★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 460.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢民主党政権阻止」を狙った検察による戦後最大の政治謀略「小沢一郎事件」の主犯4名を許すな!  杉並からの情報発信です
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/460.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 02 日 20:38:34: igsppGRN/E9PQ
 

「小沢民主党政権阻止」を狙った検察による戦後最大の政治謀略「小沢一郎事件」の主犯4名を許すな!
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/b160bd2ce70840e5b521ef18278a82d0
2011-08-02 18:21:33  杉並からの情報発信です

 (1) 樋渡利秋検事総長(写真)

   「小沢一郎事件」 は「小沢民主党政権誕生阻止」を狙った米国支配層の指令の元、自民党清和会、検察、大手マスコミが一体となって実行した戦後最大の政治謀略事件。

   最高責任者である検事総長樋渡利秋氏は退官後弁護士200名、弁理士50人を抱えるTMI総合法律事務所の高給で顧問に天下った。

   職権乱用の検察官を訴追するには、米国並みに国会が決定し検察官を指名し予算をつける「特別検察官制度」が必要。

(2) 大鶴基茂最 高検検事(当時)

   「西松建設政治資金事件」をでっち上げ最高検検事として弾圧を指揮 した最高検検事大鶴基茂氏(56)は、あらかじめ決められたストーリーに沿った供述を暴力的にとって

事件をでっち上げる名手だった。
    
   8月1日付で最高検公判部長を辞職し弁護士になるとのことだが、官僚の「天下り」の一種である「ヤメ検弁護士」は

   法律で禁止した方が良い。

(3) 佐久間達哉東京地検特捜部長(当時)

   2009年3月3日「西松建設政治資金事 件」強制捜査で先頭に立ちキャメル色の派手なコートで目立っていた当時の東京地検特捜部長佐久間達哉氏(54)は

その後大津地検検事正に出世したが今回法務省総合研究所国連研修 協力部長に左遷された。

   左遷だけでは済まされない。
  
(4)吉田正喜東京地検特捜部副副部長(当時)

  当時の東京地検特捜部吉田正喜副副部長は2010年2月1日の取り調べ中石川知裕議員に対して「今回は小沢を起訴できな かったが検察審査会で必ずやられるのだ!」と明言。

検察が自ら起訴出来なかったので検察審査会による「小沢氏起訴」を最初から計 画していた。

(終わり)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月02日 20:57:44: WRWvZr5gi6
こやつら皆、民主主義の潮流を妨害した反革命分子だ。獄門はりつけ!

02. 2011年8月02日 21:08:33: czgXAEQpzY
ウルマ官房副長官(当時)はどうなのか。

ヤメ検、汚い財団理事長、河上クソヤメ検は

乗っかったゴミマスコミは、キャンキャン五月蠅いニュースキャスタ−は

裏切り菅に仙谷、岡田、枝野、前原、渡部肛門、薄らハゲ、小宮山婆

全員同罪だろう。


03. 2011年8月02日 21:36:00: tTrD7tBRQs

>。ヨ小沢民主党政権阻止」を狙った検察

ことを矮小化して意図的なデタラメをばら撒くことは絶対に許されない!
小沢が個別に狙われたのでも、検察が独自に暴走したのでもない。
日本国民の意志が破壊されたのだ。
国民の財産が根こそぎ強奪されたのだ。

強奪に動員されたのが、番犬検察・官僚群であり番犬マスコミであり番犬政党、番犬政治家、番犬学者なのだ。
308議席の国民の意志を叩き潰すために
番犬を総動員した総攻撃が行われ、
いまも行われている。

矮小化は犯罪に加担することだ。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/genpatumura02.htm
小沢・鳩山・菅に対する追放策謀とは何か?

「追放策謀」の目的は「政権交代」という国民意志・民意の破壊である。
日本国民に自由な意志・変革の希望など持たせてはならない!
このことを国民に周知徹底させることであった。
国民を、つまり国家予算・国民資産を自由に出来ないからだ。


04. 2011年8月02日 21:51:58: cZy3V4LNR6
小沢冤罪事件で日本の腐った勢力構図が解った。悪徳集団の排除を完結させねばならない。

05. 2011年8月02日 22:59:31: ksDUiOB5XY
NHK大越キャスターはどうなるのですか?見過ごせないと思います。地方転勤?
民放各社は「カネ儲け」さえすればよいクズ、ゴミを売って滅ぶのは自業自得です。

ただNHKは国民受信料の無駄の山を築くので、『国民審査の眼』を大越と並べ、NHKに大量注入する必要があると、痛感します。
(ニュース9の大越は、話題が一段落した後、わざと、「政治とカネは?」と印象付けたり、隷米議員の親父・渡部黄門にわざとコメントさせるなど、非常識の極み)。

早急に、日本は第二のNHKを造り、情報貧困大国を脱して『大本営発表・大政翼賛会流・情報伝達』を根絶しなければ危いと、骨身に沁みました。どなたか詳しい方、ぜひ、教えて下さい。


06. dotard 2011年8月03日 00:03:22: GUlT9qRom.Fo6 : DEsIhx9woY
N9は見たことないので大越云々はコメントできない。
NHKが公共放送の役割を果たさず受信料を取っているのは許せない。
放送法は受信機を設置したらNHKとの受信契約成立がみなされ、見たくない意思反映されず意思が強制される不当なもの解除の自由もない、スクランブルをかけて有料放送にすることを回避するつまり垂れ流しして世論を操作する意図がある。
国営にして受信料を取らず政府の情報と一部娯楽番組提供もある。政府は受益者負担として国費投入を最小化する意図だ。
英国式とすればNHKを規制する総務省から独立した機関が必要、かって民主党は米国FCC類似の独立機関設置をして通信会社、民放とNHKを規制する公約に上げたが官僚NHKにつぶされた。
戦後間もなく電波監理委員会(独立行政機関)が設置されたが(国家行政組織法の別表) 、昭和28年テレビ免許付与の際正力松太郎の日テレにNHKをさておいて認める案だったため、NHKは郵政と結託してこの機関をつぶした。仮につぶされなくても、FCCの新聞と放送局が相互に保有することを禁じた規則に違反したので日本のマスメデア理論のレベル低さは如何ともしかたがない。
原発もNRCのような機関が必要だし、そもそも米国は電気料金は州の公益委員会が規制する(日本も昭和28年ごろまで公益委員会が規制した)
以上の通り日本は官僚寡頭専制国家なのだ。
それを新聞系テレビのネットワークとNHKにたいする脅し(事業計画の国会承認)で官僚に意のままに世論を形成する現象が続いている。
小沢氏問題は検察は官僚だから同じ類似の問題。
これは、ポツダム宣言、GHQ憲法草案が国民の目に触れず政府案をもって国会で若干修正され国民参与がないのである。
小沢氏はこの根本問題ー官僚専制を覆し議会制民主主義を打ち立てることを狙ったから潰された。共産党が官僚(GHQ)に潰されたことと類似と私は解釈する
日本の官僚は頭が悪く仕事ができない、昔は天皇絶対だから天皇の官吏でよかったが今は民主憲法だから米国の威を借り企業を味方につけ国民を抑え自分らが国を動かすと自負するが、原発問題でのていたらく
この構造がわかれば解決は簡単。企業は国民に不買運動を起こされたら潰れる。

放送問題は多チャンネル化がCATVの規制でまだ伸びない。ネット利用者もまだ
少数だ。
これを覆すには、民主的政権が国民代表の地位を築くこと、当面は小沢総理に
民主化の入り口を築いてもらう。
こうなったからと言って企業は生きていけない理由はない。自由、民主、言論の自由は米国の伝統だから、

目覚めた市民は何をすべきか、一人の力は限度がある、NHK公式ニュースのツイタ―に苦情を書いても焼け石に水、まとまれば大きい、受信料不払運動の教唆は目立つとやばい、口座振替を解除するなど知恵を出す、これは電気代の不払いが何万人とまとまれば強いのである
やはり一人の投票が政治を動かす、まとまれば大きい、

日本は通信や放送法学や憲法学が遅れている。FCCのことが殆ど報道されない。
やはり米国の情報を仕入れ理論構築せねばならない。
民主化革命は簡単ではない。


07. 2011年8月03日 03:48:30: tJXJJazKUo
特捜の小沢疑獄関連検事及び上司は全員 首(強制退職)、弁護士資格を剥奪。

08. ara 2011年8月03日 06:25:47: LNmFaEQpmm68w : 1FLI0V7DqQ
良く、アメリカのデビットロックフェラーが云々とか言っている人がいますが、何処にその証拠があるんでしょうか?・・・・疑問です。
それよりも、日本の理性、知性をかなぐり捨てて検察がそこまでやらなければならなかった原因は他にはないのだろうか・・・・?
私には元凶が内閣官房にあるようにしか見えないのだが?
昔のGHQ進駐軍ではあるまいに、アメリカの印籠が全てに及ぶ、というには無理がある。アメリカの小沢では困るというのは当然だろうが、それは小沢総理になっても影響力を行使することはできるものと思うので、どうも信憑性に欠ける。
どうも、内閣官房には内閣官房副長官付きの「補」という財務やら警察検察やら官僚の多数を擁している組織があるようで、この権限が巨大化しているようです(
事務次官会議が無くなった分で更に)
だから、これらの指令で小沢排除が決定されたのではないかと・・・・私は思っているのですが・・・・
「自民党には及ばない」と、断言した副長官の言葉が全てを物語っているのではありませんか・・・・?
特に、天皇教背教の多数のおえらい日本人は、天皇を軽視するような発言をした小沢さんに対して怒りを滾らせたものと思うのが自然のような気がします。
それが形振り構わぬ行状となったものでありましょう・・・・

09. 2011年8月03日 07:19:02: DtCsI6Tk6E
検察のアホは、性根が腐りきってるな。

10. 2011年8月03日 08:04:48: NxlrKTlS0I
 08>
 内閣調査室→公安警察(県警等とは別建)+陸幕二部(保安隊)=弾圧機関
      
      →最高検(外務官僚CIA洗脳完了者+司法官僚+御用学者・御用文化人)→地検特捜部(補助部隊=裁判所)=司法謀略実行部隊

 CIAエージェント(ジャパンハンドラーCSIS+ナベツネ・橋本五郎・・・)→電通(成 田豊)→内閣調査室→総務省→糞メディア(新聞・週刊誌・テレビ雑魚記者)=世論操作雰囲気部隊

 公安警察→似非右翼(ヤクザ)・偽右翼(朝鮮右翼・在特会他多数重複団体)・創価学会+統一教会+幸福の科学=市民運動妨害部隊
 
 以上(異常)日本を動かす仕組み

 


11. 2011年8月03日 08:09:43: a5Zk4jtDT6
樋渡利秋ら4人は日本の歴史上の汚点で、4人を厳しく糾弾し永久に語り継ぐべきべきです。だが問題の病根と本質は別にあるのです。この4人の奥の、日本の政治体制にあります。日本の民主主義というのはアメリカの手前建前として偽装しているだけで形式的には一応選挙制度もありますが、江戸時代や軍国主義時代と同じ、「官僚フアシズム」の悪党一味が恣意に甘い汁を吸える体制なのです。『国民の生活第一][官僚主導から政治主導][日本の真の民主化」などへの改革の志を枉げぬ小澤さんがいては甘い汁が吸えなくなるので、「何か罪をデツチあげろ」「やつてしまえ」となつたのでしょう。小澤さんを抹殺するために、大手メデイア11社。通信2社を尖兵にして連日小澤さんへ検察や既得権益勢力などのフアシスト勢力が、デツチ上げた『政治とカネ疑惑」で攻撃したが「検察不起訴」になるや、奥の手として、汚いリンチを思いつき、11人残忍な自称市民で「検察審査会」開催と称してどこからか借り集めて洗脳し誘導した市民に2回の「起訴相当議決」をさせたのです。「もちろん無効」です。こうして小澤さんへリンチを加えたのです。ナチスがユダヤ人を「人相も悪い」「カネの面でどうも怪しい」「悪いことしているに違いない」「証拠もクソもない、かまわん、やつてしまえ」と市民突撃隊に襲撃させたように。つまり日本の政治支配システムは民主主義ではなく、今でも「フアシズムとナチズム」なのです。江戸時代も軍国主義時代も現在も本質的には、「マフイアのリンチ』的な超法規的リンチを国が恣意の裁量権でやれる野蛮な国なのです。司法と政治の真の民主化が日本には必要です。「ウオルフレン著「誰が小澤一郎を殺すのか?』角川書店刊。参照。」

12. 2011年8月03日 08:16:50: LpO6MhNizE
この四人組、鞭打ち1000回の上、釜茹でに処すべきであろう。

13. 2011年8月03日 09:25:49: ve3ZTUfzhI
私も総合プロデユサーは
悪党漆間兄弟の兄貴、漆間巌雄元警察庁長官だとみますが

14. 2011年8月03日 09:26:07: 17eqseXJNQ
大鶴氏は懲戒免職になる危険を察して、退職金がもらえるうちに退職したのかも。

15. 2011年8月03日 10:34:27: DagjiKgKSQ
NHK大越は 小沢氏捏造冤罪事件を 大越の9時のニュース番組で

「なぜ 捏造 冤罪がおきたか!」を検証し しっかり 国民に向け流すこと。

そして 大越ざんげ。

小沢氏の貶めをNHKの公共の電波使って散々やってきたんだから。

民放 NHK どのニュースや情報番組みても 司会やその隣の女子アナが

真実が見えない 洗脳された馬鹿にしかみえない。


16. 2011年8月03日 10:53:37: i7CGvypOTw
> (1) 樋渡利秋検事総長(写真)
> 「小沢一郎事件」 は「小沢民主党政権誕生阻止」を狙った米国支配層の指令の元、自民党清和会、検察、大手マスコミが一体となって実行した戦後最大の政治謀略事件。

第一線の検事の起訴すべきとの主張に対し、検察のトップは小沢一郎の検察と闘う、の圧力に屈し、証拠不十分で小沢一郎の起訴を見送った。
それが、何故、「検察、大手マスコミが一体となって実行した戦後最大の政治謀略事件」となるのか、意味不明。

「検察、小沢一郎が一体となって起訴を免れた戦後最大の政治謀略事件」と云うことなら分かる。

>  職権乱用の検察官を訴追するには、米国並みに国会が決定し検察官を指名し予算をつける「特別検察官制度」が必要。

 検察と闘った小沢一郎を訴追するには、米国では国会が決定し検察官を指名し予算をつける「特別検察官制度」が必要だが?、日本では検察審査会で起訴が可能。
悪党・小沢一郎を起訴した日本の検察審査会制度は素晴らしい。


17. 2011年8月03日 11:07:26: zxRwWYtUnA
16さん、あなたのIDには見覚えがある、あちこちで反小沢のたわごとをカキコミ歩いている方ですね。

あなたの「反論?」らしきものは意味不明。で、あなたって何が言いたいの?「検察、小沢一郎が一体となって起訴を免れた政治謀略事件」って、なんのこと?検察と小沢が一体になって頑張って、起訴を免れるなんてなんなのか。あなたは何もわからず、小沢をやっつけろという指令のもとにせっせと掲示板を見張っているようですが、もう自分でもなんのことだかわからなくなってきているようで、そろそろ限界のようですよ。


18. 2011年8月03日 11:11:28: FQuprmjf0A
>>16

ない頭でせいいっぱい頑張って理屈をこねてみたか。

ゴミマスコミに採用してもらいたいわけか。末端で工作を担当するキミでは無理だろう。


19. 2011年8月03日 11:28:44: c6iPHVxwiI
>>16
ここにも現れました。情弱ネトウヨ君。
そもそも、この案件は無理スジであったことが
裁判を見ても分かるとおり。
だからこそ検察のトップは無理だということを
言ってたのに。佐久間特捜部長(赤レンガ派)と大鶴が暴走。
特捜検察の大失態を犯すはめに。そして
小沢を追い落としたことで出世できると思いきや
この裁判でその実態が明るみに出たため退職、
左遷されたのだよ。情弱ネトウヨ君。
しかも、当時広島高検検事長で今検察トップの「現場派」
の笠間検事総長もこの事件に反対だった。それにこの笠間は
次々に失態を犯していた佐久間よりも現場派の中の現場派、重みが違う。
これを持ってしても、圧力を掛けたからどーたらこーたら
つうのはあんたの単なる妄想のたぐいだ。


>悪党・小沢一郎を起訴した日本の検察審査会制度は素晴らしい。

なるほど。お前は法治国家はなくていいということだな。
ならさっさと日本から出ていきな。法治国家でない、一番いい場所が
あるよ?北朝鮮って国だけどw


20. 2011年8月03日 11:38:16: 5mLzBGNdZw
≫05. 2011年8月02日 22:59:31: ksDUiOB5XY
NHK大越キャスターはどうなるのですか?
ニュース9の大越は、話題が一段落した後、わざと、「政治とカネは?」と印象付けたり・・・

↓↓
確か、民主党の代表選の前後だったか、
大越が代表選にコメントした後「それはそれとして、小沢氏の“政治とカネ”について私は今後も追及の手を緩めたりはしません」
・・・だって。特捜検事かい?

あたかも小沢さんに私怨が有るかのごとき発言で、公共の電波を使い、事もあろうに視聴料を搾取していて公平・公正さの求められるNHKが電波に乗せることではありません。

私も当時むかつきました。(それ以来、大越の顔が出ると消しています。)


21. 2011年8月03日 11:41:03: wdBQoyNUvo
16は、検察か?マスコミか?、本人だったりして?????それとも共産党?

この人たちの顔写真ですね?

http://www.kyudan.com/opinion/ozawa05.htm

時々つながらない時が有りますが・・・・・・


22. 2011年8月03日 11:55:52: N2lVoYK5nk
佐久間の新任地先、法務総合研修所国連研修協力部は府中市晴見町1−26は武蔵野線北府中駅下車徒歩5分、近くにお越しの節は是非ご見学下さい。冬にはラクダコートの勇姿も見れるかも。近くには府中刑務所があり、この男の為に冤罪で投獄された人の恨みの声が聞けるはずです。

23. 2011年8月03日 12:30:15: GCS0yzdFvk
かかった捜査費用全額負担させるべきでしょう!
責任がないから何でもかんでも、ねつ造でも偽造でもできるのが検察組織!


24. 2011年8月03日 12:31:32: GNk8j8Nsu6
でたーーーーーーーーーー!www

現在阿修羅で自ら馬鹿丸出し筆頭候補の

             i7CGvypOTw

それにしても、当たり前と言え、ずいぶんボロボロのコメに
成り下がったなぁ。。。www

お前をはじめ、反小沢どもは阿修羅で小沢氏のスレ以外は
興味ないのかね〜w

ときどき原発推進論で出てくる馬鹿も居るようだが^^

ある意味、「小沢命」なんだな(爆


25. 2011年8月03日 12:44:04: 5mLzBGNdZw
【≫01. 2011年8月02日 20:57:44: WRWvZr5gi6
こやつら皆、民主主義の潮流を妨害した反革命分子だ。獄門はりつけ!】


同感です。

今大事なのは、
こやつら検察官僚を含めた「官僚独裁政権」から国民を代表する政治家集団が政権を奪取することです。

こやつら官僚政権は民主主義の潮流を作り上げたにも拘らず、長く続いたため「独裁政権(自民党に非ず)」となり、驕り高ぶり、自らが潮流を妨げていることに気づいていません。革命が起こったアフリカ諸国の独裁者と同じです。

敵(官僚政権)が最も恐れるのは国民の代表である国会議員が団結して「政治家主導の政治を実現させること」なので、
大連立政権ができないように与野党を分断し、
アホ菅を操って民主党内の分断をも進めてきました。

しかし、
敵が最も恐れるのは小沢一郎です。

政治家主導の政治改革に対する小沢一郎の「本気度」が最も怖いのです。
彼の日本の社会システムの欠陥を見抜く力、それを変革させる力を恐れているのです。


26. 2011年8月03日 12:56:27: 1Tg9tN2ZU6
検察は、ただの僕、ダメリカユ堕ヤ奥の院、ネオコンだろう!その辺をウヤムヤにしたらいけませんよ!赤カブさん!(笑)

27. 2011年8月03日 13:20:10: fxGXBqv3no
21番さん全員集めて指名手配しましょう。
官房 漆間
朝日 星
毎日 岸井
TBS ミノ
もお忘れなく。そしてかれらを締め上げて最初に指令を出したのは誰か突き止めましょう。たぶん親分の意向(小沢には困ったというだけでよい)を汲んで漆間がごいたのは間違いないとは思います。しかし検察だけではなく全マスゴミも無批判に疑問を持たず一斉に小沢つぶし行動をしたのは日本はまだ民主主義国家ではないという証明だ。憲法違反を平気でする国でありまたそうした行動をする国民がいるということである。

28. 2011年8月03日 13:24:58: imgCzg0dEQ
産経既報「民主党の小沢一郎元代表が、8月31日の会期末までに衆院に内閣不信任決議案を提出する意向を固めたことが2日分かった」

                菅は何故危険か?
 菅をこのまま放置すると、我が国の国家社会を破壊する恐れがある。菅は、我が国の国家、政治、社会、文化に異質なものを持ち込んだからである。低脳無能無教養詐欺師ペテン師人非人犯罪者歩く無知厚顔悪知恵ズルさの塊など、菅に与えられた勲章は多々あるが、菅の最大の危険性は、その異質性にある。我が国内には、対立・抗争・論争・闘争など争いはいっぱいあるが、皆その根底には、同質性というか、国家国民を愛する心、恥や名誉を重んずる心など、通じ合うものがある。その共通性は、単一民族・単一言語・単一文化(文化多元主義を否定するものでないが)などに培われたものだろうが、とにかくこうした共通性をもち、古来より日出ずる瑞穂の国として、連綿として発展してきた。だから、ひとさまにとやかく言われないようにする、言われたら自らを正すなどは、当たり前な社会の規範なのである。政治制度でも、憲法以下多くの法制度やルールにより運用されるが、その運用も杓子定規というより、上述の文化的特色を濃く反映した運用が特色である。首相の座も、国民に愛され支持されなくなったら、潔く自ら身を引くというのが当たり前なのである。我が国の国家や社会を、有形無形で支えてきたこうしたものは軽視されてはならない。
 しかるに、こうした国家社会に、突然変異的に異質なものを持ち込んだのが、菅である。メデイア、国会議員、国民の面前でも、詐欺を働いても恬然として恥じない、お大師様さえ詐欺の片棒担がせる、口から出まかせの嘘がバレると更にウソの上塗りで恥じるところが無い。国民の支持を既に全く失い、更に世界からも相手にされなくなっているのに、自らの延命しか考えない。もはや、アメリカも中国も、菅を全く相手にしなくなっているのに、そのことの意味を全く考えようとしない。あと2年間、我が国で外交交渉や国際社会での活躍が失われたら、どうなるのだろうか。あるいは、全く相手にされない菅が、夢遊病者のようにフラフラ出て行くつもりなのだろうか。憲法制度だけをタテにとり、文理解釈に近いとも思うが、辞めると言わなければ2年間は地位にいられると、しがみつく。憲法前文に「国民の信託により」とあるように、その心、条理で言えば、国民の支持を全く失った菅の存在理由は、既に雲散霧消しているのだが。こうした、あさましい姿晒しても恥と思わない。日本人だったら、外なんか歩けないのだが。菅は、こうした日本的なものに、敢えて反逆するという意図があるのだろうが、我が国の政治や社会の中で、極めて異質な存在となっている、あるいは異質性を持ち込んだ。こうした菅の異質性は、我が国の連帯性を断ち切り、国家社会を破壊しようとしている。菅は、この意味で極めて危険なのである。
 民主執行部の、菅への対応では、盆明けまでにとても降ろせないし、頭かかえボヤくばかりで、秋がきても、年末から春となっても、菅を降ろせない。国家は壊れていく。内政もダメ、外交もない。菅死民運動家や野太鼓ヘッポコ弁護士による、素人国際金融財政運営は、円高に右往左往ばかりで、知識なく何ら手うてず、企業は青息吐息である。
 もはや、小沢さんしかない。全国民が真に敬愛する小沢さんに、立ちあがってもらうしかない。小沢さんが立てば、いざ鎌倉、鎧袖一触、この日のために一剣磨いてきた国民は立ち上がる覚悟である。



29. 2011年8月03日 15:30:09: ziSqnHwUCQ
小沢さん、人権擁護法案は阻止してくれませんかね。
このまま行くと通っちゃいますよね。

委員は国会同意 人事人権救済機関の基本方針発表 権限強化の余地も(産経)←震災対応のドサクサ紛れに成立目指す

http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/452.html


30. 2011年8月03日 15:37:14: oXjyYrHR4I
「民主主義」とは何か。
国民自身が社会的発言を行い、我欲に捕われず、ルールと共生していかなければならない。
 下劣な番組を垂れ流すテレビや、情報操作と捏造記事で真実を覆い隠す新聞報道を鵜呑みにし、簡単に「洗脳」されてしまう日本人が「民主主義」を確立するには、まだまだ時間がかかる。
 この国家的危機にあって、我々の使命は、あせらず、歩みを止めず、未来の子供達のためにすべきことを確実に実行すること。
 2年後の「衆参同時選挙」まで辞めるつもりが無い菅直人は、売国・不正政治資金問題で失脚させ、国家反逆罪で裁くこと。

31. 2011年8月03日 15:47:53: PTuTjoDvGE
@ 記者クラブ制の廃止
A 電波オークション制度の導入
B 新聞とテレビの共同経営の禁止

メディアをなんとかしないと
いつまでも 謀略は続くことになる。


32. 2011年8月03日 16:03:32: i7CGvypOTw
>>29. 2011年8月03日 15:30:09: ziSqnHwUCQ
> 小沢さん、人権擁護法案は阻止してくれませんかね。

小沢一郎は外国人地方参政権付与を主張している。
他方、この人権擁護法案は、人権擁護委員は地方参政権を有する者から選ぶ。

それ故、この人権擁護法案を成立させ、その後に小沢一郎が外国人地方参政権付与
を実現すれば、外国人が人権擁護委員になり、裁判所の捜査令状無しに日本人の個人の家に踏み込めるという仕組み。

「小沢さん、人権擁護法案は阻止してくれませんかね」などと云って、頭は大丈夫?

委員は国会同意 人事人権救済機関の基本方針発表 権限強化の余地も(産経)←震災対応のドサクサ紛れに成立目指す
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/452.html
投稿者 木卯正一 日時 2011 年 8 月 02 日 14:35:25: xdAt6v.ugMgqA
都道府県の人権擁護委員は地方参政権を有する者から選ぶ方針を示し、永住外国人に地方参政権が付与されれば外国人も有資格者になる。


33. 2011年8月03日 16:34:35: seSFT3Cv8Y
なんだ
永住アメリカ人に権限を与える法案か

34. 2011年8月03日 16:52:17: OUdN8W5zzo
小沢たたきの政治勢力と大マスコミが,間近に迫った無罪判決や冤罪事件の確定を感知してか、一斉に沈黙し続けている。一方、一部のペテン師グループは、菅直人の追放に小沢を悪用しようと画策するが、小沢は乗らない。彼はぶれないし、腐りきった党は解体し、国民のための新党を立ち上げるだろう。、

35. 2011年8月03日 17:09:26: NxlrKTlS0I
 32.
 朝鮮人若しくは、朝鮮帰化人OTw。
何をホザイテいる。
 てめ〜の、朝鮮日本語はバレテいる。

 は〜はははは


36. 2011年8月03日 18:29:50: sWMyk3Dp9o

石川知裕さんも、真っ白だね。
疑惑だらけは、証拠偽造、供述書創作の「検察」である。

37. 2011年8月03日 19:14:36: FjvyIZbVBk
地検特捜部の過去の案件について、裁判の判決を差し置いて全てについて冤罪の可能性を考慮して検証する必要がある。(既決者の名誉の回復がなされるべきだ)
なぜなら、今回の大阪地検特捜部によって明らかになった捜査手法が、今回だけとは到底考えられず、大阪・東京地検特捜部の言わばDNAであると考えられるからだ。
証拠のねつ造による裁判の末の判決が濃厚だからだ。
裁判所に於いても善意であることを証明しなければ、未必の故意の疑いがかかる。
これは、国民の司法に対する信頼に関わる重要事項だ。
もし、放置すれば、法治国家としての根幹を揺るがす。
警察が何を言おうが検察がなにをしようが、ああそうですかご勝手にとなり国民の協力は得られない。
国民それぞれが独自の行動規範を持つことになる。
ある人にとっては犯罪だが、他の人にとっては犯罪でなくなる。
それこそ、無法国家だ。   今の菅政権がそうかもかもしれないが。

38. 2011年8月03日 19:25:54: EiiIKdTxMU
特捜の誰とか言うより、民意を考えろ。

39. 2011年8月03日 19:50:07: sHeJIooyZ6
検察どうのマスコミどうの弁護士どうのとか色々ありますが、どなたかがご指摘のとおり細かい法律を作ることなんです。
例えば、司法にとって一番の悪は裁判所と検察と弁護士の癒着です。
まともな為政者はこれをまず完全に分離しなければなりません。
簡単なことです、が、これをやれそうな政治家は誰なのか?
ということです。

40. 2011年8月03日 19:56:03: SYBnefOvOA
>>32

よう、ミスター雲隠れw
早くも鮮ネタ頼みの
逃げ口上かよ



41. 2011年8月03日 20:40:00: XwdR0OSwDk
当時の佐久間特捜部長は大津地検検事正から、法務省総合研究所国連研修 協力部長に左遷されたとのことだが、佐久間氏の前任者は今回の異動で札幌地検の検事正となる訳だから左遷なのかどうか疑問だ。

42. 2011年8月03日 21:25:50: gCs07ufdoU
福島に行かせろよ。

43. 2011年8月03日 22:20:39: bSF63Ap7tY
こやつら4人は踊るアホウだ!
裏に居る奴は誰かな?


44. 2011年8月03日 22:35:57: u8H9DhcJGg
震災からまもなく五ヶ月たちますが、仙台市では義援金の支給が全くと
いっていいほどされていないようです

こちらの掲示板をごらん下さい。

http://www2.machi.to/bbs/read.cgi/touhoku/1310014803/l50

スレ違いで申し訳ないです。


45. 2011年8月03日 23:15:10: hBCOqRN1xg
この吉田正喜とやらの発言が事実であれば、どうやら検察審査会も全くのデッチアゲのようだな。
善良な国民を騙し、あたかも日本が法治国家であるかの如く装いながら、裏では何でもありだな。ひでえ奴らだ。
いずれにせよ職権を以って不当に民意を蹂躙した罪は極めて重い。見せしめの意味も含め、本人は勿論のこと、一族郎党一人残さず極刑に処するべきである。

46. 2011年8月03日 23:17:35: QaUC7dpgHo
■この4人組をまず徹底的に処罰することが民主主義回復の一里塚だ。

民主主義の根幹を破壊したテロリストの4人組を決しておとがめ無しにしてはならない。

1億人の国民の唯一の権利をなきものにした罪はあまりにも大きい。

罪の大きさに相応しい罰を与えなければ必ず再発する。

根絶するために公開の場で厳罰を与えなければならない。

●4人組の刑を考える。

名前から関連する刑を申し渡す。

@樋渡利秋は5時間裸足で「火渡り」の刑を受けること。

二度と世の中に歩いて来れないようにする。

A大鶴基茂は「逆さ吊し」の刑に処する。

二度と口が聞けなくなるまでの時間吊すこと。

B佐久間達哉は「股裂く」の刑に処する。

やはり二度と世の中に出て来られないようにする。

C吉田正喜(せいき)は「断種(断種)」の刑に処する。

悪の子孫を断つためである。


47. 2011年8月04日 00:15:46: BSyNu4YkWI
本当に樋渡利秋・大鶴基茂は「逆さ吊し死刑」・佐久間達哉は「股裂く」の死刑・吉田正喜(せいき)も死刑に出来たら*****世の中に正義があると....立証できるのだが??日本には真実を小さなアリバイ記事に摩り替えるデマゴミ・謀略機関がたくさんあるから無理だろう。

48. 2011年8月04日 00:58:58: EX6TZJ2kPQ
検察4人組(樋渡利秋・大鶴基茂は・佐久間達哉・吉田正喜)だけでなく、マスコミ10人組(ナベツネ・船橋・星・みの・岸井・テリー・たけし・浅尾・大越・辛坊)、政治家10人組(石破・石原・恒三・前原・枝野・仙石・玄番・安住・岡田・長島)や悪代官たちにも責任を取らせなければ、この国は再生しない!

49. 2011年8月04日 02:43:01: tJXJJazKUo
管直人を緊急逮捕せよ
菅直人「原発事故200万人」〈福島県民〉を見捨てた大罪〈米軍が調査した「高濃度汚染地域」通告を無視〉

起訴、無期懲役。


50. 2011年8月04日 02:54:30: XeEb43V93U
なんだかこの掲示板も一方的な偏向が増えてきて気持ち悪くなってきたな

51. 2011年8月04日 04:32:20: GNk8j8Nsu6
>>50

じゃあ、来るな。消えろw


52. 2011年8月04日 05:09:41: IIzrsqmIno
>>32
全く同意見だ、

小沢一郎は、韓国人に地方参政権を与えて、日本を地方から破壊するつもりであろう。
そんな小沢の戦略も理解できない唐変木な人が、阿修羅には多いのか。


53. 2011年8月04日 05:22:00: zD9B1M0EOc

「小沢一郎事件」は、政権交代阻止を狙った、
政敵たちの、壮大な虚構劇だった。

「小沢疑惑」をつくりあげた主犯たちを良識ある国民は絶対に許さない。
「政治とカネ」と便利なことばを連発して、罪なき、石川知裕さんや、
小沢一郎に仕事させないようにして、日本の舵とりを失い、
日本沈没を招いてしまった。


54. 2011年8月04日 07:39:43: 5UPa2nCBEM
>>32 i7CGvypOTw
>>52 IIzrsqmIno
 i7CGvypOTwやIIzrsqmInoはなぜ日本人のナショナリズムに訴えるのか。参政権がないからです。日本国籍を持つ人々に働きかけて、複数の通名をアドホックに使い分けられる現状を維持してもらいたいのです。
 外国人に参政権が付与されるとしたら、通名宛ではなく、本名宛で選挙の案内が届くことになると予想されます。つまり参政権を行使するためには通名の使用が強く制限されると。
 それって、何か問題ありますか? コミュニティにおいて誠実に暮していれば、本名が異民族のものであっても、おおむね敬意をもって遇されると思いますが。

 阿修羅掲示板におけるi7CGvypOTwやIIzrsqmInoらの勢力は誠実さとは対極の姿勢を示し続けています。それは様々な通名使用時においても踏襲されているのか、それとも阿修羅掲示板が例外なのか、判断するに足る証拠を私は持ち合わせておりません。どうも前者のように思えるのは私が未熟だからでしょうね。


55. 2011年8月04日 08:56:46: IIzrsqmIno
>>54
参政権を与えなくても、通名を禁止にすればいいだけの話し。
なんで、通名制限のためにわざわざ参政権を与える必要があるのか不明。

逆に、参政権を与えることによるマイナス面が大きいと言われている。
在日韓国人達(日本のマスコミを支配する電通のトップが在日朝鮮人ってしってますか?こういう在日が日本で経済的に成功しても一切日本人に感謝せずに悪巧みばかりしている連中、パチンコ、ヤクザ、サラ金)の悪巧みへの防御が必要である。

しかし、外交音痴で、いつもアメリカや韓国の罠にマンマと填るお人好しの日本人には理解できないのであろう。

何年か前も、在日帰化人の息子である小泉とアメリカブッシュと電通(在日韓国人)の悪巧みに、簡単に騙されたじゃないか?日本人は。いまだに郵政民営化を肯定する日本人も大勢いる。日本人はワルに感嘆にだまされる。

つまり、参政権は、広い視野で見るならば、誠実に暮らす人のメリットよりも、在特会のような誠実でない人たちへのメリットが大きい。

そこらへんを十分承知なのに、在日特権を与えようとする小沢一郎。

仮に、衆院選挙のマニュフェストに書いて、堂々と政策として推進するなら100歩譲って諦めるが、小沢はマニュフェストにはこのことを載せないで隠蔽したまま、国会に提出して通過さえようとした。

小沢一郎の悪巧みに騙されるな。
彼は、誠実な人間ではない。
絶対に信用できない。

ただし、今回の裁判の件は、小沢は無罪だということには賛成ですよ。


56. 2011年8月04日 09:24:29: tJXJJazKUo
外国人へ参政件を与えることは憲法違反であり、自主国家の基本から離れる。

小沢さんは外国人へ参政権を与えることには反対である、但し 地方参政権は問題ない。

小沢さんは無罪である。首相の任務について、日本を救ってください。小沢先生。


57. 2011年8月04日 09:28:41: SYBnefOvOA
>>52

キミのお説で言う「小沢が目論む地方参政権」は反対だが、
↓「小沢の無実」は確信なんだろ?

http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/387.html#c76
>61. 2011年8月02日 02:08:20: IIzrsqmIno
>小沢さんは在日韓国人に地方参政権を与えるらしいので
>政策として、小沢さんを支持しないけど
>無罪の人をでっち上げ逮捕しようとするのはよくない
>早く無罪放免しろ



58. 2011年8月04日 11:03:14: GNk8j8Nsu6
IIzrsqmInoさんは、どこの政党、そしてどの政治家を支持しているのかな?

外国人地方参政権についても日本国においてメリットデメリットはある。

外国人は何も在日半島人や中国人ばかりではない。

在日半島人の問題については戦後60年も自民党政権が在日特権を
法律で作り続け、行ってきたことのほうが問題だし、

特に通名制度を法制化し長年定着させたことやその制度自体を知らない
国民が多く居るのも意図的な国家の方針のように思う。

ただ、国益を害すると言う面では在日問題などよりも実際は
米国からの隷族国家の脱却やそれに伴う戦後利権複合体の
非公式システムのほうが遥かに大問題だ。

在日出身の中にもこの非公式システムにどっぷり使っている
腐れ外道が相当数いる。しかしそれは、その一部の問題だ。

ネトウヨは在日ネタに執着して、本丸の非公式システムに目を向けさせない、
自らも知らんフリすることが、ネトウヨや似非ウヨのネットでの役目w

 小沢氏に総理をやってもらい日本復興の舵取りを豪腕らしくがんばって
もらい、小沢総理の基で外国人地方参政権を法制化しようとの動きが出たなら
そこで国民的議論をすればいい。そうすることによって一般国民のこの問題の
認知不足がなくなればそれはそれで民主国家らしい議論になるでしょう。

もう一度言う、国家の害の本質は悪徳ペンタゴン利権複合体であって
この本丸を解体することが第一義である。

ネトウヨどもは通名制度については一切無視するが、順番から言えば
通名制度を廃止しろというのが右翼らしい順番だと思うがwww


59. Orwell 2011年8月04日 12:19:35: bfo9K1lAhau4I : xX022S5enE
天網恢々疎にして漏らさず。時間がどんどん経ちますし、その間にも、苦しんだ人がどんどんと世を去って行きます。しかし、それでも、潮目が変わるくらいに、司法のいかさまが明らかになっています。検察と裁判所を建て直すことがこの国の為に必要です。特捜がみ動き出来なくなって、外国の手先の連中が,動き回るようになった状況もあります。法の支配で、構造改悪の手先をした連中を、とっ捕まえることが必要です。戦後のパラダイムを政権交代で変えるはずだったのに、小泉・たけなかよりも悪くなった。さて、次は誰にするか。亀井静香を総理にすべきではないだろうか。

60. 2011年8月04日 15:45:34: OUdN8W5zzo
国際情報に関わった者の間では常識であっても、ほとんどの日本国民は小沢事件の政治的謀略には,ほとんど気付いていない。小沢一郎は田中角栄と同じ政治信条の愛国者で、米国からの真の独立論者でもある。持論は、日本は米国の植民地だから実質的に独立する、友好国として真のパートナー国になる、国際社会で日本の独自性を明確にし、米国の言いなりでない自主独立国家に戻すなどと、その政治信条を述べ、政治生命をかけた闘いを続けてきた。誤解され、反小沢勢力が言っているような親中国ではなく、また決して社会主義国寄りでもない。ただ戦前の日本が世界の植民地国から強く尊敬されていたように、米国、中国と対等で等距離の外交や国政をができる普通の国に復活するという愛国の精神による信条なのだ。小沢に多大な影響を及ぼし、政治家としての育ての親とも言える田中角栄は、米国の頭越しに中国に接近したとして、米国の逆鱗にふれ、その後は冤罪事件で潰され、倒れ去った。当時、ロッキード事件コーチャン証言の超法規的措置による政治謀略に参画した日米の情報関係者、法務検察当局、親米マスコミたちは、田中有罪説の世論操作によって無辜な国民を洗脳し、田中を政治の世界から葬ったのである。時代は流れ、二大超大国の米国と中国は、世界戦略の観点で一致し、覇権主義を拡大している。特に新興覇権国の中国は、日本が米国から完全独立して中国対抗の強国となるのが驚異である。日本が戦前のように強い国家として自主独立政策を実施されては、中国のアジア戦略、特にエネルギー政策などがが頓挫する。だから、日本の米国からの完全独立は何としても押さえ込みたい。日本が米国の実質的植民地で有り続けることが、中国の国家的利益にも繋がるのである。日本は、マッカーサーの戦後の日本統治以来、日本のマスコミ、司法、行政、経済の全てがペンタゴンに繋がっている。こうした中で、小沢事件なる者が起きたのである。民主党政権が誕生し、米国からの真の独立を政治信条とする小沢政権の可能性も出てきて、米国は懸念を強め、警戒していた。鳩山首相の沖縄基地問題が日米の摩擦となるのにあわせて、反小沢の政治勢力が活発に動く。捏造疑惑の中で、暴走検察と世論操作の一部マスコミが、一部の無辜な国民を洗脳、検察審査会制度を利用して小沢潰しを半ば成就させた。党員活動さえ禁止された小沢は、政治生命も剥奪寸前におかれていたのである。しかし勇気ある一部の日本国民が愛国な信条から立ち上がった。今後の裁判結果で明らかにされ、政治謀略と捏造事件の真相が明るみになるだろう。小沢復活も間近だ。

61. 2011年8月04日 23:07:08: IIzrsqmIno
55>>58
 あなたの文章の主旨を全て理解し、米国がらみの話しには賛同した上での、意
見をだしているのですけど・・。
 私は、とりあえず、亀井さんがベターと思うけどね。

 亀井さんは、明確な自分の指針を明らかにしている。
 @郵政民営化廃止、ATPP反対、B派遣法廃止、C増税反対、D在日地方参政権反対、を目指している。CIAによる謀略に対して名指しで批判している。

 小沢さんは、@ABCについて明確には何もいわずに、マニュフェストに書いてもいないDの在日特権成立だけは、最優先事項として強引に必死になって推進していました。これ異常でしょう。

 小沢さんの行動の優先事項を見れば、小沢さんの「生活第1」、というのは選挙のための口だけであることが認識できる。
 実際は、「中国人・在日韓国人の生活第1」ということ。なぜなら、小沢氏は@〜Cについては、黙っていたけど、Dだけは必死でやってましたしww。

 小沢さんが、田中角栄の弟子だから、きっと政策も同じに違いない、とかいう幻想のような期待を早く捨てた方がいいよ。
 小沢さんに巧妙に騙されているんだよ。小沢さんは、あなたのいう「地方参政権の国民的議論」なんか一切無視していたのをあなたは知らないのでしょう。
 逆に、あなたは、小沢さんが在日地方参政権を強引に推進した事実を隠蔽してます。

 現在、ご主人様である米国からの独立が日本のNO1優先事項という御意見に100%賛成である。が、一方で、小沢さんの目指す政策は、日本の支配権を米国から中国・韓国に渡すことです。それが、地方参政権付与であり、「俺は人民解放軍の隊長」発言です。情けない。

・ネトサヨ(ネトウヨの敵、小沢賛美者)は、小沢賛美をすることによって、日本の支配権を米国から奪って、あのワールドカップでサル顔をした選手をヒーローにする反日国家である韓国・中国に移行させるための策略の言論を展開している。

 敵(アメリカ、自民党、現民主党前原菅、検察警察マスコミ電通)の敵(小沢、小沢崇拝者、実は中国韓国による日本支配を企む連中)だから、小沢は日本の味方だろう、という理由で、小沢に幻想的な期待を抱いて、どうするのでしょうか?

 日本愛国者にとっては、両方とも敵なんですけど。

 目指すべきは、日本が米国、中国、韓国からも独立し対等になることです。


62. 2011年8月05日 04:59:13: aeJsWirZx2
日本は米国の占領下にあったのですよ。
完全独立国として手放すはずがないのでは。
米国に利益を誘導するシステムをつくって、形だけの占領解除をしただけですね。
今も占領されている、と考えましょう。
そうすると、いろいろ納得できます。

63. 2011年8月05日 19:12:23: cc0tU9OXUo
これは私見ですが

麻生政権で漆間が「自民党には類は及ばない」の発言や、検察審査会の改悪などが政権交代直前になされた事などを鑑みるに、もうあの時点で小沢氏を検察審査会で罠に掛ける目論見が着々と仕込まれていたように思います。

その後どうも自民党の雲行きが怪しくなってきた頃、自民党の安部元総理と民主党の前原がアメリカへ同行しアメリカの要人に「たとえ政権交代がなったとしても自民党政権と同じことをしますから大丈夫です」と太鼓判を押している。

あの時点で自民党も民主党の菅ご一行様たちはグルだったと思うのです。
仲間であるべき民主党議員の幹部までが自民党とはらわたは繋がった怪物だったってわけです。

小沢氏の「国民生活第一」を潰さなければ、官僚、既得権益者、既得権益に群がるハイエナにとって、こんこんと湧き出る血税と言う泉の搾取生活が終わるからだろう。
金とは何と強い接着剤なのか!
今まで政権与党の座をとったことの無い民主党が戦後65年続いた自民党を倒してやっととった政権与党の座で有るにもかかわらず、菅政権となったとたん自民党と全く同じになった。
魂を悪魔に売り渡したかのような気さえする。

まさに安部元と前原の予言通りという事だ。

私は小沢政権樹立を望む者だが、小沢氏とていつか総理を辞する。
その時今度は、エセ小沢政権が出来るような気がしてならない。
そしていつか元の木阿弥に。
この国民の努力はいったい何だったのかと思うようなアク政権の誕生。
私の杞憂なら良いのだが。
よほど国民が用心してかからないと、歴史は繰り返すと言うから・・・・・

あぁ恐ろしい事だ。


64. 2011年8月07日 19:58:14: Ly1rzVFiOg
無責任きわまる組織は、人事異動という隠れ蓑で責任をうやむやにするのである。最悪な場合は事前に退社させるが、まさにこの隠れ蓑方式は官僚という組織のお家芸である。「あの当時のことは当時の担当者が今いないので解らないです」といっては逃げてきたのである。マスコミもそうである。ありとあらゆる無責任さが上塗り方式で難を逃れてきたのである。この国の稟議方式もまさにそこにあり、全員の合議の上その責任の一端を担がせることによって前に進めることができるのである。護送船団であり、戦争責任は個々に無く、挙句は天皇陛下にそれを擦り付けるのである。政治は官僚の姑息な手段が、その生贄が毎回毎回無能な大臣がやってくるから、まさに都合よく悪の企みができる。もうこんな官僚の組織はいらない。検察の謀略もまさに同じ構造で、組織の悪をたくらんだ弱みを握られた組織が、必死に強行した、いやさせられた犯罪でもある。この際、この憲兵やゲシャタポに似た組織は壊滅させねばならない。いつの日か、この国はこんな無責任な悪の組織に乗っ取られたのか・・悪に手を染めた男たちの挽歌が響き渡っている。この世の終わりを嘆く歌声である。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧