★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113 > 226.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発運転停止を巡る「夏の電力不足キャンペーン」の大ウソ 東京新聞が社説にて糾弾(暗黒夜考)
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/226.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 5 月 15 日 08:26:11: wiJQFJOyM8OJo
 

(転載開始)
◆【社説】夏の節電 見逃せぬ東電の不誠実 2011年5月14日 東京新聞
東日本大震災で東京電力の福島第一原発をはじめ、発電能力が大きく損なわれた。節電は今夏の国民的課題だ。しかし、その前提となる電力の供給能力など、東電の情報公開は誠実さを欠いている。菅政権は東京電力と東北電力管内の今夏のピーク電源の削減目標を、企業や商店、家庭ともに前年比一律15%とすることを決めた。 

当初案は消費量に応じて15〜25%の目標を割り当てたが、被災した火力発電所の復旧などによって供給力の増強にめどがつき、目標を引き下げた。東日本大震災では福島第一原発が発電機能を失い、東北電力は宮城・女川原発などの四基すべてが運転停止に追い込まれた。火力発電所の損傷も広範囲に及んだ。この夏は企業、家庭を問わず、徹底した節電が求められている。

ところが、東電は出力三百八十万キロワットの福島県・広野火力発電所が復旧し、今夏の予想ピーク需要、五千五百万キロワットの供給確保に見通しがついたのに、国会議員らにはそれを伝えながら、肝心の消費者にはだんまりを決め込んだ。供給確保の情報を表に出さず、電力不足を大々的にキャンペーンすることで、脱原発を牽制したと受け取られても仕方がない。

中部電力は菅直人首相の要請で東海地震の推定震源域の真上にある浜岡原発を全面停止し、東電への七十五万キロワットの支援打ち切りを決めた。東電は少しでも多くの電力を確保しておきたいところだが、あっさりと受け入れ、しばらくの間供給力回復に口をつぐんだ。日本には五十四基の原発があり、今や半分以上の三十二基が止まったままだ。原子炉停止はさらに増える見通しで「脱原発」と見まがう光景が目撃されるだろう。

原発の安全神話が崩れると、一転して「想定外だった」と釈明する東電などの電力業界に、原発銀座と呼ばれる福井県に加え、新潟、島根県などの自治体は不信感を募らせ、定期点検などで休止している原子炉の再稼働を「現時点では認められない」と拒んだ。国民は電力供給の窮状を感じ取り、愚直に節電に努めている。

エアコンに比べ消費電力が格段に少ない扇風機が爆発的に売れている現実を見れば、それは容易に想像できる。電力の供給状況を消費者に誠実に伝え、大停電を招かぬための節電に協力を求めることこそが筋ではないのか。電力業界の顧客でもある国民を侮っては、逆風が一段と強まることを知るべきだ。

(転載終了)
「夏の電力が足りない」「日本経済に与える影響は深刻だ」福島第1原発事故に続き、浜岡原発の全機運転停止に伴い、政府・官僚・財界(経団連)・マスゴミが一斉に「夏の電力不足キャンペーン」を連日のように喧伝している。原発停止に伴う電力不足については、福島第1原発事故発生時点から一貫して唱えられているが、ここに「浜岡停止」が加わり、その「出鱈目キャンペーン」は最高潮である。

しかし、上記の東京新聞社説にて書かれているように、東電供給エリアにおける夏の予想ピーク需要である5500万キロワットの電力は確保されているのが”事の真相”である。電力各社が発表している電力供給能力については、停止中の火力発電所を稼動させることにより原発による電力供給分をカバーできることが隠蔽されているのである。今回、東京新聞が社説にて「380万キロワット供給可能な広野火力発電所が復旧」と報道されているが、大手マスゴミ各社はこの事実をきちんと報道しようとしていないのである。

「何故、電力各社の電力供給能力を”過少申告”する必要があるのか?」

それは、まず何よりも既存の火力発電にて夏のピーク電力をカバー可能ということが明らかになれば、”脱原発”の声が一気に高まるためである。即ち、これまで、そしてこれからも原子力をエネルギー政策の中枢に据えようという「原発推進派」「原発利権村」の連中が、”脱原発”の動きを何が何でも阻止しようとしているのである。

そしてもう一つには、福島第1原発事故により莫大な損害補償を抱える東電の救済目的である。先日政府より発表された「東電の賠償スキーム」にて”電気料金の値上げ”が謳われているが、「電力不足」がウソとなれば、電気料金値上げの理由が根底から崩れるのである。即ち、電力の利用者である国民に、本来東電が負担すべき賠償を負担させるべく、政府・官僚・財界(経団連)・マスゴミが徒党を組んで「電力不足」という”虚構”を演出しているのである。

さらには、「省エネ」に関する需要喚起の創出目的である。上記記事に「扇風機が爆発的に売れている」とあるように、「猛暑にクーラーが使えない」という”地獄絵”を煽ることにより、省エネ商品の需要を喚起しようとの業界団体の思惑である。例えば、早速に「スーパークールビズ」と称して、環境省が動き出しているのがそれである。

以上より、国民のエコ意識そのものは良いことであり、それを否定するつもりは毛頭ないが、政府・官僚・財界(経団連)・マスゴミらによって創出された”偽り”の「電力不足キャンペーン」による”過剰なエコ意識”は無用であるというのが個人的見解である。非常時だからこそ、電力各社は現在停止中の火力発電を早期に稼動させ、電力確保をおこなうことが常道である。それが可能であるにも拘らず、国策により火力発電の存在をなき物とする”八百長”を見過ごす訳にはいかない。

ちなみに、浜岡原発が全機停止しても夏のピーク時にも問題がないことは、先日のエントリーにて取り上げた通りである。改めて、「浜岡停止⇒電力不足」との構図がデタラメであることを確認していただきたい。

※参考「中部電力 浜岡原発停止の結論持ち越し 〜”原発利権村”が一斉に反発〜」

最後に、今回、"正義””真のジャーナリズム”に基づく内容を掲載した東京新聞に対して、改めて敬意を表したい。大手マスゴミの偏向報道が著しい現状、東京新聞や日刊ゲンダイ等のごく一部のみが、今や信頼できる数少ない媒体と言えよう。
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月15日 09:48:25: UCzXkHDwTs
東京新聞に対して、改めて敬意を表したいー>本当に大手マスごみはけしからん。

02. 2011年5月15日 09:58:01: 9zMPwsJMcI
直流送電が陸上、海底の区別なく欧州を張り巡らす状況下において、「電力が足りない」というのは荒唐無稽である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B4%E6%B5%81%E9%80%81%E9%9B%BB
 電力なんて足りなければ、海外から直流送電で送電線を引けば済むことで、
電力調達元を国内に限定する必要はないのだ。
 http://j.people.com.cn/95952/7375222.html

 中には、中国の砂漠地帯で太陽光発電を行い、海底送電で日本に送電することを提案する者もいる。

http://www.nikkei.com/tech/ecology/article/g=96958A9C93819499E0E5E2E1908DE0E5E2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E3E2E7E0E2E3E2E0E0E2E7

 中国大陸は安定しており、日本みたいな地殻変動がないところだ。
 地理リスクの高い日本で発電するより、地盤の安定しているところで発電し、それを輸入することにシフトしようではないか。
 電力供給の見返りに、島とガス電を差し出そうではないか。人件費の高い日本人が担うより、人件費の安い中国の支配下に置くことは、日本の消費者にとって利益である。
 なおかつ、中国は150年前までは日本の宗主国であった。もう一度、中国への朝貢体制を復活させ、日本における中国のプレゼンスを高めようではないか。


03. 2011年5月15日 11:01:06: j2IgtzyRLo
>>02
>もう一度、中国への朝貢体制を復活させ、日本における中国のプレゼンスを高めようではないか。

中国共産党の工作員かなw

日本のインフラ、生命線を中国に握られれば日本は終わりだ。
チベットやウィグルのように、日本は中国に吸収されてそれで終わり。

まともな日本人の発想ではないね。


04. 2011年5月15日 12:00:59: FFuNfLHeO2
メーカー等民間企業の自家発電力は、4000万kWを超えることが広瀬隆さんが本で述べている。だから電力は余る。

05. 2011年5月15日 16:59:33: EszHBBNJY2
>>04

全国の民間企業で発電能力最大は6,000万kwです。東京電力と同等の
発電能力があります。
それを、地域独占企業の全国10社の電気会社は利用してきませんでした。
原子力の普及促進と送電線を独占していることで、火力発電等の民間余剰
電力を利用することは、デメリットしか生み出さないと長年、国民を
騙し続けてきたのです。

あまった民間の電力は送電線に乗せることができなく、空間に消えていくのです。


06. 2011年5月15日 17:19:04: PgGEzDs2v2
■ あと一週間か 10日もすれば

 テレビの 節電キャンペーンはなくなる

 なぜなら 発電設備容量は十分あり 節電は売上げダウンになるから!


07. 2011年5月15日 20:23:35: yIsZh3Lkng
>05. 2011年5月15日 16:59:33: EszHBBNJY2 さん
>全国の民間企業で発電能力最大は6,000万kwです。
なるほど〜!
私利私欲の為に、全国に原発を造り続けてきた。
今回福島の原発の為に多くの人々が一生の努力を無にされ、故郷を去らねばならなくなった。
福島の他も原子炉など必要ない危険極まりないのに、利権の為だけに造り続けてきたんですね、許せません!
ましてプルサーマル化など、悪魔の所業としか思えない。
原発など全廃炉にすべきです。
「浜岡を停止する」「歳費はもらわない」など国民受けする事を言って自分の延命を図っているようですが
菅はG8で「原発を維持すると宣言する」と言っている。

早く菅を引き摺り下ろさねばなりません。


08. 2011年5月15日 21:35:08: v1UBA2PXm2
原子力マフィアの本丸は米仏ですからな。空き缶のバックの勢力は当然そいつら
とグルだから、とても「全廃」とは言えまい。

彼らは、あくまでも「日本人がヘマをしたからだ」ということにして原子力
そのものの安全性に疑問を抱かせないように必死らしいな。

まあ、どう誤魔化したって、下水なしで水洗トイレを流しているような状態に
変わりはないんだけどねえ(未処理の汚水をただ溜めている)。

アメリカの原発は「地震の巣」は外れているようだけど、向こうの竜巻や
ハリケーンは桁違いの破壊力だし、ヨーロッパは有史以降でも人口の半分が
死滅するような疫病にやられたりしている。未曾有の危機は殆どが「想定外」
だから危機なんだよね。今回、身にしみたよ。


09. 2011年5月15日 21:48:13: OgQRIXec3c
私利私欲の為に、全国に原発を造り続けてきた自民はクズ。

浜岡を止めた菅が事実上格上。


10. 2011年5月15日 21:50:39: OgQRIXec3c
一昨年までは、電力消費量は減っていた。
それを目安にするなら停電は起きない。

去年の猛暑が異常だった。


11. 2011年5月15日 22:02:34: 8LTflWdhfU
 この期に及んで東電の図々しさに呆れかえる。発電と送電の利権を自由化し、自然エネルギーの売電ももっと自由化すべし。東電のような独占企業の悪の利権をそのまま温存してはならない。本当に再生するには一度ご破算にして更生すべきである。それが当然の理であり、それなくして再生はできない。

 また、発送電の独占状態、自然エネルギー開発への冷遇、原子力村の利権構造、保安院の他人事のような会見、デタラメ委員長を始めとする委員たちの無責任さ・・・。これらを決してこのまま許してはならない。

 全国の報道の中でも東京新聞は素晴らしい。
 今後も頑張ってほしい! 応援してるぞ!


12. Re3g3fk 2011年5月16日 03:15:04: bTNjpYn.2gycg : GhBH7qQxTs
 東京新聞、有料web版があれば応援の意味も込めて買いたいです。でも紙版しかないののが残念。

13. 2011年5月16日 04:07:56: JRgEDJj6c6
要するに、まとめれば原発は速やかに全て廃炉でも電力不足はない。

ということですね。

火力発電をメインに民間発電施設からの電力や原発以外の
電力で賄える。

そして、ネット回線と同じように太陽光発電を国策として
全国に普及させる。普及のレベルアップによって、火力発電を
中心とした化石エネルギーによる発電システムも徐々に役目を減らせる。

あと大事なのは、電力の自由化を同時に国策で行い、腐れ国民殺しの
大手電力会社の独占既得権益を破壊してネット回線の国策と同じように
電力ビジネスの競争を資本主義国家らしくオープンに競争させて
安く便利で安全な発電を国民は利用できるように早急にできるということ。


コレで決まりですわw

日本を愛する国民の、みなさんは賛成ですよね?^^


14. 2011年5月16日 04:11:44: JRgEDJj6c6
これをやらない、政治家はどいつも腐った政治家だ。

いらないから、政治家やめろ。

それとこの場に及んで国民殺しの原発擁護政治家は

死んでしまえ。日本の政治家として不要だ。そんなに原発が安全で
大事なら圧力容器に飛び込んで本望の死を遂げろやwww


15. 2011年5月16日 06:46:18: crACn4rYw2
東京新聞は福島県・広野火力発電所が復旧することを前提にこの記事を書いている。
これ、どこにあるか知ってるのか? 事故を起こした原発のすぐ近くだぞ。
放射能の被害拡大を書いていた人はそれでいいのか?
福島県からは避難すべきじゃなかったのか?

16. 事実 2011年5月16日 07:54:54: 8T9kLToBWwpYg : R0tNyxlsew
>要するに、まとめれば原発は速やかに全て廃炉でも電力不足はない。
>ということですね。

>火力発電をメインに民間発電施設からの電力や原発以外の電力で賄える。

化石燃料系に未来が無い事は周知

石油価格は既に第3次オイルショックの価格並みに上場している
5月も6月も電力料金は値上げになるが、これは石油価格天然ガス価格に対応したものである

今後更なる価格上昇に加え、原発事故の補償を国民負担とするため値上げが見込まれる

更に言えば、化石燃料系は地球温暖化に悪影響を及ぼす為、世界中で脱火力というのが今の趨勢である

緊急非常措置を除いて、今更火力発電という選択肢はない。

>>電力ビジネスの競争を資本主義国家らしくオープンに競争させて
>>安く便利で安全な発電を国民は利用できるように早急にできるということ。


関東の電力は競争状態にならない
西日本が60Hzで東日本が50Hz。
変換施設を作るには膨大な経費と時間が掛かるため実際融通できない
東京電力・東北電力で競争など現実に不可能である

自己の補償問題、原発のメンテナンス問題もある為、電力会社を分割する事もできない

ドイツが原発反対に廻ったからといって世界中が転換したと思い込むのは早計である

経済成長が見込まれる世界の有力国は、今も原発推進である

アメリカ、フランス、中国、ロシア、韓国、ブラジル、インド......いずれも原発推進派である


原発抜きに日本のエネルギー供給は目処が立たないというのが実際

原発を辞めようにも、廃炉作業に20〜30年掛かる

アメリカでもそうだが、廃炉作業のコスト負担もしながら新しい電力供給施設を作ることができず膠着状態にある

ドイツでは、安価な電力供給が出来ず、輸出競争力が下がるのではないかと不安視もされている


17. 2011年5月16日 07:56:15: mFF6DOCj9g
電力足りなくなるならTV放送を中止!にしましょうや(笑)
これこそ贅沢の極み!
TVがはじまるS34年頃なんて一部の人間しかTVを持っていなかった!
今じゃTVよりパソコンなどという面白いものが有るから
TVを見なくなった!
ではTV放送自体を規制したら電力節約になります!

マスコミが電力不足をキャンペーンすること自体電力の無駄!
マスコミは自ら放送自粛すれば少しは
マスコミの信頼回復に繋がるのでは?(笑)


18. elsa 2011年5月16日 07:59:23: mQJVW2xJEKTvw : Rr200v5N02
>15さん
地図で確認しました。
福島第一原発から南へ、およそ10数キロというところでしょうか?

>東電は出力三百八十万キロワットの福島県・広野火力発電所が復旧し、

多分、原発から20km圏内の立ち入り禁止区域です。
どのように解釈すべきでしょうか?

勇気に満ち溢れた、広野の東電職員ってこと?

まさかね。


19. 2011年5月16日 08:35:48: S6HEQyc5zU
18殿、頭狂電力社員=広野火力で鉛の防護服・酸素ボンベ装着して作業ですよ。
さも、ありなん。
あっはは

20. 2011年5月16日 08:55:08: DX52DJIwFe
要するに、東電の言うことは、何一つ、信用できない、と言うことですね。

21. 2011年5月16日 09:12:25: 7gKznUVjhE
あちこちのブログへのコメント読んでいると中国について悪意に満ちた文章によく出会う。属国にされるのではないか。侵略支配されるのではないか、などいろいろ書いている。私は先のことを読みきれる能力は無いが、それらの人たちに疑問が有る。今の日本が独立国でなくアメリカの完全な属国であることには容認しているのだろうか?日本の「軍事、外交、政治、金融経済、文化、科学技術、」などへの独立国にはあるはずの「指揮権、支配権」、が日本には無くて、アメリカに握られている現実に目を閉じ、中国うんうんするのはおかしい。

22. 2011年5月16日 09:16:51: bRdCtrWLx6
>17
その通り。テレビ局はそのことに一切触れようとはしない。

番組作成、送信、受信で膨大な電力を消費する。

しかも一般家庭に於いてテレビはおおむね点けっぱなし状態にされることが多い。つまり電力の垂れ流し。

しかも垂れ流されるのは、お笑い系やタレント出演の愚にもつかない番組と、ニュースは政府の広報宣伝のような似非情報ばかり。福島第一の一号機のメルトダウンが良い例だ。マスゴミは今となっては政府や東電のせいにばかりにしているが、そもそもゴミの追求が甘いから、ああいう隠蔽をしてくるのだ。

『夏場の電力不足』はテレビが国民の恐怖心を煽るキャンペーンのお先棒を担いでいる。だったら最も効果的な、テレビの放送自粛、視聴自粛をテレビ局は率先してキャンペーンするべきだ。

真実を伝える数少ないメディア・東京新聞頑張れ!


23. 2011年5月16日 09:21:09: QDOXlxmHrs
競争がないとどんな組織でも腐敗する。東電がその典型。日本国も東日本政府と西日本政府に分割したらよい。ただし外交国防は両政府の調整が必要だ。

24. 2011年5月16日 10:29:21: NRvAM7Ti0k
管政権が続くなら意地でも電力不足にするだろうね、
日本国民はモルモットだよ

25. 2011年5月16日 11:18:28: DX52DJIwFe
カネと電気で国民を支配し、翻弄する。
次は、水か。

26. 2011年5月16日 12:42:24: FxP0y7FGG6
声高に電力不足を訴えるわりにはゴミのような番組を深夜まで垂れ流すメディアの不思議。。。。

27. 2011年5月16日 12:44:37: En4gX2H51a
いろいろ詮索しているが、単なるマスゴミの勉強不測なのではないか。
マスコミの劣化がここまできたということだろう。 マスゴミの調査能力の劣化はすさまじいものがあると今日この頃つくづくと感じる。
正しい調査が出来ていない。調査する能力が無い。調査能力がないから正しい判断が出来ない。正しい判断が無いから正しい調査目標が目に入らない。
もはや抜け出すことが出来ない悪循環に陥っているのだろう。
マスゴミがゴミといわれる由縁である。
このマスゴミに接していると病気になる。結果、菅直人のような目つきになると思うとぞっとする。

28. 2011年5月16日 13:22:54: FHVyh15Kso
マスコミにとって正直な所、電気が足りようが不足しようが関係の無い事。
都内は「停電しない」から。

マスコミの側に立てば、「省電」が話題になれば、それで商売になる。
ハンカチ王子と一緒。
下手に騒いで、スポンサー・マネーを減らしたくないし、目ざわりなネットは「24時間営業」だし、
東電に楯突かなきゃ「お詫び広告」ががっぽり入ってくる。
「節電アロハ」に「節電グッズ」産業界も、電力不足を煽った方が商売になる。
電気メーカーも家庭用充電器で大儲けじゃないかな、当然、株屋も少電銘柄を選定しているだろう。
最も、無駄に電気を使う事は慎むべき事だから、悪い事ではないけど。

問題は、この流れが3月の計画停電の際の「バカ運用」の反省は全くなされていない事。


29. 2011年5月16日 13:52:10: b0BBMkGSuM
どんなすばらしい投稿でも、兎に角、空き缶を引き摺り下ろさなければ、何もなら無い。小沢・亀井・鳩山何をやっているのだ!

30. 2011年5月16日 14:52:33: sNDVDYTYwk
効果的な節電対策
1:高校生の甲子園野球大会を止める。
2:エアコン設定温度を27度に
3:LED照明に切り替える。
4:プロ野球のナイトゲームを止める。
5:外出するときは冷蔵庫だけ電源オンで他はコンセントを抜く
6:固定電話機も電源オフに

31. yokotoshi 2011年5月16日 14:56:40: bcwVA9XamUYQY : mdDv82ifSI
本当に、大手マスコミの報道には、あきれるばかりです。
テレビの報道番組では、正義感ぶった報道をしていますが、その心は、みえみえです。
テレビ報道で節電を訴えるなら、先ずテレビ局が自ら積極的に節電を心がけて見本を示すところを、くだらない番組を一日中放送しています。これって矛盾していると思います。
原発を停止したら供給電力が足りるとか足りないとか言いますが、足りる様に個々の生活様式を変えることを考える時期に来ているのでは、ないでしょうか。
テレビも新聞も、また個人の生活もしありだと思います。

32. 2011年5月16日 15:38:35: eHIZNgawBo
だから、日本で最も正確な電力統計[需要・供給実績・水火原発電設備の稼動率]を出している「資源エネルギー庁」は、なぜ今まで一度も表に出てこないの???

日本国内の総電力は、水力・火力のみの合計だけで十分間に合っているはずなんだけど。

火力の稼働率は概ね50%程度。
水力の稼働率は概ね18%程度。

日本国内のすべての原発を停止しても、これらで間に合うはずですよ。

火力と水力の稼動率を多少上げるだけでよい。

原油価格が気になるのなら、水力の稼働率をその分引き上げればよい。

ちなみに、CO2が温暖化の原因だと思い込んでいるのは日本人だけです。

基本的に、代替エネルギーとして、太陽光パネルだ風力だ…なんて言っている
連中はみんな詐欺師。

CO2を問題にする連中も詐欺師。

資源エネルギー庁のデータに基づかないで「節電!!!」と言っている連中は大嘘つきの悪党。

これが判定基準になるはず。

さあ、みんなで国民を騙してきた詐欺師たちの正体を暴きましょう!!!


33. 2011年5月16日 17:13:01: E7ajt4SFuI
16さん

アメリカ、フランス、中国、ロシア、韓国、ブラジル、インド......いずれも原発推進派である???

韓国やブラジル以外は、核保有国のただの原爆プラントだよ!

ウランがあと何年分あるっていうんだ!70年ぶんしかない、化石燃料に未来は無い?ウランが一番無いんだよ!
ウランの埋蔵量が減りかけたらウランの値上がりが待っているぞ。。
天然ガスと石油はあと200年以上持つし、その間に、風力やソーラーを増やせばすむこと。


34. 2011年5月16日 17:32:07: 9Rq410qxK2
>17>22

実は化学工業会から、既に「提言」されています。

「大震災による東日本の電力不足に関する緊急提言」
http://pari.u-tokyo.ac.jp/earthquake/plan_SCEJ.html

真ん中くらいに、E.テレビ視聴の停止 というタイトルで

>現在、地デジ対応のため、省電力型のテレビが十分に普及したものと考えられるが、それでもテレビは100W 程度の電力を消費する。電力ピーク時にテレビ各局で、「テレビを消すことで節電に協力できます」等のテロップ表示、ACのCMや電気メーカーのCM節電などにより呼び掛ける。総視聴率から昼間の時間帯でも5世帯に2世帯はテレビを視聴していると概算され、そのうちの1世帯が協力することで40万kWの需要削減が可能と概算される。また、消画モードで音声のみ聞くことも消費電力を半減する効果があり有効な対策である。


35. 2011年5月16日 17:57:41: gzQKgz9vjY
電車内でよく見る、政府広報。
「何とかで、応援。」
あれは矛盾に満ちた内容だが、あれに何億円の予算を取っているのだ?

36. 2011年5月16日 18:59:58: yIsZh3Lkng
>09. 2011年5月15日 21:48:13: OgQRIXec3c さん

確かに自民はクズだけど、菅が浜岡を止めたって?止めてないよ。
停止は一時停止って事でしょ。
ホウ素でも量産して、全原発廃炉だと宣言でもすれば、良い男なんだけど。。。。
菅の政権寿命を制限いっぱいのあと2〜3年伸ばす為のおためごかしなど聞いてもしっかたないさっ!
自民もクズだけど、菅政権も同じくクズ政権だよ、そういうのを目くそ鼻くそって言うんだろ、どっちが目糞か鼻糞かは知らんが。
目糞が鼻糞を批判してるんだか、鼻糞が目くそを批判しているんだか、これだけの被害が出てるのに政治ってまるで漫才!



37. 2011年5月16日 21:13:26: FaKxk5E7nA
私は考える。
菅政府と中部電力は
やらせだな。直感です。

38. 2011年5月16日 21:16:32: XFIZrDwkOw
たしか20年以上前の広瀬隆の本にも、原発をすべて止めても電力は足りるとデータ付きで書いてあった。

39. 2011年5月16日 21:21:15: DCgmczlpEB
東京新聞は偉いね。

その他がダメすぎるだけだが。


40. 2011年5月16日 21:33:38: xtlWVCU5v6
東電内で地熱発電の有用性を報告したOLが見せしめで殺された?
マスコミを使って、被害者を貶めてもいる?

『OL・東電・地熱』でググると出てきました。。。


41. 2011年5月16日 22:47:59: UV76PAR16Q
菅東保 + テレビ・新聞は、財界=経団連の為に、
既に「バレバレ」の嘘を垂れ流す。
「枝る」等という言葉ができる程、嘘ツキを持ち上げる。
しかし、それを見破れない国民も問題だ。
国政では、小泉→政権交代→みんな
地方では、そのまんま東、橋本維新、減税等
マスコミの指定通りに投票する。
自分で勉強もし、よく聞き、よく考えて投票するのでなければ、
マスコミの指示通りに投票しても、そんな投票ならしない方がましだ。
盲滅法、目をつぶって車をぶっ飛ばしているのと同じ事。
党名に「民主」を付けている政党が3つ程有るが、
何れも、実態は「反民主」の反動政治を邁進している。
本当に、「国民こそ主人公」の究極の姿は、「共産」だと思う。
だから、政府、官僚、マスコミは必死になって、「反共宣伝」を
やっているのだと思う。ここをしっかり見極める必要が有る。

電力需給の本当の所は、電力会社が隠蔽している。
「共産党」の議員が要求しても隠しているのだ。
私は、産業界が全体の9割の電力を1割の料金で使用し、
家庭等の民生用は、全体の1割の電力しか使っていないのに、
9割の料金を払わされているのではないかと思っている。
だから、電力会社は隠すのだと思う。
違うというのなら、「隠蔽」も「改竄」も無い本当の数字を
明からに公表すべきだ。

家庭では、普通、大きな熱量が必要な時には、ガス・灯油を使う。
電気は便利だが割高感が有るので、極力使用を避ける。
所が、産業界はどうでしょう?
溶鉱炉まで「貴重な電気」を使っていませんか?
普通は、石炭、重油を燃やそうと思いませんか?
「カミカゼ原発」で作った安い電気を湯水の様に使って
荒稼ぎがしたい、その為ならば、日本の国土が放射能まみれに
なろうが、国民が被爆しようがぜんぜん構わない。
それが、財界=経団連が、あくまでも原発推進に執着する理由だ。
勿論、家庭用と同じ電力単価ではできない、産業用は極端に単価が
低いのだと思う。

原発が無いと、原始時代の暮らしになると宣伝する人がいる。
余り良い例えではないが、戦前、原発は無かった。油も無かった。
それでも、多数の戦艦、戦闘機を作って、ついでに「ヤマト」まで
作って、世界中を相手に戦争を遂行したではないか。

「電力不足」は、真っ赤な偽りだと思う。


42. 2011年5月16日 23:23:19: yIsZh3Lkng
>24. 2011年5月16日 10:29:21: NRvAM7Ti0kさん
>菅政権が続くなら意地でも電力不足にするだろうね

だから、東電は潰さなくちゃいけないんだ!
私財没収しても、被害者保障が足りなければ仕方ない、税金投入するとして、その代わり送電線は国有だ。


43. 2011年5月16日 23:28:35: PkWdIqFQ3g
私は最初の計画停電の時からここに何回か投稿しましたが、電気は余っています。
原発は日本政府が中曽根時代にアメリカからウラン燃料を何十年分も買ってしまったのでやめられない。
電力会社は経産省と一緒にせっせとこの時のウラン燃料を消費しているわけ!
だから原子力安全保安員が経産省に出来、慎重派を押さえ込んで目くら版を押し続けた。
各電力会社もウラン燃料を経産省に割り当てられているので何が何でも原発はやめられない。
原発など無くても節電の必要も停電の心配もありません。
原子力に代わるエネルギーは沢山あります。
問題は電力会社を守る規制なのです。
風力発電や太陽光発電は1%程度の微々たるものです。
それ位なら発電を認めて、電気も買ってもらえます。
政府も補助金をくれます。
それらは全てただのポーズです。
本気で再生可能エネルギーに転換する気は政府にはありません。
その証拠に企業が持っている自家発電能力は全国で東電一社分にもなります。
水利権の多くを持つ農家が集まって小中規模水力発電をしようとすれば可能ですが
規制、罰則事項などでつぶされます。
林業組合が間抜材などでバイオマス発電をしようとしても同じです。
実験的にどこかの自治体や天下り団体が発電するくらいなら許してくれるでしょうし、クリーンエネルギー推進のポーズになりますから補助金もくれるでしょう。
電力会社を脅かすほどに全国に広まらないように経産省はいるのです。
企業の余った電機は送電事業も独占している電力会社が都合のいい時しか買ってくれません。
こんな仕組みになっているのが日本の本当の姿です。
政府は化石燃料の変わりに効率の悪い風力や、太陽光にお金をだしますが、今すぐできる小規模水力発電には難癖をつけても補助金はださないでしょう。
騙されてはいけません。
現状でも電気は充分供給できる能力はあります。
原発を動かし火力発電所を休ませているのです。
CO2を減らすためではありません!ウラン燃料を使うためです。
今、原発をやめても良いくらい日本はプルトニュウムを持っていますので中曽根が推進してきた原子力行政の野望も達成したでしょう。

44. 2011年5月17日 00:23:37: 5ZS9RKdAos
全ては政治で決まるのです。ここでいくら文句を言っても何も変りません。政治とは国会における議席の数です。議席が多ければ、質問時間も多く取れます。国会中継を聞いていればどの政党が鋭い質問をしているか、まともなことを言っているかよく判ります。総合判断すれば、共産党が一番ましなことを言っています。せめて第3党くらいに議席を増やして、もっと国会質問を聞いてみたい。だめなら、選挙で変えればいい。戦後50年ほとんど変えることなく、自民党とその補完党(公明)に任せてきた結果が出ているだけです。原発の問題にしろ、借金財政にしろ、今回の地震津波災害でも巨額な財政赤字が無ければ(せめて、赤字国債が半分であったなら〉東北の復興も早いと思うのだが。今の民主だってやっていることは自民とほとんど変らないが。そんな政府を選んで文句を言っているのは天に唾することと同じです。

45. 2011年5月17日 01:47:36: N1pPivzpjs
テレビ朝日は、おおうそつきだ。アメリカが停電しやすいのは、配電設備、配電体制が不備だからだ。発電と送電を分離したのが原因ではない。
報ステで、アメリカは、発電、送電を分離したら、過激な競争が始まって、停電が起こったと大嘘を言っていた。

そもそも、家庭までの電力供給体制は、発電と、送電と、配電の3つがある。
1.発電した電力(〜500kv)を、送電線で送電。
2.これを一次変電所で電圧を下げて、鉄道(22kv)や工場へ供給。
3.さらに、二次変電所で電圧を下げて、6.6kvで、電柱へ
4.電柱の変圧器で、100〜200Vへ落として家庭へ供給。
日本では、この、2、3、4の配電線の途中に、1配電線あたり開閉器が6〜9個あって、各配電線の系統間に連携開閉器がついてて、事故が起きたとき、融通できるようになっている。
アメリカは、配電線あたり1個で、系統間にはゼロ。すなわち、アメリカは、配電が不備、不十分なんだ。

だから、発電と、送電の分離という言い方には気をつけたほうが良い。発電、送電、配電の3つだ。電圧の精密制御は、配電技術が非常に重要になる。スマートグリッドもここが重要なポイントだ。
変電所の電圧階級(ウイキペディアより)
変電所種類    受電電圧 送出電圧
500kV変電所   500 kV 275〜154 kV
超高圧変電所  275〜187 kV 154〜 66 kV
一次変電所   154〜110 kV 77〜 22 kV
中間変電所    77〜 66 kV  33〜 22 kV


それから、
計画停電が出来るのは最高級の配電技術があるということ
http://blog.yo-jou.com/2011/03/post-72d2.htmlより抜粋
・電力は、ボタンを押したら即できるわけではありません。電力が必要になれば、火力を増したり、ダムの水位をコントロールしたりして、電力を作り出します。そして、作られた電気は溜めておくことができないので、そのまま送電をします。
・今回、全国民に節電を呼び掛け、大型電力消費施設が運行を取りやめた結果、どの程度の電力が足りなくなるのかの予測は相当に困難だったと思われます。
・関東近郊は、発電施設と電力消費場所が日本で最も離れています。つまり、送電・配電に時間がかかるということです。
・にもかかわらず、数分ごとにこの計画停電時間を変更することができる、というのは、数分単位で、複数の電力会社を横断して、区間別の電力消費量をモニターし、送電・配電をコントロールすることに成功していた、ということです。
・それは、日本の電力会社が、世界でも最高峰の送電・配電コントロール技術を持っているということなんです。

●これだけの技術を持っている会社を電力会社の中で、埋もれさせておくのはもったいないですね。独占にもつながっています。これをぜひとも開放させましょう。
●発電会社、送電会社、配電会社の3つかあるいは、発電と、送電+配電の2社にするかですね。
いずれにしろ、配電を簡単に考えられたら困ります。


46. デマ流すな 2011年5月17日 01:59:32: khKyZrWoKp1cQ : k7xBF3b7j6
電力が足りているとか知ったかぶりの部外者がいい加減な風評広めない方が…。
根拠もないのに良くそんないい加減な事言えるね。
あと1週間か10日もすれば節電キャンペーンがなくなる?
その言葉よく覚えておけよ。
どいつもこいつも自分で言った言葉には責任持てよ。
悪質なデマばかり流しやがって。
ここでグチグチとクダを巻いている奴らに電力事情の何がわかるというんだ。

47. 痔水 2011年5月17日 03:32:05: PT1DBouwlMbKw : FgD6TZptTA
>>46 のような稚拙なデマに騙されるのは一部の情弱です
ネット工作よりやることがあるでしょw関係者さんwww

電力は足りてますよ。その証拠に震災直後に大停電は起きていませんね。
震災直後って関東を含めて発電所の2/3が停止していました。

エネルギーでも一番埋蔵量が少ないのがウランです。
石油の半分の年数で枯渇します。

原子力の燃料であるウランもまた「再生不能資源」です。
化石燃料の資源量と原子力の燃料であるウランの資源量との比較です。その点「再生不能資源」の
うちもっとも資源が多いのは「高品位炭」 つまり石炭です。
次に多い資源もまた「低品位炭」 石炭です。
かりに埋蔵量の全てを利用できるとすれば、石炭だけで、現在の人類の使用量の 1000 年分あります。
次に多い資源に「オイルシェール」や「タールサンド」という、現在では使いにくいため利用さ
れていない資源があります。さらに現在の私達の文明がどっぷりと依存している「石油」 使いやすいために
最近急激に使用量が増加してきた「天然ガス」もあります。この天然ガスは最近になって相次いで有望な資源が発見され、
天然ガスだけでもおそらく人類の 1000 年分の消費量をまかなえるという推定もあるほどです。

これらがすべて「化石燃料」ですが、「化石燃料がなくなるから原子力」と言われた原子力の
資源であるウランは、一番右にある小さな四角しか資源がありません。原子力を推進する人た
ちの宣伝とは裏腹に、そして多くの人々が抱かせられた幻想とは違って、ウラン資源は石油に
比べても数分の1、石炭や天然ガスに比べれば 100 分の1しかないという大変貧弱な資源です。

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/dent-02.pdf


48. *事実* 2011年5月17日 07:14:23: SUpFcK17RwVaI : R0tNyxlsew
33. 2011年5月16日 17:13:01: E7ajt4SFuI
>16さん
>アメリカ、フランス、中国、ロシア、韓国、ブラジル、インド......いずれも原発推進派である???

>韓国やブラジル以外は、核保有国のただの原爆プラントだよ!

寝言

オバマが散々ぶち上げた原発推進政策を知らないとでも言うのか?

フランスなどはいうまでも無い原発推進国の筆頭。

全消費電力の78%が原子力である

世界の原発商戦で最近日本が受注できた(出来そう)なのは、アメリカとトルコ、タイ

他は、ロシアと韓国に奪われている


>>ウランがあと何年分あるっていうんだ!70年ぶんしかない、化石燃料に未来は無い?ウランが一番無いんだよ!
>>ウランの埋蔵量が減りかけたらウランの値上がりが待っているぞ。。
>>天然ガスと石油はあと200年以上持つし、その間に、風力やソーラーを増やせばすむこと。


天然ガスと石油は、採算を度外視すれば100年少々
現在の採掘国に限れば、30〜40年
ロシア+OPECはひたすら減産強力を続けていて、値上げに余念が無い事は言うまでもない

ロシアの天然ガスを巡るグルジア恐喝は大問題になっている
幾度も揉めているが、2007年からガス料金を2倍に引き上げると通告し、従わないとして、真冬にガス供給を停止してグルジアを凍てつかせた
この紛争の影響で、東欧やドイツもガス供給が停止し、厳冬にガスが止まり欧州を混乱に陥れた

ウランの埋蔵量は現状で60〜70年分だが、石油などと同様発見技術の向上があるため、その3・4倍程度はあるものと見られている
しかも産出国と日本及び日本企業は深い関係にあるため、世界的に有利なのである

ろくに滋養も知らない無知が、寝言ホザクな!


.


49. *事実* 2011年5月17日 07:17:24: SUpFcK17RwVaI : R0tNyxlsew
ろくに滋養も知らない無知が、寝言ホザクな!

⇒ろくに事情も知らない無知が、寝言ホザクな!

誤字訂正


50. **事実** 2011年5月17日 07:46:25: mVzJhXvK0D/hY : R0tNyxlsew
.

日本の財政破綻は致命的で、国債発行は限界に近づいている

国債を発行しても買い付ける資金が枯渇する見通しなのである
平たく言えば、国債が売れ残る可能性である
最大の引き受け先である「ゆうちょ+かんぽ」は資金量の9割近くが国債に当てられていてもう限界
民間金融機関も、メガバンクの国債保有量は危険水準である

その為、政府も売れ残りの危険性(国債発行の限界)を認めており、震災復興資金も増税でまかなう方向である
世界のエコノミストが、日本の国債バブルは数年以内に弾けると断言する

内国債であるため、デフォルトは無いが、円の信用下落によるインフレと見られている
ゆえに今の円高が最後の円高と呼ばれている

この先、円は下落し、経済学者の予測では1ドル=200円〜230円という
石油や小麦など食料が、単純計算で今の3倍になる...........

石油燃料の高騰が致命傷になるのは確実である

更に天然ガスはロシアが握る。ロシアの支配は恐るべき結果をもたらすであろう事、グルジア紛争、サハリン1・2の事件で明白である


51. 2011年5月17日 10:01:46: oK7KHO9ry2
>>46


この原発マフィア日本にいらね


52. 2011年5月17日 10:53:33: JRgEDJj6c6
だから必死に原発必須のいつものバカチン投稿者若干名w

 そんなに必要なら福島原発内に逝って、原発は必要だから
ここ(敷地内)に住む!とか、そういうことやれよw やーれーよーwww

 反原発は今回の大震災を教訓に・・・きょうくんにぃいいw
原発は日本を滅ぼす代物だとわかったから、即刻やめろと言ってる
んだよ。

 原発以外の代替エネルギーだとあーだこーだ、あ ー だ こ ー だw
言ってるがそのあーだこーだの愚痴よりも原発は計り知れない危険で且つ
日本経済をも破壊する、お前らと同じ馬鹿丸出しの代物なんだよww

 本当にどうしようもない原発キチガイどもだな。

 おもしろいのは、原発擁護の馬鹿どもはアンチ小沢が多いということw


53. 2011年5月17日 11:31:06: PkWdIqFQ3g
本当に困れば何だって発電に使い出します。
地熱発電も温泉組合を仲間に入れてやればできるし。
バイオマス発電の燃料は捨てるほどあるし。(間伐材、雑草、藁、廃材)
海に囲まれた日本です波を使えば発電できるし。
ゴミ焼却場なんか毎日どれだけ熱エネルギーを捨てているか?
風力、太陽光、小中水力発電(ダム無し)
発電を自由化し多様性を持った各地方の特性をいかした発電をすれば原発など
全く必要ありません。
プルトニウムが欲しいのです。
平和利用と言いながら日本も韓国も何時でも核兵器が作れる国になりたかった。
プルトニウムを保有しておきたいのです。
原発は発電し始めると出来た電気は昼も夜も24時間使い続けなければいけない。
これ以上、調整の利かない原発を増やせば夜は日本中ラスベガスの様に明るくしないと使いきれません。
誰も居ない山の中も田畑も昼間のように明るくするのでしょうか?
揚水発電所は発電コストの方が高くつきますが、夜に原発の余った電気を使うために自然を破壊して税金や高い電気料金の一部を使って地方自治体に作らせています。
それでいて地方自治体の収入になるように高く電気を買っているのです。
それらのコストは全て消費者負担(電気料金)です。
原発へと傾倒していく動機は明治時代の殖産興業、富国強兵と全く同じ構図です。
判らなくも無いが責任を持たない役人に推進、管理させるとこうなる。


54. 2011年5月17日 13:31:40: EA2ImDqezM
嘘の電力不足キャンペーンで、計画停電実施と電気料金の値上げて脅す。

脅威を感じた企業は自家発電機導入に走り、愚直な国民は、朝から晩まで節電に余念がない。

その結果、東電には余剰電力ができてしまう可能性が高い。
そうなったら収入が減る。
余剰電力ができたらできたら、また電力値上げというかも。

東電も政府も、電力料金値上げの理由を見つけるのに必死だ。

一方、各テレビ局は、掃除機や炊飯器、コンピューターまで、電化製品の電力節約方法をさかんに教えているが、電源を多く食う大型テレビを小型にするとか、テレビを見る時間を少なくすることは一言も口にしない。

政府も東電もマスゴミも信用できない。
消費者はだまされないように賢くならざるを得ない。
私は、阿修羅の投稿を読んで賢くなっている。


55. 2011年5月17日 13:35:19: EA2ImDqezM
>54です。誤字の訂正.

電源ー>電力


56. 2011年5月17日 13:37:30: EGaQ73B5yp
ロンブー赤髪「ロンハーより嘘つくニュース番組を子供に見せたくない」


1 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/05/17(火) 13:03:22.77 ID:OHd7ONHj0● ?2BP(2)


日本PTA全国協議会が選出している、親が子どもに見せたくない番組の2010年度調査で、8年連続の1位
になったテレビ朝日系バラエティ番組「ロンドンハーツ」。司会を務めるお笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号
の田村淳さんが2011年5月16日、自身のツイッターを更新した。

一連のツイートに対して読者からコメントが寄せられている見せたくない番組に今回も選出されたことで、ツ
イッターにもコメントが寄せられていた。田村さんは「沢山のお祝いコメントありがとうございます」として、「あ
と2年…殿堂入り目指して頑張りたいと思いますので、これからも見せたくないと言う判断をする為にもじっく
り見て頂きたいと思います」と書き込んだ。
別のツイートでは「子供に見せたくないって言ってるけど…8年も経ったら、結構大人になってるよね」。さらに
読者からは「(淳さんに)子どもができたら見せたくない番組はあるか」という質問があり、本人は「嘘つくニュ
ース番組♪」だと答え、皮肉ってみせた。
一連のツイートに対しては「ごもっとも」「もうこれは単なるイメージだけ」「大人になったかつての視聴者が子
供に見せなくないって言ってたりして(笑)」「親はよくロンドンハーツをみてるから選んでるんだと思います!
」といった書き込みが読者から寄せられている。

http://www.j-cast.com/2011/05/17095719.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


57. ***事実*** 2011年5月17日 23:34:26: 4XvxbBSvkw2a. : R0tNyxlsew

>>原発は日本を滅ぼす代物だとわかったから、即刻やめろと言ってるんだよ。

ドアホ!

日本みたいなレベルの低い国が、原発扱うのは無理だから、米仏露に任せろなら理解するがな!

.


58. 2011年5月18日 00:02:00: gpeZ3R8gJw
48. *事実* 2011年5月17日 07:14:23: SUpFcK17RwVaI : R0tNyxlsew
50. *事実* 2011年5月17日 07:46:25: mVzJhXvK0D/hY : R0tNyxlsew

「真相の道」のバカ、全く相手にされていないね。 哀れ。。。

59. 2011年5月18日 00:41:05: 6gl7V6L182
「関西の電力は余っているが、関東に送電出来ないのが問題。
日本に約6社ある大手電力会社の電力供給網に互換性が無い
事と付随する変電所が無いので実現出来ないだけ。」
と5月12日付スイスのドイツ語高級紙NZZで報道されていました。
今や日本関連の報道が無い日は無い位、日本に対するスイスメデ
ィアの関心の高さです。日本の現実を知りたければスイスの報道
を見た方が確実という気がしています。

60. 2011年5月18日 02:50:44: i37fD8kRRc
53殿。おっしゃるとおりです。
>本当に困れば何だって発電に使い出します。

大東亜戦争末期の日本は、あらゆる手を使った。
現在、そういう飢餓的状況にあるとは到底思えない。

そもそも、原発が一寸火を噴くとこの有様である。
さっさと脱原発するほうが、メリットが大きい。

ところが、普賢も文殊も玄海も、恐ろしく経済効率の悪いプルトニウム生産のために存在している。

要は、隠れ軍産核利権複合体の巧みな軍国化政策にある。
電力の危機を口実に、挙国一致体制の画策を目論む連中が現れるかもしれない。


61. 原発立地住民 2011年8月19日 23:00:31: /mk3TtTIvstjw : lWMoWopL8A
福島原発の事故により、日本の原発安全神話が崩れてしまった。
だからといって、現在稼働している原発を即すべて停止させるのはどうかと思う。

原発について、思っていることがあるので、記載させていただきます。

原発が立地している地域住民は、今回の事故を新聞やテレビ等で恐怖を抱いている。さらに、その地域住民の多くは、原発関係の仕事に就いている。もし、原発が廃炉となった場合、今、働いている人たちは職を失い、その家族は路頭に迷うことになりかねない。

事故が起こった=廃止 、本当にこれでいいのだろうか?

原発関係の仕事に就いていない人たちは、それほど思わないと思うが、原発関係で今日明日の生活を営んでいる多くの国民のことを思うと、安易に原発を廃止にすることはできないと思う。もし、廃止にするならば、解雇された人たちの職を保証し、電力関係の代替、安全関係の確立等、アフターケアも万全にすべきではないだろうか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧