★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 548.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
◎経産首脳人事で政権の“学級崩壊”極まる:舞台裏解剖 (永田町幹竹割り) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/548.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 05 日 07:50:07: igsppGRN/E9PQ
 

◎経産首脳人事で政権の“学級崩壊”極まる:舞台裏解剖
http://thenagatachou.blog.so-net.ne.jp/2011-08-05
2011-08-05 07:26 永田町幹竹割り

 一省庁の人事で断末魔の政権が浮揚・延命できるはずがないことが分からない首相・菅直人。自分の部下を切ることを、代表選挙への切り札に使おうとした経産相・海江田万里。この国政の大局を忘れた「政権亡者」二人の戦いが、経産相次官らの人事をめぐるバトルの核心だ。とりわけ、政治主導どころか官僚をリードできず、逆に“敵”に回してしまった首相の政権担当能力欠如は、図らずも白日の下に露呈されてしまったことになる。ここまでくると民主党政権の“学級崩壊”は極まったというしかない。

 「人心一新は1か月前から考えていた」という海江田は、4日付の朝日新聞のスクープ報道「経産省3首脳更迭へ、首相意向」という記事を見て飛び上がって、激怒した。明らかに官邸側からのリークと分かる記事であり、それも首相自身か側近からのリークであろう。海江田は朝駆けの記者らに怒りの感情を隠さなかった。「菅さんは自分が人事を決めるような情報操作をしている」と菅によるリークを怒っただけではおさまらず「余りにひどい腹に据えかねる」「姑息であり卑怯だ」と憤まんをぶちまけた。その上で急きょ会見して発表してしまうことを思いついたのだ。

 なぜこれほどまでに怒ったかというと、経産省人事は既に海江田が菅の玄海原発再稼働への横やりで辞任の意向を漏らした7月上旬の時点で動き始めていたのだ。事務次官・松永和夫以下3首脳が「大臣が辞めるのなら我々も辞めます」と辞任を伝えていたからだ。これを受けて海江田は後任人事構想を練った。もちろん基本は「更迭」でなく「通常人事」の方向だ。次官らはもういつ辞めてもいい任期を勤めており、海江田はこの人事を成し遂げたことを花道に自らも辞任して、「悪名高き経産省の人事を遂行」と、喝采を浴びつつ代表選へという筋書きを描いていたのだ。

 一方、菅はこの「宿敵」経産省の動きを察知して、7月下旬から首相主導による「経産省切り」へと動いた。改革派の抜擢人事で同省を牛耳るというのが基本だった。経産省出身の東大教授・奥村裕一や、発送電分離論の元事務次官・村田成二、その他の民間人らの事務次官起用などを検討していたといわれる。今度はこの官邸の動きを逆探知した経産省側に、にわかに緊張感が走った。これを受けて海江田が機先を制するために2日、菅を訪れて人事の大枠を伝えて、一応菅の了承を取り付けて押さえ込みにかかったのだ。しかし、海江田は判断を間違った。過去数度にわたって菅に煮え湯を飲まされていることを、愚かにも忘れていたのだ。経産相抜きの1000万戸に太陽パネル構想発表を皮切りに、浜岡原発停止の横取り発表、玄海原発再稼働阻止など全て海江田無視で行われた。

 海江田の報告を受けた菅は「しめた」とばかりに対策を練ったが、今回ばかりは自ら発表するわけにはいかない。そこで朝日にリークする手法を選んだのだ。朝日は喜んでトップで報じたが、見出しに「首相意向」とやっては、ネタ元がばれる。そして海江田の激怒に直結したわけだ。ただでさえ辞める時機を逸したと嘲笑の対象になっていた海江田にしてみれば、人事があるから辞めるに辞められなかったのだと世間を納得させるチャンスであった。同情を買おうとしていたのであろうが、まさに名うてのすり「ちゃっきり金太」に大事なネタをすられた形だ。

 海江田は新次官らに辞令を12日に交付したうえで辞任することになろうが、号泣したり、すられたりで、首相候補としての資質を疑われる事態となった。同じ鳩山グループの国土交通相・大畠章宏とともに辞任するのではないかという見方が強まっているが、そうなればまあそれなりのインパクトとなろう。まさに末期症状の醜悪なるドタバタ劇だが、みんなの党代表・渡辺喜美が「官邸と海江田氏でどっちが更迭したか手柄争いをやっている」と述べているとおりの愚劣さだ。菅にはそれくらいしか政権浮揚策が見当たらないのだ。大震災で喘ぐ国民は全く不在だ。 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月05日 08:08:49: UNVmC1jPBo

主権者国民の公僕である官僚が、デタラメな反国民行為を働いて、
更迭もされないなどということが許されるはずがなかろう!
通常人事などフザケルなということだ。

アタマがオカシイ文章

>もちろん基本は「更迭」でなく「通常人事」の方向だ。
>次官らはもういつ辞めてもいい任期を勤めており、海江田はこの人事を成し遂げたことを花道に自らも辞任して、
>。ヨ悪名高き経産省の人事を遂行」と、喝采を浴びつつ代表選へという筋書きを描いていたのだ。

「通常人事」が何で、「悪名高き経産省の人事を遂行」と、喝采を浴びるのか?
反国民の官僚に処罰更迭ではなく、通常人事をしてどうする!

http://esashib.web.infoseek.co.jp/genpatumura02.htm
主権者国民の公僕である官僚が、デタラメな反国民行為を働いて、
更迭もされないなどということが許されるはずがなかろう!
腐り切った財界や腐敗政党自民党の手足となっていた番犬腐敗官僚を処罰更迭しないのなら、主権者国民に送り出された政治家とは言えない。
寝ぼけるな海江田!


02. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2011年8月05日 08:38:53: SM2DPWDDuBDzg : AdKaaFvNBE

★ピエロ海江田の完敗!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜■“奏功するか、海江田氏の「刺し違え作戦」”
2011.8.4 21:07 KOJITAKENの日記
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110805/1312496051

 経産省3首脳の更迭には、海江田万里経済産業相の自らの辞任に向けた環境整備の意味合いがある。東京電力福島第1原発事故や原子力安全・保安院の「やらせ」問題の責任をとる形で、更迭と辞任という2枚のカードを切り、菅直人首相と刺し違えるのが狙いだ。ただ、首相には逆に海江田氏に官僚のクビを切らせて、自らの責任を回避する意図も見え隠れしており、海江田氏の作戦が奏功するかどうかは不透明だ。

 「大臣が辞めるなら、われわれも辞めます。先に辞めるので、新しい体制を決めてから辞めてください」

 7月下旬ごろ、海江田氏は今回更迭した3人からこう訴えられ、自らも辞任の意思を強めた。そして今月2日、首相に3人の更迭方針を報告した。この時、首相との会話は5分。首相は「お願いします」と述べただけだった。

 海江田氏は12日に3首脳更迭の発表を予定していたが、4日の朝日新聞が「首相の意向」として、これを大々的に報じ、海江田氏の足元をすくった。

 「浜岡パターンだ。首相側のリークに違いない」

 海江田氏の頭をよぎったのは、自らが進言した中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)の運転停止だ。この時も、首相は海江田氏に相談もなく、緊急記者会見を開いて、首相の手柄として発表してしまった。

 首相は7月29日の記者会見では、保安院のやらせ問題について「極めて由々しき問題。徹底的な事実関係の究明と厳正な対処が必要だ」と制裁人事をちらつかせていた。だが、官邸主導で経産省人事を検討した形跡はうかがえない。

 海江田氏は報道を受けて4日午前9時半に緊急会見を開き「自らの判断」を強調するのがやっとだった。当の首相は、記者団の問いかけに小首をかしげるだけで、何も答えなかった。

 首相の居座り戦略は明らかだ。原発事故を背景に経産省を標的にし、「ポスト菅」に浮上した海江田氏にはアピールの場を与えない−。2人の戦いは霞が関を巻き込み、激しく火花を散らしている。(坂井広志、坂本一之)

一方の朝日だが、今朝の2面に掲載されている政局記事は、asahi.comには見当たらない。仕方ないから手打ちする。

 「経産省が生まれ変わったと思われる人事をする」。海江田氏は3日、周辺に決意を語った。(中略)ところが、その中身は松永次官が推す安達健祐・経済産業政策局長(59)の次官昇格などの順当人事だった。

 経産省幹部は「松永次官は菅首相に後任人事を仕切られないように、海江田氏が3首脳のクビを切る派手な演出を容認する代わりに後任人事をのませた」と解説する。発令が12日なのに早々に発表したのも「サプライズを狙う首相の介入を防ぐためではないか」(同省幹部)との見方もある。

 「私は『更迭』とは言っていません」。海江田氏自身も4日午後、鳩山由紀夫前首相の事務所を訪れ、経産省を敵に回す人事ではないと説明した。

 代表選をにらみ、どんなエネルギー政策を掲げるのか。そのためにどんな布陣をしくのか。今回の人事から方向性は見えない。

 「省内の事情に理解のある海江田氏の在任中に人事を固めようと首脳たちは考えたのだろう」。経産省内には「サプライズなき人事」に安堵感が広がる。

(朝日新聞 2011年8月5日付2面掲載記事より)

更迭された官僚の直訴と書く産経と、官僚と海江田万里の取り引きだと書く朝日両紙の記事には、左記のニュアンスの違いはあるものの、内容的にはほぼ同じで、要するに「経産官僚の意向で海江田万里が動いた」というものだ。

こんな海江田万里について、「小沢・鳩山派なら『政治主導』ができる」という信仰をお持ちの小沢信者はどう考えるのか。聞いてみたいものだ。


03. 2011年8月05日 09:08:52: cZy3V4LNR6
海江田は経産省に取り込まれただけ。改革人事に全くなっていない。古賀さんを事務次官にしてれば海江田の総理の目もあったのに。クチャ泣き海江田は駄目だ。

04. 2011年8月05日 09:35:45: NP73wt64gs
菅総理 無能の軽産業大臣罷免か?(来週早々) 
政権側に有利にすべてが動いている 非主流はだいぶ不利な形勢
菅総理は任期を全うする勢いである

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧