★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK116 > 845.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の政治家 指導力欠如の主因は低レベルなマスコミと指摘 (SAPIO) 大前研一氏が解説
http://www.asyura2.com/11/senkyo116/msg/845.html
投稿者 しゅっぽ 日時 2011 年 7 月 22 日 00:10:39: ei5oaPhNA8VWQ
 

日本の政治家 指導力欠如の主因は低レベルなマスコミと指摘
SAPIO 2011年8月3日号 NEWSポストセブン 2011.07.21 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110721_26237.html

 日本の政界の人材不足・リーダーシップの欠如はあまりにも顕著だが、ただ呆れていても仕方がない。今の震災後の難局を乗り切れるかどうかに、日本という国家の命運がかかっていると言っても過言ではない。次のリーダーにはどんな資質が求められるのか? 大前研一氏が解説する。

 * * *
 日本の政治家にリーダーシップが欠如している主因の1つは、低レベルなマスコミだ。将来、首相候補になりそうな有力政治家には、新聞・テレビ各社の政治部の「番記者」が張り付き、自宅や議員宿舎、密談する料亭の前などで待ち伏せして“密着取材”を行なっている。だが、それは国民生活を左右する「政策」について取材するためではない。

 私は、かつて中曽根康弘元首相や小渕恵三元首相に呼ばれて、よく経済や外交のアドバイスをした。それで当時、表で待っている記者に陽炎のようにつきまとわれて取材攻勢を受けたが、「政策」に関心を持っている政治部記者には会ったことがない。彼らは、永田町で次は誰と誰が組むのか、誰が政権を握るのか、という「政局」にしか関心がないのである。

 また、将来が有望視される政治家には、番記者が付いたあたりから頻繁に財界人のお座敷がかかるようになる。そこから先は成長がピタリと止まる。本人は財界にネットワークができて知識も豊富になったと思っているかもしれないが、実際は、毎晩のように財界人と会食しているため、勉強する時間がないからだ。

 もしかすると、財界人との会話そのものが経済の勉強だと勘違いしているのかもしれない。だが、そんな他人任せの時間を過ごしていたのでは、たとえ潜在的な素質があったとしても、一国のリーダー足り得る能力や知識を身につけることはできない。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月22日 00:58:40: 562u7LSlhM

>大前研一氏が解説

いつものように大前に与えられた役目は、物事を皮相な部分に留め置くためにもっともらしい解説を書き散らすことである。
国家間憎悪を煽って軍需利権に奉仕する役目を負わされたイカレた月刊誌に掲載されているので分かり易い。

マスコミはただ腐り切った日本腐敗構造の要望通り、踊らさているだけだ。
今や、朝日や毎日が、電事連マネーにどんな風に変節させられたかを知らない者はいない。
正力・読売と中曽根が血税を強奪して、この地震大国の上にどんな風にして原発を林立させたかを今では皆知っている。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/genpatumura02.htm

資本によって奴隷にされているのはマスコミだけではない、
自分を中流と思い込んでいる者も身動きが出来なくされている。
マトモな労働組合やスト権もないような会社に勤めていても
自分が奴隷だとは気が付かないほどに操作されているのだ。

「・そして世論調査をやれば、大多数の人が、自分は中間階級に属していると答えている。
にもかかわらず、政治的には、中間階級の存在は無に等しい。
(中略)会社の仕事であまりにも多くの時間と知的エネルギーをとられるので、政治活動をする元気など残っていないのだ。
日本の大企業は、この潜在的に最も強力な中間階級を政治的に監視しつづけることによって、政治の現状維持の片棒をかついでいる。
・ユニークな調和の文化、天性の集団生活、 「イエ社会」、同質性の仮説、もって生まれたテレパシー能力、 その他いくつかの国体イデオロギーに源をたどれる概念――
これらには重要な共通点がある。
日本人の政治生活を不能にするのだ。」
『人間を幸福にしない日本というシステム』

政治生活を不能にされた日本人は
自分が選んだ政治家を自分でバカにするように訓練され手なずけられて来たのだ。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/ozawa01.htm
日本ほど政治権力よりも、行政権力に迎合した「司法」と「マスコミ」はない。
他では使いものにならない無知無能な行政官僚群が、
更に無知蒙昧なインチキ司法とインチキマスコミを操っているのである。
ところが国民は昔から「司法」と「マスコミ」に良いように信じ込まされ赤子のように教育されてきた。
無能な番犬でしかない「インチキ司法」や「インチキマスコミ」に、
あたかも権威があるように刷り込まれて来た。
自分が選んだ政治家を自分でバカにするように訓練され手なずけられて来たのだ。
それが日本の民主主義である。


02. 2011年7月22日 01:37:20: oYOhtzpFck
大前研一 信用するに足る評論家ではない。

国際政治学者という肩書で原子力技術者から転身した人物。そのときそのとき時流に乗ったテーマで物を書く。そのため以前の主張と矛盾することおかまいなし。

基本的には金が全て、善悪も金の多寡で決まり。能力とは金を儲ける能力。幸福は金によって得られる、自然を見ても組織を見ても人間の生活を見ても金で判断する思想。加えていつも自分の自慢話がはいる。

蛇足だがどういうわけかこの人の著書は目立つところに置いてある。ウォルフレンの本は探さないとみつからない。


03. 2011年7月22日 21:25:06: 49ULa8Vc3o

マスコミは信用ならない。
金太郎飴の同じ意見ばかり。
小沢叩きから、意見が一方的になってきた。
異論も議論も、浅くなった。
テレビ報道なんか見たくない。
テレビも「地デジ化」やってない。
野球が見れないのがさみしい、その程度〜

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK116掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK116掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧