★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK115 > 110.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢信者」と呼ばれて!( 「日本人」の研究!)
http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/110.html
投稿者 七転八起 日時 2011 年 6 月 14 日 09:59:31: FjY83HydhgNT2
 

http://cpt-hide-cook.seesaa.net/article/209618687.html


 私は10年ほど前、ある飲み会の席で
つい小沢さんについて熱く語って
しまったことがあります。
そのとき多くの人が

「こいつ小沢信者だ!!」

と、非難されました。

それ以来、いかに小沢さんを
支持していても、小沢さんのことを
人前で語るのを自然に躊躇するように
なってしまいました。

しかし、
検察やマスコミの胡散臭さ、
菅一派の小沢排除の動き、
そしてこの大震災などを
見続けて、完全にスイッチが
入ってしまいました。

自分の中で「小沢信者」と呼ばれる嫌悪感と、

一人の愚直な政治家を見殺しにする自分と、
どちらがいやなのか。

小沢さんは誰のために
サウンドバックのように
されているのだろうか。

さらに日本は今どのような状態なのか。

このようなことを考えると、
自分の小ささに腹ただしく
思うようになりました。

マスコミや反小沢の連中は
必ず、小沢援護を口にすると
「小沢信者」のレッテルを貼ります。

小沢ファンであり続けることは、
そのようなリスクを常に
つきまといます。

私の大好きな郷土日本が、
今核に汚染されてしまいました。

多くの同胞がなくなり、
今だに復興の見通しが立ちません。

日本の経済は、、、。

日本の伝統文化は、、、。

そして、このまま行けば
多くの人が孤独社会に陥り、
日本人同士の絆がかなり薄まるでしょう。

私は小沢さんがいかにすごい人でも
全財産を献金しようとは思いません。

小沢さんの家に泊まりこんで、
サリンを製造しようとも思いません。

たとえ小沢さんの命令でも、
人を殺そうとも思いません。

ただ一人の血が通った人間として、
小沢さんのことを見殺しにするわけには
いきません。

親や尊敬する恩師、先輩のように
小沢さんのことを信頼しています。

それでもし「小沢信者」と呼ばれたとしても、
「それがなんなんじゃ〜」
というような現在の気持ちです。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年6月14日 10:10:34: AITbMd0C0M
投稿者さまと同じ気持ちです。

ただ、小沢さんも崩壊した民主党を諦めて新党を作って欲しい。
その方が小沢さんの目指している日本には近道だと思っています。
小沢さん支持者も急激に増えたと思う現在、自由党時代より支持は多いと思うけど。

人々もいろいろ知恵を付けてきたし、世代交代も進んで今は小沢支持者も段違い多いですよね。
だから小沢さんが選挙を指揮していた時は連戦連勝だった。
アキ菅率いる今は連戦蓮敗。


02. 2011年6月14日 11:01:42: VAA9Ozhs1o
> 「小沢信者」と呼ばれて!

信者ではなくて狂信者でしょ?
オウムと同じ。

政治家の支持者なら掲げる政策や、これまでの言行の一致、不一致を分析して判断する。

小沢狂信者にはそれが乏しい。
この投稿記事を見てもわかる通り、こういう政策だから、言行一致しているのはこれまでのこういう行動で判断した、こういう主張がない。

これでは小沢狂信者と言われてもしかたないでしょう。



03. 2011年6月14日 11:08:17: HQ3prt7jX2
同感です。

ただ、貧乏で子育て生活の余裕がなく、
金銭その他で小沢さんの支援をできないのが心苦しいかぎり。

反小沢の人は、小沢さんがどうしたこうしただけを取り上げますが、
じゃあ他の政治家はどうなのかについては一言も触れません。
どうせ「認める政治家なんていない」と逃げ口上。
消去法でも誰かを選ぶのが民主主義でしょうに、
その意味では究極の理想主義、ファンタジストといえましょう。
現実から目をそらし、善後策もないまま批判ばかり。

昔、アンチ巨人という言葉がありましたが、まさにその類で、
反小沢の人も本人の意思とは無関係に小沢さん中心の世界で生きているほど、
その影響力たるや甚大です。

先の代表戦でも「首相をコロコロ代えるのはよくない」で無能を選んだ世論。
そのツケが震災や原発で、強烈なしっぺ返しとして国民へ。


04. 2011年6月14日 11:19:33: 8Jsl3irv1A
01,03さんに同感です。
この掲示板は同志も多いがほとんど全員の方が
自分の生活圏内には居ない方です。
周囲を見渡すとまだまだ小沢さんの冤罪やら政策理念など
知ろうともしないひとばかりです。
というか政治に興味ないひとが多いというのが正しいかな。
政治を自分のことととらえずに「なんとなく」見ている人こそが
マスコミの言うがままの行動をしてくれる人なのでしょう。
小沢さんを知る前に政治に興味を持て。あるいは日本のこれまでの
歴史に興味を持てといいたいです。

05. 2011年6月14日 11:24:55: HQ3prt7jX2
03です。

もっといえば、02さんのように「政治家の支持者なら掲げる政策や、これまでの言行の一致、不一致を分析して判断する。」も常套句。

@それをいうのであれば、「これぞ完璧な政治家」である実例を挙げてもらいたい。政策に不一致がなく、一点の曇りもない政治家はどこにいるんでしょうか?

A反小沢の人は「原発でも態度を変えた。嘘つきだ。」といいますが、政策で妥協するのは政治家として当たり前で、それをしない政治家を教えて欲しい。もちろん、お金にもまったくクリーンな政治家を。

B反小沢の人は、「小沢は原発推進したのに、いまは態度を変えた。」などといいますが、じゃあ、態度を変えずに自民党のように未だに原発推進だったら評してくれるのでしょうか?まあ、それだったら「こんな事故が起きても原発推進の利権屋だ!」といって批判するでしょう。もし、事故前に原発反対だったら「自然エネルギーなんて理想論だ。その業界から金をもらっている!」と批判するわけです。

ということで、反小沢の人は「何をしたら小沢さんがいいのか?」がない。
どうせ「政治家を辞めろ」という結論ありきの批判だけ。


06. 2011年6月14日 11:29:36: AQqyLULhMc
私が原発事故に対する小沢さんの、「このままではたいへんなことになる」
と言いつつ何もしない(不信任案には棄権)ことを批判したことに対する支持者
(信者?)の反論と、それが的外れであることの説明。

1.事故が大変なものだったことが明らかになったじゃないか
  ↑
おいおい、「このままでは」 はどこ行ったんだ?
事故の実態が大きかったのは発言前のこと、このままの対応なら悪化する
という話だったろう?
それに実態が明らかになるのはいいこと、小沢さんなら隠し通したとでも言うのか?

2.政策を菅にパクられるので、具体的な対策は言えない
  ↑
おいおい、国民の命より政争が大事なのか、小沢さんは。

3.これから大勢が放射能で死ぬはず、小沢さんは大袈裟に言っていない。
  ↑
放射能で大勢死ぬというのが嘘だとは(思ってるけど)言ってないよ。
小沢さんが大勢死ぬとは本心では思っていないのにそう言っているのではないか
という批判だよ。根拠は、本当に思っているなら菅続投で「このまま」の対策
が続くことになるのに不信任案に賛成しないで棄権したことや、事故の被害予想
や対策について語らないこと。


07. 2011年6月14日 11:45:03: GoQyoxC6Cz
小沢さんを誹謗中傷する連中は卑怯者ばかりだ。自分の支持する政治家も明らかにせずひたすら罵倒する。
完璧な政治家などいない。民主主義の世の中で誰を支持するかは自由だ。
小沢さんがだめなら、それに対抗できる人を挙げてもらいたい。

08. 2011年6月14日 11:48:57: AP4htlJqjE
昔、政治家は、金に汚い奴等で、汚職は付き物だった。
しかし、金に問題が無い政治家が居た。
ずーと、何故、政界に影響力を持ち続ける事ができるのかが不思議でしょうがなかった。
その名は、岸信介である。しかし、彼は、アメリカから金を貰っていた事が、
米国の公文書公開で判明した。又、弟である佐藤栄作も、アメリカに無心した
事が書かれていた。
結局、クリーンな政治家で実力派と言われる政治家は居ない。
そう云えば、小泉純一郎は、マスコミからクリーンな政治家として持て囃されたが、金に汚いマスゴミ連中が云う事には、矢張り裏が有るのだろう。
竹中平蔵・小泉純一郎等は、国内での利益供与はしないが、アメリカへの利益供与
をしているもっとも代表的な悪党で有ると考える。

09. 2011年6月14日 12:09:55: SGsjiyrBiR
小泉純一郎のカネの汚さは天文学的だからねぇ。
なにしろ、ブッシュJrにイラク攻撃の戦費をプレゼントしたんだからな。
03年に35兆もの為替介入(非不胎化介入)をやって
米国債を買いまくり、飼い主に資金献上したことは記憶に新しい。
(為替介入といっても当時は円高でも何でもなかった)
お陰で、輸出系大企業を中心とした経団連のお歴々は
随喜の涙を流しながらプラズマTVやらトヨタ車を売りまくったということだ。
小沢の収支報告書の件なんて話にもならん。

10. 2011年6月14日 12:12:34: VAA9Ozhs1o
>>05
> 「原発でも態度を変えた。嘘つきだ。」といいますが、政策で妥協するのは政治家として当たり前で

信念を持って政策を変更し、やりとげるのであれば変更するのは構わない。
だが、小沢の場合にはその信念がまったく見られない。

過去の政策を総括し、これまではこういう政策を掲げてきたがそれはこういう理由で間違いだった。
だからこういう理由で政策を変更する。

こういう説明があってしかるべきだが、小沢にはそれがない。
そのときの口からでまかせで言っているだけなのだ。
それが問題なんだよ。

新生党政権で小沢が消費税を名前を変えて大増税を画策した件もそうだし、原発の件もそうだ。
それまで掲げてきた政策の総括がまったくない。
まずいとなったら、とっさに国民受けしそうなことを口からデマかせで言うだけ。

政治家としての信念のかけらも見られない。
そんなだから当然信用もできない。

それが小沢なのだ。



11. 2011年6月14日 12:32:34: HQ3prt7jX2
05です。10さん、待ってました。

では、信念のある、気骨のある、信用できる政治家は誰ですか?

数百人いる国会議員がいるのですから、
さぞかし小沢さんは例外中の例外なんでしょう?

それとも、共産党や公明党などがぶれない政策で立派ですか?

ぜひとも、小沢さんを見損なうような政治家を教えてください。
それなら私も助かります。


12. 2011年6月14日 12:45:48: VAA9Ozhs1o
>>11
>では、信念のある、気骨のある、信用できる政治家は誰ですか?

つまり、小沢が信用できない政治屋であることを認めたわけですね。
そこまではOK。

信用できる政治家?

それは個人の持つイデオロギーによって変わるでしょ?
この人が最善などということはあり得ない。
信用できない小沢のような政治屋を除いた上で、自分のイデオロギーに従って各自で探すしかない。

共産主義者なら共産党だろうし、社民主義者なら社民党だろう。
信念があるという点では、認めるよ。
少なくとも政治家としては小沢よりも数段立派だ。

あなたのイデオロギーは何ですか?


13. 2011年6月14日 12:57:21: HQ3prt7jX2
11です。12さんへ。

不思議ですねえ。どうしたら
「小沢が信用できない政治屋であることを認めたわけですね。」となるのか??

私はさきほどから小沢さんが問題があるというので、
12さんの論拠として「聖人君主」が現実にいるからこそ、
それが出来ない小沢さんを批判できるわけですよね。

なのに一向に個人名をお挙げにならない…。
「イデオロギー」と訳のわからない言葉が出て来て論理破綻です。
「イデオロギー」と「信用される政治家」と何の関係があるのか???

少なくとも私は、数ある政治家の中から小沢さんを選んでいる、それだけです。

12さんも皆さんがおっしゃるように、特定の政治家を挙げてください。
そうしたら立場が逆転しますから。
その政治家が一貫しているか、じっくり検証させてもらいます。

さあさあ!小沢さんが問題あるなら、見本の政治家を出してください!!
逃げちゃダメですよ。


14. 2011年6月14日 13:10:30: x8y9Jf99VQ
11さんに賛成。
自分が誰をどういう理由で支持するのか一切語らず、ひたすら小沢を中傷する投稿は
一般市民ではなく、工作員だと思っています。
阿修羅に投稿する一般市民なら、好きな政治家がいるはずです。
批判専門家は、インチキです。

15. 2011年6月14日 13:13:09: HGAgB8dvIU
>>11

そりゃあ、完璧な政治家なんていないよな。
でも、小沢よりまともに機能している政治家なんていくらでもいるだろう。

例えば「こんな党消えてなくなれ!」とか阿修羅でよく言われている社民党の党首の福島みずほが、どれだけブレずにシャカリキになって反基地や反原発の市民運動支えてるか知っているのか?
政権離脱の際にも「影響力を無くして、消滅も同然。バカな党だ」とさんざん揶揄されたが、自分は正しかったと思っている。
「閣内では騒いでいただけで、大臣として何もやらなかった」とかも言われていたな。
でも、自殺対策担当大臣としての就任を、どれだけ関係団体が喜んだことか。
http://blog.livedoor.jp/bxs00035/archives/51893612.html#
で、就任の間、自殺を着実に減らした実績なんて全然見てないんだろうさ。
その後も弱小野党の党首の身でありながら、すっげえ勢いで動いているのはツイートを見ればわかる。
小沢信者には興味ないだろうけど。

で、それなりの大きな野党の党首だったり、与党の幹事長までやっていた小沢は何をやったんだ?
生活が第一だの、官僚政治からの脱却だの、耳当たりのいいこと行ってただけのように見えるが。
福島の半分でも動いているのか?


16. 2011年6月14日 13:23:46: lI29enkwe2
11さん、に賛成

この板で小沢さんを批判する人は、批判ばっかりで自分はどういう意見で、どういう政策を支持しているのかがさっぱり見えない。
ただ単に批判するためだけの批判であり、論争しても生産的でない。
批判するならば、自分の立ち位置をはっきりして、自らが小沢さんを超えて政策提言ができることを示してもらいたい。
 月が太陽を批判しているようなものだ。
自分で光を発光せず、他人の光で生きていて、輝いているものに難癖を付けている。
論争の中で新しい発想や概念が生み出され利用な論争をしてもらいたい。


17. 2011年6月14日 13:36:00: HQ3prt7jX2
11です。15さんへ。

ありがとうございました。
まさか本当に名前を挙げられるとは失礼ながら驚きです。

これまでこの手の投稿では、最後まで噛み合いませんでしたので感動してます。
そうですか…福島さんですか。

正直、意外でした。小沢さんの検察審査会起訴でも、
社民党という微妙な立場ながら、それなりに擁護のそぶりを見せてくれた、
バリバリの反小沢という人物ではないと認識していましたので、
その福島さんを挙げられるとは。

もちろん、私の知る限りでは小沢さんほどの一貫性も、決断力も感じません。
また、小政党なら筋が通しにくくて、大政党なら通しやすいとのご指摘は、
私はむしろ逆だと思ってますので、福島さんの苦衷は、
そのまま自由党時代の小沢さんの立場と良く似ているのではとも思います。
連立離脱も、小政党ゆえに可能なの選択肢でしょう。

他の人からも福島さんへの批判が出るかもしれませんが、
私なりにこの人をもういちど研究してみます。

いや、本当に勉強になりました。
むしろ小沢さん側の政治家だと思っていた名前が出てくるとは、
私なりの反小沢の人のイメージが大転換です。
むしろ、別な意味でダメージがありました。
自民や首相一派ならさもありなんでしたが、
味方とはいいませんが、福島さん支持者とは。
沖縄の県外移設などでも共通項があると思っていたので。


18. 2011年6月14日 13:57:56: HGAgB8dvIU
>>17

話、噛み合ってるのか?

>もちろん、私の知る限りでは小沢さんほどの一貫性も、決断力も感じません。
>また、小政党なら筋が通しにくくて、大政党なら通しやすいとのご指摘は、
>私はむしろ逆だと思ってますので、

思うのは自由だけど、なんで?
根拠の開示は一切なし?

あと、小沢は何をやったんだ?
という質問はスルー?

少なくとも党作ったり潰したり選挙対策したり。
いわゆる「勢力争い」しかしていないように見えるけど。


19. 2011年6月14日 13:58:06: jnz7JxPz8g
>>8さん
岸信介ほど金に汚い男はいないですよ
彼奴は国の金を掠め取ってたんですわ

20. 2011年6月14日 14:04:15: VAA9Ozhs1o
>>13
>。ヨイデオロギー」と「信用される政治家」と何の関係があるのか???

ちょっと言い方が足りなかったですね。
申し訳ない。

重要なのは、支持できる政治家は各自が選ぶしかないといこと。
信用できるかどうかは「支持できる政治家」の条件の一つだがそれがすべてではないということです。

ならば、支持できる政治家とは何か?

それは政治理念が自分と共鳴できる、つまりイデオロギーが自分と同じか近いこと、
信用できること。
この2点です。

小沢が信用できない政治屋なのはすでに説明した通り。
つまりこの時点で小沢は失格ということになる。

こういう小沢のような信用できない、つまり支持する価値のない政治屋を除いた上で、自分が支持する政治家を決めればよいということです。

それにはさっきも書いたように、イデオロギーが自分に近いことと信用できることが重要です。

共産党も社民党も主張が一貫していると言う意味では信用はできます。
だからあとはイデオロギーが合えば支持すればいい。

逆に言えば信用できるかどうかだけでは政治家は選べないということ。
まずは自分のイデオロギーは何なのかを明確にすることが重要です。

あなたのイデオロギーは何ですか?

資本主義?
共産主義?
社民主義?
それ以外の何か?

そこからつきつめて考えなければ、自分が支持する政治家は選べませんよ。


21. 2011年6月14日 15:00:03: rWmc8odQao
社会自由主義
だから民主党を応援しています。

22. 2011年6月14日 15:36:33: VAA9Ozhs1o
>>21
>社会自由主義

社会民主主義なら、政治理念から言えば社民党ですね。
中道左派なのだから。

民主党は「民主中道」であって、「中道左派」の社会民主義ではありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E6%B0%91%E4%B8%BB%E7%BE%A9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E6%B0%91%E5%85%9A
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E4%B8%AD%E9%81%93

イデオロギーからすれば、社民党の福島瑞穂を支持したほうがいいのでは?
政策もそれほどブレていないから信用できるし。



23. 2011年6月14日 15:55:09: 7SIYGv3ft6
 02さん、御自分は 反小沢狂信教 であると自ら証明してることに気がつかないみたいですね。
この投稿文と02さんの論調を比較しただけで、どちらが狂信者であるか一目同然です。

 狂信者は自分のことを客観的にみることができません。そして、ロジックが紋切り型で、幼稚です。

 


24. 2011年6月14日 16:44:48: VAA9Ozhs1o
>>23
>ロジックが紋切り型で、幼稚です。

それは小沢狂信者のことですよ。

掲げる政策に触れない。
これまでの言行不一致にも触れない。
刑事裁判での証拠の検証もしない。

ひたすら小沢を信じるのみ。
それがこの投稿記事ですよね。

政治家を支持するなら、政治理念、政策、言行の一致度を検証しなければなりません。
この投稿記事ではそれらはゼロです。

裁判での証拠の検証もない。

何も考察しないで、ひたすら小沢を信じますと主張するだけ。
これでは狂信者以外の何物でもありません。

麻原を根拠もなく崇拝するオウム信者と同じです。


25. 2011年6月14日 17:19:22: AQqyLULhMc
元記事著者のように、自分から信者と呼ばれてもいいとまで言う人に訊きたいのですけど、
小沢さんはウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューで原発事故について、
下に引用したように言っていたそうですね。
東京もアウトになるとか。なのになぜ内閣不信任案に棄権したと思いますか?
なぜ誕生日に野菜を食べるパフォーマンスをしたと思いますか?
なぜ最近は原発が大変だと言わなくなったと思いますか?
私の考えでは、最初から原発事故を政権叩きに利用したまでで、本当は大勢の人が死んだり、
東京に住めなくなったりするとは思っておらず、便乗して菅を叩くために大袈裟に騒ぎたてた。
しかし鼻血を出して死んだという人も出てこないし東京から避難しなくてもよさそうなので
静かにフェードアウトしてデマを飛ばしたのは無かったことにしたい。
です。熱烈な小沢支持者さん達は小沢さんのこの行動について、どんな解釈をしているのでしょうか?

小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242207
> 当面は福島の人だが、福島だけではない、このままでは。汚染はどんどん広がるだろう。
> だから、不安・不満がどんどん高まってきている。もうそこには住めないのだから。
> ちょっと行って帰ってくる分には大丈夫だが。日本の領土はあの分減ってしまった。
> あれは黙っていたら、どんどん広がる。東京もアウトになる。


26. 2011年6月14日 17:54:39: KYLf19w2yM
信者と揶揄する人は、自分の中にしっかりとした、尊敬できる人なり、信念がないので、小沢さんをはっきりと指示できる人が、本当は、うらやましいんじゃないでしょうか。

それに別に、ドロドロの新興宗教をやってるわけでもなく、小沢一郎という、素晴らしい人間を尊敬でき、応援したいだけの 単純な気持ちで
良い行いをしている訳なので、

信者とか言って 人を陥れようと、からかうあほは、無視しましょう。

小沢さんを応援している方達は、人間の本質を見抜く力のある方達だと思います。

狂信者と、いう言葉を使う人ほど、自分の中にそういう部分があるのでしょう。

私は、尊敬できる人が 小沢さんだけではなく、他にもいますが、尊敬できる人が増えれば増えるほど、とても嬉しいです。


27. 2011年6月14日 18:12:48: 7SIYGv3ft6
 24さんはオウム教だったんですか?笑 このような、決めつけはいけないということです。知性が疑われます。24さんが説明すればするほど、嘘のかたまりに感じます。嘘だからしょうがないですか?御自分でも充分ご存知でありましょう?笑 仕方なく行ってるのかもしれないので、24さんに反論するのこの辺で止めておきます。

 


28. 2011年6月14日 18:22:49: 7SIYGv3ft6
 24さんのようなかたはたくさんいらっしゃいますが、24さんのかたが変化してくれたら、日本はもっと良くなるのに、、。残念です。
  ただただ弱い人たちなのでありましょう。小沢派が代頭してくると、御自分たちの場所がなくなるという強迫観念にかられていらっしゃりのでしょう。でも、本当は大丈夫なのですよ。
御自分の心をしっかりみつめるだけで、少しずつ回復していきますよ。そうすれば、狂信者といって、他人をなじるような行為がばからしいものに思えてきますよ。

29. 2011年6月14日 19:05:35: rWmc8odQao
22氏、そうなのですが少し違うのです。「階級」を重要視していないのと、「大きな政府」に批判的なのです。「自由」主義が入りますので。
なので社民党とは近くても違いが出てしまい、公明党に近くなります。

もっと言えば、「自分の信条で」それを採用しているか、というとそうとは限らない面もあります。グロスで600兆円(ネットで300兆円)と言われるGDPのうち500兆円もが「パブリック・セクター」に偏っているというこの国のアンバランスさを見て、これ以上大きな政府にはできない。少なくともあと100兆円くらいは「プライベート・セクター」にもってこないとマズイと思っています(いました。09年の時点では)。
ですので、そういう信条を「持っていそうな人を探している」と言ってもいいかと思います。


30. 2011年6月14日 19:38:07: TBLfMmhaew
いろいろな意見があっていい
小沢自身に魅力を感じていてもいいだろう
懐疑的に見ていてもいいだろう
議論が大事だと思う

ただ、菅が脱原発にシフトしたとか
物事の本質を見誤る愚か者にはなりたくない

また
今、機密費を一番自由にできる官房長官、副長官は誰か
そいつらがどういう動きをしているのすら分からないとか
そういう人間は生きてる価値すらない


31. 2011年6月15日 06:48:06: tYXzDOfLsA
今の国会議員で自分の信念に基き成果を挙げて来たのは小沢氏だけだという事実をどの程度の国民が知っているのだろうか?
議員定数の削減や小選挙区制の導入は小沢氏抜きでは語れないものだ!
激烈な改革を推進できるのは政界広しと言えども小沢氏だけだろう。
旧体制側の人間が小沢氏を潰しにかかるのはこの所以からなのだとどれだけの国民が理解しているのだろうか?
政権交代の立役者は、今の執行部と内閣にはただの一人もいない。
小沢氏と鳩山氏が築き上げた民主党を壊しまくっているのが現執行部なのだ。
民主党の羊達は、いつまで手を拱いているのだろうか?
自分達の家が無くなってしまえば、直ちに狼に食われてしまうという単純な構図も理解できないのだろうか?

32. 2011年6月15日 09:07:18: WPKAzahVo6
すぐにでも総理大臣になれたのに、自民党を離党して自分の道を進んだ。
これだけで、小沢さんは私欲が無い政治家、と思っています。
尊敬できる人です、小沢さんは。

33. 2011年6月15日 09:49:14: eNSqSp7CiY
私はウオルフレン著『誰が小澤一郎を殺すのか?』角川書店刊。を読み、異分子を抹殺するためには、恣意の裁量権で「疑惑」をデツチあげて、マフイアのリンチのようなことを検察と大手メデイアが連携してやる日本の恐ろしく卑劣で残忍なシステムのことを知りました。。それ以後余計小澤さんを支持しています。それはヒユーマニズムと民主主義と自由、人権を守るための戦いが集約されて、小澤一郎への謂れの無い迫害問題にはあると断定できるからです。昔ナチスがユダヤ人を迫害したのと同じ口実、同じやり方です。「ナチスは市民突撃隊を尖兵にしてユダヤ人を襲撃させました。日本は残忍な11人の自称市民を秘密裡に借り集め、秘密秘密秘密で洗脳し誘導し市民検察審査会で『起訴相当』議決をさせて小澤さんを追い落しました。これに菅ら反小澤派が全面協力しています。日本形式的には民主主義国のような顔をして偽装していますが実態は「フアシズムとナチズム』ら日本軍国主義残存勢力が事実上しはいしている国です。小澤さん問題は反フアシズム反ナチレジスタンス運動のような自由と人権と民主主義を護れるか、どうかの戦いだと理解しています。

34. 2011年6月15日 10:06:06: GIvSzWlmIT
自分の首相のイスを守るため、人をオト(貶)めて平気な菅。

国民のため、政権交代のため、自分のイスを捨てる小沢さん。

その差がわからない日本B層国民。
放射能で孫まで汚染されているのに、ボーとしているB層国民。

戦争でないのに、半分破壊された日本。
アメリカの悪人たちに破壊されてしまったのだ。
それに全く気付かないB層のおばちゃんやおじちゃんたちが哀れ・・・


35. 2011年6月15日 11:18:32: qDpwSnDTEQ
09. 2011年6月14日 12:09:55: SGsjiyrBiR
小泉純一郎のカネの汚さは天文学的だからねぇ。
なにしろ、ブッシュJrにイラク攻撃の戦費をプレゼントしたんだからな。


それがどうした。

小沢一郎はパパ・ブッシュの湾岸戦争で120億ドルプレゼントしたんだぞ。

ん? 釣られたか?


36. 2011年6月15日 11:27:17: 5LfuvCeaCt
>20. VAA9Ozhs1o クン

「踊らず」「奢らず」「貶めず」政治家小沢一郎信者だが、貴殿の投稿文を見る限り、残念だが小沢氏の事を全く知らない人物とお見受けした!。

小沢氏を敵だと感じるなら、まず敵を詳細に調べ上げなければ何の説得力も無い。

TVや新聞の見出しで政治を語るとは?!貴殿が戦士なら瞬く間に犬死だ!
「一寸の虫にも五分の魂は有る」と聞く、五分の魂で語ってはみては如何かな?

貴殿のお役には立てないだろうが、おちまさと氏プロデュース「仮、小沢総理に50の質問」のDVDには、政治家小沢一郎の生活感と人柄と政治家としての信念が素直に伝わってくる。

>08様のご投稿に賛同です!(小泉/竹中の売国状況) 国会質疑より。
        ↓
http://www.youtube.com/watch?v=ugmZ83eJjBk


37. 2011年6月15日 11:30:55: 3DzJqv1zRw
金に汚いとかそんなことより
「小沢さんの目指している日本」
それはどんな日本なのですか?

38. 2011年6月15日 11:51:40: IqsyDGXalU
小沢支持者の声を代弁するかのような意見!
私もまったく同感です。

ハーバードのサンデル教授の白熱教室に感心しているようでは、日本の知識階級も
だめです。あんなのは、哲学でも何でもない。
日本人はもう少し、自分の頭で民主主義や国家について考えるべきと思います。
残念なことに、常に、与えられた情報をうのみにする習性が付いている。


39. 2011年6月15日 12:00:09: 212UvXQm42
>>37

>>http://www.dpj.or.jp/media/images/090105newspaper.pdf

この国の経済をリ−マンが暴れまわった09年に、天下取りを日本社会に宣言
した時の決意表明。この宣言の根幹になるのが、下の理念。

>>http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/run_for_idea_0609.htm
>>私たちは、「共生」を新しい国づくりの理念として、あらゆる面で筋の通った
>>。ヨ公正な国・日本」をつくる。そのために、国民一人一人が自立し、国家と
>>しても自立することを目指す。

太平洋沿岸の復興を抱え込んだ現在、政権与党の政策反映では以前に掲げた目
標から二歩三歩の後退もやむなしと私は考えているが、この理念を根底に貫く
限り彼は信頼に足りる。


40. 2011年6月15日 12:04:22: ushC3L7cFI
検察、裁判官、の業の深さが世の中を歪めて来た。自分たちが正義だと言っている欺瞞、愚か者、どれだけの人達が無実の罪で人生を終わらされたか、小沢氏はこの愚民の為に自分の身を投げ出しこの者達の業、欲を取り払おうと闘っているのだ。

41. 2011年6月15日 12:20:07: 4x4cz18kNU

小沢氏が民主党代表から幹事長になってマスコミが小沢氏の姿を
とらえなくなった。
その後に民主党は、圧倒的多数の政権交代を果たした。
比例で新人を1位、2位指名するなんて小沢氏しかできな
かった芸当だろう。

小沢氏が目立つように行動できるようになってからが勝負だ。

民主党の規約なんてあまり誰も理解できていないと
思うな。
その規約が分からなければ、小沢氏側がいつ、何を仕掛けようと
するのか?
分からないんじゃないかな?


42. 2011年6月15日 13:04:00: woVIAXM7zY
 02・06・10・24らはメディアで飯食べてる人かメディアに洗脳された気の毒な犠牲者だろう。本質的な見方ができる08・09・33・40さんらへの反論なぞできますまい。何とか気付かせ助け出してあげたいです。

43. 2011年6月15日 13:14:58: 3DzJqv1zRw
>39
日本のよさとはなにか?
日本のよさを産む根源はなにか?
日本人のアイデンテティー、メンタリティーと真の民主主義が両立するか?
共産主義者の日本での失敗はそこにあったと考えるが如何?
その当りが日本独特の統治機構との激突を生む要因のように思えるが如何?
小沢の言う経済、外交、福祉政策はもっともで実現できればそれに越した事はない。
この部分は官僚統治機構側も受入られない訳ではないだろう。
官僚統治機構側が手段を選ばず小沢排除に動く理由はなにか?
私は日本人には真の民主主義は馴染まないのでは無いかとさえ思えている。
私はそれを望んでいるが日本人の精神の奥深くに根付いた物と真の民主主義が相容れない物なのではないかと?
それゆえ世界に類を見ない日本独特の民主主義らしき制度と官僚統治機構とが存在する国になっていると思う。
多様な文化を内在する経済大国日本も現実である。
小沢のつまずきは「天皇の政治利用」問題にあると思っている。
「憲法上なんら問題は無い。」
その通りであるが、この問題はこの国の根幹そのものではないかと思う。
長くなるのでこのあたりで止める事にするが一度、小沢に総理大臣をやらせても
良いとは思っているが回りが未熟すぎるのも懸念の一つである。

44. 2011年6月15日 13:49:28: 212UvXQm42
>>44

私はよく戦国時代を終わらせた織田信長と比較して話します。

つまり政治が崩壊した究極の状況である下克上の状況。救いを
求める大衆を吸収して次々と乱立、肥大化する寺社宗門。当時
内裏に仕える女官が、夜の都で男の袖を引いたとまで落ちぶ

れたとする朝廷で、自分の領地を死守する事だけ考えるように
なった朝廷貴族。

行き詰った社会の状況が2011年、リ−マンでの経済崩壊、
東日本での震災被害、人類最悪と面罵されるゲンパツ、まさ
に好対照であると考えるからです。

ここでの詳細な論述は無理があるので、ご質問にザックリお答え
します。

あの戦国時代でさえ、行き詰まりの中、43さんの言われると
おりこの悲劇的な社会の状況を変えることはできないのではない
かと、たくさんの人たちが考えていたのではないでしょうか。

それに挑戦し、巨大な影響を残していったのが信長です。

すでにご承知の様に、大変な苦労ではありますが私達の社会は変え
られないわけではありません。すでに先人が途方も無い力押しで実
現しているのですから。

本質議会制民主主義の信奉者である小沢氏は、現代社会で「新しい
政権党」という武器を手にして、いまこの困難に挑戦しています。

信長(改革開明)は本能寺で命を落としました。
同じ宿命がまっているかもしれません。しかし、彼が刀をおかない限
りは、私は彼を支援していきます。


45. 2011年6月15日 13:50:05: QDOXlxmHrs
小沢一郎は与野党見渡しても群を抜いた実力者である。世界に通用するといつて過言ではない。従つて風当たりも強いし、既得利権を死守したいマスゴミ霞ヶ関、有象無象の政治屋、財界にとつて目障りな存在である。

しかし堕落しきつた日本を救うのは小沢一郎をおいてほかにはいない。

マスゴミの放つ悪臭に惑わされてはならない。

あの空疎な--頑張ろう日本--でなく、日本のために頑張ろう小沢集団。


46. 2011年6月15日 13:52:26: 212UvXQm42
>>44

44×  >>43


47. 2011年6月15日 14:03:41: 3DzJqv1zRw
>>44
信長、秀吉、家康、毛沢東、ホーチミン皆、武力による革命です。
前三者と毛沢東、ホーチミン、とを同一に語るのは無理がありますが?
小沢が武力で革命を起こせるはずもなく、国民の支持が必要です。
日本人が真の民主主義を望んでいるかどうかです。

48. 2011年6月15日 14:11:05: 5mLzBGNdZw
今、この国は、「小沢」対「反小沢」の闘いです。

反小沢は既得権益層(政治家、マスゴミ、官僚、大資本家、米国利権屋、などで構成)で、1億2千万国民の内のホンの一握りではありますが、べらぼうな悪知恵と金と力を持っているうえ、オピニオンリーダーでもあります。

内心では小沢一郎に期待している多くの迷える国民も、彼ら既得権益層が小沢を悪く言っているから、多分小沢は悪い人だろうと思い込まされています。

我々小沢グループは小沢の政治理念を共有し、彼らと戦い、迷える国民を啓蒙する戦いに打ち勝たなければなりません。
大多数の国民から「小沢コール」が聞こえるまで・・・。

そこには、「小沢信者」といった他力本願の話ではなく、我々には小沢一郎と共に戦う「戦友」の心が必要です。



49. 2011年6月15日 14:16:53: 212UvXQm42
>>47

まさにそのとうり。
しかしこの国の法制度上は、改革開明を断行するすべてのお膳立てが
すでに整っています。

力づくの恐怖による変化は中心軸たる小沢氏も、小物ですが私も望ん
ではいません。

>>日本人が真の民主主義を望んでいるかどうかです。

ここから先は誰にも判りません。だから私はみんなが望んでいると信じ
る事にしています。笑われるかもしれませんがね。(笑


50. 2011年6月15日 14:49:48: q1aHpdqvO6
小沢信者、小沢狂信者と呼ばれるほどに多くの人が小沢さんを信頼している。
しかも、マスコミや同党員からさえ怒涛のようなネガティブキャンペーンを受ける中で、「総理にふさわしい人」のネット投票でトップにいる。これは決して虚構ではない。
これほどの政治家が今はもちろん、過去にもいただろうか。国民の多くが信頼を置く人物が一国の代表者になることは、誰が考えたって当たり前だろう。

51. 2011年6月15日 15:09:22: 5mLzBGNdZw
≫25. 2011年6月14日 17:19:22: AQqyLULhMc
自分から信者と呼ばれてもいいとまで言う人に訊きたいのですけど、
@東京もアウトになるとか。なのになぜ内閣不信任案に棄権したと思いますか?
私の考えでは、A最初から原発事故を政権叩きに利用したまでで、本当は大勢の人が死んだり、東京に住めなくなったりするとは思っておらず、便乗して菅を叩くために大袈裟に騒ぎたてた。


君はもっと勉強しなさいよ。
@はネ・・・小沢さんの目的である「菅直人の辞任」が約束されたので棄権したまでの話。なぜ棄権? 内容的には反対の理由はないが賛成して内閣解散にでもなったら国民も困るでしょ?

Aは、福島原発の使用前後総核燃料はチェリノブイりの10倍といわれており、チェリノブイリは「2010年現在もなお、原発から半径30km以内の地域での居住が禁止されるとともに、原発から北東へ向かって約350kmの範囲内にはホットスポットと呼ばれる局地的な高濃度汚染地域が約100箇所にわたって点在し、ホットスポット内においては農業や畜産業などが全面的に禁止されており、また、その周辺でも制限されている地域がある。」/(出典:ウイキペディア)

つまり、
最悪の場合は、東京にも住めなくなるかもしれないと心配するのは小沢さんだけではあるまい? 
菅直人の対応振りをみていて心配ではないの?


52. 2011年6月15日 16:17:55: ILOyiJor5w
良くも悪くも、一人の政治家のためにマスゴミもその他の政治家、国民が、議論することそれだけでその人間の存在感がわかるというもの。
どっちにしろ、小澤さん抜きでは現実に日本の政治の話はできんではないか。
彼が政治の舞台からいなくなったら、残るのは瓦礫のようなとっちゃんぼっちゃん政治家ばかり。それじゃあ、なーんも面白くない。TVも新聞も飯の種がなくなるというもの。
みんなもっと小澤さんを大切にしなきゃあ。

53. 2011年6月15日 16:39:55: 3DzJqv1zRw
>>49
笑ってしまった。
結局何も答えが出なかった。
小沢を盲信しているのだけは良くわかった。
かつての民主青年同盟、文化大革命を支えた連中と同じパターン。
何の検証もなく根拠も示さずただただ小沢の偉大さを並べ立てる。
未熟で青臭いおろかさ、さえ感じてしまった。
頑張って若くておバカな連中をオルグしてくれ。

54. 2011年6月15日 16:52:43: 212UvXQm42
>>53

おや、どうぞ存分に。


55. 2011年6月15日 18:19:23: cRMXI74FdI
37さんが
金に汚いとかそんなことより
「小沢さんの目指している日本」

それはどんな日本なのですか?
と言っていましたが

小沢さんの本を読んでみたら明快に分かりますよ
お勧めします
とても易しいですから大丈夫

最近、竹原さんの本も読んでビックリしました
国民の無知が日本の腐敗を増長していたんですね



56. 2011年6月15日 20:54:17: c3MGH08xSU
七転六起よ、小沢さんが常ずね言っていた事が、「自分の言動に責任を持て!」ということだ!小沢さんは、崇拝者、ファンの認識を求めてはいない。そのように思える。
 「それがなんぼのもんじゃ〜!」という見識では、小沢さんは、寧ろ迷惑なのでは?自分の言動に対して、責任をもて!という小沢さんの見識に対して、崇拝者、ファン?!とは、決して小沢さんは、求めてはいないし、言ってはいない。
 寧ろ、七転六起の見識では、迷惑千万だ!小沢崇拝者ファンのデモで、暴力行為発生!なんて事態も危ぶまれる。そのような、状況下の昨今、より一掃の小沢支持網を構築せねばならない事態に、このような安易な言動は、慎むべきだよ!
 それが出来ずば、投稿をやめよ!小沢さんは、盲目的な信者は、今後、寧ろ、迷惑と思える?!鬼奴等に、利用されかねないよ!百歩譲って、寧ろ、信者であったとしても、その言葉は控えるべきだ!それが、信者たる由縁だ!それが出来ずば、迷惑だ!投稿をやめよ!小沢支持者が迷惑だ!小沢さんが迷惑だ!
 破壊工作が目的なら別だが!?(笑)

57. 2011年6月15日 23:20:52: 0Sr6nBVvcw
小沢さんに盲目的な信者なんているんだろうかね、56さんよ。
オレは衆院選の民主党マニフェストを読んで共感し、
そのほとんどが小沢さんの主張であることが分かってファンになった。
上の方で小沢にはなんの政策理念もないなんてバカこいてる奴がいるが、
そいつらの不見識には呆れるしかないね。
彼らこそ盲目的反小沢信者と呼びたいくらいだ。
支持者と呼ばれようが信者と呼ばれようがそれはつまらない言葉の遊びだ。
「国民の生活が第一」その言葉に一票を投じたオレとしては
小沢さんに続く実力を持った政治家が見出せないことに歯痒い思いをするばかりだ。

58. 2011年6月15日 23:59:17: 3DzJqv1zRw
小沢の言う国民一人一人が自立した真の民主主義とは?
議院内閣制の廃止か?
首相公選制か?
天皇制の廃止か?

59. 2011年6月16日 00:02:04: 7nGTnQinYI
私は小沢信者と呼ばれても構わない。

「小沢信者だね」
と言われれば
にっこり笑って
「そうかもしれない」
と答えるようにしている。

別にどこかの宗教団体のように勧誘されて信者になったわけではない。催眠状態の中で説法を聞かされたわけでも、何か悩みがあって心の隙間に入りこまれたわけでもない。
ただ小沢さんの政治家としての生き方を見て心を惹かれた。
欠点もあるだろうが一つ一つの理屈などどうでもいい。
とにかく小沢一郎が好きだ。
小沢一郎には美学がある。
だから小遣いを節約して陸山会に献金している。
思いっきり政治をやらせてあげたい。

だれを支持しようと自由。文句ある?!



60. 2011年6月16日 01:30:57: grR2Ad3WKk
私は小沢信者です
何十年前から小沢信者です、揺るぐ事はありませんでした
日本の片隅でやっと息をして小さく生きている者ですから誰はばかることなく
大きな声で小沢信者と言っております。

61. 2011年6月16日 03:26:51: iCi4tDYTMc
 うらやましい。 小沢信者と呼ばれたいです。

62. 2011年6月16日 06:08:56: eG329MoZAw
私も小沢一郎を信じます。
あの愚直に約束を守る人は私の心を捉えて話しません。
国民を第一に考える、国民の声に耳を傾ける、小沢さんは希有な大政治家です。
しかしながら日本国民は今だマスコミに騙されている。
米国の新聞が行った世論調査で小沢が一番信頼されていると結果が出ても
日本のマスコミは無視する。
官僚 経済界 労働組合 日教組、
これらは他人に汗を掻かせ、生き血を吸い取り、税金を盗み盗り、
国民を放射能に曝す、天下り、税金盗用、殺人放射能被爆、
国民よ目覚めよ、小沢一郎が待っている、君らの目覚めを!

63. Thai_suki 2011年6月16日 06:09:41: Dh9VcqunIN636 : UrbnWInEwc
 妻は、小沢さんは「チャーミング」、岡田は「気持ち悪い」、枝野は「かっこ悪い」、管直人は「ずるそう」です。ちなみに妻はタイ人で、熱心な仏教徒で、王様を崇敬しています。所謂「信者」です。
 私ですか・・・?。熱心な小沢信者です。握手をしてもらい嬉しがり、会社のデスクには「小沢さんとのスナップ写真(老舗の大会社です。出世は・・?)」、選挙区では「不信任投票拒否」議員に投票しています。

 何故選挙では小沢さん・・?。彼はやりたいこと(「日本人の自立」⇒「真の議会制民主主義」)が一貫しているからです。また、実行していること(海外実力者とのネットワーク、若手を育てる、等々)や発言が共感できるからです。

 今は、WSJ記事で知る小沢氏インタビューのようなものが、反小沢と言われる評論家やコメンテータとの対談を、B層視聴率の大きい大手TVの1時間連続生放送を見てみたい。


64. 2011年6月16日 15:47:48: LUXqV6LeiI
ひとつ確かなことは、いわゆる「トロイカ体制」と言われた 鳩山、菅、小沢の
うち、小沢一郎だけが首相になっていないという事実だ。

この事実が、なぜかマスゴミのバイアスがかかると 「トロイカ体制の終焉」というマスコミの希望がこもったフレーズに置き換わる。

しかし、馬鹿なマスゴミ共は、そういった自らの希望的観測と政治的野心を自ら
発する「トロイカ体制の終焉」というフレーズを連呼することで、多くの国民に
表明していることにもなっているという事実に気がついていない。
 本来 中立公正であるべきはずのマスコミが、例えば海外の数十人規模の反日デモは報道しても1000人規模の小沢支持デモは報道しないことを恥ずかしいこととも思わず、自らの政治的立場に反する事実は報道さえもしないという大本営的体質を、自らが自らの首を絞めるかのように繰り返しあらわにしているのだから世も
末である。
 嘘で塗り固められた情報など誰も金を払って買おうとは思わないし、大手新聞の発行部数が減り続けるのも至極当然である。東京新聞の爪の垢でもせんじて飲めば
とでも言いたくなる。


65. 2011年6月16日 17:14:32: yWEnOWGRHA
私は、昨年夏ごろマスコミのおかしさに気付きました。やはり週刊ポストの官房機密費についての告発キャンペーンが大きかったです。官房機密費がマスコミや政治評論家にも渡っていたと報じられたので、大騒ぎになると思っていたのに、何も起きませんでした。そこで「身に覚えがあるからマスコミは知らんぷりを決め込んでいるのだ」と直感。検察もおかしいなと思っていた矢先に、特捜検事によるフロッピー改ざん事件です。

新聞を読みテレビを見るだけでは、マスコミにだまされてしまいます。
だまされないために勉強しましょう。
○「検察を支配する悪魔」○「検察に殺される」 ○「汚名」(鈴木宗男著)
○「国家の罠」(佐藤勝著)  ○「平成政治二十年史」(平野貞夫著)
○「日本の独立」(植草一秀著)○「ある検事の告発」(三井環著)
○「名古屋発 どえりゃあ革命」(河村たかし著)
                         などの本をお勧めします。

もちろん、小沢一郎さんを支持しています。


66. 2011年6月16日 18:01:58: HG2j7n05XE
「このままではこの国は官僚に食潰される」

自民党を飛び出した時の言葉だそうです。

それだけで小沢さんを支持します。

小沢教信者と呼ばれても構いません。

彼の人間的魅力に惹かれています。

仮に、何かを成し遂げずに終わる事になったとしても

小沢さん以外の政治家を支持しようとは思いません。


67. 2011年6月16日 18:29:16: HGAgB8dvIU
信者が「信者」と呼ばれる所以がわかるな。
池田大作や大川隆法を「救世主」として崇める人たちと似ている。

小沢を「人格者」「稀代の政治家」などと決めることで思考停止する。

でも誰か「英雄」を決め手その人が勝つのを祈るのが政治ではないと思うんだけどね。


68. 2011年6月17日 09:54:02: 3DzJqv1zRw
紅衛兵と同じ物を感じる。
「人格者」「稀代の政治家」「天才政治家」「救世主」「革命家」
盲目的賛美を叫び、批判的な人間にたいしては吊るし上げのような論調。
「造反有理、革命無罪」「愛国無罪、救国入獄」と同じ。

69. 2011年6月17日 13:14:02: Zc4LsHROVM
私は別に小沢信者ではない。ただ冷静客観的にみて、日本のリーダーは小沢しかいないと言っているだけのこと。先見性、政治哲学、使命感、決断力、胆力、優しさ、実行力、すべて備わっている本当の政治家です。

70. 2011年6月17日 17:11:39: 6sUAL8pz6U
その通り!  がんばれ小沢一郎

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK115掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK115掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧