★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 549.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
この国のマスコミのレベルの低さは何だろうか(日々雑感)
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/549.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 8 月 05 日 08:59:45: wiJQFJOyM8OJo
 

財務省はこの円高で外為に抱え込んでいた米国債がドル安により数十兆円もの為替差損を出しているようだ。なぜ金で保管していなかったのだろうか。無策としかいいようがないが、そのことを伝える大手マスコミは皆無だ。その代わり民主党が2009マニフェストを見直さなければ国債特例法案を通すかどうかと、些細な国内の政局を連日大騒ぎしている。

今度は海江田氏がいつ経産省を辞めるか、と憶測して喜んでいる。そんなことはどうでも良いことだ。それより国益が一瞬にして奪われ、貿易立国日本の根幹にかかわる為替がどうなるのか、という方が遥かに国民生活に深刻な影響を与える。鼎の軽重を問う感覚が大手マスコミの連中はおかしくなっているとしか思えない。

経産省では原子力保安院などの改革を行う、と報じているが、そんな官僚の小手先の改編などもどうでも良いことだ。それよりも原発利権に取り込まれた官僚たちの「犯罪」摘発と「再発防止」対策の方が何よりも必要だ。監視機構を環境省へ移そうが官僚にとって原発が利権である限り、今度は環境省が原発利権に取り込まれれば元の木阿弥だ。

それなら地域独占体制という電気事業の在り方そのものを見直さなければ対症療法というしかない。根本的な病理の摘出なき治療で何が変わるというのだろうか。国民は基本的に「官僚は腐っている」という認識を持たなければならない。そうした認識の上で政治家は「腐った官僚でも」まともに働く環境を提供するしかないのだ。それなら原発の監視役に官僚を使うのは「同じ穴の貉」だという認識になるはずだ。

そもそも特会による電源開発会計支出を認めてはならない。電気料金が原資とはいえ国民にとって「公共料金」であり「税」と同じ「公的負担」だ。つまり、財務省が窓口となり予算委員会などの国会審議を経て支出すべきものだ。そうした仕組みを変えなければ根本的な電気事業関連の腐りきった膿は出ないだろう。

なによりも「自由化」を導入しないで電気が健全化するわけがない。経済界は「原発を廃止して電気供給が不安定化すれば海外へ生産拠点を移すしかない」などとボケまくった発言をしている。日本より安定した電気供給体制のアジア諸国があったら国の名を挙げてもらいたい。そして出て行きたいのならどんどん出て行くが良い。

生産するには国家体制や国民の勤勉度や治安状況など総合的な生産力が必要だが、それらを容易に満たす国があれば出て行くことだ。それよりも経済界は安価な電気料金を要求すべきだろう。米国の二倍、韓国の三倍近い電気料金で対等な競争をするのも困難なはずだ。それに財務省と通貨当局の無策による円高だ。経済界はこのことの方にこそ苦言を呈すべきだろう。

世界の通貨為替が投機対象になって久しく、上下が一々儲けの対象になっている。貿易荷為替の決済としての為替レートではなく投機対象としての為替レートの維持をおこなうことにより、為替管理会計に莫大な赤字負担を押し付けられる現在の仕組みを放置していて良いのだろうか。

確かに為替を投機対象としているヘッジファンドの大部分が米国の会社・投機家たちだが、日本は厳しく抗議すべきではないだろうか。儲けさえすれば何をやっても良い、というのは商道徳に反する。大量の投機資金を動かせるファンドが設けて、少額しか動かせない個々人のFX買い投機家は必ず損をするのが現状だ。バカバカしい投機をまともな金融機関なら国民に勧めないことだ。

日本は世界に向かって秩序ある為替機構を構築すべく会議を提唱すべきだ。米国ドルの対外垂れ流しという通貨矛盾を、ドル安政策によって誤魔化そうとする動きには毅然と抗議すべきだ。FRBはドル発行権を米国の公的機関へ返すべきだろう。一握りの一族による世界経済の根本たる通貨を左右できる権限を持つ現在の仕組みは誤っているのではないだろうか。

根本的な病理を放置していかに対症療法を行っても何も改善されない。世界秩序も再構築をしなければならない時代の鳥羽口に差し掛かっている。との認識を持たなければならない。大手マスコミの国民に何を伝えるのか、というレベルのありようが問われる時代でもある。それを的確にしなければあっという間にネットに地位を奪われるに違いない。
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2387150/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月05日 09:23:34: cZy3V4LNR6
同感!マスコミの低俗さはそのような人間が入社しているからでしょう。昔私の先輩は社会の正義の為に新聞社に入社したと言っていました。その時は何の反応もしませんでしたが30年たった今、なんとなく理解できます。今のマスコミには社会正義がありません。捏造記事で国の方向性を歪め国民を洗脳している、最悪さだけの存在である。早晩倒産するだろう。

02. 2011年8月05日 09:27:25: Aa1ssYaaNM
 まずはサンケイから潰しにかかりますか。
そうなったら、赤カブが困るか?

03. 2011年8月05日 12:59:11: svoCFeMvXo
正論だが、そうかな?
為替レートとヘッジファンドの投機の問題を一般紙が報道しても
読まれない→売れないから報道しないだけだと思うが。
マスコミは政局ばかり報じて本質を見過ごすというけど
阿修羅だって、視点は違ってもトピックそのものはそう変わらんだろ。

マスコミなど擁護するわけじゃないが、
政治脳と経済脳は違うし、政治脳の経済音痴の傾向は不治の病だよ(笑)
経済は倫理や道徳、イデオロギーだけじゃ語れない。
最低の基礎学力、基礎知識、基礎的な経験知がないと分からない。
自分で勉強する奴なんて昔から少数だよ。


04. 2011年8月05日 13:47:49: rWmc8odQao
武田康弘氏
「損得や勝ち負け優先の生き方をしている人(ソクラテスのいう育ちのいかがわしい者)を見ると、素直に謝ることをしません。反省せず、言葉で誤魔化すので、人間としての進歩がなく、楽しく広がる人間関係が得られません。そういう人は自分のもつ「優位性」を武器にして他者との関係をつくろうとしますから、よろこびの世界にはならず、内的充実は得られず、心の内から楽しさが出てくることもありません。いつも不満足感を抱えるので、他者の粗さがしや揚げ足取りに快感をもつようになります。たえず新たな刺激を求めてさ迷う外面人間に陥るのです。」
http://blog.goo.ne.jp/shirakabatakesen/e/cf59b745d388b87df388099a835d58e3

これ、ジャーナリストもどきの検察犬・青木理氏のことだと思います。
また、ジャーナリスト全員が陥りがちなトラップだと思います。
まともなジャーナリストを目指すみなさま、他人の粗さがしジャンキーにならないでね。


05. 2011年8月05日 14:12:38: BIgfJMRMNE
>02さん

フジサンケイ系列は韓国ごり押しと、東海テレビのセシウムさん騒動があるので、十分潰しにかかる要因はあります。


06. 2011年8月05日 17:04:10: czgmpEBZRQ
 何度か言ってるように、大マスコミ(や、大資本または闇経済勢力)
に正義感や道徳観・倫理観などありますまい。
 会社とは、利益追求最優先の私企業に過ぎないのです。
 情報を隠蔽せず、偏向なき記事を書きなさい、と言っても誰が聞く
ものですか。
 組織において、だれが上司の(上司はその上司の)命令に逆らえま
すか。
 不正なことをしていれば、なおさら、平気で嘘をつきます。

 これは国家でもおなじでしょうよ。
国民は馬鹿なほうが支配しやすいのです。
 編集デスクが「国民がバカで助かる」とうそぶくように、支配する
側は「いかに国民をバカの状態」にしておくかということに日夜腐心
しているのです。

 いつかの新聞記事に「北朝鮮では、30万人の政治犯収容所がある」
と報じられていた。
 あなたも新聞記事を参考にしているじゃないかと言われそうですが
海外事情のときは少し意味合いが違う。
 これも「いかに近隣国(とくに中国や北朝鮮、韓国)はヒドイ国か」
ということを報じる。
 これは、内政の不満へのガス抜きであり、長期的な意味での愛国的
教育(洗脳)だろうということです。

 飴と鞭と言うものの、鞭だけではいけません(今の時代に鞭をおお
っぴらに振り回せない、そこでせいぜい頭の中だけは空っぽ、いわゆ
るところ「無知」に仕向けておく、そうすると権威あるらしげな大マ
スコミのような所が発する情報がスルスルと入る、入りやすい。
 情報の入り口をおおまかに統制しておく、戦前のようにも制限でき
るように、そのスキームを残しておく。)
 飴に当たるのが、国への「忠誠心」「愛国心」、共感するモノ(たと
えば伝統文化や、祭り、国民的人気者、スポーツなどなど)を守り続け
る。

 ある北朝鮮を舞台にした小説に、次のような文章がありました。
・国民の3分の1は、処罰するために
・また、3分の1は、殺すために
・残りの3分に1は、支配するために、存在する
のだと。


07. 2011年8月05日 21:53:14: zujzW9wkXA

マスコミはレベルが低いだけではない、話にならない。

08. 2011年8月06日 02:44:02: EaD7UyQFcE
 >07マスコミ…、…。

 例えばNHK は オベッカとゴマ擦り放送で盲まし。挙句に捏造放送。その狙いは国民の奴隷化。


09. 2011年8月06日 07:45:40: aeJsWirZx2
職業にだって偏差値ができてるでしょう。
公務員、大企業、それらに入れない人がマスコミに就職する。
この国はもうどうにもならないんです。

10. 2011年8月06日 09:02:03: mp6fw9MOwA
栄枯盛衰は時系列で現れる。
現状のマスコミは腐りきっているが、現状マスコミのトップにいる人は難関を潜り抜けた人達だろう。
鉄鋼が華やかな時代に、日の目が当たっていない自動車に入社した人が日のあたる場所に引き上げている。
難関を潜り抜けた人は、その時点で目的を達しており、その維持に精力を注ぎ、衰退の道とは知らずに突き進むのだろう。
マスコミは完全に既得権益維持に猛進する輩に牛耳られている。
検察の質の低下と同じ構図だ。
この環境では、真実を語る・正義を語る人は端に寄せられるだけで、組織内を上手く泳ぎ、既得権益者に安らぎを感じさせる輩だけが蔓延り、その連中は集まり、強大な組織を作り簡単に潰されないよう何重もの防護壁を築く習性が有る。
決して、正義の為・国民の為等とは考えないで、自己の繁栄のみを願い、正義の為に動く集団を粛清することに罪の意識はない。

11. 2011年8月06日 09:49:35: dpp0eXCVak
大学生が入りたい企業トップに名を連ねる
企業は歴代軒並み時代とともに衰退する!

学生はその時代の人気業種に目がいくようです

マスコミも衰退するのは明らか(笑)


12. 2011年8月07日 10:19:55: EL3bQmoqes

ボロボロになってしまって、これじゃ駄目だと、やはり普通の国にならなければならないと、未来は闇に沈んでいくと、大惨事に何度も遭遇しては復活して、またボロボロになるまで頑張って、やっと一息ついたら坂道を転がされて、それでも良い国の方だと云うのだから凄い国なのだと、しかし何かが「変」だぞって、気がついてるようなつかないような、流浪の果てにたどり着いたこの島の住人はしぶといものを持っているが、ロマンチストでもあり、リアリストにいつもやられている。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧