★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 485.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米軍は普天間移設で再検討もテーブルにある、という。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/485.html
投稿者 メジナ 日時 2011 年 9 月 14 日 20:34:40: uZtzVkuUwtrYs
 

米軍は普天間移設で再検討もテーブルにある、という。
http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/2441780/
2011/09/14 16:58 :(日々雑感)


 何が何でも普天間移設先が辺野古沖でなければならなかったのは日本の防衛・外務官僚だったということが明らかになってきた。次期米国防副長官に指名されたアシュトン・カーター国防次官(調達担当)は13日、上院での指名公聴会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を名護市辺野古に移設する現行計画の変更案もテーブルの上にあると語った、というのだ。


 米が普天間移設、再検討も 次期国防副長官が証言


 日本国内では自民党時代の「辺野古沖日米合意案」堅持こそが日米安保の基軸、とまで言い切る防衛オタクの自民党国会議員や防衛評論家がいるが、彼らは飛んだ嘘つきだと判明したことになる。米軍がそこまで辺野古沖に拘っていないことは、既に日米外交文書のウィキリークスすっぱ抜きで明らかになっていたが、これでいよいよ確定的になった。

 日本の大マスコミが嵐のように当時の鳩山首相の「最低でも県外」をバカだチョンだと貶めたが、あながちバカでもチョンでもなかった。ただアシュトン・カーター国防次官は嘉手納基地の周辺へ移転できるとしているため、「最低でも県外」はまだ実施されるわけではないが、辺野古沖が見直されるのならこの際普天間基地は「沖縄県外」へできることなら「国外」へ移転してもらったらどうだろうか。

 基本的に日本はいつまで、どこまで米国とお付き合いするつもりなのだろうか。既に9.11同時テロは胡散臭いものとなっているし、その後のアルカイダが主犯だという根拠は脆弱になっている。ましてやビンラディンが米国テロの首謀者だったという証拠は何もない。そうした米国のまやかしに日本はいつまでお付き合いするつもりだろうか。大量破壊兵器を持っているはずだったフセインは結局持っていなかったのに傀儡政権が処刑してしまった。

 アフガンの戦争も結局何も得るものもなく米軍は撤退するしかなくなっている。何のための殺戮と軍事侵攻だったのだろうか。

 米国の世界戦略の一環として沖縄基地があるのだとしたら、日本はもう一度米国に「日本有事の際は当てにできるのか」と問い直さなければならない。中国は空母まで建造して虎視眈々と南シナ海や東シナ海の制海権を狙っている。米軍が当てにならないのなら、日本は役立たずの用心棒にはお引き取り願って、自力で攻撃力を備えた防衛力を整備しなければならない。

 普天間の移設先には嘉手納基地と同時に海外移設もテーブルに上げてくれ、と日本政府はいわなければならないだろう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. メジナ 2011年9月14日 20:41:24: uZtzVkuUwtrYs : sy4SxNTKOI
投稿者でする
リンク先記事元の記載漏れが有り、下記に記載いたします。

>米が普天間移設、再検討も 次期国防副長官が証言
 
 2011/09/14 05:22 【共同通信】


02. 2011年9月14日 20:51:15: 8HikxGtgtU

 *** 愛の愛は愛の 売国奴 ***


 いままでの 売国奴は 売国奴ではなく

 売国奴とののしっていた方が 売国奴だった

 
 ===

 マスコミは やっぱ 正しい意見を 少数派に閉じ込めて しまうんですよね〜〜〜
 


03. 2011年9月14日 21:17:41: 9WIbkAK4BI
米軍の本音は海兵隊の主力は
グアムに集中したい
前進基地として辺野古もありかなということ
つまり有事の際は
北朝鮮のときは九州
中国のときは台湾、フィリピンに
臨時の前進基地があればよい
もともと常設基地を作っても
主力は常駐しないし
それぞれの有事の際は臨時基地の設置場所ではない
むしろ沖縄へ中国が進出を考えた場合は
海軍空軍の仕事で、上陸されたさいは陸軍が
海兵隊は攻撃屋で防衛部隊には使えない
もともと沖縄のように
第一次攻撃目標になるところに置くものではないのだ
イシバカやクマや森本なんか固執する利権があるのだろう

04. Ryukyuan.isao-pw 2011年9月14日 22:55:04: YrP2vZDuHZBQs : opGH1Hq2TQ
★対等な日米関係こそが普天間を解決可能だ!
http://isao-pw.mo-blog.jp/isaopw/2011/05/post_8beb.html
普天間基地問題を巡る議論で常に欠落しているのは何故に沖縄に海兵隊が存在するのかを誰も考えずに単なるヘリ部隊の基地と考えている事です。
在沖米軍基地面積の7割を占める訓練施設の存在こそが普天間のヘリ部隊が沖縄県外には移動出来ない理由です。
1960年日米安保条約に付随する密約で米軍の運用に関わる全ての権限を占領下と同様に日本政府が容認し保証する事になっています。
沖縄返還協定に於いての密約として核兵器の貯蔵、持ち込みと基地の整理縮小に必要な経費の裏負担が知られていますが米国側が最大の懸念として日本側の求めた密約は米軍の運用に関わる全て権限を従来通りに認めるかどうかでした。
すなわち無期限の基地施設の自由使用を日本国内法に優先して認める事です。
米国本土以外に唯一の存在である第三海兵師団の主力部隊がグアム移転後も沖縄に連隊規模の地上部隊を存続させる理由は沖縄本島北部に存在する北部訓練場、キャンプシュワーブ、キャンプハンセンが米軍の訓練に求められる最大限の自由、無制限な訓練を可能とする環境を保証されているからです。
従って海兵隊が地上部隊とヘリ部隊、海上と連動しての訓練を実施する為には普天間のヘリ部隊を沖縄に継続配備する必要が有るのです。
日米合意とは海兵隊が沖縄に既得権益としての基地施設の無制限な自由使用権限の維持であり防衛省、外務省、国土交通省の米軍基地利権の維持ですが同時に日本政府の(官僚の)目論見はSACO合意(橋本総理)以来の米軍が求めた1300m滑走路(戦闘機の運用を想定せず)を越えて1600m滑走路を整備する事で米軍の空母艦載機FA-18の夜間離着陸訓練を実施可能な基地を提供する事です。
この本質を見ずして普天間代替施設を論ずる事は巨象の鼻先を掴んで巨象の本体を動かそうとする妄想に過ぎないのです。

05. 2011年9月14日 22:57:28: tjp4Eexxvc

アメリカの軍事評論家・ロバート・ナイマン氏「週金」2011-1-21
「米軍基地の真の目的は、、、、
日本を米国の支配下に留めておいて、中国と手を結ばせないようにすることである。」
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tohokuzisin03.htm

今も毎月毎月5000億円もの血税が防衛の名の下に「抑止力」などという寝言を撒き散らしながら盗み出されている。
戦後、
災害予算に向かうべき数百兆円の血税は、日米安保詐欺同盟のインチキ防衛予算に根こそぎ奪い取られて来た。
http://universalhomepage.web.fc2.com/sonmi_village_event.html

http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/amerikairakudetairyougyakusatu.htm


06. 2011年9月15日 01:25:54: pwEwqsHAXo
冷静に考えて、辺野古への移転がすんなり実現できると考える方がおかしい。

ポチは簡単に言うことをきくだろうが、ポチには沖縄の人を説得しことを実行する能力はない。アメリカとてそのあたりは見ている。


07. 2011年9月15日 06:27:33: W69pRMV5NY
06. 2011年9月15日 01:25:54: pwEwqsHAXo
冷静に考えて、辺野古への移転がすんなり実現できると考える方がおかしい。
・・・大賛成です。

08. 2011年9月15日 08:06:22: 3pzJyybIjk
05さんありがとう。支持します。

日本の防衛を、アメリカが請け負う、というばかばかしいフィクション、よくも平気で言い続けられるものだ。

自国兵士の命を、他国のために使うことはできない。

<米軍が沖縄にいる>のは、米軍、アメリカのためだ、という当たり前の常識を取り戻すことを、今頃しなければならない、事になってるのは、長い自民党の宣伝によるものか。自民党だけでもないか。
‐軍事、外交のリアリティ‐を失ったのは、植民地化の最終段階にあるからだろう。


09. 2011年9月15日 10:45:54: rO8NnUeo5U
これって川内議員が以前から言ってた事じゃないのか。

世論とやらも自民党化してきているのだろう、石破を総理候補の上位にあげるぐらいだから。

こんな戦争好きの男が総理にでもなったら、日本各地に核を整備しろなんてことを言いかねない。

核保有論者の石原都知事と石破は日本を破滅させる、だが世論とやらはこのふたりを支持している。

世も末だ。


10. 2011年9月15日 13:50:20: g9jLm1zljE
戦争や防衛問題は国民の生命財産と直結する事なので、一庶民としての単純な意見を言わせて貰います。

戦争を起こしても、何時かは終わりますね。世界一の軍事力を誇るアメリカが、主に関わってきた戦争で、
本当に勝利したと言える戦争は、有ったのかしら?第二次大戦後の朝鮮戦争は、今停戦中の状況にある。
ベトナム(反共)戦争では、サイゴンの陥落により、米軍が敗走しましたね。
イラク戦争(オイル利権)やアフガニスタンの「テロとの戦い」は、泥沼化になっております。今継続中。

日本の仮想敵国である中国の空母・軍事力が問題だと煽る。ロシアの偵察機が日本の領空を一周した事に、
どう思われるのかね?日米同盟を堅持すれば日本は安泰ですか?戦争推進派議員に聞きたい質問ですね。

少子高齢化、人口減少になっている日本が、戦争に勝てますか?戦争以外に道がなかったのですか?

大量殺人を正当化にする戦争は反対ですね!米軍基地(特に普天間基地)の削減こそが国益でしょう。

軍産利権屋の主張を排除して、政治家は反戦的な外交手腕を発揮するべきです!!


11. 2011年9月17日 10:46:54: 3pzJyybIjk
−10様‐

アメリカは、自国の勝ちにこだわらず、イラクでも、アフガニスタンでも、戦争を仕掛ける。もちろん国内に向けては‐テロとの戦い‐や、いろいろ理屈はつける。結果として他国の利権を破壊し奪えばよい。アメリカに正当な、納得ずくの外交交渉の余地は残ってない。彼らにあるのは軍事力と、陰謀と暴力だ。彼らにとって戦争の損得が差し引きで、国としてプラスかマイナスかより、<戦争代行会社>が儲かったかどうかのほうが重要なのかもしれない。

日本に今、このようなアメリカと外交交渉をする能力はないだろう。

‐小沢一郎氏なら‐というのが、阿修羅の皆さんの期待で、対米自立路線の象徴のように語られている。確かに他に期待できる政治家、個人名で上げるとして、考えつかない。

‐政治家は反戦的な外交手腕を発揮するべきです!‐をどのように発揮すればよいのか、だれができるのか。

誰ができるのか、誰がしなければならないのか‐―野党は、ここではほとんど期待されてない。これは大きな問題でしょう。
見回せば、日本以外では、反米闘争が吹き荒れている。


12. 2011年9月18日 15:57:48: g9jLm1zljE
ー11様ーのおっしゃる通りです。同感ですね。

確かに小沢一郎議員の対米自立路線と対中外交「長城計画」を支持しております。

政治家と国民が同じ方向に向かわないと、政治改革、外交手腕も発揮できない事でしょう!諦めますか?

世界第2の経済大国から第3位に転落しました。立ち停まって、歴史から学ぶ事も必要だと思いますね。

だから、ネット世論に参加して、問題を提起して、一人でも多くの国民に自覚して欲しい!
真剣に国の行く末を考えて欲しいと思うから頑張っております。(子孫のために)


13. 2011年9月20日 20:53:30: 3pzJyybIjk
‐11さん、少しあきらめ‐<戦後66年>この期間

アメリカは文字通り、常在戦場、ヨーロッパも、アメリカとの付き合いだったりして世界中から、戦火が絶えたことは、日本で言う戦後の期間を通して、なかっただろう。
その戦後の期間が66年にもなり、この期間を通して、ずっとアメリカ軍が日本にいることの異常さに、殆んど誰もきずくことがなくなり、短い間に何人も入れ替わった総理大臣も、枕詞のように、<日米安保が第一>を話の冒頭に置くのが、気まりのようになった。

300年の徳川の末期に、鎖国は徳川家が始めたことを知って、徳川の重臣が驚いたという話を、司馬遼太郎氏の著書で呼んだ‐と思う。司馬さんしか読んでないから。鎖国はそのはるか昔からつずいていたと思っていたという。

今の子供たちが、もしかして、アメリカ軍がいるのは××年前のあれからだった
のか、と驚くことがないように、もうその昔からのことだと思いこむことがないように‐‐‐、<子供たちには‐もうその昔か‐>
99年たって、香港がイギリスから、中国に返還された99年に対して、66年は3分の2。あと33ねん年で、日本が日本に!返還され、アメリカ軍が撤収するか?保証はない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧