★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 801.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
杉並で「つくる会」系教科書(育鵬社・自由社)採択を阻止! 前進速報版
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/801.html
投稿者 愚民党 日時 2011 年 8 月 12 日 00:08:31: ogcGl0q1DMbpk
 

 「やった!」「勝ったぞ!」杉並区役所前に歓声が上がった。8月10日、東京・杉並区の教育委員会は、歴史・公民の教科書にともに帝国書院の教科書を採択した。「つくる会」系の育鵬社・自由社の教科書採択は阻止された。この日、「つくる会」系教科書採択阻止でかけつけた労働者市民は、手を取り合い、抱き合って勝利をかみしめた。

 当日は早朝から300人以上が区役所を取り巻いた。30人ほどで登場した右翼は罵声を繰り返していたが、杉並・親の会を先頭に労働者市民は整然とアピールを行い、右翼や警察権力の目の前で署名がどんどん集まった。

そして、ヒロシマ大行動で集めた461筆を含め、1382筆(第1次提出と合わせて2012筆)を提出した。

 採択では、「つくる会」支持の大蔵委員長と宮坂委員が育鵬社支持で意見を述べたが、2年前に「つくる会」(扶桑社)の歴史教科書の採択を主導した井出教育長が「地理・歴史・公民は同じ会社が良い」と今回は帝国書院を推した。PTA出身の2人の委員も「杉並は社会科の学力が他の教科に比べて低い」「今の教科書は教員が使いづらいと言っている」と帝国書院を支持。追いつめられた大蔵委員長は「帝国が多数なので、歴史も公民も合わせて両方とも帝国書院に決定します」と言わざるをえず、傍聴席から拍手が起こった。

 杉並では、10年前の「つくる会」教科書阻止の闘い、そして違法・不当な採択から6年間、街頭に立って署名を呼びかけ、中学校に行き、採択撤回・阻止を訴えてきた。粘り強い闘いを井出教育長をはじめ5人の教育委員につきつけて、ついに勝利をもぎり取ったのだ。ウソとごまかしで進められた新自由主義、特に原発への激しい怒りの爆発、この怒りと結びついての勝利だ。

 教科書採択に先立ち、7月30日、杉並区は御用学者を雇い「放射線シンポジウム」を開催した。「放射能を受けないことに必死になって死んだらしょうがない。ストレスは強烈なリスク要因」「今この国に生きていることは宿命」(原子力研究所・加藤和明)、「福島のことはわからない。福島でデータをとって100年後に起こるかもしれない原発事故に備えることが重要」(国立がん研究センター・津金昌一郎)などと、原発推進、ウソとフクシマ見殺しの説明会だ。シンポジウムの参加者から「結局原発と共存しろと言うのか」「これが杉並区の姿勢ならとことん闘うしかない」と怒りがわき起っている。東京・西部ユニオンと反原発1000万署名運動・東京西部は「原発推進説明会と『つくる会』教科書使用の根はひとつ。ウソと歪曲だ」と訴えるビラを区役所でまき、田中区長と杉並区教委をぐらぐらに揺さぶった。この闘いが教科書闘争での勝利につながった。

 反戦・反核・反原発闘争の高揚と団結の勝利だ。諦めずに闘えば力関係を変えられる! そんな時代が来た。11月労働者集会1万人を絶対実現しよう。(東京西部・I)


http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/index.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年8月12日 00:51:11: mEDoM0uCGg
つくる会じゃなくて、パクる会の間違いだろう?
出版業界じゃ有名な話だぞ。

02. 2011年8月12日 01:49:09: WCvs2IwHhg
>>01
同意同感。

★戦争美化教科書/自由社が市販本回収/他社年表を引き写し
他社の教科書からの年表の引き写しが発覚した自由社中学校教科書『新しい歴史教科書』の市販本を、
同社が回収していることが30日、わかりました。
本紙の取材に対し同社は「著作権上の問題で東京書籍との約束で回収を行っている」としています。
見本本については回収は行わず、各教育委員会に対して「経緯と理由を説明した文書を配布している」といいます。
同社の教科書は戦前の日本が起こした侵略戦争を美化するもので、歴史と公民が今年3月に検定合格しました。
同社は各教育委員会などに配布する見本本のほかに、一般書店で販売する市販本を発行していました。
ところが歴史教科書の年表が東京書籍『新しい社会・歴史』2002年度版から盗用したものだ
と子どもと教科書全国ネット21などから指摘を受けました。
180項目すべてで出来事の選択が一致し、うち9項目を除いて表現も同じでした。
指摘を受けて自由社は「ほぼ引き写し」であることを認めていました。
引き写しの経緯について同社は「年表を担当していた編集委員が会社を辞めてしまったため、連絡が取れず把握できない」としています。
しかし、同社はその元社員に電話もしていないといいます。
同社の歴史教科書は2010年から横浜市の18区中8区で使われています。
今年から教科書採択が全市一区となった同市では、
同様に侵略戦争を美化する育鵬社の教科書とともに採択しないように求める声が高まっています。
http://news.livedoor.com/article/detail/5748939/
極右「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書で盗作が発覚!

■つくる会教科書、長崎原爆の写真を広島と誤記
「新しい歴史教科書をつくる会」主導で編集された「自由社」(東京都文京区)の
2012年度版の中学校歴史教科書で、長崎で原子爆弾が爆発した写真を
「広島に投下された原子爆弾」と誤記していたことがわかった。
現在学校で使われている10年度版には、投下地を特定せず「爆発した原子爆弾」との説明で
同じ写真が掲載されているが、つくる会の執筆者が12年度版を作る際に、広島の写真と思い込んだという。
現在、来年度から使う教科書を各社の12年度版から選ぶ「採択」の作業が、各地で行われている。
同社は今後、文部科学省に訂正を申請し、12年度版の使用が始まる来年春までに修正すると説明している。
自由社の12年度版をめぐっては、東京書籍(東京都北区)の02年度版教科書から
年表の多くの部分を流用していたことが判明しており、
自由社は文科省に訂正申請して新しいものに差し替える考えを示している。
同社の担当者は「教科書の信用性を失う問題が続き、大変申し訳ない」と述べた。
http://www.asahi.com/national/update/0808/TKY201108080510.html
盗作だの誤記だの、こういう教科書をつくっている会社の教科書を使わされる生徒がかわいそうだ。


03. 愚民党 2011年8月12日 02:17:34: ogcGl0q1DMbpk : cbwZKsOk2k
歴史・公民教科書 横浜市 つくる会系採択

2011年8月5日 朝刊

 横浜市教育委員会は四日、定例会を開き、すべての市立中学校で来春から四年間使う歴史と公民の教科書として、「新しい歴史教科書をつくる会」元メンバーらが執筆した育鵬社(東京)の教科書を採択した。

 横浜市によると、使用生徒数は全国最多で、歴史、公民とも四年間で十万人以上の中学生に配布される。同社の教科書には、市民団体が「戦前日本の植民地支配を美化する内容だ」として、採択に反対する約十一万人分の署名を市教委に提出していた。

 市教委の委員六人は、中学校の十五科目の教科書を記名投票で採択。歴史教科書は四人が育鵬社版を推し、多数決で決定した。中学三年生の公民の教科書も、四人が育鵬社版に投票し採択した。

 同市の中学歴史教科書は、二〇〇九年度の前回採択時に、市内八区で「つくる会」主導の自由社版を全国で初めて採択。その直後、区ごとに教科書を採択していた方法を、手続きの煩雑さや、市内での転出入で教科書が変わることを理由に変更。今回は全十八区一括で採択した。

 育鵬社版に投票した市教委の今田忠彦委員長は「内容に歴史の臨場感があり、温かみがある。東京裁判なども多面的にバランス良く書かれている」と説明した。

 一方、市民団体「横浜教科書採択連絡会」事務局の佐藤満喜子さんは「子どもにとって、適切な内容なのかという議論より、賛成した委員の政治的信条を優先させている」と話した。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011080502000034.html

-----

横浜市の首長は「林」という女市長様だんべ。

この「林」という女市長様が無能であることは、ほとんど常識。

内容は「からっぽ」、空白の象徴こそ

「林」

ほとんど常識。


04. 2011年8月12日 02:25:07: cbwZKsOk2k
まんずこの、横浜市の首長は「林」という女市長様はぇ
他者とのコミュニケーション能力が「からっぽ」「空白」

自分の軸がないから、混乱、そして失敗。

敗北の過程をひたすら暴走しているのが

横浜市の首長は「林」という女市長様でございますだ。

この評価はほとんど横浜市民の常識ですだ・・・・

とほほ・・・・とほほ・・・の・・・・とほほ


05. 2011年8月12日 07:09:14: msaJyupoKE
自虐史観を強制させるその他の教科書どころか
日本人の威厳を保つような内容は歴史どころか公民教科書にも
全ての出版社に載っていない。

教育をもって子どもを洗脳させることは今では難しいかもしれないが

そもそも国定での検定制度に戻していない中でどこの出版社であろうと
時が経てば変わるんだから、ここまで騒ぎ立てる必要もない。

やたら自由社や育鵬社を毛嫌いしているけど恨みでもあるの? 笑
日本人は昔悪いことをしたって教えるような教科書を元に洗脳できなくなるから? 笑

新聞業者が教育利権で殿様商売できたりするそっちが問題じゃないの?



06. 2011年8月12日 07:54:46: FZ5Us6ScQQ
05 さん

あなたは、歴史から学ぶことを拒否するなら、その国に未来が無いことを知らないようですね。国の威厳は、都合の悪いことに目をそむけたり、隠したりせず、むしろ、それを乗り越えていくことで、よりしっかりとしたものになるのではないですか?自虐史観という、バカげたインチキ論理は、戦争美化のためだけに存在するといっても過言ではありません。

国の歴史の中で、過去から学ぶことに失敗し、2度3度と同じ過ちを繰り返した歴史を、後世の人が学ぶことになれば、もっと酷い自虐になるのではないですか?
それとも、国が滅ぶまで、過去をすべて美化し続けるというのですか?


07. 2011年8月12日 08:37:54: mEDoM0uCGg
05,06、彼らの問題はね、そういうことじゃないんだよ。

彼らは社会人失格。
これが最大の問題。

まず誤字脱字をなくして、資料や文章の盗用をしない。
出版物を世に出すなら常識だろ。

つくる会はってのはそのレベルの連中なの。

営業トークにも名刺の渡し方にもそれなりのやり方ってものがある。
歴史だの政治だの偉そうなことを言うまえに、当たり前のことを当たり前にできるようになってから来いと言わざるを得ない。

彼らのつくったものが前々売れないのは、彼らの仕事ぶりがデタラメだから。

そりゃ誤字脱字だらけで、内容は他社からの盗用、編集は手抜き、その上、営業努力を全くしないときたら、どこの誰に買ってもらえるてんだい。

それをね、何とかからの妨害があるとか、誰それが反日だからとか、ほんと頭がおかしいんじゃないの。
まず、自分たちの仕事ぶりを反省しろよ。
現場営業も役所営業もしたことないだろ、あいつら。
印刷ゲラのチェックもできないじゃないか。
コミケの同人誌をつくっている連中だって、きちんと挨拶をするし、発行までの手順を守る。売れなければ本の中身や売り方を検討する。

つくる会は、コミケに集まっている若いヤツラの爪の垢を煎じての飲め!


08. 2011年8月12日 12:08:10: mABoVxXBcc
新しい日本をつくる会、自由社の教科書を支持する人へ
また、今の歴史教育を自虐と捉え、もっと日本のよさを伝えたいと思っている人へ、

教育現場からですが、神話や日本の文化芸術、先人が残した功績(伊能忠敬の詳しい仕事の内容は素晴らしいのに詳細を載せた資料集はない)戦争にいたった経緯を示す資料(ハルノートなど)やアメリカ占領政策等(東京裁判など)を取り上げた副読本(資料集)を出すように、関係者に伝えてください。


教科書だからこんなに大騒ぎになるのです。
それから、自由社などが使いづらいのは(他にも似たような問題で使いづらい教科書がある)、おそらく内容にそった問題集がないことが大きいでしょう。
シェアが小さい教科書にはこの問題が大きいです。
それから、自由社のは詳しく調べてませんが、入試に出る可能性のある言葉、用語がきちんと載せられているかもポイントです。
歴史では清水書院の教科書は、絶対王政や市民革命がないなど世界史に難点がありましたね。江戸時代にもいくつか、東京書籍にはあるのにこちらにはない用語がけっこうありました。
教科書初心者の会社は、それが大丈夫かなとは思いますね。

しかし、一応教科書検定を通った教科書ですよね。
ここまで反対するのはどうでしょうね。
戦争美化なんてしていないと思いますよ。
太平洋戦争を()づけにして大東亜戦争という言葉を使っていることくらいですかね。他と違うのは。
でも、なぜ今大東亜戦争とよばずに太平洋戦争というのか、アメリカの占領政策とからめて説明は必要だと思います。私はどの教科書をつかってもやっているので、どちらでもいいと思いますよ。
入試の時どう答えるかは入試技術として、別問題ですが。



09. 2011年8月12日 21:47:50: BnPQDnro5g
●一般的な歴史認識(実状は以下とはかなり隔たりがある)

歴史認識=戦争総括認識=戦争要因認識+戦争被害認識+戦争加害認識(戦争犯罪認識)+多面的戦争認識(批判、肯定、疑念、反省等)

●極右系(自称「つくる会」系)の歴史認識

歴史認識=作為的自国中心認識(全国民への徹底洗脳で、この国を敗戦亡国へと導いた、治安維持法により憲兵、特高らの監視下に強制された、戦前戦中の旧皇国史観、軍国主義史観を概ねその論拠とする)=戦争不可避認識+戦争被害認識+戦争肯定認識(局面美化)+一面的非普遍性認識

上記の比較から、極右系教科書が極めていびつで、自分に不都合な史実なり、記述をことさら無視、排除し、一方的に都合よく改竄した、まさに居直りの戦前戦中と変わらぬ旧態依然の価値観を振り回す、全く国際間に通用しない、如何に偏向した代物であるかが判る。
          


10. 2011年8月13日 09:38:25: msaJyupoKE
>>06

歴史って戦争の勝者がごまかしてもつくるようなものでしょう。
歴史を学んで、それを未来に生かしていない政治屋がいる以上、
あまり説得力を持たないし、国定にして戻していないから

どこであろうと好き勝手に近代史を中心にして書いている出版社に
丸投げしているから、おかしくなったとみるべきでないの?

>>07
逆にいえば、それまで学校教育に介在できた歴史の長い出版社のほうこそ癒着が
できているってことになるだろうが 笑
役所営業なんていうが、役所に勤めている奴らと出版社とは何かしらの縁(親戚や友人関係)があるからトークなどというのも形だけ。
お前こそ知らないで語っているだろ 笑

育鵬や自由社以外の教科書内容はどれも似たり寄ったりなのにわざわざ分けている理由が分からん。 共産と社民と同じようにみえるようなもんだろ。

で、名古屋市役所での公開討論会だが・・・
http://www.youtube.com/watch?v=b0cAz26AqkI


出版社の出欠状況(主催者は全出版社・7社に出席をお願いしたとのことです)

自由社    出席
育鵬社    出席
東京書籍   欠席
帝国書院   欠席
日本文教出版 欠席
清水書院   欠席
教育出版   欠席 


なぜ欠席した出版社は公開討論に参加したがらないのか?
一般公開に踏み切ったつくる会の教科書とこれほどまでに対応が違うのは
大衆的にしたくない理由があったからかな? 笑

これは歴史認識の問題どころか社会的常識に欠けるようだが、
>>07のいう社会人失格がこの欠席出版社の人間に表れているではないか。


>>09

サヨク系を一般的な歴史認識と混ぜて嘘コメントを流すのは良くないな。

一般的な歴史認識というけど、最終的には現場とのコラボで考えを「誘導」させる
という工作が行われているのをここにいる奴らは
知らないらしい。

極右系の部分を極左系に変えて日本国が悪いという誘導に加え、朝鮮系がすばらしいなどという誘導させる記述が
お前さんのいう「一般的な歴史認識」というなら、いくらもらってそんなコメントを書いているのかの事実を示してもらいたいわ♪


11. 2011年8月13日 09:39:54: msaJyupoKE

>>08

受験と学校教育とは一線を隔したものでないといけないものだと聞いたんだが、
今は違うのか?
検定を通すには官僚や政治家の癒着ができて成り立つようなもの。

財団社団法人設立の申請も政治家のコネがない限り全て却下される。

学校授業なんて、
その時間を受験勉強対策させていたほうが歴史がどうのいわないくて済むから
効率いいのにね。

教科書選定に出版社から賄賂をもらう教頭教員はいるんだろ?
それだと建設ゼネコンの不正競売とある意味変わらないのに何故か
学校での不正競売は叩かれない不思議。どう思う?


こういうのは出版社が積極的に一般公開すべきなのに何故かしないんだよね。


12. 2011年8月13日 09:54:47: msaJyupoKE
教科書内容でも

出版社が積極的に一般公開すべきなのに何故かしないんだよね

過去に扶桑社がしたぐらい、それも つくる会だったな 笑


13. 2011年8月13日 10:55:31: BnPQDnro5g
自称「つくる会」系教科書が隠す、「不都合な真実」

●古今東西の世界史上、完全無欠な「無謬国家」など、この世に絶対にあり得ず、
この日本も、決して例外ではなく、全て勝手な思い込みやら願望がもたらす虚妄に過ぎない

●戦争要因を尽く国外の責めに帰し、一方的に他国の非をあげつらい非難することが、自国の免罪符となり、戦争肯定の理由には全くならない

●軍部の暴走を支えた治安維持法で、一切言論、表現、思想の自由が規制され、奪われていた戦前戦中の天皇神格化の軍国主義(天皇制ファシズム)という(北朝鮮、ミャンマー同様の)暗黒体制下で、旧皇国史観、軍国史観の徹底的な洗脳強制の結果、悲惨な敗戦亡国に至った、厳しい歴史の教訓から何も学んでいない

●無謀な戦争により、日本人310万人に加え、中国、東南アジア諸国に2200万人もの犠牲者をもたらした結果への哀悼と、戦争への真摯な反省が見られない

●如何なる戦争行為にも、必ず被害と加害の両面が車の両輪として、不可欠に備わっており、所謂「自虐史観」などと、加害記述が不都合で気に食わないからと、勝手に排除、改竄、捏造の手を加えたそんな代物は、もはや歴史認識とはいえない、欠陥虚妄の単なるウヨク偏向論に過ぎない

●所謂反日だのサヨクだのと、多角的複眼思考による歴史認識を非難罵倒し、単細胞一面的な戦前体制肯定と、時代錯誤な単眼思考にしがみ付くほど、普遍性から遠く乖離し、国際間でまったく通用しない、偏狭な己の愚かさに気づかない

●同じ敗戦国のドイツが、今なおナチスを否定断罪し、自ら戦犯残党を厳しく追及するスタンスと対比して、所謂「自虐史観」なるウヨク用語をはびこらせ、改竄教科書まで強引に採用させるこの国の現実との違いは、一体何なのか
近隣諸国との関係が、戦後未だに不安定で、摩擦が絶えないこの日本に比し、自らナチス否定と断罪を続けるドイツは、周辺諸国とはとうに和解を果たし、国家としての信頼関係も、アイデンティティも、はるかに確立されている事実に、目を向けようとはしない



14. 2011年8月13日 11:47:43: BnPQDnro5g
>>10
お前こそ、いくらもらって、レス荒らしに動員されてるんだ!

日本人だろうが、何だろうが、一般庶民も兵隊もほんの虫ケラ扱いで、絶望的な戦争を故意に長引かせ、ムザムザ殺されていった、あの戦時下の狂気を知ってるのか、お前!!!

ただウヨクどもの、ウソ八百とマヤカシに引っかかってるのは、お前なんか、どうせ戦争体験はおろか、凄まじい空襲下を、満州の荒野をほんの子どもだろうが命からがら逃げ惑った実体験もない、ただのくずスピン野郎じゃないか!!!
フザケンナ、コノ野郎!!!

下らんほざきで荒らす暇があったら、一度以下の著作でも読んで、出直して来い!!!

●「餓死した英霊たち」藤原 彰著

藤原 彰 
元陸軍将校、歴史学者、1944中国戦線で中隊長、復員後は東大入学、アジア太平洋戦争の実態を暴き出し歴史に残す、旧日本軍隊の批判的考察、研究の第一人者、軍部指導層の腐敗と責任を、厳しく告発!!!
 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧