★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113 > 351.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
どちらかが「嘘」だ。「信」の置けない人たちの発言(徳山勝)
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/351.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 5 月 18 日 21:35:32: wiJQFJOyM8OJo
 

16日にテレビの国会中継を視聴した人は、菅首相と斑目原子力安全委員長の発言がこれまでの発言と違っていることに気づいただろうか。筆者は、17日の毎日新聞朝刊の2面の小さな囲み記事を読んで、「おかしいな」と思って調べた。その記事の見出しは【首相視察前「格納容器破損も」】と黒地に白抜きの細字なので、多くの読者は見過ごす可能性が高い。所謂、読ませたくない記事である。(以下引用)

斑目原子力委員長は16日の衆院予算委員会で、震災直後の3月12日に菅首相が福島第一原発を視察する前に「圧力を下げるベントを行わなければ、原発の格納容器が破裂する可能性がある」と首相らに進言していたことを明らかにした。西村議員が、「破裂の可能性があるのになぜ視察した」と批判したのに対し、首相は「陣頭指揮を執るには、現地関係者ときちんと会うことが重要だと考えた」と反論。枝野官房長官も16日記者会見で、「(視察中に破損するという)話はなかった」と述べた。(引用終り)

この枝野官房長官の記者会見は、斑目委員長の発言を否定したのか、肯定したのか、今一つ不明である。枝野官房長官「も」ではなく、「は」と書いてあれば否定したことになるが、「も」と書いてあるので、この記事を書いた記者は「枝野官房長官も肯定した」との趣旨の記事をデスクに送ったのではないかと、思われるのだ。

処で、班目委員長は3月28日午後の参院予算委員会で、菅首相が3月12日早朝に福島原発を視察したことについて、「首相が『原子力について少し勉強したい』ということで私が同行した」と、自民党の佐藤ゆかり氏へ答弁している。この発言を聞いていた菅首相は、この発言を否定しなかった。なお、この委員会では、首相の視察が事故の初動対策に、支障をもたらしたか、どうかが問題とされていたのだ。

遡って、3月12日の震災後最初の記者会見で、首相は原発事故について、「今朝6時から、自衛隊のヘリコプターで現地を視察してきた。まず福島第一原子力発電所を訪れ、その対処法について現地の責任者や業者と話をした」と、次いで事故状況については、「1号機などから住民には健康被害を及ぼすことがない微量な放射能が流出している」と述べただけだ。そこからは深刻な事態だとの認識は全く感じられない。

また、毎日新聞の検証記事には、@斑目委員長が、「総理、原発は大丈夫なんです。構造上爆発しません」と機内の隣で班目委員長が伝えた。A首相は官邸に戻った後、周囲に「原発は爆発しないよ」と語ったと報じられている。ベントを行わなければ、原発の格納容器が破裂する可能性がある、と進言した同じ人が、「総理、原発は大丈夫なんです。構造上爆発しません」と述べるだろうか。どちらかが「嘘」である。

さらに言えば、3月11日午後10時前の記者会見で、枝野官房長官は「現時点で、で原発はコントロールできている」と述べていた。12日午前3時過ぎの記者会見で、「原子炉格納容器の健全性を確保するため内部の圧力を放出する措置を講ずる必要があるとの判断に至ったとの報告を【東京電力】より受けました」と述べていた。なお、「内部の圧力を放出する措置」とは、ベントのことである。

これまでに首相、官房長官或いは安全委員長が原発事故に関してどのような発言していたか。マスコミの記者・デスクなら知らない訳はないだろう。そして、【ベント】実施の遅れが事態を深刻化させたことも認識しているだろう。そのことについて、官邸のスポークスマンである官房長官の記者会見の言と、国会での関係者の発言が大きく食い違っているのだ。それを、なぜ、マスコミは追及しないのだ。

菅首相も斑目委員長も、当初は原発事故をそれほど深刻だとは捉えていなかった。だからパフォーマンスで視察した。事態が深刻だとの認識があれば、11日夕刻の記者会見で「ベントを指示した」と述べていたはずだ。周囲に「原発は爆発しないよ」と語ったとは報道されないはずだ。今頃、「破裂する可能性がある」と進言したとか、「陣頭指揮を執る」などの発言が出てくる方がおかしい。即ち「嘘」と云うことだ。

菅首相も斑目原子力安全委員長も、「信」の置けない人物ということである。或いは二人とも認知症なのだろうか。
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=109155

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. Ryukyuan.isao-pw 2011年5月18日 21:54:56: YrP2vZDuHZBQs : qVtdV0SLGo
福島第一原発の3回の爆発を見た作業員
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4728337.html
事故発生の翌日。男性はある光景を目にします。
「菅直人さん、とにかく怒ってましたよ、免震棟で。なんかうわさでそういう怒る人というのは聞いていたが、本当にすごいなと」(作業員)

この現場作業員の証言を聞けば菅直人が事態の深刻さを全く理解せず
緊急作業で混乱している現場に乗り込んで妨害した事は明白です。

放射能汚染の危険性が高い現場に防護服も着用せず首相が乗り込めば水素爆発を防ぐ為に格納容器の圧力を下げるベントの作業を遅らせるのは必然です。


02. 2011年5月18日 23:22:23: 6mp0wtFJYz
この国難の時に総理大臣を代えるなど馬鹿げている、みんなで支えるべきだ、という論調がある。

主に朝日方面から聞こえる論調である。

あたかも国民の多数がそう考えているような報道が多い。


果たしてそうだろうか?


実際は、この国難の時だからこそ有能な指導者が必要だと考える国民が多数なのではないか?

この国難の時だからこそ、馬鹿を総理にしておく余裕はない、一手を間違えば平時とは比べ物にならないほどの犠牲が生まれる。


03. 日高見連邦共和国 2011年5月18日 23:31:55: ZtjAE5Qu8buIw : qBT3N2bpZM
隠れたる信あれば、顕(あらわ)れたる験(しるし)あり。

自らの身を切る勇気を持たない者に、覚醒も救済もありゃしない。

さて、ご自身の”命”を掛け金として、何処にベット!?


04. 2011年5月18日 23:34:48: Wt6XJIy8HI
しかし、屑韓はどうしようもない!
さて、マスゴミ大好きなカッコだけのお涙頂戴の広島・長崎の悲劇を被りながら、
戦前・戦中・そしてこのWe時代の今でさえ何ら変わらぬままの大本營発表を盲信
し続ける人らは!数年後癌を患ってただごとの被爆量でなかったと気づくのかな!
情報統制された国は哀しすぎる!

05. 2011年5月19日 22:57:12: TjUCsDTTH2
国難だからこそ
能力のない菅は
去れ。
多くの国民の切なる思い。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧