★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 526.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自分の売名行為のために トヨタを売った男 前原元外務大臣 (ジャーナリズム)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/526.html
投稿者 ザ・真相 日時 2011 年 9 月 15 日 23:33:17: ff/rUy0mnT4Jw
 

自分の売名行為のために トヨタを売った男 前原元外務大臣
http://journalism-blog.cocolog-nifty.com/blog/
(ジャーナリズム)より転載

今の内閣、許せない奴ばかりだ (国民新党の自見金融担当大臣は除く)

前原、、この人が、許せないのは、
トヨタが、ブレーキの問題で、アメリカの議会に呼ばれ
相手は、議員さんばかりのところで、たった一人で、民間人が戦わされたことだ。

非常に気の毒であった。

アメリカは、議員たちが、でてきているわけだから、

しかし、その後ろにはGMなど、米国自動車企業が議員たちを動かしているわけだ

親が出てきているわけである

それなのに、日本側は、当時、外務大臣だった前原を先頭に、議員たちは、まったく引いてしまって、

小さな子どもが、相手の親や大人たちを相手に、ひとりで、戦わされたようなものである

トヨタを売った男、前原

許されるものではない、

当時、外務大臣だった前原は、なんら、自国の企業、トヨタを、擁護せず、それどころか、

アメリカよりの、相手側の親側の、味方をするような発言をしたのだ

前原は、自分のアメリカへの売名行為のために、トヨタを売った男だ

トヨタは、日本で、一番、税金を支払ってきた企業だろう

それを、このようなことをしたのでは、トヨタとしては、

もはや、日本に、これまでとおりに、いるわけにはいかない、

直後、トヨタはアメリカ議員へのロビー活動を、増加させ、

アメリカ議員への献金も増加させ、

海外へシフトを、加速した。

当然のことだ、

このようなことをしているから、日本の優良企業は、みな海外へ出て行く もっとも、税金を日本の国に払ってきたトヨタからの税収も、減るだろう、日本の税収は、減るだけだ
そのつけは、消費税のアップ、社会保険料のアップと国民にくる

トヨタを、売った男、前原


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. ザ・真相 2011年9月15日 23:46:54: ff/rUy0mnT4Jw : YwKBGZQSA2
上記記事、【訂正、追加】されました

【訂正】

タイトル: 自分の売名行為のために トヨタを売った男 前原元国土交通相


    元外務大臣 → 元国土交通相


【追加】

当時、国土交通相だった前原は、なんら、自国の企業、トヨタを、擁護せず、
それどころか、

【発言内容】

アメリカよりの、相手側の親側の、味方をするような発言をしたのだ

当時、車両のリコールを管轄する国土交通相の前原誠司が閣議後会見で突如、

「トヨタの対応は顧客の視点がいささか欠如している」と発言したのだ。


前原は、自分のアメリカへの売名行為のために、トヨタを売った男だ


02. ザ・真相 2011年9月15日 23:51:56: ff/rUy0mnT4Jw : YwKBGZQSA2
上記記事 【訂正追加】がありました

タイトル:

自分の売名行為のために トヨタを売った男 前原元国土交通相(ジャーナリズム)

  元外務大事 → 元国土交通相

【追加】発言内容

アメリカよりの、相手側の親側の、味方をするような発言をしたのだ

→ 当時、車両のリコールを管轄する国土交通相の前原誠司が閣議後会見で突如、

 「トヨタの対応は顧客の視点がいささか欠如している」と発言したのだ。←

前原は、自分のアメリカへの売名行為のために、トヨタを売った男だ


03. 2011年9月16日 01:39:15: rWmc8odQao
孫崎享氏
「何で前原氏に聞かなければならないか解らないが、読売、次々に前原氏の見解を紹介、
15日読売「内閣法制局長官の答弁再開に理解…前原氏」、理解と言うことは責任者ではないということだ。読売は何故か前原氏の理解が重要と考えている。何故でしょう。」
https://twitter.com/#!/magosaki_ukeru/status/114340738837393410

頼みの綱だからです。アメリカに対しキレイな土下座姿勢を崩さない、絶滅寸前の種「隷米犬」だからです。


04. 2011年9月16日 04:24:20: YRyE4hspJA
これほど解りやすい男はいない !
絵に描いたようなスパイ。
外国の諜報員が大臣とは代も末だ。

05. 2011年9月16日 04:55:03: oXjyYrHR4I
 アメリカは日本の優秀な企業を乗っ取る謀略を立てている。既にNISSANはアメリカの傘下となり、現在はトヨタとホンダが狙われている。
 捏造された事故や製品の不備を理由にマスコミを使って大々的に報道し、日本企業に不利な状況を押し付ける。今後、パナソニックや富士重工、日立、東芝など、標的となる企業は多い。
TPPへの加盟はもってのほか!日本企業は脇を固めねばならない。

06. 2011年9月16日 09:48:45: 4agcHQdFEE
長期に渡る日本の景気低迷は全て政治の無策によるものである。

いくら企業が努力をし、労働者が長時間労働もいとわず額に汗して働いても、個人

の生活は全くよくならない。

外圧に対して政府も日銀も「重大な関心を持って見守る」などと笑止千万な戯言で

逃げ回っている。

政治家や官僚の発言がこの程度しかできないのであれば、素人でも十分である。

いや素人以下のコメントでしかない。

それよりもっと危険なことは意図的に日本の優秀な技術や伝統的な仕組みを外圧に

屈して外資に売り渡し、日本の国力を疲弊させようとしている輩の存在である。

日本人から真面目にまともに働く意欲を失わせ、「仕方が無い」という無気力な

気持ちを植えつけようとたくらんでいる。

他国からの圧力・他国の利益を優先に行動する政治家・官僚の如何に多いことか?

もう国民の我慢も限界に達している、世界の構図も大きく変わろうとしている現在

他国の呪縛から開放され真の独立国家にしなければならない。

いままだ国力のあるうちに維新を断行しなければ、永遠に日本は他国の奴隷国家に

甘んじることになるであろう、そのためにはまず内なる敵の粛清からはじめなけれ

ばならない。

虐げられ日本人としての自尊心までも奪われた我々が決起する日もそう遠くはない


07. 2011年9月16日 10:01:48: ISomSy6FCg
企業の海外生産移転にともなって
減少する法人税を補うために
国民がさらに消費税負担を負うことになるのだが

その消費税負担増の一部が
輸出免税+消費税還付として
輸出企業に還流することになるのは
どうにも合点がいかない。

トヨタを売った男が前原だとすれば
日本国民から収奪しているのは
トヨタを初めとした経団連であると言わざるを得ない。


08. 2011年9月16日 10:33:34: pphEUA8yso
トヨタを売った男が前原だとすれば、日本国民から収奪しているのはトヨタを初めとした経団連である、と言わざるを得ない。

その通りである。だから、不買運動を継続すべきなのです。


09. 2011年9月16日 12:38:53: tzmi4UKous
先日何のためだか、たかだか政調会長の分際で
アメリカに行ったけ(笑)
そしてアメリカ様の機嫌取りに
自衛隊をもアメリカに差し出そうとたくらんだ!

落ち目のアメリカにいつまでも尻尾を振る前原!
そんなに好きならとっととアメリカにでも行けばよい
お得意の英語に磨きがかかりますよ(笑)

そろそろヤクザ企業からの献金が前原追い落としにきいてきます!
大手バカマスゴミは問題にしないようですが
着々と進んでいるでしょう!


10. 2011年9月16日 14:42:06: 1qRrlktgPg
■菅が大バカ者なら前原は大バケモノだ!そして仙谷は国民の敵極悪人だ!

本当に性懲りもなく従米一辺倒だ。

ここまで露骨にやったらさすがの米国も前原を買えんだろう。

いずれ消えていく運命にある。

しかし、消すのは早い方がいい。

前原の後ろにはなんでもありの民主主義の破壊者テロリスト仙谷が控えている。

こいつらはなにをやるかわからん。

菅が消えた今この二人さえ消えれば民主党の浄化は済んだも同然だ。

仙谷と第五検察審査会の関連を明らかにし断罪し消してしまおう。

前原の違法献金犯罪を明らかにし公民権停止に持っていこう。

くりかえしくりかえし関連の情報を監視し阿修羅にアップしよう。

悪が意のままに人の社会的地位を抹殺し放題の醜い社会にストップをかけよう!


11. 2011年9月16日 15:26:46: cGdW1Yg5Ig
その後のトヨタとマイクロソフトとの提携もある。
ま、派遣社員制度を広めた会社の未来に興味は無いが。
アメリカの雇用を守って、日本の雇用は守らない。
北方領土のことでもロシアにケンカ吹っ掛けてたのも前原である、
その後の「5万円」での311寸前の管直人振り切り、いや311振り切り辞任。
辞任後、非公式にロシアの外務大臣と会談している。

  電磁推進機研究者談

PS.↑私も阿修羅で売名!?


12. 2011年9月16日 15:38:14: pO30OtYYDE
売名行為の好きな奴というのは周りの誰もが支えていないという証拠。男前で女性票が獲得できると錯覚した御仁がゆえに、飽きられるのも早い。どこがいいのかねぇ。男から見れば別に羨ましい顔でもない。まぁ、絶頂のアラン・ドロンでも飽きるわな。この手の主立ちはマフィアに狙われやすい。長谷川一男の二の舞は時間の問題。その程度である。
このうそつきで口先だけの男。京都人の嫌いなタイプである。民主党を右にもって行きたいのだろうがまぁ、無理だ。民主には前原より偏差値の高い男はいっぱいいる。こんな誰も担がない神輿を、早く引き摺り下ろし、焼き払ってしまったほうが伝統の祇園祭りは盛り上がらない。
京都人はいけずやで。

13. 2011年9月16日 15:56:02: P2vqNGtqPo
また孫先氏の話が聞きたいなあ
岩上氏、またインタビューやってくれないかな

14. 2011年9月16日 18:57:01: pviIIHnvqs

当時、外務大臣だった前原は、なんら、自国の企業、
トヨタを、擁護せず、それどころか、
アメリカよりの、相手側の親側の、味方をするような発言をしたのだ

思い出しました!


15. 本野一言 2011年9月16日 21:02:34: Wf2ZrLP0uKwjM : Qvqna2SYpE
ご指摘の通りです。
ハイブリッド車の問題でトヨタがアメリカ議会に苛められているとき、トヨタの副社長が国交省に報告に行った帰り、記者につかまって前原大臣にご報告して来ましたといったそうです。それを後で記者から質問されて前原大臣はTVカメラの前でこういいました。「あれは私のほうから呼びつけたんです。どうもあの会社には隠蔽体質があります。」
これにはそのTVを見ていた私もビックリしました。アメリカで理不尽な言いがかりを付けられて悪戦苦闘している日本を代表する大企業に援助の言葉をかけるのでなく、担当の大臣がいきなり背後から切りつけたのです。
日本国民、日本企業を守るべき日本の政治家である担当大臣が外国の味方をして日本を売る。とんでもない人物です。まさにアメリカの走狗です。
それにトヨタのハイブリッド車問題が単なる言いがかりだった証拠にその後NASAの技術者まで動員して調べた結果、トヨタのハイブリッド車には何の問題もなかったと、時のアメリカの運輸長官が記者会見しました。その席で自分の娘にトヨタ車を勧めているとのたまいました。あれはアメリカがトヨタのハイブリッド車の技術を合法的に盗んだだけだと私は今でも信じています。そんな疑いも持たず、アメリカの言うがまま日本企業を誹る日本の大臣とは一体なんなんでしょう。

16. 2011年9月16日 22:42:21: 0sMfqtzWlQ
トヨタは、労働者からの搾取がきついので、私的には前原を応援する。

18. 2011年9月16日 23:09:18: ff9cL2bYRA
日本政府は国民は守りません。

パスポートの最初の見開きに書いてましたよね。
「、、、、、、日本国政府は要請する」って

政府はやらないのです、個人を守るのは自分自身だけ。


19. 2011年9月17日 07:20:17: IIzrsqmIno
●日本政府は、日本国民を守らない。

●日本の超1流企業も、日本人を守らない。

★前原もトヨタも両方とも、守銭奴で、売国奴。

★売国奴同士の売国合戦をやってるだけ。

★前原もトヨタも売国奴は共同して日本を売国しているだけ

以上



20. 2011年9月17日 07:35:26: MgQtwWKHkU
暴力団と深く関わっている『政界の島田紳介』前原は、紳介同様、引退すべきだろう。

21. 2011年9月17日 10:24:50: ENbRjkCWXI
 売国企業、出て行ってくれて大いに結構。

 ついでに便所Canon、閥賊米倉住友化学など、糞奥田がいた会社同様、この日本から出て行ってもらいたい。あと売国奴竹中パソナを筆頭とする、口込労働搾取斡旋業者のブラック企業面々にもな。

 ここ最近の経団連首謀者のいる企業と、モノを生産しない虚業産業が、日本からいなくなれば、あっという間に景気も良くなろうというものだ。もちろん糞役人と政治屋を排除してという、前提条件付だが。


22. 2011年9月17日 10:43:28: QkJa4sUx3k
トヨタを叩いたのは現代自動車だ。
訴えを起こした者の中に、米在住韓国人の比率を大きく上回る韓国人がいたのが証拠だ。何故か韓国人が乗る車ばかりが被害に合い、それに訴訟社会を利用して一儲けしようと企んだゴミ達が集まった。それがこの事件の実態だ。

前原は、朝鮮半島の手先で、アメリカの飼い犬と思えば全てが理解できる。
口先だけで何も実績がなく、最後になるとトンズラするこんな紳助以下の様な男が総理候補だって……。
もしそうなれば、こんな国に税を払う謂れはなくなるだろう。マジで移住を考えようか。


23. 2011年9月17日 12:53:07: 3pzJyybIjk
‐19様‐

●と★で5項目、そのとおりなだけに、−以上‐と言われては取り付く島もない。

しかしトヨタに対する、この前原氏の態度は、‐以上‐の中に収まらない。前原の旧悪が今後も暴露されるのを希望する。

日本を出てゆく、という企業は言ってるだけがほとんどだ、と思う。
日本のインフラ、おとなしい国民性、は本社機能を置くのに最適だ。

日本を出るとしたら、唯一、被爆の問題だろう。日本人以外の役員比率は今、かなり大きくなってる。彼らの原発への不安は相当なものがある。

我々はでてゆくことができない。


24. 2011年9月17日 13:27:27: IIzrsqmIno
>>23さま
@前原は、北朝鮮と密接な繋がりをもっており、日本よりも北朝鮮の国益を重視する。(なぜなら、前原は、在日朝鮮帰化人の方とBの方の間に出来た子供)

A一方で、前原は、アメリカの支配下にあり、日本国家を売国し破壊したがっている。
 (前原は、アメリカ売国奴であった京大の高坂教授?の弟子)
  ロックフェラーの作った松下政経塾で洗脳脳改造を受けている)

●=よって、前原は@アメリカの国益、A北朝鮮、B韓国の国益の順番の政策を行う。 日本や日本人のことなど、一切関心ない。
 (永田議員を捨てて平然と見殺し)



25. 2011年9月17日 14:06:27: w8mGIiFTks
トヨタ叩き

いつもの手として、買収を仕掛ける際、スキャンダラスな問題を
起こして(デッ上げて)大騒ぎし、株価下げを画策する。

この騒動もその一つでしょ
前原は、文字通りトヨタを売った


>>22
>トヨタを叩いたのは現代自動車だ。

これは違うな
現代も一枚噛んでるかもしれないが、あの時はGM問題が
有ったから、そっちの線がメインだろ。

在米韓国人が暗躍したとしたら、エージェントが彼等を
使ったと言う事
日本国内と同じ構図


26. 2011年9月17日 15:24:40: P5mksiut8k
メール問題で騙されて以降、政治家としての資質を問われ、四国と言わず日本国中巡礼の旅をするのかと思いきやいまだ政界にいるこの不可解さ。
そして、また騙されて代表選に立候補して惨敗。
この人は国益を害する以外の何物でもない。

27. 2011年9月17日 16:03:50: ygKymTIF6o
■『政界の紳助』『誠司とカネ』の前原を暴く!

●従米ネオコンのポチ。昔から中国非難&米国礼賛を隠さない。戦争嗜好者。

正当小泉後継者にして従米ポチ議連代表者と言っていい。

民主党代表時代に訪中団の代表として演説し、中国非難・米国擁護演説をしてひんしゅくを買い、要人とは誰にもあっていただけないまま追い払われたという名うての反中・従米の強者。

尖閣問題でも本領発揮で問題をこじらせてたのはご承知の通り。

森元総理、小泉元総理とは仲良く一緒に市川海老蔵のパーティーに一緒に呼ばれたりする深いネオコン仲間。

従米ネオコンの利益誘導マシンとして日中関係悪化にひた走っている。

以下、副島さんの情報を引用します。

−−−−−−−−−
 すべては、おそろしいアメリカの謀略人間であるリチャード・アーミテージと、その子分のマイケル・グリーンが指揮して、(悪の女、ヒラリーの承認を得ながら) 、日本をあやつる戦略の一環として、実施されている。このふたりは、今のオバマ政権での、正式の対日本の交渉高官としての肩書きは、一切ない。それなのに、CIAと米特殊軍の合同部隊での、裏の作戦指揮官の資格を有しているという。まさしく、ナイト・アーミー( Night Army 、夜の軍隊。夜やってくる軍隊。非合法の軍事謀略部隊)である。これが、前原誠司、長島昭久たち、アメリカの手先どもを、あやつっている。
−−−−−−−−−

●権力指向は前原の本質である戦争嗜好に帰結する。

「前原が「自衛隊PKOの武器使用緩和」を米国で講演したぞ!」
2011年9月8日(木)6時13分配信 共同通信
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2011090701001314/1.htm

テロリスト仙谷の操り人形、従米売国奴が前原の正体だ。

軍産業が15〜20%といわれる米国は経済浮揚政策の重要な一つとして"戦争"を繰り返し起こしてきた事実があります。米国の国益追求の必然として"戦争"がある。そうした軍靴の足音がひたひたと押し寄せてきている。
  ↓
「サマワ帰りの自衛隊員に奇形児がゾクゾク生まれている悲劇」
http://www.asyura2.com/0505/nihon17/msg/300.html

枯れ葉剤、劣化ウラン弾で何十万人という人が今なお苦しんでいる。
被爆による奇形児を出産も続いているという。
まことネオコン(アングロサクソン)は人間ではない、悪魔だ。

そして前原が導く日本の将来はここだ。
  ↓
http://www12.plala.or.jp/nacyama/Life.htm

●従米前原はTPP参加で日本を米国の属国化を更に進める。

「前原外相発言に農水省抗議へ=農業切り捨て論と反発」

−−−−(引用します)

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加を主張する前原誠司外相が第1次産業の切り捨て論とも取れる発言をしたことに対し、筒井信隆農林水産副大臣は20日の記者会見で、農水省として抗議する方針を明らかにした。農水省はTPP参加に慎重で、さや当てが激化している。

 前原外相は19日の講演で、TPP交渉参加を改めて主張した上で「日本の国内総生産(GDP)における第1次産業の割合は1.5%だ。1.5%を守るために98.5%のかなりの部分が犠牲になっているのではないか」と述べた。

 この発言は、20日の民主党農林水産部門会議で問題となり、「ほんの一部だから捨ててもいいという趣旨につながる発言で、強く抗議してほしいという要請があった」(筒井副大臣)という。

 同部門会議の佐々木隆博座長は筒井副大臣とそろって会見し、「前原大臣の発言は修正あるいは撤回していただかないといけないという意見が出るのは当然だ」と述べた。

−−−−−−

食糧が今後重要な国家戦略物資(輸出先国米国の恫喝と日本属国化の道具)の一つであることをまったく無視して従米ポチ前原は売国を繰り返す。

−−−−−(引用します)

『米国の農業がGDPに占める割合は僅(わず)か0.9%。
その米国では「1次産業の農業を守る為に」、生産者への手厚い「直接支払い」制度を堅持。EUとて同じです。
即ちGDPなる数値の多寡で産業を取捨選択するのでなく、如何なる国家戦略の下に如何なる農業を護り・育むか、が問題なのです』
(日刊ゲンダイ にっぽん改国:田中康夫)

−−−−−

日本の若者達の仕事を更に奪うTPPをお断りしよう。
TPP締結により11.6兆円の損失と雇用340万人減となる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%92%B0%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%88%A6%E7%95%A5%E7%9A%84%E7%B5%8C%E6%B8%88%E9%80%A3%E6%90%BA%E5%8D%94%E5%AE%9A

●「検察審査会くじびきソフト」とネオコンポチ集団”綾雲会”(前原グループ)

「検察審査会くじびきソフト」を作った大手システム会社の要人の一人に『石田敏高』なる人物がいる。

この『石田敏高』は民主党の小沢追放の急先鋒『渡部周』議員の政策秘書だ。

『渡部周』はご承知の通りネオコンポチ集団”綾雲会”(前原グループ)所属だ。
『前原』と『渡部周』は野党時代に「次の内閣」の大臣と副大臣の仲であった。
しかも、前原の父親、渡辺の父親はともに鳥取県境港市の出身である。
気脈通じるものがありそうだ。

ネオコン前原総理誕生のためには自立国家を目指す小沢さんの追放が条件だ。
『渡部周(+石田敏高)』は小沢追放に貢献し実績を作れば、“前原総理”誕生の暁には論功行賞で大臣になれる・・・か?
 
●従米前原のバカめ、シュワちゃんの「振り込め詐欺」に2兆円もだすな!

前原は国交相の時、財政破綻のカリフォルニア州の100年物とかいう超長期債に特別会計から2兆円出してるだろ。韓国も1兆円取られたらしいが。

この『振り込め詐欺』の報酬は前原がシュワちゃんと握手する映像を流せたことだけだ。シュワちゃんは日本と韓国で同じ『振り込め詐欺』行脚した。

任期の2011年1月3日までにカリフォルニア州の財政難建て直しに貢献することがシュワちゃんの使命だった。

シュワちゃんは2009年には州の財政難解消のためにマリファナ合法化を“検討すべき”だとガーディアン紙に対しコメントしたというほどだった。
州が財政難のため麻薬売買に手を出そうというところまで来ていた。

さて、シュワちゃんは任期間近に迫った2010年9月に来日し”新幹線与太話”をエサにほとんど償還保証なしの2兆円を振り込ませた。州の瀕死とも言える財政難を考えれば”新幹線”など作れるはずもないのだった。

たったこれだけの話。
従米ポチの前原は振り込んだ。

おいおい、マニュフェスト実現の財源はここにもあるじゃないか!
ふざけるな、前原。

●従米前原達の指導係の渡辺恒雄は渡辺恒三の息子。そしてその正体はCIAのエージェント!

この渡辺親子が従米7奉行(前原、枝野、野田、玄蕃など)の教育、指導係なのだ。

以下、「CIAの陰がちらつく、渡辺恒三氏、前原誠司氏こそ諸悪の元凶ではないか」より引用します。

−−−−−−−一部引用−−−−−

 マイケル・グリーンが手足として使っている(長島昭久議員以外の)もう一人の男は、小沢一郎から分離、反抗の態度で、すぐに浮ついたこと発言するようになった民主党の長老の渡部恒三議員の息子の渡部恒雄である。

グリーンの教え子で、肩書きもCSIS(シー・エス・アイ・エス)の研究員である。

彼は、東北大学歯学部を卒業後、ワシントンCDで政治学を研究して、そしてグリーンの忠実な分子として洗脳されて今の立場にいる。

やはり渡部恒三氏も親バカ何とかという諺があるように、洗脳された息子のアポにひきづられて「小沢氏追い落とし」の攻撃を仕掛けているのである。

息子の恒雄が、そして、前原や枝野ら民主党内の反小沢グループを何かあるとすぐに唆し(そそのかし)て民主党分裂策動を開始する今は、「七奉行の会」とかを作って定期的に会っている。

ここに、岡田克也外務大臣までがひきづられて連れてゆかれる。
そうしてマイケルは「アメリカとしては、鳩山、小沢のあとは、お前たちに日本の政治を任せようと考えている」とマイケル・グリーンが渡部恒雄と出てきて盛んに扇動していたと言う。

http://snsi-j.jp/boyakif/wd201002.html なお詳しくはここから。

−−−−−−引用ここまで−−−−

●『誠司とカネ』の前原「外国人献金問題」で告発される。

「前原前外相を告発=外国人献金で京都地検に」
http://socialnews.rakuten.co.jp/link/%E5%89%8D%E5%8E%9F%E5%89%8D%E5%A4%96%E7%9B%B8%E3%82%92%E5%91%8A%E7%99%BA%EF%BC%9D%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E7%8C%AE%E9%87%91%E3%81%A7%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%9C%B0%E6%A4%9C%E3%81%AB

−−−−−引用させていただきます。

前原誠司前外相が、外国人から政治献金を受け取ったと、政治資金規正法違反で政治団体幹部から京都地検に告発された。

政治資金規正法は、外国人や外国法人による献金を禁じており、違反した場合、3年以下の禁錮または50万円以下の罰金に処すると規定している。

裁判が確定した日から五年間、公民権を停止となる。

−−−−−−−−

●『政界の紳助』前原は『誠司とカネ』で真っ黒!
2011年6月2日(木)22時0分配信 週刊実話

−−−−(引用します)

夜の銀座で仙谷代表代行と前原前外相が豪遊していた。
「2人が銀座8丁目にあるクラブ『G』で飲んでいたのは、ゴールデンウイークに入る直前。仙谷さんも前原さんも銀座では有名人ですから、いくらお忍びで来ても、すぐにバレますよ(笑)」(2人を知るクラブ店長)

前原前外相といえば、3月6日、外国人献金問題で外相を辞任したばかり。しかし夜の銀座では、「外国人の献金問題より暴力団人脈の“黒い献金スキャンダル”が表面化することを恐れていた」(前出のクラブ店長)という話もあるのだ。

「前原前外相は'04年に脱税事件で逮捕された企業の実質的な経営者のS氏から献金を受けていました。'06年に偽メール事件の責任をとって民主党の代表を辞任した直後には、銀座8丁目の超高級クラブ『M』で、S氏とそのブレーン7人くらいで頻繁に豪遊していました」(クラブ店長)

当時、S氏はれっきとした暴力団幹部だったという。そんな関係が露見すれば、外相辞任どころか、議員辞職に追い込まれていた可能性すらあるのだ。

また、党地震対策本部本部長を務める仙谷代表代行の場合は、東京電力の計画停電のいい加減さにブチ切れ、電話で担当者に「俺を誰だと思っているんだ」と怒鳴りつけていたが、その傲岸不遜には、クラブ関係者も呆れていたという。

「仙谷さんは以前、東電の福島第二原発の受注業者の前田建設工業と水谷建設が、東電の幹部を銀座のクラブ『S』で接待漬けにしていた際も同席していました。学生時代は親左翼系の学生運動家で、元社会党の議員とは思えない権力欲にとりつかれた人物だと思いました」(Sの元従業員)

夜の銀座では曰く付きの前原、仙谷の2人。民主党幹部でもあるご両人も、震災復興の見通しも立っていない時期に、銀座のクラブで豪遊とは恐れ入る。いくら高級店でカネを落としても、東北の復興には繋がらない。

−−−−−

・前原辞任、実は「泥舟から逃げた!」暴力団絡みの疑惑も浮上
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110307/plt1103071135000-n1.htm

・暴力団・ヤクザの逮捕・裁判ニュース
「逮捕された暴力団員や裁判状況をひたすら紹介します」
「民主党の前原誠司が暴力団関係者から献金を受けていたことが発覚」
http://yakuzataiho.seesaa.net/article/189025324.html

・前原外相、収支報告書に事実に反する記載。それどころか暴力団旧G組のフロント企業Pから闇献金だって?(証人喚問か政倫審で説明してくださいね!)
http://toracyan53.blog60.fc2.com/blog-entry-1179.html

・前原 外国人献金オンリーの報道は、暴力団フロント企業からの献金を埋めるためか
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201103/article_8.html

・自民党は舎弟です!!前原、野田,蓮ポウの暴力団献金追及せず!みんなの党の渡辺代表も舎弟だ!!献金フロント上部組織はG組と!
http://maglog.jp/nabesho/Article1253829.html

・近く前原「誠司とカネ」問題が浮上。ヤクザ企業との関連で収支報告書に工作的な虚偽記載をした前原を許すな  
http://www.asyura2.com/11/senkyo108/msg/844.html

●従米前原が総理候補なんてマスゴミもたいがいにしろ!

前原は極めて危険である。

この男を早く政界から消さなければたいへんな事が起きる。

ダブル献金を糸口に政治生命を絶たなければ国民が危ない!


28. 2011年9月17日 18:20:04: B9c09Nm5HY
前原は救いのないパフォーマンス男。
今日は大マスコミの記者を引き連れ、渡部恒三の娘婿で元秘書の佐藤雄平福島県知事を訪ね、恫喝記者の発言で失脚した鉢路の謝罪パフォーマンス。
福島県民を大きく傷つけたと雄平知事に頭を深く下げながら、自らの力で福島県民を救うと役者気取りで大見得をきっいていた。
渡部黄門と前原連合は、支援する大マスコミ利用で次期総理狙いが見え見えだ。

29. 2011年9月17日 19:14:44: ygKymTIF6o
28さんにフォローします。
佐藤雄平福島県知事は渡部恒三の甥っ子であり元秘書である。

■佐藤雄平は前福島県知事の佐藤栄佐久氏が冤罪で追放された後釜に座った。

佐藤栄佐久前知事はフクシマ原発の安全性に疑念を持っていた。

そのためにあの有名な特捜の前田検事(村木厚子さん事件、石川ともひろ議員の捜査で録音された)などの冤罪捏造調書によって裁判で有罪とされ知事を椅子を追われた。

この頃、原発に批判的な論文等を発表して表彰されたりしていた『東電OL』の殺人事件も起きている。東電OLは薬物(を使ったに違いない)で心身を狂わされ、そうして最後は売春婦として扱われ殺された。

この二つの事件は深く関連があると見られている。

●佐藤栄佐久前福島県知事の裁判と二つの事件、日本のエネルギー政策を左右する影
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/155.html

「佐藤栄佐久前福島県知事の裁判がいかにも非論理的であり、反原発を主張する人々を黙らせるためのものであるということが、ある程度納得いくのではないだろうか?」と結ばれている。

佐藤雄平はこの後で福島県知事に就任するのである。

佐藤雄平の叔父の渡部恒三は「原発で長生きする」と吹聴する"超原発推進者"であった。

●佐藤雄平に「前原誠二とカネ」が頭を下げるパフォーマンスなど見たくもない。

県民を喜捨する原発利権知事の佐藤雄平と従米売国奴前原のできレースを喜々として報ずるマスゴミの醜さよ。

・「世界中のメディアに追い込まれる子殺し知事・佐藤雄平」
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-827.html

・『「子供の20ミリ被爆」と「SPIEEDI隠し」は「泣き芸」知事の仕業』
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-645.html

・「福島県民の被爆検査をするな」? 県民の命をないがしろにする佐藤雄平福島県辻の恐るべき根回し。
http://www.netventure-news.com/news_6XFLO4TCG.html

●佐藤雄平は知事についたいきさつからして東電と一身同体。

知事は各県や外部機関に対して、要請している。
http://enecomi.com/wordpress/?p=201

@福島県民の内部被曝検査などを拒否するように依頼
A夏の疎開を含め、県民の疎開や移住を受け入れないように依頼
B安全だと称して、県内学校の給食に、県産農産物を使用

●前原の自信いっぱいの振る舞いはなにが根拠なのだろうか?

米国が後ろ盾であること、これにつきる。

従って、官(検察を含む)、財界(東電を含む)、マスゴミ、野党(清和会系)などからの追求はないか、あったとしても緩いことが保証されているからだろう。

しかし、我々は必ず政界から前原を追放をしなければならない。


30. 2011年9月17日 20:33:41: xXnfNc2pic
私も28さん同様に胸糞悪い思いであの映像を視てました。

鉢呂氏が死の街発言で“福島県民の心に傷を付けた”?
TV画像で視ただけだが、地震で壊れかけた建物はそのまま、舗装された道路を牛が闊歩、ペットだったと思われる犬が餌ほしさ、人恋しさで寄って来る、道路には犬か猫の死体が転がったまま……これが【死の街】じゃ無くてなんですか?

福島県民を原発事故で苦しめてる【東電】や、後手後手の政府の対応は心を傷つけてるレベルじゃ無かろうに……
鉢路の不始末を前原が謝罪する?とは政調会長とはそう言う立場か?


31. ヤマシタ 2011年9月17日 21:15:19: BZXDDqoolbuGo : 7lCc1T4cby
>>1
『小さな子どもが、相手の親や大人たちを相手に、ひとりで、戦わされたようなものである』
とありますが、召還されたトヨタの方の何が子供なんでしょうか?
個人的に大嫌いな人ですけど、前原さんが付き添えば対等だったんですか?
発言元が1つに集約されるのは良い事だし、専門知識もロクに無い人に
余計な事を言われなかったのは、むしろ喜ばしい限りでは?

32. 2011年9月17日 22:01:18: GqJ7KkZ87A
前原みたいなアホは政治家をやめたほうがいい。

33. 2011年9月17日 22:15:24: EwPR2irWWc
>>30さま
それを意図的に流し、前原の点数稼ぎを画策するのがマスコミ
今日は枝野もテレビに出てました。

政治家ってのは、仙谷一味の前原、枝野しか居ないのかよ?
マスコミの肩入れが見え見え


34. 2011年9月17日 23:36:55: Flw6cZDuDI
当時の所管大臣は工作員である。最近は半島の工作員でもある。
二重工作員である。彼に日本の国益優先なんぞありえない。
さらに
民主党政権で国民国家は維持できない。

トヨタおよびわが国の基幹企業は自社労働組合との関係を正すべきである。
雇用の維持が企業存続の源泉でる。
これが後先逆な連合幹部の姿勢に警鐘を鳴らすべきである。


35. 2011年9月17日 23:45:52: sFHgHx1atU
>>34
何言ってんの?

前原はアメリカのスパイで、自民マスコミとお友達

マスコミ自民と合わせて、売国三羽烏の一角ですよ。

そんなの誰でも知ってるじゃんw


何でも半島にするネトウヨ脳は、真実に到達する邪魔にしかならない


36. 2011年9月18日 00:09:26: OSOz8FOXXA
前原氏を支持しない者ですが、トヨタ自動車については、いささかこの投稿はフェアではないと思います。アメリカの消費者団体は、日本のように弱くないですから、アメ車を含めた外国車すべてを扱っている車の雑誌など、カージャーナリストの目も厳しいです。実際に、トヨタの車で火を噴いて火災を起こした友人の車も(静岡)、警察も当然ご立派なメディアもその事実はどの新聞にも載らず、TVでも伝えない。なぜですか? トヨタの政治力は強く、CMがらみでTV局と電通のズブズブの関係で不都合な情報は握りつぶす。前原氏のトヨタに関する言動の事実が本当であれば、むしろ、褒めてあげたいくらいです。真逆に、三菱車の時は日本国中でいじめてましたね。 他社も同様の事故が起こっていたのに。「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」でしたか。。。阿修羅にはバランスのとれない投稿が以外に多いのが気になります。 両サイドを見ましょうね。 

37. 2011年9月18日 00:19:51: 3pzJyybIjk
土着型保守・自民党への脅し+解体する社会党の受け皿≒民主党の性格決定

実現することのない民主党の革新的政策<高速無料化、子供手当>は、上に示したとおり、民主党が、地元に縛られ、国を売る政策に抵抗する自民党への脅し、代替
政党として成立させられてると思うので、社会党解体過程で社民、共産へ流れる支持の防波堤とするために付け加えられた、革新的政策は、単なる表面的な化粧にすぎないと結論ずけるとわかりやすい。

回りくどい言い方になってしまったが、成立の背景をみると、民主党のほうが自民党より、従米度合いが強く、自民党が拾えなかった都市サラリーマン、中間層をターゲットにしたことから、表面的な革新性が化粧されてる。
自民、民主ともに、アメリカに、競い合うように擦り寄ろうとしてるのを見て考えていた。

松下政経塾が多く、党の中枢を担うところいること、前原氏が、常に表舞台にいることの意味が、このように考えるとわかってくる。

民主党を、このようにみると、小沢氏に期待されてる対米自立のための仕事は難しいと思える。

<自民党にいる限り小泉に改革はできない>といった小沢氏の言葉がそのまま、
<民主党にいる限り小沢氏の改革はできない>という風に戻ってくる。

小沢氏はこのような民主党の成立事情は承知しながら、あえて民主党に合流したのだろう。承知の上なので戦い方も、十分考え、辛抱もできるのだろう。

私は小沢氏の戦いを、これからも注目してゆこうと思うが、民主党の成立事情から来る限界についても忘れてはならないと思う。、


38. 2011年9月18日 01:19:53: siuDqVPCwE
>>36

2年くらい前から、かつての小泉支持層が小沢支持にシフトしたような層が、阿修羅に増えてきて、見限る人も増えたようで、こうなりました。
小沢支持の私も辟易していましたが、最近は背景が見えてきたのでネトウヨを見るように見ています。


39. 2011年9月18日 04:42:16: MEsbY5EnsU
そもそもプリウスは完全なパクリと物まね技術、命を預けるには完成度の低い車です。
アメリカの技術追及にあうのは、そこで商売する以上当然のこと。
ハイブリッド車は100年前にP社から量産販売されています。日本でもS社がトヨタより先に造っています。

40. 2011年9月18日 05:34:25: hUJvJNgSF6
トヨタのリコール問題はまったくの自業自得だろう。
アメリカ議会は前々からつかんでいたトヨタの弱みに、自分たちの都合で付け込んできただけ。

そもそも本社内に秘密にすべき技術など今あるのか?焼畑農業とあだ名される使い捨てのトヨタの技術開発に、だ。

動かぬ事実として、社内技術者の自殺続出、いじめによるうつ病欠勤続出がある。あれだけ荒廃した究極の職場環境で何の社会問題にもならない日本の現実が、むしろ問題だろう。トヨタとは結局、行き過ぎた情報統制と容赦ない警察力の社内動員を背景に作り上げた昭和型ディストピア。社員洗脳による偽りの楽園。

官僚制護持のための検察裁判所主導による小沢つぶし、福島原発事故の情報隠ぺい改ざん、そしてここにもまたテレビ局新聞社と日本の闇権力のコア、警察検察裁判所との古くて太いつながり、黒い聖域がある。

アクセルブレーキ踏み間違えの続出、本当に日本だけが全部ドライバーのミスだったのか?ここ5年の警察検察国交省からトヨタ関連への天下りは一体何人にのぼるのか?電通はじめマスコミにトヨタは一体いくらつぎ込んだのか?東電と同じ体質が垣間見える。

前原の政治姿勢に対する批判とトヨタ擁護はまったくの別物。まずは事実を自分の目で確認だろう?テレ朝、朝日新聞、週刊朝日が裏で音頭を取るトヨタプロパガンダに踊らされないことだ。


41. 2011年9月18日 08:42:54: 3pzJyybIjk
36様ーー元三菱車オーナー

当時三菱車同志摺れ違うと、右手をあげ挨拶し合ったものでした。
およそ6台乗り継いで、今でも隣の奥さんに<三菱ディオン良かったよな>とよく話しかけ、そのディオンとたまにすれ違うと、−三菱車は長く乗られる傾向があるようで‐それにしても三菱たたきはひどかった。

トヨタも、東電並みなのが分かりました。


42. 2011年9月18日 09:50:59: hUJvJNgSF6
トヨタと闇権力との癒着で、中でも露骨なのが今やネットでも有名なトヨタの「ハイラックスサーフ」リコールをめぐるコレだ。

まあ彼らにすればほんの氷山の一角。常態化してもはや感覚が麻痺してしまい、隠そうという気もサラサラ見えない。

ちなみに同じ2004年ごろ、国交省からの新たな天下りを拒否した三菱自動車は、直後トラック部門のリコールを口実に神奈川県警から執拗な家宅捜索を受け、横浜地検により起訴される。テレビ新聞からは人殺し企業と連日見せしめのように叩かれ、瀕死のダメージを与えられていた。


《アメリカで起こったこと》

時事通信 2010年5月11日

米運輸省の道路交通安全局(NHTSA)は10日、トヨタ自動車が米国内で2005年に実施した「ハイラックス」と「ハイラックス・サーフ」(米国名「4ランナー」)のステアリング(操舵=そうだ=)装置関連のリコール(回収・無償修理)問題をめぐり、法律に基づいて、不具合を把握してから5営業日以内にNHTSAに通知したかどうか調査を開始した。
 
NHTSAによると、トヨタは、ハンドルの動きを前輪に伝える部品(ステアリング・リレーロッド)が老朽化して破損し、操縦不能になる恐れがあるとして、日本国内では04年にハイラックスをリコールした。一方、NHTSAに対しては当時、この欠陥は日本で販売された車両に限定されるとし、米国内ではこの種の欠陥に関する報告を受けていないと通知していた。
 
しかし、トヨタは05年に入り、米国で販売した幾つかのモデルについて同様の欠陥が存在するとして、結果的にリコールに踏み切ったという。


《日本で起こったこと》

2004年8月12日 ハイラックスサーフが対向車線にはみ出し対向車と衝突事故。
2004年10月  ハイラックスサーフ リコール
2005年8月 熊本県警がトヨタ本社を家宅捜索や事情聴取

押収資料を県警が分析した結果、96年頃の社内調査で強度不足が判明。
社内試験も強度不足で不合格だったことが発覚。
新規生産分は改良品に切り替え。市場に出回った分は放置。

2006年7月 業務上過失傷害の疑いで同社品質保証部門の歴代三部長を書類送検。
2006年7月21日 国土交通省がトヨタに業務改善を指示。

** 2007年6月 松 尾 邦 弘 元 検 事 総 長 トヨタ自動車社外監査役就任 **

** 2007年7月13日 熊本地検不起訴決定  **



43. 2011年9月18日 10:42:43: 8H9nIxVLIY
トヨタと言えば、ハンドルを90度、切った状態で直進するレクサスを思い出す。レクサス自体、偽装高級車なのだが、これに自動車の安全の根本を覆すギミックが仕込まれている。ハイブリッド技術と言い、未成熟な状態で世に出すトヨタの企業体質そのものの象徴である。
http://minkara.carview.co.jp/userid/703460/blog/17676193/
http://minkara.carview.co.jp/userid/703460/blog/17695570/
http://minkara.carview.co.jp/userid/703460/blog/18154575/

トヨタは長年、巨額の広告費を電通、博報堂など広告代理店に流し込み、マスゴミはトヨタ安心神話なるものを宣伝し、国民を洗脳してきた。トヨタに乗ると安心だとか、下取りがいいとか信じ込ませ、地方では特にこの傾向が強い。トヨタにしか乗ったことがないとか、家族全員の乗用車がトヨタとか、全然珍しくないのだ。

これらの人々はトヨタしか乗らないために、トヨタ以外のメーカーの乗用車を知らない。トヨタは確かに内装、外装が立派だ。内装のプラスチックなど質感が高く、塗装もよい。だが、運転してみると中心部分があいまい。ブレーキはドッカンブレーキと呼ばれるもの。酷いのは乗り心地。他社よりゴムブッシュを厚くして入力ショックを和らげる設計思想のため、当たりは柔らかいが、上下動を収束させるダンパーの利きが悪い。このため、ずっと揺れ続けることになり、車酔いの原因になる。

安全性に対する考え方も甘い。グループのダイハツも含め、低価格帯の車種によく見られるセンターメーター。あれ、どう考えても視認性が悪い。ワイヤーハーネスを左ハンドルと共通にするため導入した、安全よりコスト優先の設計思想である。最低価格車のパッソに、ヘッドレストが分離できないシートが復活していることが、何よりの証左。

マスゴミを通じて、ライバルの三菱グループの三菱自工を総攻撃していた卑劣かつ低級な利益優先悪徳企業トヨタ。やつらが三菱自動車は燃えるなどと連日、総攻撃を繰り返していた。だが、当方は実際に警察など関係者からトヨタが燃えることを聞いていたし、実際にトヨタのハリアーが朝の通勤時間帯に炎上している。この原因はどこも報じないが、古い欧州車の趣味をしている人ならピンと来る。電子制御燃料噴射装置に欠陥がある。古い欧州車を所有する人は、ここに気を配っているからね。当方は、これが怖くてキャブレターの自動車を購入したが。

トヨタ車の電子制御燃料噴射装置はデンソーがつくっているが、当方が所有者の面倒を見てもらっている自動車整備工場の主人によると、デンソーは壊れる印象が強いと言う。トヨタも知っているだろう。トヨタ車を持っていて、ディーラーと付き合いのある人なら心当たりはあるだろう。所有車が古くなると、やたら買い替えを迫ってくることを。これ、しつこいくらいにね。トヨタは見た目はいいが、「はしる・まがる・とまる」の基本走行性能が全体に低いし、見えないところが劣化する。

これも全くマスゴミがひた隠しにしている事例として、2代目MR2が挙げられる。同車はミッドシップ方式だが、恐るべき危険な操縦特性で市販できる状態ではなかったと言う。これの手直しをしたのが、昨年ドイツで4,500万円の自社製品LF-Aを操縦中、対向してきたBMWと正面衝突して死んだ成瀬氏。このニュースも隠蔽されたが、市販化されたMR2にしても自動車雑誌の試乗記事で事故になった例はあるようだ。雑誌に書いていないだけで、トヨタが金で揉み消した。実際、自動車雑誌の記事など金でどうにでもなる。これが、自動車雑誌が衰退した原因だ。

トヨタ車の危険な操縦特性など、1960年代末期にメーカーが対抗して参加していたレースで証明されているだろう。トヨタ7(セブン)をヤマハ・テストコースでテストしていた福沢幸雄氏が死亡した事件もあるし、川合稔も富士で死んでいる。福沢氏の場合、トヨタが警察に現場検証すらさせなかったらしい。遺族には示談で済ませた。過労死、精神疾患が続出するトヨタらしい隠蔽体質のきわみである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB7

さて前原氏だが、彼は鉄道趣味者であり、自動車には興味がない。このため、トヨタの利益を考えるなどと言う発想は心の隅にもなかったと思われる。


44. 2011年9月18日 11:15:29: ygKymTIF6o
■ここは政治の板です。一企業をたたくための場所ではない!

ここは政治を論ずる場所である。

一企業の批評をするのならば別の板でやってほしい。

以前、松下政経塾に関連してパナソニック製品を批判するコメントが頻発した。

しかもビジネスヘビーユーザーに絶賛され厚い支持を得て日経の顧客満足度でも長く上位にあるパナソニックのPC LetsNoteに関する偏向情報であった。

他社のPCと意図的に売り上げ台数だけで比較しLetsNoteを不人気と結論付けるものであった。

私もそうだが、阿修羅の仲間にはLetsNoteを長く愛用しているユーザーも多いことと思う。LetsNoteは極めて優れたPCだというのが実感だ。移動の多い、そして不特定の場所で仕事をこなすビジネスをしている方には、その軽さ、頑強さ、安定性、バッテリー長寿命といずれをとっても優位にたっていると思うのである。

一般大衆向けの製品と台数だけで比較しても意味はないのである。

阿修羅の政治の板を製品や企業の非難戦争の場にするのはやめよう。

もっとも、当該企業抜きでは政治の問題を語れないケースであれば別だが。
例えば東電、浅卑新聞、不治テレビ等のように・・・・。


45. 2011年9月18日 11:20:09: ygKymTIF6o
44

■我々が情報をアップし共有し、議論しなければならないのは「政界の紳助」「誠司とカネ」の前原の是非についてである。

本当に前原が日本を支配することになってもいいのかということが論点である。

我々の子供や孫の生きる次の世代の日本をこんなバケモノに委ねていいのかということだ。

そこをはずさないで欲しいと思う。


46. 2011年9月18日 14:13:08: Zc4LsHROVM
皆さん「前原と大物ヤクザとのツーショット」が明るみになってご苦労さんになる日を待ちましょう。
必ずあります。ヤクザ側としてどのタイミングでだすかを計っているのでは?
総理大臣になってからか、なれそうもなければ、政調会長のときか、いずれにしてもおちぶれる前にだすのが最も効果的であることは、誰にでもわかる。

47. 2011年9月18日 14:32:29: Bp57D0eXE6
前原も小沢も菅も売国奴だからな。

3人共仲良く消えろ(笑)。


48. 2011年9月18日 15:12:24: w8mGIiFTks
>>47
前原は、日本の癌細胞
マスコミ+自民+ネトウヨと友達だから消えるべき

管は単なるバカで軽薄なだけだから、それが知られた今は、
今後復活の道は無い

小沢さんは、真に国民の為に頑張ってもらわなければならない!


49. 2011年9月18日 15:35:15: FD8jTBxo7Y
>>43
***引用*****
マスゴミを通じて、ライバルの三菱グループの三菱自工を総攻撃していた卑劣かつ低級な利益優先悪徳企業トヨタ。やつらが三菱自動車は燃えるなどと連日、総攻撃を繰り返していた。だが、当方は実際に警察など関係者からトヨタが燃えることを聞いていたし、実際にトヨタのハリアーが朝の通勤時間帯に炎上している。この原因はどこも報じないが、古い欧州車の趣味をしている人ならピンと来る。電子制御燃料噴射装置に欠陥がある。古い欧州車を所有する人は、ここに気を配っているからね。当方は、これが怖くてキャブレターの自動車を購入したが。
************

トヨタはアメリカの或る政治勢力の三菱叩きと手を結んでいた。
その後、ある意味非常に日本人的に、中国にシフトしようと彼らとの関係を薄くしようとした。
トヨタが手を結んでいたアメリカの或る政治勢力は怒った。
アメリカの或る政治勢力は手下の日本の政治家を使った。

仮説ですが。


50. 2011年9月18日 16:48:21: FD8jTBxo7Y
>>49は或る政治勢力≒米国戦争屋という推論ですが

しかし、TOYOTAは三井系と関係が深いとされ(豊田本家には三井から嫁いでいる。ちなみに多くの日本人、韓国人は知らないが三星の李家にも三井から嫁いでいる)三井はヨーロッパの化学系の資本や米国金融屋(GSなど)と縁が深いとされている。

三菱叩きというより、三菱重工叩きと重工の一部門だった三菱自動車叩きで、三菱グループでも銀行と重工は人脈が今やだいぶ違うのじゃないか。

これ以上は実際に取材しないと妄想になる(もう半分そうだ)が。


51. 2011年9月18日 17:07:33: B9c09Nm5HY
米国情報当局も信用していない前原の得体の知れない人脈と言動。ブラックマスコミ、暴力団フロント企業、同和団体、創価学会、左翼、極左、新左翼、右翼、極右、および北朝鮮とロシア当局の関係者などなど。この男の実像は、徐々に国民に暴かれていく。

52. 2011年9月18日 17:34:30: RWQqeXJi8Y
前原と菅を北朝鮮へ売ってしまえ、帰ってくるな馬鹿野郎ども。

役立たずだから 北は値引き強要するだろう、二束三文 菅と前原


53. 2011年9月18日 18:07:38: FD8jTBxo7Y
来年には、前原に続き、野田と細川の実像も晒されていくと思います。

54. 2011年9月18日 23:01:33: 3pzJyybIjk
27様、前原の異常さ‐1,5%の異常さ‐

1,5パーセントだからもっと下がっていい、というのが前原の考え方なら、トヨタも売り渡すし、日本の農業も売り渡すという、ものすごい<立場>に前原はいるということになる。

ー原発は、エネルギー安保のために維持しなければならない。−というのが原発維持推進の根拠のようだが、1,5%で、食糧安保は大丈夫なのか。エネルギー安保と、食糧安保、秤にかければ、まず食うことのほうに秤は針を指し示すだろう。
1,5%をどうしたら、5%、せめて10%にしてゆけるか、が政治の立場でなければならない。


55. 2011年9月19日 00:58:31: Bp57D0eXE6
>48

前原は自民、ネトウヨとは犬猿の仲。

菅は、復活できないどころか逮捕される可能性大。

小沢は、国民を利用した売国奴ですね。


56. 2011年9月19日 09:51:41: 2l2C51EQn2
思い出した。米国と一緒になって同国人を足蹴にするこの男はきっと日本人ではないんだろう。それに加担するマスゴミ浅卑はどこぞの国の機関紙だろう。ついでに、55みたいな、自分の意見のない、日和見のチキン野郎は、鏡で自分の顔を見てから発言しろ。

57. 2011年9月19日 15:25:40: IIzrsqmIno
もう40歳近いのですが、今度、初めて車を買おうと思っているのですが、
車選びがさっぱりわからないので、
タクシーに乗るたびに、運転手に相談すると
必ず、トヨタまたは、軽ならダイハツ(トヨタ系なので)が良いという。
理由は、トヨタは耐久性が一番よくて、安心できる、という。
30人以上の運転手からききました。

つまり、トヨタや他車を長年使用してきた運転手の言葉なのです。

43さんの話しも確たる証拠があるのでしょうが、食い違うので不思議です。

まあ、前原がトヨタ叩きした理由は、単に、アメリカの利益のためってことでしょうけど。



58. 2011年9月19日 15:50:11: 3pzJyybIjk
‐とりあえず、菅直人氏を、前原と分けて考える‐

恥ずかしいが、小泉に騙され、小沢氏を誤解し、鈴木宗男氏も、マスコミに騙されていた。
結局マスコミキャンペーンの反対側に真実がある、という経験則が残ったように思う。
菅直人氏への‐菅降ろしが激しくなったのは、浜岡原発の停止要請による、−停止‐以降であり、はっきりしなかった不信任案があわただしく決まり国会に送られた。
原発事故直後の、東電の撤退を阻止したのが、菅直人氏であったことがはっきりした。
総理大臣として在任中に、脱原発を明言した。

原発に対するこれらの菅直人氏の仕事に対し、いろいろ言う向きもあるが、原発に対しては少しもぶれてはいないと思う。この時期これは重要だ。

まとめて菅直人氏を、小沢氏とのかかわりの中で、前原、仙石、以下ひとくくりの中に入れるのはしばらく、私は見合わせるべきだと思う。


59. 2011年9月19日 16:02:26: YmAfGdKs7A
●ここのコメントを眺め、自分で事実を調査してみた感想。

結論:
トヨタが被害者、トヨタがまじめな優良企業、というのは真っ赤なウソですね。企業モラル、技術水準、品質に問題がありすぎます。さらにあらゆるデータから、トヨタの品質が90年代以降ひどく劣化しているのは火を見るより明らか。

普段の言動にいかなる問題があろうと、ここで叩かれている前原の発言

「トヨタの対応は顧客の視点がいささか欠如している」

に限っては真実でしょう?前原は事実を指摘しただけ、それ以上でもそれ以下でもない。

確たる事実をもみ消してまでここのコメントに誹謗中傷を書き連ねるおなじみIDナンバーの者たちは、その裏に別の腹黒い目的があるのではないですか?前原と朝鮮のイメージを結び付ける、在特会まがいの汚いコメントも多いようですが。あるいはトヨタ関係者か。休日の時給はおいくらですか?


60. 2011年9月19日 19:24:23: 8H9nIxVLIY
>>57さま、43です。当方なりの回答です。

なぜタクシー運転手がトヨタを持ち上げるのかですが、つまるところ自動車メーカーとしての設計思想があげられます。トヨタは伝統的にアメリカ、それもGMを志向している。複数販売チャネルの導入。定期的なモデルチェンジによる既存の車種の計画的旧式化を図り、買換え需要を喚起する。入門車から最高級車まで全ての市場の需要を呼び込むところなど、GMそのものだと言えましょう。

経営戦略もGMなら、自動車の設計思想もアメリカ志向です。中心部分がだるくて路面感覚を伝えないハンドルは、この方が修正しやすくて運転しやすいと本気で思っているからです。少し踏めばドッカン効くブレーキも、踏むのが軽いから。同じく少し踏めばドッカン開くアクセルも、同じ理由です。こちらに慣れてしまうと、トヨタ車から離れられなくなる。トヨタは、これを狙っているのです。道路を見てください。教習車も、パトカーも、タクシーもトヨタです。実は、これが大きい。

自動車の免許を取ろうと教習所に行くと、まずトヨタ車です。ここでトヨタ車の感覚に馴染んでしまう。恐ろしい洗脳です。それで免許をとってもトヨタ車を選んでしまう。昔は三菱自動車もマツダも、教習車やタクシーを製造していた。しかし生産の減少で採算が合わなくなり、撤退した。トヨタと日産が残ったのですが、日産もタクシー車だったクルーを生産停止してセドリックセダンのみ。外国ではNV200をタクシーとして採用していますが、日本ではどうかな。タクシー業界は保守的な世界ですから、前輪駆動車が中心になっても後輪駆動車が幅を利かせてきました。新しい試みの自動車は好まれませんね。

トヨタ車の傾向として、全般にメカニズムが保守的で、整備士を困らせるメカニズムがあまりありません。それからこれが肝心だが、部品の供給がしっかりしている。トヨタを批判する当方でも、これは認めます。稼働率が経営の鍵を握るタクシー業界では、不可欠の要素です。1960年代とか70年代のことですが、前輪駆動車のクラッチ交換にエンジンの脱着が必要なスバルとか、タクシーになれなかったことからも伺えます。タクシー業界に限らず、自動車を仕事に使う業界は、整備に時間のかかる自動車を、とにかく嫌いますからね。

トヨタを批判する当方が、まるでトヨタを礼賛しているかのようですが、よく言われたトヨタ車の耐久性の高さは、以前と比べ落ちてます。バブルの頃はオーバークオリティ気味でしたが、奥田時代から部品の寿命が意図的に短くされるコストダウンが行なわれています。特に入門車に顕著です。しかし「トヨタ車は長持ちする」神話が今なお一人歩きしており、多くのユーザーが他社製品を乗り比べずに、トヨタ車を選択しているのが現状です。内装のプラスチックの質感が高いとか、シートの生地がよいとか、見た目を立派に演出するのが伝統的にうまいね、トヨタは。ここにもGMの後追い路線が見えます。

トヨタが売れているのはアメリカですが、ではヨーロッパではどうかと言うと、さっぱり人気ありません。一時期、初代ヴィッツやファンカーゴで欧州志向を見せましたが、パナソニックと組んで大規模な予算を投入して参加したF1レースで連敗し続け、メーカーの威信は地に落ちました。欧州征服の野望を達成すべく、欧州で人気のあるプロスポーツに参戦して広報効果を狙ったのが裏目に出て大失敗。かつて国際ラリー、次いでルマン24時間と、そこそこうまくいったので、一挙にF1を狙ったのでしょうが、この分野は失敗するとダメージが大きすぎる危険があります。

傘下のダイハツは欧州から撤退しています。トヨタもチェコのPSAプジョー・シトロエンとの合弁事業をどうするのでしょうか。ハンガリーのスズキは輸出も好調で、政府から自国の経済に貢献したと言うことで表彰されているのにね。

新興国ではどうでしょうか。中国では、フォルクスワーゲン、GM、現代自動車に次いで4位。ブラジルではフォルクスワーゲン、フォード、GM、フィアットが殆どを占め、トヨタは相手にもされていない。インドネシアやタイはトヨタが強いけど。現在のトヨタは、日本以外のアジア市場と、北米市場で利益を出している状態です。日本国内は、かつて異常なまでに増やした生産能力が現在、大幅に過剰です。ディーラー網も過剰です。他社が1チャネルに戻しているのに、トヨタは今なおレクサスを含んで5チャネルもあります。これ、どうするのですか ? いつまでも維持できないと思います。


61. 2011年9月20日 11:53:14: IIzrsqmIno
>>60
なるほど、自動車会社を運営するには、消費者をマインドコントロールする宣伝戦略含めた経営戦略やビジネスモデルをいろいろ練る必要があるのでしょうね。
終身雇用制の時代のほうが、良い車を丁寧に作ろうという雰囲気あると思います。
ビジネススクールやMBA教育の元祖であるアメリカ型の経営は、日本の品質を落としていると思います。マクドナルドの話しも有名です。
それにトヨタによるマスコミを使った事故隠蔽が事実なら、ひどいことです。
でもまあ、それらは全般的にいえることで、売国奴奥田以来のトヨタ、首切り王ゴーンの日産、エンジンがよくまわるけど乗り心地はあまりよくないといわれる?ホンダ、塗装が弱い(=錆びやすく耐久性がない)といわれるマツダやホンダ、とかきいたことあります。どの会社が信頼できるのかさっぱりわかりませんね。しょせんは個体差でしょうかね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧