★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 463.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
経済が暗転しているのに比例配分を続ける財務省の愚 [現役幹部官僚が実名で証言!誰が日本を壊したのか?(古賀 茂明)]  
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/463.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 02 日 23:43:16: igsppGRN/E9PQ
 

経済が暗転しているのに比例配分を続ける財務省の愚
[現役幹部官僚が実名で証言!誰が日本を壊したのか?(古賀 茂明)]
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3534.html
2011/8/2 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ

世間の多くの人は霞が関のキャリア官僚に対し、優秀な人というイメージがあるだろう。とりわけ財務省のキャリアは、スーパーエリートと思われがちだ。
東大法学部を優秀な成績で卒業し、全省庁のサイフを握る財務官僚は、「自分たちが国家を動かしている」という強烈な自負がある。それでは彼らはこれまで何をやってきたのか。財務官僚=旧大蔵官僚が焼け野原だった日本を繁栄に導いたのか。

誤解を恐れずに言えば、財務官僚なんて、何もやってきていないと思う。日本の戦後はゼロからのスタートだったのである。その後、高度経済成長期を迎え、経済のパイは放っておいても膨らんだ。旧大蔵省はそのパイをどう分けるかを担っていただけだ。
経済が成長すれば、税収もドンドン増えていく。増えていく税収が彼らの力の源泉だった。その中で大蔵省神話なるものが出来上がったのだが、彼らはこうした税金を有効に使ったことはない。前年踏襲主義で、予算の配分は決まっているのだ。増えた分を比例配分しただけである。
こうした予算が無駄に化けて、余計な事業につながり、そのために公益法人がつくられ、官僚の既得権益になっていく。もちろん自民党の責任はいくら強調しても、し過ぎることはない。しかし、自民党と一体となって日本を壊したのは、何の知恵も出さずにふんぞり返ってきた財務官僚である。

◆財務省=スーパーエリート神話は幻想だ

驚くのは、日本の成長が止まった後も、彼らが何もしていないことだ。これは信じがたい怠慢だ。
日本経済が負のベクトルに転換していく背景にはさまざまな要因がある。

とはいえ、明確なのは少子化である。労働人口が減っていけば、経済のパイは縮んでしまう。よっぽど生産性を上げないと、成長率は維持できない。つまり、これまでのような比例配分の予算編成では、日本は立ち行かなくなる。
さて、日本社会が少子高齢化を迎えることが広く認識されたのは90年代前半、まさにバブルがはじけた頃だ。ちょうど私は産業政策局の産業構造課の課長補佐で、長期の経済ビジョンについて検討していた。労働人口の減少下で、どうやって日本経済の未来を描くのか。多くの課題が浮かび上がってきた。
経済産業省はこうした事態を受けて、どうしたら企業の生産性が上がるかを考えた。規制緩和や経済の自由化がテーマになった。

ところが、財務省=旧大蔵省は何もしなかった。時々、景気が悪くなると、弱者対策の名の下に公共事業などの景気対策を打っただけだ。その中身も自民党の政治家、族議員がしゃしゃり出てきて、予算の分捕り合いをしただけで、本当の意味での構造改革につながるような予算付けは行われなかった。やっぱり、財務省は何もしてこなかったのである。
こう書くと、予算こそ政治そのものではないか、概算要求があり、省庁のせめぎ合いがあり、最後は大臣折衝もあるではないか、と言われそうだが、実態はまるで違う。私は課長補佐のとき、財務省=旧大蔵省の主査にこんな提案をしたことがある。
「もうバカバカしいから、こんな交渉やめましょうよ」
主査も同意したが、役所は大騒ぎになった。

◇こが・しげあき 1955年、長崎県生まれ。東大法卒。80年通産省入省。現在は経産省大臣官房付。著書「日本中枢の崩壊」(講談社)が36万部のベストセラー。ほかに「日本が融けてゆく」(飛鳥新社・共著)、「官僚の責任」(PHP新書)がある。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月03日 00:04:00: bH65yl36Co
>世間の多くの人は霞が関のキャリア官僚に対し、優秀な人というイメージがあるだろう。

官僚=卑怯で卑屈で傲慢で仕事もろくにせず70歳まで税金を吸い続ける人生プランを持ってるノーパンしゃぶしゃぶがこよなく好きな吸血税金泥棒というイメージしかありませんが?


02. 2011年8月03日 00:41:31: czgXAEQpzY
多くの学問体系の中で法学などの分野はしょせん部分の部分にすぎない。法律の条文・解釈など妥協の産物で文章が構成される。昨今、法律分野で学問をきわめた人・学者など聞いたことがない。法律の最高峰、憲法違反の論議で議員一人あたりの有権者数の格差をいつまでも争っているが、こんなものは人の感覚一つでどのような結論でも導くことができる。早い話アホでも議論に参加できる。
なぜ法学部卒がすべての分野で指導者の立場につくようなシステムをこの日本が作ったのか理解に苦しむ。

法律が役に立つとすれば、仙谷や枝野のように弁護士論理で詭弁を弄してごまかす。あるいは都合のいい場合に相手を攻撃するときぐらいだろう。


03. 2011年8月03日 01:11:52: rWmc8odQao
川内博史氏
「何度も言いますが、国債整理基金特別会計の剰余金12兆円。財務省の報道発表資料には、「不測の事態に備えて歳出権を付与してある」と、書いてある。しかも、毎年11兆円から12兆円余っている。これは、恒久的な財源にもなりうることも意味するのだ。」
https://twitter.com/#!/kawauchihiroshi/status/98395664467234816

川内隊長、何度も主張しちゃってくださいませ。


04. 2011年8月03日 04:22:49: 3LluuxRM0w
財務省なのに東大法学部なのがダメダ
マルクス経済学ぐらいが理解の限界だろう
マル経は結局は分配論だ
だから、景気浮揚について理解がない
企業経営にしても共産国にしても
マル経は通用していない
売行き不振を儲からない実情を
値上げで克服できた会社を知らない
キャリア制度は速やかに廃止しないと
本当に白蟻に日本は食い尽くされる

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧