★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 242.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏の反撃はあるか? (石部金吉の霞ヶ関異聞)陸山会事件の裁判
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/242.html
投稿者 しゅっぽ 日時 2011 年 7 月 27 日 13:23:28: ei5oaPhNA8VWQ
 

小沢氏の反撃はあるか? 
2011-07-26 14:17:44 石部金吉の霞ヶ関異聞
http://blog.goo.ne.jp/sayakanisimura/e/bb7b477ea389060c3131b8d1b5f35b56

過日の裁判所の調書不採用で、検察審査会による起訴相当の議決は完全に崩れたと思うのですが、どうでしょう?

小沢氏のバッシングは執拗なくらいに繰り返されましたが、こういった報道は矮小化するるか、報道なしでしたが。(笑) 

●「指定弁護士の“武器”である直接的な証拠は石川被告の調書しかありません。しかし、否定されたままでは検察審査会が断定した“小沢共謀”の立証は難しい。何よりおかしいのは、事件の動機です。指定弁護士は、小沢が衆院に提出した資産報告書の預貯金の記載が『なし』だったのに、『政治資金収支報告書』に土地の購入代金4億円を記載すると不自然さが目立つからだとしていますが、仮に資産報告書に書き忘れていても罰則規定はない。そもそも普通預貯金なら、何億円あろうが書く必要もありません。これが果たして動機になるのか。こうなるとイチャモンの類い。よほど厳しい状況なのでしょう」

●検察側請求の供述調書、十数通却下…陸山会事件 
小沢一郎民主党元代表(69)の資金管理団体「陸山会」の土地取引を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた同会元事務担当者・石川知裕衆院議員(38)ら元秘書3人の公判で、東京地裁(登石郁朗裁判長)は30日、検察側が証拠請求していた3人の捜査段階の供述調書計38通のうち十数通を却下し、検察、弁護側双方に伝えた。
 関係者によると、却下された十数通の中には、石川被告の後任の池田光智被告(33)が逮捕後の取り調べで、元会計責任者・大久保隆規被告(50)との共謀を認めた調書も含まれ、任意性が否定された。石川被告の複数の調書も却下されたという。
 検察側は、石川被告の供述調書15通、池田被告の調書21通、大久保被告の調書2通を証拠請求していた。

●小沢氏元秘書の供述調書、一部不採用 陸山会事件公判

 小沢一郎・民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、東京地裁(登石郁朗裁判長)は30日、衆院議員・石川知裕被告(38)と元秘書・池田光智被告(33)の捜査段階の自白調書の一部を証拠として採用しない決定をした。
 自白調書を立証の柱に据える検察側は、7月20日に読み上げる予定の論告内容の再検討を迫られる。公判は8月22日に弁護側の最終弁論があって結審し、秋にも判決が言い渡される。
 検察側が証拠請求していたのは、この2人が政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑を認めた内容を含む供述調書三十数通。無罪を主張する元秘書らの弁護側は、「調書は取り調べ検事の脅迫や誘導によってつくられた」と主張していた。

●裁判所 特捜部の取り調べ批

民主党の小沢元代表の政治資金を巡る事件で、起訴された元秘書らの主な供述調書のほとんどが証拠として採用されないことになりました。決定の中で裁判所は、「心理的圧迫と利益誘導を織り交ぜながら、巧妙に供述を誘導した」と指摘し、東京地検特捜部の取り調べを厳しく批判しました。
この事件で、収支報告書にうそを記載した罪に問われている衆議院議員の石川知裕被告(38)ら小沢元代表の元秘書3人は、裁判で無罪を主張し、検察は起訴の内容を認めた捜査段階の供述調書38通を証拠として採用するよう求めていました。これについて、東京地方裁判所はこのうち12通を「信用できない」として、証拠として採用しない決定をしました。NHKが入手した決定文の中で、裁判所は、石川議員の取り調べを担当した検事が、「特捜部は恐ろしいところだ、何でも出来るところだぞ、捜査がどんどん拡大していく」と脅すような言葉を述べる一方で、「調書にこれぐらい書いても、小沢さんは起訴にならないから」と安心させるような言葉も伝えていたと認めました。そのうえで、「威迫とも言うべき心理的圧迫と利益誘導を織り交ぜながら、巧妙に供述を誘導した」と指摘し、特捜部の取り調べを厳しく批判しました。今回、証拠として採用されなかった供述調書の中には、石川議員らが「小沢元代表に報告、相談した」などと供述した調書も含まれています。裁判所の決定は、ことし秋にも判決が言い渡される見通しの石川議員らの裁判だけでなく、今後の小沢氏の裁判にも影響を与える可能性があります。一方、検察は、調書に対する評価が不当だとして、近く東京地裁に異議申し立てを行うことを検討しているということです。検察幹部の1人は、「客観的に見て、収支報告書にうその記載があったことは間違いないので、無罪になることはありえないと思っている。バタバタしてもしかたがないので、淡々と判決を待つしかない」と話しています。元秘書らの弁護団の関係者は、「自分たちも驚くほど検察の調書が採用されなかった。検察が主張したかった内容はすべて削られたと言える。裁判長の怒りのようなものも感じる」と話しています。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年7月27日 21:38:03: czgXAEQpzY
反撃もクソもないだろう。

今時検察が正義だと考えている人はよほどの情報弱者か思考力のない人。

勝手に小沢一郎を攻撃して追い落とそうとして自らひっくり返ったのが検察。

うそが相当ばれてきたのがマスコミ、テレビも新聞も説得力も信頼も売り上げも落ちる一方。これも身からでた錆。

しかし反撃はまだこれからだ。既得権益の象徴記者クラブなど叩き潰すのみ。


02. 2011年7月28日 10:46:13: 5mLzBGNdZw
01さんのおっしゃるとおり。

本投稿にコメの価値なし。


03. 2011年7月28日 21:38:39: mU5fYTvRbQ
無罪判決確定後、当然、小沢側からは、刑事、民事、国家賠償の訴えが提起されるだろう。検察にとっても、特捜部の存在まで危うくし、多くの真面目な検察官を傷つけた一部暴走検察官には、左遷や弁護士への逃亡だけではすまされない。捏造事実が明らかになれば、捏造報道の一部偏向マスコミは、政治的意図で小沢潰しを画策実行した責任、無辜な国民を捏造報道で洗脳し、国民に多大な被害を及ぼした責任等をとらえて、国民から厳しく指弾される。

04. 2011年7月29日 00:32:48: EaD7UyQFcE
 利根川に於いて、戸倉ダム構想が お金の掛かる八ッ場ダムに負けてしまった。

 甘利元経産大臣が原発推進の会長らしいが、相模川の支流の宮ケ瀬ダムの工事利権ばかりで無く、他に電力利権も 懐(フトコロ) と思えた。

 (税の無駄遣いは止め。 将来の人材育成に向けよう!。)


05. 2011年7月29日 02:48:07: DNZTBAK9tY
7月31日  小沢新党結成

8月15日  小沢新党 公表 


06. おっさんZ 2011年7月29日 08:38:58: vf1pLsPn/FgHY : G5q49oTzcE
>>03
だからこそ、判事は有罪判決を出すのではなかろうか?。
なにせ、無罪にして刑事、民事、国家賠償の訴えが大量に出されれば、彼ら司法試験合格者が牛耳る司法界の秩序とやらが崩壊しかねないからね。

だからこそ、弁護側につっこまれ安い証拠を却下して裁判をやりやすくしたと言えなくも無い。
無論、彼らにとって冤罪かどうかなどはどうでもいい事、彼らのメンツが保てれば正義もヘッタクレも無いのだ。

いずれにせよ、この裁判は最高裁まで行くだろう、当然次の選挙は裁判係争中に行われる事になり、彼らの陰謀通り小沢氏は極めて不利な選挙戦を戦う事になり、小沢派の議員の多くは落選を余儀なくされるだろう。
それこそが彼らの狙いなのだから、たとえ無罪判決が出てもまだまだ安心は出来無い、官僚と財界と保守派議員のタッグは執拗で手段を選ばないのだから。


07. 2011年7月29日 12:39:16: GCS0yzdFvk
第五検査審査会が起訴相当って判断出した時に
「民意」とかほざいたコメンテーターはコメントすべし!

辛坊は「小沢は悪いことをしているに決まってる!」
な〜んて言ってましたっけ!
最近「「小沢のお」の字も言わないが
コメントすべし!


08. 2011年7月29日 18:43:39: crZxMwRq1w
>>05.
気持ち的には私も新党を作ってもらいたいと思っています。
でも小沢氏本人が言っているように新党の可能性は限りなく低い。
小沢氏は合理主義者です。日本経済建て直しも東北復興もタイムロスなく早急に成す為には私情を捨てて、卑劣なクデーターにより乗っ取られた母船を奪還することを選択するでしょう。菅や仙石・岡田らA級戦犯も頭数に利用したまま民主党として政権運営をするべきだ。どうせ奴らの行き場所は民主党以外にはないのだから無害無役にしてピーチクパーチク外野席でしゃべらせておけばいい。
とにかく船は新造するよりも改修した方が手間も金もかからない。
新党を作ろうが民主党のままだろうがとにかく本来の初心に戻って政策実現をし国民に結果を示してからでなければどの道早かれ遅かれ民主党議員に明日はない。
小沢氏の頭には一にも二にも改革断行・政策実現しかないのだと思う。
新党を立上げて総選挙、その後に政界再編などの時間的余裕などはない。
地に落ちたダメ党でも唯一数だけはある、選挙さえ回避できれば政策実現の時間は充分にあるのだ。ねじれ対策などは小沢氏にとっては朝飯前、相手が谷垣自民なら十本釣りぐらい容易い。
とにかく感情的になるよりは実を取るべき。小沢一郎の胆の太さならばそれが出来る。
一つでも二つでも改革を断行、政策実現に集中!!



09. 2011年7月30日 00:44:27: NRvAM7Ti0k
反撃は無理だろう、
民主党政権が誕生した時がチャンスだったけどね、

個人的に言うと小沢氏の素晴らしさと言うのはわからないよ、
分かってるのは自民党石破たちの攻撃が理不尽だと言うことくらいかな?

政治の世界で戦おうとしない自民党が駄目なのは良くわかるよ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧