★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 220.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
外国人労働者受け入れは新自由主義者のわがまま 〜得をするのは受け入れ企業、コストをかぶるのは国民全体〜
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/220.html
投稿者 こねこねこ 日時 2011 年 7 月 26 日 23:58:54: rq5usMVciKlxA
 

北欧諸国では移民政策を推進している
多数の貧しい移民たちが流入し、国籍を取得
日本以上に充実している福祉を受け、財政を圧迫している
先日、ノルウェーでは移民を支持する政党の集会でテロが起きたばかりだ
日本でも中国人が大量移入して生活保護受けようとしたことがあった
果たして安易に移民を受け入れていいのだろうか

-------------------------------------------------------------
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/25/index2.html
 人口減少時代を迎えて、移民を受け入れよと主張している人がいる。いわゆる、新自由主義の立場にたった人たちだ。

 新自由主義というのは、評価の尺度を金に一本化するという単純な発想から成り立っている。

 その典型がホリエモンである。ライブドアの社長だったころの彼は、「社員がやめたら、またマーケットからとればいい」とうそぶいていた。

 彼らには、一人一人の労働者の顔が思い浮かぶことはない。

 彼らにとっては、鈴木さん、佐藤さん、田中さん……といった個人名はどうでもいい。あくまでも、労働力1、労働力2、労働力3……という存在に過ぎないのだ。

 彼らの発想の根源となっているが、いわゆる生産関数――つまり、経済の大きさが、労働と資本を投入した量で決まるという理論だ。

 ところが、人口が減少してしまうと、投入できる労働は減り、彼らの儲けも減ってしまう。そこで、経済成長を維持させるために、どこからか労働力を供給しなければならないと考えているわけだ。それが手っとり早い方法だからである。それが、外国人労働者を受け入れよという要求につながってくる。

参院予算委・答弁する竹中総務相 日本で働く外国人労働者
研摩、加工作業をする外国人労働者(埼玉・川口市)
(写真提供:時事通信社。なお同写真およびキャプションについて、時事通信の承諾なしに複製、改変、翻訳、転載、蓄積、頒布、販売、出版、放送、送信などを行うことは禁じられています)

 しかし、外国人労働者の受け入れには、私は絶対反対である。

 現に、ドイツやフランスをはじめとして、諸外国でも外国人労働者の受け入れは失敗の歴史であるといっていい。

 たとえば、ドイツでは1960年代、高度成長のもとでトルコから大量の労働者を受け入れた。

 ところが、高度成長が終わり外国人労働者の雇用調整をしようとしたところで、つまずいてしまった。すでにドイツ国内では労働者たちに二世が誕生。彼らはドイツで生まれ育ち、ドイツ語しか話せず、本国に返そうにも返すことができない。

 そこでドイツが何をやったかというと、トルコに家を建てるための資金を与え、子どもたちにはトルコ語を教えた。そうした莫大なコストをかけて雇用調整をしたのである。

 日本で外国人労働者を受け入れても、まず同じことが起きるだろう。

 外国人労働者のメリットというのは、雇った企業のみに現れる。

 ところが、そのコストは長期間にわたって全国民にはねかえってくるのだ。たとえば、小学校の教育一つとっても、外国人の生徒がいれば、コストは10倍はかかるだろう。外国人労働者本人も失業を頻繁に繰り返すことが予想され、失業保険のコストがかかる。

 公的な住宅費もかかるし、市役所のパンフレットも各国語で書くためにコストがかかる。

 そして、そうしたコストは雇った企業ではなくて、何の関係もない国民にかかってくるのだ。

 さらにいけないのは、外国人が入ってくるために、まじめな日本の若者がワリを食うことだ。その一例が、最近になって外国人の受け入れが検討されている介護士や看護師である。

 日本の若者のなかにも、最近では福祉分野で働きたいという、まじめな人がたくさんいる。ところが、そこに外国人介護士や看護師を受け入れたらどうなるか。起きるのは、外国人の賃金に合わせた劇的な賃金低下である。これでは、若者ならずとも勤労意欲を失ってしまう。

 これが、あらゆる分野で起きたらどうなるだろうか。若者はますます仕事につかなくなり、社会不安は拡大していくに違いない。

 さきほども述べたように、日本の人口が減っても経済成長率が落ちることは、ほとんどない。

 人口は減ってもいいのだ。本来の人口に戻っていくという気持ちで迎えようではないか。そして、人口の減少を前提にして、そのなかで、どうやって幸せに暮らしていけばよいかを考えたほうが建設的でないだろうか。
---------------------------------------------------
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月27日 00:07:09: k4V7LgDA7U
外国単純労働者の移入にもっとも熱心な政党は自民党。
そして、自民党の応援団である経団連。
逆に慎重派なのは、社民党と小沢氏。

経団連と経団連の犬である自民党の狙いは、
3K労働など、劣悪な環境で長時間低賃金でこき使える労働力を増やすことにある。
たとえば、外国人単純労働者を移入して、
彼らを福島原発などの危険な作業にまっさきに放り込みたいのだろう。
低賃金でね。
もちろん、日本人のワープア層等の貧困層は、雇用を奪われ、
外国人単純労働者並のより劣悪な労働条件を呑まなければ、生きていけなくなる。
それが財界と自民党の本当の狙いだ。

★自民党「単純労働含めた全業種で外国人労働者を受け入れる」★
自民党の国家戦略本部の外国人労働者問題プロジェクトチーム(PT、長勢甚遠座長)は20日、
原則としてすべての業種で外国人労働者を受け入れる「外国人労働者短期就労制度」の創設を提言する方針を固めた。
将来の労働力不足に対応する目的で、専門分野に限られている現行制度を廃止し、単純労働の就労も認める。
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080721AT3S1902220072008.html

関連資料
・日本経団連 http://www.keidanren.or.jp/indexj.html
◆外国人受け入れ問題に関する提言 (2004年4月14日)
 http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2004/029/
外国人労働者を増やすのに熱心なのは経団連の犬である自民党。

■福島社民党首なんと 2ちゃんねるで人気急上昇中
・・・移民受け入れにも「慎重になるべきだ」と発言したことなどが「評価」されたらしい。
2ちゃんねるでは、「よく言ってくれた」といった書き込みが寄せられている。
http://www.j-cast.com/2009/10/01050767.html
「日本が共生社会になることが大事だ。
ただ、日本が労働力不足を理由に、単純労働者(の移民)を受け入れることは慎重であるべきだ」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090925/stt0909251908010-n1.htm

■小沢代表直撃インタビュー 2008年
「記者:労働力不足をめぐっては、自民党と財界一部に「移民受け入れ」を検討する動きがある
小沢先生:まったくダメだ。現在でも『奴隷労働』と言われる非正規労働者の問題が深刻なのに。
発展途上国から単純労働者を受け入れることは、一種の奴隷制度ではないか。
治安問題を心配する声もあるが、それ以前に、そういう形での移民受け入れは人間の尊厳に対する冒涜であり、
人道的にとても認められない。」
http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/contents/appear/2008/ar20080625115942.html


02. 2011年7月27日 03:49:51: msaJyupoKE
>>01

それなら外国人の受け入れそのものに反対しないのは何故か?ということになる。

社民も小沢も内政干渉である外人参政権に賛成している。
外人を労働者であろうと地球市民であろうと受け入れは両方において「反対」とするのが

普通の政治家の姿勢。慎重派などと中途半端な対応をしている点で
有権者の日本人を愚弄していることに変わりはない。

小沢と社民党の場合、労働者受け入れでの限定的なものであれば反対であって
住人としての受け入れについての表現であれば賛成している。


くだらないミスリードで誤った誘導をする卑怯なものほど
小沢や社民党を支持するのは共通しているようだ。


03. 2011年7月27日 05:11:26: fwmDPqSTfM
大嘘・・・逆に慎重派なのは、社民党と小沢氏

社民・小沢は結局中国の手先となってしまっている。2009年12月の小沢氏の率いる民主党馬鹿議員の中国里帰りを見たらすぐにわかる

馬鹿議員たちは握手をしてもらってうれしかったねー 正に馬鹿丸出し媚びへつらい

中国はさっさと民主党を見限った。馬鹿は相手に出来ない

尖閣の結果を見よ 民主の立派な政治主導を

社民のお抱えプロ市民 沖縄での活動は結局中国の思うがまま 何だこいつら!


04. 2011年7月27日 08:24:06: rWmc8odQao
「移民」というテーマは重要です。しかしながら「新自由主義」批判の直後に「ドイツの移民政策」批判をもってくるところは、支離滅裂です。
どちらにも詳しくないのでしょう。

まず、経済学で考えないで「社会学」で考えましょう。エマニュエル・トッド氏がオススメです。


05. 2011年7月27日 09:41:18: FUviF2HWlS
 日本は、ロボット技術や情報通信技術を駆使して、低賃金労働に代わり労働生産性を飛躍的に高める手段を得ようとするのが正しい。
 高生産性による国際的な価格競争力で得た経済的利益を、生産性向上に伴う合理化で犠牲になった人たちに分配する仕組みも必要だ。
 少子高生産性社会が日本の生きる道だ。

 勿論、日本から海外を目指す人がいればそれも自由だ。
 しかし海外進出は国家的政策にすべきでない。


06. 2011年7月27日 12:01:04: l2wLeeJmIs
先日もBSで生島ヒロシ相手に開国論をぶっていた
どこかのホールディング社長がいた。

60超えた老人が脂っこく喋っていた。
何か大昔の妖怪か化け物を見ているようで、
もはや、この時代の人間ではないと感じた。

「とにかく時流に乗れ!」
30歳の留学帰りの若者が吐くような言葉のオンパレード。

心は違っても、頭を下げ、
愛する家族のためにこの妖怪に付き従う
哀しき国民はまだいるのか?


07. 2011年7月27日 12:30:37: i7CGvypOTw
> しかし、外国人労働者の受け入れには、私は絶対反対である。
> そして、そうしたコストは雇った企業ではなくて、何の関係もない国民にかかってくるのだ。
>これが、あらゆる分野で起きたらどうなるだろうか。若者はますます仕事につかなくなり、社会不安は拡大していくに違いない。
> さきほども述べたように、日本の人口が減っても経済成長率が落ちることは、ほとんどない。
> 人口は減ってもいいのだ。本来の人口に戻っていくという気持ちで迎えようではないか。そして、人口の減少を前提にして、そのなかで、どうやって幸せに暮らしていけばよいかを考えたほうが建設的でないだろうか。

全く同感。

>>01. 2011年7月27日 00:07:09: k4V7LgDA7U
> 逆に慎重派なのは、社民党と小沢氏。

嘘ばっかり。
小沢一郎はソウルの大学で韓国人学生に
「日本人はもともと民度が劣るから、君達のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」と慎重派どころか、混血を主張している。

小沢 韓国で連続爆弾発言
http://www.youtube.com/watch?v=UswizjEHAbk&feature=related
「日本は島国で、日本人は自立心に欠けるんですね、日本人は自分で勉強し、自分で判断し、自分で決断し、自分で責任を負う、こういう自立心が最も足りないない国民と言えばその通りなんです」4:44

http://blogs.yahoo.co.jp/ayahiro1959/30631154.html
「日本人は動物にも劣る民族」
「日本人の若者は漠然と他人に寄生し寄生虫として生きているとんでもない害虫だ」
「もともとむ日本人の親達もどうかしている。日本人は動物にも劣る民族といっても過言ではない」
「日本人はもともと民度が劣るから、君達のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」


08. 2011年7月27日 12:47:06: 6uXqVQcWqc
>>07
ぉ、今日もご登場のネトウヨ君。
この韓国での講演の動画が上がってたけど
どこにもその発言無かったけど?
それと、もしそう発言していたとしても、前の前提の条件が抜けてるね
「多くの日本人が学校にも通わず、仕事にも就かないニートについて聞かれ」

君のことだよニート君。そして、その発言についてネトウヨが発狂してる。
ということはネトウヨ=ニートってのは本当だったんだな。
ま、そのことを君のようなニート君が理解しているかわかんないけどね。

それとそれだけじゃぁ移民政策は反対じゃない!っていう根拠にも何もならない。

>>01さんのような根拠がないと。
はい、やり直し。


09. 2011年7月27日 14:17:15: i7CGvypOTw
>>08. 2011年7月27日 12:47:06: 6uXqVQcWqc
>>01さんのような根拠がないと。

はい、やり直し。

民主党には、●沖縄に中国人3000万人受け入れる沖縄ビジョン
がある。
得をするのは民主党、コストをかぶるのは国民全体〜
民主党は外国人でも会費を払えばサポータになれ、
民主党は外国人からの金が入る。
民主党は外国人も金を払えば代表選出の投票権が貰える。
つまり、民主党はは外国人のための政党。

民主党に支持投票できない理由(日本人の方は拡散願う)
http://ameblo.jp/campanera/entry-10127232104.html
●日本の国家主権を他国に委譲すること唱える岡田克也のような勢力が党内に潜伏
●民主党の憲法提言中間報告にも国家主権の委譲を記載
●国会休んで韓国の反日デモに参加する岡崎トミ子が副総裁
●朝鮮総連にパーティー券を販売→読売に取り上げられ自粛
●角田や近藤のように金正日が拉致問題を認めた時期に朝鮮総連から献金受け取ってる議員がいる(角田の息のかかった群馬県大田市は朝鮮総連関連の施設は非課税)
●北朝鮮への経済制裁反対
●成立すれば反日国家の人間でも首相になれる事を隠しながら外国人参政権推奨
●言論規制&外国人参政権が連鎖的に通る人権擁護法案推奨
●証拠がないにも関わらず党利党略の為だけに慰安婦の強制はあったとし日本を貶める輩が多数所属
●過去の言動を統括すると中国と韓国に終えてる戦後補償を再度行う可能性大(資金の出所は日本人の税金)
●沖縄に中国人3000万人の受け入れる沖縄ビジョン
●中小企業の事情は無視の最低賃金1000円法案
●掛け金払ってない在日コリアを救済する年金改正案
●国民に権利を戻す国民投票法案を党利党略の為、直前でごねる
●中国共産党と蜜月の関係、国防費の米国への資金提供60億円は非難し追及する一方、常時、日本の主要都市に核弾頭向けている中国への4000億円ODAに関しては審議もせず
●政治資金で15億の不動産を買う小沢が党首
●社会保険庁は民主党の支持母体なのに自民党に責任押し付け責任逃れ&解体阻止
●日本の地形事情で9条改正しなければ国防が難しいこと知りながら、国民にデメリット伏せたまま自民党との対決姿勢の為に9条改正反対ポーズ
(9条が現行のままだと日本にミサイル発射される兆候を確認しても何もできず戦争が始まれば日本の国土が戦場になる可能性が極めて高い)
●朝鮮人帰化人で拉致問題も邪魔した福島瑞穂、辻元清美が所属する社民党と連立
●在日コリアの利権の為に手を挙げた朝鮮日報日本支社長の白真勲氏を参院選で擁立


10. 2011年7月27日 15:06:16: 6uXqVQcWqc
>>09

お、出た出たネトウヨお得意のコピペ!(笑)

おまえの言う日本人は、一部の狂った日本人のことですねわかります。
くれぐれもノルウェーのようなことを起こさないように。

おー怖い。こういうやつが民主党は悪ダーとか行ってから
何100人も殺すんだろうな。早く日本から去ってくれ。

>>沖縄に中国人3000万人受け入れる沖縄ビジョン

うわ・・・まだ信じてるやついるんだ。ネトウヨよりもひどいな。

http://d.hatena.ne.jp/Prodigal_Son/20090224/1235441743
にちゃんと解説したものがあるからそれを見ろ。
まだこんなものを信じてるやつのほうが信じられない。

しかも、ページに行ったら日付が2008年(笑)
あなたは3年前から頭が止まっているようです。


11. 2011年7月27日 18:29:40: 0HWREZWYs6
>>09
もうそんな単純な割り方では誰も相手にしないよ。
戦後、アカと米軍を利用してまで生き延びたのは皇室だ。
皇后がカトリックなのはそういう事。

もうそこまで議論する段階に、来てるんだよ。
時代遅れの戦争犯罪人は引っ込んでろやw


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧