★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112 > 388.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察の起訴事由は「与太話」の類であってはならない(日々雑感)
http://www.asyura2.com/11/senkyo112/msg/388.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 4 月 29 日 11:33:53: wiJQFJOyM8OJo
 

村木氏の冤罪により「凛の会」の主要な犯罪部分は消滅した。後に残るのはそうした郵政事業の割引制度を悪用した当事者の犯罪が残っただけだ。検察が描いた政・官癒着の構造は当初から存在していなかったことが証明されている。いかに裁判所が判検交流により検察とズブズブの関係とはいえ、裁判制度の根幹をなす起訴状の変更を安易に許してはならない。裁判所は事件の根幹をなす部分が消滅したのだから「公訴棄却」を宣言すべきだろう。

小沢氏の秘書が関与した犯罪として大々的に東京地検が動き、大手マスコミも一年半以上にわたって連日のように検察情報リークを無批判に垂れ流した「事件」があった。その核心をなすとされた「西松建設の違法献金」疑惑と、「水谷建設の贈収賄」疑惑があった。しかしどういうわけか西松建設から同じように「違法献金」された他の国会議員は何事もなく無罪放免とされ、小沢氏の二人の元秘書だけが逮捕された。

しかし大久保氏の公判で西松建設の違法性が証言により否定されると、検察は「訴因変更」をして石川氏と同じく「期ズレ」に起訴理由を変えてしまった。そして一昨日になって石川氏の公判廷に立件すらされなかった「水谷建設の贈収賄」疑惑の発端となった水谷建設元社長を証人出廷させて「贈収賄」証言をさせた。何のためにどのような必要性からそうしたことを行ったのか驚きを禁じ得ない。

昨日、ブログで元社長を証言させたのは、検察と裁判所の司法当局による、「法と証拠」に基づく審理を旨とすべき公判廷を汚す行為だとして批判したが、あらためて批判しなければならない。公判廷は「与太話」を披歴する場ではない。「こうこうであったげな」とか「こうこうしてこうなった模様」とかいった揣摩臆測の想像力を肥大化して虚構の宇宙へ旅立つ場ではなく、明快なロジックに則って一つの結論へ収束する確かな証拠と物証に裏付けられた証言を積み重ねて事件そのものを確固たる事実として認定する場だ。

さっそく検察の広報機関紙と化した大手マスコミが「元社長に利のない証言をわざわざするはずはない。だから元社長の証言内容は事実だろう」という論調を展開していた。何とも愚かな連中が大手マスコミに巣食って大きな顔をしてのさばっているものだ。たとえば本当に1億円が水谷建設から消えていたとして、その領収書がなければ誰かが着服したことになる。

唯一領収書がなくても本人の個人所得が問われないのは違法な政治献金か贈収賄だ。そうでなければ「業務上横領」となるし、着服した本人は隠匿した現金を税務申告していないだろうから、当然「脱税」の疑惑により調査を受けることになるだろう。わざわざ贈収賄で罪に問われかねない証言を元社長はやったのだから真実だったのだろう、というのは安易な解釈だ。検察と元社長の間でどのような取引があって「証言」となったのかを、むしろ疑うべきではないだろうか。

水谷建設元社長の証言を受けて、国会でも「小沢氏を改めて証人喚問すべきだ」と息巻く国会議員の動きがあると一部マスコミが報じていた。自民党参議院議員の山本一太氏の名前も挙がっていたが、起訴されなかった事件の証拠採用もしていない「証言」は「与太話」を検察と裁判所が公判廷で演じたに過ぎず、裁判所を含めた司法当局の堕落ぶりを批判するのなら理解できるが、小沢氏を攻撃する材料にしようとするとは、見識の余りに「大衆迎合テレビワイドショー」ぶりに愕然とする。

国民から選ばれた国会議員の名誉と信頼が著しく毀損される「与太話」の公判廷での興業に抗議すべきが国会議員として見識ある行動ではないだろうか。同時に、水谷建設は元社長が小沢氏の元秘書に「贈収賄で1億円手渡した」とする疑惑が起訴事由から外された時点で元社長を「背任横領」で告発しなければならなかった。

今後は株主が現社長などの経営責任を追及することになるのだろう。1億円が闇に消えることはなく、必ず何処かへ何等かの理由で使われたのだ。ただし「優秀な」東京地検特捜部が捜査員を総動員し30億円もの国費を捜査費として投じても立件できなかったのだから、小沢氏へ「贈収賄」で手渡したのでないことだけは明確に断言できる。

裁判所は「与太話」を披歴する場所ではない。一つ一つの証拠と証言によりピンと張りつめた糸のように事件そのものを闇夜に浮かび上がらせる場だ。そしてそれが法に抵触し裁きを受けるべきとする検察による起訴事由を正当なものとする場でもある。断じて「あれがダメなら、今度はこれだ」と訴因変更を認める場であってはならない。

裁判所判事も「起訴したのだから、この事件番号で済ませてくれや」と面倒がってはならない。一つ一つの事件番号の背後には多くの人生が罪に問われ裁かれようとしているのだ。「疑わしきは被告人の利益」という格言はなぜ生まれたのか、司法に携わるすべての関係者とマスコミは言葉の意味を重く噛みしめなければならない。
http://km2295.iza.ne.jp/blog/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年4月29日 11:47:10: FInOClYFao
この水谷建設の川村元社長というのは、確か役員会で解任され、現在の水谷社長(水谷功元会長の兄)に代わっているんですよね、何故に解任となったのか調べればその人となりが判るのでは??勝手な想像では、背任横領ではないでしょうか。

02. 2011年4月29日 12:45:44: HvrajxUAPI
普天間V字で6月合意だそうですね。
小沢復権は何としても阻止したいでしょう。
都合のいい政治とカネです。
何をしても罪に問われない政治家もぞろぞろいます。
皆普天間に反対せず外国人参政権に反対です。


03. 2011年4月29日 13:21:34: 05UhnFBHRM
全くその通りこの日本は何が正義で何が悪か分からなくなる。しかしこれを許している国会議員は何だろうこんな人間の集まりならば全く要らないし税金の無駄使い何故意を唱える国会議員が日本にはいないのか?もしも私利私欲と党利党略で間違いを捻じ曲げるなら国会議員は要らない。そんなに東京地検特捜部に好き勝手させるなら法律を作る国会議員はいらない。

04. 2011年4月29日 14:43:31: rWmc8odQao
石川ともひろ氏
「考えてほしい。5000万円も渡すのに携帯電話の番号も聞かないで顔もわからない相手に渡すのだろうか。
しかもホテルのロビーという目立つ場所でなぜ渡すのか。
大正時代のお見合いではあるまいし目印は紙袋を持っておりますからと大久保に言ったと言っている。馬鹿馬鹿しい。
残高についてまったく知らないと言いながら一億円は即決で決めたと証言している。
こんなことがまかり通るのであれば嘘の証言で他人を陥れる事がはびこる世の中になる。
断じて負けられない。」
http://www.tokachi-ishikawa.com/diary/2011/04/28/%E5%B7%9D%E6%9D%91%E8%A8%BC%E8%A8%80%E3%82%92%E8%81%9E%E3%81%84%E3%81%A6/

勝ってください。裁判官も「ばかばかしい」と思ってます。「こんなバカな裁判をするために一所懸命勉強したのか…辞めて弁護士になろうかなぁ」ぐらい思ってます。


05. 2011年4月29日 15:19:47: B9uNYK1cTQ

この(与太話)披露を検察が求め裁判所が了としたことは少なくとも小沢氏サイドにとっては僥倖と思う。小沢氏サイドから求めることは投稿者の主旨の通り公の利益に照らしてはばかられたはずだから。

これでメディアの紙面や映像以外に記録が公文書として残る。今後いずれかの場面で公の記録の存在がモノを云う。なかりせば、あの新聞やこのテレビやクソ評論家の吐いたガラクタだけが社会の脳裏に残る。

本公判が前例だか判例として将来において参照される可能性も、いずれかの場面で、小沢氏サイドを貶めようとした各界のクソにブーメランとして跳ね返る機能を持つ可能性として社会に貯蔵されることになる。

この(与太話)が裁判官の心証に小沢氏サイドに不利に働き、かつ/または、いずれかのあってはならない判決に結果的に結びつくようなことがあれば、いよいよそういう国にそういう異質な生物と共に住んでいるのだということで、まずは家族親族友人知人の防衛に<心配性で被害妄想>なオヤジとして心新たにすることになる。

まじでっせ。


06. 2011年4月29日 17:03:58: 78IL90wTo6
>何のためにどのような必要性からそうしたことを行ったのか驚きを禁じ得ない。

 決まってるさ。アメリカの命令通りに動く犯罪集団の検察と売国・反小沢の連中は、小沢を復帰させないためなら、冤罪でも何でも構わないから「時間稼ぎで」裁判に括りつけておくためだ。
この国は「法治国家」ではない。


07. 2011年4月29日 17:06:07: GaTEcq1kjo
余りにも作為を感じさせられる検察・マスコミの演出。公平さがない。

忘れられたころの、突然場違いの場面の演出。

裁判は、起訴内容に就いての審議が行われると思っていたが、色々のお伽噺が繰り言され国民を惑わす事は、余り、文明国家の法体制とは遊離している様に思えて、気持が悪い。と謂うのが率直な感想。


08. 2011年4月29日 19:08:59: 6mp0wtFJYz
素人考えで申し訳ないが、当時野党議員であった小沢氏に大金を渡して下請けに入るより、鹿島、大成の担当者に直接賄賂を渡した方が安く確実に目的を果たせたのではないか?


もし、小沢事務所が元請けの大手ゼネコンに顔が利くというのならば談合を差配していたと思われるが、ダム事業には官僚の協力がなければ無理であり、かなり大掛かりな仕組みが必要になる。


当時の与党自民党にとって小沢氏は目の上のたんこぶであり、常にその一挙手一投足に目を光らせていたハズであり、その監視の目をかいくぐり大掛かりな談合を行うことは無理である。

水谷から依頼を受けても、小沢事務所に大手ゼネコンを指図するほどの力があるとは思えない。


全ては検察が描いた絵であり、現実には程遠い話だ。


09. 2011年4月29日 21:40:25: mnwCyWO2Ss
創作:検察、配給:マスゴミ、毎年やってます。

10. 2011年4月29日 22:36:39: mp6fw9MOwA
検察は正義を追求し真実を明らかにする所。
この過程で、疑いを抱いた人に対してその証拠を示す事である。
水谷の元社長に証言させるのであれば、その証拠も示す必要がある。
その為に税金の使用を認められている。
30億円掛けて捜査し証拠を見つけられなかった物に対して、偽証する可能性のある証人喚問で罪を認めさせようとする与太話を裁判に持ち出してはいけない。
ヤメ検が言うように検察は120%罪を確証しなければ起訴しない集団で有るべきだ。
このスタイルは裁判でも貫かなければならない。
疑いのある証人の証言を証拠として提示する愚挙は許されない。
起訴内容に無い証人を連れてきて心証捜査をする事は税金を使っている所で行う手法ではない。
30億円使った後での手法としては決して認められない。
予算数万円である私企業での苦肉の策であり、王道ではない。

11. 2011年4月30日 01:28:32: pRjsNFz8BI
郵政不正にしても
水谷、西松についても
真犯人(ホンボシ)を
あえて 逃がして、
犬察は、冤罪を作った
ゴミも真犯人をわかって見逃した
まじめに真犯人に対し捜査すれば
無茶な筋書きを書かずとも
犬察はヒーローになれたのに!
ゴミもマスゴミなどとウソツキ
扱いされなかったのに
ミンナシッテイルノニダマッテイル

12. 2011年4月30日 10:06:17: AdKaaFvNBE

【 タヌキ腹組 工作員見習“ぽんぽこ”の お節介な怪説・笑説 】

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<健全な法治国家のために声をあげる市民の会> お知らせ 2011/4/29

 昨日、東京第一検察審査会から、前田元検事の特別公務員職権乱用罪についての当会からの申立に関して、「不起訴相当」の議決が出たとの連絡がありました。
この議決書及び理由書は、こちらからダウンロードできます。〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 つまりこのことで、検察審査会の問題が浮き彫りになったということもいえます。逆に言いますと、すでに疑惑の渦中にある検察審査会は、その存在の正当性を示すことができる最後のチャンスを失ったといえるでしょう。
ということで、私たちの行動は、第三幕にうつりたいと思います。〜〜〜〜〜〜〜

 御用審査会の不当性を暴く第三幕に期待!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK112掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧