★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 511.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京新聞が、小沢事件に鑑み「特捜検察を誤らせた責任は、批判精神を欠いていたマスメディアにある」 (一市民が斬る!! ) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/511.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 04 日 10:37:39: igsppGRN/E9PQ
 

東京新聞が、小沢事件に鑑み「特捜検察を誤らせた責任は、批判精神を欠いていたマスメディアにある」「検察の正義はまず疑ってみる」と反省!
http://civilopinions.main.jp/2011/08/8.html
8月4日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


「検察の正義はまず疑ってみる」と反省!

8月2日付東京新聞一面「筆洗」に、メディアらしからぬ謙虚な論説が掲載された。

以下に全文掲載する。

『  筆洗
2011年8月2日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2011080202000028.html

 「特捜を誤らせた責任の一端はマスコミにあり、と思いますが...」。今年の正月、旧日本長期信用銀行(現新生銀行)の元常務から届いた年賀状には、こんな一言が添えられていた▼粉飾決算事件で東京地検特捜部に逮捕、起訴された元頭取らは三年前、最高裁で逆転無罪に。「検察に追従し、世論をあおった」とメディアを痛烈に批判した弁護士の言葉が突き刺さった▼大阪地検特捜部の不祥事を受けて、先日発表された東京、大阪、名古屋の三地検の特捜部改革は、独自捜査偏重の路線を見直して、国税庁などからの送致事件の対応を強化するという▼「過度の独自捜査優先の考え方は、誤ったエリート意識や傲慢(ごうまん)さへとつながりかねない」。笠間治雄検事総長はそう言い切った。捜査の現場を熟知するトップの重い決断だろう▼きのう、発表された検察人事が注目されている。民主党の小沢一郎元代表の政治資金規正法違反事件を指揮した最高検幹部が退官し当時の東京地検特捜部長は先例のない研究職に転じる。長期化した捜査や、元秘書らの供述調書の多くが、裁判所に証拠採用されなかったことなどと関係があるのだろうか▼特捜検察を誤らせた責任は、供述調書を妄信した裁判官、批判精神を欠いていたマスメディアにある。「検察の正義はまず疑ってみます」。元常務への暑中見舞いにはそう書こうと思う。』

『特捜を誤らせた責任の一端はマスコミにあり、と思いますが...』で始まり、
『特捜検察を誤らせた責任は、供述調書を妄信した裁判官、批判精神を欠いていたマスメディアにある。「検察の正義はまず疑ってみます」。』と結んでいる。

小沢事件と特捜の対応を取り上げ、「批判精神を欠いた」「検察の正義はまず疑ってみる」と、検察への批判と自らの反省の論評を掲載したのは、大手新聞の中で東京新聞だけだ。


<東京新聞は、読者の幅広い意見も掲載している>

メディアは、読者欄ですら、小沢さんの政策「国民生活が第一」や陸山会事件に関する読者の意見を載せない。
ところが、最近の東京新聞は変わってきた。
事例を示そう。
東京新聞読者欄.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%96%B0%E8%81%9E%E8%AA%AD%E8%80%85%E6%AC%84.pdf


<日経新聞を解約し、東京新聞に切り替えて良かったと思う>

一市民Tは、昨年2月、長年購読していた日経新聞を解約した。
その理由を以前拙ブログに掲載しているので読んでほしい。
『5月31日 これでよいのか? 一市民Tの"石川議員手帳メモ"虚報報道抗議に対する日経新聞社の対応』
http://civilopinions.main.jp/2010/05/t.html
その後は東京新聞を取ることにした。
他紙に比べ、比較的に公正・公平な報道をしていると思ったからだ。
東京新聞に替えてよかったと思っている。


<こと小沢関連の報道に関しては、東京新聞も他紙と殆んど変わらなかった>

東京新聞は市民目線の報道が多い。
しかし、こと小沢関連の報道については、他社と変わらず、根拠のない小沢バッシングに終始していた。
東京新聞には「こちら特報部」という欄がある。
話題の出来事に対し、真実報道することに徹していて、かつ権力に対する的確な批判もしっかり下している。
その「こちら特報部」でさえ、小沢事件については殆んど記事にしないのである。
総務省、法務省が記者クラブに圧力をかけており、東京新聞も他紙と同じように逆らえないのだろう。


<東京新聞の今後に期待!>

今回東京新聞は少し姿勢を変えたように思う。
法務省も検察庁も、検察があまりに酷いことをやっているので、圧力をかけにくくなっているのではないか。

「仕組まれた小沢抹殺」「小沢無罪」を大々的な報道ができるようになったら、東京新聞も本物だと思う。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月04日 11:51:28: i7CGvypOTw
> ▼特捜検察を誤らせた責任は、供述調書を妄信した裁判官、批判精神を欠いていたマスメディアにある。

特捜検察は誤ってはいない。
「特捜検察を誤らせた責任は、供述調書を妄信した裁判官」と批判精神を欠き、嘘を報道するマスメディアに責任がある。

何故、小沢一郎は「潔白だ、潔白だ」と云いながら、国会での説明から逃げ回ったのか、マスメディアは小沢一郎が逃げ回った理由を一切報道していない。

> 「仕組まれた小沢抹殺」「小沢無罪」を大々的な報道ができるようになったら、東京新聞も本物だと思う。

小沢一郎が逃げ回った理由を大々的に報道ができるようになったら、東京新聞も本物だと思う。


02. 2011年8月04日 12:08:09: FVhUL5LRg2
ほざくな、無実なのに何の説明だ、この沈下す野郎。

03. 2011年8月04日 12:17:12: YFl9g7TXc6
>01

特捜検察が嘘の供述調書を作ったことにより、小沢さんは起訴されたのですよ。
特捜検察の誤りは、供述調書が却下されたことではっきりしました。

特捜検察が冤罪を作っているものを何ゆえ説明しなければならないのですか?
「潔白」との説明で充分です。そのほか何を説明するのですか?


04. 2011年8月04日 12:30:53: cx9cKw1Qao

特捜とマスコミは飼われている番犬に過ぎない。
番犬が番犬としての務めを果たしただけだ。

事件を矮小化してはならない。
東京新聞は犯罪の責任を特捜とマスコミに矮小化、限定している。

検察官僚を先頭に立てた番犬官僚群や番犬マスコミを総動員し違法デタラメな攻撃が仕掛けられて行った。
民主党に対する徹底した分断工作・分断策謀を仕掛けて追い込んで行ったのである。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/genpatumura02.htm

事件を矮小化してはならない。
東京新聞は犯罪の責任を特捜とマスコミに矮小化、限定している。

特捜とマスコミは飼われている番犬に過ぎない。
番犬が番犬としての務めを果たしただけだ。



05. 2011年8月04日 12:34:34: XHwXXWv91U
小沢氏が国会で説明したら、検察からの偽情報により、偽証罪に誘導されます。
そして、大手マスコミは、国民に出鱈目記事を書き連ねます。これで、また、検察が動き、逮捕の危険な目にあいます。
 検察が過度の特権をもつので、政治家なら誰でも、逮捕の憂き目にあいます。そして、裁判所は検察のいいなりです。法務省、検察、公安はすべての政治家を監視しているのではないでしょうか。 
 これでは「日本がおかしいのは政治家(国民)がバカだから」というのはおかしい気がします。
 今の日本の仕組みでは、有能な政治家は潰されます。そして、国民のために、何もしない政治家だけが生き残れるような気がします。今の民主党執行部は、その集まりのような気がします。間違いでしょうか。

06. 2011年8月04日 12:56:29: GCS0yzdFvk
01(i7CGvypOTw)さ〜ん
「嘘を報道するマスメディアに責任がある。」
本当にねぇ!
検察の嘘につきあったマスゴミの責任!
ってことはうそつきな検察の責任問題→処罰の対象!
単なる辞職だけではすまない賠償責任問題→
関与した人間には多額の経費を返済させましょう
ねぇ01さ〜ん
それにしても一番最初に書き込みとはお里が知れますよ(笑)

07. 2011年8月04日 16:11:35: 7Chr8sdczQ
一連の小沢一郎に関わる捏造疑惑事件の実行犯、前田元検事、大鶴検事、吉田検事、佐久間元特捜部長、樋渡検事総長等は、その失態が明るみになり検察庁から排除される事態になった。

誰が陰謀を企てたか知る由もなく暴かれる事もなかろう。
 しかし、実行犯達には遣り切れない思いが募るばかりだろう。


08. 2011年8月04日 16:18:11: mEDoM0uCGg
1よ、惨めだな。
そして、自分自身にある悪意を自覚して猛省しろ。

小沢冤罪事件は終わった。

お前らの邪な思惑は完全に打ち砕かれたのだ。

我が国の法秩序を破壊し、小沢への冤罪騒動をあおった全ても者たちは国賊だ。
もし、公的に小沢冤罪事件に関わったことがあるのなら、必ず何らかの刑罰に処せられることになるからな。

首を洗って待っていろ。


09. 2011年8月04日 16:40:57: RxQJc544Eg
小沢さんらしいよね。
冤罪なのに説明しても理解しようとしない。
挙句には国会で説明せよの大合唱。
うるさいから、説明しましょうで黙らせる。

子供がデパートで座り込んで「あれ買って、これ買って」とダダを捏ねる様なマスコミ報道に「買ってやるから」と言って、子供をあやす親の気持ちかな。

それを、言った、言わないの話にされるとやっぱりマスコミはダダッ子だな。


10. 2011年8月04日 20:25:22: 09UY9pDPBU
01. 2011年8月04日 11:51:28: i7CGvypOTw さんは
また出てきましたね、連続1番ねらいですか、すごい頑張りですね。
でも、今回も前提が間違っていますね。

東京新聞がすべてよいわけではないが、
筆洗の記事はとてもよいね。
最後の文章が自省の文ですね。
▼特捜検察を誤らせた責任は、供述調書を妄信した裁判官、批判精神を欠いていたマスメディアにある。「検察の正義はまず疑ってみます」。

検察のいうとおりに信じて書いてきたマスコミ、
信頼していい場合と、政治的事件についてはその背景も考えつつ
批判的にうけとめること、これが新聞人の心得だね。

新聞倫理綱領にある
自由と責任、正確と公正、独立と寛容、人権の尊重、品格と節度
この言葉を体現できる誇り高き記者になってほしいですね。


11. 2011年8月04日 21:13:08: czgXAEQpzY
マスコミが検察のいうことを単純に信じて書いていたわけではない。

ウソを書いているという自覚があって悪意を持って誘導・洗脳記事を書いていた。事実を捻じ曲げ悪意を持って報道していた。書いている方もウソ八百であることぐらい分かっていたことは記事の内容を見れば明らかだった。


12. 2011年8月04日 21:16:53: CgPxaWt6OI
 分かってないなあ。勝手な調査報道は、検察ら売国奴官僚ども(=リーク記事という撒き餌のご主人ども)から会見場への出入り禁止を食らうんだぜ。東京新聞の2週間出入り禁止とか言うように。
 ご主人様(=使い走り最高裁事務総局配下の売国奴官僚ども、特捜検察や財務省のチンピラ小役人ども)の顔色を窺いながらこわごわ書いているのが、上記の投稿文ってなわけだ。『悪の元締め』きゃつらの焦りが紙面に漏れ出ているのかもしれないが、一層厳重注意の局面であること間違いなし。下請けデマメディア・マスゴミどもの潮流変化は極めて鈍重至極であることは従来通りであろう。
 昔九州の片田舎で、日本ジャーナリスト会議JCJに表彰された「道新」を毎日楽しみに読んでいたことがあったっけ。

13. 2011年8月04日 21:26:36: csKLJUt3Y2
っていうか、多くのスレッドのまず最初に反小沢系のコメントになるのはスゴイ!
きっと阿修羅をくまなくチェックしているのだろうと想像させる。
というのはやっぱりバイトなのだろう。

14. 2011年8月04日 21:49:27: mp6fw9MOwA
陸山会事件の黒幕に辿りつかなくとも、検察・裁判所・マスコミが非を認めて今後は法と証拠に基づいて行動を行うなら大きな第1歩を動き始めた事になる。
手足をもぎ取られた黒幕は何も出来なくなる。
実際に罪を重ねていた実行犯が、検察・裁判所・マスコミであるので、この粛清は大きな効果をもたらす。

15. 2011年8月04日 22:21:52: eAqWhqoDZM
 小沢冤罪事件。
 私は無罪を信じる。
 多くの国民の血が流れ、敗戦により法の下での平等を得た。

 政敵を冤罪事件で葬る国会議員が現存している事実に対し我々は覚悟が必要。
社会党崩れに警戒せよ。


16. 2011年8月04日 22:43:56: F5PwblxxO6
筆洗の言の「検察の正義はまず疑ってみます」は、まあ一歩前進だと言える。

しかし読者はその言葉を表面的にとって喜んではいけない。何故なら、この言は「東京新聞は検察の正義を信じていた」という意味、つまり「東京新聞は検察の正義を100%信じていたので意図的捏造報道はしていない」という言い訳の裏返しだからである。

彼らは少なくともジャーナリストのはしくれである。各種情報を考えれば考えるほど検察の正義を盲目的に信じることはできなかったはずである。信じてはいなかったが、組織上部からの圧力があり、組織上部は政治家・広告主・電通・等等からの圧力がありと、風評に流されざるをえなかった。

「検察の正義はまず疑ってみます」なんて消極的な言ではなく、「これからはメディアの正義を貫いていきます」というような積極的な言がほしかった。

以上、東京新聞読者ゆえの辛口です。


17. 2011年8月04日 23:38:16: Nx22DF7xjY
>>05さん
の仰る通り!
>>13
バイトですよ。阿修羅第一声は私はまず読まない..:)

18. 2011年8月05日 00:15:56: zN6jpk9z6Y
東京新聞は大人だね。こじつけ産経やひねくれ朝日とはえらい違いだ。

19. 2011年8月05日 03:03:22: GNk8j8Nsu6
ん〜。今回は一番乗りでちょっとはご満悦か?

スーパーウルトラハイパーマックスリーサルバカの

i7CGvypOTwくん^^


20. 2011年8月05日 03:41:56: i6wPXL96nE

15、これが大問題なのだ

>政敵を冤罪事件で葬る国会議員が現存している事実に対し我々は覚悟が必要。

法務大臣は全てを知る立場にありながら、バン犬どもを政治利用している。
元裁判官の法務大臣が政敵をバン犬に噛ませるとは、呆れた国です。
悪党ども(裁判所、犬殺)が検審を悪用して、無実の小沢を追い回しても頬被りだ。
仙谷、枝野、前原、岡田よ!お前ら!全てを知っているだろ!いい加減にしなよ!
ゴミ売りも、チョウニチ珍文も、惨軽も、埋日も、日軽も、テレ夜も、不治テレビも、お前らいい加減にせい!インチキマスゴミのクズどもが!


21. 2011年8月05日 07:40:06: RBLggjSSQk
私は東京新聞を読んでいるが、この新聞も二枚舌で信用できない。「こちら特報部」は一時期、興味深く読んでいたが、真実を暴くポーズをとっているだけ。市民のインタビューは偏った都合のよい意見だけ取り上げ、出てくる政治評論家もいつもお決まりで安直で偏った意見ばかり。むしろ民主党政権をつぶすことに熱心としか思えない新聞である。

22. 2011年8月05日 08:27:15: HuleOlwcmQ
みの 糞たれに謝罪をさせろや。

23. 2011年8月05日 08:31:54: c3MGH08xSU
検察に正義を求める事事態、先ずもって、間違い。(笑)検察は、ダメリカ奥の院のご命令どおり、動く、ダメリカ機関だよ。マッカー査さんが日本軍埋蔵金など隠し財産をあぶりだす為設立された機関といわれ、それが現在も続いているだけ。そこんとこ書かないと、俺達は騙される。といっても阿修羅住民は、お見通しだけどね。(笑)

24. 2011年8月05日 08:57:11: FqcXmu4UiA

マスコミは、悪の検察の情報を

無自覚に、たれ流し。みな批判力もなく、
犯罪組織検察の意向に従っている。

最悪な構図だ。どこに三権分立がある。
癒着のもたれあい。


25. 2011年8月05日 10:31:42: LxZTKqwj7U
>>01。チよ!

この後に及んで、いまさら説明責任? 君の脳みそは化石化している

云いがかりに対し何の説明責任か? 又、何の必要があるのか? 必要すらない。裁判までやらなきゃならない〜それがどんな事なのか判るのか?アホウめ!

菅、前原等の外国人献金はやらなきゃな。政治資金規正法違反

マスコミは電波法違反のフジ、日テレを報道せよ!
総務省がやらなきゃな! 

小沢叩き位熱心にやれば、国民も少しは賢くなる! 
マスコミも見直されるのに〜残念


26. 2011年8月05日 11:42:09: Zc4LsHROVM
中途半端な見直しでなく、今までの報道姿勢を総括して一から出直す気持ちで望んで欲しい。
他紙に先駆けて総括すれば、読者もついてくるし他紙の先頭にたてる。
小沢無罪となれば、小さく報道してお茶をにごしてお終いと言う訳にはいかない問題であるだけに、最大のチャンスである。

27. tori 2011年8月05日 12:51:52: UZRS09uO9ID6M : cZoY2EDslk
出た〜!i7CGvypOTw

こいつ、小沢叩きにいつも出てくる。

しつこいねぇ。

乙!


28. タケやん 2011年8月05日 12:56:37: 0gW4owLVAmD2c : 1XikIs8Eyw
>1よ!
君は小沢さんが民主党代表と幹事長をしていた時、週一回の定例記者会見を見ていなかったのか?
当時は民主党のホームページでリアルタイムで誰でも見ることが出来た。
記者の「政治とカネ」の質問にも逐一キチンと答えていた。
にも拘らず国民の理解がもう一つなのは大手マスコミが小沢さんの説明をチャンと報道しないからだ!
記者会見をウオッチングしている多くの国民は小沢さんが潔白な事は充分理解しているよ。又政治資金関係に詳しい専門家は「政治家で一番クリーンなのは小沢一郎」と証言している人もいるくらいだ。
もっと色々な情報をチェックしてからものを言え!

29. 2011年8月05日 13:21:29: ERwIJEbR7l
今月から東京新聞を取りました。webでも見れるから特に必要はなかったけど、反原発よりのレア新聞(?)なので取り敢えず一市民としてささやかな応援です。
しかし小沢氏無罪の時の社説コメント次第では即解約予定です。

それにしても・・・
>>1 の様な度を越えて頭の足りない生物の生態系を一度でいいから見てみたい。
普段何をしていてどんな所で生息しているのかが気になる。
放射性物質に汚染されたホットスポットと同じくらいに早急な除染作業が必要だ。


30. 2011年8月05日 15:01:31: xu1NgOAHmQ
日本には真の民主主義も真の意味でのジャーナリズムもメデイアも存在しません。と言うのは政治的に日本が現在でも、「フアシズムとナチズム』によりて立つ国であるからです。当然メデイアは権力の誤りのチェツクなどは考えもせず、権力側の犬となります。日本の大手メヂアの仕事は上様「日本の宗主国アメリカや経団連や原発推進派の{産官学など」の国賊たち」の忠実な番犬として、ワンワン吠えることになります。「小澤一郎に改革をやられては甘い汁が吸えなくなる国賊たちが謀略として企てた「小澤追い落とし作戦」は、ナチスのユダヤ人迫害と全く同じやりかたでした。ナチスも日本も、すべての大手メデイアを動員して連日朝から晩までターゲツトへの憎悪を煽りました。しかも迫害の尖兵に煽動され憎悪の塊となつている残忍な市民を使いました。ナチスはレーム指導下の残忍な市民突撃隊を尖兵にしてユダヤ人を襲撃させました。日本は11人の残忍な市民{検察審査会」を洗脳し誘導して2回の起訴相当議決をさせました{実際に開催したかどうかは「夜と霧」の中です』。迫害の口実も同じです。「やつはカネに汚い」「どうも怪しい][人相も悪い」「無実と言うが信用できない][証拠もクソもない、かまわん,やつてしまえ」などなどです。日本人は原発についても大手メデイアは推進派の番犬でした。福島原発の放射能地獄の責任は祖国日本への核攻撃と同じ被害を清明な国土と国民に与えていながら{昔なら、全財産没収の上。打ち首。獄門。」になるべき推進派の国賊たちの責任を糾弾すべき日本原子力学会のクズたちは国賊の一味らしく「個人の責任を問うな」などと妄言を吐いています。「核地雷の敷設」と同じ脅威を与えているプルサーマルや死の灰。高速増殖炉や原発50余基の即時全面停止と撤去し、責任者の処刑をしてケジメをつけるべきです。被害者が放射能地獄に苦しみ喘ぎ{墓場へ避難します」と遺書を残して自殺するほかないほどの放射能による被害を与えた原発推進派の国賊たちの罪は、空が紙で海がインクであつても書き切れないほど重大です。爆発すれば核兵器も原発も危険性では何一つ変わりません。「核の火」は人類には制御不能で出口なしの「悪魔の凶器」です。ヒロシマで被爆死した歌人の遺詠一首。「あまつちの死塊となりて生き物のみな滅びなば慰むものを」鎮魂のために味わつてください。日本人はヒロシマ、ナガサキから何の教訓も得ずいまだにこの世には全く有り得ない安全な原発」と言う幻想に耽り、原発の甘い汁に中毒した麻薬患者のように{再稼動」をせがむカネの亡者もいます。日本と日本人をホロコーストする気でしょうか?。節電50%。貧乏などは我慢できますが放射能地獄は国賊たちが邪欲のために招いたものでとても許せません。

31. 2011年8月05日 16:30:19: 7lCsCLuDPc
1>さんの「特捜検察は誤ってはいない。」は正しい。
国民を冤罪にしてでも何をしてでも、米国の意思に沿うように日本を管理していくことが彼らの仕事だからである。
したがって、そのような組織は最初から日本の敵であるのだから、一刻も早く、消去しなければならない。洗脳されて裏切り者に落ちた検察官たちを覚醒させなければ国家の大損失となる。
検察と特捜を切り離して考えないと、頭が混乱する。

32. 2011年8月05日 16:36:05: sIFn88Qhjo
高速鉄道の事故報道を見ると中国の報道機関が政府にコントロールされているのがよくわかる。しかし従来に比べるとだいぶ頑張っているようだ。
それに引き替え「報道の自由」を標榜する日本のマスコミのお粗末が際立っている。戦前、戦中の日本のマスコミも戦争遂行という国策を垂れ流したんだろう。

33. 2011年8月05日 20:18:20: y7baVAoFUE
1に代表されるように、記者クラブメディアの悪質プロパガンダの常套句に「説明責任」と「バラマキ」というのがあります。彼らはそれらの言葉を本質を隠蔽する為に使用している。
先ず、「説明責任」これは権力を行使した者に対して求める言葉です。本来、権力を委託されている者、小沢氏関連で言えば、非常に強力な国家権力である強制捜査権を行使した検察に対して要求する言葉なのです。貴方がある日突然逮捕されたとします。どんな理由で逮捕されたかを貴方が説明できるわけがない。逮捕したほうに説明は求めるべきです。自分に身に覚えのないことであれば「おら知らない」としか言えません。
次に「バラマキ」批判。これは予算を直接対象者に給付するのを阻止し、中間搾取機構を通して給付することを意図した連中が意図的に使っている言葉です。
散々、税金の上前をはねる機構作りに腐心してきた連中にとっては己の中間搾取機構を危うくしない為の予防戦争なのです。

34. 2011年8月05日 21:42:00: 3Bta6JDun2
リークをリークと言い、「あくまで権力側の認識に過ぎません」と付け加えなければ正確な報道ではない。

35. 2011年8月05日 23:16:18: 8BfotiHrWM
大本営発表、リーク情報しか報道できなくなったマスコミの底抜けの劣化
   ■テレビ朝日:キム・ヨナのプレゼンテーション演説の恣意的な翻訳を謝罪
ますます進む「マスコミの暴走ー劣化」 BPO放送倫理違反決定
   ■「テレビ東京『主治医が見つかる診療所』と毎日放送『イチハチ』
   ■「BS11『"自"論対論 参議院発』」

新聞・テレビについての1千人アンケート(11.マスコミ自身の節電対応編)
http://enq-maker.com/4g0vP9n
    


36. 2011年8月06日 01:10:41: EaD7UyQFcE

 最高裁事務総局 = 癌の巣くつ とみた。

 (ここを 徹底的に洗わなければならない。)
 

 


37. 2011年8月06日 01:21:49: KtVe6u5T7A

詐欺検察

 恫喝検察

 脅迫検察

冤罪検察

 欲望検察

 畜生検察

 鬼畜検察


 検察やめますか? 人間やめますか?


38. 2011年8月06日 03:32:22: zKMRCGQWpI
11.>さまに同意します。

8月2日の東京新聞は読者投稿の「発言」も充実していた。

* 電力料金が海外移転の理由となるとは考えられない。
諸外国と比べ料金が高い電力会社の経営を問題にすべき。
企業移転ばかり持ち出す財界の言葉の軽さ。
(首相会見に対して)

* 政府の対応期待できぬ
SPEEDIで3月11日の気象状況を基にした放射能拡散予測が
あれば、どこを対象に何をすべきかは、専門家でなくても
推測できる。政府の危機管理意識が皆無のみならず、
政府の不作為による人災。

* 電車の空調冷やし過ぎ。
乗った途端に全身ひんやり、寒いと感じた。
もし電気が止められれば冷房どころではない。

(穴だらけの節電)

* 真実の報道一層努力を。
鈴木宗男氏の事件で佐藤優氏の著書を読み、その後、
東京地検の事件を注視してきた。貴紙には大手メディアとは
少し違うスタンスを感じ、時々買っている。
メディアに国民が期待するのは、報道の真実だ。

* 明治憲法以来政権を支えてきた官僚機構は、現憲法で
公僕なってもその権力は衰えることは無い。
先の大戦に破れ、300万人余の犠牲を払い、現在の民主主義の
形態が誕生したことを忘れてはならない。
(国民は)本当の知りたい情報からは阻害されやすい。
マスコミには民主主義を守るペンとして、あらゆる権力に
立ち向かって欲しい。


これが8月2日の投稿(1件を省略)
しかしこれで贖罪が済んだと安心して、今度は政権つぶし、
に走らないでもらいたい。2009年の民意。国民が示した
意思を返して欲しい。


39. 2011年8月06日 04:47:26: tJXJJazKUo
永田町、霞ヶ関に原爆を一個づつ、

落としてもらおう、金日成ちゃんに 

ねい 管ちゃん?


40. 2011年8月06日 10:01:12: SYBnefOvOA
>>01
>特捜検察は誤ってはいない。
>「特捜検察を誤らせた責任は、供述調書を妄信した裁判官」
>と批判精神を欠き、嘘を報道するマスメディアに責任がある。

↑そもそも不実記載の理由を「裏金」という白昼夢で騒ぎ出したのは、
「特捜」ただひとつ。メディアでもなんでもないw
え?もしかして特捜の「背後」に何かあったの?


>何故、小沢一郎は「潔白だ、潔白だ」と云いながら、
>国会での説明から逃げ回ったのか、
>マスメディアは小沢一郎が逃げ回った理由を一切報道していない。

↑逃げまわるも何も「起訴すべき理由がない」と公言したのは、
ほかならぬ「東京地検特捜部」なんですがw
起訴される理由もなければ、説明する話すら存在するはずもない

もっとも実態のないものを
わざわざベラベラ釈明するほうがよっぽど怪しいと思うが?w

そうそう、キミも「検察審査会」なるものを引き合いにするかもしれんが、
いくら言いがかりとはいえ、その「一部始終」を取仕切った特捜が
つまりはそもそもの「言いだしっぺ」が起訴を断念した以上、
それ以上の証拠をさがすべくもない「一般市民」が
いったいどこをどうやってそれ以上の「踏み込んだ判断」が可能だと仰るのかな?

たとえば、市井の一般市民が「小沢の悪」とやらを嗅ぎつけて
それを「市民目線の感覚で告発した」というのなら理解もできるが、
そもそもの事件の取っ掛かりは「特捜」の言いがかりから始まったんだよ
ましてや世間一般からメディアを通して始まった出来事ではない


>小沢一郎が逃げ回った理由を大々的に報道ができるようになったら、
>東京新聞も本物だと思う。

↑キミも悔しさのあまり「天に岩戸」にお隠れにならなければ


「本物」なのだが


wwwwwwww


41. 2011年8月06日 16:41:35: CIo4865GA2
■偏向マスゴミを解約し東京新聞に切り換えよう!

唯一と言っていい公平なスタンスを維持している。

ぜひ切替をお奨めしたい。

ところで、たくさんのチラシが楽しみな方はネットでも見られますよ。

以下のサイトでお住まいの近くのチラシを見ることができます。

●詳細地域まで絞込みが可能!「タウンマーケット」
http://chirashibu.jp/t13/103/103001/

住んでいる地域を指定するのはクリックしていくだけ。それだけで詳細な地域で絞り込んでチラシを検索することができます。チラシビューワーの操作性もよく、そのチラシの最新チラシをメールで配信やお気に入り登録などもその場でワンクリックするだけ。

また、会員登録していなくても一度検索すると、次にメインページに入ったときには最近チェックしたエリアとして表示されていて、毎回地域を絞り込む必要もありません。

●チラシが検索できる!あのお店の店舗情報も掲載中!|シュフー Shufoo! くらしとちらし
http://www.shufoo.net/

トップページから郵便番号や住所、最寄の駅名などから住んでいる地域を検索すれば、その日に配信されている広告がジャンル別で一覧することができます。さらに、そのリストをクリックすれば、広告が表示され、拡大縮小や移動なども簡単スムースに行えて、非常に便利。

また、会員登録をすれば、広告の予定がメールに配信されるほか、デスクトップに最新の広告を配信するサービスも!

●Google検索「チラシ」キーワードトップ!「オリコミーオ!」
http://www.dnp-orikomio.com/index.html

Google検索の「チラシ」キーワードでトップに出てくるこのサイト。流石はGoogle検索トップだけあって、色々なサービスが凝縮されています。自分の住んでいる地域をクリックしていくだけで、配信されるチラシを一覧できます。また見たいチラシは拡大縮小、移動も自由自在。印刷もボタン一つでできてしまいます。

また、地域の最新チラシや、特選チラシなどのコーナーも設けられています。RSSフィードも吐いているようなので、リーダーに登録してチェックするといいかも。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧