★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 445.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅直人は辞任すべし、しかし誰が後釜になっても何も変わらない
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/445.html
投稿者 星と月 日時 2011 年 8 月 02 日 08:39:11: vebXXayRfpINQ
 

情けない事に菅直人が変われば何か良くなるのかを誰も具体的に言わない。確かに菅直人は辞任を言った以上、その言葉通りに実行責任はある。しかし後釜が誰になるのか、その政策は何なのか、国民生活第一の公約に戻るのか・・・・何の議論もなしで名前だけが出ては消えるというおかしな状況のままだ。

一体全体この国はどうなっているのか、その一番肝心なことを誰もが口にしない。実態は官僚が三権の全てを握っているのに、それを変える事なく政治家が変わって何ができるというのだ。単純な理論なら国民の代表者である国会議員が法律を決め、その審査は司法が行い、決定された法律の内容に従って行政がなされる。これが三権分立である。それが行政府のに集中していたら、政治家の決定なんかに行政が従うわけがない。現実に官僚たちがやりたい放題で、警察、検察、地方を含めた公務員の犯罪や不祥事では誰も処罰さえされていない。せいぜい停職程度で誤魔化され、マスコミに至っては名前はおろか顔の報道さえしない。原発のやらせひとつとっても、民間である電力会社がすれば社長の責任は問われるが、保安院や経産省は保安院長、経産省事務次官、共に誰も責任さえ問われていない。税金は官僚たちの采配で使われ放題。既得権は何も変えず、新しい政策や冤罪、B型肝炎などの官僚による失敗などの全ては、新たなる国民の税金で負担というバカげた決定がなされる国だ。

何度も投稿しているように、この国の国会議員たちが立法権を国会だけに戻すという「閣法制度の禁止」をしない限り永遠に何も変わらないだろう。菅直人の交代など、これまで繰り返された政治劇という茶番の一つに過ぎない。国民はまだ何も学ばないのか。本質を見ない限りこの国に民主主義は絶対に実現しない。官僚独裁国家の体制を変えない限り何も変わらない事を国民が声を出さなければならないのだ。放射性物質の基準値について、韓国からあきれられるような国に成り果てているのが恥ずかしくないのか。今の口だけの政治家など何の役にもたたない。明確な方針と行動が伴なわない者以外は誰も信用してはならない。それが政権交代して分かった事実ではないか。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月02日 09:07:54: UkfwmrRYyg
概ね共感します。ただ一部政治家を除いて。小沢一郎氏だけは官僚独裁国家を変えれるのではと期待しています。

02. 2011年8月02日 09:13:31: VUVcQAoO1g

>実態は官僚が三権の全てを握っているのに、それを変える事なく政治家が変わって何ができるというのだ。
>官僚独裁国家の体制を変えない限り何も変わらない

「官僚独裁国家の体制」ではない、
財界・官僚一体の独裁国家である。

放射能が舞い、余震が打ち続く地震列島で原発再稼動の寝言が通用するのは
腐り切った財界独裁が貫かれているからだ。
番犬の官僚と番犬の政治家がその寝言を輔弼して行く。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/genpatumura02.htm

60年かけて築かれた「原発共同体」政・財・官・学の原発利権「鉄の結束」日本腐食構造

・民主主義を標榜している先進工業国で、政府が使う金の額とその入手方法が、選挙で選ばれていない官僚たちによってすべて決定されているような国は、日本以外どこにもない。
・(前略)しかし、問題は、これほど明らかなことなのに、日本の多くの人はなぜ、官僚の無能力が国に損害を与えている事実をなかなか認めようとしないのか、ということだ。
・日本は世界で三位か四位の金のかかる軍隊を維持しているのだから憲法は辱められている、と同胞である日本の市民に警告する者がいる。
しかし最高法のなかで破られているのは、第九条だけにとどまらない。
一般の認識よりもっと大がかりに、しかも徹底的に破られている。
第十五条(公務員の選定・罷免権、全体の奉仕者性、ほか)、20条(信教の自由、政教分離)、38条(不利益供述の不強要、自白の証拠能力)、 41条(国会の地位、立法権)、65条(行政権と内閣)、76条(裁判官の独立、ほか)の各条はふだんは完全に無視されているようだ。
これらの各条を起草する大きな動機になったのは、戦前・戦中の非公式の官僚統制をなくしたいというやむにやまれぬ気持ちだったことを思うと、これは皮肉な話だ。
『人間を幸福にしない日本というシステム』ウォルフレン著


03. 2011年8月02日 10:33:32: LGUfwnafEI
>>02

「東大をでた、えらいお上がやってることにまちがいはないだろう・・・」

「放射能でも、デフレでも必ずいい未来がくるにちがいない・・・」

「よくわかんないけど、官僚って誰?」

まあ、こんなところが一般国民だろ?


04. 2011年8月02日 10:46:53: FprSFroisM
だから国会議員がバカだから何も変わらない。
候補者もバカばっかりだから選びようがない。
この国は変えられない。
この国は自らを変えられないのだ。

05. 2011年8月02日 12:06:57: ftyM7S1ohQ

菅はことのほかしぶといね。

想像以上だ。

ここまでズブトイとある意味すごい。
お坊ちゃまですぐ逃げた安倍や福田なんぞでは、とても太刀打ちできないだろう。


06. 2011年8月02日 12:23:41: BSZLL2M15c
お前、説教の相手を間違ってるわ。

07. 2011年8月02日 15:47:20: FprSFroisM
>>06
その通り!
国会議員に言ってやれ!
高い歳費で政策秘書まで付けてやってるのに
法案一つ作れないバカどもに言ってやれ!

08. 2011年8月02日 21:47:18: tsNXMgLLdI
政治家が変えようとしても官僚はボイコットして進まないでしょう。官僚の改革派は既に粛清されています。よほど力を持ったひとではないと変えられないとおもいます。ましてや官僚の背後にはアメリカがいます。小沢議員には期待していますが果たしてどこまでやれるかという不安もあります。

09. 2011年8月03日 00:19:35: TwCut1VLKE
延命にしか興味のない菅は無害ではあるが無益でもある。
方向性を決めたら絶対に変えないという覚悟がなければ政治家なんて無理。

10. 2011年8月03日 01:56:56: mclh5VBPCU
国民が良い政治家を選んで育てて応援すること。
地道だがこれしかない。

11. 2011年8月03日 05:31:42: OBQXkSvDlc
小沢さんの功績(意識していないかも知れないが)、菅の負の功績は、マスコミを代表とする既得権益者が、いかに嘘、捏造、隠蔽、世論操作、冤罪を行っていたかが、私のような一般市民にもはっきり分かるようになったことだ。

「政治家は国民のレベルによって決まる」とのことだが、正にその通りだと思う。国民はバカなのか?少なくとも今までは事実さえ知られず世論操作されていたのだから、分からないのは仕方なかったと思う。しかし国民の大半は事実を知って来ているので、本当の政治の改革は国民の手に委ねられていると思う。

したがって、投稿者の、「しかし誰が後釜になっても何も変わらない」は勝手に決めるべきでない。私も投稿者も含めて、国民の意識が変われば国が変わると思う。その時、誰にせよ本物の政治家が生まれる。


12. 2011年8月04日 14:46:25: FprSFroisM
100年かかる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧