★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK116 > 398.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
終了寸前のニッポン に跳梁跋扈する 「恥知らず」たち   (世に噛む日日)
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/398.html
投稿者 純一 日時 2011 年 7 月 09 日 20:44:40: MazZZFZM0AbbM
 

http://eiji008.blog19.fc2.com/blog-entry-585.html


2011/07/09 00:39

ひたすら権力者としての自己保身を続けていくうちに、皮肉にもその姿勢が「正論」を吐かせるということが起こり得るということを、今日、まざまざと知った。


「原発推進は自民」「公明にも責任」 菅首相が反撃
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201107080519.html

恥知らずは首相か、公明か――。8日の衆院本会議で公明党議員が菅直人首相に対し「恥知らず」との言葉を使ったのに対し、首相もねじれ国会で封印してきた公明批判を解禁した。

 公明の佐藤茂樹氏は原子力損害賠償支援機構法案の質疑の締めくくりで「首相は失政に次ぐ失政を重ねた。『恥知らずな史上最低の首相』との烙印(らくいん)が押される前に、潔く身を処すべきだ」と首相の早期退陣を求めた。


 これに対し、首相は、福島第一原発の事故について「現在の政権に大きな責任がある」と述べつつ、「長年与党だった公明党にも責任の一端はある。他人に失政を押しつけて責任を免れようとするのは、恥の文化に反する」と切り返した。

 首相の矛先は自民党にも向かった。原発事故の対応を批判した額賀福志郎氏に対し、「原子力を長年進めてきた中心的な政党は自民党。ぜひ責任を分かち合う姿勢で、問題の解決にあたっていただきたい」と皮肉った。

もし、この公明批判をする人物が菅直人でなかったら、「その通りだ」と拍手喝采を送り、溜飲を下げたことだろう。
10年の間に、国力を著しく損耗させた張本人である自公が、その反省も総括も示すことなく、他者を攻撃する。
おまえらにそんなことが言える資格があるのかと、いつも苦々しく思ってきた。
他者を攻撃するまえに、自分達が国民の前に土下座して、ニッポンが終了寸前に追い込まれる因を作ったことを、謝罪しろと言いたい。
すべては、そこから始まるのだ。

だからと言って、菅を上げるつもりはない。
因を作ったのが自公で、深刻な被曝を拡大させる結果を齎したのが菅だ。
まことに「因果」の法則は厳しい。

自らの「失政」を他者を攻撃することで糊塗しようとする自公も、政権にしがみつくのみで何もしない菅と、そのどちらもが「恥知らず」である。
恥知らず同士が、「俺たちよりお前たちのほうが恥知らず度が高い」と言い合っている姿には、絶望の二字しか浮かんでこない。


●公明党・創価学会は原発推進、そしてあの「幸福の科学」は、「原発賛成」のデモまでした。

頼まれもしないのに原発を推進しろとデモをしたのは、この「幸福の科学」と「在特会」だけである。
原発を止めれば、国内の企業が海外に流出し、ニッポンに未曾有の不景気が襲うというのが、その「反対理由」らしい。

「天罰だ!」「原発を止めるな!」幸福の科学がデモ
http://dailycult.blogspot.com/2011/05/blog-post_15.html

驚いたなあ。
およそ宗教と呼ばれるものは、人間の精神性を尊び、「物質文明」を批判するものだと思っていたが、「人の命よりカネが大事」だなんて、「餓鬼道」そのものの理屈じゃないか。

こういう低級な宗教カルトに、「私どもは宗教団体でございます」などと僭称されたら、あらゆる宗教が胡散臭く思われるじゃん。
って、ほとんどが胡散臭いけど。


(参考文献) {フクシマ3・11の真実]

福島原発25キロ圏内南相馬。福島第一原発水素爆発後、150人が取り残された「大町病院」に入り命がけの救援活動をした男たちの全記録。

http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%83%95%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9E3%E3%83%BB11%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E6%A4%8D%E7%94%B0%E6%AD%A3%E5%A4%AA%E9%83%8E-9784777115501/item/11226592/?scid=af_ich_link_tbl

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月09日 20:48:05: YrZCPNWuCk
「幸福の科学」。もはや畜生道を突っ走ってるね。論評外だ。w

02. 2011年7月09日 20:56:24: fhqMEypoT6
民主党よ。野党時代の頃の姿に戻ってくれ。
仙石も安住も岡田も、彼らは自民と闘うつもりが全くない。
民主と自民の議員が一緒に飲みに行く所を見る為に政権交代を願ったのではない。
自民党を追求した野党時代の民主党の姿が全然見えない。
民主党がこれ以上翼賛政党になるくらいなら、政権にしがみつかずに
野党になった方がいい。それで昔みたいに自民党を追及してくれるなら。
安住も仙石も、とにかく今の民主党の権力に迎合した姿は見たくないんだ。
今のアンタらは醜い。国対を与野党癒着の場にしてはいかん。
それじゃ戦時中とどう違うんだ。弾圧もされずに迎合するとは戦前の社会大衆党と比べても何と情けない連中なのだろう。

03. 2011年7月09日 21:01:06: 1LkHlNvgkQ
いや、幸福の科学こそ、救いの神だ。

大川杏子は、真に女神さまである。


04. 2011年7月09日 22:11:34: ggsM8uakhg
ただ、自公を擁護するわけでは無いけれど、前任者のやったことは、引き継いだ段階で、その成果だけでなく、悪いことや失策も引き継いだ者が責任を負う、と教わってきた私にはバカ菅の発言はすごく違和感がありますね。

サラリーマンなら、そんな言い逃れをしたら、一気に信用を落とします。きちんとした組織ならね。あ、そういえば、バカ菅はまともに勤めた経験もなければ、しっかりと地に足を着けた自営業をやってきたこともなかったんだ。要するに、人間のクズですよね。


05. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2011年7月09日 22:45:20: SM2DPWDDuBDzg : AdKaaFvNBE

★恥を雪ぐため、地方組織も共産党を見習ってしっかり活動しよう!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■<民主>原発対応に地方組織から批判相次ぐ 全国幹事長会議
毎日新聞 7月9日(土)20時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110709-00000086-mai-pol

 民主党は9日、全国幹事長会議を党本部で開いた。菅直人首相は退陣時期を巡る混乱などに関し「私自身の不十分さもあってご苦労いただいていることを十分承知している」と陳謝する一方、原発事故対応などに取り組む決意を改めて強調した。原発立地県の県連などからは、唐突に全原発のストレステスト(耐性試験)の実施を決めたことに批判が相次いだ。・・・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■2011年7月9日(土)「しんぶん赤旗」
原発撤退 再稼働反対 自然エネ促進 218議会が決議・意見書
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-07-09/2011070901_01_1.html

 東京電力福島第1原発事故(3月11日)を受けて、全国の地方議会で原子力発電からの撤退、事故の早期収束、被害への対応、自然エネルギーへの転換などを求める決議、意見書の可決が続いています。本紙の調べによると、8日現在、218の自治体に広がっていることがわかりました。 原発事故が起こった福島県では、県内自治体の4割、26市町村で決議、意見書が可決されています。

住民・共産党議員団が奮闘

 全町民2万1000人余が避難を余儀なくされている浪江町議会の意見書は「国と東京電力が振りまいてきた『安全神話』のもとで、失ったものはあまりにも大きく、時間的、空間的、社会的にどれだけ汚染と被害が広がるかも、誰もが予想できない」と告発しています。他の災害と「異質な危険」にふれて、国と東電の責任をただしたものです。南相馬市議会の意見書では「『住み続けられるふるさと南相馬市を返してください』はすべての市民の心からの叫び」と訴えています。

 全国で可決された決議・意見書は、住民からの請願、陳情を受けて議会に出されたものから、議員提出のものまでさまざま。日本共産党議員団が他会派に働きかけ、原発からのすみやかな撤退、原発建設、再稼働計画の中止の立場を明確にさせて全会一致で可決にいたったものも多数あります。・・・・・


06. 2011年7月09日 23:16:52: 8U98kswT52
幸福の科学は核兵器がらみでしょうな

跳梁跋扈していると言ったらその筆頭は
首相官邸のネズミ男デイヴィッド・B・ウォーラー君をお忘れなく


07. 2011年7月09日 23:36:43: PgPBMdxElo
自公に責任がないことはないが、菅は自らの失政の責任を自公に押しつけて責任を免れようとしているだけでしょう。
恥を知らないからできることです。

08. 2011年7月09日 23:38:57: rWmc8odQao
3・11までは、私も「いろいろあるけど、ナントカなるんじゃないの。きっと」と漠然と思っていました。思考停止でした。
でも、ナントモならないことが証明されたと思っています。
やはり「大事故」の事実(現実)は重いし、説得力があります。どんな神話を聞かされても「そうは言っても、やっぱり自然は想定外のことが起こるんじゃないの」としか思えなくなりました。

自公の責任…なくはないけど、私と同様に「結局ナントカなるんじゃないの」と議員が思っていたのなら、それは民意の反映だし、少なくとも私に自公の議員を責める資格はありません。


09. 2011年7月10日 00:26:18: 8HikxGtgtU

 討論というのは 自分の立場をはっきりさせて 戦わせることだと思う

 自民党も 公明党も 自分の立ち位置に 反省がないなら

 国会討論といえども 単なる「水掛け論」でしかない

 ===

 日本は 実に 低レベルになったものだ
 


10. 2011年7月10日 01:35:43: UKmpo0r3F8
自民党を擁護する自民党信者が多いな。

菅は早期に退陣するべきだが、
原発事故の主犯は自民党である。
もっとも悪いのは自民党である。

「電源三法」の下、税金を原発建設地域に大量にばらまいて住民を懐柔することによって、そして
官僚と電力会社と御用学者と大マスコミと癒着して、「原発安全神話」を国民に刷り込むことによって、
すべての原発、つまり54基もの原発を地震列島に乱立させたのは、自民党政権だ。

自民党を擁護したい自民党信者と違って、
私は筋金入りのアンチ自民党なので、遠慮なく容赦なく自民党を批判できる。

■自民党には、震災復興はできない 国民の命より、親子の東電のほうが大事
今の自民党には、震災復興はできない 
自民党と、マスコミは、グルで、東電や電力会社側の味方です
国民の命より、東電と子どものほうが、大事 
自民党 石破氏の娘は東電の社員 (コネで入れてもらった、
東電の巨額の株を、もらっている、
谷垣総裁 原子力安全委員会委員長。 石原も。
マスコミにとっては、東電や電力会社は、スポンサー、大のお得意様
マスコミ、自民党議員たち、は、東電側の味方です
震災対策、脳裏にない、
はやく政権奪還しか頭にない、私利私欲をむさぼっている
即刻議員バッジをはずさなくてはならない人たちだ
・・・・・・・・・・・・・・
マスコミも 国民もそして民主党も
自民党の手抜き電発建設を許すな!
自民党の連中が 空っぽ頭で地震・津波は想定外でした。と
欲もぬけぬけと言えたもんんだ。今の日本の崖っぷちは
自民党のこの寸足らず原発建設が原因。
あらゆる企業・経済活動、株価の後退、すべて自民党の空アタmが原因だ。
馬鹿者集団、自民内閣のタルミ 手抜きが 事故の元。
それを菅の責任だと。谷垣、石原、石破、大島、町村爺。
国民に土下座しろ! 東電の社長も土下座したぞ。
自民党は国家を危機にした犯罪集団。 
(原発マネーで懐柔された)マスコミもこれに追随している。
http://voicevoice.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-5352.html


■歴代自民党政権こそが原発事故の加害者
▼谷垣総裁よ、いい気になるな!
●日本全国にボコボコ原発を造った大罪
「民主惨敗なら首相自ら退陣を決意すべきだ」――。
統一地方選前半戦の民主大惨敗を受け、自民幹部が勢いづいている。
震災後は「政治休戦」に応じてきたが、今後は「菅政権で国民は救えない」と政権批判を強める方針だ。
しかし、未曽有の原発災害を招いた元凶は、自民党による長年の原子力推進政策にある。
半世紀以上にわたって山積した負の遺産を民主党政権に押し付けるのは、責任逃れもはなはだしい。
自民党の原発推進のルーツは1954年にさかのぼる。
中曽根康弘元首相が唐突に日本初の原子炉製造予算2億3500万円を議員立法で提出。
たった3日間の審議で成立させて以後、官僚、財界、学会、メディアを巻き込み、
「原発こそ、石炭や石油に代わる夢の新エネルギー」と国民に喧伝し続けてきた。
「60年代の日本に自前の原子炉を造る技術力はなく、原発先進国の米国の技術に委ねたのですが、
当時の米国には地震や津波への備えはなかった。
自民党が地震大国としてのリスクを軽視する形で原発導入を進めたズサンさが、
老朽化した福島第1原発で最悪の形で露呈したのです」(政治評論家・森田実氏)
自民党政権は70年代のオイルショックも原発推進のチャンスにした。
石油依存の低減を掲げ、74年には「電源開発促進税法」「電源開発促進対策特別会計法」「発電用施設周辺地域整備法」と、
いわゆる「電源三法」を制定。電力会社から吸い上げた税金を特別会計にプールし、そのカネを自治体にバラまく仕組みを完成させた。
原子力予算に投下される税金は年間4500億円以上。
交付金やハコモノ補助などの利権も多く、そこに政治家と後援企業がブラ下がる構図だ。
自民党の利益誘導で地方にムダな道路や空港がウジャウジャと造られたのと同じ原理で、
全国津々浦々に54基もの原発が立ち並んだ。
米国は「日本の領土はカリフォルニアと同じなのに54基も原発があるのか」と驚いている。
「自民党の政治資金団体は電力会社9社から組織的な献金も受け取ってきました。
本来、電力会社は企業献金を自粛していたのに、役員たちが自民党に個人献金をしていたのです。
会長と社長が30万円、副社長が24万円、常務12万円と、役職に応じて献金額に差があり、明らかに組織的。
自民党との約束があったのは確実です。その総額は06〜08年の3年間だけでも1億円を超えます」(経済ジャーナリスト)
こうした献金の見返りに、自民党は原発事故やデータ改ざんの不正を見逃してきたのではないのか。
原発のない沖縄電力だけが献金していないのだから露骨だ。
菅民主党の無能ぶりは論外として、自民党こそが原発事故の“加害者”なのである。
http://gendai.net/articles/view/syakai/129883
http://news.livedoor.com/article/detail/5489042/


11. 2011年7月10日 01:39:01: UKmpo0r3F8
■赤川次郎「福島第一原発の惨事は自民党とマスコミによる人災」
3月11日の東日本大震災は、人間の「想定」など、自然は全く考えてくれない、
という厳しい真実を示した。
1000年に1度とも言われる大規模地震と津波の被害については
(後の対応は別にして)、誰の責任も問うわけにいかないだろう。
しかし、福島第一原子力発電所の惨事は「人災」である。
この狭い国土の地震大国に次々に原子力発電亀所を建て続けたのは、
電力会社と結んだ自民党政権であり、
なぜ自民党の罪を問う声が起こらないのかふしぎだ。
また大手広告主の電力会社の顔色をうかがって、原発の危険性に目をつぶってきた
大手マスコミも同罪である。
http://tsushima.2ch.at/s/news2ch131062.jpg
http://211.125.84.145/read/news/1300966677.html

■はっきりしておきたい。
地震は天災である。
だが、原発事故は人災である。
過去の自民党政権の遺産である。
自民党の現議員たち・前議員たち・元議員たち、総出で福島冷却水問題に当たれ。
本当に国を思って原発を建てたのなら、今こそ自民党人柱隊を作って福島原発に突入せよ。
今の民主党政府の取り組み方を批判する資格はお前たちにはない。
分かっているのか、この、腐れ自民党どもが!
貴様等の悪政が今の悲劇を招いているんだ。
(雁屋哲)
http://kariyatetsu.com/nikki/1340.php


12. 2011年7月10日 07:32:47: OzsstiQrqA
権力の座にしがみつくためには手段を選ばない。
ときには間違って、正しいことを口走ったりもする。
そうすると特捜部が動き出す。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK116掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK116掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧