★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117 > 812.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅政権末期で決定されたすべての政策は見直されることになるだろう  天木直人 
http://www.asyura2.com/11/senkyo117/msg/812.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 8 月 12 日 09:39:59: igsppGRN/E9PQ
 

菅政権末期で決定されたすべての政策は見直されることになるだろう
http://www.amakiblog.com/archives/2011/08/12/
2011年08月12日 天木直人のブログ

 いま目の前で行なわれていることはすべて無茶苦茶だ。

 菅首相が退任条件にあげた3法案はいずれも国の根幹にかかわる重要
法案である。

 しかも原発事故賠償法案や再生エネルギー法案は菅首相が延命をかけ
て実現すると公約した菅首相にとっての重要法案だ。

 それがここまで中途半端なかたちで駆け込み決定されようとしている。
 
 その理由は簡単だ。

 これら3法案が菅首相を辞めさせるための最低条件であるからだ。

 菅首相を辞めさせたい自公と、菅首相をもっと強く辞めさせたいと考え
る民主党執行部が、だから法案の中味よりも成立を優先させて手を結んだ。

 しかも、菅首相を辞めさせたい一心の民主党執行部は、自公の要求を丸
呑みしてまで法案成立を優先させた。

 これは無茶苦茶な話だ。

 と、ここまでは誰もが思うことだ。

 だれもが語り、だれもが書いていることだ。

 しかし、私がここで言いたいことはそのことではない。

 これら法案成立にかける熱意が菅首相にはまったく見られなかった。

 特に再生エネルギー法案に関する菅首相の無関心振りを見逃すわけには
いかない。

 俺の顔を見たくなければ通せとまでいった菅首相が、その法案の中味に
ついて自らの考えを何一つ語らず、それを実現しようと汗をかいた気配が
ない。民主党執行部に丸無げ(8月12日読売)だ。

 こんな矛盾したことがあるだろうか。

 私は、菅首相には、本人にその気があれば、徹底して延命を図る手段
はあったと思っている。

 すなわち彼が本気で脱原発を願うのであれば、それを実現するための
最善の再生エネルギー法案を成立させるべくみずから指導力を発揮し、
自民党や官僚や財界と対立すればよかったのだ。

 そうすれば法案は容易には通らなかったはずだ。

 自分の思う通りの法案ができるまで首相にとどまって頑張ると叫んだ
ほうが筋が通ったはずだ。 

 そして再生エネルギー法案の中味をめぐって対立が続き、最後は脱原発
を本気で進めるためにはどちらの再生エネルギー法案がいいのか、国民に
判断を委ねればよかったのだ。

 彼にはその気がまったくなかった。

 それどころか自公と民主党執行部の妥協があっさり成立した後は、一転
して辞める方向に舵を切った。

 なぜか。

 それは辞めた後の政局においてなお自らの影響力を残そうと思うからだ。

 彼は首相を辞めたあとは夫婦でお遍路めぐりでもするかと言っていた。
これも真っ赤なウソになるというわけだ・・・
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. パルタ 2011年8月12日 09:59:15: BeExvDE2jO5d2 : Xk4nuE5Edw
今は菅だけでなく、民主党全員が心が折れているように見える。
国会論戦を聞いていると、このまま民主が与党でいられれるように見えないのです。
完全に自公ペースだからだ。首相を辞めた後、仮に菅が影響を残そうとしても、
自公は民主党員の影響など近い内、一掃すると思います。
民主はもう自公の攻勢に何にもする事が出来ない。
首相を辞めたら、自公は夫婦でお遍路に行くしかないように手配しますんで、
準備の方よろしくお願いします。今の大臣の方も一緒に準備しといてください。

02. 2011年8月12日 10:15:10: sfRa8l37Gs
保身にしか興味がなかった、ということの証明でしょう。辞めた後の影響力ですか。206人も支持してくれたのですからものすごい影響力がある、とでも思っているのでしょうね。

03. 2011年8月12日 10:33:36: 3LluuxRM0w
奸一味を追い出す以外に民主の再生はない
汚空や前バカはノビテルと一緒のほうが
居心地はよいのだろう
自分を生かすためには
彼らは自滅にいくべきだ

04. 2011年8月12日 12:09:34: OrZqilj3LM
野田との間で何らかの契約が結ばれたのではないだろうか。


増税路線でマニフェスト修正にも前向きな野田なら、菅が言っていた若い世代に受け継いでもらうという事とも矛盾しない。

野田は菅の退陣後の処遇を約束したのだろう、例えば財務大臣とか。


そして、野田がすんなり選ばれれば菅は退陣するだろうが小沢グループ色の候補者が選ばれた場合、菅は居座る可能性もある、総代分離だ。


05. 2011年8月12日 12:57:10: u8T2aRIP9Y
見直しは無いだろう。そんな理性的に議会運営ができるなら、もっと前の段階で日本はマシになっている。

06. 2011年8月12日 23:56:34: OtVQ5fmao2
玄葉が次期首相は自民党との信頼関係が築ける人がいいと言っていたが、馬鹿すぎて話にならない。腐れ自民と信頼関係など築けるはずもなかろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK117掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧