★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 226.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
こんな悪政は戦後はじめて 民主党解党か総選挙が必要 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/226.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 7 月 27 日 01:38:29: igsppGRN/E9PQ
 

こんな悪政は戦後はじめて 民主党解党か総選挙が必要
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3473.html
2011/7/26 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ

このままやらせていたら民主主義が滅びる

--選挙公約は全部ウソ、震災復興財源に大増税、原発賠償にも大国民負担増

筑波大名誉教授の小林弥六氏は「戦中戦前と比較しても、これほどひどい首相はいなかったのではないか」と断言した。ジュネーブ在住の国際政治学者・安井裕司氏は「国民との約束であるマニフェストの放棄はあり得ない。普通ならば、下野か、解散・総選挙です。野党に謝罪して、それを正当化するなんて、信じられない政権だ」と呆れていた。
国民もまったく同じ思いではないか。

今、永田町では「悪夢じゃないか」と目をこすりたくなるような現実が展開されている。国民から総スカンを食らい、退陣するはずの首相が「財源問題で見通しの甘い部分があった。不十分な点は国民におわびする」とか言って、09年、総選挙のマニフェストの全面見直しを明言。その菅を辞めさせる役回りの民主党執行部も「申し訳なかった」と野党に謝罪文を提示し、その代わり、特例公債法を通してくれと懇願している。

ヤクザみたいな自民党は「それならば」とかさにかかり、「子ども手当、高校無償化、農家戸別補償、高速無料化の4Kをすべて引っ込めろ」と迫り、自分の延命しか頭にない菅や民主党執行部は受け入れるとみられている。
国民にしてみれば、「何なんだ!」という話ではないか。
「まったくです。マニフェストは政党と国民との契約です。たとえ、その政策が間違っていたとしても、実行を約束した以上、撤回は許されないのです。英国では財政再建を掲げ、公務員の給与を大幅カットした保守党は不人気を極め、選挙で惨敗した。ダメならば、選挙で責任を負う。それが民主主義の原則です。それなのに、日本の民主党は首相が通り一遍の謝罪で済まし、岡田幹事長は国民ではなく、野党に謝罪文を提示し、事足れりとしている。マニフェストと野党は関係ないのに、あまりにもおかしな話です」(安井裕司氏=前出)

◆これほどの悪政は見たことがない

まして、こうした暴挙を断行しようとしているのは、辞める“はず”の首相なのである。なぜ、そんなヤツが国民との契約を裏切るのか。なぜ、民主党執行部は認めるのか。しかも、菅内閣の閣僚は野田財務相を筆頭に菅の路線転換を評価している。頭が破裂しそうなデタラメだ。
「私もこの年になって、これほどの悪政を見せつけられるとは思ってもみなかった。勝手に国民との約束を破って、自分の延命のためにコロコロ政策を変える菅首相はもはや、マトモとは思えない。自分のことしか見えなくなっている狂気じみた独裁者です」(小林弥六氏=前出)

評論家の佐高信氏は「国民は松下未熟塾のアマチュア政治家に裏切られた。彼らは信頼の意味すら分かってない」と痛罵した。
これがフツーの感覚だ。それなのに、民主党の多くの議員は悪びれるそぶりもない。これも信じられない話だ。

◆狂人首相の大増税を許してはダメだ

こんな民主党だから、次から次へと国民を裏切ろうとしている。復興を錦の御旗に大増税を企んでいるのも、そのひとつだ。
「民主党政権は今月末に復興基本計画を取りまとめる。今後5年間に19兆〜22兆円を集中投下し、復興に充てる。財源は復興債で手当てし、所得税など基幹税の増税でまかなう腹積もりです」(永田町関係者)
もちろん、彼らは増税を明言しているわけではないが、どんどん“既成事実化”されている。ふざけた話だ。「国民生活が第一」で選挙を勝ったくせに、4Kを引っ込め大増税では、詐欺どころか夜盗のようなものだ。しかも、このデフレ状況で大増税をしたら、日本経済は完全に死んでしまう。裏切り民主党政権が日本を破壊することになるのである。

双日総研の主任エコノミスト、吉崎達彦氏は「5兆円×3年=15兆円くらいであれば、増税をしなくても赤字国債で消化できる」とし、「復興を理由にした増税議論はピントはずれ」と言っている。前出の小林弥六氏も「国民生活第一のマニフェストを引っ込め、大増税を敢行したら、それによる消費低迷というマイナス効果で復興需要を消してしまう。増税で東北を救っても日本全体が地盤沈下する」と警告する。
独裁者気取りの狂人首相にこれ以上のデタラメをやらせてはいけないのだ。

◆政府が隠している間に日本中に汚染が広がる

国民を苦しめるのは増税だけではない。今も福島原発からは放射性物質が漏れ続けている。残念ながら日本はこの先、何十年も放射能汚染の恐怖から逃れることができない。そういう国になってしまった。

政府や東電は「事故の収束は順調に進んでいる」と言い張っているが、大ウソだ。トラブル続きでしょっちゅう循環システムが止まっている状態で、どこが順調なのか。格納容器に穴が開いていて、汚染水が地下に染み込んでいるのに、地下水対策も手つかずだ。そのうち地下水汚染が広がり、いつかとんでもない場所から、とんでもない数値が出る可能性がある。それまで見て見ぬふりで「順調」を装うつもりなのである。
「もともと東電や経産省、原子力安全・保安院は自分たちに都合のいいデータしか出さない。最近は、事故直後に比べて報道が少なくなったのをいいことに、ますます隠し事をしているように見えます。セシウム汚染牛も消費者の口に入ってから汚染を明らかにした。表面化して初めて知ったような顔をしているが、SPEEDI(スピーディ=放射能拡散予測システム)のデータを使えば予見し得たのです。こうして政府が隠し事をしている間にも密かに汚染が広がっている。原発事故の収束だって何十年もかかる。順調なんて大ウソです」(福島県政関係者)

◆原発賠償で青天井の国民負担

れなのに、26日にも衆院を通過する原子力賠償機構法案は、東電の存続を前提にした上、東電の賠償負担に上限を設ける。これから将来にわたって、どれだけ多くの被害者が出てくるか分からないのに、一定以上の賠償はカットされるか、そうでなければ国民負担になる。こんな悪法がロクに審議もされずに通過なんて、国民をバカにしている。
「原発事故の補償はどこまで膨れ上がるか分かりません。汚染された肉の全量買い上げとか言っていますが、牛を買い上げるなら魚や野菜も買い上げなければおかしいのに、何の対策も取っていない。問題が顕在化したら措置を考えるという姿勢の繰り返しで、すべてが場当たり対応なのです。特に海の汚染は当初から問題になっている。先手先手でやらないと、汚染が広がり、国民の安全は脅かされる一方です」(ジャーナリスト・横田一氏)

◆鳩山、小沢グループはとっとと飛び出せ

マニフェスト撤回に批判的な鳩山前首相のグループはきのう(25日)、緊急総会を開いて「あと2年も任期があるのに、国民との約束であるマニフェストの旗を降ろしてしまうのは問題」「実現に向けて努力すべきだ」と確認し合った。このグループだけがマトモに見えるが、だったら、とっとと民主党から飛び出せばいい。いつまでも菅と付き合っている必要はない。政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏はこう言う。
「民主党の原点に立ち戻ろうと訴えているのが、鳩山氏のグループと小沢氏のグループです。彼らは、これ以上デタラメが続けば、いつでも党を割る覚悟を決めていると思う。マニフェストをあっさり反(ほ)故(ご)にし、民主党の理念を捨て去っても、てんで恥じない菅首相や岡田幹事長と一緒にいる方がおかしいのです。分党した方がスッキリするし、そうなれば解散・総選挙になる。それでやり直すしかないでしょう」

国民はいくら菅に怒っていても、辞めさせる手立てがない。議院内閣制だからだ。菅を辞めさせることができるのは国会議員だけなのである。民主党議員は、それを肝に銘じることだ。これ以上、狂人首相を野放しにしていることは許されない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月27日 02:21:08: BDDFeQHT6I
現執行部も菅首相と一蓮托生で内閣の延命を策しているから何時までたっても菅首相退陣は実現しない。
現執行部の基本的姿勢はレームダックの首相を延命させ首相退陣の条件整備に見せて最大野党の自民党に擦り寄り政権を長期化ないしは自分達が生き残れる形での政界再編を目指しているのは間違いない。
現執行部や閣僚が本気で首相を退陣させたければ一斉に辞任すれば良いだけだが、自分達も生き残りたいので絶対やらないだろう。
民主党の代表戦など現執行部に有利な条件が揃わなければひたすら引き伸ばすのではないか、不信任案が怖いから今国会の会期の再延長や臨時国会の開催の引き伸ばしなどもやってくるに決まっている。

02. 2011年7月27日 02:26:53: pqH8oMKoe6

>「あと2年も任期があるのに、国民との約束であるマニフェストの旗を降ろしてしまうのは問題」「実現に向けて努力すべきだ」

いかに腐った財界や腐敗自民党、腐敗官僚などの圧力が狂気染みているとはいえ、
まったくその通りである。

>こんな悪政は戦後はじめて 

それは違う。
戦後政治史上、ダントツで最悪最低だったチンピラ首相小泉純一郎に比べれば
今の民主政権など何倍も上等である。
小泉の政権は、侵略強盗人殺しの共犯者を多数日本社会の中に生み出してしまった。
侵略強盗人殺しの共犯者がいま日本中に散在しているのは小泉政権の犯罪である。
民主党政権がどれほどヒドイとはいえ家族殺しの共犯者日本人を生み出してはいない。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/kenpo05.htm
イラクやアフガンで数十万の家族が虐殺され続けている。
有事法成立後、中東に送り込まれた日本の多くの若者がその家族虐殺の共犯者となった。
米英軍の使い走り要員、作戦補助派遣員とされて、殺戮共犯の犯罪者となったのだ。
殺された家族の絶叫に耳を塞いだまま侵略強盗殺人の共犯者として日本国内に帰還したのである。
イラクやアフガンで家族を虐殺した殺戮の共犯日本人がいま我われの町のどこかを平然と歩いている。
侵略強盗殺人の共犯者に成り下がった若者が何食わぬ顔で日常に回帰しているのである。
ある日突然家族を虐殺されたイラクやアフガンの人たちがこの共犯日本人を許すはずもない、
一生、許すことはないだろう。
国家と社会が軍需経済の補完物となった荒涼たる時代が現出したのだ。


03. 2011年7月27日 04:55:10: fwmDPqSTfM
>「あと2年も任期があるのに、国民との約束であるマニフェストの旗を降ろしてしまうのは問題」「実現に向けて努力すべきだ」

おいおいこの馬鹿民主とあと2年も付き合うのは真っ平だ

理念はともかくこの日本の現状一体どうしたことだ

「民主に一度任せてみれば・・税金は減り、国が豊かになり、生活が楽になる・・」だと!!

何が「雇用雇用雇用」だ失業ばかり

なんだこの円高は この不景気は 日本国中貧乏だらけ しかも国民は放射能まみれ 電気は無い 企業はどんどん海外へ行き さらに失業

商品価格は上がり、給料は安く

ふざけるな 鳩山達も菅だけのせいにしているが、すべてまとめて民主党でこの結果 さっさと退場しろ


04. 2011年7月27日 05:00:07: ll7aTnTkoY
大臣みな辞職しろよ。内閣が機能しなくなり必然的に、解散だろ。今居座っている大臣どもは結局菅と同じなのだ。自分の悪政を悪政と認めようとしない。

05. 2011年7月27日 05:42:39: iMsSxb7hnc
ここも産経の赤かぶが投稿して、そのお仲間たちがコメントを書いて・・・。
見え透いた工作だな。
旧勢力の姑息なやり方だな。

06. 2011年7月27日 05:56:10: WlY6bfUhU2
新も旧も無い、兎に角、政治になっていない。
全て役人任せで役人に依る既得権益維持の為の政治と露骨な半島人の為の政治は長続きするわけ無い。
この反動のあおりは大きいだろうね。

07. 2011年7月27日 06:40:44: IWVDQfmiIk
あえて言えば、旧はマニフェストを変えろと言っていた記者クラブの
大手メディア、悪魔に魂を売った保身だけの菅、仙谷、岡田ら執行部、
自民党公明党。

新は小沢グループ。
増税によらない財源確保を検討中らしいが仕事をしてくれ。  


08. 2011年7月27日 06:47:29: oTu7Ss2L4c
>>05

ここで自公に政権を明け渡すよりは、という理屈もわかるが、

小鳩派も、このまま放置していたら全く同罪。

次の次もない、と思った方がいい。

とにかく、早めに離党なりの行動をとって、毅然とした態度をとった方がいい。


09. 2011年7月27日 08:44:19: rWmc8odQao
竹中平蔵氏
「第2次補正予算が成立した。本来なら10兆円規模の本格的な予算が組まれてしかるべきときに、首相の延命のためだけに2兆円という意味不明の予算になった。本格的な復興のための補正予算は秋以降、つまり震災から半年以上も後になる。今回の予算は、日本の政策史に残る汚点だ。」
http://twitter.com/#!/HeizoTakenaka/status/95985358390558721

自分の延命のためにお金を出し渋る…
財務省パペットではダメだ。「命よりカネ」、「国民より自分」を大事にするような政治は最悪です。


10. 2011年7月27日 09:04:39: UeGdy22GSI
〜こんな日本に誰がした〜演歌(星の流れに)から
誰とは=米財閥→CIA・自民党・官僚・マスゴミ〜以前ダボスに出席した仙石。
米側経営〜ノーパンシャブにて盗聴〜官僚の弱味を掴んで堕す。それまでの官僚は米国に負けていなかった。
オコボレを頂いてる熱狂的自民人間=赤かぶクンの気持ちが痛いほど解る。
夢ヨモウ1度)と自民復活に懸命な赤かぶクンが頑張っている。
然し現実は「カネ喰い蟲だった原発を推進して来た自民党」は国民から総スカン。
菅に引導を渡す筈の仙石が、菅の逆襲(代表戦ウラ工作暴露)に立往生している。
森ゆう子議員の尽力で早晩小沢さんの冤罪が晴れて小鳩主導の民主党になり、仙石らが離党するのではなかろうか。自民・公明の有志が小鳩派に合流する日も近い。

11. 2011年7月27日 09:47:24: EzuNdXqC4k
菅直人はたった1年で日本を独裁国家にしてしまった。
まだ民主主義のルールが生きている今の内にこの男と民主党を排除しなければ、日本の未来はヒットラーのナチスかスターリンのソ連のような国家になってしまうだろう。

既にアメリカは民主国家では無くなった。完全に陰に隠れた独裁者が操る警察国家だ。


12. 2011年7月27日 16:28:00: Zc4LsHROVM
民主党内閣及び執行部よ、管はじめ権力を握ってうれしくてたまらないのでしょう。
すくなくとも自民党にははしゃいだところはなかった。
ねじれ国会であれば安易に連立だ、震災にあえば増税、選挙に惨敗しても責任回避、ただし小沢、松木、横粂、にはきっちりと責任をとらせる、簡単にあやまる、
前言撤回、できもしないことをぶち上げる、もうあげればきりがない。あほらしいからもうやめ。

13. 2011年7月27日 17:34:59: jkAAue7AGs
いやあのな、原発を利権の為だけに、危ないと分かってて建てた歴代政権より、今の政権が悪いってちょっとアタマどうかしてんじゃないか。02の言う通り、小泉に比べりゃ何倍もましだろ。どこをどう見たら「こんな悪政は戦後初めて」なんだよ。自民党のとてつもない悪政をもう忘れたのか。やっぱり日刊ゲンダイも赤かぶもどうかしてるわ。現実認識が出来なくなってるとしか言いようがない。

14. 2011年7月27日 18:42:41: fXlF5FATt2
小泉と比べ、菅の方がマシ、だから菅にこのまま続けさせろてか?
冗談ではない。
小泉のやった事は、弱肉強食の世界を日本に持ちこみ、
日本を悲惨なものとした。
しかし、小泉はやると宣言してやった。
小泉を信じた多くの国民の問題も大きい。

菅は如何だ。
嘘をついて、政権を横取りし、独裁をしている。
内閣支持率が10%台でもしがみついている。

国民は皆ほどんどが辞めろと言っている。
国会での振舞は如何だ。まさに邪悪そのものではないか。

小泉はやった事は許せんないが、恥は知っており、主張通り政治を
しただけだ。

菅は、人間として許せん。
メルトダウンが地震発生後、6時間で起こった事を隠し、
福島の人間を汚染させた。地獄に落ちる人間だぞ!


16. 2011年7月27日 20:05:48: 7YHmvySKz2
メルトスルーした民主党は国民にとって有害無益の存在となった。民主党と云う名前自体が国益に反する看板となている。
棄民政策を通している民主党に誰が投票するか?

例え小沢・鳩山連合が政権を奪回しても既に遅い、国民は民主党と云う看板自体を唾棄している。もはや誰が引き継いでも信頼は戻らない。

小沢・鳩山両氏は「もう手遅れだ」という事を銘記すべきだ。飛び出るしか方法はない!汚染された党を引き継げばそれ自体裏切り行為とみなされるだろう。


17. 2011年7月27日 20:08:18: SnUgxxMVhw
>ジュネーブ在住の国際政治学者・安井裕司氏は「国民との約束であるマニフェストの放棄はあり得ない。普通ならば、下野か、解散・総選挙です。野党に謝罪して、それを正当化するなんて、信じられない政権だ」と呆れていた。

ペテン師総理に、ペテン師政党。
ペテンでしたと謝れば、総理の座に居座ることも、政権与党の座に居座ることも許されると考えている人たち!

やっぱり、日本人の文化じゃないな!


18. 2011年7月27日 20:49:25: 3MkCX25aCA
B型肝炎訴訟の和解金もそっくり増税で賄うだって。
冗談もいい加減にしてほしい。
厚労省の役人の大チョンボを何で税金で尻ぬぐいしなければならないのか。
財務省パペットの菅政権は即退場してほしい。

19. 2011年7月27日 21:27:53: 3Bta6JDun2
既に菅はこの国に最大の功績を残している。

メディアが意図的に取り上げない、取り上げたとしても東電に都合のいいように話をねじ曲げているだけだ。

地震の巣の上に、地盤のデータを捏造して安全のように見せかけ、原発を大量に建設してきた自民が何を言うか。

菅は「爆発により原発事故の収拾がつかない」として現場から退散しようとした東電に乗り込み、怒鳴りつけて日本を救った男だ。

原発事故を放置していればまず1基がチェルノブイリ化、現場に完全に近づけなくなり福一の6基全てがチェルノブイリになり日本は滅亡していたところだ。

東電からの多額の献金を受けていた自民政権であれば、今ごろ日本の国を滅ぼしていた。

親原発の田岡元帥でさえ、東電が収拾不可能として事故処理からトンズラしようとしたときに菅が東電に怒鳴りこんだ功績は褒めていたな。
そうしなければ今頃日本は終わっていた。

日本国民は菅に足を向けては寝られないはずなのだが、自民シンパであるマスゴミが悪評工作ばかりを続けまくる。

日本を救ったほどの善行をしてでも、真っ当な報道も評価もされない変な国だよ。


20. 2011年7月27日 21:39:20: MWlAI8z46A
孟子曰、恥之於人大矣。為機變之巧者、無所用恥焉。不恥不若人、何若人有。
【現代語訳】
良く言えば、臨機応変。フツーに言えば場当たり的で政治原則なし。こんな輩は為政者ならぬ無法者以下の人でなし。
【注釈】
「恥を知れ。」という日本語が頻繁に使われたのは、中曽根みたいな例外的恥知らずを除く特攻隊世代までの日本人。トルストイに言わせると、恥知らず程偉くなるそうだが、日本人の気質も国際化しているものと見られる。

21. 2011年7月27日 21:43:09: I93K3ftoTo
19>>

おいおい、クソ菅が日本を救っただと?

どこからそんなトボけた意見が出るんだ?

ベントを遅らせて水素爆発を起こしたのも、放射能の拡散をスピーデイで把握しながら 福島県民に隠して 子供たちを見殺しにしたのも、 役人の尻馬に乗って企業減税をしながら 無理やり消費税増税路線を作ろうとしたのも、ぜーんぶ このクソ菅の仕業ではないか。

クソ菅に足を向けて寝られないなど、もう早くも放射能被曝が 君の脳みそに回ってきたのじゃーないの?


22. 2011年7月27日 22:37:20: GNk8j8Nsu6
何にしても小沢氏に総理を任せるしか今のところ選択肢はないだろう。

注意しなければならないのは、どうしようもないかもしれないが、
菅執行部が解散にもって行き、洗脳されたままのB層国民が
とりあえず、民主がダメだったから自民党、なんてことになったら
お話にならない。

自民党はその流れを目論んでいるいるし、悪徳ペンタゴン複合体も
それを目的として小沢氏へのネガティブキャンペーンを画策してきた。

マスゴミの問題も大きいが、政治・行政の本質も真剣に考えず
マスゴミ報道に騙され続けている馬鹿B層を何とかしないと非公式システム
既得権益どもの思う壺になってしまう。


23. 2011年7月27日 23:01:55: vd0cl1KhlE
東大法学部出身の官僚・政治屋等の給料泥棒を保護し国民から搾り取ることばかり考えているただ記憶力だけ優秀な人材?に支配されたこの国の国民は哀れ。外務省の官僚も戦後乞食国家米国にゴマをすることだけで保身を図ってきただけの外務官僚がこの国の元凶だと思えるのですが。こんな馬鹿なエスタブリッシュメントの僕のために一般庶民は江戸時代の農民の如く悪代官に搾り取られる図式の如くもくもくと貢ぎ続けなければならないのでしょうか。マスゴミは中国列車事故への批判を強めていますが。この国は中国以上にひどいくにです。もっと怒ることです。中国国民のように。

24. 2011年7月27日 23:21:25: n5g7GG1O2U
菅は日本国にへばりついた放射能汚泥。
夫婦で税金を吸い尽くして毎晩高級レストランを梯子して、公邸で酒盛り三昧の
生活をしているから、今の地位を保全することがすべてになっている。
もうチャウシェスク夫婦と同じだわ。

25. 2011年7月27日 23:39:30: 7E2NOln322
■『民死党』はかならず我々の手で消しましょう。

菅、仙谷、岡田、枝野、前原、渡部恒三、安住、生方・・・等の40〜5人を消せば『民死党』は『民主党』に戻せる。

でも戻すときは党名は変えよう。

ここまで菅一派にずたずたにされると『民主党』は『民死党』としか聞こえない。

哀しいが事実だ。


26. 2011年7月27日 23:59:44: DNZTBAK9tY
誰が選んだ民主党

誰が作った民主党

誰が捏造した陸山会事件

2010年9月の代表戦の不正

検察審査会の不正

この国は終わった、腐りきって終わった。

若者よ子の国を出でよ、世界に飛び出せ。


27. 2011年7月28日 00:27:47: ydz3aBVYCA
【福島】福島第1原子力発電所では、極めて重要な地震発生後24時間において、これまで考えられていたよりもはるかに急速に状況が悪化していた。ウォール・ストリート・ジャーナルによる事故状況の分析によって明らかになった。


Agence France-Presse/Getty Images
震災発生から3日後の福島第1原発の様子を写したデジタルグローブの衛星写真(3月14日)
 壊滅的な被害をもたらした地震と津波発生から数時間後、発電所の作業員は途方に暮れていた。夕暮れが迫る中、彼らは付近の家屋から懐中電灯を探し出すことを余儀なくされた。正常に機能していない原子炉計器を必死に復旧させようと、津波で押し流されずに済んだ自動車を見つけ、バッテリーを取り出した。原発の完全な電源喪失により、危険なほど過熱していた原子炉内の圧力を下げる蒸気放出作業(ベント)ができず、作業員は手動でバルブを開けなければならなかった。

 そのとき重大な判断ミスが発生していた。作業員は当初、発電所の非常用電源がほとんど機能していないことに気付いておらず、復旧の時間はもっとあると勘違いしていたことが調査で明らかになった。その結果、これまで想定していたよりも数時間早く核燃料の溶融が始まっていた。東京電力は今週、福島第1原発の6基ある原子炉のうちの1基で地震当日に相当なメルトダウン(炉心溶融)が発生していたことを認めた。

 東電は16日、2000ページ以上に及ぶ原子炉の運転状況を記録した「日誌」を公開した。日誌からは、これまで明らかになっていなかった震災発生直後の様子を一部垣間見ることができる。地震発生直後、津波が到達する前、発電所作業員は原子炉の1つの予備冷却システムのバルブを閉鎖した。冷却システムは外部電源に依存していないため、閉じても問題はないと考えたためだ。専門家は、この判断が核燃料の急速な溶融を招いた可能性があるとしている。

 本紙の分析は、東電や政府資料を精査し、行政当局や企業幹部、国会議員、監督当局への数十回に及ぶ取材を基にしている。これにより、菅直人首相と東電幹部が真っ向衝突する異常な状況の中、原子炉の1つで危険な水準にまで上昇していた圧力を下げるためのベント作業について、なぜ東電幹部が最終的な決断を7時間も遅らせたのか、その詳細が新たに明らかになった。

 東電幹部は、危機の深刻さを当初認識していなかったことを認めた。ベントを決断したときには、既に建屋内の放射線レベルはかなり高まっていた。自ら志願して手作業で安全弁開放を行った作業員は、わずか数分間で日常生活時の1年間の被ばく量の100倍もの放射線を浴びることになった。

 政府自身も、菅首相自らが直接関与していたにもかかわらず、統一された早期対応策を示すことができなかった。当局者が楽観的過ぎる状況判断に足をすくわれたこともあるが、緊急対策室が置かれたビル自体も停電し、電話回線がつながらなかったことも一因だ。

 政府・東京電力統合対策室事務局長の細野豪志首相補佐官は 「それぞれの組織が自分のチャンネルを使って情報を発信し統一性がなかった」と述べている。

 マグニチュード(M)9.0の地震が発生した3月11日午後2時46分、福島第1原発の幹部の多くは発電所の会議室で監督当局と会議を行っていた。地面が揺れたのは、ちょうど会議を終えようとしていたときだった、と原子力安全・保安院の横田一磨・統括原子力保安検査官は話す。ファイルが倒れ、壁や床はひび割れ、細かい白いほこりが辺りに舞った。

 そして電気が消えた。横田氏は神経質な笑みを浮かべながら当時を振り返って、「いやーひどいね」と誰かが言ったと述べた。

 だが、事態は統制されているように見えた。福島第1原発の稼働中の3つの原子炉は緊急停止した。予備のディーゼル発電機が作動するとともに非常灯が点灯し、警報器が鳴った。

 それからちょうど1時間後、約15メートルの津波が到達し、非常用電源が停止した。

 午後3時37分、東電本社の事故対策本部に福島第1原発から「全交流電源喪失」との通報が入った。これは発電所で交流電源を供給できなくなる状態を示す用語で、日本最大の原発の1つで完全な停電が発生したことを意味していた。

 当時事故対策本部にいた原子力設備管理部の小林照明課長は、そのとき「なんでブラックアウトしたのか」と思ったと述べた。完全停電は災害対策で想定していた最悪の事態だった。

 だが小林氏は、本当に深刻な事態に発展するまで、電源を復旧させる時間はまだ8時間あると考えていた。原子炉の燃料棒の冷却や主計器の電源となる予備電源は8時間持つと想定されていたためだ。予備電源は、発電所の最後の頼みの綱だった。

16日に公開された文書によると、東電作業員は、全部ではないとしても、ほとんどの予備電源が津波で機能不全に陥ったと今は考えている。だが、当時はそれが分からなかった。彼らは予備電源は依然機能しており、8時間の猶予があると考えていた。

 午後3時42分、菅首相率いる政府の震災緊急対策本部に交流電源喪失の通知が届いた。その場にいた2人の関係者によると、菅首相は通知を聞いて、「危ないのは原発じゃないか」と述べたという。

 福島第1原発に夕暮れが近づくと、技術者たちは取り外した車のバッテリーを使って臨時装置の電力とし、原子炉の中で何が起こっているのか解明しようとした。午後9時21分には危険なサインを発見した。1号機の水位が急激に下がっており、燃料棒がいまにも露出しそうだった。

 冷却装置がなければ水は沸騰し、炉内の圧力が高まる。沸騰した水の量が増えれば、燃料棒は溶け出し、空気に触れて反応する。そして、放射性物質を放出し、爆発を引き起こす危険がある水素ガスができる。

 午後11時頃、最初の発電用トラックが到着した。東京の首相官邸では歓声が上がった。

 だが、喜ぶのはまだ早かった。発電所の損傷したメインスイッチに、発電機をつなぐことができなかったのだ。ケーブルの一部が短すぎて、発電所の別の部分まで届かなかった。津波警報も発せられ、作業員は高台に避難しなければならなかった。最初の24時間のうちに接続できた発電機はわずか1台だったことを、東電の資料が示している。

 真夜中には、1号機の格納容器内の圧力が、設計時に想定された最大レベルをすでに50%超えていた。放射能レベルが非常に高かったため、東電の清水正孝社長は作業員に建物からの退避命令を出した。

 関係者によると、大胆な手段を取る必要があることが、東電と政府の目に明らかになってきた。すなわち、格納容器が圧力で破損する前に、原子炉内の蒸気を放出しなければならない。

 蒸気放出にはリスクがあった。蒸気は放射性物質を含んでいる可能性があり、近隣地域に危険を及ぼす。だが放出しなければ、容器が壊滅的に破壊される危険が非常に大きかった。菅首相と海江田万里経済産業相は、午前1時半頃、公式に蒸気放出を認めた。

 その後何時間も続いたのは、情報の行き違いや混乱だった。3月12日午前2時45分、東電は原子力安全・保安院に1号機の格納容器内の圧力が想定最大レベルの倍になっているようだと伝えた。

 それでも、蒸気放出口は閉じられたままだった。首相官邸から、海江田経済産業相は東電の経営陣に1時間ごとに電話をし、進捗状況を尋ねた。午前6時50分、海江田経済産業相は蒸気放出を命じた。だが、実行はされなかった。

 東電が今週公表したところによると、3月12日朝のこの時点では、1号機の核燃料はすでに溶け落ち、容器の底に積み重なっていたと思われるという。

 政府関係者らはいま明かす。東電で蒸気放出を決定するのに長い時間がかかったのは、放射性物質を放出すれば事故の重大さが急激に高まると考えられたからだと。東電はなお、蒸気放出をせずに事故を収束させたいと考えていた。なぜなら、大気中に放射性物質を放出すれば、福島の事故は世界最悪のものとなり、チェルノブイリと並んでしまうためだ。

 これに続く記者会見と国会証言で、東京電力の清水社長は、時間がかかったのは周辺住民の避難への懸念と技術的な問題のためだと述べた。この件に関して、清水社長からはコメントは得られなかった。

 3月12日の朝が近づくと、東電の役員を自らせっくために、菅首相は福島第1原発に飛んだ。午前7時頃、10人乗りの自衛隊ヘリコプター、スーパーピューマは、菅首相と複数の補佐官を乗せ、発電所に到着した。

 一行が緊急の対策本部に入ると、東電の職員が放射線レベルをガイガーカウンターで確認した。同行した補佐官は振り返る。同時に入った発電作業員の放射線量が非常に高く、測定した職員はこう叫んだ。「あー、結構高いな、ここは」

 グレーの会議用テーブルが二列に並んだ小さな部屋では、東電の原子力事業を率いる武藤栄副社長と発電所長の吉田昌郎氏の正面に菅首相が座った。

 同席した人々によると、菅首相は、白髪長身の原子力技術者、武藤副社長と衝突した。武藤副社長は、発電所の電力の問題があるため、あと4時間蒸気放出はできないと言った。作業員を送り込んで、蒸気排出弁を手動で開けることを検討しているが、原子炉付近の放射線レベルが非常に高いため、そうすべきかどうか確定できない。一時間ほどで決定すると、武藤副社長は言った。

 菅首相の補佐官によると、「人ぐりが悪い」と武藤副社長は言った。

 同席していた人にようると、菅首相は「悠長なことを言っている場合じゃない、出来ることは何でもやって、早くしろ」と怒鳴った。

 この件に関して、武藤副社長、吉田所長からのコメントは得られなかった。東電の広報担当者は、武藤副社長の発言を確認することはできないと言った。東電は常に、事態収束のために、政府などからの支援を進んで受けてきたと広報担当者は語った。

 菅首相は、このミーティングの後すぐに福島第1原発を離れた。午前8時18分、発電所の技術者が最初に菅首相らに、1号機から蒸気を排出したいと伝えてから7時間後、東電は首相官邸にあと1時間ほどでバルブを開けると伝えた。

 かなり遅れたものの、安全弁はまだ開放が可能だった。問題はこうだ。通常、それは制御室で電動か圧縮空気で開閉するが、いずれのシステムも機能していなかった。

 その結果、高い放射線量の建屋内で作業員が安全弁を手動で開放しなければならなかった。

 福島第1原発のシフト・マネジャーは、最初にバルブに挑戦するのは自分の責任だと考えた。関係者によると、彼は「俺が行く」と言った。

 彼は完全防護服を着用し、マスクと酸素ボンベも身につけた。そうまでしても、彼が戻ったときには放射線レベルは106.3ミリシーベルトに達していたという。この数値は、日本で放射線を扱う職場で、1年間に認められている値の2倍だった。1年間で一般の人が浴びる量と比較すると、100倍以上だった。

記者: Yuka Hayashi and Phred Dvorak


28. 2011年7月28日 00:54:05: mYaoQP7Hwk
結論が愚かすぎる。
阿修羅や2ちゃんにいる自民党信者の主張とまったく同じ。
解散になれば、その「ヤクザみたいな自民党」が政権を取って、菅派も小沢派もそろってオシマイ。
民主党マニフェスト全否定、小沢全否定の自民党が政権を取ってオシマイ。

原発推進、東電の無条件救済、そして消費税大幅引き上げが国民のお墨付きを得るだけの結果になる。(報道各社の世論調査等)
民主党の責任は、解散せずに、脱原発派と脱デフレ派(脱「日銀・財務省レジーム」派)が党内の主導権を握る政権をつくること、
あるいは、第三第四の流れが現れて、有権者に選択肢として認識されるまで選挙しないで粘ることだ。

すでに、自民党は次期総選挙での勝利を確信しているのか、
菅内閣案について「遅い。もっと早く消費税を10%にすべきだ」(自民党の田野瀬良太郎幹事長代理)
「(自民党政権樹立後)速やかに消費税を税率10%に引き上げる」(自民党の石破政調会長)と発言。
野田毅・自民党税調会長に至っては、「消費税は税率15%必要」と発言している。

自民党、総選挙に勝てば、消費税率を15%に引き上げることを表明!

■自民党幹事長代理は「遅い」 政府の消費税引き上げ時期
自民党の田野瀬良太郎幹事長代理は30日夜、政府・与党が消費税率引き上げを
「2010年代半ばまでに段階的に10%まで引き上げる」とすることを正式決定したことについて
「遅い。もっと早く10%にすべきだ」と批判した。
また、引き上げ時期を「経済状況の好転が条件」としたことに対し
「そんなことをいっていたら、いつまでたっても消費税を上げることはできない」と述べた。
都内で記者団の質問に答えた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110701/stt11070101050000-n1.htm
■消費税:速やかに税率10%に…講演で石破氏
自民党の石破茂政調会長=宇多川はるか撮影 自民党の石破茂政調会長は5日、党本部で講演し、
2010年参院選公約に掲げた「消費税率10%」について
「できるだけ速やかに上げる。今のところ、7%、8%と段階的なことは考えていない」と述べ、
政権復帰を前提に、現行の5%から一気に引き上げる考えを示した。
http://mainichi.jp/select/photo/news/20110706k0000m010024000c.html

自民党は支持率上昇で、政権奪還を確信し、
消費税増税に強気になっている。
◆「消費税15%必要」野田毅・自民党税調会長が講演
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/426454/
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110109/fnc11010921410126-n1.htm
◆消費税10%、自民が明記 税制改革案
自民党は9日、来年度税制改正の「基本的考え方」をまとめた。
参院選の公約を踏襲し、消費税を10%に引き上げ、法人税率を20%台に引き下げることを明記。
http://www.asahi.com/politics/update/1209/TKY201012090454.html

★自民への個人献金 7割が電力業界
これは会社ぐるみの組織献金じゃないのか。自民党の政治資金団体「国民政治協会」の政治資金収支報告書によると、
2009年の個人献金額の72.5%が東京電力など電力9社の役員・OBらによるものだったことが分かった。
個人献金6485万円のうち、電力業界関係者からは4702万円に上った。
電力9社の役員153人のうち献金したのは141人。
献金額は、役職ごとに各社ほぼ横並びで、10万〜30万円の“相場”があったとみられる。
時期も確定申告前12月に集中。
電力各社は組織的関与を否定しているが、個人の意思による自発的な献金とみるにはあまりに不自然だ。
電力業界は1974年に電気料金引き上げへの批判をかわすために企業献金を中止したが、
それ以降も個人献金を偽装して自民党に献金してきたのは明白。
福島第1原発の事故を受け、原発政策をゴリ押ししてきた自民党と電力業界の“癒着”があらためて問題になりそうだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/5735112/
だから、東電の免責に必死なのか。
自民党の東電の犬っぷりは、半端ない。

■どこまでも見下げた屑・自民党
自民党発案の「東電救済法」、成立へ 東電の賠償は国の支払い義務として明記
1 (三重県) 2011/07/22(金) 22:54:28.88 ID:7uG/SsJc0
原発賠償、国の責任明記…法案修正で与野党合意 (読売新聞)
 民主、自民、公明の3党は22日、東京電力福島第一原子力発電所事故の賠償を支援する
「原子力損害賠償支援機構法案」の修正協議を行い、野党側の要求を受け入れる形で大筋合意した。
 国による賠償責任を条文で明記し、当面は東電の債務超過は避けられる見通しだ。
月内にも衆院を通過し、今国会で成立する見通しだ。
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/07/post_31e5.html
衆参がねじれていなければ、東電の犬=自民党の言うことを聞く必要もなかった。。。


自民党が総選挙に勝って、政権を奪還すれば、東電救済&原発推進のための消費税率15%引き上げ+大企業優遇税制導入は、もはや確実。
検察とマスゴミも自民党の味方なので、もう二度と政権交代できない独裁体制を築こうとするだろう。
自民党独裁政権下で、国民は徹底的に搾取され、官僚の奴隷になるだろう。

よって、自民党工作員が望んでいる「解散→谷垣政権樹立→財務官僚・経産官僚・日銀官僚第一の政治」ではなく、
「国民の生活が第一の政治」を実現するため、党内政権交代を実現することがもっとも上策。

党内政権交代で「脱原発・東電解体」「脱『失われた20年』」を掲げた「国民の生活が第一」派主導の政権を作ることがもっとも大事なのである。


29. 2011年7月28日 01:28:20: PvaHNNFcMY
菅首相が中々やめないのは権力にしがみついているから?
確かにこれも一つの見方かと思う。
俄然やる気を見せてきたのは先月あたりからか。
6月の孫さん出席のエネシフで菅首相突然登場!
普段とは打って変わった生き生きとした表情。
そこで孫さんに乗せられた。
「浜岡を止めた首相は初!」「あと10年は続けて欲しい!」などなど
こういったほめ殺しに変な意欲を燃やしてしまったのではないか・・見ていても少々心配した。
会場からは拍手まで出る始末。孫さんしゃべりが上手すぎる・・
孫さんのプレゼン自体は良かったのだが、安易に菅首相をのせたのは良くなかった。
案の定、その後すぐに電力の「全量固定価格買い取り制度」などを突然言い出す始末。
「脱・原発依存は個人的な考え」などの発言などはもはや論外だ。
一国の首相が公の前で大事なことを個人的な考えって・・そんなの通用するのか。
「全量固定価格買い取り制度」は法案自体の趣旨は悪くはないし、むしろ良い法案であろう。
ただ、問題は菅首相は流されやすいし、乗せられやすいだけなので、場当たり的に発言するだけで確固たる信念や具体的なビジョンが何もないことが問題なのだ。
また、菅首相が中々辞めない理由をもう一つ。
もしかしたら、辞めないのではなく「辞めれない」のではないか?
大臣も辞任しないのも何故か腑に落ちない。
もしかしたら、退陣したらこれまでの不手際や対応でのやばいことがばれて困ってしまうことでもあるのではないのか?
いままでの対応を見ている限り、まずいことは隠蔽する傾向が見て取れる。
もしかしたら言えない位のことでもあるのかと思えてしまう。
それが心配だ。
だが、いずれ明らかになる。


30. 小宮山洋子選挙区有権者 2011年7月28日 02:47:35: A4N8tyWPdmE/I : ScULgPE8kU
まずいことは山ほどあるだろう。

筆頭は、3/12早朝の福島視察!
これには必ず表に出ていない秘密がある。

尖閣列島の処理。
政治資金規正法違反。(韓国人からの献金で公民権停止。)

その他の政治と金。これは小沢問題の比ではない深い闇がある。
(拉致実行犯の子供の政治団体への巨額の献金とその資金源
この資金源は明らかにされていないが、いったいどこからの
迂回献金だ?ヤミ献金ではないのか?)


31. 2011年7月28日 04:23:21: p2Q3g1ZeWs
02さんの診断が正しい。

32. 2011年7月28日 06:14:16: fXlF5FATt2
民主党は解散すべきであろう。

国民が明らかに辞めろと言って久しい菅と菅支持の議員。

本来、菅と運命を共にすべきか執行部、閣僚。
彼らは、菅の後任を狙うから、菅の居直り、居座りを許している。

そして、小沢氏を中心とした本来我々が政権交代に期待した議員。

3つに分裂し解散総選挙(国民の声を聞く)をすべきだ。

自民党の復活を恐れる人も多いが、心配はいらない。
国民は日本を瀕死の状態に落とした原発推進の自民党を許さないだろう。

小沢氏は新党を立上げ、反増税、反TPP、脱原発で選挙を戦え。
これだけの目にあって、自民党とか菅一派が勝つようなら
日本人は馬鹿だ。


33. 2011年7月28日 06:17:25: 4o0Uq0EqYk
おおげさだなぁ

戦後最低は麻生だよ。
児童ポルノ法改悪しようと、アグネスを国会に呼んだA級戦犯。
麻生と葉梨と谷垣さえ逝けば、あとは管でも小沢でも河野でもいいんだ。


34. 2011年7月28日 07:23:39: OPvYXamKtE
19>菅は「爆発により原発事故の収拾がつかない」として現場から退散しようとした東電に乗り込み、怒鳴りつけて日本を救った男だ。

何となく嘘くさい、事実はかなりメディアにより脚色されている。
菅より第一原発所長のほうがズ−ット信用できる、なんといっても菅はペテン師。


35. 2011年7月28日 07:24:04: HEfsipMqtM
>>29
いずれ明らかになる頃には手遅れ

36. 2011年7月28日 08:29:45: 00zFHHmt6Q
小沢氏の党員資格停止解除が、全ての出発点。

小沢氏離党なら、100人規模で、民主党から抜けること。

前者で小沢総理最短。
後者で菅内閣の断命。

国民的盛り上げで、小沢氏党員資格停止破棄させ、小沢代表実現を。
起訴のことは、判決が出るまで、無罪の身。

小沢氏を代表選へ出さないようにしていることが、全ての悪の根源。

小沢氏をたてなければ、対等外交不可、利権官僚温存、何でもかんでも増税、民主党公約は反故同然、放射能は国内蔓延、食糧不足常態化、原発もう一基事故で祖国は灰燼、産業の空洞化も何も支配階級も、労働階級も流浪の民。

菅内閣は、絶対に退かないし辞めない、菅は「俺は鳩山のように簡単に投げ出さない。」とのたまっているのだ。
菅の菅内閣の悪行を幾ら言っても馬耳東風。

小沢氏の代表選登場へ、党員資格停止破棄を戦おう。

追記:東北地震津波災害は、政府は増税無き範囲で支援、低地に住んだ被害者は自己負担で復興せよ。
国道45号線にあれほど津波高が表示されているのに、それを無視したのは自己責任であろう。
なお、原発の保護対策であれ、住宅の安全対策であれ、自然の力に打ち勝つことは不可能、人口の防波堤や擁壁で、津波は止められない。
高地への移動以外、執るべき安全策は、どこにも存在しないのだ。
異常気象時代へ、突入しているのである。

私は、福島県の住宅も、その他の住宅も標高200m以上に選定、津波、洪水被害回避を、いの一番に考えた。


37. 2011年7月28日 09:08:25: rmakLUZKPc
全共闘時代の極左仲間が、無辜な国民を騙し、小沢と鳩山を巧みに利用し、潰して奪い取った政権の座だから、この左翼政権は内ゲバ状態でも、簡単には手離さない。菅、江田、仙谷、生方、枝野らの極左仕込みのペテン戦術が、ここ数年の左翼仲間の一部大マスコミとの共同戦術で、一時的には勝利した。だが、何も知らなかった無辜な国民が、徐々に洗脳から解け始めている。小沢天敵の政治勢力は、無罪判決が出ても、反小沢の世論操作で必死で小沢潰し作戦を展開し継続するだろう。彼等にとっては、全てを見抜いている小沢の存在が恐怖であり、負ければ国民から指弾される。だから、必死に小沢の復権阻止、政治生命の剥奪を願って息の根止め作戦に狂奔中である。

39. 2011年7月28日 09:39:34: QDOXlxmHrs
カンも小泉もどちらも国賊。 いずれもアメリカの忠実な走狗、国益なんかくそ食らえ。

この最低最悪な連中をヨイショしたのが傲慢大マスゴミ、マスゴミは低劣なくせに常に善良な日本人をミスリードする、とつとと日本から消え失せろ。


40. 2011年7月28日 10:47:36: GxQJVQRuIw
>33 児童ポルノ法「改悪」だと?それが「戦後最悪」「A級戦犯」と麻生を呼ぶ理由か?お前は薄汚い小児性愛者なんで、さぞかし腹が立ったんだろうなあ(笑)お前の大好きな児童ポルノが好き勝手に見られなくなるもんな?可哀そうに(笑)阿修羅もこんなんが出没するようでは堕ちたもんだな。まあ、自民党支持者と民族差別主義者が結構いるんだから初めから結構堕ちてはいるんだが、いよいよ小児性愛者まで出てきたか。

41. 2011年7月28日 11:04:48: aNj95FBT5k
39さんにフォロー。

■菅の異常は「最小不幸社会」というスローガンの異様に凝縮して現れている。

菅も小泉も売国という意味では同じ。

ただ、小泉は「改革の傷みをわかちあう」といった日本的表現をしていた。

一方の菅は「最小不幸社会の実現」と言った。

『不幸』というネガティブな言葉を一刻の総理大臣がスローガンとして使った。

異常であり、"非情"なニュアンスが色濃く発散されている。

この異様な感覚はとても日本人の感性ではない。

外国人でもこんなのいるか?


42. 2011年7月28日 11:24:56: beC0W8AvuA
10さん簡潔でいいですね、素晴らしい!

43. 2011年7月28日 12:33:27: JrPYjVYQO2
官僚国家を築き原発国策をやってきた自民党は、
今でも官僚と蜜月状態で期待できないし

44. 2011年7月28日 14:44:23: IIzrsqmIno
菅政権=悪政、は確かだけど


自民党政権、前原政権、野田政権になれば=超巨悪政になる


日刊ゲンダイはそのことも、書いておいてね。



45. 2011年7月28日 15:54:13: uzupVu3vxc
>19. 3Bta6JDun2

「既に菅はこの国に最大の功績を残している」って、おつむは大丈夫ですか?

その後の対応を見る限り、水素爆発を起して放射能汚染した浪江町等はすでに内部被爆者続出していますぞ!幼稚園なら功績として頭でもなでてやれるが、国民の代表でしかも最高責任者の地位にしがみついている以上、功績と言うより犯罪者と表現した方が妥当ではなかろうか?
@12兆6千億円ドブに捨てられ、民間企業の足枷になっている天下り機関は放置
A民間企業より30%も高い公務員人件費の20%削減は放置されてしまった。
B日本の病巣、一般会計と特別会計の一元化も放置したまま

とことんやった結果ならやむを得ないが、何一つ手を付けれず有権者である国民に刃(消費税他の増税)を向ける姿はすでに狂人であろう!それとも献金した6,400万円あまりの原資の出どころあたりの弱みを握られて、既得権者の奴隷と化しているかの何れかだろう。この最大のガレキ、菅直人の処理を急がなければならない。


46. 2011年7月28日 17:15:15: eJcwQUA9aU
選挙で公約したマニフェストを放棄するとは正気の沙汰じゃない。
覆水盆に返らずである。
今後、次回選挙では民主党が如何に立派なマニフェストを掲げようとも国民は誰も信じない。
鳩山前首相は失言をよくするが、岡田や管は民主党の魂を売った、とは至言である。
今や、民主党はペテン師党・罠呪党と同義語となった。

47. 2011年7月28日 17:39:26: 86Jte8dhOs
本当にいつまでこんな奴総理にしておくんですか政治家の皆さん何も出来ずに傍観ですか拉致犯を擁護するような奴を放置していて良いんですか政治家は頭を使ってどうしようもない奴を追放願いたい

48. 2011年7月28日 19:20:22: aNj95FBT5k
46さん
>今や、民主党はペテン師党・罠呪党と同義語となった。

いや『民死党』が正しいようですよ。


49. 2011年7月28日 20:27:56: FBvfNsgkaA
脱原発も自然エネルギーも今はたいした問題では無い、この国自体が生きるか死ぬかの瀬戸際なわけで、後で考えれば良いことなんかどうでもよい。
復興はしなければならない、財政は破綻しそう、人はあまり、国民に余裕は無い(小泉、竹中の悪政で)こんな状態を理解出来ず、反原発、反推進で論点のすり替えをしようとする奴など原発に放りこんでしまえ!
さっさと日本のベントを開かないと、今度は日本が崩壊して人がいなくなっちゃうよ。

50. 2011年7月28日 23:21:04: AITbMd0C0M
民主党がペテン師?民主党という人間は存在しませんよ。
民主党の誰かがペテン師という事はあるが、その誰かを調べる気が無い
又は能力が無いのですか?

51. 2011年7月29日 00:05:14: EaD7UyQFcE
 国会議員は政権交代後、電通のメディアへのキャスト指示やコマーシャルの実態を真っ先に把握せねばならないところだ。

52. 2011年7月29日 05:13:23: KyQWvFfzDk
マスコミはどの政党であろうと、誰が総理大臣になろうと批判しかしません。それを見ている国民も、やっぱりxxじゃ駄目だ、となるのでしょうが、誰も応援しないから駄目になっているともいえます。マスコミの記者は自分の記事に責任を負わないのかもしれないが、そんなに批判するなら自分でやってみろと言いたい。アメリカなんてブッシュみたいな人間が大統領やっていた時だって、多少の批判はあったけれど、全体としてやっぱりマスコミは応援していました。それは今のオバマも同じ。私が思うに、史上最低のJFKなんて、死んでから聖人にまで奉られてます。
そもそも鳩山と小沢を、お金の問題とか言って下ろしたけれども、小沢が無実ならそれがおかしかったわけで、検察とそれを助長したのはマスコミですよ。菅直人には最初から正直期待していなかったけれど、就任当時の支持率が上昇したのにはびっくりしました。だって、この人だって鳩山政権の副総理だった人ですよ。どうして国民はいつもマスコミに騙されてしまうのか。民主党を批判する人は、その前の、散々日本を食い物にしてきた自公政権に戻すべきだとお考えですか?

53. おっさんZ 2011年7月29日 08:21:25: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
このデフレ下で消費税を10%にしようとする民主党と15%にしようとする自民党、さてどちらが悪政?。

54. 2011年7月29日 14:02:54: q9Vy9DASEY
鳩山は言動から多分フリーメイソンで使いもんにならない。

それと小沢は朝鮮系だから日本は悪夢になる。

小沢の母は朝鮮人で済州島(朝鮮のえたひにんの島?)に憚ることなく墓参りにもいってる。こないだ南朝鮮で講演した時は

@日本騎馬民族に征服された説が正しいと言い。
A朝鮮と日本語が同じであったと言い。
B天皇家は朝鮮王族の子孫だと言い。
C日本人は自立心のないダメダメ民族だと言った。

こいつは大和魂も日本へ愛国心もない反日朝鮮人そのものだ。

これについて高森明勅さんが反論している。

@騎馬来襲の文化の破壊も習慣も伝わってなく騎馬民族を裏付ける証拠は皆無。我が日本の乗馬の風習と時代が錯誤していて学説として成りったっていない。
(嘘つき民族)南北朝鮮の学者が熱狂的に支持しているだけの珍しい学説である。この学説なら先に朝鮮人が征服されるんだけど小沢はそれを言わず。それ聞いたら朝鮮人らしくファビョりそうだな。

A通訳の記録なしから来てる主張だが、通常は通訳の存在についてわざわざ触れることはない。しかも、日本書紀に通訳の存在を明示してる記録がある。デタラメそのもの。

B天皇家へ嫁いだお妃は、大和という日本の地名を苗字にもつほど長く日本に住んでいる帰化日本人のお家から嫁がれたのである。朝鮮の女王様なんてのは嘘そのもの。

C歴史を見れば中国とは異質の文明を築き、近代では西洋に追いつき独立を守り亜細亜諸国の生みの親そのものだ。どちらの国が自立心の最も足りない国民なのかは歴史を見れば述べるに値しない。

元々百済の南は(朝鮮人がkara・加羅って言っている場所)日本人の領土・任那だったところだ。朝鮮人は歴史資料なんぞ大事にしてない国ってかずっと中国の属国だった所だから資料なんかはあまり残ってないだろうし、文字も福沢諭吉に教えてもらっているのぐらいなのに頭が高い、無礼者だ。

こんな朝鮮系の奴らに日本の政治を任せてはいけない。大和人、日本人が政治を司らなくてはいけない。俺たちの国だから。


55. 2011年7月29日 17:41:22: y7baVAoFUE
54 いつものことながらご苦労さん。
バ〜カ!

56. 2011年7月29日 19:22:16: 1M7XixcO6g
政治謀略として改革の志をもつ小澤さんを追い落とすのためにデツチあげた「政治とカネなる疑惑」で朝から晩まで、検察と大手メデイアと既得権益勢力が組んで狂乱的に迫害しているのをみて、義のために小澤さんを支持する側へ立ち参戦している一義勇兵卒です。民主党や菅総理を悪政と言うが原発推進派の国賊たち「産。官。学や政財界や電力労連や大手メデイアなど」福島原発の放射能地獄を招き、しかも日本の墓標のように全国に林立する50余基の原発放射能や死の灰。プルトニウーム。プルサーマル。高速増殖炉。の暴発。爆発などで日本と日本人をホロコーストして東京も人が住めぬ地にする恐れのある原発は自民党政権が作つたのだ。菅の100万倍ぐらい自民党は悪い政治を続けた国民の敵だ。総理は総裁選はインチキだと思うので糾弾したいが、『本来なら小澤さんが完勝だつた。が敵「大手メデイアや官僚や既得権益勢力など」の全面支援で菅が勝つたのだ。」ただ、菅総理には重大な歴史的使命がある。それをやり遂げてから辞めて欲しい。それは8月にヒロシマで9月に国連で『反核と脱原発」を世界に向けて格調高いレトリツクで高らかに宣言して欲しい。脱原発にメドがつけば、11月、あとは小澤さんに任せて晩秋の四国遍路の巡礼の旅『延命寺から大窪寺」に出るのも風流でいい。私の俳句。「吾亦紅遍路は風になびく似て」。

57. 2011年7月29日 21:42:11: PdlTNrHhR6
森政権の支持率が最低。

自民と電力会社と官僚がシンポジウムでやらせを行い、民意を捏造してきた民主主義の冒涜が最悪だ。


58. 2011年7月30日 11:53:21: O4yCPlzhrc
解散総選挙を望む。
地方への交付金は愚民政策である。

戦後66年、都会で集めた税金が地方でどのように使用されたか?
相も変わらず無用な公務員が”町おこしとやら”意味のないお祭りだらけ。
政治家の世襲は自前、税金を使う地方公務員の世襲化、利権化は許せないね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧