★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113 > 732.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答 (ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/732.html
投稿者 旅烏 日時 2011 年 5 月 27 日 15:56:32: SWN/9Stw90kzo
 

小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242207
2011年 5月 27日 12:58 JST

 小沢一郎・民主党元代表はウォール・ストリート・ジャーナルとのインタビューで、福島原発事故への政府の対応は「遅く、放射能汚染に対する認識がまったくない」と批判するとともに、長年ライバル関係にある菅直人首相について「首相は一日も早く代わったほうがいい」と述べ、対決姿勢を鮮明にした。

 以下はインタビューの一問一答。

Q:東日本大震災と福島第1原発事故以降の政府の対応について、全般的にどう評価しているか。

A:もう2カ月以上、70日になる。原子炉がコントロールできない状況に置かれている。

 私は客観的な見方をする学者の先生から、この状況は燃料の熔融や炉が破損して、非常に危険な状況だということを聞いていた。非常に心配していたら、今になって、仕様がなくなってポツポツ認めている。対応が遅く、放射能汚染に対する認識が甘い、というより、まったくないといってもいいくらいの菅内閣の対応だ。

 一般自然災害への対応も、私の県も被災県の1つだが、単なる旧来の取り組みと同じだ。役所の積み上げと、査定に任せきりで、民主党が目指した国民主導・政治主導という政治の在り方とは程遠い実態になっている。私もそうだが、ほとんどの人たちが、不安と不満を募らせているというのが現状だ。やはりその最大の原因は、民主党が掲げてきた、政治家が自ら決断して政策を実行するということが行われていないためだ。決断とは、イコール責任だ。責任を取るのが嫌だとなると、誰も決断しなくなる。


Q:原発事故で事態をここまで悪くしないようにするために、政府がすべきであった決定や政策はどんなものがあったか。

A:こういう状況になると、東京電力の責任に転嫁したって意味がない。東京電力が悪い、あいつが悪い、こいつが悪いということを言っている。どうでもいいことならそれでいいが、原発の放射能汚染の問題は、ここまで来ると、東電に責任を転嫁しても意味がない。政府が先頭に立って、政府が対応の主体とならねばいかんというのが、私の議論だ。東電はもう、現実何もできないだろう。だから、日一日と悲劇に向かっている。


Q:菅首相は統合本部を数日後に設立し、東電に踏み込んだ。あれは十分ではなかったのか。

A:十分も何も、パフォーマンスはどうだっていい。そういうことを気にすべきではない。事態は分かっているのだ。何が起きているかってことは、ほぼ。東電が分かっているのだ。東電が分かっていることは、政府も分かっているのに決まっている。だから、私が言ったように、他人に責任をなすりつける話ではない。政府が主体となって対応策を、どんな対応策かは専門家を集めなければ分からない。それは衆智を集めて、こうだと決まったら政府が責任を取るからやってくれと、そういうのが政治主導だ。それがまったくみられないから、国民はいらいらして不満を募らせ、民主党はだめだとなっている。


Q:小沢氏が指揮を執っていれば、最初の段階でメルトダウンが起きて危ないということは国民に大きな声で言っていたか。

A:言うだろう。隠していたらどうしようもない。それを前提にして、対応策を考えねばならない。当面は福島の人だが、福島だけではない、このままでは。汚染はどんどん広がるだろう。だから、不安・不満がどんどん高まってきている。もうそこには住めないのだから。ちょっと行って帰ってくる分には大丈夫だが。日本の領土はあの分減ってしまった。あれは黙っていたら、どんどん広がる。東京もアウトになる。ウラン燃料が膨大な量あるのだ。チェルノブイリどころではない。あれの何百倍ものウランがあるのだ。みんなノホホンとしているが、大変な事態なのだ。それは、政府が本当のことを言わないから、皆大丈夫だと思っているのだ。私はそう思っている。


Q:なぜ、このタイミングで出てきたのか。

A:隠しようがなくなったからだろう。知らないが。政府に聞いてみるべきだ。


Q:菅首相はアドバイザーを集めて意見を聞いている。聞き方がまずいのか。

A:何を聞いているのだか知らない。集めただけではしようがない。結論を出して何かやらないと。だいたい、原発で食っている連中をいくら集めてもだめだ。皆、原発のマフィアだから。あなた方もテレビを見ていただろう。委員だの何だの学者が出てきて、ずっと今まで、大したことありません、健康には何も被害はありません、とかそんなことばかり言っていた。原子力で食っている人々だから、いくら言ったってだめなんだ。日本人もマスコミもそれが分からないのだ。日本のマスコミはどうしようもない。 


Q:いろいろ聞いてやってみて、だめだったら辞めてもらうということだが、どこまでいったら辞めてもらうのか。どの辺が判断の基準になるのか。

A:どこまでということはない、何もしていないのだから。このまま、ダラダラしていたら、本当に悲劇になってしまう。海も使えなくなる。


Q:原子力エネルギーをどう考えるか。 

A:しょせん、過渡的エネルギーとしてはある程度、大口電力供給のためにも仕方がない。だが、高レベルの廃棄物を処理できないからいずれ、新しいエネルギーを見出さなければいけない。そのように私は言ってきた。まさに今、こういう自然災害のなかで、原発の事故まで起きて、これを食い止めると同時に、長期的なエネルギー政策をしっかりと考える必要がある。


Q:菅政権に対する小沢氏の批判だが、今回、事態の深刻さに対して菅政権が国民に対して正直でなかったことにあるのか、それとも、もし政権が強ければ、事態の対応はもっとうまくいっていたということにあるのか。

A:政権が強い、強くないとの表現も間違いではないが、さきほどから言っているように、何か国民生活に関する問題を処理する時に、われわれは、自民党の官僚機構に任せて、おんぶに抱っこの政治はもはやだめだと言ってきた。政治家が自ら決断し、国民のための政治を実行する。今回の原子力の話だけではない。

 しかし、それは何かというと、それはイコール責任だ。決断したら決断した者の責任が生じることは当たり前だ。責任のない決断はない。そういうことを主張してきたにもかかわらず、民主党の政権が、特に菅政権が、そうでないという実態に気づき、国民の支持を失っている。政策の実行ができないのなら、総理をやっている意味がないでしょう、ということだ。


Q:問責決議案や不信任案を提出する、提出しないとの話が出ているが、国難といわれる時期、そのような政治家の動きを国民はどう受け止めているとみるか。

A:困難な時だけ仲良く、仲良くというのは日本人の発想で、だからだめなのだと考える。日本のマスコミは全部そうだ。太平の時は誰でもいいのだ。うまくいっている時は。困難、危機の時だから、それにふさわしい人を選び、ふさわしい政権を作るのだ。日本人は発想が逆だ。大陸の人は、発想がそうではない。日本人は平和ぼけしているから。まあまあ争わないで、まあまあ仲良くという話になる。仲良くしたって、何も解決できない。当たり障りのない話をしているだけだ。波風立てずに、丸く丸く。これでは、政治家など要らない。役人に任せていればいい。


Q:菅首相を降ろせというなか、強いリーダーはいるのか。

A:何人でもいる。


Q:強いリーダーの代表格というと小沢氏が思い浮かぶ。自分でやろうとの気持ちはあるのか。

A:私はもう老兵だから。老兵は消え去るのみ、とのマッカーサー元帥の言葉はご存知だろうか。消え去ろうと思っていたが、もう一仕事やらねばならないとは思っている。


Q:話題を変える。政治資金規正法違反の話は今、どういう状態で、今後、どういう方針で戦うのか。

A:どういう方針もなにもない。私は何も悪いことをしていない。これは官憲とマスコミによるものだ。旧体制の弾圧だからしようがない。調べてほしいのだが、私は何も不正な金はもらっていない。ただ、報告書の時期がずれていただけだ。こういった例は何百、何千とある。単に報告書を直して再提出するだけで済んでいた話だ、今まではずっと。なぜ、私だけが強制捜査を受けるのか。そこを全然、マスコミは考えない。

 これは民主主義にとって危機だ。政府ないし検察の気に入った者しか政治ができないということになる。ほんとに怖い。あなた方も変な記事を書いたとして逮捕されることになりかねない。そういうことなのだ。絶対にこういうことを許してはいけない。私が薄汚い金をもらっているのなら辞める。

 1年以上強制捜査して何も出てない。だからちょっと報告書の書き方を間違ったといったわけでしょう。現実政治というのは権力だからそうなるんだが。戦前もそう。それを繰り返したんじゃ、だめだ。そんな民主主義は成り立たない。それを心配している。自分はなんてことない。なんの未練もない。政治家をやめれば遊んで暮らせるからそれでいいが。日本の民主主義はこのままだと本当にまた終わりになる。外国が心配しているのはそこだ。日本は本当に民主主義国家かという心配をしている。


Q:震災に話を戻す。復興、復旧にこれからお金がかかっていく。もちろん労力も。一つは第2次予算が出るか出ないかで国会でもめている。第2次予算の緊急性と規模はどのようなものと考えるか。もう一つは、財源は増税にするのか、国債発行にするのか。そのへんはどのようにすべきか。

A:復旧に必要なことは、お金がどれくらいかかったって、やらなくてはならない。あのままでは住めなくなる。再臨界に達するかもしれない。あそこが爆発したら大変だ。爆発させないために放射能を出しっぱなしにしている。爆発するよりたちが悪い、本当のことを言うとだ。ずっと長年にわたって放射能が出るから。だから私は金の話じゃない。日本がつぶれるか、日本人が生き延びるかどうかという話だと言っている。金なんぞ印刷すればいい。その結果、国民が負担することになるが。国家が本当に放射能汚染をここで食い止めるという決意のもとに、徹底して金だろうがなんだろうがつぎ込まなくてはだめだ。国民はそのことをよく理解してほしい。国債でやれば借金だし、いずれ償還分は払わなくてはいけないが。


Q:東電の処理について役所が過去にはいろいろ決めてきた。今回、役所の言うとおりに決めてはいけないと考えるか。

A:東電のことはたいした問題ではない。一私企業がどうなろうが。それが本質ではない。ただ、例えば東電がつぶれるとする。電気の配電やら運営ができなくなる。それから5兆円の社債を出しているから、社債が暴落する。公社債市場が大変になる。それから銀行に何兆円かの借金があるから、それが返せなくなると銀行も大変だ、ということだろう。どうってことはない。要は早く原発の放射能を止めることだ。


Q:民主党が政権をとって間もない2009年10月、インタビューした際、自民党をつぶすことが目的だと言っていた。今回、発言を聞いていると、民主党政権に非常に批判的だが、自民党がむしろリーダーになった方がよいと、日本を救えると見ているのではないか。

A:私はそう見ていないが、国民がそのような状況になってきているということだ。これなら自民党の方がまだいいじゃないかという人が多いでしょう。私が描いていた図とちょっと違うのは、民主党政権がもう少し愚直に政治に取り組んでくれることを期待していた。そうすれば、国民がたとえ個別の政策が少しずつ遅れたとしても、変更したとしても絶対支持してくれると。

 そういう民主党をまず作り上げる。しかし、一方において自民党的、というのは日本的な政党だが、これも必要だと。自民党は事実上つぶれたような状況だが、新しい自民党がまた成長してくれると。そこで2大政党という絵を描いていたのだが。どうにも民主党政権自体がおかしくなって、強烈な支持者であった人たちも、ちょっともう見放した格好になっている。

 例えば、何兆円の企業のオーナーである稲盛さんとか、スズキ自動車の鈴木会長とかは、何兆円の企業でありながら、正面切って民主党を応援してくれていた人たちが、本当に一生懸命やっただけに、頭にきちゃって、こんな民主党ぶっつぶせ、もう一度やり直しだと言うくらい失望している。愚直さに欠けた民主党政権でちょっと違った。違ったときは違ったなりに考えなくなくてはならないので仕方ない。だが私の最初の理想は変わらない。日本に議会制民主主義を定着させたいという理想は全然変わっていない。


Q:いま、国会に不信任決議案が提出された場合、それを支持するか。

A:それはどうするかよく考えているところだ。


Q:菅首相はどのくらい政権に留ると考えているか。

A:彼はいつまでも留まりたい。だから困っている。それが彼の優先順位の第一だから。だからみんな困っている。


Q:先ほど「もう一仕事したいという気持ちを持っている」と言っていたが、どのようなことがしたいか。

A:いま言ったことだ。議会制民主主義を日本に定着させたいという、この理想は全然変わっていない。ところがいま、民主党も国民から見放され、自民党もかつての自民党ではなくなってきている。このままでは日本の政治はぐちゃぐちゃになる。だからそうならないように、老骨にむち打って頑張ろうかということだ。


Q:最近になって、メルトダウンが起きていたとか、原子炉に傷が付いていた、などの情報が次々と出ているが、政府は今まで知らなかったのか。

A:知っていたけれど言わなかったということだろう。だから問題だ。

Q:どういうことか。

A:知らない。政府のことだから。言うと大変になると思ったから言わなかったのだろう。大変になるというのはどういうことかというと、政府の対応が難しくなると言うことだ。だけど、わたしはそんなことで躊躇しているときではないと考えている。


Q:声が上がればご自身が前面に出られて首相になるということも考えられるのか。

A:私は、あまりにぎにぎしい立場というのは好きではない。もう気楽にしていた方がいいから、自分で好みはしないが、「天命に従う」というのはよくないけど、「天命に遊ぶ」という言葉が好きになった。天命の命ずるまま、もういらないと言われれば去るのみだ。


Q:最後に、菅総理はどのぐらい総理の座にとどまるとみているか。

A:一日でも早く代わった方がいいと思う。


関連投稿

民主党の小沢元代表、管首相と対決姿勢鮮明―原発危機対応で
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/721.html
投稿者 ky 日時 2011 年 5 月 27 日 11:18:03
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年5月27日 16:07:24: rWmc8odQao
「なぜ、私だけが強制捜査を受けるのか。そこを全然、マスコミは考えない。」

残念ながらマスゴミの方々は脳が溶けてしまっているのです。何も感じない。何も考えない。ただ反射で右往左往して生きるのみ。


02. 2011年5月27日 16:07:46: pRjsNFz8BI
小沢さんの言う通り
決断しない、決定しない。責任とらない
3ない政治屋 奸は一日も早く辞めるべきだ
小沢さんに大義はある!

03. 2011年5月27日 16:08:01: rpEdVGN6HQ
上のインタビューの動画版があります。
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242191

04. 2011年5月27日 16:22:47: GaTEcq1kjo
身の締まる思いだ。

真の毅然たる民主国家の存亡に近い現状を憂い、強い政治的信念の下に、真摯に且つ率直に述べられて居り、真の指導者的政治家としての念を感じさせられた。

菅総理・枝野官房長官・仙谷副代表・岡田幹事長等の現政権執行部の謙虚にして真摯な対応に依る、早期の起死回生を願う。

又、民主党の議員各位の政治的覚醒と勇気ある行動を期待する。


05. 2011年5月27日 16:25:47: rWmc8odQao
三宅雪子氏
「もう一仕事やるという言葉を重く受け止めたい」
https://twitter.com/#!/miyake_yukiko35/status/74009258781458432

「総理になる」ということでしょうか。


06. 2011年5月27日 16:26:02: 1FiXiOlbAE
素晴らしい。この国難を乗り切ることを目的に、民主も自民も協力して小沢総理で内閣を構成すべきだ。

07. 2011年5月27日 16:31:38: lRYfivAqeo
小沢さん早く采配振るって下さい!!!!

このままでは、日本全域放射能汚染されてしまう!!!

管屑きち外一派を、引きずり降ろせ!!!!!

民主党Aグループに仕事させてください。それと同時に常に2〜5人位の総理候補
に、研鑽を積ませて於いて欲しいとつくずく感じます!!!!

諸外国のリーダー見る度に日本のダメ振りに唖然とします!!!
それができるのは小沢さんしか居ません!!!
小沢さんは指導者になって、これからの日本の総理大臣を創り上げて頂きたい。

小沢さんしか日本を任せられる人は居ないです!!!!


08. 2011年5月27日 16:56:46: FXzj7y7Srs
Xデー近し

09. 2011年5月27日 17:06:18: 4NxCrv8VKk
ありがとう
良い記事を読まさせていただいた。

この短い記事だけでも管と小沢氏の立つ位置の違いが解かる。
全国紙よ、地方紙よ、全文を転載せよ!
日本を壊さない為に!今、何が必要か、誰が必要か。目を開けろ!!
遅れれば遅れるだけ傷は深くなる!!


10. 2011年5月27日 17:13:04: KcGN2ZWZo2
推進派の中核だった中曽根康弘元首相(当時は野党改進党所属)が語っています。
「改進党が賛成するかしないかで決まる。これを呑まないと賛成しないという条件を(与党自由党に)付きつけた。
採決直前だったから、もう飲まざるを得ないというわけであれよあれよという間に通ってしまった。」(中曽根康弘『天地有情』168n)。
日本初の原子力予算でした。原子力開発政策に慎重論を唱える日本学術会議など学者・有識者の警告を無視し、クーデター的に正面突破を図ったというわけです。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/kenpo04.htm
原子力開発予算を推進する中核を占めたのは改憲派議員でした。
稲葉修氏(最初の原子力予算の趣旨説明を行った)は、のち自民党憲法調査会長として70〜80年代の9条改憲論の束ね役でした。
中曽根氏は現在も新憲法制定推進議員同盟会長として改憲の旗を振っています。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/zisinmokuzi.htm
自民党政権の原発政策は、核武装を排除しない「自主防衛」論=改憲論と結びつ


11. 2011年5月27日 17:26:07: pnUESyN77o
>東電のことはたいした問題ではない。一私企業がどうなろうが。それが本質ではない。ただ、例えば東電がつぶれるとする。電気の配電やら運営ができなくなる。それから5兆円の社債を出しているから、社債が暴落する。公社債市場が大変になる。それから銀行に何兆円かの借金があるから、それが返せなくなると銀行も大変だ、ということだろう。どうってことはない。要は早く原発の放射能を止めることだ。

おっしゃる通りです。国は一私業に左右されることはない。


12. 2011年5月27日 17:29:15: Do1BEIvSKA
小沢さんには何にも恐いものなし! 早く菅を辞めさせなければ、
米国にお金も国も乗っ取られるよ。小沢さんを総理にして日本を
もう一度立て直さなければ。

13. 2011年5月27日 17:31:36: 6t3Z2XpZpc
菅との差は歴然。天と地。

日本のゴミ新聞はこの記事を載せることはないだろう。それがゴミの証明。


14. 2011年5月27日 17:41:33: mxczIDIOcQ
ぶれない一貫した行動。小沢さんに日本の舵取りを切に期待したい。
大手マスコミ、地上波テレビはこのインタビュー記事を流すべきだ。
全ての既得権益を保持したい組織が小沢さん潰しに加担していると
しか思えない。

15. 2011年5月27日 17:44:39: bS7IuZMI5Q
このインタビューがアメリカのウオール・ストリート・ジャーナルによって行われたと言う点に注目するべきだろう。 この時の小澤氏のコメントがアメリカに正確に伝わったかどうかも問題だろうが、これまで反米政治家というレッテルでしか見られていなかった小澤氏を見直し、優れた見識を持った政治家であり様々な問題に立ち向かうことの出来る稀有な人材であると判断されることが重要である。 このインタービューがきっかけになるだろうと言うわけではなく、このようなインタービューが行われたこと自体に大きな意味があると思う。 簡単に言えば、これまでの小澤観を改めたと言うことに他ならない。 小澤一郎を反米政治家としてきた見方が、あまりにも単純で誤ったものであると認めたと言うことだろう。 原発事故に対する間政権の対応のまずさに対する批判だけでなく、小澤氏の対米外交姿勢など、外の問題についても小澤氏に語らせるべきだったと思うが、記事には載らなかったとしてもそれらについても話はあったであろうと思っている。 N.T

16. 2011年5月27日 17:56:45: 37ORD625wA

全く言っておられることに同意する。

原発は遅きに失しているかもしれないが、それでも早く交代して立て直した方が良い。

菅氏の罪は重い。


17. 2011年5月27日 18:10:52: 37ORD625wA

この非常時に際しては東電は国の管理下に置くべきだろう。

今のままでは日本国は東電と心中しかねない。

その結果が東電のせいだなどと言ってみても始まらない。

全ては政治の責任である。


18. 2011年5月27日 18:34:40: jnv8XMkrD6
やはり小沢一郎が前面にでなければ、日本はダメになる。

国民よ。未来ある子供達の為にマスコミに左右されずに

もっと利口になれ!


19. 2011年5月27日 18:37:47: u0Rqgi56X6
小沢氏は本気で怒っているようだな。

今まではヘラヘラしてたけどな。

こういうときは、何かとんでもないことをやらかす気かもしれん。

初の女性首相をかつぎだすとかね。


20. 2011年5月27日 18:39:18: AegQ4cduAE
小沢さんの論に納得です。
司法暴走検察も腐りただれているが、さらにテレビ新聞も危機感無しのだらしない有様だ。ここは小沢さんが世直し、国直しです。
断固腐り果てた司法検察を断罪すべし。ここから国直しのスタートです。
小沢さん総理で国家特別捜査機関を創設し、暴走検察菅の逮捕、司法官僚の裏金糾弾、朝日テレビ、TBSの電波停止、など思いっきり叩くことを願う。

21. 2011年5月27日 19:18:49: S5af0rHb8U
03さんご指摘の動画はダイジェスト版で、政局的部分をクローズアップしている。
小沢さんの真意を表しているのは書き起こし全文を読まなければ。

22. 2011年5月27日 19:25:30: C1anXLANOw
「朝日」も、一私企業。
朝日は、朝日独自の民主主義を高慢チキに啓蒙する。
官憲と組み、国民を弾圧して真の民主主義を潰している。
公正中立を欠く違法なマスコミ企業は、菅と共に潰すべきです。

23. 2011年5月27日 19:42:53: oB4uiUdams
筋が通った本物の政治家の発言だしその通りだと思う。
とにかく1秒でも早く菅を辞めさせてほしい、まずはそこからだ。

24. 2011年5月27日 19:55:22: 0P0AEZSaFI
ウォール・ストリート・ジャーナルも政治知識の基本的な理解が欠如してますね。小沢先生は缶のライバルではありませんし、缶のような国民の生活を軽視するような輩と比べること自体、小沢先生に失礼極まりないでしょう。インタビューもしているのにそんな事も分からないのかな。

25. 2011年5月27日 20:01:54: NnablJdpyR
原理主義者小澤の面目躍如たるコメント。彼は腹をくくった。今までは発言に気を付けていた(遠慮していた)が、もう遠慮はしていない。言いたい放題だ。

「官憲とマスコミ(旧体制)の弾圧だ」「民主主義にとっての危機だ」「政府・検察の気に入った者しか政治ができない」とまで言った。これは検察・官僚・マスコミに対する宣戦布告(全面戦争)ですね。素晴らしい。

小澤を応援しましょう。子や孫の生きる日本が民主主義社会でありますように。


26. 2011年5月27日 20:23:18: M9p2zNbOTs
東電とズブズブな(だった?)小沢さんが首相じゃなくて良かったなぁ。


平岩外四(1914〜2007)
東京電力会長
電気事業連合会会長
経済団体連合会会長
仏原発企業アレバ監督委員
小沢一郎後援会会長


27. 2011年5月27日 20:27:09: eoMX00RnRg
小沢さんの政治信条がよく伝わっていて良いないようです。国を救うためにご自身を犠牲にする覚悟のように思われます。吹っ切れたようにもみえます。いま少し健康で頑張って欲しいと祈る思いです。それにしても国民の生存権が脅かされているというのにマスコミの連中は馬鹿か?小沢さんのこのインタヴューを掲載し国民を救済せよ。

28. 2011年5月27日 20:32:53: AVF3jVNxVo
菅は1日も早く代わったほうがいい。
この言葉に集約です。
民主党国会議員はぐずぐずせず
菅をひきずりおろせ。

29. 2011年5月27日 20:49:06: WBpywHtE5w
よほど頭に来ているんでしょうね、言葉に勢いがあります。

菅のように地位や名誉に固執しない小沢氏だからこそ思い切った言動が出来る。

国民のためにもうひと踏ん張りしていただきたいものだ。

そう言えば「週刊現代」だったか、小沢氏の被災地復興功績が掲載されているようだ。

さすがだ。


30. 2011年5月27日 21:23:51: SyEGDyRHvg
我が国にとっても、国民にとっても、あるいは民主にとっても、最も良いのは、不信任案の前に菅が、潮時と平和裡に身を引くことだ。そして、ニュー民主というか、政権交代原点に返り、小沢鳩山以下挙党一致で国難にお当たることだ、しかし、御存じのように菅はこれは全くない。次善は、菅がコロッと行ってくれることだ、何かの事情で。しかし、これも望み薄いか。半島人特有の強靭な体力に加え、就任以来赤坂近辺で美酒美食で栄養だけはつけているので、ピンピンでなかなかいかないだろう。小渕さんのような人の善い人は気の毒だったが、ワルはシブトいよ。菅は、本当にこれだけの圧倒的な国会勢力を小沢鳩山に与えてもらいながら、そろそろ1年にならんとするのに、郵政法案1つ労働法案1つも通せない、何もできない、しない。本当にこのアホは、開いた口が塞がらないし、八つ裂きにしてあげたいよ。やったのは、国会赤坂近辺で、脱糞だけだろう。仏へ行っても、国民が阿鼻叫喚の叫び上げているというのに、なんとか会議をfukusimaで開こうとか、何月に訪米しましょうとか、相変わらず延命の担保をとるのに懸命で、もはや言葉はないよ。これ程、低脳、アホ、思考力ない屑はそうはいないね。なんとか、ならないか。
 ドストエフスキーの父親は、小金貯めて貴族を買い、地主になったケチな野郎だったらしいが、とにかく小作人をこき使い嫌われていたらしい。ある日不思議な終わりかたした。少年ドストエフスキーはモスクワの学校にその時通っていたが、その時の驚きはたとえようないものだった。彼の創作活動の原点はこれだったらしい。「罪と罰」「カラマーゾフの兄弟」など、モチーフは全てそれに繋がる。まあ。、こんな話するのは止めましょう。とにかくなんとかならないか。

31. 2011年5月27日 21:24:27: kgvov5LeAg
現在の政治家で、これだけのことが言える政治家が、
一人でもいたか。いまついて行く人は少数かもしれないが、
それらの方は生命すてても小沢氏の志についていくだろう、
私は支援を惜しまない。

32. 2011年5月27日 21:39:35: LLyrxUA7Bw
小沢先生の言うとおり。
 早く日本国を救ってください。希望どころか絶望に到達寸前です。
小沢さん助けてください。日本の真の政治家。一日でも総理になって仕事を実行してください。

 今では菅という言葉を聞いただけで吐き気がします。


33. 2011年5月27日 21:57:34: i4uXvX4SuI
この国難を乗り切れるために、小沢一郎に期待したい。
現実はあまりに敵が多い。自民党時代に若くして田中角栄の懐刀であった過去が、今となってはマイナスに働いてしまう。
 時代とともに小沢氏自身も変化している。原発の安全の化けの皮が一瞬にして剥がれたように、賢明な国民が一刻も早く胡散臭い小沢包囲網に気づくことを願わずにいられない。
 不信任案は自滅の道、菅氏がなんとか自発的に辞職できる花道をつくり、民主党内の信望を高め、党内民主主義に法り、政権を掌中にする方法はないのだろうか?
 

34. 2011年5月27日 22:02:51: vussHHPl8M
1.震災復興財源は米国国債の償還金を担保とする国債を発行すれば良い。政府保  有国債は1兆$ある。
2.放射能対策は東電を送発電分離し資産売却すれば14兆円確保できる。
3.首都圏震災対策も含め政府機能を東北に移転する。首都圏から50〜100万  人の人口移動が生じ東北活性化に繋がる。政府保有不動産を売却すれば財源の  大部分は捻出出来る。
財源は100兆円程度はある。
民主党への政権交代で掲げた政策と震災復興を併せて強力に推進してください
      

35. 2011年5月27日 22:06:05: OPZIg80rQQ
3.11以前の事を書き綴る人がいるけれど、すでに関係無いでしょう。
今現在をどう考え、どう対応出来るかで政治家の価値も日本の行方も決まります。

世界の皆様へ
震災・人災以降、日本では政治空白期に入りました。
ただいま日本からサミットに税金を使って参加している方がおられるようですが、
あの方は日本の代表でも何でもありません。むしろ国難を招いた首謀者です。
(ほとんどの日本国民はそう理解しております。)

参加国の皆さんはお気をつけ下さい。
.....「えっ? 御存知でしたか。」
ではくれぐれも不可思議な御約束は為さらないようお願い致します。


36. 2011年5月27日 22:43:41: FnXlsiV6SE
アメリカも最初から原発はぶっ壊れていると指摘していたし、日本人があまりにも
無頓着だから、勝手に死ねばいいと判断して、専門家グループを撤収した。
結局、真剣に考えてるのは小沢さんだけ、菅はほんとに異常者。
放射能は出続けるから、どんどん累積していき、東京も地表に溜まっていく、
まともな頭持ってたら分かりきった話しだよ、空間線量とかに騙されてはいけない。

37. 2011年5月27日 22:53:56: 0hdRHbvQ6o
いつも穏便な言い回しに努める小沢氏がここまで言うとは。
04さんと同じく身の引き締まる思い。確かに危機意識が希薄だった。

38. 2011年5月27日 23:01:57: SGsjiyrBiR
特に言うことも無いが
小沢氏がどれほど正気の人であり、いかに菅が狂気の匹夫であるかあらためて思うね。

しかし、このインタビューがウォールストリートジャーナルによるものであることは
非常に残念だ。日本の屑マスコミに0.01%の理性でもあれば
もう少しはまともな国になっていただろうに。知性の欠片も無い。
本当に彼らは生きていて恥ずかしくないのか?
五大新聞社の社主は知性の無さを恥じて自殺してくれないか?


39. 2011年5月27日 23:14:20: mEDoM0uCGg
なんでもいいから、今すぐ小沢を首相にしよう。

40. 2011年5月27日 23:26:04: ey6yj6KOd6
批判だけならだれでもできる。
所詮小沢が首相であったにしろ、当事者であったのならメルトダウンなどの情報統制はしたのではないか。

41. 2011年5月27日 23:33:08: rWmc8odQao
孫崎享氏
「読売、朝日、日経全てウォール・ストリート・ジャーナルの小沢氏インタビュー掲載。これ一体何だ。小沢氏日本にいるのだろう。インタビュー必要なら何故自社で出来ぬ。まるでWSJを米国が「小沢氏インタビューを報じてもいいよ」という解禁したみたいに一斉報ずる自主性のなさ」
https://twitter.com/#!/magosaki_ukeru/status/74118485944434689

読売、朝日、日経…
取材もできない愚かな記者の群れ。
アメリカの許しがないと掲載もできない奴隷の国の新聞社。
情けない…


42. 2011年5月27日 23:51:20: lNU28DuTFi

ひとつの社会、ひとつの組織において、これほどのリーダーを得ることは社会人、組織人の最高の幸せである。
小沢一郎氏をリーダーとして社会を安定化させることが国民の幸せである。

私は全面的に小沢一郎氏を支持したい。


43. 2011年5月28日 00:00:36: x26fGKMBn6
菅内閣=官僚内閣

真の敵は官僚組織です。
組織は必ず腐敗します。組織の中にいる人間は、その事をよく分かっている筈なのですが、自ら変えようとはしません。

現在、この強大な権力組織を変える力を持った政治家は、小沢一郎しかおりません。
応援しております!


44. 2011年5月28日 00:12:15: dWuwnQ2Qic
トップをかえて、、党の立て直しもお願いいたします。


テレビが隠し続ける、あまりに醜い政府の震災対応 (改訂版)
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/732.html


45. 2011年5月28日 00:17:48: umGix03Bsg
ようやく意志表明をしたようだが。
結局、小沢本人が嫌われ者になり表に出て発信しないとダメって事か。
周囲に人望のある番頭でもいれば、と思うと複雑な気持ちになる。
ここまで動いたのだから、あとは民主党議員各位の番である。
総選挙から今日までの民主党による政権運営を真摯に見つめ直し、何のための政権交代だったのかを振り返ってほしい。
その上で、小沢の思いや考えを一つにして戦っていただきたい。
そして、この国難を乗り切ってほしいものだ。

46. 2011年5月28日 00:25:51: 9X9g2gELjY

小沢さん、いい顔してます。

「本物」の顔です。

期待してます。


47. 2011年5月28日 00:42:22: BsKubdWELw
小沢一郎は超人である。
http://hyoblog.blog.fc2.com/

48. 2011年5月28日 00:50:36: sozo2T5u6Q
人の悪口を言わない小沢さんが
菅降ろしを語るのだから
怒り心頭ということなのでしょうね。

どんな方法でもいい
菅を降ろして下さい

応援します。


49. 2011年5月28日 00:57:12: wEQ2ZoC9IQ
小沢さん、よくぞ本音を語ってくれた。支持する。
WSJよ、ありのまま書いてくれてありがとう。
日本の心あるブン屋さん方、日本が傾いています。今こそ立つときでしょう。

50. 2011年5月28日 01:03:35: KxnzbwyBXw
小沢氏だけでなく、自由報道協会も世間に認められる組織になってほしい。
記者クラブ制度が続く限り日本は変わらない。

官房機密費を公開せよ!


51. 2011年5月28日 01:10:17: oLYPlmPKz6

 『腐敗した官僚が、国家を滅ぼす。』
 と憂慮していたのが、石井紘基さんである。

 彼は本気で国家の将来を心配して、正に命を懸け、
 特別会計の闇、腐敗した闇社会を粛正しようとした。

 ところが、この腐敗した官僚の援軍がかなり手強い。
 検察、朝日新聞、NHK、芸能界、それに菅直人。
 この人達は目先の権力財産を死守するからである。

 この人達に箴言を送る。
 『国家が崩壊したら、全てオシマイですよ!』
 『ソビエト連邦は崩壊した!』
 『原子力村は崩壊した!』

 『因果応報』
 『子孫を大切にしよう!』


52. 2011年5月28日 01:22:49: g9jLm1zljE
>>40
>批判だけならだれでもできる。

要は誰がやっても同じだと言いたいのでしょう!お上に従順な「凡人」の見識ですね。

福島原発放射能の汚染は広がる一方で、菅内閣・政府、東電、マスゴミ広報機関の発表に国民は全く
信用しておりません。不安・不満がどんどん高まってきていることは、事実です。

菅総理は政治家として、国民のための政治を行っていません。潔く総辞職するべきです。


53. 2011年5月28日 01:39:28: 2bdxFzBSQE
わたしは、阪神ファンだが、阪神ファンは金本を兄貴と言った。
これからは、俺らは小沢さんを兄貴と呼ばせてもらいますぜ。
えっ、照れくさいからいやだ? いやだろうがなんだろうが呼ぶと言ったら呼ぶんです!

兄貴〜!
(ホモではない小沢応援団)


54. 2011年5月28日 01:49:07: R1aJjCudac
結局小沢は内閣不信任案に賛成するのか、しないのか。

55. 2011年5月28日 02:03:47: dWuwnQ2Qic
生徒にマスクをつけろと言うなと指導される福島の先生…


http://plaza.rakuten.co.jp/shunsoku2002/diary/201105270000/?scid=wi_blg_snpost_user


56. 2011年5月28日 02:23:15: TxGRB9Er9Y
小沢氏はWSJの取材を受けることによって、
日本国民に政府や霞が関が隠している「本当のこと」を
ぶっちゃけたというのが、読んでの感想です。
しかしながら前原は暫定でも総理の器にあらず。

57. 2011年5月28日 04:16:26: Xi75bddQt2
小沢さんの政治家としての言葉、今度も感動した!
政治家としての、大局観が有り、トップリーダーとしての哲学が有り、理念もある。
何十年も米追随権力に寄り添ったマスコミから批判され、偏見で攻撃されてたので、思想家としても立派な政治家だと信じる。
ワシ等は鳩山小沢ドクトリンを支持して、民主党を勝利させたのだから、
小沢政権を望む。

58. 2011年5月28日 04:58:30: eG329MoZAw
待っていました 小沢一郎

男 小澤一郎 ここで立たなきゃ 男じゃ ないぜ

ガン 一発 管を下して ください

福島の俺たちが どれほど 苦しめられたか 

岩手の友人もボランテア、宮城も来てくれた 

アホ管はどこかで さくらんぼ食べて 帰っていった

馬鹿な宰相 糞より 臭い

アホな宰相 鬼より 汚い

とんまな宰相 糞食らえ

管直人をガンと一発で仕留めてください お願い!


59. 2011年5月28日 05:00:05: 3YdSLgc41h
正論だ。この当たり前のことができていないのは日本が狂っているからだ。日本を狂わせている最も大きな物がソーカカルトだ。大新聞社系印刷会社で印刷された聖教新聞が、今朝も真面目な狂った信者の手でばらまかれている。今、解散して自公政権に戻すなどゾッとする。
菅を下して小沢を立てるのが一番いいのだが、それができなければ小沢を副総理にして復興相にすることだ。菅がまともならこれが分かるはずだがまともでない。小沢も大人し過ぎる。死に物狂いで菅を説得すべきなのだ。いずれにせよ、一刻も早く福島原発を終息させなければならない。超法規的にでも汚染水を一時的に貯めるタンカーを用意できないのか。急がないと魚が食えなくなる。

60. 2011年5月28日 05:03:49: DfqVbfqIZ2
小沢さんの言っていることは至極まともだ。
それにしても、この国のマスコミは今の政府並みの記事しか書けない。ニューヨークタイムズにせよ、WSJにせよ、日本のマスコミよりもはるかに、はるかにまともな記事を書く。

61. 2011年5月28日 05:04:01: 8jMpJ0HSFQ
前原、渡辺の小沢接近とウォールストリートジャーナルインタビュー。アメリカのデフォルト危機。日本に自立させたほうが長い目で見れば得策ということか。少なくとも、次のマグニチュード9で日本は壊滅だ。アメリカは中国に集中しなければならなくなっている。  

62. 2011年5月28日 05:05:52: EO6brXQOJN
しかし小沢の実力もたかが知れてるだろ、あの秘書連中の顔見てると本当にそう思うよ、

         つまり小沢も所詮 "田舎代議士"w


63. 2011年5月28日 05:17:10: rlLkYuRveM
在日3世のカンチョクトといい、
正直、在日首相は勘弁願いたい。
小沢も母親が韓国人だったよね。

64. 2011年5月28日 05:55:40: 9Wgnpy6gDw

↑悪口はいい、意見を求む!

私は客観的な見方をする学者の先生から、
この状況は燃料の熔融や炉が破損して、
非常に危険な状況だということを聞いていた。(と、小沢さん)

菅内閣のは、ご用学者の意見を尊重しているのでしょう。
誰に何を訊くかがポイントだ。

小沢さんは「客観的な見方をする学者」に聞いている。
この姿勢は正しい。パフォーマンスの菅直人と小沢さんの違いが明瞭だ。
平時なら、アンポンタンの総理でもいいが、今は日本の危機なのだ。
国民は仕事のできるリーダーを待望している。
だからこそ、一気に政変なのだろう。
作戦などバカマスコミに話す必要はない。


65. 2011年5月28日 06:07:15: rB9XAlGsag
小沢は自民党の救世主だろ。自民党の政権復帰に貢献しているんだ。悪口言っている場合じゃないだろ。谷垣総理の準備をしないと。

66. 2011年5月28日 06:08:20: JNcFvII3to
62
君の頭は危篤権益のばか者だな、
消えろ。
世界の笑いものだ、日本の今の状況はわからないのか、
ばか者、

67. 2011年5月28日 06:13:59: FUd27nMIAc
さすがに小沢さん、またまた感動しました、一国も早く総理を望みます、私の周りは皆小沢総理待望です、この国の舵取りはあなたしかいません、どこまでも応援します。

68. 2011年5月28日 06:21:13: JNcFvII3to
63
君も大ばか者だな、
貴殿は何人だ、
歴史を調べたこともないのか。大ばか者、純粋の日本人は1万年まえからイナイ。
小沢さんの親が韓国とか中傷するが、
世界の笑いものだぞ今の日本は このばか者、
世界観が全然なしの君の頭は、

69. 2011年5月28日 06:35:24: vtaXSg5Mqs
小沢氏を全面的に支持する。
この国難の時にこそ、小沢氏を首相にしなければならない。
国民が声を上げなければ、この国こそが溶解してしまうだろう。
小沢氏は腹を括っている。彼に任せるべきだ。救国内閣を彼に任せるべきだ。

70. 2011年5月28日 06:50:47: UWENshfRjs
一言一句、次元が違うなあ

現状、ブタ奸政権であることの、なんたる惨状


71. 2011年5月28日 07:13:36: u0fUP8zVTE
日本存亡の危機!この局面にあって小沢氏を全面支持する。

72. 2011年5月28日 07:40:56: rB9XAlGsag
今日のサタズバより。岩見隆夫の一言。菅総理の存在が政治空白だ。

73. 2011年5月28日 07:44:12: rB9XAlGsag
こんな不信任なんかやっている場合か。(渡辺周)、「・・・・沈黙」(川内議員)。

74. 2011年5月28日 07:45:54: mFF6DOCj9g
62.63!
どうでもいい事を書き込んでコテンパン!ですね(笑)
放射能垂れ流しで世界から白い目で見られてるってことを知らないのか?
「日本人が高貴」だとでも思ってるのか?
日本人は大陸からの渡来ですが!純粋の日本人な〜んてどこどこ????
神風が吹くとでも?
どこの国でも自国はそれぞれ神の国だと思ってる!(笑)
国際感覚も国際的な責任もな〜んもなく原発54基も作って
安全対策な〜んて無視に終始してきた結果が「原発事故」

隠蔽体質の東電!菅政権!
世界のお荷物!になってしまった日本!
もちろん中国、韓国な〜んていうお隣さんからも
日本なんて太平洋の向こうに行け!
な〜んて思われてるかも?


75. 2011年5月28日 07:53:31: KWwHbAb3xc
感動して涙が出た!

小沢氏に期待して復興を期待する!子、孫達の為にも頼む!!

大義を貫いて欲しい!! 老いても一票全力を投ずる!


76. 2011年5月28日 07:57:09: i0qn9PkphQ
なぜ今このインタビューがされたのかその過程を知りたいですね。

テレビは盛んにポスト菅が不在だと云って
あえて小沢一郎の名前をだしません。
そこに男達の山のような嫉妬心が重なっていて動きがてれないという感じを受けます。

小沢総理でgo, go, go!!


77. 2011年5月28日 08:11:23: DtCsI6Tk6E
小沢さんのすばらしいお考えが良く分かりました。

菅とは比べようも無い芯の通った考えそして昨年の代表戦でも
みんな分かっていた、誰か指導者としてふさわしいのか。

それを大いなる暗黒の実力者の力と・マスコミ・検察・官僚どもの
忌まわしい力に抑えられてしまったこと。
本当に残念でならない。

今こそ立ち上がろう!

小沢首相


78. 2011年5月28日 08:45:00: ZIgAjXOicc
この日本危機に当たり、小沢は内閣転覆を企んでいる。
市民が健全に起訴をしたのに、まだ懲りないのか。
それとも収監前のあがきか。



79. 2011年5月28日 09:01:09: gWuGpBMc8g
小沢さんのインタビューに感動しました。

現代のFIGHTER,IDEALIST,PEACE MAKER、リーダを見た。

そう、その精神は、昨年の日曜ドラマ竜馬伝の竜馬、先駆者を彷彿とさせる。


80. 2011年5月28日 09:17:21: cSzRBQUUZo
B層、B層と言われて久しい主婦たちも、
子や孫の危機が迫って来た事て怒り出しています。
カン殻を見ても吐き気がすると言っています。
紙屑、電波屑の製造機になり果てた屑人間達よ『女を怒らせたら』もう先は無いですよ。

81. 2011年5月28日 09:24:54: pWrRb9Ekfw
おなじ人類(人間)の口から出る言葉でも、小沢氏の発言はどうしてこんなにも分かりやすく説得力があるのか?

菅一派を含めてあまたの政治屋の言葉には心が感じられず薄っぺらな言葉の羅列に過ぎない。

国家存亡の極限に至っても未だに個人攻撃に終始するマスメディアとB層達、自分が滅びるまで現実が見えない度し難いクズ共!

まったく理解出来ない、むしろ哀れをさそう。


82. YASU 2011年5月28日 09:28:12: 7Pu1sWWttdlr. : 5beFiuWnYo
今 この危機に内閣交代? そう思っていたが、あほな内閣は、できる限り早く、転覆すべきだ・・・と思いたくなる。市民が健全に起訴? 本当に健全か? 
マスコミが信頼できない。 悪すぎる。 まず、変えるべきはマスコミではないか? 皆でテレビをボイコットしたらどうだろう。 たぶんできない あほな番組でもつけて、見ているいるのだ、我々は・・・。違うでしょうか?
WSJの記事を日本のマスコミは報じるのか?  

しかし、どうだろう、政権が代わって放射能がとまるのか?
小沢さんは、中立の学者の意見を聞くといっているが、なぜ そういう委員会を今立ち上げ、そうした具体策を今、提言しないのか? 小沢さんの立場なら 今までにそれができるではないか? 政権交代してから 委員会を作って意見を聞く?やめてくれ、そんな時間のかかること。 皆 小沢さんのリーダーシップに期待しているなら、小沢さんは、まず、与党の人間として、今すぐ具体的提言をせよ というべきではないのか?  やはり、内閣を変えている時ではない。と思う。
良い案があるなら、具体的対応策案を 示す時なのだ。
誰か 小沢さんに、具体的復興案、放射能対策案をインタビューしてくれ。


83. 2011年5月28日 09:32:14: qYtR7TdBgs
「インターネット風評監視サービス会社」


ピットクルー 株式会社 http://www.pit-crew.co.jp
株式会社 ガーラ http://sales.gala.jp/cybercops/index.html
イー・ガーディアン 株式会社 http://e-guardian.co.jp/e-guardian/index.html
株式会社 ガイアックス http://solution.gaiax.co.jp/solution/supportdesk/
日本エンタープライズ http://www.nihon-e.co.jp/solution/support.html
株式会社 ライトアップ http://www.bc-manage.jp/


84. 2011年5月28日 09:38:31: BR7p433CLQ
今日は本当に久しぶりに気持ちが晴れやかになりました。
日本は大変危機的な状況にあると思いますが、暗雲に一筋の光を見るようです。
当たり前のことを当たり前に言え、実行できる日本であることをこころより願っています。

85. 2011年5月28日 10:00:24: oKov8x4Prg
自民党は、二年後には、政権を奪取出来ると考え、こんな時火中の栗を拾う事はな

いと考え、また日本をリード出来る様な人材がいないので、手出しが出来ない。

民主党議員は、二年後の大敗が明らかなので、あと二年間だけは議員バッチを

守りたいと考えて、手出しが出来ない。こんなところでしょう。

いまや、本当に日本の民主主義を実現し、困窮を救うべく、強いリーダシップを

発揮出来るのは、小沢氏しかいないと、確信している。

民主党議員、自民党、官僚、マスゴミ、一部大企業も、みんな、小沢氏が怖いので

す。しかし、一般国民にとっては、最も頼れる政治家であると考える。



86. 2011年5月28日 10:07:16: CVpJ9ENNPU
素晴らしい投稿をありがとう。

この現状への危機感、理念・哲学、そして国を思う気持ち。
この国の何が悪いか、を知り尽くし
ならばどうするかを考え抜き
そして具体的手だてを立てている。
これが、真のリーダーシップ。

この国難には小沢さんしかいない。
小沢さんしかいないんだ。


87. 管理人さん 2011年5月28日 10:37:53: Master
2重投稿削除に伴うコメントコピペ

01. 2011年5月28日 10:20:09: zsS73np1wE
小澤さんとのインタビューをNHKが放映しないでどうする、アホ菅と同じでいいの?
>委員だの何だの学者が出てきて、ずっと今まで、大したことありません、健康に>は何も被害はありません、とかそんなことばかり言っていた。原子力で食ってい>る人々だから、いくら言ったってだめなんだ。日本人もマスコミもそれが分から>ないのだ。日本のマスコミはどうしようもない。

>日本がつぶれるか、日本人が生き延びるかどうかという話だと言っている。金な>んぞ印刷すればいい。その結果、国民が負担することになるが。国家が本当に放>射能汚染をここで食い止めるという決意のもとに、徹底して金だろうがなんだろ>うがつぎ込まなくてはだめだ。国民はそのことをよく理解してほしい。国債でや>れば借金だし、いずれ償還分は払わなくてはいけないが。

日本を滅ぼさないで再生する借金は子孫も許す。子供を丈夫に賢くそだてましょ。 


02. 2011年5月28日 10:26:58: bS7IuZMI5Q
WSJのインタービューの内容は良く解った。 同じ様な投稿も幾つか出ているし、小澤氏の答えが優れて明確・明晰なことも良く理解した。 わからない点はWSJのインタビューアーが誰なのかが出てこない点である。 アメリカ人なのか日本人スタッフなのか。 WSJがこのインタービューの記事を本国で記事として掲載したのかどうか。 アメリカやヨーロッパで、その記事についてどのような反響があったのか。 日本のメデイアがこのインタービューを記事として扱っているようだが、何故自らが同じ様な対話を試みようとしないのかも判らない。 朝日新聞の如きは、未だに急流で馬を代えるなの愚説にこだわっているようだが、これも不審に思う点だろう。 同時に不信任案が提出されて可決となれば、菅首相は必ず解散の暴挙に出るだろうと言う予測が多い点である。 破れかぶれで解散するといけないから、不信任案は提出されるべきではないと言うのが論旨である。 自党にとって不利な情況でもかなず解散すると勝手に決め付けるのも変な話だが、意見が対立して膠着状態になれば、解散選挙で国民の意思を問うというのは悪いこととは思えない。 今の予想では民主党が惨敗すると見る向きが多いが、それは当然のことである。 自民党が政権復帰するという選択であれば、それが国民の意思である以上、不都合なように思う人があったとしても致し方の無い話である。 小澤氏が同志を募って別政党をつくって選挙に臨むのが望ましいが、それをやってくれないのならそれだって仕方の無い話しである。 どうしても自民党政権復活が嫌だと言うのであれば、そう思う人達が党をつくって選挙に参加すれば良い。 それが民主主義というものだろう。 N.T


88. Kml516φCzv 2011年5月28日 10:59:22: WePH2EgbfgcyU : 77Kno4ENaM
Re:78
>この日本危機に当たり、小沢は内閣転覆を企んでいる。
>市民が健全に起訴をしたのに、まだ懲りないのか。
>それとも収監前のあがきか。

 そのとおりですね! 党内で小沢一派は干しにほされて耐えかねている。
執行部を転覆させて自分らが帰り咲く材料があれば何でもいい。放射能汚染
がいまかっこうの材料と利用する。

 インタビューをもういちど見てみるといい。質問の中の1単語をとらえて
言いたいことを言うだけ。すれちがいにも値しない。要するに具体的な策
などなにもない。「材料」として利用できればいいだけだから。

小沢は「マスコミがわるい」と何度も言ってる。それは正しい。こんな小沢
をいまだにとりあげるマスコミが小沢を増長させる1要素なのだから。
HaHaHa・・・


89. mmiyakawa 2011年5月28日 11:15:43: si/u/NjSnpxTc : wUQUAh2roU

黒人初への熱狂。
ブッシュ後に何のチェンジも起こせず悪化させているオバマ。
前のが莫迦すぎると、次を過大評価してしまうもの。
菅を変えなきゃ増々酷くなるは自明だが、
2ヶ月間何ら有用な提言をしてこなかった、この状況下に福島県族寄生代議士と誕生会を催す豪腕に丸投げの発想はあまりにも貧しくて愚かすぎる。

餅屋は餅屋の専門家信仰、学者有識者弁護士任せの思考停止が何を招くかを白日の下に晒した311。

ひとりひとりが変えること動くこと。


90. 2011年5月28日 11:24:28: OPvYXamKtE
姦よ、何が嬉しくそんなにニコニコしているのか、貴殿の頭の構造を見てみたい。
外国の要人に見せるその卑屈な笑いは、日本人として恥ずかしいので止めてもらいたい、そもそも日本国の代表として今現在笑える状態なのか、外国の要人もこいつは狂っているとしか思っていないだろう。
馬鹿につける薬は無いとはよく言ったものだ。

91. 2011年5月28日 11:35:14: ZJdtc38GMc
正面きってここまで正論を言える政治家は小沢氏以外いないのではないか。嘘偽りやその場しのぎの受け答えなどはそのうち化けの皮が剥がれる。小沢氏の言葉は私が今までインターネット等で見てきたものを総合しても終始一貫している。しかしながら一部の反小沢勢力やネトウヨは発言の一部分を誇張したり、歪めたりすることで、小沢氏を悪者にしようと躍起になっているのが伺える。少なくとも、一部の権力者(検察・官僚や経団連、マスコミなど)のための政治や国家運営はもうたくさんだ。早く真の国民主権の国を樹立し、世界に誇れる素晴らしい国を目指すべく悪いところを少しずつ直していければそれでいいのではないか。もちろんよかれと思ってやってもうまくいかないこともあろうかと思うが、その時は国民が一緒に考えて改善すればいい話だと思う。理想論かもしれないが、理想なき思想なんてありえないのだからまず理想を掲げるのもいいのではないかと思う。

92. 2011年5月28日 11:42:03: 4cdbbeRrbA

福島第一の地主である黄門様とC*A前原の自爆テロリストにがっちりと両脇を固められた
小沢氏は身動きできないかと思っていましたが、なんとWSジャーナルの援護射撃。普段なら
コメント欄にわいて出る小沢叩き工作員もほとんど現れず、政局に大きな変化が起きつつ
あることが実感できます。自民党は役に立たず、このまま放置すると、孫氏の台頭により
取り返しのつかない状況になることを恐れたのでしょうか。菅叩きは十分に成果を得たので
次の展開を見守りたいと思います。

 


93. 2011年5月28日 11:43:45: RkqVoA6qJQ
日本の政治家のほとんどは無政府主義者の巣窟である新聞社に弄くられていることを小沢議員自身が証明している。
そして字が読めない国民でもテレビをみてこのことを知られることになつた。

国家公務員が新聞社を弄くる。日本国民自身は国家公務員を選べず、罷免もできない。これが法治国家?
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞
この順で廃業させなければ日本再生はない。失われた20年の仕組みがこれだ。
選挙民が公務員を追放するしくみ(公職追放)を確立しなければならない。

この国はファシズムにより暗黒時代を経験することになる。


94. バカボンの叔父サン 2011年5月28日 12:03:33: guyUGg6PozS5E : oqLTgl3TKM
>>15
「小沢氏は反米政治家だ」と言ったら、本人と米国国務省がぶっ飛んで、大笑いするでしょう。
小沢氏は、米国務省があてにする「米国ポチ」政治家の代表格です。
彼の長い政治経歴を見てみれば、一目瞭然です。
アメリカ様に正面からたてついたことなど一度もありません。
米有力紙でのインタビューはごく自然なのです。
今度も、市民派の菅内閣を潰し、もう一匹の有力「ポチ」である前原に政権を取らせろという、米国務省の指示で動いているのでしょう。
内閣不信任案が可決しても、解散はできないと小沢派が言っているが、どこに根拠があるのか。
小沢の言うとおり、菅が首相の座に恋々とする男だったら、潔く総辞職するはずがないだろ。
総選挙に打って出て、惨敗するまで首相の座にしがみつくはずだ。
そうなれば政治は、2か月は空転する。
東北の被災地の復旧事業はストップする。
冬までに仮設住宅建設は無理だろう。被災地は地獄になる。
小沢は、こんなことはどうでもいいのだ。米国の指示が全てなのだから。
菅も小沢の言うとおりの奴なら、屁とも思わないだろう。
壊し屋小沢の仕上げである、日本壊しが完成される。
まあ、小沢には自分で吹くほどの力がないから、こんなことには絶対ならないけどね。


95. 2011年5月28日 12:06:36: eJcwQUA9aU
マスコミは小沢記事については悪い面しか取り上げない.たまに良いことを取り上げたら簡単な内容.
この記事のような生をそのまま伝える投稿は非常に有り難い.
ヤフーのトップページがマスコミの最新記事をリストしてくれるので
大変重宝している.
阿修羅のトップページも盛り沢山の投稿がジャンル別にリストしてくれるので、
最近では、阿修羅を目次代わりにして、元の記事も確認している.
この記事では、コメントに小沢インタビューの動画サイトが紹介されているので
これまた有り難い.
阿修羅は真実を伝える貴重なマスコミ?である.感謝感謝

96. 2011年5月28日 12:22:13: 5LfuvCeaCt
>82. YASU 7Pu1sWWttdlr. : 5beFiuWnYo 様

想いは殆んど同じですが、アノ岩見隆夫氏が「菅政権の存在自体が政治空白」と称する通りではないかと感じます。

「政治とカネ」の嵐が吹き荒ぶ真っ只中、2010・8・30の衆議院選で全国を行脚し、308議席を任された責任が小沢一郎氏にはあるのだが、菅クンにはそれが全く無いから間抜けな笑顔が出来るんです。

岡田克也しかり、民主党に政権を与えてくれた大多数の有権者の声は、全く聞こえていない事は明白です。

安住が解散総選挙を進言すると言うが、追い詰められた犬の遠吠えでしかありません。
実績が全く無く今後の見通しも明らかにしていない、菅直人・安住淳・福山哲郎
あたりは、議員生命すら危うい!「国民をナメタライカンゼヨ」


97. 2011年5月28日 12:37:52: uupOGi7xvU
小沢氏は、野党提出の内閣不信任案に、賛成するであろう。

元々小沢氏は、政権交代しても民主党内意見の食い違いから分裂し、政界再編成が起きると述べられていた。

今正にその時期である。

小沢氏と小沢派、鳩山派、国民新党、自民党経世会、強い方にくっついてくる公明党などと連合、合一し、新政党樹立、小沢政権が樹立される。

特にアサヒTVは、菅降ろし後の新首相が見えないと、煙幕を張っているが、小沢氏の名を絶対出さず、鳥越さえ同調していた。鳥越も金のため魂を抜かれたか?。

福島原発事故は、戦後戦勝国の指示で、中曽根が導入、正力が読売で喧伝、よって、自民党に大責任があり、菅内閣も逃れられない責任があるのだ。
東電は、電力供給会社、原子炉の技術はアメリカGE社、今回窒素注入で水素爆発を止めたのもアメリカの入れ知恵、日本に専門家は一杯いても窒素のこの技術すらないのだ。

国策に逆らってまで、原子炉発電を断れなかった、東電にほとんど責任は、無いと知れ。

地表18mでの線量測定、地表はその何百倍、国民はこのままガン化、菅内閣では中央日本は廃墟拡大中。

小沢政権の一刻も早い政権樹立を。
B層国民よ、早く目覚めてくれ。


98. 2011年5月28日 12:50:34: M9p2zNbOTs
間違いなく、”原発推進派=小沢さん”では浜岡を止められたかっただろうな。
そもそも民主党を原発推進に舵を切らせたのも小沢さんだったよね。

”民主の原子力政策 「慎重」から前向き”  東京新聞2011年4月5日 朝刊

同党の政策集では、二〇〇三、〇五両年の時点では、原子力政策は
「過渡的エネルギーとして慎重に推進する」とされた。地球温暖化対策
では省エネや風力、バイオマスなど再生可能エネルギーの推進を前面
に出していた。
ところが、〇七年の政策集で「慎重に推進」との表現が消え、安全性確保を強調。
〇九年には、原子力利用について「着実に取り組む」と前向きになり、先進国で
最低水準のエネルギー自給率を引き上げる数値目標まで示された


※参考

平岩外四(1914〜2007)
東京電力会長
電気事業連合会会長
経済団体連合会会長
仏原発企業アレバ監督委員
小沢一郎後援会会長


99. 2011年5月28日 12:55:54: Sue3ADlPis
この際、オールジャパンで叡智を結集し、日本の存亡をかけて、福島の放射能のダダ漏れを止めなければなりません。思考をその一点にだけ集中しましょう。日本人だけでどうにもならんと思えば、世界に頭を下げて謙虚に知恵を請いましょう。そして全力で手となり足となり働きましょう。そうしなければならない時だと思います。その号令を発することができるのは小沢氏しかいないと確信しました。

100. 2011年5月28日 13:06:44: M9p2zNbOTs
原発利権組織「電力総連」を排除すべきだな>民主党


電力総連の支援を受ける藤原正司参院議員は8日、神戸市で開かれた電力総連の
大会に出席し、代表選について「皆さん方に強要するものでも、参考にしてくれ
というものでもない」と強調した上で、「私は小沢に投票する」と明言した。
その理由として、藤原氏は電力業界の関心が強い地球温暖化対策で小沢氏支持の
平野博文前官房長官の協力を得たことを挙げ、「信頼する人間が小沢をやるから
だ」と説明した。

(2010年9月9日07時46分 読売新聞)


101. 2011年5月28日 13:39:43: Ordqbwim0o
小沢氏や孫氏など、いろいろ批判されている人間の方が、言ってることが至極まともなような気がする。僕がバカだからだろうか?
本当におかしいのは、彼らを批判していた人間たちではないだろうか。
孫氏が朝鮮人だのなんだのと、意味不明な批判をする人がいるが、では純正?の日本人である?天皇は東電株に投資して、泡銭を得て、何億もかけて、被災地に行き、高級そうな絨毯を丸めて、そこに膝まずき、ただの気休めをいいに言った。
果たして、どちらがまともなんだろうか?
国民の命を犠牲にして、アメリカのいいなりに、沖縄に軍をずっと駐留させて、何人もの子どもがレイプされても、兵士はほとんど罪を償わず、ぞれを黙ってみている政府。福島で何人もの人がチェリノブイリなみの被曝を受けているのに、放置している政府。
いったい、どちらが真っ当か。

102. 2011年5月28日 13:46:54: Hzk1r0XtZI
こんなまともな人を犯罪者呼ばわりして抹殺しようとするマスコミ。
自分たちが日々、国益を決定的に損ねていることを自覚すべき。
どこかの社でクーデターでも起きないかな。

103. 2011年5月28日 14:02:53: YOR895bYkI
78
88
back the kitigai  

104. 2011年5月28日 14:19:32: j8R62Ka8yk
ああ・・戦国武将を見ているようだ

今の時代に小沢一郎がいる 

それだけで救われる思いだ  この人を全力で守らなければならない。


105. 2011年5月28日 14:20:10: xZcQAT29cA
89さんと、98さんの冷静なご意見に賛成いたします。
この小沢支持の熱狂はちょっと作られているような気さえしてしまうのは私だけでしょうか?
前原と近づいているのとか、外国人参政権とか怪しい気がしちゃうんですよね・・・。

106. 2011年5月28日 14:24:36: 4wcm2DngkI
明瞭、明快な小沢氏の見解はスッと心に響く、心地良い。


政治家としての器の違いを感じる。


比べて菅政権の面々である。


ごまかし、言い訳、嘘、が顔から、話し方から、雰囲気から、にじみ出てくる。


余りにもレベルが違う。


ここで菅が狂気の解散を選択し、小沢氏の力がそがれることがあってはならない。


今、自公に過半数を与えれば二度と官僚政治は変わらないだろう、今回の危機をふまえ既得権グループがより強化な防御策を講じるからだ。


やはり菅には退陣してもらう必要がある。


渡部コーモンの出番だ。


役立たず、偽コーモンに議員最後のご奉公をしてもらう。


毒には大毒で対処するしかない。


107. 2011年5月28日 14:36:04: oqLTgl3TKM
ああ・・利権のために米国国務省の手先に尻尾を振るポチを見るようだ。

今の国難の時期に、売国奴の小沢がいる。

それだけで怖気がふるう。全力てアメ・ポチを叩き潰さなければ。

まあ、菅に利権を断ち切られて、放っておいても自滅するだろう。


108. 2011年5月28日 14:40:25: maxkpWHZCo
鳥越さんは外資のCMに出演している
私はどんな事情があるにせよ
この人の発言は胡散臭いと感じてしまう
今この時期に政権争いして言う場合じゃないとほざく
じゃぁ2ヵ月マスコミはどんな嘘言ってたんだ?と言いたい
小沢さんも汚らしいコーモンと手を組まなければ
菅を引きずりおろせない状況まで追い込まれている
民主を割りたくないちう甘い感傷に浸っている
はたして舞腹を頭にした日本を望んでいる人は多数派なのか?
小沢さんがやりたい政治は己自身がTOPでやらねば
日本人に民主主義は根付かないだろう

109. 2011年5月28日 14:50:55: rWmc8odQao
公明党も注目。
竹内譲氏
「小沢さん、動く。」
https://twitter.com/#!/takeuchi_yuzuru/status/74292715487109121

公明党も分からないなぁ。どう動くのか。


110. 2011年5月28日 15:16:31: PywaAaNdko
天皇陛下を政治利用した小沢は日本の政治家として認められない。1日でも早く逮捕される事を切に願う。管政権に何のアドバイスもしなかった時点で同じ穴の狢。

111. 2011年5月28日 15:18:50: OC8QHwoQGk
小沢さんは、理念ある政治家だ。

> A:東電のことはたいした問題ではない。一私企業がどうなろうが。それが本質ではない。ただ、例えば東電がつぶれるとする。電気の配電やら運営ができなくなる。それから5兆円の社債を出しているから、社債が暴落する。公社債市場が大変になる。それから銀行に何兆円かの借金があるから、それが返せなくなると銀行も大変だ、ということだろう。どうってことはない。

一私企業がどうなろうが、ってことで切り捨ててるのは、都民のインフラがどうなろうが大したことではないと言うことだ。これは、暴論のように思えるが、しかし、これに似たことは我々は経験してきている。

> 要は早く原発の放射能を止めることだ。

今回の福島原発事故は、人類史上、規模においても、一度も経験したことがない段階に入ろうとしている。2万年とかいうオーダーで人が住めなくなるというようなものだ。小沢さんの発言からは、そのことを理解している数少ない政治家であることがわかる。口で言うだけではなく、本当にこの危機を回避できるのか、小沢さんにやらせてみたい。


112. 2011年5月28日 15:29:59: YOR895bYkI
110
何も利用していないぞ、
捏造するな、
貴殿は退場だ。
又アドバイスとは聞く見る話すのまともな人間が受ける話ですぞ
今の総理とか言われる方はまともなコミニユケーションも出来ない
人間ですぞ。
話を振り替えるな。

113. 2011年5月28日 15:37:42: cRAcHH4G3w
小沢さん最近口だけですよね。
一兵卒でがんばるというわりには全く協力しない足を引っ張る。
代表戦で敗北したんだからある程度我慢するのは仕方ない気がしますよ。
私は西松や水谷におけるメディアや検察のやり方に非常に強い反感を持って小沢さんを擁護してきましたが、最近の小沢さんは足を引っ張るだけですよね。
周りの取り巻きも決して政策通とはいえない、選挙のやり方は熟知しているとは思いますが。
このままだとまた壊し屋になるのかもしれませんが、代表戦のサポーター票で大差がついたこともっと認識すべきではないでしょうか。
最近の小沢さんやその一派は見苦しいだけです。
まだ意味不明な事言っても内閣不信任案には同調しないといっている鳩山さんの方がまともです。
厳しい時に内輪もめじゃ麻生内閣の二の舞でしょう。
再び自公と組んで連立はないと思いますが、そこまで墜ちるかどうか拝見させて頂くつもりです。

114. 2011年5月28日 16:46:43: OZMBfgwduE
>113

最近113のように

「私はもともと小沢擁護ですが、最近の小沢さんは〜」

と言いながら小沢一郎の根も葉もない中傷誹謗をえんえん展開する手口、よく目につくようになった。

小沢支持者を装い、いかにも正論を述べるといった調子の見え透いた小細工だ。カネに雇われたプロたちが総出で、上からのガイドラインに沿って書き込んでいやがる。今度こそ小沢一郎の、日本の民主主義の、息の根を止めるつもりか。

>私は西松や水谷におけるメディアや検察のやり方に非常に強い反感を持って小沢さんを擁護してきましたが、

なに言ってるの?一から十までウソばっかり。

小沢一郎を陥れるため、国民主権を断固阻止するためなら、おまえら税金にたかるダニども検察裁判所警察、マスゴミには、人殺しでも冤罪でも何でもアリなんだろう?(笑)戦後65年ずっとそうだったように。


115. 2011年5月28日 16:59:50: p9B89YgNYw
管では放射能汚染は止められない、
管を操っている財務省主導でも放射能汚染は止められない、

不信任案が提出された時の自民、民主の政治家の動向はよく注意して見ている必要がある。
民主からは不信任案同調者が出るだろう、
ただ、
自民にも不信任案に反対するものが出てきそうな予感がする。

このさい政界再編まで行った方が良いだろう、

糞マスコミの予想は不信任案は成立しない、
どうなるか?


116. 2011年5月28日 17:05:53: OZ903hFiag
感動しました。

>もうそこには住めないのだから。ちょっと行って帰ってくる分には大丈夫だが。日本の領土はあの分減ってしまった。あれは黙っていたら、どんどん広がる。東京もアウトになる。ウラン燃料が膨大な量あるのだ。チェルノブイリどころではない。あれの何百倍ものウランがあるのだ。みんなノホホンとしているが、大変な事態なのだ。それは、政府が本当のことを言わないから、皆大丈夫だと思っているのだ。

小沢さんから聞くと、やはりそうなんだと、目が覚める思いがする。

この記事を拡散しまくりましょう。


117. 2011年5月28日 17:19:22: BAiHRc50eU
グーグルで「小沢一郎」検索するとこれだけヒットします。
約 12,300,000 件 (0.08 秒

ホームページにMetaタグ「小沢一郎」を入れ小沢氏関連記事を
自分のHPに掲載するとより自分のHPが検索されやすくなると
思います。
他にもよく検索されやすいキーワードで自分のブログが検索されやすく
する方法があるのではないでしょうか。



118. 2011年5月28日 17:22:52: BAiHRc50eU
>>117
間違いました。上のコメント消去お願いします。
申し訳ありません。


119. 俺の空 2011年5月28日 17:39:28: Id6H50HG9Sqkk : wui5v8eY6s
結局の所、今の日本人の人任せにしている姿勢が変わらなければ何も変わらない。
戦後65年たった今も世界の事は何もわかってはいない日本人日本の事すらもわかってはいないだろう。すべてはお金にすりかわってしまったからお金がないと不安になる人種は日本人だけなのだよ、そういう教育をしてきたからね。幸せはお金では掴めない。心から湧き上がる感情を片手に世界に日本人として胸を張り一人で勝負して来る勇気ある若者が増えない限りいつまでたっても独立国家にはなりはしないこの国は臆病な島国で沈没してしまうのだ。右向け右左向け左ではなく。自分の心の目を開き自分の意見を自信を持って堂々と言える日本人が出てきてからこそこの国は変わる。そして世界に日本在りといえるのだ。そろそろ目を覚まし国民一丸となり日の丸を世界に掲げようではないか。時は来た本当の自由を掴もう。いつまでもビジネスピープルと世界で馬鹿にされていてもしょうがない。このすばらしい
日本の文化を持って勝負しよう。福島の同胞の為に

120. 2011年5月28日 17:42:23: ph9rL2Kbts
一部の投稿を除き、多くの小沢氏への熱烈的な激励/支持の皆様の投稿内容に、
力をもらいました。日本もまだ捨てたもんじゃない!
私も力の限り小沢政権実現に微力を尽くしたいと思います。
小沢さん、そして小沢支持の皆さん本当に有難うございました。

121. 2011年5月28日 17:51:49: EhCTueA1vU
天皇陛下を政治利用したとか言う人がまだ居るんだな。外務省と宮内庁の職務怠慢を隠すためにマスコミを使って責任を小沢さんになすりつけたあの件は、じゃああの時習近平国家副主席に会わせなければ良かったのかという観点からは取り上げられることはなかった。結果的に会わせて「正解」だったわけでしょ。
結果オーライのことに小沢さんがかんでいるから難癖をつけただけのことだよね。岡田幹事長が同じことをやったら全然問題にならなかったはずだ。

あと113のいう「足を引っ張っている」というのはどういうことを指しているのかわかりません。菅総理がいいことをやろうとしているのに反対しているとか、横やりを入れるとかいう事実はないですよね。現執行部が何もやれていないのは小沢さんが足を引っ張っているからではなく、単に無能なだけでしょ。


122. 2011年5月28日 17:56:17: pwe46wyNso

「菅政権の存在自体が政治空白」に同意です。

小沢氏の事をあまりよく知らないので、それほど「支持者」ではないが、
言っている事はまともで、よくわかる。

カンの言っている事は、どの発言も、思い付き・うわべだけ・意味不明
(問われた事の答えになってない)ばかりで、国民よりも自分周辺の保身
が一番だというのがよくわかる。

一刻も早く最低レベル総理には辞めてもらうのが第一で、じゃあ次は?
となると、まずは小沢氏にお願いしてみたい…

もしだめでも、自らの責任はしっかりとる方のようなので、引き際も
次への引き継ぎも、アホカンよりはきっとマトモでしょう。


123. 2011年5月28日 18:10:00: BAiHRc50eU
連投すいません。
元々、小沢氏のファンだった方でブログをやっている方は、
自分のブログに小沢氏が出演しているあらゆる動画を貼り付けて
みてはどうでしょう。
拡散されれば、今なら、アクセスが増加しやすいと思います。
国民の多くは、皆、小沢氏は気になり始めていると思います。

グーグルで「小沢一郎」検索するとこれだけヒットします。
約 12,300,000 件 (0.08 秒


124. 2011年5月28日 18:28:03: WBpywHtE5w
菅にアドバイスすればいいという意見があるが、震災直後小沢氏と鳩山氏を呼んで意見を聞いたはずだが、何一つ活かされてもいないしそもそもパフォーマンスで呼んだだけで本気で聞く気は無い。

菅の独断専行のいい例が今回のサミットだ、経産大臣にもなにも相談せずに各家庭の屋根に太陽光パネル設置等ぶちあげたじゃないか。

何にしても伸子と話をして決めているのだろうが、今回に限らず内閣の閣僚達に一言も相談もせず話し合いもせず、後で皆知らなかったと報道されているではないか。

1人で政治をやっているつもりのようだ、こんな政権を国民は望んではいない。

今回も不信任案について小沢氏と鳩山氏に会うとか言っているが、いつものアリバイづくりで話など聞く気はさらさらないし聞くタマか。

ずる賢い菅のやりそうなことだ。

もうひとつ、菅は小沢氏に会う前に党員資格の停止を撤回してから会うのが筋だ。

「こういう政治家は後世に残してはいけない」とまで語った菅は、小沢氏を支持し政界に送り出した有権者に対してどう思っているのか・・・いや菅に心というものを求めるほうが無理か、自分のことしか頭に無いのだから。


125. 2011年5月28日 18:38:34: WBpywHtE5w
116さん

テレビで武田氏だったか福島三号機の話をしていましたが驚きました。

三号機は再処理燃料(専門用語はわかりませんが)で長崎の原爆の百倍だと。

なんか想像もつかない数字で唖然としました。

小沢氏の言うように「大丈夫、安全です」を繰り返す政府を信じすぎです。

ここにきても菅を擁護している意見がありますが、菅と心中する覚悟があるのでしょうね、ある意味捨て身というか世捨て人というか尊敬します。


126. 2011年5月28日 18:43:40: biI04LBfHM

小沢さんは有能な人かもしれないけど、

いつも、ここまでなんですよ。

これ以上は前に進まない。

何故か?

他力本願だからです。

自分は何もしない!



127. 2011年5月28日 18:44:21: mddsfgevqs
なんでもいいけどこんな日本にした最大の原因は国民のバカさなのだ。

今更、いくらカンを批判したって自業自得なのがわかっていない。

自分たちの手も汚さずせいぜいネットのコメントで鬱憤はらして、会社に行けば金儲けに奔走し黒も白という人間たちがいくら正当な意見を羅列したところで解決にはならない。

今一番大事なのは私欲を捨てて日本を取り戻そうとする行動力しかない。


128. 2011年5月28日 18:54:33: X4K2qQahxd
正にその通りです。小沢氏の鬼気迫る考えに、私も同調します。
どう日本をまともな国にする為に、どう官僚らと戦かえばよいのか、どう声を上げればよいのか、示唆して欲しい。

129. 2011年5月28日 18:57:00: c3MGH08xSU
127!だったら誰を信じたらいいんだい?国民は、民主党を支持し、投票し、政権交代を実現させたんだよ!小沢さんの「国民の生活が第一」を信じてさ〜!騙された国民が悪で騙した民主党売国奴、官一派はお咎めなしかい?127そりゃ〜!おかしいだろう!詐欺師が免責されるのかいな?あんたの言ってる私欲を捨てて云々は誰をさしているのかな?奇麗事は、誰でもいえるよ!(拝)

130. 2011年5月28日 18:59:40: 4ljUIMFRRA
小沢  まだウラン燃料が膨大な量あるのだ
日本中か知りたがっている。

かんよ、いくらあるのか説明せよ。ダメかんよ。


131. 2011年5月28日 19:03:29: n8tpCiMm4E
■菅の切り札は「解散」ではない。小沢さんへの抱きつきだろう。

『首相が小沢、鳩山氏と会談意向』
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2011052801000544/1.htm

解散したら自分自身が落選することを菅は知っている。だから解散はしない。

自公が不信任案提出なら「小沢抱きつき」しか手はない。

●菅は小沢さんに禅譲しろ。それだけが生き残る道だ。

人のいい小沢さん、民主党オーナー気分でぶれがちな鳩山さん。

二人とも心配です。
菅の方が臆面のなさでははるかに上なのでたぶらかされる可能性を否定できない。

菅は両院議員総会で完全抹消していただきたい。
それ以外は受け入れられません。

そして、菅と党首選を争って民主党員票を二分した小沢さんに総理の座をを禅定することです。


132. 2011年5月28日 19:06:36: r4FJ0sI5YQ
私は、ブログ「カナダで日本語」で読ませて貰いました。

http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2721.html

真っ直ぐで、何の衒いも、誇張もなく、たんたんと述べられています。
あの、東北の人達の、丹田に力を沈め静謐で穏やかな表情と重なります。
(お顔ではなく)けっして怒らず、慌てず、、、

(少し慌ててください。急ぎます。維新の会のようにどさくさに紛れて
 本性を現し、取り返しの付かない法を創られたら困ります。)


133. 2011年5月28日 19:29:59: 5mLzBGNdZw
もう小沢さんでも遅いかもしれない。
バカな国民は、マスゴミに踊らされて「小沢バッシング」したことをこれからずっと後悔し続けろ!

ざまあ見ろ!
私は年を取っているから放射能なんかちっとも怖くない。

でも助かる道は無いことはない。
それは小沢総理の誕生を明日にでも皆で実現させることです。
その後、小沢総理の元で、みんなで英知を絞り、放射能の影響を最小限に留めようではありませんか。

頑張ろう!


134. 2011年5月28日 19:38:07: BWUpsatGjU
政治家支持のデモが市民レベルで起きる。そんな政治家ほかにいたか?
去年、小沢支持デモに行って本当に良かったです。
反小沢デモは一部のエセ右翼が行なったようだが市民レベルでのデモは聞いたことがない。(起こればマスゴミが大々的に報道していただろう)

阿修羅掲示板でも反小沢派の工作が激化してきているし、その書き込みなどに影響されて小沢支持をやめたり反小沢に寝返った奴も結構いると思われる。
でも気にすることはない。意志の固い支持者が頑張れば威力はこれまで以上だ。


135. 2011年5月28日 19:51:43: cRAcHH4G3w
>>114
あのさ言葉に気を付けて貰わないと困るよ。
こっちはきっこのブログ、The JOURNAL 平成海援隊、カナダde日本語を長年見てきて、なおかつ自分でもブログ書いてんだよ。
西松から始まって水谷でもどれだけ小沢さんを擁護してきたか。
擁護というよりも検察やそれに繋がってる議員メディアのやり方を考えれば当然だが。
しかし代表戦に敗れた後の行動と君みたいな狂信者に嫌気がさしたんだよ。
誹謗中傷者なく事実だろ。
代表戦に敗北して一兵卒になるというならそれ相応の事をしないと。
麻生政権の時に批判して大敗北した時と同じ。
代表戦に敗れた議員の支持も得られない人が国民の支持など得られないよ。
ここで一致団結すればまだしも、こんな事をしているようじゃ。
最後にいうけどほんと言葉遣い気を付けなよ。なんでも工作員とかしか見れない病気らしいが。

136. 2011年5月28日 20:02:27: B9uNYK1cTQ

>107

>まあ、菅に利権を断ち切られて、放っておいても自滅するだろう。<


だったら、安心して、ふとんしけ。

>113

>代表戦のサポーター票で大差がついたこともっと認識すべき<


この一節でエセ元小沢支持者と語るに落ちとる。思考回路が全く違うよ。
だまって、ふとんしいとけ。


137. 2011年5月28日 20:04:21: cRAcHH4G3w
病気の人がまた下らない妄想書く前に書いとくか、
こっちは小沢氏が家宅捜査された直後に開かれたフォーラム神保町の青年将校化する東京地検特捜部を生で見てたし、
郷原さんの事も何度も紹介してたし、ネットでも小沢さんが犯罪者だという輩と何度も議論してきた。
若狭、河上をはじめとしたヤメ検や官房機密費を貰ってたとされる御用評論家の批判も散々してきた。
検察審査会の問題点、選ばれる方法が非公開で、平均年齢が若すぎる事など
一連の問題に対してかなりの事に対して問題定義してきたんだよ。
だからといって小沢さんの全てを肯定しろというのは無理だ。
悪い部分は直す必要はあるだろ。
取り巻きに政策通がいないのも事実。腰ぎんちゃくばかり。
そんな事は小沢さんを長年支持してくれば分かる事だ。
熱狂的に支持するだけじゃ安倍や麻生支持者と同じ。自分たちは違うとでも思ってるのか知らないけど。

138. 2011年5月28日 20:07:37: cRAcHH4G3w
>>136
だから似非と思いこみたいのは分かるが、実際大差だっただろ?
あんなに大差がつくとは思ってもみなかったが。
そうやって現実逃避してなんか楽しいんですか?
批判する者は小沢支持じゃないとか似非とかいって本当に恥ずかしくないのかな。
確かに今は小沢支持ではないかもしれないが、異論は排除まんま信者の典型だよ。
たぶん君なんかよりよっぽどこれまで小沢氏を擁護してきたけどね。

139. YASU 2011年5月28日 20:18:10: 7Pu1sWWttdlr. : wqztTPZzYU
 管さんは立派だ。危機をほうり出さない。浜岡を止めた。
小沢さんは、この期に政権交代したいなら、具体策を今すぐ提案すべきである。
この危機時に 小沢さんを支持する人は、小沢さんが何をするか?はっきり判っていますか?

小沢さんはWSJで 原発事故の状況が国家存亡の危機であることを判っていると言った。当り前である。そんなことは誰だって判っている。問題は、それをどう解決するかの具体策を何故今示せないのか?ということだ。小沢さんが意見を聞こうとしている学者は?小出さんとかが入っている?そうなら、とっくに個人で電話位しているだろう。自身で解決策を模索して提案する動きが2カ月たっても何ら発表されていない。管さんは、いろいろ政務もこなして、浜岡を止めたのだ。英断である。立派なリーダーシップである。あとは、止めても廃炉にしないと依然燃料棒がそこにあり危険なのですよ。どうします?と言うスタッフが欲しい。しかし、誰も、その先をアドバイス出来ないのではないか? どこに持っていくというのだ。六ヶ所村? 小沢さんは どうしようとしていますか?
 小沢さんを持ちあげる人、小沢さんなら、こうすると具体策を出してくれ。
人間的なら、例えば、河野太郎になぜ任せない? 彼は、原発開発のために、電力会社が貯めたお金を危機打開に使うべきだと初めから言っているし、原発にも反対してきた。しかし、お金がないのだろう。誰も支持しない。 危機時に、人だけ入れ替えろという、世論が、最近の総理を短命にしてきた。 悲しいことだ。


140. 2011年5月28日 20:21:58: wLBMgueseI
既得権益勢力は、小沢一郎総理を阻止するために西松事件をでっち上げ、負けそうになると訴因変更までして陸山会事件をでっち上げ、検察が不起訴にした案件を検察審査会の虚偽で違法の起訴を無理やり議決し、裁判にかけようとしている。小沢氏はなぜ執拗に攻撃されるのか。小沢氏が「国民の生活が第一」の政治を実現しようとしているからである。「国民の生活が第一」の政治とは、税金の無駄ずかいをやめ、それを国民に還元することである。既得権益勢力は、要らぬ道路、要らぬダム、要らぬ空港、要らぬ原発を造ってきた悪徳勢力であり、税金を湯水のごとく無駄ずかいしてきた悪徳集団である。この集団は、自らの権益を守るためには、無実の人を平気で有罪にする集団であり、殺人を平気でする集団である。税金の無駄ずかいを無くそうとすれば、命懸けでやら無ければならない。税金の無駄ずかいを追及していた石井衆議院議員は、2002.10.25刺客によって刺殺された。原発推進に異を唱えた佐藤前福島県知事は、検察に無実の罪をかぶせられ失脚させられた。これらは氷山の一角に過ぎない。こんな暴挙を二度と繰り返してはならない。

141. 2011年5月28日 20:43:32: NtGLKIVWr2
それでも 
空飛ぶ空き菅、
今日もゆく。

すっきり 辞任しろよ!


142. 2011年5月28日 20:49:36: rB9XAlGsag
石破は、オリジナル民主党と連立したいのだろう。青臭いことだ。

143. 2011年5月28日 20:53:12: fE0PCRphwk
分かっていたとは言うものの 菅さんの あまりにもの懐の狭さと 身勝手さにはもう・・・。 勝てばいい! それだけの人を よくも民主党の議員さんたちは 選んだ! いつ国難があるのかなど 誰も知りはしないが 国政を動かすものたちには 常に肝に銘じておくべくき事案ではないのか? それさえ忘れ 名誉? 欲? を目当てに動いた 代議士サン 恥を知れ! 早々に国会を去るべきである。
 二度と民主党を 応援しないと思い 阿修羅には投稿したが 小沢さんのこの 発言を聞き 今一度! と考えを改めたが 二度と改めることは無いだろう。 

144. 2011年5月28日 21:06:29: M9p2zNbOTs
小沢さんより石破の方が一枚上手だね


小沢氏とは絶対組まない=自民・石破氏
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/politics/?1306577154

自民党の石破茂政調会長は28日午後、津市内で講演し、自民、公明両党が提出する
内閣不信任決議案が民主党の小沢一郎元代表らの賛成により可決されたとしても、
その後の政権運営のために小沢氏らと連携することはないと強調した。石破氏は
「(子ども手当など小沢氏の考えは)ことごとくわが党の主張と違う。主義主張が全く違う
人と組んで国政を運営することは絶対にあるまじきことだ」と述べた。 
(時事通信)


145. 2011年5月28日 21:11:06: U12ed5v4cs
≲139
「危機時に、人だけ入れ替えろという、」

 城主が低脳、無知、無能でお城が危うい時には、四の五の言っている余裕はない、家の子郎党は瞬時に城主を取り換え、場合によっては切り捨ててもお家を守る、少し余裕あれば無理矢理の隠居なんてのも緩いがある、全てはお家を守るためだ、頂く城主が名君賢君でなければ、お家離散はたちまち必定だからだ。
 お家が危うくなりだした、城のあちこちから火の手が上がりだし、煙もたなびきだしたから、城主を代えるべきでないという論理では、ほどなく落城必死である。間発を入れず、無能低脳暗愚に代え、名君切れ者起用し全てを任せる。炎や煙消え、一致団結して、城から打って出ることも、素早く手を打てばあるだろう。
 いずれにしても、城主に低脳、無知、無能を頂いた今、本城は落城に向かっている。203高地も児玉の起用で変わった、昭和金融恐慌も高橋の起用で一息ついた、前例多々あるのに、このまま手をこまねき落城させてよいのか。



146. 2011年5月28日 21:11:11: BWUpsatGjU
菅は浜岡原発を確かに止めた。
しかし廃炉にはしないらしい(笑)原子力を維持だと?
俺も、一時は菅に改心の可能性があると思ったが無駄だったようだ。

147. 2011年5月28日 21:34:48: qXf90Muuko
では、福島原発の放射能を具体的にどう止めるのかが聞きたかった。

マスゴミ批判は極めて正しい。検察リークの被害者が小沢。

菅は東電とマスゴミ被害者。その証拠に、海水注入停止デマの大嘘でボロクソに言われ印象操作された。

小沢と菅の両者が反旧体制で一致しなければならない。


148. 2011年5月28日 21:54:20: YOR895bYkI
140
good job
thank you

149. 2011年5月28日 22:19:40: PywaAaNdko
http://www.youtube.com/watch?v=el7HBryBGgw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=bVgB2ysijTA&feature=fvwrel

国事行為とは?日本国憲法を最も理解していない方には舵取りを任せられない。自民党も好きでは無いが、日本国憲法を実際によんでみると国事行為の解釈を間違っているのは明らかに小沢、しいては民主党政権であり、結果的に小沢、もしくは鳩山は天皇陛下を政治利用した事になる。事実は素直に認めて国民に謝罪すべきであると思うが、この太々しい顔にはそんなつもりは更々無いようです。

管直人は総理大臣としての資質なし。しかしそうの後継を任せられる政治家は民主党には存在しない。かと言って誰に任せたらいいのだろうか?やはり政党を超えた人選が必要となり石破茂は可能性を秘めた男では無いかと思う。


150. 2011年5月28日 22:40:43: wdBQoyNUvo
菅さんはその場の事しか考えられない人では無いのですか?総理としての器が無い様に思います。先日孫さんと一緒に食事を3時間ほどしたと言ってましたが、その事が頭にこびりついて、G8では、自然エネルギーのソーラーパネルを10年までに20%にするとか言っていたけど、又誰かが小型水力発電が良いと言うと、又頭がそっちの事しか考えられないのでは、無いですか?

選挙の時で良く解ったではないですか?消費税アップの話も、唐突に出てきたと思ったら、その前の国際会議で、その話題が中心に成り、その事が頭にこびりつき
選挙の時に消費税アップを言う。日本国全体を考えて、今何をし、何をしなければならないのか、考えれない人の様に思います。そういう人はいるのですよね。だから今は被災地の事等考えられない。G8でのパホーマンスだけしか考えられない。

即刻退陣してもらい、新しい内閣を作らないと、国民は不幸です。マスコミがなんと言おうが、小澤元代表は行動すべきだと私は思います。遅いくらい。


151. 2011年5月28日 23:09:56: k38wDuEDvQ
>>149
三宅なんぞの似非評論家のいうことを、まともに受け取るとは、お前はバカか。

憲法7条のみが国事行為とは、恐れ入ったな。

憲法7条が3条の補足であることは、明らか。

じゃあ、聞くが、例えば米国の大統領が訪日したときに謁見するのは国事行為ではないのか?

憲法7条の10項目だけが国事行為などと、天皇陛下をないがしろにするな。


152. 2011年5月28日 23:32:49: WBpywHtE5w
へぇ〜、この世に菅を立派だと思う人間がいるとは・・・身内か。

子供でも分かる、菅に総理としての資質がないことは。

139は伸子か?気持ち悪いのひとこと。


153. 2011年5月29日 00:12:38: T7ntL2wLuQ
>>139
つりかと思ったら、ホントに支持してるのか…??

菅を立派だ などという書き込みするヒト、初めて見るw
つりじゃないとして…
アホカンが、なぜ突然「浜岡」を言い出したか、もうちょっと考えようよ。

>>152 さんに同意。


154. YASU 2011年5月29日 00:56:17: 7Pu1sWWttdlr. : kvcFfT9qds
152,153さん

 具体策もなく、人を変えろと言っても、小沢さんの指示は広がらないと思います。 

管さんがいいわけではありません。
これだけの遅れた対応には、あきれてものが言えません。福島についての対応は、まさに犯罪行為に近いと思います。浜岡停止? 政権維持のため? いいじゃないですか、それでも、一歩前進です。小沢さんは、原発を一基でも止めろと言いましたか? これから他の原発も止めると言っていますか?浜岡の使用済み核燃料をどこに、どう移送しろと言っていますか? あふれる汚染水を どのように処理したいと言っていますか? 長い道のりで、政権交代してから、それを考え始めるのですか? 今 具体案を出してくれて、それが良ければ支持するといっているのです。 そうでなければ、小沢さんのWSJの記事は後だし じゃんけんです。

 今の福島の事故は、国難ですよ。具体策もなく、これ以上 国を混乱させてどうするのですか?小沢さんに期待してみたいとは思いますけど、この期におよんで、小沢さんはどんな具体策を提示しているのでしょうか? 具体策も出さずに、人だけ代えろで、納得できる人は少ないと思います。
小沢さんの具体的対処法とそれを何故今提案できないのか、教えてください。勉強したいと思います。
 


155. YASU 2011年5月29日 01:16:48: 7Pu1sWWttdlr. : kvcFfT9qds
(小沢さんの)指示→ 支持に訂正します。

156. 2011年5月29日 01:17:22: EsaudMD9hI
>>139バカ?
何をするにもお金は必要。又、復興ならスピードも必要
なのに管はそれをしてないんだよ
財源とかちまちました事言ってないで今すぐ赤字国債100兆発行してそれを被災地、原発につぎ込めばいいんだよ

金利上昇を恐れる財務省の入れ知恵だと思うが、やつらは金が大事、小沢は国が大事
>>139も金が大事なタイプかな?


157. 2011年5月29日 01:21:44: ygRauIFF52
NSAの高笑いが聞こえてくるコメントが多い…。

158. mmiyakawa 2011年5月29日 01:33:51: si/u/NjSnpxTc : wUQUAh2roU


127さんに賛同。

陣営区分と誹謗中傷は2ちゃんねるに任せておけばよい。

今はまだ戦犯探しの時ではなく、
癌死に到る大量被曝に晒されている子供達を如何に疎開させるか
(http://hinanshien.blog.shinobi.jp/)が最優先。
科学に基づく情報を入手して市民が共有すべき戦時下(http://www.youtube.com/watch?v=HqRP4jXu02U&feature=channel_video_title)。

仕事と生活を言い訳にして拝金教信者のままでいる国民。
その強欲さ、無関心、群れから外れることを怖れる習性を見透かされている、
原子力ムラの残党に。

合理的な成金資本家を殊更に英雄視する態は、
新規利権に目敏い輩のお零れに預かりたいお貰い乞食の発想。
有権者納税者としての自覚があれば、
経営者の功罪を冷徹に判断するはず。

安保闘争、
目を背けたあの頃に、
自らに問い掛けることすらしないのが当たり前になっていたイデオロギー論争に、
引き戻されている。

人類唯一の核兵器による被曝民族。
3度目の被曝は現在進行形。

「砂の中に頭を埋めた駝鳥」、「茹で蛙」のままで居るのか、
不便になり不安もあるが人間らしさを取り戻そうとするのか。

原発維持か、
全基廃炉反原発か。

核燃料は10倍
http://d.hatena.ne.jp/yellowz/20110406/p3
「チェルノブイリで起きることは全て起きる」
http://www.youtube.com/watch?v=v-o21I9lqt4&feature=player_embedded#at=38

福島の破局は現実。
身近に体感して、
惜しんでいるのは何か。
他人事で居るのは何故か。

何を棄て何を得ようとするのか。
問いかけられいるのはひとりひとり、各人。



159. YASU 2011年5月29日 01:35:42: 7Pu1sWWttdlr. : kvcFfT9qds
156さん

 自分が馬鹿かと聞かれれば、こんな原発政策を放置してきた、正真正銘の馬鹿です。
赤字国債 100兆円 発行して被災地、原発につぎ込む。いいと思います。
でもどう つぎ込むか 具体策必要ですよね。 


160. 2011年5月29日 01:51:08: sUN2vKoOG6
ソ連のように原発事故がひとつの引き金になって、官僚の無能が明らかになり既存権力が崩壊すると良いですね、そうすれば今までひた隠しにしてきた公文書や諸々が公になる。
しかしエリツィンのような人が出てきて全てをメチャクチャにするのも困りますし、マフィアが官僚の後釜に座るのも困ります。
これからが正念場でしょう。

161. 2011年5月29日 02:02:02: B9uNYK1cTQ

>138

>そうやって(現実逃避)<

>小沢氏を(擁護)してきたけどね。<

(現実逃避)。(擁護)。

用句に滲む思考回路が違うんだってば。

まあ、ムダな説明せんけど、ムリすな。


162. YASU 2011年5月29日 02:55:26: 7Pu1sWWttdlr. : jmmDWxXTR6
WSJ 小沢さんの発言について ちょっと心配

福島は チェルノブイリの何百倍ものウラン → 10倍〜数十倍程度の核燃料

 1基に広島型原発ウラン800gの1,250発分x 4 BOX 程度あり、
 そのうちの1BOX分が既に使用済み + プール貯蔵の使用済み分 という
 とてつもない量x4基であるが、チェルノブイリ比較で数百倍というのは、??

垂れ流しは爆発よりたちが悪い  → 爆発した方が 放射性廃棄物が飛び散り、                  拡散し、たちが悪いのでは? 

 次の爆発は、最悪のシナリオのはず。4基すべて対応不能となる。    
 特に3号機には 百万分の一グラムで致死量のプルトニウムが多い。
 専門家ではないので、素人の意見ではあるが・・・。


163. 2011年5月29日 06:09:34: AItso8nHB6
個人的に小沢信者でも何でもないが、

本当の民主主義は
→「社長その他の経営者(イグゼクティブ)は、部下のいうことをなんにもきかず、また気持ちも察せずに、
なんでも独断的に決める。それに対して社員というのはまさに奴隷である。
 アメリカというのは専制君主と奴隷のシステムだと、(中略)これこそがまさにデモクラシー」(小室直樹)
 →→一人のみが責任を背負って意思決定して、巨大な組織を自分で動かす。

日本では、
「全員で決める。私が決めたことじゃないという。いろいろ議論して上がったり下がったり、下がったり上
がったり、なんとなく決まっちゃったんだ。だから、決断した人間がいない」→決断した人間がいないとい
うことは、すなわち、誰も責任をとらない。
(注・これ以降「日本的民主主義」を「カラカサ談合」という言葉に置き換えます)

つまり、伝統的な日本人がトップになると、無責任体質が蔓延するといえよう(笑)
民主主義国家のトップには、狩猟・遊牧民族の様な人物が最適である。
故に、私は日本で一番狩猟・遊牧民族の血を受け継いでいるであろう東北人(北海道人でも可)がトップ
になることを希望する。これは縄文でも極東の狩猟・遊牧民族でもどちらでもよい。遺伝子分析によると、日本に縄文人の血は3%〜4%しかないが、逆に言えば分かりやすい。
日本的な傘談合というのは、農耕民族の決定法だ。


164. 2011年5月29日 06:12:54: AItso8nHB6
日本では、
「全員で決める。私が決めたことじゃないという。いろいろ議論して上がったり下がったり、下がったり上
がったり、なんとなく決まっちゃったんだ。だから、決断した人間がいない」→決断した人間がいないとい
うことは、すなわち、誰も責任をとらない。
(注・これ以降「日本的民主主義」を「カラカサ談合」という言葉に置き換えます)

この傘談合は、武家(大名と家臣団内)も同様であった事を付け加えておく。
つまり、武士団も農耕民族的決定法を踏襲していたということになる。


165. 2011年5月29日 06:35:39: AItso8nHB6
小沢一郎は、小泉の先を越されたと言っていたくらい小泉的手法をとる。
小泉的手法とは、上記の
本当の民主主義は
→「社長その他の経営者(イグゼクティブ)は、部下のいうことをなんにもきかず、また気持ちも察せずに、
なんでも独断的に決める。それに対して社員というのはまさに奴隷である。
 アメリカというのは専制君主と奴隷のシステムだと、(中略)これこそがまさにデモクラシー」(小室直樹)
 →→一人のみが責任を背負って意思決定して、巨大な組織を自分で動かす。

である。小泉政権政治は、欧米では常識のデモクラシーを体現した政治であった
という事。小沢も同じ様な手法をとってくると思われる。


166. 2011年5月29日 06:58:27: AItso8nHB6
日本では市民社会が成立していない
 共同体以外の社会がない。
家族は共同体。会社も共同体。擬似家族主義。村落も共同体。地域社会も共同体。
 →しかし複数の共同体に均等に参加することはできない。
 どの共同体を優先するかで、他の共同体が切り捨てられる。
  →会社人間の構造的発生。会社のために家族が犠牲になるという共同体の倒錯。
 機能集団が共同体となると、構成員は平等なのだが、能力の劣るものは、やがて排除されていく。(これはイスラエルの共同生活体キブツなどでも事実上おきる現象)

日本…擬似共同体である機能集団。
→企業を内部告発するのは、共同体規範に対する反逆・裏切り者。
 →その共同体は内部告発者を絶対許さない。社会でも(内心は)許さない。
(共同体は家族。家族を裏切ることは、古今東西、絶対に許されなくてあたりまえだが…)
 裏切り者は、社会全体の敵である。→認めると社会基盤が崩壊するから
・共同体を守るためには、裁判や国会での偽証も平気となる
 →家族に裁判の証言価値がはじめから当てにされないのと同様。)
(ホントのことを誰もいわない。
 もしいったら→なんで本当のことをいっちゃったんだろうと、内部では逆にあきれる)
共同体があれば、言論の自由Freedomはない。

「日本教の社会学」必読


167. 2011年5月29日 07:16:39: rB9XAlGsag
具体策の問題じゃない。菅総理の場合、頑張りますと言うだけで前に進まない。結局、言うだけで実行できない。行動力と覚悟の問題だ。

168. 2011年5月29日 07:38:03: IOjeTtj3zA
小沢一郎が2年で、パチンコを禁止し、脱原発を宣言し、スパイ防止法を作り
巨大な新興宗教法人からは税金を取る、犯罪を犯していれば解散させる
麻薬や在日暴力団の廃絶、竹島の奪還、尖閣諸島や日本を守る為に自衛隊を強化
竹島や尖閣諸島に眠る油田やメタンハイドレードの調査と確保

朝鮮が、待遇の悪い中国の属国でいるより望んで日本に併合されたがった事
従軍慰安婦も強制連行もないという本当の歴史を韓国人と日本人に教える

外国人参政権、人権擁護法案はやめる
生活保護目的で日本にぶら下がる外国人、不法入国者及び滞在者の子孫を
強制送還させる事が出来るなら支持してやってもいい

出来ないだろうなw


169. 2011年5月29日 08:29:02: ygRauIFF52
管の行動力と覚悟は凄まじい。震災、原発事故差し置いて改憲に乗り出し、コンピューター監視法案の審議まで始めた。行動力の無い人間に出来る事か?人の命ほっておいても平気なのか覚悟しているのか…。

170. 2011年5月29日 08:55:41: SGsjiyrBiR
>>168
そんな事、WSJで一言も言ってないし。文脈が全然違う。
単におまえの脳内の願望にすぎない。
馬鹿かおまえは。馬鹿は馬鹿なりに謙虚になって
小学生レベルの読解力から身に付けろ。

そもそも、おまえのような低脳が小沢を支持しなくても誰も困らない。


171. 2011年5月29日 09:31:36: rB9XAlGsag
新報道2001でゲストの町村が、6月4日の参議院の質問でおもしろいテーマが準備されている。と発言。例の献金問題か?

172. 2011年5月29日 10:40:52: DgVAFFG2DE
やはり何度も言わねばならない。

小沢の「政治とカネ」の問題が検察のデッチ上げであろうがなかろうが、未だ10万人以上の被災者が生活再建の目途も立たず不自由な避難所生活を強いられている中、豪華な料理が並んだホテルの宴会場で、「上機嫌に」誕生会なんぞをやる政治家に、「国民の生活が第一」なんて言う資格はない。まして、「原発で幸せになろう」などと言って、福島に原発を誘致したA級戦犯の渡部肛門と「手打ち」をするような無節操な政治家に、菅政権の対応を批判する資格はないだろう。

海水注入の中断問題をめぐるやり取りに見られるように、事故対応と賠償責任をめぐって東電(電事連)と菅政権が暗闘している最中に、もし小沢が自公の内閣不信任案に同調するなら、小沢の政治生命は完全に終わるだろう。

小沢は自由党時代に創価学会(公明党)と手を組んだ過去があるが、渡部肛門・前原ポチの次は再び悪魔と手を組む可能性だって充分ある。グル小沢はもうそこまで追い込まれているのだ。

このインタビューもみずからの存在を誇示するためのパフォーマンスでしかない。全てはあくなき権力欲のための方便にすぎないのだ。


173. 2011年5月29日 10:55:02: c3MGH08xSU
騙した奴が悪いのか?騙された国民が悪いのか?国民がバカ(127)というコメントを見ると、東電免責を誘導する悪質なコメントかな?と。
 今回の事故?は東電の安全管理の杜撰さがもたらした事故、俺はそう思う。
 それを国民がバカとは?いささか合点がいかない。
 原発推進派ではない、寧ろ、原発反対の立場だが、だからといって、騙された国民がバカとは言えない。
 当初東電は、津波による原発冷却用予備電源の喪失などといっておきながら、後に訂正、地震による鉄塔倒壊による原発冷却用予備電源の喪失と二転する。
 このようないい加減な情報を流す東電だ。信用できない。
 そもそも俺は、別の考え。
 東日本大震災は、ダメリカによるドル防衛等の為の地震津波水爆テロとの認識だ。
 その放射能隠蔽の為の福島第一原発事故捏造だ。
 人工地震との証拠もたくさん挙がってきている。ほぼ間違いなさそうだ。
 その11.3.11ダメリカ地震津波テロに空き缶が加担?などと思う次第。
 盗電にまかせっきりの管理などの情報、つまり、ユ堕ヤ系管理は、信頼できる情報など無い。
 なぜなら、ドル防衛に躍起になっているのは、ほかならぬユ堕ヤ系だからだ。
 サブ・ブラなどによる返済期限が既に経過?遅延の為、11.3.11テロだ。
 俺はそう考える。
 01.9.11内部犯行もそれだ。ビンなんて、弓矢で狩猟しているお方が、一瞬のうちに自然落下速度に限定倒壊させる技術なんてあるわけ無いだろう!なんておもう次第。
 何れにせよ、空き缶を引き摺り下ろし、正確な原発情報の確保だ。
 其処から全てが始まる。小沢さん期待していますよ。遅すぎる出番だけど。
 菜っ葉の肥やしではない事をいのるのみ!(拝)

174. 2011年5月29日 11:06:16: fGKTGy7NaA
よくわかりませんが、下記のように最近感じます。
小沢氏は世界の2大政治家で、中国主席と並ぶ方だと思っています。

1.ロスチャイルドとロックフェラー系が路線を変更したのではないか?
2.このことは、小沢氏は、十分すぎる位、ご存知のはずだ?
3.菅氏や前原氏等では日本国民を誘導できないと判断?
4.次の覇権国家を米国から中国にシフトしている最中ではないか?


175. 2011年5月29日 11:37:46: KjwaFAFoyI

「小沢さんすげwwです洗脳部隊」のみなさん。おはよう。工作お疲れ様です。

176. 2011年5月29日 12:08:39: ygRauIFF52
>174
私は路線変更ではなく大筋では規定シナリオじゃないかと。小沢が大物でも、その気になれば潰せます。小沢ではなく石川を攻めたのは陽動ではないかと。そしてG8で細かい相談をしてるのでは?3に関しては役割が違うので…管は下準備、前原はまだ出番が予想されます。中国の覇権はどうでしょう?アジアの中心になるのは間違いないでしょう。覇権はアメリカではなく、あくまでイギリスを中心と私は見ています。その一つはアメリカ国内の大企業に純米企業の少なさです。ただ予測は難しいです。何が陽動で何が潰しなのか細かく注視しなとなりません。

177. 2011年5月29日 12:13:24: SGsjiyrBiR
↑いまどき掲示板ごときで「洗脳」できると信じてるのか、おまえは〜(笑)
ネット普及の初期段階ならともかく、天然記念物級のバカだな(爆笑)
おもしろいよ。

178. 2011年5月29日 12:14:56: SGsjiyrBiR
177は訂正だ。177のアンカーは、もちろん175のバカ宛な。

179. 2011年5月29日 12:29:14: J4MZWdho0E
小沢氏の実直かつ丁寧に答える姿に、
なっとく感・安定感を感じ引き込まれました。

記者・小沢氏共に自分の考えをしっかり持っている。
互いに自分と他人の区別がついている。

自立心と分別のあるまともな大人同士の見事なインタビュー。
この時期こういう一問一答を聞きたかった!


180. 2011年5月29日 12:44:37: SGsjiyrBiR
>>172
豪華な料理が並んだホテルの宴会場で、
「上機嫌に」誕生会なんぞをやる政治家
-------------------

バカだねぇ〜、おまえは〜。
秦の始皇帝の昔から、現代の会社組織にいたるまで、
こういう宴会=「政治的な人間関係のアナウンスの場」だろうが。
国民が苦しんでる時に「お誕生会」なんて許せないボク!
なんて可愛くも憤慨しているおまえは幼稚園児か(爆笑)

政治は、ある意味、煎じ詰めれば「人間関係」だ。
そこでは昨日の刺客が、今日の自分達のパシリとして使う相手となって
握手し笑顔も見せる相手となるのだよ。仁義も道徳もそこにはない。
冷酷な現実において「人間関係」を動かせないような
無能な政治家など下の下。権力に座に居ても何も出来ないし
そもそも資格すらない。
所詮は菅や岡田のような目的達成の意志がない
シロウトさんでしかないのだよ。


181. 2011年5月29日 13:07:36: SGsjiyrBiR
ついでに書くと、今回の合同誕生会の仲介者は
本来なら前原ではなく、岡田がやれば良かったのだ。
それが岡田にできていれば、国民は
「民主党は今回の危機に際し一丸となって纏まるんだな」と
いうメッセージを受け取ることもできた。

まあ岡田のようなシロウトさんに多くを望むの酷だし
今更、死者を鞭打つようなことは言わんが、
本来、政治の核の部分でもある「人間関係」の
イロハも知らないアホが何やっても出来るわけないだろ。
さっさと辞めるのが国民にとって吉だ。


182. 2011年5月29日 13:28:11: BWUpsatGjU
たまにホテル利用するくらいいいのにね〜
頻繁に利用しているわけではあるまいに。
行き過ぎた自粛は経済を死なす。
本当に被災者のためを思うなら経済をまわせ。
>>172のようなアホが経済を死なす。
ケチな自粛厨が復興を阻害する

183. 2011年5月29日 15:34:51: YOR895bYkI
140
god job thank you
nice talk

184. 2011年5月29日 16:20:06: AItso8nHB6
戦前日本は軍国主義国家ではない

戦前と戦後の日本で何が変化したか?

戦前の日本と現在の日本→見かけ上はたいへんに違う。ぜんぜん別の国になってしまった
→戦後は民主主義、戦前は軍国主義といわれる
→しかし本質的・構造的には、まったく同じ(アイソモーフィック)
 →民族性・エトスは時間では変化しない(現在の社会学の常識)

軍国主義とは何か
ミリタリズム(陸軍軍国主義)、またはネイビイズム(海軍軍国主義)
・軍事力を政治力にして、他国(弱国)を圧迫して自国の利権を拡大する。
→→(「太いこん棒を手に持って、静かにものをいえばいい」19世紀のアメリカ大統領の言葉)

→→砲艦外交(ガンボード・ボリシー) 強大な軍事力が背景に、他国を威嚇・脅迫する。

・戦力によって相手を圧倒するため、国家の総力を合理的・経済的に組織して軍事力に転換する体制のこと。
→日本でこれを提唱したのは、明治の「富国強兵」と昭和の石原莞爾の主張。(しかない)
→→近代工業を興して、経済力を向上させ、日本軍を近代化する。
→→それができるまで「いかなる軍事行動にも反対」(負ける戦はしないというあたりまえの合理性)

成功したのは大戦中と冷戦中のアメリカ。
 →戦争に勝つために、自然科学、社会科学、物理、数学、心理学、人類学など、科学・学問の
全分野の学者を動員して徹底的研究を行った

大戦中の日本は…
→大学教授だろうが、世界的医者だろうが、みんな二等兵として徴兵。
→若い軍曹がバンバンしごいて一兵士として使い捨てた。
→人的能力の戦力としての最適利用は考慮しなかった。 →非合理的で、軍国主義ではない。)

軍事力の強化・近代化は、すべて軍国主義。
 軍国主義は、軍事力の計算にもとずく政治。
 相手より軍事力が弱ければ意味がない。軍事力という現実に立って判断する。
 →軍国主義者ならば、相手より弱かったら絶対に戦争反対の主張をする。
(極端な場合には、軍国主義者は降伏主義者となる。)→戦争やったって敗けるから降参しとけ!

立憲君主としての天皇を支持するもの
 →憲法を根拠に近代立憲君主として天皇を支える人間→いなかった
正統なる皇国日本の統治者としての天皇を支持するもの
 →尊王思想によって万世一系への忠誠により天皇をささえる人間→いなかった
*両方のアプローチのどらちから見ても、日本の統治者は実質的に天皇ではなかった
 →戦前の日本は「天皇制国家」ではなかった。(形式だけだった)

天皇はまったく無意味である→だから、絶対である(といわざるを得ない)
 →しかしまったく無意味に扱っている当事者が、最も「天皇絶対」と主張している
  →偽善者ではない。本気でそういってる。→だから最高度に始末が悪い
・戦前に天皇の命令にいちばん服従しなかったのは
 →右翼と軍部
  →しかも、軍部は上に行けば行くほど服従しなくなる。
・戦前に法律を最も守らなかったのが役人と警察
 →思想宗教の弾圧で、法治国として問題外の行為を私的命令で行なった
→なぜか
  →天皇に対する忠誠を定義するマニュアルがない。
  →法律を厳格に解釈する「つもり」がない
 →問題は同根。
  →いずれも私物命令で運用する→絶対と個人の判断を、「純粋」で埋めてしまう。
 →「純粋」で「私利私欲」なければ…→心理的に問題を解決してしまえる。
(主君の馬前において討ち死にする+主君の責めを負って切腹する(自分の命をなげだす)
 →これは武士道の最高の規範。なにか理屈いったらだめ
  →この覚悟があれば、時にお家のために主人さえ殺せる→純粋であればいい)


185. 2011年5月29日 16:31:07: X5cU2D9OaA
阿修羅では
ここ1、2年小沢一郎を擁護する声が気持ち悪いほど増えているのはなぜか
アンチテーゼとしての小沢幻想論

186. 2011年5月29日 16:32:02: sUN2vKoOG6
>>184. 殿
同意

明治の前半、刃の下をくぐった度胸の据わった人間が指導していた時から、世代が下るに従って頭でっかちの官僚的人物が世の中を支配して、全てについて合理的な判断がで居なくなってきているのでしょう。
戦前も戦後も官僚支配は連綿と続いている。
デフレになってからは産業界にも覇気のある人間がいなくなっている、それは当然でデフレ環境では何もしなければ手持ちの金の価値が大きくなるからだ。
今回の地震原発を契機に既成権威が失墜してマトモな社会になることを望む。


187. 2011年5月29日 16:45:56: biI04LBfHM

小沢氏は何もしないと思う。

さっきも書いたけど、他力本願だもん。

もう、いい加減飽きてきたんじゃないかな?(権力闘争に)

魚釣りやってる方が楽しいんだよ。(たぶん)

そっとしといたら!


188. 2011年5月29日 17:03:09: UKVWJOgdPk
小沢さんは震災時、何をしていた? 政府に具体的な政策を、ひとつでも進言したかい? 危険を回避し、隠れていただけじゃないのかい? そして、いつもの後出しジャンケンがまた出たわ。東電が原子炉をコントロールできていないことは、我々一般人でも、もう知っているよ。安全な場所から、他人(政権)に責任を押しつけているだけなのは、誰よりも小沢さんであることを再確認した。

189. 2011年5月29日 18:04:20: HMqVTW2kIE
小沢氏の一言一句は

どうしてこんなに心に響くのだろう。

菅は今更コメントする気もしない。
旧さきがけ、凌雲会、菅派
前原、仙石、枝野、玄葉、細野、安住、
福山等、菅派等は 今すぐ
政権を去れ。

政権公約反故にし、震災原発の対応は
万死に値する。
こんな無責任連中見たことがない。

引きずり下ろす。


190. 2011年5月29日 19:26:42: BWUpsatGjU
ふむ、震災で小沢氏が逃げ回っていると言い放つ反小沢の人たちは
自分の尊敬する政治家は誰か?その政治家は震災対策で何をしたのか?
それくらい書いてくれないとね。

191. 2011年5月29日 20:05:13: cRAcHH4G3w
>>161
君まともにアンカーも打てない、まともに反論もできないみたいだけど、
もう少しまともな返信しなよ。
そじゃ小学生と同等だよ。

192. 2011年5月29日 20:09:34: pRjsNFz8BI
>>184さんに同意します
日本を始め東アジアにおけると統治するための哲学は儒教で
徳のあるものが指導者になるのが天命で
指導者になるのは徳があるからなれるので民を正しく導く
だから民は支配者にしたがうことが幸せにつながると教える
しかし欧米は性悪説で、支配者と市民との
生存権をかけた食うか食われるかの闘争により
市民が勝ち取った権利で、根底には支配者と市民には
相互監視によるチェックと腐敗防止の為の仕組みをきっちり作る
日本においては徳の高い支配者(お厄人)は
自ら律する徳の高い人だから庶民が
チェックをするなど恐れ多いという意識が形成された
もし、悪徳役人がでてももっと地位の高い徳の高い役人がただしてくれる
という、性善説に基づいた統治者に都合のよい仕組みになった
日本というのは豊かな国で、外国のように
国をすてよその国奪ってその住民を奴隷にするか追い出す伝統がなく
ほどほどに食べられ、支配者階級の武士も儒
教の徳治の思想で教育されるため、強欲であることが恥としていた
そのため、いい加減な仕組みでなりたった。
しかし、明治維新により西洋化されることで
儒教は庶民を支配する手段には利用するが
役人たちが自分達を律する手段からは排除し
さらに戦前は天皇、戦後アメリカを
神のように祭り上げて、
その託宣がでたかのように国民をだまし
自分達に甘い体制を作り上げたのだ
日本がまともな判断のできる国になるためには
ゴミと厄人らの既得権益から憎悪される
小沢が首相にならなければならない
日本の李登輝になれるのは
小沢一郎しかいないと確信する。

193. 2011年5月29日 23:27:48: biI04LBfHM

>>190

エイブラハム・リンカーン

3.11震災の時には、すでに亡くなっていました。

                     でいいでしょうか?

小沢さんは、逃げ廻っているとは思いません。

ただ、何もしないだろうなと思っています。

お二人共、お会いしたことはありませんので単なる印象です。

            187


194. 2011年5月30日 00:14:57: grR2Ad3WKk
かんがえるひとりですがかんが>>168
貴方は全くの馬鹿、こんな大馬鹿に小沢さんを支持してもらう必要は全くありませんが、
今一番しなければいけない事は東北大震災における福島原発、被災地の復旧、復興に全力を注がなければ成らない。
大震災が無くても貴方のおっしゃってる事を2年間で全てやれという貴方のおつむはまともですか?
こういう人にコメントするのも馬鹿馬鹿しい。
>>139
貴方のように薄っぺらで上っ面しか物事が理解できない人達がこの国を駄目にしている、B層以下のC層、も少し深く物事を考える事が肝要。
又浜岡原発ですが一時中止、廃炉ではないのですよ。
馬鹿菅が国民受けを狙って後先考えず独断で、思いつきで発言。
いつもの菅の手法ですよ、騙されない様に。
(私は決して原発推進派ではありません、徐々に自然エネルギーに変えていくべきだと考える一人ですが)・・・・福島原発4号機中止していたのですよ、でもあの
様、廃炉しかないんですよ。

195. 2011年5月30日 03:03:23: LwiQuos6zk
>>172
何「誕生会」に反応してるんだよ
「誕生会」なんて表向きに決まってるだろ。
文句が言いたければ仲介者の前原に言え!

196. 2011年5月30日 12:27:19: UBDVAeaZxg
小沢信者は創価信者と雰囲気が似てるなw

197. 2011年5月31日 15:39:17: KGQxlkyLug
工作にも大分、力が入るようになって来ましたな。

既得権村の人々も、危機感が強まっているようです。


198. 2011年6月01日 13:12:32: f3YMLpO5ms
あらためて菅政権は(亀井さんが称した)赤軍派リンチ殺人政権を思わせる。議論なしで一方的に反対者は離党と脅す。こんな民主党が選挙でことごとく敗北したのは無理ないと思うね。時代錯誤。無策。国内ばかりか世界の笑いものだ。心ある将来に夢を持つ議員は離党を恐れず行動してもらいたいね。このままでは今後の展望がないのは分かっているだろう。

小沢新党を支持する。



199. 2011年6月01日 20:20:56: VrFFlX2qrI
菅政権不信任案を、民主党議員も賛成して国民の命を守ることのできる政治にしよう!社民党と執行部以外は、賛成するだろうから、不信任成立したら放射能をまずとめて、速やかに被災者のための救済を実行していこう!

「もうこれ以上、菅さんに任せてはいけない!」
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1298.html

「政治のプロ小沢グループに「国民の命、第一」の政治を託す」
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1296.html
             
                     (和順庭の四季おりおり)


200. 2011年6月02日 00:21:12: f3YMLpO5ms
社民党は本当にバカだね。


201. ichishuhuA 2012年7月19日 00:38:21 : UaEdmyHV8tcJI : JAgwU4Ey0U
復旧に必要なことは、お金がどれくらいかかったって、やらなくてはならない。あのままでは住めなくなる。再臨界に達するかもしれない。あそこが爆発したら大変だ。爆発させないために放射能を出しっぱなしにしている。爆発するよりたちが悪い、本当のことを言うとだ。ずっと長年にわたって放射能が出るから。だから私は金の話じゃない。日本がつぶれるか、日本人が生き延びるかどうかという話だと言っている。金なんぞ印刷すればいい。その結果、国民が負担することになるが。国家が本当に放射能汚染をここで食い止めるという決意のもとに、徹底して金だろうがなんだろうがつぎ込まなくてはだめだ

改めて 読み直すと 小沢さんの凄さが わかる。
あの時 小沢さんが 総理だったら と 思わざるをえない。
ゴミマスコミは 何故 日本のことを 考えないのか ?
このインタビューを再度 多くの日本人によんでもらいたい。
遅いのは わかっています。でも 今からでも どうしても 小沢さんに総理になってもらいたい。それしか 日本を救うことができない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK113掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧