★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK114 > 655.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
うそつきの「もがき」(田中良紹)
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/655.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 6 月 08 日 08:42:19: wiJQFJOyM8OJo
 

内閣不信任案の否決は菅政権を支持した否決ではない。政治空白を作らずに菅総理を辞めさせるための否決である。そして菅総理が延命のためにもがけばもがくほど自分の首を絞める仕掛けである。ところが案の定と言うか菅総理とその周辺は延命のための「もがき」を始めた。

鳩山前総理が口頭で今月中の辞任を迫ったとされる合意書には「退陣」の「た」の字もない。しかも内輪の合意書であるため「民主党を壊さない」とか「自民党に政権を戻さない」とかが真っ先に書かれてある。これが表に出れば自民党が反発する事は必至である。そこに仕掛けがある。

その上で不信任案は大差で否決された。大差の必要があったからである。これで菅総理の心に「延命可能」の思惑が生まれる。大差の否決は延命のための「もがき」を誘う。しかしなぜ大差の否決だったのか。それは小沢一郎氏の指示があったからである。「自主判断」の指示がなければ大差の否決にはならなかった。

合意書には「退陣」が書かれていない。不信任案は大差で否決された。菅総理の表情に笑みが生まれる。そこで菅総理は鳩山前総理との口頭での約束を反故にし、原子炉の冷却停止のめどがつく「来年1月」を退陣の時期と明言した。しかし原子炉の冷却停止が来年1月に出来るかどうかは誰にも分からない。ズルズル延びる可能性もあり、菅総理はいつまでも居座る事が出来る。

むしろ延命のために冷却停止を引き延ばせば、総理の延命が国家の損失を招く事になる。ところが岡田幹事長や枝野官房長官ら菅総理の周辺は「合意書にある事は退陣の条件ではない」と一斉に鳩山発言を否定した。これを鳩山前総理は「うそつき」と呼んだ。現職の総理、官房長官、与党幹事長を「うそつき」と断じたのだから尋常ではない。鳩山発言が本当なら日本は「うそつき」が権力を握った国になる。

しかし「もがき第一弾」とも言うべき菅総理の発言はメディアにも評判が悪かった。メディアは「総理退陣表明」でニュース速報や号外を出した手前、来年までズルズル居座られると立場がなくなる。「それはないよ」と言う話になった。これを見て鳩山前総理の言う「うそつき」たちは「もがき第二弾」を点火した。退陣時期を8月に前倒しすると言い出したのである。

 民主党代表選挙が9月に行なわれる事から、そこまで菅総理を延命させ、民主党内の菅支持派の体制を立て直そうとしたのである。メディアは「総理周辺が菅離れを起こした」と書いたがそうではない。菅総理の影響力を削がれまいとする「うそつき」たちの「もがき第二弾」なのである。

そしてそれも難しいとみるや「もがき第三弾」が点火された。それが「大連立」である。菅総理は鳩山前総理との約束どおり今月中に退陣する。そして「小沢抜き大連立」を図ろうと言うのである。大臣ポストと民主党マニフェストの破棄をエサにして、内閣不信任案で共同歩調を取った自公と民主党内小沢グループの間に楔を打ち込み、総理周辺は生き残り、菅総理も退陣後の影響力を確保しようと言うのである。

 これらの「もがき」に共通するのは全く国民の方を向いていない姿勢である。第一弾、第二弾は自分の利益と自分たちの都合だけであった。第三弾は一見与野党が協調する体制を作るかのように見えるが、まったくそうではない。マニフェストの異なる政治勢力が連立を組むためにはそれなりの手続きが必要で、まずは辞めていく総理の側が提案する話ではない。

自民党の谷垣総裁が「新しい民主党代表が決まらなければその話をする事は出来ない」と言うのはその通りである。それにも増して国民が選んだマニフェストを変えるには国民の理解を得る必要がある。この時期に選挙をやる訳にはいかないから、国会議員が良く良く有権者の意見を聞きながら党内で調整を図っていく必要がある。
与野党協調の道は「大連立」にあるのではない。これまで協調体制を作る姿勢をまるで見せなかった菅総理に退場していただき、全政治勢力が結集して「復興のための臨時政権」を作る事なのである。マニフェストを変える必要もない。大臣ポストを各党に割り振る必要もない。復興のための組織に超党派で適材適所の人物配置を行なえば良い話である。

復興のための組織は時限的なもので、復興の道筋が出来れば解散する。しかし現状の菅政権では国民経済にも被災者の救済にも見通しが立たないため、今回の不信任案提出問題が起きた。それが不信任案を可決しようとした与野党の共通認識である。「大連立」を組まなくともすでに与野党には共通認識と協調姿勢があり、政治空白を作らずに復興作業を行う事は出来るのである。

鳩山前総理の言う「うそつき」たちは「大連立」を提案すれば時間稼ぎが出来ると思っているのかもしれないが、「大連立」で時間を浪費する訳には行かない。しかし「うそつき」たちが「もがいた」ため、ついに自民党の谷垣総裁は菅総理に対して来週中の退陣を要求した。「もがき」によって退陣時期は早まっていくのである。
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/06/post_265.html#more
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月08日 09:07:13: txfDxGOXwI
本当に心底、菅やその仲間を、人間としても軽蔑します。
この期に及んで、原発、震災被害にあい苦しんでいる方や
放射能汚染に対する不安感に苛まれている人々の救済を
第一に考えられないのは一体何故なのだろう。
彼らの頭の中を叩き割って覗いてみたい。

02. パルタ 2011年6月08日 09:18:18: BeExvDE2jO5d2 : fhqMEypoT6
今朝の毎日新聞朝刊で「志が低すぎるぞ自民党」という自営業の方からの投書で
書かれていたのは、今は初動対応を検討している場合だろうか?という疑問であった。
確かに状況は刻一刻と危機的な状況にあり(決して危機が去ったのではなく益々初動の時よりも深刻な状況にある!)、被災者が一番聞いて欲しい、
最も追求して欲しいのは放射能が静岡まで飛ぶ現状況のことなのに、
自民党が野党としての責務を果たしてない。
だから野党の追求に「そうじゃないだろ。我々が聞きたいのは!」という怒りを感じている人も多いと思う。
それでも流れは自民にある。民主党は自民党との大連立の協議を止めるべきだ。
民主党幹部は全員、自民党の粛清対象のブラックリストに載っているのである。自民党が政権を取ればどの道民主党幹部は粛清される運命にある。
自民党は与党になれば消費税増税、地下式原発推進、憲法96条改正を堂々と公言し出すかも知れない。
自民党の非情な党内抗争史を見れば、長いナイフの夜は必ず来るのであって、
岡田や仙石のように右翼反動と大臣の椅子を協議し合う人間は消えるしかないのだ。
国民の負担が増えるだけで、何の利益にもならず、民主党の破滅を招くだけの
空き缶7奉行の大連立協議には反対せねばならない。

長いナイフの夜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E3%81%84%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95%E3%81%AE%E5%A4%9Cより抜粋(転載開始)
>エルンスト・レームら突撃隊 (SA) 幹部、グレゴール・シュトラッサーらナチス左派などナチ党内の「反ヒトラー」勢力が粛清された。またクルト・フォン・シュライヒャーなど党外の反ナチ派も粛清された。
>事件名は、5世紀ウェールズでのザクセン人傭兵による、ブリテン人への宴席での騙し討ち(隠し持った長ナイフによる殺害)にちなむ。

諸君はドイツからのニュースを聞いたか?何が起こったか、ヒトラーがどうやってレームを排除したか。ヒトラーという男はすごい奴だ!奴は政敵をどう扱えばいいかを我々に見せてくれた!
– スターリンの通訳だったヴァレンティン・ベレシコフの証言
(転載終了)


03. 2011年6月08日 09:18:29: qW2fSFfeQY
「菅政権、僕を逮捕しようとした」
 原子力委専門委員・青山繁晴氏が「暴露発言」
http://www.j-cast.com/2011/06/07097778.html

04. 2011年6月08日 09:33:13: bWFvuWp34c
参議院で即座に議員辞職勧告をするべき。 早く止めを刺せ !

05. 2011年6月08日 09:51:25: efeZwdKH9E

田中良紹さんには、いつも感心します。

頑張ってください!


06. 2011年6月08日 12:57:49: Ac1FUAKqQw
>自民党の谷垣総裁が「新しい民主党代表が決まらなければその話をする事は出来ない」と言うのはその通りである。それにも増して国民が選んだマニフェストを変えるには国民の理解を得る必要がある。

そのとりです。これが最低限の原則です。政治家の皆さん、もう少しご自分の原点を大事にしてください。田中良紹さん、わかりやすい投稿を有り難う。どんどん発信をお願いします。


07. 2011年6月08日 14:07:40: GqSxitx6i2
今後は、『ウソツキアホ菅』と蔑称することとします。

08. 2011年6月08日 18:29:10: rnHeIJUeWo
田中さんのコメント、よいですね。

断末魔の仙谷の「もがき」を見て
小沢さんはちょろちょろ動いているが気にするなといったそうだ。
さすがによくわかっている。

菅の退陣は秒読みにはいった。もう一押しだ。
仙谷、岡田、枝野各氏は、小沢氏を足蹴にした報いをうけよ。
鳩山さんを騙したペテン師グループの「共同正犯」なのだから。

一刻も早く、国民生活第一、復興・救国政府の誕生を願う。


09. 2011年6月08日 18:40:20: m337almcbM
現行の民主党執行部は正当性は微塵も無い。

クーデターで民主党を乗っ取った、仙谷一派に正統性は無い。

こいつらを追い出し、早く民主党を正常化しなければ、日本に明日は無い。


10. 2011年6月08日 21:48:23: GxhhRSEBuY
国が滅びる時はこんなカスしか出てこなくなるのだろうね。

11. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2011年6月08日 21:50:04: SM2DPWDDuBDzg : AdKaaFvNBE

 山口二郎、朝日星、読売橋本、毎日岸井らと共謀した菅一派は、小沢排除を

打ち出せば内閣支持率が上がり、マニフェストを骨抜きにし自公の政策に

抱きつけば協力を得て参院のねじれも何とかなると楽観視していた。

 3.11以降、菅一派の政権維持、延命第一の正体を国内外に曝け出し、

ますます窮地に陥っている。総選挙があれば、民主党が壊滅的な打撃を受ける

ことは、彼ら自身が一番よく知っている。

 岡田、仙谷、前原、安住、北澤、野田らはには、民主党という“泥船”から

一刻も早く抜け出すしか道は残っていない・・・・・


12. 2011年6月08日 22:51:21: TuoNVXVrVg
>03 青山氏の爆弾発言  菅の正体見たり、って言うかさらされたり 心底腐ってる。

13. 2011年6月08日 22:54:31: x26fGKMBn6
菅は「53番札所からお遍路を続けるという約束が残っている」と言っておりましたが、53番札所が円明寺で、54番札所が「延命寺」なのだそうです。

思わず笑ってしまいました。


14. 2011年6月09日 00:02:34: nCVcayuZxE
悪あがき仙石の策は見事に破綻ろねいっぱしの策士気取りの奇手も空振りである。所詮、この男に人望は無い。参院で否定された無責任なヤクザの言うことに誰も乗りはしないのである。ヤクザから貰った野田という男も、誠司と金の前原も、いわば公民権剥奪の有資格者たちである。このような胡散臭い男たちが潜って考えたところで、主流をなす小鳩グループは相手にしないだろう。所詮はマイナーな連中で、小鳩たちの群れに理解を求めようと思ってもできないのである。自分たちの明日はない事実を知れば知るほど悪あがきをしないと流れが変わらぬと思っているからである。明日は座敷牢に入れられる怖さを言葉の節々ににじませてきた。党員資格の剥奪が怖いのである。前原ののぼせた顔に、ションベンを掛ける男たちは手薬煉を引いている。アメリカ頼みも空振りの三振である。オバマも政権が危ういのである。アメリカの民主党も先行き消える線香花火。そんな連中にぺこぺこする必要も無い。普天間の問題も強硬だったオバマも共和党がすでに方針を変え始めたではないか。先行きはすべて一誠に通じている。菅も終われば、小鳩が動き出す。公明党も小沢を待っているのである。自民の石原石破も先が読めない。ふらふらした二世議員の弱さがにじみ出ている。お父ちゃんがいてくれたら・・とでも言いかねない乳離れできない茶坊主のままである。小沢の怖さにみんな怯えているのである。
小沢が間違いなく政治の王道を行くことになろう。それだけは事実である。

15. 2011年6月09日 07:55:44: GKDV7yRcX2
確かに、「もがき第3弾」まではその通りだが、仙石、菅らは、もがき4弾、5弾を打ってくるのではないか。
連立が難しくなった今、次の手は?
まさか、「小沢グループ」との手打ち?
ありうるか。

16. 2011年6月09日 08:04:38: adTO3TSIAQ
菅。仙石。枝野。岡田。らペテン師一味を民主党からたたき出せ。小澤さんや鳩山さんの同志たちへの扱いは、人間として許せない。左翼過激派崩れと「フアシズムとナチズム」が結托している菅ら一味は民主党からたたき出せ。

17. 2011年6月09日 09:31:22: PPpqGgrqmo
15様
菅はチョロ仙らの「菅降ろし」に対抗し
1年生議員との中華の食事会開催(笑)
延命工作しているようです!
今後はチョロ仙 対 詐欺菅の辞任攻防勃発のようです(笑)
徹底的に潰しあいして下さ〜い!

しばらくは高みの見物でもいたいましょう!
その間に小沢支持議員は団結に向けて静かに行動しましょう


19. tori 2011年6月09日 14:28:00: UZRS09uO9ID6M : jFPTa8TeWg
自民も民主Bもマスゴミも、いよいよ「小沢抜きなら何でもあり」の本性丸出し。

この状況、誰の目から見ても不自然極まりない。よほど小沢さんが怖いのかねぇ。

しかしみんな恥ずかしくないのか、それとも国民にはバレてないって思ってるのか。

どっちにしろ、救いようのないアホってことは確かだな。


20. 2011年6月09日 17:31:07: rnHeIJUeWo

危機になるとネズミどもは
あっちへうろうろ、こっちへうろうろ

とくにチョロ仙は、代表選挙の日に
小沢氏の強制起訴をむりやりださせた疑惑がある、
これを暴露されたらペテン師グループとしては、命とり。
除籍ものどころか逮捕されるだろう。
必死で延命活動を裏で工作している。みぐるしいね。


21. 2011年6月09日 23:59:23: kRI2HI1De2
菅さんの最大の功績は、参議院選の敗北!
小沢氏排除の民主党が、衆参で過半数を
制していたら、どんな恐ろしいことになっていただろう。

あらゆる場面で
日本は、ぎりぎりのところで救われている。最悪が回避されている。
もしかしたら、神が宿る国なのかもしれない。八百万の神が。


22. 2011年6月10日 00:25:44: 77hPAYXQO8
田中良紹氏の真実を見抜く洞察力にはいつも感心させられます。
管の盗人猛々しい振る舞いと院政に執り付こうとする姿勢は日本のトップリーダーとしてだけではなく人間として最低です。
氏の仰るように「マニフェストを変える必要もない。大臣ポストを各党に割り振る必要もない。復興のための組織に超党派で適材適所の人物配置を行なえば良い話である。」御意

23. 2011年6月10日 02:48:13: eG329MoZAw
01. 2011年6月08日 09:07:13: txfDxGOXwI
本当に心底、菅やその仲間を、人間としても軽蔑します。
この期に及んで、原発、震災被害にあい苦しんでいる方や
放射能汚染に対する不安感に苛まれている人々の救済を
第一に考えられないのは一体何故なのだろう。
01さん
これら民主党を名乗る現政権首脳は共産国家の内ゲバ闘争で生き残った悪党なのである。精神構造は破壊されている。両親の幼児教育が相当に酷い、情操教育、道徳、礼儀、矜持、ゼロなのである。まったくの欠陥人間の集まり。
追放以外に解決方法は存在しない。
彼らの脳を見たら貴方は驚愕するだろう。脳内を覗くのは止しておけ。

24. 2011年6月10日 05:25:25: iCi4tDYTMc
 NHKのインタビューを相手にしてるのは、とうとうニセ肛門だけのようだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK114掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK114掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧