★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 180.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
sakura_tokyo 中継画像  9月4日(日)小沢一郎氏の名誉回復と復権を求める街頭行動 新宿
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/180.html
投稿者 愚民党 日時 2011 年 9 月 06 日 02:14:53: ogcGl0q1DMbpk
 

小沢一郎支援デモ実行委員会のブログ


≪基本シュプレヒコール≫
////////////////////////////////////////

・小沢一郎を応援します

・小沢一郎は無実だ

・石川知裕も無実だ

・検察・マスコミはでっちあげをやめろ

・民主党はマニフェストを守れ

・国民との約束を守れ

・約束を破る民主党はいらない!

・小沢一郎に仕事をさせろ

・日本(にっぽん)には小沢一郎が必要だ

・小沢一郎はマニフェストを守る

・小沢一郎は約束を守る

・小沢一郎は国民を守る

・国民の力を小沢に託そう

・日本再生を小沢に託そう

////////////////////////////////////////


・資金カンパはいただきません。小沢一郎議員石川知裕議員への支援に充てるか、震災被災者に寄付してください。

・ビデオ・写真等の撮影が行われます。お顔を撮影されたくない方は、マスクや帽子などをご用意ください。

・交通安全・公序良俗になにとぞご配慮ください。無事安全にデモ実施いたしましょう。

平成23年9月4日(日)16:00〜集合 16:30分出発

※雨天にても実施いたします。

集合場所:
柏木公園
(東京都新宿区西新宿7-14 JR新宿駅西口・東口より徒歩5〜8分、 西武新宿駅より徒歩5分)

印刷用地図)
http://chizuz.com/map/print/print.php?id=95457

行きかた

【新宿駅東口/西武新宿駅から】 
靖国通り〜大ガード通過し小滝橋通りへ入る

【新宿駅西口から】
駅を出て右へ直進し小滝橋通りへ進む 最初の信号を左折2分


≪プラカード・幟のご持参歓迎≫  
・小沢一郎議員応援 
・石川知裕議員、大久保隆規氏、池田光智氏ら元秘書の方々への応援 
・検察・検察審査会による冤罪糾弾
・マスコミの偏向報道への抗議糾弾  
・小沢一郎氏の民主党党員資格の回復要求 
・民主党政権へのマニフェスト遵守、増税・TPP反対声明 etc。


http://ozawa-risen.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-bee7.html


09manifesto



 


sakura_tokyo 中継画像  
























-------


 
































 ------


 


----

9・4(日)新宿 小沢一郎支援デモ 中継動画

岡本啓一さん(keiichi__ )撮影

----

x0rg1m0q1さん撮影

------

9・4(日)新宿 小沢一郎支援デモ <情報宣伝拡散動画>

9月4日(日)小沢一郎氏の名誉回復と復権を求める街頭行動【新宿】へ

本日、9月4日(日)雨天決行【新宿】小沢一郎復権デモへのご参加を!

共生と出会い、今日9月4日、【新宿】小沢一郎復権デモへのご参加を!

ひとりの民草として、9・4【新宿】雨天決行小沢復権デモへの参加を!

------

台風12号、4日、紀伊半島を中心に大豪雨の被害が報道されました。

和歌山県の那智勝浦町とは那智の滝があるところであります。
熊野山道もあります。

中世の物語「小栗判官」が蘇生した場所こそ那智の滝であります。
一遍遊行上人が天から教えられたのも熊野山道であります。
熊野は一遍聖絵にも描かれております。

1996年からわたしは寺山修司演劇集団の「遊行舎」で毎年一回、藤沢遊行寺本堂での「小栗判官と照手姫ーー愛の奇蹟ーー」公演に7年間、参加してまいりました。
作・演出・構成は白石征先生でありました。

わたしの夢は「小栗判官と照手姫ーー愛の奇蹟ーー」を、日本の根源の地である那智勝浦町で上演することでした。

台風12号の襲来で被害にあった方々へのお見舞いを申し上げ、ふたたびの復旧を心から願っております。

わたしは基本的に街頭行動としてのデモという表現は、デモに参加できなかった人々のために、デモに参加できなかった人々の心と思い叫びを、デモ参加者が「人間としてのメディア」として、街の人々に音声と身体によって、伝えていくその存立にあると思っております。

これがパブリックという公共であります。デモとは公共的な社会的事業でもあります。ゆえに堂々と車道を行進するのであります。

舞台表現も「劇場に来られなかったお客様のために」本番で公演いたします。公演とはパブリックであり公共なる社会的文化事業であります。

人間としてのメディアとは「心の真実を伝える」ことにあります。

19歳の時、わたしは栃木県宇都宮市におきまして、9人でデモを貫徹した経験があります。17歳からさまざまなデモを経験してまいりました。


<9・4(日)新宿 小沢一郎支援デモ >で現出したのは協働精神と協働行動であります。

わたしの父の墓は藤沢市の日蓮宗の寺にあります。
父の13回忌のとき、寺の若いお坊様から、わたしたち兄弟は叱られました。
「墓に御参りに来なければ墓は死ぬ」と。それを聞きながら、わたしたち兄弟はただ頭を下げているしかありませんでした。

時宗総本山遊行寺本堂での7年間の公演で、わたしの精神は鍛えられました。
僧侶、修行僧は人の真実の心をみる心眼をもっております。

昨年の9月、遊行舎による遊行寺本堂での公演「さんせう太夫」を、久しぶりに仕込からバラシまで手伝いました。本番中は舞台裏方もやりました。さんせう太夫とは安寿と厨子王の物語でもあります。

日本の芸能は中世にて誕生いたしました。
それは同時に庶民たる日本人の情感その原型と物語が、中世に誕生したということであります。

明治近代から21世紀までの、帝大・東京電力大学(東大)法学部出身者による日本支配を破り、司法改革、教育改革するためには、日本中世史からの見直しが必要であります。





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月06日 06:04:05: 9VgjXLAjZs
「墓に御参りに来なければ墓は死ぬ」

お墓って死んだ人が入っているのにその上又死ぬのでしょうか?
死んだ人が2度死んだら生返ってくるんではないでしょうか。?

墓参りで父親が生返ってくるなら私も何度でも墓参りをしますが。
親孝行は親の生きている内にしなければ。
死んで墓参りしても意味がないですよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧