★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 799.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
執行部批判収まらず=公債法案に協力、解散遠のく−自民 (時事通信)
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/799.html
投稿者 しゅっぽ 日時 2011 年 8 月 11 日 23:17:32: ei5oaPhNA8VWQ
 

執行部批判収まらず=公債法案に協力、解散遠のく−自民
2011/08/11-22:35 時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011081100969

 自民党内で、特例公債法案の成立で民主党と合意した執行部への批判が収まらない。合意により菅直人首相の退陣に道筋を付けることはできたものの、早期の衆院解散に向けた有力なカードを手放したことで、政権奪還が見通せなくなったためだ。「今年こそ民主党政権を解散に追い込む」としてきた谷垣禎一総裁の責任を問う声が上がる可能性もある。

 「執行部はもう少ししっかりしてほしい。民主党を追い込むための手だてがなくなった」。自民党の伊吹文明元幹事長は11日の伊吹派総会でこう語り、執行部が公債法案成立への協力を決めたことに強い不満を示した。

 10日の町村派緊急総会でも、出席者から「なぜ執行部は急ぐのか」との批判や、「大連立を志向しているのではないか」と警戒する意見が相次いだ。同派会長の町村信孝元官房長官は11日、公債法案の採決が行われた衆院本会議を途中で退席。記者団には「谷垣氏の判断、私には理解できない」と言い放った。

 伊吹氏らは、内閣支持率が1割台に急落した菅首相の下での解散を狙い、「公債法案カード」をぎりぎりまで温存すべきだと主張していた。これに対し、大島理森副総裁や石原伸晃幹事長は、新政権には東日本大震災の復興に限定した形での閣外協力を検討する方針だ。秋の臨時国会で2011年度第3次補正予算案を成立させた後、解散を迫る戦略を描く。

 ただ、現状では新政権に対して内閣不信任決議案を提出しても、大差で否決されるのは確実。野党が多数を占める参院に首相問責決議案を提出して揺さぶる選択肢もあるが、衆院選先送りを望む声が強い公明党の協力を得られる保証はない。

 「今の震災の復旧・復興の状況を考えると、すぐ解散しなさいと言うわけにはいかない。準備が整ったらできるだけ早く解散すべきだ」。11日夕、都内で街頭演説した谷垣氏はこう語るのが精いっぱいだった。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月11日 23:30:46: R4NJh2SvgM
悪党自民の謀略も分裂か??

02. 2011年8月12日 01:52:41: WCvs2IwHhg
自民党は党利党略しか頭にない。
「党利党略が第一」の党。

民主党は、「国民の生活が第一」派が首相を取り、
「国民の生活が第一」の党にならなければならない。

8日の日刊ゲンダイのトップ記事は冴えている。
マニュフェストを放り投げ、自民党に謝罪文まで出して、ひれ伏している民主党。
そんな民主党の足元を見て、チンピラのごとく、次々と難クセをつけてくる自民党。
両党のケンカも眺めながら、どっちにつこうかと値踏みしている公明党。まさにその通り。
http://twitter.com/#!/h_hirano/status/100515371106304001


03. 2011年8月12日 08:36:47: rFD4bFvk6w
国民生活そっちのけのゾンビ自滅党。我田引水の政局を炙り出し、虎視耽々と政権奪取を目論んでいる。

04. 2011年8月13日 18:38:27: sUpHQ8Q75g
ノブテルは
頭の回転は遅いし
口は回らないし
政治屋としては三流だが
同じく三流の谷餓鬼が総裁なんで
バランスは取れてるw

三流痔罠盗には誰も何も期待してない
静かに消えてくれるだけでよい


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧