★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 260.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国会審議を逃げ回るようでは野田政権は終わりだ  天木 直人 
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/260.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 9 月 08 日 10:23:21: igsppGRN/E9PQ
 

国会審議を逃げ回るようでは野田政権は終わりだ
http://www.amakiblog.com/archives/2011/09/08/
2011年09月08日  天木 直人のブログ

 ただでさえ自民党との違いが曖昧な民主党であるが、野田政権の誕生
とともに、もはやすべてが自民党時代に回帰したごとくだ。

 ついに国会開会をめぐる日程調整まで自民党のようになった。

 報道によれば政府は臨時国会を13日に召集し、会期を16日までの
4日間としたいという。

 これに対し、自民党は強く反発している。

 自民党が反発してもお笑い種だが、こればかりは正しい。

 野田民主党が国会審議を逃げることは許されない。

 そもそも野田首相の所信表明演説などは官僚の書いた原稿を読み上げ
るセレモニーだ。

 その所信表明に対する本会議での代表質問とそれに対する答弁もまた
あらかじめ用意した質問書と答弁書を読み上げるだけだ。

 本当の国会審議が始まるのは予算委員会からだ。

 この予算委員会ですら、与党の八百長質問が中心の無意味なもので
あるのに、野田民主党はその予算委員会さえ逃げようとしている。

 そもそも国会開始が当然のように13日と設定されるのがおかしい。

 なぜすぐに国会を開かないのか。

 国会議員の仕事はそれしかないだろう。

 たしかに民主党が政権交代を果たした直後は国会質疑を尊重する姿勢を
見せた。

 野党に質問を譲って野党の質問を受けて立つ度量を見せようとした。

 私はそれに期待した。

 ところがそれはたちまちのうちに腰砕けになり、野党に追い込まれては
いけないと民主党議員の八百長質問を許すようになった。

 こうなったらもう歯止めは利かない。とうとう国会審議を逃げるように
なった。

 国民に対する説明責任を果たすことなく訪米を優先する。米国大統領との
会談を国民への説明より優先する。

 すべては自民党政権時代と瓜二つだ。

 そう思っていたら平野博文民主党国対委員長が、「内閣が発足した
ばかりで不完全。国会で十分な答弁が出来ない」と本音を白状したという。

 輿石といい平野といい、政策に疎くて国対政治ばかりやっている連中が
国会をとり仕切っている。

 これでは野田政権は終わりだ。

 こんな野田政権を支持した国民はいい面の皮だ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. パルタ 2011年9月08日 10:51:49: BeExvDE2jO5d2 : KWEa32Be12
原発事故などの災害対応ならば労働基準がズルズルに無視されていっていい訳はない。
たとえ災害対応の時であっても、最大限労働基準を守る努力をするのが政府の役目だ。
そういうことをしないなら政府が存在する意味がない。
事故が起こった時に作業員を避難させることしか出来ない電力会社に原発は任せられない。
慢性過労状態から労働者の権利を守る為にもこういうことをしっかり国会で話し合うべきだ。
バブル崩壊後、労働環境は歯止めなく悪くなっていっているのだ。国民の生活レベル低下としっかり向き合って欲しい。

02. 2011年9月08日 10:57:38: 9PYGd85SW6

腐り切った財界に良いように転がされている自民党・民主党の時代は終わったということだ。
資本に飼育されて来たこういう腐敗政党では
国民の側に立った本質的な政治はもう出来ない。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/kenpo04.htm

今も毎月毎月5000億円もの血税が防衛の名の下に「国土防衛」とか「抑止力」などという寝言を撒き散らしながら盗み出されている。
国家間憎悪を煽り、軍事危機を捏造しながら国民資産を強奪し続けているのだ。
戦後、災害予算に向かうべき数百兆円の血税は、日米の防衛詐欺に根こそぎ奪い取られてしまった。
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/29ccca663b23645d9044876e57310274


03. ヂンギス 2011年9月08日 11:58:09: Lc/4GVoFnnhQo : 8hk0duzcU2
>報道によれば政府は臨時国会を13日に召集し、会期を16日までの
4日間としたいという。

10月初旬に再度、国会を開くのだから一度閉会しても良いのではないですか。
3次補正案も党内でまだ決まっていないし、新総理・新閣僚ですぐに政策議論と言っても難しいでしょう。

それこそ、官僚の案を丸呑みになってしまうでしょう。野党も政策はそっちのけで揚げ足取りや政治献金の、くだらない誹謗中傷ばかりの国会になってしまう。

所信表明もどうせ言うことは分かっているので、閣僚も国会議員総出で災害復旧のボランティアに行ってほしいくらいだね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧