★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 556.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鉢呂経産相辞任劇  大手メディアの報道にインターネットメディアは「言葉狩り」と批判、メディアをめぐる新しい状況が出現
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/556.html
投稿者 新世紀人 日時 2011 年 9 月 16 日 23:58:34: uj2zhYZWUUp16
 

http://chikyuza.net/n/archives/14030

鉢呂経産相辞任劇  大手メディアの報道にインターネットメディアは「言葉狩り」と批判、メディアをめぐる新しい状況が出現

2011年 9月 14日 時代をみる インターネットメディア大野和興
<大野和興(おおの かずおき):農業ジャーナリスト>

  
  
 鉢呂経済産業相が「失言」で辞任したことに対する批判がインターネット上で高まっている。主要大手メディアで構成されている記者クラブあるいは既成メディアによる“言葉狩り”ではないのか、という批判である。その背後に鉢呂氏が原発やTPP推進派ではなく、大臣就任後も脱原発・TPP慎重路線を打ち出していたという事情がある。記者クラブによる失言発信に背後に、当局の思惑があったのではないかという推測だ。その当否はともかく、新聞、テレビが一面トップで大きく報じいっせいに、「福島県民の心を逆なでするもの」とキャンペーンを張ったそのことが、もう一つのメディアであるインターネット発信情報では批判され、信用されないという状況は、とても興味深いものがある。この事件に関連して発信されたツイッターやブログから、いくつかを拾い出してみた。
  
  

■メディアへの批判

 政治家の発言の言葉尻をとりあげてバッシングする手法はや めた方がいい。しかし本質的・確信犯的な差別発言や傲慢発言は批判すべし。たとえば差別主義者の石原慎太郎都知事や、俺たち(軍人たち)が憲法だといわん ばかり主権者に唾を吐きかけてきた佐藤正久(参院議員)らの発言を批判せよ。

 鉢呂経産相の失言をあれこれ言っている大マスコミ。数々の人種差別・民族差別・少数者差別発言を意図的に話している石原慎太郎にはまともな批判を加えない。それどころか、テレビは尻尾を振って石原都知事にコメント を取るなど、見苦しい振る舞いが目立つ。大マスコミ主流派に鉢呂氏批判の資格なし。

 9/11朝日朝刊、第一面と第三面で鉢呂辞任を大々的に報道。これはもうあからさまな世論操作だね
今、「既存メディア」の中にいる人間が外に向かって自分の意見を言うことがどんどん難しくなっている。言論の封殺のようなもの。会見に行っても、パソコンカチャカチャやってメモを即座に作るのは上手だけど、まとも は質問ができない記者が目立つ。海外のまともな記者はこんなことやっていない。

 鉢呂辞任問題を、旧社会党系だとか、民主党だとか、反原発という枠組みで捉えると重大な問題を見逃す。ソースも不確かな報道リンチで閣僚の首が飛ぶ実例を作ったという点では、統帥権干犯問題にも似た憲法上の問題なんだけどなぁ

 不思議なことに気がついた。あの新聞社のネットニュースを見ていた。鉢呂さん辞任のニュースはじめどの記事にも最後に記者の名前が入っていた。ふと興味を持ち、当日のやりとりという記事をクリックした。そこには記者の名前はなかった

 【東京新聞のアリバイ?】 東京新聞は、今日の3面の囲み記事で「囲み取材の場に本誌記者はいなかった」と書いている。そうであれば昨日の1面の大見出しの「経産相「放射能うつす」」は何に基づいて書いたのか。きちんと取材過程を明らかにすべき…。
この国には、メディアが「失言」と言って騒げば、ただ一言で 追い詰められてしまうひとと、世界から顰蹙を買うような人種差別発言しても、メディアによってけっして「失言」と追い詰められず、むしろ「痛快」などと持 てはやされ、大手を振って生きているひととが共にいる、非常に奇妙な「文化」がある

 鉢呂経産相辞任 記者クラブに言葉狩りされて

  http://tanakaryusaku.jp/2011/09/0002887

 via @tanakaryusaku
 闇の中で行われる「記者クラブだけへの会見」を即時廃止し、海外メディアを含む全てのメディアに公開すればこんな馬鹿なことは起こらなかった。慣れ合いの結果の産物か。

 記者「大臣、着替えてないんですか」⇒大臣「今福島から戻ったばかりだ、そんな暇ないよ」⇒記者「じゃ福島の放射能ついたままですか」⇒大臣やや怒って一 歩近づいて「それがどうした?放射能つけてやろうか?」これが真実とTLが。だろうな。最後の部分だけ報道するして煽るのはマスコミ常套手段
  
  

■発言をめぐって

 死の街発言。死の街は事実。死の街にしたのは東電。その原発は自民党の政策。「万死に値する」のは自民党の石原伸晃ではないか。その「万死に値する」本人が事実を述べた政治家を「万死に値する」と非難する。それを 追求もせず後押しするマスコミ。本当の事を言った人間は辞任し真の犯罪者は高笑い

 鉢呂経産大臣が「死の町」「放射のつけてやる」発言でマスゴ ミの餌食に遭い辞任に追い込まれた。だとしたら震災直後「メルトダウンしてません、安全です」と言い放った枝野は議員辞職、検証せずにウソの手助け報道を 繰り返したTV局や新聞社は廃業すべきだと思うのだが、誰か責任取ったか?

 人が住むことのできない町、それがどのくらいの期間なのかも 分からない町、誰も歩いていない町…。それを「死の町」と普通の日本人なら言い表すのではないか。なぜそれが問題なのか。英語で「Ghost Town」というのなら許されるのか。問題の本質は「誰が死の町を作ったのか?」ではないのか!

 【20キロ圏内や飯舘村は明らかに「死の街」である。福島に住む多くの人々は疎開したがっているのが現実だ。事態を率直に認めた鉢呂氏は評価されて然るべきではないか。脇が甘かったと言われればそれまでかもしれないが】

 残念ながら、周辺の町村の市街地は人っ子一人いない。まさに死の町という形だった」という鉢呂氏の発言は、悪くないとわたしは思う。むしろ、それを事実 として認め、その死の町をどう解決するのか、新たな死の町を生まないようにするにはどうするかを考えるところから始めるのが筋ではないか。
  
  

■背後に官僚あり説

 鉢呂経済相の辞任をもっとも喜んでいるのは経産省の官僚でしょう。どちらかといえば脱原発派でTPPに慎重な大臣が好ましいはずはありません。そもそも「死の街」は正しい表現であり、そうではないと言い張る方が おかしい。鉢呂氏は脇の甘さを反省すべきですが、もっとワルがいるのです。

 野田さんが党内バランスを考えて鉢呂氏を経産相にしたら、脱原発だ、除染だ、子供の線量が・・と余りにも飛ばすので、経産省や推進派が困って地雷を仕掛けたのだろうか?「死のまち」発言よりも拙いと思った「放射能 付けるぞ・・」事件がでっち上げ?となると・・・イヤな感じだ。

 ハチロさんはノダ内閣において「原発ゼロ」発言をして、経産省の大胆な人事移動を考えていた矢先だった。河野太郎さんのブログには「経産省内外の抜擢すべき人物の発掘を多方面に依頼していたし、ガンとよばれる幹部の異動も考えていたふ

 経産相にしたら、脱 原発だ、除染だ、子供の線量が・・と余りにも飛ばすので、経産省や推進派が困って地雷を仕掛けたのだろうか?「死のまち」発言よりも拙いと思った「放射能 付けるぞ・・」事件がでっち上げ?となると・・・イヤな感じだ。

 鉢呂経済相の辞任をもっとも喜んでいるのは経産省の官僚でしょう。どちらかといえば脱原発派でTPPに慎重な大臣が好ましいはずはありません。そもそも「死の街」は正しい表現であり、そうではないと言い張る方が おかしい。鉢呂氏は脇の甘さを反省すべきですが、もっとワルがいるのです。

 (毎日新聞) 鉢呂氏は今年7月に民主党北海道4区総支部代表として、泊原発3号機のプルサーマル発電凍結を求める要望書を北電に提出している。こういう鉢呂氏の業績をほとんど報道しなかったマスコミ。多くの国民が鉢呂氏の味方に付くのを恐れたのか。

 私が鉢呂辞任で惜しいなと思うのは、放射線量問題で頑張っていた点もさることながら、この人が自分の意志で総合資源エネルギー調査会に脱原発派を人選しようとしてた点と「蓄電池事業」を本格的に国としてやっていこ うと思っていたから。予算要求してたんだよね、確か。惜しかったなぁ

 鉢呂経産相辞任。菅前首相が浜岡停止を口にして以降に見た原子力ムラの猛烈な反発を、高速回転で見たようなデジャブ感。原発官僚や原子力ムラの後押しを受けた経産記者クラブが、一体となった揚げ足取りの蹴落とし ゲーム。国民世論を無視した原発官僚が「母屋」で好き放題している感がある
  
  

■福島県民から

 福島県民として言いたい。鉢呂経産省の発言に全く「心を傷つけ」られなかったと。首相のおわびは必要なかった。匿名記者の記事で真偽不明のうちに重要閣僚が辞任するという、メディアの腐敗と正しさを貫けない政治だ。東電に除染せよ、完全賠償せよと言った新聞があったか。

 自民党など野党は14日からの代表質問で、原発事故を巡る失 言で辞任した鉢呂吉雄前経済産業相に対する首相の任命責任を追及する構え。もういい加減にして復興のために予算を通してください。被災地の復興のために、 働いてください。9.11のオバマ大統領の演説に心打たれました。厳しい米国にあって

 特定の政治家政党を擁護するべきでは無いが、鉢呂氏は我が福島にとっては最大の尽力者の一人。二次補正予算、福島に入り各学校を視察しクーラー等の必要性 を訴え、8月25日に福島に入り学校1マイクロシーベルトを0,5マイクロシーベルト周辺を1マイクロシーベルト以下に提言したのも就任前の氏。

 福島出身だが、むしろ現地の人が抱えている、悲惨さを把握している表現だと思う。はっきり言えばNHKが一番悪い。鉢呂経産相の死の街発言を福島県民が怒っているかのような世論誘導報道をしている事だ。逆に良く言ってくれたと思っている福島県民が多いと思う
  
  
日刊ベリタ(2011年09月14日)より、著者の許可を得て転載
http://www.nikkanberita.com/

〈記事出典コード〉サイトちきゅう座 http://www.chikyuza.net/
〔eye1613:110914〕


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月17日 00:06:30: ruKJNvFLFk
ネットの意見、コメントでマスコミの主張に同調する人は、皆無に近い。

もはや、マスゴミに存在価値なし、というより今や「害悪」のみ。

叩き潰すべき。


02. 2011年9月17日 00:45:47: W69pRMV5NY
鉢呂経済相の辞任をもっとも喜んでいるのは経産省の官僚でしょう。しかし鉢呂は.管・フランケン岡田・仙谷〔極悪人〕等を支持して来た◆悪人議員だ・・・いくら鉢呂が正義でも・・◆気の毒だが応援出来ない。マズゴミと組んで小沢氏失脚の陰謀した鉢呂が・・・マズゴミにを仲間と思ってたら・・★卑劣なマズゴミ罠に落ちた。小沢先生の罰があたったのだ。

03. 2011年9月17日 03:08:44: zbN3CMZalg
しっかし、あの程度の失言で辞めたヤツってのも珍しいよな。
いくらでも言い訳出来そうなのに、即行でマスゴミに土下座でしょ

もし、テロリストに圧力かけられたとして
即行でテロリストに土下座し大臣の権力使われる前に辞めてもらってよかったよ


04. 2011年9月17日 03:16:08: 6HCOVRbMkw
マスコミは自分の見方だと錯覚して、緊張感なさ過ぎる。自業自得。

05. 2011年9月17日 06:29:52: rjpmaLs936
この問題の最大の問題は、言葉狩りなんかではない。
言ったとされることが真実なら、辞任はやむをえないということに異論はない。
本当にこのようなことを言ったかどうか、言ったとしても、本当はどう言葉を言ったのか、そしてその音声などの証拠はあるのか、と言った、もっと別なところにある。
失言とされる言葉が、各社バラバラなのも、おかしい。
失言そのものが、記者クラブメディア(と官僚?)の共謀による捏造ではないかという問題なのだ。
こんな異常な失言問題は、自分の知るかぎり過去にはない。
第一報を報じたされるフジテレビは、その場にいなかったという説まである。

しかし民主政権は、大勝した09年総選挙における公約の1つに、記者クラブをどうにかする、とあったのを反故にした。
そしてぶら下がりオフレコ取材なんてものまで残していたのだから、自業自得と言える側面も、確かに無いわけではない。
そして、ねじれ国会とはいえ、この程度のことでさっさとやめてしまうような大臣では、この先の財界官僚その他の凄まじい圧力に負けてしまっていただろう、というのも、そうかもしれない。

何にせよ、前代未聞の辞任劇であった。


06. 2011年9月17日 08:37:07: FUviF2HWlS
福島県の地方自治体の首長や地方公務員たちも問題がある。
被災地の住民がいなくなれば、税収も無くなり、自分たちの身分もなくなる。
いきおい、住民の疎開より、放射能汚染の影響を過小評価して元の場所に住民を強制居住させようとする。それを妨げる発言に噛み付き、メディアを使い、被災地代表の意見として国民に訴える。

07. 2011年9月17日 09:07:58: 601wUCVVNc
私は02さんの意見に賛成だ!代表戦で小沢さんを批判しあのアホ菅の推薦人になったクソ議員は議員自体を辞めるべきだ!

08. 2011年9月17日 11:22:00: wdBQoyNUvo
記者「大臣、着替えてないんですか」⇒大臣「今福島から戻ったばかりだ、そんな暇ないよ」⇒記者「じゃ福島の放射能ついたままですか」⇒ここまでは同じですが・・・・・私はこの後鉢呂大臣は⇒「ほら放射能がつくぞ」と言ったと思います。「放射能をつけるぞ」「放射能をつけてやる」と「放射能がつくぞ」とは大きな違いが有ります。

記者たちは「ほら放射能」まで聞こえたが、その後はバラバラです。鉢呂大臣は記者達に注意を促したのを、「死の町」発言でその語尾を悪用したとしか、私には考えられません。だから本人は、覚えていないのだと思います。その時の心境は早くお風呂に入りたかった?のでは無いでしょうか?


09. 2011年9月17日 14:56:28: w8mGIiFTks
>>07さん
プライオリティーが有るでしょう

マスコミの敵は国民の味方
この見地は非常に大事です!
ここは決して揺るがすべきでは有りません


10. 2011年9月17日 15:51:12: 03bw0jfJsI
鉢呂 私は彼の辞任会見、その他会見を、じっくり読んだが失言はないし、不適当な発言もない。鉢呂は非常に慎重に言葉を選んでいる、態度も節度があり丁寧である。そして、私は彼と同じ北海道人で、良く知っているけれども、彼は非常に長い間議員を務めてきた有名政治家であるが、そのような<失言癖があって>噂はただの一度も聞いたことがない。地元でも北海道でも、地味だが誠実で着実な仕事をしてくれる議員として、常に高い支持と評価をえてきた政治家である。一連の流れは、彼に対する印象操作を強いる記事であり、許し難い。
この事件により、脱原発の糸口がつぶされ、遠のいた。
11日の市民デモの参加人数にも影響を与え。大打撃を与えた。11日の市民デ不当逮捕者、弾圧と連動した動きだ。

11. 2011年9月17日 16:01:45: gKWegPZpDE
一切立ち向かう事も無かったただのヘタレだとしか・・・
信念の一つでもあればこんな事にならんかったのだろうにな

12. 2011年9月17日 16:07:27: 03bw0jfJsI
8<さん 鉢呂氏は2度にわたる、東京新聞の長谷川氏インタビューで放射能の言葉は言っていないと答えている。間違わないように、

13. 2011年9月17日 17:19:51: w8mGIiFTks
>>11さん
立ち向かった所で同じでしょう
奴等の標的にされたら無事では済まない。

連中が枝野を要求しているなら、それが達成されるまで
手を緩める事は無いでしょう。

本当かウソか検証しようの無い、もっと大きなスキャンダルを
次々デッチ上げて来る可能性が高い。


早く辞めとりあえず要求だけは呑んだ方が、党と政権への傷が浅いとの、
彼なりの判断と思う。


14. 2011年9月17日 18:58:51: 9GHJYNLzv6
この程度の記者におたおたとした態度でしかのぞめない大臣の資質の問題
あれこれああ云ったこう云ったとたらい回しされる大臣の態度にそもそも器でない事が露呈している。もう少し毅然として対処していたらここまで舐められることも無く辞任することも無かった。自分の言葉に責任を持つのは当然だが何も間違ったことを言ってないなら、死の街発言にしたって現実見てきた状況を正しく伝えて何がいけないのかと正すぐらいに記者に向かってモノを言わずして大臣が務まるはずも無い。余りにも信念のない大臣に国民はうんざりしている。それに引き換え前原の総理大臣ずらして野田以上にマスゴミのヨイショを好い事にコメントしている体たらくを許していていいモノか、まるで前原しかいないごとくマスゴミが追い掛け回す報道にこの国はどうなっていくことか案じてやまない。



15. 2011年9月17日 19:31:37: EwPR2irWWc
マスコミ批判から鉢呂批判へすり替えようとしている
工作員が居るなw

16. 2011年9月17日 22:05:30: Rz9qIRB7pY
辞めたのはやむを得ないという意見もあるようだが

2年以上マスゴミの総攻撃を受けてなお屈しない人物もいるだろう。

むしろ攻撃をした検察はボロボロだ、捏造映像を流したテレビ局はその件に関してダンマリ。それでも屑マスゴミは悪印象報道を繰り返している。しかしいつまでもウソがばれないわけはない。

闘わない人間になど、誰もついていかない。


17. 2011年9月17日 22:21:46: EwPR2irWWc
>>16
今まで妥協なしに政権を担った政治家は戦後居ない筈だ

小沢さんにしても、結果影響力の無い所に閉じ込められ
全くその力を発揮出来ない。
多くの国民もいまだに誤解している。

この状況を打破するには、もっと強力に国民がサポート
する必要がある。
おかしな報道をしたらマスコミが恐れをなすような、
そんな圧力を掛けて行く必要が有る


18. 2011年9月17日 22:33:05: rWmc8odQao
宮崎タケシ氏
「鉢呂発言を最初に報じたフジの主張の変遷>
 問題発言の目撃情報がある
→オフレコ懇談に記者が出席していたか答えられない
→懇談に出席していた
→懇談出席ではなく取材現場にいた
→出席ではないというよりクローズドスペースの印象を与えかねないので言葉を選んだ ←今ココ」
https://twitter.com/#!/MIYAZAKI_Takesh/status/115049644379226112

大→爆→笑→ジ→リ→ジ→リ→追→い→つ→め→ら→れ→て→ま→す。崖っぷち、フジ。誰が責任をとるんだろうか。


19. 2011年9月17日 22:42:42: eL5RwvqSPo
人の発言の揚げ足取りや、言葉狩り。
更には、ヤクザ紛いの暴言による記者会見。
メディアって、ヤクザみたい。
ほんとうにゴロツキだね。
日本がよくなっていくためには、こんなごろつきメディアが廃業されない限り無理だね・・・・・

国民の敵=マスメディア の早期消滅を祈念いたします。


20. 2011年9月17日 23:01:29: 09UY9pDPBU
フジを追い詰めよう。
フジ産経グループと経産省原発推進派官僚とのずぶずぶ関係が明らかになるだろう。
フジの女性記者との直接取材が拒否されているという。
おそらくフジは今は違う記者を大臣の記者会見に出しているだろう。
女性記者が内勤とか、あるいは遠くへ飛ばされないうちに
真実のスクープを見たいものだ。

ヤラセメール事件よりももっと悪質で、
ここをやっつければ、原発推進派へのダメージは大きい。

フジを追い詰めよう。
現場にいなかった記者がどのように情報を得たのか
追求しつつけることだ。


21. 2011年9月18日 04:53:39: 95kJLrOyH6

文科副大臣の森ゆう子議員が言葉狩りにあわないよう、
時事の鈴木暴言と一緒に、真相を追及すべし・・・

22. 2011年9月18日 10:48:14: jJ97KqWvOI
鉢路大臣が辞任に至るまでのマスコミの報道は、鉢路大臣を辞任に追い込むことを目的としたマスコミの世論誘導、偏向報道で、報道の公平性などは全くの虚構であることを証明したのではないかな。

フジ広報は「取材現場にフジの記者はいた」と証言し、フジは、自らオフレコを破ったことを公言した。

オフレコとは?・・・「秘密保持契約を締結」したものである。広義では発言者と取材者以外に居合わせた第三の当事者たちにも適用される場合もある。(ウィキペディア)

かって、オフレコがどの様にして生まれたものなのかわからないが、オフレコとは御風呂でのレコードの様なものではないかな。
日本では義理と人情が尊ばれていた時代に、いかにして人情味に溢れる記事を書くかを苦心して出来た日本的制度ではないかと思う。御風呂で、大臣も記者も裸で話し合う、その中から、人情味がうまれ、義理と人情のバランスが保たれるていたのではないかな。
今回のフジテレビのオフレコ破りによって、義理と人情が薄れた世の中になっていくなかで、オフレコが死滅したと言っていいのではないだろうか。


23. 2011年9月18日 12:12:36: 03bw0jfJsI
>>20さん 大いに賛同します。フジを追い詰め、真実を明らかに知って、NHK
など報道を追い詰めるのだ、また、それにのっかって辞任まで追い込んだ自民公明共産野党、さらに、それにのっかった野田、前原らは、許してはいけない。とことん追求しよう。
日本人の生命がかかっている。一日も早い廃炉の実現は、本当に私達の命の問題だ!!!!!!!!!!!!


24. 2011年9月18日 12:15:25: 03bw0jfJsI
18>さん 今、そこまできているのですね、力が湧いてくる。

25. 2011年9月18日 12:24:52: jJ97KqWvOI
>>22
鉢路大臣→鉢呂大臣
名前を誤記入しました。失礼を謹んでお詫びいたします。

26. 2011年9月18日 13:35:58: Ft8nZSfc2U
14さん、同感です。ひと昔前は、「末は博士か大臣か」と言われた時代がありました。バカで無礼なマスコミなど一喝して記者会見の場から退室させるくらいの気位を持った大臣でなくてはこの非常時は乗り切れません。残念なことに、有名大学の大学教授も堕落しきっています。百年単位で観た際、江戸時代はそれなりに問題はあっても太平な文化が育まれた時代、明治と大正は変革の時代、昭和は戦争の時代、そして我々が生きる平成は災害の世紀として歴史に刻まれて行くでしょう。この平成を生き抜き、日本を一応の国家として今後存続させてゆく為には、阿修羅に意見されている情報操作されていない心有るネットの人々が立ちあがって、私欲の無い方々で構成された政党を創設、意見、育てていくしかない様に感じます。本来なら、今回の原発事故収束のためには真摯な学者達が科学的な根拠にもとずいて事故収束、予防、新エネルギー開発ロードマップ策定にあたるべきですが、現政権含めて利権にまみれ、天下り機関に成り下がっている省庁直轄の原研や理化学研究所、旧帝大では、小出氏の様に一本芯の通った学者は煙たがれるばかりです。日本版の緑の党などとして、有志が立ち上げれば私財を投げ打ってでも応援したいと感じます。

27. 2011年9月19日 15:30:03: rWmc8odQao
宮崎タケシ氏
「正直、鉢呂氏の件でまったく反省なく、貴方がこれまで述べたような考え方のまま、報道という大権力が今後も振り回されるなら、とても怖いよ。実質、私刑容認だもんね。国民にとっても不幸だと思うよ」
https://twitter.com/#!/MIYAZAKI_Takesh/status/115651450478149632

ホント、私利私欲だけで行動するなら報道機関ではありません。というか社会人ではありません。幼稚園児のマスゴミ。
もっとオトナになれよ、マスゴミとかジャーナリストもどき。


28. 2011年9月19日 19:22:16: topEgSpnNU
インターネツトメデイアの力で大手メデイア11社に制裁を加える。のは良い考えです。今の半分ぐらいに、新聞購読数を減少させましょう。

29. 2011年9月20日 13:23:52: xKZULjHddg
マスコミは大反省すべきです。
死の街発言が出た時に思いました・・・
「福島は人が住めなくなってしまったのだな・・・と!」
それが、大批判・・・大臣の辞任に・・・何故なるの?
全く判らないマスコミの目線です。
誰がこんな街にしたのか?
 自民党であり政治の番人であるべきマスコミが警鐘を鳴らさなかったのでは?
その議論も無く言葉遊びで大臣をすげ替える・・・日本人として恥ずかしい!
政治家には国民の目が光りますが、記者には組織の評価だけです。
我々には、記事の内容や品格を上げる手段がありません・・・
編集長の人格に期待するのみです。
本当なら記事に責任を持てる様、取材記者の氏名を書く様にできれば少しは良くなるでしょう。
こんな遊びの記事で右往左往していては日本は駄目になります。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧