★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 147.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
子ども手当:公明、妥協に二の足 (毎日)
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/147.html
投稿者 しゅっぽ 日時 2011 年 7 月 25 日 06:16:44: ei5oaPhNA8VWQ
 

子ども手当:公明、妥協に二の足
毎日新聞 2011年7月24日 21時51分
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110725k0000m010077000c.html

 子ども手当の修正を巡り、民主党が公明党の試案に近い譲歩案を提示したものの、同党は受け入れに慎重姿勢を崩していない。公明党には、世帯主の手取り1000万円以上の世帯にも月額9000円を支給することへの反発が強いうえ、「自民党抜きで合意するわけにはいかない」(幹部)との政治判断もある。昨年3月に子ども手当導入に賛成した際、支持者から厳しく批判されたトラウマが、公明党に妥協をためらわせているようだ。【岡崎大輔】

 民主党案の「手取り1000万円」の所得制限は、年収1200万円で線引きする公明党の坂口力元厚生労働相が作成した試案とほぼ同水準。3歳未満と3〜12歳の第3子以降に1万5000円、その他の15歳以下には1万円を支給するのも同じだ。坂口氏は22日の民自公3党の実務者協議後、「考え方は近づいた。最終的に合意できると思う」と自信をみせた。

 しかし、公明党は児童手当並みの所得制限(年収860万円)を主張してきた経緯があり、山口那津男代表は24日、福島県会津若松市での講演で「手取り1000万円の人にも1億円の人にも9000円を配るのでは所得制限の意味がない」と民主党案を批判した。公明党内には「見逃す球ではない」(政調幹部)との声もあるが、25日の常任役員会で民主党案を容認する可能性は低い。このため、坂口氏は所得制限の対象になる世帯について、9000円の支給をやめる代わりに税額控除で調整する案を民主党に打診した。

 子ども手当の見直しは、自公両党が特例公債法案の成立に協力する前提条件だが、両党とも菅直人首相の退陣時期が見通せていない。公明党幹部は24日、「幹事長レベルで政治決断すべき時期だ」と指摘した。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月25日 11:46:38: 6gpOTLk7q6
税額控除は所得(税額)が高いほど見返りが大きい。
こども手当ては金額が同じなので、相対的に所得が低いほど見返りが大きい。
控除から給付への切り替えには、子どもの貧困を減らす意味があった。
子ども手当てを制限し、控除で代替するのは、金持ち優遇への逆行。
年収数億の人がぎりぎり制限越える人より手当をもらえるのと同じ。
それを認める執行部ならもはや民主党の名を捨てるべきだ。

また、被災者で、住宅も土地も失っていても、かろうじて所得制限を超えれば
子ども手当てがなくなる。
家も土地もあり、被災していない人は、ぎりぎりでも手当をもらえる。
しかも制限の額が低ければ低いほど
その理不尽な切り捨ての犠牲になる被災者が増える。
平均より少し所得が高くても、母子の避難による二重生活で余裕のない被災家庭もある。
その家庭の子ども手当を、批判の的にして切リ捨てて、
テストもなく戦闘機に1兆ぶちこむとは理解しがたい。
何の注文もできないのか?
公明や自民は、野党なら、そちらの弱腰を批判すべきだ。


02. 2011年7月25日 21:54:39: F0aaP8mDvw
岡田幹事長は、ほんとうに交渉が下手だな。
公明党がもっとも望んでいることの実現を約束すればいいだけじゃないか。
それは、選挙制度だ!

■公明、選挙制度改革議論へ…比例重視の声広がる
公明党は、週明けから衆院の選挙制度改革案の策定に乗り出す。
中選挙区制度復活を主張してきた同党では、比例代表を重視する制度にすべきだとの意見が広がりを見せている。
公明党は2009年の衆院選、昨年の参院選で「新しい中選挙区制を導入する」との公約を掲げた。
具体的には全国を150の中選挙区に分け、1選挙区あたり定数3とする案を想定していた。
しかし、山口代表は最近、「比例代表的な結果を生む制度」というあいまいな主張をしている。
背景には、衆院選と参院選でみんなの党が躍進し、公明党内で
「定数3では、民主、自民、みんなの党が当選する可能性がある」と懸念する声が強まっているという事情がある。
3月の最高裁判決で小選挙区の「1票の格差」が「違憲状態」と指摘したことを機に、
民主、自民両党が小選挙区制を存続させる一方、比例代表の定数(180)を民主党が80議席、
自民党も30議席それぞれ削減する改革案をまとめたことも影響しているようだ。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110710-OYT1T00476.htm
キャスティングボートを握っている公明党が望む選挙制度の実現を図ることを
与党として約束することによって、子ども手当てなどマニフェストの修正を最小限にとどめるべきだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧