った。名刺を出してあいさつした後、「お納めください」と告げ、5000万円の入った紙袋を目立たないようにスライドさせて渡した。

05年4月中旬には、同じホテルの喫茶店で大久保被告と会い、「約束の品ですので、どうかお納めください」と、5000万円入りの紙袋をテーブルの下で渡した。
大久保被告は「ありがとうございます」と応じ、受け取ったという。

川村元社長は、工事を受注できた理由について「小沢事務所の協力もあった」と説明した。』

汚職政治屋小沢は消えろ。



06. 2011年4月28日 14:35:24: X4Zb4lTSTs
>>05さん
これをもって小沢消えろだの言うのどうかと思います。
まだこの証言が立証されていませんので。印象操作でしかありません。

>汚職政治屋小沢は消えろ。

そんな偏見しかもっていないから、この情報を鵜呑みにするのでしょうが、
ちゃんと調べて、考えるということをしたほうがいいと思いますよ。
印象だけならどうとでも言えます。ですが、これは裁判です。立証されなければ
単なるほら吹きです。


07. 2011年4月28日 14:51:35: DX5Ntj9RFs
>>06
IDをクリックしてみれば分かると思いますがFIF504a2WMは狂ったように「小沢はおしまいだ」「小沢は消えろ」と阿修羅に書きなぐってます。あなたのように「まだその証言は立証されてませんよ」と諭しても完全無視です。

確実に意図的に誹謗中傷を垂れ流すことだけが目的の人間だと思いますよ。


08. 2011年4月28日 15:05:13: txfDxGOXwI
FIF504a2WMのような投稿履歴が殆ど無いような奴は07さんの言われる通り
その手の人間でしょう。

09. 2011年4月28日 15:09:01: tRdNTeoJ5o
《第9回(前半)》陸山会事件公判傍聴記 ── 石川議員が受け取った1500万円はワイロではありません!

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/04/_1500.html

4月22日くもり。本日から東日本大震災で被災した釜石市在住の大久保隆規氏が審理に復帰する。公判の最初に登石裁判長が「一日も早い復興をお祈りします」と大久保氏に声をかけたことが印象的だった。

10時開廷。第9回公判では、午前に石川氏の取り調べをおこなった吉田正喜検事(当時は特捜副部長)が検察側の証人として、午後に昨年1月に10時間に及ぶ不意打ち事情聴取を受けた石川氏の女性秘書が出廷する。なお、今回の傍聴記は分量が多いので、前半と後半にわけてアップする。

まずは午前の部から。

陸山会事件の石川氏への事情聴取は、政治資金規正法の虚偽記載については田代検事が、水谷建設のウラ金疑惑については吉田検事が行っている。石川氏は逮捕時から一貫して水谷建設による5000万円のウラ金の受領を否定していたので、今回の法廷では水谷建設のウラ金をめぐる厳しいやりとりが明らかになるのだろうと思われた。

ところが、公判で持ち上がったのは、吉田検事が取り調べ時にとった唯一の調書で、その調書には、石川氏が議員となった後の平成19〜21年の間に、ある会社から計1500万円の政治資金を受領していて、それがワイロにあたると書かれているという。

また、その調書には石川氏が「議員辞職します」ということも書かれていて、陸山会事件の控訴事実とはまったく関係のない事実が突然公判で明らかにされ、その調書について争われることになった。まずは検察側による吉田検事への尋問から。
(──は検察官、「」内は吉田検事の発言)

── (1500万円のワイロについて)具体的に話してください

「それほど詳細を聞いたわけではないですが、平成19〜21年に1500万円を受け取っています。『議員活動のお金ですのでワイロだと認識しています』ということでした」

── 証人(吉田検事)から石川氏に「(この金は)ワイロだ」と言ったことはありますか

「ありません。その時は(石川氏には)職務権限もないので、そんなことはありませんでした」

── 調書をとった理由は?

「その前に(石川氏の)女性秘書の聴取が問題になっていて、石川さんに聞くと『私をかばおうとするからこんなことになるんですよ。私をかばわなくていいということで伝えていい』ということで、調書にしようということになりました」

── その調書には「議員を辞職する」と書かれていますが

「石川さんが議員になってからの話ですので、議員になった後に不正があったとなると、政治資金規正法にもワイロで間違いないことなので、辞職しますということでした」


そのほか、検察側からの尋問で、吉田検事は取り調べの際にメモを石川氏の目の前で破ったことも認めた。

この「ワイロ」とされる部分についてはその日に各紙で報道されていたのでご存知の読者も多いと思うが、その多くが吉田検事の証言をそのまま報じているので、法廷でのやりとりが正確に伝わっていない。そういったこともあり、石川氏は公判終了後に報道機関に申入書を入れていて、その中ではこの調書について「無理やり署名させられた」と語っている。弁護側の反対尋問の前に、その申入書を先に公開しておく。
申入書

私が、国会議員としての職務に関し、賄賂を受け取ったことを認める旨の供述を行った旨の報道がなされていることに対し、下記のとおり申し入れを致します。

1 私としては、そのような検察官調書を取られていることは事実ですが、私は賄賂など受け取ってはいません。
 真実は、私が支援者等から受けたパーティー券収入等について、検察官から「そんなものは賄賂だ」と決め付けられて調書にされ、署名を迫られたのです。

2 そして、この点につき、私の女性秘書が別の検察官から逮捕されると脅されていたので、そのような事態を避けるため、私は致し方なく署名しただけです。要するに無理やり署名させられただけです。

3 現に本日の公判に証人として出廷した検察官も、賄賂であるなどと判断したとは証言しておりません。裁判の内容を報道されるのであれば、検察官からの主尋問の一方的な供述内容のみならず、弁護人からの反対尋問を経ての検察官からの供述内容も報道されるのが公平だと思います。
私としては、今後、報道が公平公正に為されることを要望します。
平成23年4月22日   石川 知裕
 


石川氏の言うように、ほとんどの報道が吉田検事が発した「ワイロ」という印象的な言葉に飛びついて報道しているだけで、そのワイロの内容までは精査していない。弁護人による反対尋問はこうだ。
(──は弁護人、「」内は吉田検事の発言)

── 賄賂が成立するには公務員の職務権限があって、その対価としてもらってはじめて賄賂になりますよね

「はい」

── 具体的に何を聞きましたか

「詳細は聞いておりません」

── 石川氏はなんでこれがワイロにあたると考えたのですか

「それはわかりません」

── それなのに調書を取ったんですか

「はい。とりあえずそういう供述があり、調書を取りました」


やりとりからわかるように、石川氏が受け取ったとされる1500万円は吉田検事もワイロとは認識していなかった。吉田検事の理屈は「石川氏が自分からワイロだとしゃべったから、それを調書にしただけ」という程度のもので、それが違法行為にあたるとは判断していないようだ。公判を最後まで聞いていたらその日の報道のような記事にはならないはずだが、夕刊に間に合わせたかったのか、この件の記事には重要な部分がごっそり抜け落ちていた。

引き続き、裁判官の尋問。これもあまり報道されていないが、裁判官は石川氏への聴取の際に目の前でメモを破ったことを繰り返し追及する。
(──は裁判官、「」内は吉田検事の発言)

── 石川氏の前でメモを破った理由は何ですか?

石川さんが「私がやった不正(ワイロとされる1500万円の金のこと)は認めてるじゃないか。だから水谷建設からの金はもらっていないというのは本当ではない」という言い方をするので、「いま聞いているのは(注:水谷の裏金のこと)はこの件とはまったく別のことなんだ」ということでした。

── メモを破る必要性は?

「メモというか、箇条書きしたものですが、これをサイドストーリーということで破りました」

── なぜ破くという行為になるのですか?

「水谷の5000万円というのは大久保被告の指示という疑いを持っていました。1500万円というのは個人の金で、5000万円というのは小沢の金なんだということで隠しているという疑いを持っていました」

── (被疑者を検事が)説得することとメモを破くというのは質的に違いがあるという認識はありますか?

「メモは箇条書き程度のもので・・」

── テクニックということですか

「そういうことです」

── 興奮していたのですか?

「複合的な思いがありました」

── 気の弱い被疑者であれば恐怖感を感じるのでは?

「取り調べの状況が必ずしも気の弱い被疑者といったものではありませんでしたので、そうは思いませんでした」

── どういう効果を期待していたのですか?

「弁解の形がその後に語らなくなるということを期待しましたが、そういうことはありませんでした」
── 調書をとった理由は?

「その前に(石川氏の)女性秘書の聴取が問題になっていて、石川さんに聞くと『私をかばおうとするからこんなことになるんですよ。私をかばわなくていいということで伝えていい』ということで、調書にしようということになりました」

── その調書には「議員を辞職する」と書かれていますが

「石川さんが議員になってからの話ですので、議員になった後に不正があったとなると、政治資金規正法にもワイロで間違いないことなので、辞職しますということでした」


そのほか、検察側からの尋問で、吉田検事は取り調べの際にメモを石川氏の目の前で破ったことも認めた。

この「ワイロ」とされる部分についてはその日に各紙で報道されていたのでご存知の読者も多いと思うが、その多くが吉田検事の証言をそのまま報じているので、法廷でのやりとりが正確に伝わっていない。そういったこともあり、石川氏は公判終了後に報道機関に申入書を入れていて、その中ではこの調書について「無理やり署名させられた」と語っている。弁護側の反対尋問の前に、その申入書を先に公開しておく。
申入書

私が、国会議員としての職務に関し、賄賂を受け取ったことを認める旨の供述を行った旨の報道がなされていることに対し、下記のとおり申し入れを致します。

1 私としては、そのような検察官調書を取られていることは事実ですが、私は賄賂など受け取ってはいません。
 真実は、私が支援者等から受けたパーティー券収入等について、検察官から「そんなものは賄賂だ」と決め付けられて調書にされ、署名を迫られたのです。

2 そして、この点につき、私の女性秘書が別の検察官から逮捕されると脅されていたので、そのような事態を避けるため、私は致し方なく署名しただけです。要するに無理やり署名させられただけです。

3 現に本日の公判に証人として出廷した検察官も、賄賂であるなどと判断したとは証言しておりません。裁判の内容を報道されるのであれば、検察官からの主尋問の一方的な供述内容のみならず、弁護人からの反対尋問を経ての検察官からの供述内容も報道されるのが公平だと思います。
私としては、今後、報道が公平公正に為されることを要望します。
平成23年4月22日   石川 知裕
 


石川氏の言うように、ほとんどの報道が吉田検事が発した「ワイロ」という印象的な言葉に飛びついて報道しているだけで、そのワイロの内容までは精査していない。弁護人による反対尋問はこうだ。
(──は弁護人、「」内は吉田検事の発言)

── 賄賂が成立するには公務員の職務権限があって、その対価としてもらってはじめて賄賂になりますよね

「はい」

── 具体的に何を聞きましたか

「詳細は聞いておりません」

── 石川氏はなんでこれがワイロにあたると考えたのですか

「それはわかりません」

── それなのに調書を取ったんですか

「はい。とりあえずそういう供述があり、調書を取りました」


やりとりからわかるように、石川氏が受け取ったとされる1500万円は吉田検事もワイロとは認識していなかった。吉田検事の理屈は「石川氏が自分からワイロだとしゃべったから、それを調書にしただけ」という程度のもので、それが違法行為にあたるとは判断していないようだ。公判を最後まで聞いていたらその日の報道のような記事にはならないはずだが、夕刊に間に合わせたかったのか、この件の記事には重要な部分がごっそり抜け落ちていた。

引き続き、裁判官の尋問。これもあまり報道されていないが、裁判官は石川氏への聴取の際に目の前でメモを破ったことを繰り返し追及する。
(──は裁判官、「」内は吉田検事の発言)

── 石川氏の前でメモを破った理由は何ですか?

石川さんが「私がやった不正(ワイロとされる1500万円の金のこと)は認めてるじゃないか。だから水谷建設からの金はもらっていないというのは本当ではない」という言い方をするので、「いま聞いているのは(注:水谷の裏金のこと)はこの件とはまったく別のことなんだ」ということでした。

── メモを破る必要性は?

「メモというか、箇条書きしたものですが、これをサイドストーリーということで破りました」

── なぜ破くという行為になるのですか?

「水谷の5000万円というのは大久保被告の指示という疑いを持っていました。1500万円というのは個人の金で、5000万円というのは小沢の金なんだということで隠しているという疑いを持っていました」

── (被疑者を検事が)説得することとメモを破くというのは質的に違いがあるという認識はありますか?

「メモは箇条書き程度のもので・・」

── テクニックということですか

「そういうことです」

── 興奮していたのですか?

「複合的な思いがありました」

── 気の弱い被疑者であれば恐怖感を感じるのでは?

「取り調べの状況が必ずしも気の弱い被疑者といったものではありませんでしたので、そうは思いませんでした」

── どういう効果を期待していたのですか?

「弁解の形がその後に語らなくなるということを期待しましたが、そういうことはありませんでした」
── 調書をとった理由は?

「その前に(石川氏の)女性秘書の聴取が問題になっていて、石川さんに聞くと『私をかばおうとするからこんなことになるんですよ。私をかばわなくていいということで伝えていい』ということで、調書にしようということになりました」

── その調書には「議員を辞職する」と書かれていますが

「石川さんが議員になってからの話ですので、議員になった後に不正があったとなると、政治資金規正法にもワイロで間違いないことなので、辞職しますということでした」


そのほか、検察側からの尋問で、吉田検事は取り調べの際にメモを石川氏の目の前で破ったことも認めた。

この「ワイロ」とされる部分についてはその日に各紙で報道されていたのでご存知の読者も多いと思うが、その多くが吉田検事の証言をそのまま報じているので、法廷でのやりとりが正確に伝わっていない。そういったこともあり、石川氏は公判終了後に報道機関に申入書を入れていて、その中ではこの調書について「無理やり署名させられた」と語っている。弁護側の反対尋問の前に、その申入書を先に公開しておく。

申入書

私が、国会議員としての職務に関し、賄賂を受け取ったことを認める旨の供述を行った旨の報道がなされていることに対し、下記のとおり申し入れを致します。

1 私としては、そのような検察官調書を取られていることは事実ですが、私は賄賂など受け取ってはいません。
 真実は、私が支援者等から受けたパーティー券収入等について、検察官から「そんなものは賄賂だ」と決め付けられて調書にされ、署名を迫られたのです。

2 そして、この点につき、私の女性秘書が別の検察官から逮捕されると脅されていたので、そのような事態を避けるため、私は致し方なく署名しただけです。要するに無理やり署名させられただけです。

3 現に本日の公判に証人として出廷した検察官も、賄賂であるなどと判断したとは証言しておりません。裁判の内容を報道されるのであれば、検察官からの主尋問の一方的な供述内容のみならず、弁護人からの反対尋問を経ての検察官からの供述内容も報道されるのが公平だと思います。
私としては、今後、報道が公平公正に為されることを要望します。
平成23年4月22日   石川 知裕

石川氏の言うように、ほとんどの報道が吉田検事が発した「ワイロ」という印象的な言葉に飛びついて報道しているだけで、そのワイロの内容までは精査していない。弁護人による反対尋問はこうだ。
(──は弁護人、「」内は吉田検事の発言)

── 賄賂が成立するには公務員の職務権限があって、その対価としてもらってはじめて賄賂になりますよね

「はい」

── 具体的に何を聞きましたか

「詳細は聞いておりません」

── 石川氏はなんでこれがワイロにあたると考えたのですか

「それはわかりません」

── それなのに調書を取ったんですか

「はい。とりあえずそういう供述があり、調書を取りました」


やりとりからわかるように、石川氏が受け取ったとされる1500万円は吉田検事もワイロとは認識していなかった。吉田検事の理屈は「石川氏が自分からワイロだとしゃべったから、それを調書にしただけ」という程度のもので、それが違法行為にあたるとは判断していないようだ。公判を最後まで聞いていたらその日の報道のような記事にはならないはずだが、夕刊に間に合わせたかったのか、この件の記事には重要な部分がごっそり抜け落ちていた。

引き続き、裁判官の尋問。これもあまり報道されていないが、裁判官は石川氏への聴取の際に目の前でメモを破ったことを繰り返し追及する。
(──は裁判官、「」内は吉田検事の発言)

── 石川氏の前でメモを破った理由は何ですか?

石川さんが「私がやった不正(ワイロとされる1500万円の金のこと)は認めてるじゃないか。だから水谷建設からの金はもらっていないというのは本当ではない」という言い方をするので、「いま聞いているのは(注:水谷の裏金のこと)はこの件とはまったく別のことなんだ」ということでした。

── メモを破る必要性は?

「メモというか、箇条書きしたものですが、これをサイドストーリーということで破りました」

── なぜ破くという行為になるのですか?

「水谷の5000万円というのは大久保被告の指示という疑いを持っていました。1500万円というのは個人の金で、5000万円というのは小沢の金なんだということで隠しているという疑いを持っていました」

── (被疑者を検事が)説得することとメモを破くというのは質的に違いがあるという認識はありますか?

「メモは箇条書き程度のもので・・」

── テクニックということですか

「そういうことです」

── 興奮していたのですか?

「複合的な思いがありました」

── 気の弱い被疑者であれば恐怖感を感じるのでは?

「取り調べの状況が必ずしも気の弱い被疑者といったものではありませんでしたので、そうは思いませんでした」

── どういう効果を期待していたのですか?

「弁解の形がその後に語らなくなるということを期待しましたが、そういうことはありませんでした」


以上で第9回公判の午前が終了。午後は石川氏の女性秘書が証言台に立つ。

※法廷でのやりとりは、筆者のとったメモを元に再構成したものです。

(文責:《THE JOURNAL》編集部 西岡千史)


10. 2011年4月28日 15:43:37: AfFaiHHLts
>05まったく証拠も証人もいなく渡した事の実証が何も無い

単なる想像で言った事を記事にしただけ、アホは直ぐに感化洗脳される
こういうアホが風評で放射能がうつるとか、水に買いだめに走る輩だろうな。

9・11が未だにテロに仕業だと信じてるアホ?


11. 2011年4月28日 16:32:55: lRYfivAqeo
検察も、管屑政権も、自滅党も、他野党も同じ穴の狢だ!!!

大震災の再生、復興の旨味をどうしても渡したくない輩の仕業。夢よもう一度政権
の座を奪還したいゾンビと、小沢さんを党内から排除したいゾンビの仕業でしょう

これから又小沢さん叩きをして管屑潰しを阻止するのでしょう。        B層国民がマスゴミに煽られてどの位又増殖するのかで、これから我々の描く  明るい日本に出来るのか?消滅するかは?国民次第なんですね〜〜〜。

ここで管屑無能一派を引きずり降ろさなければ、もう二度と日本は、浮かびあがれないかも!!皆さん御願します。B層国民を減らしていくように努力しましょう。


12. 2011年4月28日 22:26:23: mp6fw9MOwA
検察は不祥事を色々と暴露されておりながら、その反省の色が無い。
従来の不法行為を繰り返している。
明らかに解体してほしいと願っているようだ。
ここで不正を成立させれば国民から拍手喝采を得られると思い込んでいるとしたら、明らかな間違いである。
既得権益者は既に国民から見放されつつあるのだ。
正義感が検察に残っていれば延命化も認めるだろうが、ここに及んで不正を継続するなら退場以外の何物でも無い。
既得権益者は、大震災により、その違法行為を諸外国に示してしまったのだ。
米国の1部以外は日本の政府の対応が、正義から外れている事を見抜いているのだ。
これの修正をするのに1番良い方法は検察がその非を詫びることで有るのに、違法を繰り返しており、日本に正義が無い事を、さらにはっきりと示してしまった。
裁判所がこの修正を図らないと国際社会から外される。

13. 2011年4月29日 05:19:45: pRjsNFz8BI
特捜は
法治国家であるはずの日本の恥部だ
超法規手段をとれる
特捜を無批判に支持する
ゴミたちは民主主義の敵だ
人権の抑圧者だ!

14. 2011年4月29日 08:40:02: sDArUzVIEo
昔と違うことを感じないといけない、特捜部殿。

こんなにバレバレでは、ネットで拡散済みだ。

だれかにやられるよ。

東北の被災者はうっ積しているよ、敵の数を多くしたな原発も敵だよな、時間とともに多くなるばかりだ デモや一揆になる可能性高まるな。

みんな取り締まれるか?

何時までも続かないぞ、特捜さん。


15. 2011年4月29日 09:21:11: LpO6MhNizE
特捜部殿

いつまでやってんだ。 いい加減にしろよ! 国民の怒りを肌で感じないか!


16. 2011年4月29日 09:35:02: qb5ooOCjbw
やはり地検は原発と同じ。廃止あるのみ。ついでにマスメディアも解体!

次回の政権にはこの三廃を求める。「地検、原発、マスメディア」


17. 2011年4月29日 10:22:18: 84ShG6zYAM
水谷建設社長の証言も吉田元特捜部副部長の証言もヤクザ
相手にストーリーをつくった感じがあるな。
大物政治家は、ヤクザじゃないけどな。

真っ当な人から、献金を集めるんだから。
選挙で選ばれる代表者なんだから。


18. 2011年4月29日 11:07:20: UUltP79Qo2

これを読んだら?

既に司法は崩壊している。

陸山会事件どころの話ではない。

http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110418.jpg.html

http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110301.jpg.html


19. 2011年4月29日 11:27:08: 84ShG6zYAM
今の陸山会事件の裁判は、前特捜部副部長とか、水谷建設元社長とか
陸山会事件首謀者の面々を世間に恥をさらさせているんでしょう。
裁判って永遠に記録が残るんですよね。
裁判って歴史に残るんじゃないですか。
そうなら、イカサマ判決なんて裁判長はできないわけです。
司法を学ぶ学生らにつっこまれたら、説明ができなくなります
からね。
陸山会事件のような日本の歴史に残るような事件を無罪だと
説明したら、国に訴えられるなんてことはできないわけです。



20. 2011年4月29日 14:57:37: b0BBMkGSuM
検察の茶番劇。(笑)小沢さんを表舞台に登場させないための浅知恵だよ。
 そもそも、この元水谷建設社長の証言で小沢さんが検察に国策捜査され、一年以上も係り操作したのに、起訴できなくて不起訴にした案件では?
 それを、国民審査会(申し立て資格が問われる人物の?)なるものによる二度の議決で強制起訴に。また同じことの繰り返しだよ。(笑)
 検察の魂胆はミエミエだ。小沢さんが無罪・有罪なんてそんなところに検察の思惑は無い。単なる小沢封じ込めのため。(笑)
 弘中さんの真価なんて、そんな低レベルの問題では無いよ。
 弘中さんに失礼だよ。純一さん。(笑)
 6月まで封じ込め、TPPごり押し、日本乗っ取りのに加担の検察。略間違いない。
 小沢さんの読みの甘さには悲しくなるが、兎に角、倒幕に邁進せよ!(拝)
 日本のすべての公私機関とも、ダメリカC〇Aの支配下だ。(泣)
 又、海上保安庁が仙台空港津波ビデオ公開?ふざけるな〜!震源地付近をうろついていた怪しい船舶を先に洗え!震源地0mのM2.3クラスだよ。不審に思わんかい?
 全く、どいつもこいつも、ダメリカに加担だ。泣けてくる。
 東日本沿岸に漂着した不発弾を確保しろ!東京湾に不発弾?第二次世界大戦の?(笑)おいその爆弾を公表しろ!海上自衛隊・海上自衛隊!この馬鹿もんたち!
 東日本大震災は、自然災害に見せかけた、ダメリカによる人工地震津波水爆テロその放射能を隠蔽するための福島ダミー事故捏造だ!これも、TPP・日本資産強奪、日本のっとり計画だ、お前等はそれに加担なのだよ!
 マジ、上の連中がC〇R・D岩さんの僕、意のままに動かされている悲しき日本の兵隊だ。悲しくなってくる。国士はいないものか?

21. 2011年4月29日 15:56:31: NRvAM7Ti0k
特捜は地獄に落ちているね、
地獄の裁判では有罪間違いなし、閻魔様に舌を抜かれるよ。

22. 2011年4月29日 16:21:39: mFF6DOCj9g
菅政権に批判的な小沢氏をマスコミ的に印象付ける為に
江田五月法務大臣が超法規的に東京地検にやらせたんでしょうかねぇ(笑)
なにせ、議長になった御仁が大臣になり下がったような
見識の無い人間です!
菅政権を守るためならなんだってやりますよ(笑)
代表選で、菅が勝つような票の悪事を見て喜んでいた位の人ですんで。

東京地検と元社長の裏取引でもやったんでしょうね
「証言したらこれ以上の罪は問わないよ!
 上からの命令だからねぇ!
 嘘でも何でも言ってくれたら偽証罪になっても裁判所が無罪にしてくれる」

元社長川村さ〜ん!
東京地検はうそつきだから気を付けな!
人生そんなに甘くない!
天に唾したらその唾が、自分に降りかかるよ(笑)


23. 2011年4月29日 16:46:34: WBpywHtE5w
検察は小説家の前田がいたり、脚本家の吉田がいたりと、こいつら自分に合った仕事を間違えたみたいだな。

やはり解体しかない。


24. 2011年4月29日 18:14:47: Ha1Myh2DTo
■検察による小沢民主党幹事長に対する異常とも言える「国策捜査」の背景。

何事も背景にある基本構造を理解しなければなりません。

既にご承知の阿修羅の方はスルーしていただきたいと思いますが、最近参加された方はぜひこの記事をお読みいただきたい。

日本が今日も米国の植民地であり、日本の「自立国家」「民主国家」を妨害し続けている事実を再確認していただきたい。

今、官邸には米国人が駐在していると言います。進駐されており、菅は支持下にあるのです。
http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/242.html

●日本は米国の植民地である。
http://www.janjannews.jp/archives/2177793.html#

−−−−−−−−一部引用します。

戦後の日本は見かけは独立国ですが実体は米国の植民地そのものであり続けてきました。

日本人が営々として築いてきた富は米国と日本人エージェントに収奪され続けてきたのです。日本人の生活は破壊され人権は侵害され続けてきたのです。

米国は米国の利益を第一に考える「清和会」系の政治家を代々日本の首相に据えてきました。

田中角栄氏などのように、米国の意向にそわない「経世会」系の政治家が国民の広範な支持で首相となり反米的な独自政策を実行し始めたとたん、米国はCIAや公安警察が集めた個人秘密情報を基にして東京地検特捜部に「国策捜査」を指示するのです。

日本の大手マスコミはCIAの支配下にありますので、東京地検特捜部の「国策捜査」に全面協力し「世論誘導」して「何も知らない国民」をだますのです。

現在進行中の東京地検特捜部による小沢民主党幹事長に対する異常とも言える「国策捜査」の背景には、米国と日本人エージェントの「小沢つぶし」と「民主党政権転覆」によって「新たな日本の支配体制」を確立する明確な意思があると思われます。

私たちが今なすべきことは、米国と日本人エージェントたちが死に物狂いで仕掛けている「小沢つぶし」→「民主党政権転覆」→「新たな日本支配体制確立」の意図を見抜き、大手マスコミの「世論誘導」にだまされずに東京地検特捜部の「国策捜査」を批判してつぶすことです。

私たちが今なすべきことは、せっかく政権交代を実現したのですから、民主党政権を米国と日本人エージェントたちの「謀略」から守り、「戦争」と「謀略」と「人権侵害」の国=米国から一刻も早く日本が「独立」するようにすべきです。

私たちが今なすべきことは、「日米安保条約」を即時に破棄して日本の国土から米軍基地を全面撤去させることです。

私たちが今なすべきことは、日本の国益ではなく、米国と自己の利益を第一に考え「謀略」に加担する日本人エージェントを特定して「彼ら」の責任を徹底的に追及することです。

−−−−−引用終わり。

★ぜひ下記で実名入りの全文を読んでみてください。
http://www.janjannews.jp/archives/2177793.html#



25. 2011年4月29日 18:19:13: Q1MKafPlko

検察は起訴たる事件性もないのを、新聞などで取り上げている。
事件性があるのなら、堂々と起訴にもちこめばいいのに、
検察は、逃げながら、あかんべ〜と抵抗している姿のようだ。

検察の暴走、かんべんしてよ。日本の正義がこわれている!


26. 2011年4月29日 18:57:19: UUltP79Qo2

小沢有罪?無罪か?の判断

そんなもんどうでもいいのさ。

既に裁判所、検察、法務省はボロボロ壊滅状態です。

日弁連も同様です。

崩壊している裁判所が有罪だと?そんなもんに何の意味があるというのか?

小沢有罪などと騒いでいる奴らは正気かね?頭がイカレてんじゃねえの?

出来レースだよ、出来レース、こんなもん判らんとは?オメデタイ奴らよな〜。


27. 2011年4月29日 18:59:14: OcbrXmnBOU
ここでIDを使って批判しあっているより本名出して直接会って話つけたら。
ごちゃごちゃ書いてないでさ。

批判する奴なんか姿、名前がわからないから書いてるだけ、

俺も小沢支持者だ。被災地出身だし
なんか文句あるか、馬鹿菅なんかに期待もしてねぇよ。

自民党、公明党、他にも期待してない。 以上


28. 2011年4月29日 19:17:42: UUltP79Qo2

18、柏市戸籍改竄、不動産乗っ取り事件

最高裁の職員の一族が反社会勢力と絡んでいると言っている。

このような状況で裁判所は判決を書けますか?


29. 2011年4月29日 21:08:00: mnwCyWO2Ss
検察は2年続けて裏付け取れず、3年目も同じネタかよ。

30. 2011年4月29日 21:15:12: uyxljQbnUs
特捜部ということだが担当検事は誰でしょうか?

31. 2011年4月29日 21:37:48: KeOaKKVBLQ
媚米、媚米、媚米、、、司法、立法、行政、マスコミ、どこを切っても媚米、媚米、少なくとも「親米という上品な響きはないのか」顔はごついが小沢氏の親米ぶりは在米の政治家や経済人文化人に評価は高いよ(ベルエアーに住む私の知人から時々の伝言)  「媚」は芸者の仕事だっていうの。小沢氏はジョン万次郎の会で日米草の根交流をずっと地道に続けてきて日米の信頼関係は小沢氏の努力が大きいとされているとこれも(ベルエアーの知人の弁)。そして「ヤス」だの「ポチ」だのと呼ばれた人たちは「皮」も残せなかったじゃないか私腹は肥やしたけどね。 日米関係を正常化するには小沢、鳩山、亀井この辺しかいないんじゃないか。つまりどこの国とも良い距離でいることが大切だね、今度の東日本大震災が教えてくれたことは世界中が「日本のテクニック」を視ているって言うこと「やはり日本はちがう」検察だって視られているよ、偏ったことばかり続けていると「日本は怖くて」人がこなくなるんじゃないかなって心配だよね放射能のこともあるしね。

32. 2011年4月29日 22:15:29: 2cIUw2Wa0Y
あと2年この問題で小沢をひっぱればそれでよしとするか
選挙をすればそこで民主党も小沢もジエンドだ

俺の予想では、金丸信と同じような運命を辿ると見ているが
果たしてどうなるか


33. 2011年4月29日 23:24:40: UD96JysGWc
菅直人は日本から出てけ!

34. 2011年4月30日 02:24:12: a4nANbovbU
小沢弁護団がいかにがんばって無罪をとっても、水谷建設からの1億円供与の事実認定がなされたら、小沢氏の政治生命はおわりだよ。

反対尋問はあまりぱっとしなかったようだが、石川弁護団は偽証罪の告訴や名誉毀損での民事訴訟の提訴などを検討すべきじゃないか。


35. .事.実. 2011年4月30日 07:09:34: IVdygXH5PwuEE : 2SJ4QJJAS2
.

小沢問題とは..........

誰が見ても、菅と同等に無能な小沢を、首相候補と祭り上げる

低学歴フリーターと下層民の問題である

政治がサッパリ理解出来ず、政治史も知らない

馬鹿が増えた問題である


.


36. 2011年4月30日 09:02:28: EGpBgkV22t
>35
>低学歴フリーターと下層民の問題である

政治は政策を誰のために使い税金を誰の為に使うかの権力闘争。
米国資本、財界、既得権益者に使うか国民の大多数である庶民の為に使うか
の選択する。

庶民の為の政策や税金を多く使おうとする政治家が現れると国家権力(官僚、大手マスコミたち)が自分達の防御を行うDNAとなっているのがこの国の本質。

従って本質を知っている民は不条理な世の中に見えるが、大手マスコミの除法操作で本質を知らない民は不条理に思わない。

政治家が政治をしているのではなく、選挙で選ばれない邪悪な官僚たちが日本国を制御している恐ろしい国家が日本だよ。


37. 2011年4月30日 09:08:45: Fdm6qN1qTg
この際、不条理な検察を徹底的に潰してほしいものだ。

38. 2011年4月30日 09:22:09: Lh7aZhilpw
これは、最初から、検察や菅一味の筋書きではなかったのか。
裁判という場で、あとでウソとわかろうととにかく水谷建設に協力させて証言させれば、あとはマスメディアが協力して報道してくれるので小沢さんを失脚できると計画していたものではないか。
菅が失脚しそうなタイミングを狙って(菅をささえるため)。
第一、この受け渡しが事実ならとっくに検察は、(検察審査会という幽霊機関の力を利用しなくとも)小沢さんを逮捕できていたのだから。
しかし、検察という組織は、腐っているというか、どんな卑劣な手段を使おうが(しかも巧妙に)権力に、はむかう人間を抹殺しようとする恐ろしい機関だ。戦前の特高と同じなのは変わっていない。

39. 2011年4月30日 09:58:43: guzOemUH5s
日本は民主主義国ではありません。「フアシズムとナチズムのエキスのようなシステム」が検察。メデイあ11社。通信2社。や既得権益勢力と組んで異分子を抹殺する国です。ウオルフレンさんの著『誰が小澤一郎を殺すのか?」で確認ください。

40. 2011年4月30日 11:27:48: arIjuafsG6
国民が小沢を求める。世界が小沢を必要とする。
日本とアメリカの一部の欲深い悪政治家、官僚、企業人に邪魔をさせてはいけない。
日本国民がマスコミという一企業に騙されてはけない

41. 2011年4月30日 11:54:48: bAVQVzjPM6
今後福島の地のエキスをこの売国頭狂痴犬特捜および売国アホウム官僚、売国アホウム裁判官それぞれの一族郎党に、飲まして覚醒させよう。
特に自公みんなの立ち枯れなどの野党売国集団と石原耄碌痴痔を筆頭に売国地方首長、財務防衛農林厚労法務経産文科の主要売国官僚の一族郎党、電通ならびに読売朝日毎日産経NHK日経の各マスゴミ売国集団の一族郎党、および創価統一教会などの売国宗教団体一族郎党、東電など国民を騙し続ける売国企業団ならびにこれらをコントロールするジャパンハンドラーなどの一族郎党すべてに、この福島のエキスを飲んで嗅いで覚醒して頂たい。
あまり多く飲んだり、嗅いだりすると昇天するするので、そこそこの量を摂って、覚醒して頂きたい。できればヨミでご活躍反省しきりでも結構です。

一大キャンペーン 福島のエキスで売国一族を覚醒せよ


42. 2011年4月30日 12:31:18: 5mLzBGNdZw
≫この陸山会事件は、日本の検察が、郵政不正事件の失態を受けて再生した検察になるかの試金石となる。≫

バカ言っちゃいけない!
検察が再生した?ハア?
検察の体質が変わる筈がない!

検察官も出世したいし、いい生活をしたいだけの話で、今の検察官に「正義」などはコレっぽっちもありはしない。
彼等は。自分が作成した有罪シナリオから少しでも逸脱しそうな事実が出てきたら、その事実をも捏造する。
これは、特捜部のエースと言われた前田検事の悪行を見れば容易に分かるし、前田だけがやっていたなどと思うほど国民もバカではなかろう。

この裁判で、私が期待するのは「裁判官の良心」しかない。
しかし、私は、この裁判が陪審員制度の元で実施されるのを恐れている。
もちろん、陪審員は大手マスゴミである。

従って、我々は、裁判官の公平・公正な判断がマスゴミに影響を受けないように常にウオッチしていなければならない。

そのためにも、陸山会裁判を傍聴された方は、毎回、裁判官の中立性が分かるような投稿をしていただければ大変ありがたく思います。


43. 2011年4月30日 12:42:15: 5mLzBGNdZw
05は、よほど小沢さんに個人的な恨みのある奴ですね。

もしかして、お主は、渡部恒三なの?
それとも自民党の石破?


44. 2011年4月30日 14:46:07: 4x4cz18kNU
>>43
特別会計を組み替えられるのが怖いのでしょう。
国民の生活より、自分の仕事を心配する人なんでしょうね。
いずれ、国民の生活の方が自分らの仕事より重いと気づくでしょう。

建設関係か、宗教団体か?
小沢氏復権で宗教団体課税が待っているか。


45. 2011年4月30日 17:39:30: 4x4cz18kNU
水谷建設 偽証でグーグル検索すると
約 34,600 件 (0.13 秒)


46. 反日朝鮮人の化けの皮を剥げ!! 2011年4月30日 17:56:26: lQObReP30vjRg : 2SJ4QJJAS2
>>特別会計を組み替えられるのが怖いのでしょう。

いえ

小沢の母方の荒木家の親族が、小沢の母の実家を担保に千葉朝鮮信組から3億5千万円もの借り入れをしていた事実が示すように、小沢と朝鮮には不可解な繋がりがあります

自民党時代の小沢が、アメリカに日本を売り渡し、430兆円もの巨額予算をつぎ込んだ

これが現在の財政破綻の最大要因

小鳩政権下では、アメリカの軍事力を削いで、沖縄から撤収をはかり、中国の軍事プレゼンスを日本に広げようとした

中国の野心は今更いうまでも無い

とんでもない売国政治家。

恐らくその原因は、体に流れる朝鮮人の血でしょう

およそ、国益をわきまえた日本人政治家とは思えない行動が、再び繰り返される事を危惧しているわけで。


.


47. 2011年4月30日 19:07:48: ulwM2sR2lt

水谷建設元社長が,どうたらこうたら。

検察が起訴できなかった事件を、いまさら持ち出すなよ!
バカ新聞も、水谷建設元社長の妄想を、よく報じるもんだ。


48. ももん爺 2011年4月30日 19:16:03: QnfuyB5RKZq9U : OyjYKSb0hQ
恐ろしい時代になったものだ。政府が完全に官僚の支配下にある。最高裁判所が決定すれば、都合のいい証言一つで有罪の判決がでる。

いま、タイとカンボジアがシバシバ交戦状態にある。タイのタクシン氏は、最高裁判所が既得権益側の手中に入ったため、軍を握っていても負けてしまった。

同じ事情が日本でも起こるのか?


49. 2011年4月30日 20:03:05: xWZDLLTXkQ
健全な法治国家のために声をあげる市民の会

http://shiminnokai.net/

お知らせ


2011/4/29

昨日、東京第一検察審査会から、前田元検事の特別公務員職権乱用罪についての当会からの申立に関して、「不起訴相当」の議決が出たとの連絡がありました。
この議決書及び理由書は、こちらからダウンロードできます。

この理由書が驚くべき内容であります。

ある意味、昨年12月24日の最高検の検証報告書と前田の証拠隠滅罪での起訴状を「見事に踏まえた」内容で、ほとんど「結論ありきで、理由は後付け」のようなものとなっています。当会の申立書と追加意見書が訴えていることにも何も答えていません

特筆すべきは、村木さんの裁判で信用性がないと却下され、この理由書ですら「現在においては、供述調書の信用性にも問題がある」とされているような上村氏の供述調書を「誘導的な取調べ等によって供述調書を作成していた旨の報告を受けていたと認めるに足りる証拠も見あたらない」ので、前田検事がそのまま信じたという「ありえないこと」をもって、それが特別公務員職権濫用に当たらない最大の理由としている矛盾です。

小沢一郎氏の検審起訴のケースについても、平均年齢の怪や補助弁護士の誘導が指摘されましたが、ただし、小沢氏の場合、報道のバッシングがあまりにもすさまじかったということもあり、審査員が大手メディア報道にしか接していない人々であるなら、あの結論を出すことは、まったくありえないことではないという見方もできますが、この件に関して、ここまで前田元検事および検察に寄りそった結論が出て、またその論理展開がこのような、あれだけ批判を受けた最高検の検証報告書の見解そのものの内容になるというのは、異様としか言いようがありません。


小沢氏のケースにも言えることですが、「疑わしきは罰せず」の原則を踏みにじって、何の客観的証拠もないのに村木さんを長期拘束し起訴した、ほかならぬ前田元検事に、この原則をもってあえて審理すらせず罰しないというのも、ダブルスタンダードこの上ない結論と言えるでしょう。

さらに奇妙なのは、不起訴決定が出たのが12月24日という年末年始休暇直前(明らかに付審判請求をやりにくくするためとみられます)。今回は、申立書を1月11日に出しているにもかかわらず、震災があったとはいえ3ヶ月以上もかかっていることです。(通常1ヶ月から長くて2ヶ月と聞いています)

前田元検事の公判がスピード判決であったことと合わせ、なにがなんでも証拠隠滅罪での判決を待って、それをもって、素人の審査員を強引に誘導した可能性も高い可能性があります。

もちろん、ここまでの曲解があるとなると、審査員に、はたして当会の申立書をじっくり読む機会を与えられたか、どのように審査員が選抜され、何度審議されたのかも疑問であると思います。

また、それと同時に、補助弁護士がどのように選ばれているのかということも正確に明らかにされるべきでしょう。
日弁連から無作為に推薦を受けた弁護士から検察審査会事務局が選任しているのであるのだとして、その検察審査会事務局が検察の影響下にあるのであれば、どこまでも検察べったりの補助弁護士を選任し、さらにその審議内容が公開されないのであれば、その補助弁護士と検察官で、素人の審査員をいくらでも誘導できるわけですし、もちろん、十分な審議を尽くさずに理由書を作文することもできるからです。

つまりこのことで、検察審査会の問題が浮き彫りになったということもいえます。逆に言いますと、すでに疑惑の渦中にある検察審査会は、その存在の正当性を示すことができる最後のチャンスを失ったといえるでしょう。

ということで、私たちの行動は、第三幕にうつりたいと思います。


50. 2011年4月30日 20:16:40: UUltP79Qo2

42様、>この裁判で、私が期待するのは「裁判官の良心」しかない。

この国の裁判官には貴方が期待するような良心の持ち合わせがないようである。
憲法76条3項に裁判官はその良心に従ひ、独立して、、、と記載されているが、今、裁判所では司法と業界、司法と行政、裁判所と弁護士等の出来レース裁判が日常的に行われているというのが実態なのです。何処を探しても裁判官の良心&独立など見当たりません。つまり裁判官の存在そのものが憲法違反なのです。(端から良心がないのですから)それが日本の裁判所の実態です。司法は完全崩壊ということです。


51. 2011年5月02日 04:07:23: 8d3m0L9vd2
 西松建設のダミーの政治団体は昨年1月13日の公判で実態が有ったと証言。
 そして、なんと訴因変更が許された。これこそ重大で訴因が期ずれだ。 1月15日今度は3名が逮捕、こちらは例の前田元主任検事も取り調べたそうだ。

 しかし、検察に正義があった。小沢氏は不起訴。

 その後、実態不明の検察審査会が2度の起訴相当を議決した。(そういえば、議決前に検察審査会の“神戸の花火事件”と“JR西日本事故”で権威付けの宣伝がダメディアで流れた。)

 訴因変更も水谷の元社長証言に付いても政権交代が有ったのだから適正指導が有るべきだ。 おごれる者の久し事は無い。


52. 馬鹿たれ父ちゃん 2011年5月03日 18:19:39: 3.T53Rqt3i1qE : 6Pk8FQlInE
桜井誠の検察審査会告訴受理は刑法違反である。検察審査会定められた告訴受理は不起訴において不服にある被害者のみが提出できる。不服を覆す証拠と共に提出する事を認めている。桜井は国民を大表してとの言い分で告訴しているが、国民から署名を集めてもいない、(何千枚、何万位集めたのか)国民に委託もされない犬の回し者が国民の大表などオコゴマシイ、被害者でもない者が国民被害の大表として小沢氏を告訴するなら何万枚も告訴署名を集めてから署名と一緒に提出するのが筋であり、それが国民大表だ。国民が小沢を告訴しろと桜井に委任をした訳でもない。被害者でもない桜井、国民の大表でもない桜井の告訴を検察審査会が受理をするのも法律違反である。小沢起訴は法律違反であり無効である。裁判所も検察も承知の上でトライアングル権益を守るため小沢政治の抹殺を謀り、長引かしているに過ぎない。裁判で何年もかけ政治力、政治家としての小沢氏を今抹殺できれば後は無罪でも構わない。それが検察であり、裁判所利であり、権権益トライアングルの画いた図式と言う事だわさ。一人(  )をもって実行し、震え上がらせれば改革できるか?馬鹿馬鹿しい三流国家、真実を見ない洗脳国民、命を投げ出すのも馬鹿馬鹿しい税金払うのも馬鹿馬鹿しい海外永住を考えるか。

53. 2011年5月05日 05:34:09: TGewGgWobo
検事の給料を思い切ってあげてやればいいと思う。彼らも効率主義、新自由主義の犠牲者なのかも知れない。小沢が言うように国民の生活が大事といっているように検事だって日本の国民の1人であるから。金が無いから与太をしてつかまる、検事の世話になる、検事も人の子である。媚米から愛国への切り替えには検事の給料を上げてやること、此処が大事だ。

54. 2011年5月07日 10:04:17: tLyZfnhS0Y
60兆円なくなったとか、102兆円なくなったとか

 いわれてるじゃないの

 1億がどうのこうの言ってる場合か!>

  どっちをみてるんだろうか!



55. 2011年5月24日 18:13:57: fEKeUtbFNM
元運転手「社長を送った記憶ない」…陸山会事件

2011年5月24日(火)14時48分配信 読売新聞 

-PR-
 小沢一郎民主党元代表(69)の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、同法違反(虚偽記入)に問われた同会元事務担当者・石川知裕衆院議員(37)ら元秘書3人の第13回公判が24日、東京地裁であった。

 中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)の川村尚元社長(54)が2004年10月、東京・赤坂のホテルで石川被告に5000万円の裏金を渡す際、元社長をホテルに送ったとされる元運転手の男性が、弁護側の証人尋問に「社長を送った記憶はない」と述べた。

 川村元社長は4月27日の公判で、胆沢(いさわ)ダム(岩手県)建設関連工事の受注で便宜を受けた見返りとして、04年10月15日にホテルで石川被告に現金を手渡したと証言していた。

 この日の公判で弁護側は、元運転手の手帳には、10月15日正午過ぎに元社長を東京駅で出迎えたと記されているが、それ以降の記載はないと指摘。元運転手は、「15日に社長をホテルに送った」とする供述調書に署名したことについて、「私は覚えていないと答えたが、検事に『サインしてもらわないと困る』と言われ、署名させられた」と述べた。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧