★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 295.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
キング・オブ・ザ売国奴の前原を国外追放処分に (属国離脱への道)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/295.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2011 年 9 月 09 日 08:49:30: twUjz/PjYItws
 

(回答先: 前原政調会長:講演要旨(毎日新聞) 投稿者 クマのプーさん 日時 2011 年 9 月 09 日 08:37:48)

http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201109/article_11.html

キング・オブ・ザ売国奴の前原を国外追放処分に
<< 作成日時 : 2011/09/08 21:28


 9月7日、米ワシントンでの前原の講演は、やはり御主人さまを喜ばせるためにアメポチぶりを遺憾なく発揮するものだった。

 PKO参加5原則について「自衛隊とともに行動する他国軍隊を急迫不正な侵害から防衛できるようにする」と述べ、また、武器輸出三原則の見直しについても積極姿勢を示し、「武器の国際共同開発や生産に参加することが日米同盟、米国以外の国々との安全保障協力の深化につながる」と語った。

 このように前原はユダ金戦争屋の下僕となって日本を破滅に導く堅い決意を明らかにした。

 さらにTPPの参加についても一刻も早く決める旨を表明。

 米国から捨てられかけているのを肌で感じている前原が、失地回復のため米国で頑張っちゃったわけだが、このような独りよがりな講演は日本の国益を大きく損ない、戦争屋の下僕とならざるを得ない方向に導くものだ。危険極まりない。

 部落解放同盟や北朝鮮との関係といった支持基盤と、こうしたネオコン右翼的な発言を重ね合わせると、前原は似非右翼の中の似非右翼と断言できる。

 この男は政調会長でありながら、さながら国を代表する首相もしくは外相気取りだが、米国サイドからはどのように思われているのだろう。野田も納得済みなのか。

 先日ウィキリークスに暴露された「小沢を信用するな」情報の密告はじめ、諸悪の根源はこの男にありそうだ。さらに日本の国益を著しく損なう恐れのある言論を他国で勝手に次々に語ってしまう前原を入国禁止、国外追放に処すべきである。

 それほど、アメリカの利益を追求したいのならば、米国籍を取得して日本から消えろ。われわれ日本人は独立国として生きていく。


前原氏「武器使用緩和を」 PKO見直し 他国軍も防衛
http://www.asahi.com/politics/update/0908/TKY201109080184.html
 民主党の前原誠司政調会長は7日、米国・ワシントンで講演し、国連平和維持活動(PKO)で自衛隊と一緒に活動する外国部隊が攻撃を受けた場合、自衛隊が反撃できるようPKO参加5原則を見直す考えを表明した。すべての武器輸出を禁じる武器輸出三原則の見直しにも言及した。

 野田政権は政策決定過程で党政調の権限を拡大する方針。党の政策責任者である前原氏が見直しを表明したことで、党主導で議論が進む可能性がある。ただ、他国の部隊を守るために自衛隊が武器を使うことは、憲法9条が禁じる「海外での武力行使」や「他国の武力行使との一体化」につながりかねない。

 前原氏は「3・11後の日米同盟」と題したシンポジウムで基調講演。海外における自衛隊の活動について、「米国の手の回らないパズルのピースを日本や他の友好国が埋めていく」と位置づけ、「他の主要国と比較して十分な水準とは言えず、改善の余地がある」と指摘した。

 そのうえで、隊員の武器使用を制限したPKO参加5原則について、「自衛隊とともに行動する他国軍隊を急迫不正な侵害から防衛できるようにする」と述べ、見直す考えを強調。「自衛権や武力行使の一体化の問題にしてしまうのでおかしな議論になってしまう」として、集団的自衛権の行使の禁止には抵触しないとの認識を示した。

 前原氏は武器輸出三原則の見直しについても積極姿勢を示し、武器の国際共同開発や生産に参加することが「日米同盟、米国以外の国々との安全保障協力の深化につながる」と語った。さらに外相当時の昨年末に閣議決定した防衛計画の大綱(防衛大綱)で三原則見直しが明記されなかったことを「残念だ」と振り返った。

 また前原氏は、中国を既存の国際ルールの変更を求める「ゲームチェンジャー」と表現。「主張するルールの特異さとその価値観の違いも大きな課題。日米が新興のゲームチェンジャーと新たな地域秩序の形成に正面から取り組むのが最優先だ」と語った。(ワシントン=河口健太郎)

前原氏「TPP早く結論を出す」…米高官に
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110908-OYT1T00475.htm

 【ワシントン=向井ゆう子】民主党の前原政調会長は7日午後(日本時間8日未明)、国務省でバーンズ米国務副長官と会談し、日本政府が結論を先送りしている環太平洋経済連携協定(TPP)参加の是非について、「野田政権として早く結論を出す」との方針を伝えた。具体的な判断の時期については言及しなかった。

 米オバマ政権は、11月にハワイで開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)の際、TPPについて大筋合意するべく関係国との交渉を加速させている。菅前首相は当初、今年6月にTPP参加の是非を判断する考えを表明していた。

(2011年9月8日11時45分 読売新聞)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月09日 10:02:12: s2xu8y1FTE
超法規的措置でコイツに大好きなアメリカ国籍を与える。そして日本への入国を禁ずる。米国議会でのいっさいのロビー活動を禁ずる。

国交相時代にシュワ知事に、恐らく最初から導入なんてしないことも知っていて、新幹線導入のプッシュのためにカリフォルニア州債を2桃円購入。晴れて大好きなアメリカ人になった暁には、もう返ってはこないこの2兆円の穴埋めのため、独力での鉄道レール敷設を命ず。


02. 2011年9月09日 11:31:12: 6mp0wtFJYz
前原は暴力団でアウト!


最後の一花、だろう。


仙谷が代行についた意味がこれだ。


前原辞めて、仙谷政調会長が晴れて誕生。


そして仙谷は小沢グループに潰される。


幹事長を渡したことを仙谷は悔やむことになる。


輿石氏を懐柔できるのは小沢氏だけである。


03. 2011年9月09日 19:35:58: Yt9qd6mIz6
前原は戦争屋の匂いがする。日本の軍拡派や核武装派と共通の匂いがする。つまり中国やロシアや北朝鮮相手に超強気で対決辞さず。いつでも戦争に。という姿勢に感じられる。その意気ごみやよしと褒めたい所だが少し「読み」が浅いのではないか?。前原はアメリカの属国の忠実な手下としての強気発言とは思うが、武器輸出とか、戦闘容認とかの発言は、妄言だ。中国やロシアは日本が『昔戦争して勝つたこともある」と言う先入感で見てい居るようだが、いまも将来も軍事対峙して勝てる相手だろうか?日本の軍国主義者的タカ派の言うように日本が水爆で核武装し『核ミサイル付き原潜50隻以上や10万トン級空母3隻や核巡航ミサイルや戦略爆撃機や大陸間弾道弾や宇宙兵器を好きな数だけ保有したと仮定して『伝統的戦略の先制攻撃」を展開しても日本が、米。ロ。中などに勝つことは不可能だ。核戦争と同じ危険な日本の原発もそうだ。放射能地獄を招く50余基の核地雷を全国に敷設し爆発を待つているようなもので正気の沙汰では無い。日本と日本民族のホロコーストを自ら招く、プルサーマル。高速増殖炉。暴走、爆発すれば『狭い国土。高い人口密度。地震国。無資源国。』という悪条件があるからだ。放射能から逃げるにも逃げる場所が無く、吸う空気も無く、飲む水も無く、食べるものが無い。幽鬼のように、さまようほか無い、そんな未来にするつもりなのか?日本の戦争加担も辞せずというタカ派の原発推進派たちに聞きたい。

04. 2011年9月10日 01:55:11: W8o9bEIV5o
ノブタはチンピラ前原の早晩辞任を織り込み済みであろう。

仙石政調会長となり、小澤グループ、興石らに潰される。

ノブタが長期安泰を望むなら、小澤氏と手を組む以外ない。

ノブタの脱、仙石一派、戦略か、、、、

亡霊、細川のアドバイスがどこまで効いているか?

キチ外、岡田は興石により、最高顧問に棚上げされた。フランケンの凍死である。


05. 2011年9月10日 08:19:08: LjDUeYansg
松岡洋右の再来を思わせる、松岡の場合は米ソを手玉に取ろうとして、
逆に太平洋戦争への道筋を付けたのであるが、
口先番長はそれよりも稚拙である、おそらく自分が民主党政権の黒幕になったつもりなのであろう。
じっと我慢していれば将来首相を目指せたかもしれないが、それが出来ない性分なのであろう、最早(もはや)彼が首相になる目は無い、
政治家を止めて、ホワイトハウスの前で忠犬ポチ公にでもなったら如何(いかが)であろう!!

06. 2011年9月10日 14:01:16: dpp0eXCVak
05様
前原は自分を日本国の首相!と思っているのではないですか?
黒幕にはなれない
なにせ表に出たい出たがりですんで(笑)
頭の中では野田より「俺様」って思っているからついでちゃう!

やっぱり政調会長って言うのは不必要な役職のようです!
小沢さんは先見の明がある!

調整もしないで好きなことが言える政調会長?
これって自分だけの政策を作れるって危ない宣言でしょ(笑)


07. 2011年9月10日 15:59:05: TSZeG38gYU
こんな米ポチ派の前原を一番人気に仕立て上げようとしたマスゴミも米ポチ派であることがよくわかる。戦前マスゴミと右翼は「鬼畜米英」、戦後右翼とマスゴミは米ポチ。

08. 2011年9月10日 17:38:18: g9jLm1zljE
前原はピエロだ!!時代の変化に鈍感なのか?心がアメリカ人なのか?嘆かわしいね!
未だに「清朝の西太后」が中国を統治していると思っているのかしら?国力は日本の方が上…?

バイデン米副大統領が8月中下旬に中国を訪問。米中、次世代の関係強化や戦略的信頼関係の構築でしたね。

一方で、日本に対しては「仮想敵国中国」との戦争を最前提にし、日米同盟の『深化』軍事的協力を迫る。

これって、本当の【トモダチ】だと言えましょうか!?単に戦闘機・武器等の売却が目的でしょ!!


09. 2011年9月11日 08:51:29: MgQtwWKHkU
「親米保守」って、いったい何を保守したいんだ?
冷戦構造時代なら、共産主義の脅威から天皇制と自由主義社会を守る為に
アメリカと同盟を結ぶという建前も成立し得たが、
もはや前原らは日本を保守するという意識など微塵も無いだろ。
日本が嫌ならアメリカに帰化しろ糞売国奴が。

10. 2011年9月11日 11:40:16: ii4FTD7wNI
前原は何の資格で米国にノコノコ出掛けたのか。政調会長は外交も出来る
ポジションなのか、米国ポチがマタゾロ、首を擡げて、跋扈する風景は
どう見ても、異常である。前原に国政の実権を与えるような印象を与えた
野田ドジョウの責任が問われよう。しかも、極悪仙谷のコンビとは最悪の
展開に成りそうである。この政権もやはり短命に終わって仕舞うのか。
何時になったら国民目線の政権が誕生するのだろうか、老境の庶民として
は待ち切れるだろうか、大マスゴミのよいしょしている野田内閣はロクナ
者ではない、安住財務・玄葉外務などふざけるんじゃないよ。
今度辞任の鉢呂などは、本当の事実を述べた「死の町」はその通りではないのか
これまで被災した住民を騙し続けた政府側にこそ責任がありそうだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧