★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 567.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
平成23年10月30日(日) <原発とマスゴミとデモを弾圧する警視庁機動隊の葬式 >へのご参加を 情報拡散動画
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/567.html
投稿者 愚民党 日時 2011 年 9 月 17 日 06:47:38: ogcGl0q1DMbpk
 




---------


どんなに苦しくても、世の中が真実で満ちていれば、それでいい。


どんなに辛くとも、信じるに足る社会であれば、人々は生きていける。


しかし、今の日本は何だ・・・・・          藤島利久



↓ 毎日動画ブログ更新中!街カフェフェTV 生中継&録画 ↓


メイン画面はこちら


http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/


http://twitcasting.tv/kochi53

↑ここからツイッターでコメント送れます。




*** 街カフェTV生中継

-----------

藤島です。

10月30日、『原発・マスコミ・デモを弾圧する警視庁機動隊の葬式』を挙行します。いつもは参加要請に答える形で出かけてましたが、今度はデモ主催者になります。ご協力お願い致します。


10月デモパフォーマンスは、先頭を喪服の参列者が抗議としてシ〜ンと歩きます(これで逮捕出来ないだろう!)、次に演説しながら行進する隊列〜その後をサウンドデモが続き、各種企画(音楽集会)等で盛り上げる。

という企画を立てます。皆さん協力して手伝って下さい。

協力、賛同の意思、もっとこうしたらいいという意見をメール又は電話で寄せて下さい。反対の意見は終ってから聞きます。

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/469.html

国家権力介入で原発やめろデモ粉砕 〜 10人逮捕の惨劇 市民連帯の会(新党市民)藤島利久

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/400.html


在特会と連携する警視庁機動隊よ恥を知れ!… 宣戦布告だ!「デモ弾圧を許さない国民会議」創設/新党市民代表・藤島利久
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/469.html


小沢真っ白会見を総務省が拒否!無茶苦茶なので隠し撮りを公開します 〜 市民連帯の会(新党市民)藤島利久
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/492.html  

国会前演説/脱原発ハンスト/不当裁判 街カフェTV生中継大忙し 〜 市民連帯の会(新党市民)藤島利久

http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/560.html

---------


 全ては振りだし。汚染地帯に無益に住民を留まらせ、現在の惨状を造り出した犯罪人が鉢呂氏の後がまです。自分のファミリーはいち早く国外に脱出させていると聞いています。


 話は10メートルばかり翻るけど、鉢呂氏はたったの9日間で辞任した。なぜころころ大臣をすげ替えなければならないのか?これまでも鉢呂氏と同じように子ども騙しのような言葉狩りで辞任した者は幾人かいた。官僚の思惑通りではなかったからだ。アメリカのように大統領が代われば中味もすっかり入れ替え、もちろん官僚に相当する人事も全部。改革というのは、全部を変えるということです。本格的に一国の政治を執り行おうとするためには、基礎からバックアップ態勢にしておかなければ何一つ動かせません。政治家一人が力んでみても始まりません。(そこにメスを入れようとしたオザワは国策捜査に嵌められた.....これは長くなるから止めておくけど。)
 死んだはずの前腹やエダ野ブタが復活したのは、カンカラカン政権をきちんと検証していなかったからです。悪例は前政権のあの二人。日本のマネーをアメリカに流れるシステムを作って日本経済をずたずたにしたウスイクチビル(小泉某)と竹中某の検証も済んでいないが、国民はうすうす解ってきた。しかし遅すぎた。

 官僚(≒検察)とマスゴミがくっついていれば、天下無敵。誰かが言ってたけど、この国は官僚とマスゴミ(政治記者)でおもいのまま政治を動かしてきたのでしょう。「勝」なる経産省トップの官僚は原発とTPPを進めたくて仕方が無い、それに消極的な鉢呂氏は邪魔。鉢呂氏は早晩消されていたかも知れないが、国民が後押しする時間だけでものらりくらりと粘ってもらいたかった。かえすがえすも残念でならない。



-----------

 さて、鉢呂氏の言った「死の街」。確認してみます。
1)日本の汚染範囲
 http://livedoor.blogimg.jp/yukawanet/imgs/b/f/bf9f69cc.jpg
2)↓こちらは実態。↑こちらは虚像ながら、世界の見方は重要です。
 福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
  ー世界板SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシュミレーションー
 http://nsed.jaea.go.jp/fukushima/data/20110906.pdf


--------

■田中龍作ジャーナル http://tanakaryusaku.jp/

□読売新聞1986年4月30日朝刊
 「ソ連、最悪の原発事故......死の灰(セシウム137)を検出」と報じた。。
 http://www.jaero.or.jp/data/02topic/cher25/images/0430yomiuri1.jpg
 cf. 白石草さん http://twitter.com/#!/hamemen

▼孫崎享さん http://twitter.com/#!/magosaki_ukeru
[9月11日ツィートまとめ]
原発:我々は何故原発が安全と思ってきたのか。発言する人がいなかったのか。他の理由があったのか。それは明確に、原発を警告する人を社会が抹殺してきたから。 一例。昨日村田光平氏と会う。村田氏は1999年駐スイス大使。平成11年4月10日産経「外務省の浦部官房長は“原発反対”とも受け取れる私信を閣僚や有識者に郵送した駐スイス大使を口頭で注意した。甘利労相が閣僚懇談会で問題視したもの」。同種記事は朝日、毎日も掲載。村田氏はその後スイス大使を止めている。彼の発言の一例「深く考えなければいけないのは、原発は100%安全なものではないと言うことです。すでにチェルノブイリ等の事故の恐ろしさを知っています。原発事故は絶対に起こしてはなりません。そのために我々一人一人が真剣に原発の在り方について熟慮していく必要があるということです」。スイスの脱原発の動きも付記。今となれば、全くの正論。しかし外務省、メディアを含めこれに被害を与えるのが日本社会です。何も戦中だけが発言が抹殺されるのではない。今日も正論を述べると言うことにはある種の犠牲を強いるのが日本社会なのです。 では村田氏はその後どうしたでしょうか。彼は浜岡原発の署名運動を始めます。梅原猛氏等呼びかけ人にすることを働き掛け 今日の100万人[ママ]署名に繋げ、浜岡原発中止の原動力の一人に。「貴方は大使としてどっかで働くよりはるかに大きい貢献をされたではないですか」が、私が彼に述べた言葉です。繰り返して言いますが、言論統制は戦前だけの問題ではありません。もっと陰湿な形で現在も起こっているのです。

村田光平元駐スイス大使
 http://homepage.mac.com/kurionet/murata.html

□藤岡惇「福島で進行中の核の大惨事をどう見るかー「双頭の天竜」を地球生命圏に落下させた危険を見据えよう」
 Understanding the Ongoing Nuclear Disaster in Fukushima: A “Two-headed Dragon”Descends into the Earth's Biosphere.
日本語 http://japanfocus.org/data/doc.pdf
  English http://japanfocus.org/-Fujioka-Atsushi/3599

----------

<セミナー1> ドイツの経験と福島の今〜放射能汚染の広がりと市民

■日時: 2011年9月21日(水) 14:00〜16:00
■会場: 衆議院第一議員会館 国際会議室

1986年のチェルノブイリ事故の直後、欧州一帯にも大量の放射能が降り注ぎ、
ドイツでも市民は大混乱に陥りました。きのこやベリーから高い放射能汚染が
見つかり、子どもは外で遊ばせないように、粉ミルクは廃棄・・・、と放射能
影響の深刻さにさらされる中で、原子力発電を問い直す大きな市民運動が各地
で巻き起こりました。チェルノブイリ後の周辺地域、現地の状況や子どもたち
をまもるために取られた方策、補償の問題など、ドイツ・欧州の経験と福島の
今について、話し合います。

 ・「チェルノブイリ後のドイツ・欧州〜放射能汚染の広がりと市民」
   フーベルト・ヴァイガー(FoEドイツ)
 ・「福島の今〜被ばくの現状と市民」 満田夏花(FoE Japan)

■参加費:1000円
■申込: http://www.foejapan.org/energy/news/evt_110921.html
■主催: FoE Japan(フレンズ・オブ・ジ・アース・ジャパン)
(※開始30分前から入館証を配布します。)

<セミナー2> ドイツの市民運動が後押ししたエネルギー政策転換

■日時: 2011年9月21日(水) 17:00〜19:00
■会場: 衆議院第ニ議員会館 多目的会議室

ドイツ市民の脱原発の声は、1998年に社会民主党政権を誕生させ、2002年の脱
原発の制定にもつながりました。メルケル政権で原発延命の議論も出てきたも
のの、福島原発事故直後に再検討を決定。5月30日、改めて2022年までの脱原
発が決定しました。同時に、2000年に導入された再生可能エネルギー買取法に
よって、再生可能エネルギー利用は右肩上がりに上昇、現在、送発電量の2割
にも達しています。ここでも、独自に再生可能エネルギー導入を進める市
民イニシアチブが制度づくりを後押ししました。
エネルギー・原子力政策転換にいたる政策決定プロセスと市民運動について、
ドイツの経験をもとに、FoEドイツの活動についても聞きながら議論します。

 ・「ドイツの市民運動が動かしたエネルギー政策転換」
   フーベルト・ヴァイガー(FoEドイツ)

■参加費: 1000円
■申込: http://www.foejapan.org/energy/news/evt_110921.html
■主催: FoE Japan(フレンズ・オブ・ジ・アース・ジャパン)
(※開始30分前から入館証を配布します。)

---------

◎名称  さようなら原発 5万人集会
◎日時  9月19日(月・敬老の日)
13:00〜ライブ  13:30〜集会  14:15〜パレード
◎会場  明治公園(東京都新宿区霞ヶ丘町6)
地図http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access086.html
JR「千駄ヶ谷」下車5分
地下鉄大江戸線「国立競技場」(E25)下車2分
地下鉄銀座線「外苑前」下車15分
◎参加費 無料
◆内容
◎オープニングライブ  寿
◎発言   落合恵子さん 大江健三郎さん 内橋克人さん 鎌田慧さん
山本太郎さん 武藤類子さん(ハイロアクション福島原発40年実行委員会)
ドイツからのゲスト
◎送り出しライブ  ランキン・タクシー、ナラカズヲ
◆パレードコース
A.明治公園→外苑西通りを北→新宿通りを西→新宿駅南口→代々木
第3児童遊園地(代々木2-13-3)で解散
B.明治公園→千駄ヶ谷小学校前→竹下通り入口→原宿駅→五輪橋→
代々木公園/第1体育館側で解散
C.明治公園→青山通りを渋谷方向→宮益坂を右折→宮下公園→勤労
福祉会館前→代々木公園/NHK側で解散
◆その他
◎当日はたくさんの人が来ます。そこで会場中を大きく、@個人参加者・
市民団体、A労働組合・民主団体、B政党・各種団体等に区分けします。
当日配布するプログラムに、それぞれの場所を記載します。
◎パレードは、3コースに分かれて行います。パレードも、上記の区分で
コースを振り分けます。
◎手製のプラカード、楽器の演奏、仮装など大歓迎です。工夫を凝らして、
街行く人たちにアピールしましょう。
◆主催  「さようなら原発」一千万人署名市民の会
連絡先 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11 総評会館1F
原水爆禁止日本国民会議
tel.03-5289-8224 fax.03-5289-8223
※この情報は今後も更新されますので、ご確認ください。

------------

9.11原発やめろデモ!!!!!弾圧救援会

「9.11原発やめろデモ!!!!!」弾圧に抗議する

●「9.11原発やめろデモ!!!!!」弾圧に抗議する

2011年9月11日、当初のデモ申請で出発地点となるはずだった新宿アルタ前が、新宿中央公園に強制変更させられ、そこから出発した「原発やめろデモ!!!!!」で12名の仲間が不当逮捕されました。私たち救援会はこの逮捕に強く抗議するとともに今すぐ釈放を求めます。

この日も原発反対を表現するため多彩な人が集まりました。しかしデモコース・出処地点が大幅変更させられる、という異常な出来事に、参加者の戸惑いと怒りが充満していました。デモ出発前から警察の威圧的な過剰警備が始まり、デモ出発5分もしないうちに警視庁第9機動隊がデモ隊列を襲撃し、参加者を暴力的に引きずり出して逮捕を強行してきました。更には不断な介入をつづける機動隊は12名という大量のデモ参加者の仲間を逮捕しました。

逮捕した際、警察は「公務執行妨害」「警察官に暴力をふるった」などとデッチ上げも甚だしいことを理由としています。

デモ中も多くの参加者が警官によって体を押されたり、「早く歩け」と言われ続け、熱射病を防ぐための水分補給・トイレに行くための途中離脱や沿道からの合流を禁じられるなど、人道的にも許しがたい「警備」がなされていました。

そのような憲法で保証される表現の自由、集会の自由、奴隷的扱いの禁止を無視し、前近代的な独裁国家ばりの治安弾圧はゆるしてはなりません。

「原発やめろデモ!!!!!」では5月7日に渋谷署、8月6日に築地署があまりにもひどい不当逮捕弾圧を行いました。この時も無実の罪でした。
5月7日→http://57q.tumblr.com/
8月6日→http://d.hatena.ne.jp/nonukyuen/20110814/1313316008

福島原発事故の大惨事を経た今、原発反対の声を上げるのは当たり前のことです。しかしこのクニの警察は民衆の声を力で無理やり押さえ込み、サウンドデモのような自由な表現をまるで目の敵のようにしています。

救援会は一刻も早くデモに参加した仲間たちを助け出すために全力で動いています。原発に反対し、不当逮捕に心を痛める全ての方にも、ぜひサポートをお願いいたします。

2011年9月13日 9.11原発やめろデモ!!!!!弾圧救援会


http://911nonukyuen.tumblr.com/


9月20日(火)13時00分から「勾留理由開示公判」を行います

9月20日13時00分より、霞ヶ関の東京地裁425号法廷(48席)にて、「9.11 原発やめろ!!!!!デモ」で不当逮捕され、いまだ勾留されている5人の勾留理由開示公判が開かれます。勾留理由開示公判は、5人と弁護士の陳述によって、裁判所に対して今回の不当な勾留の理由を問いただし、一日も早い釈放を勝ち取るための場となります。5人を励ますためにも、多くの方のご参集・傍聴をお願いします。

http://www.youtube.com/watch?v=WxVjMMPTMeU

9.11 新宿・原発やめろデモ!!!!! はこんなデモでした。

「皆様方よ 今に見ておれでございますよ

http://911nonukyuen.tumblr.com/

-----


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 街カフェTV 2011年9月18日 21:32:00: FhSY.VZyAvKpM : ggQcTSLQxg
愚民党さんありがとう。。。どんどんお願いします。10月30日は「原発・マスコミ・デモ弾圧警察の葬式」です。藤島

02. デモまとめ 2011年10月05日 16:55:03: Bi5mpmX0OCUus : yVjdb4tBiM
<原発とマスゴミとデモを弾圧する警視庁機動隊の葬式 >
このデモ時間は何時からですか?できればある程度時間の予定も
書いていただけると、こちらも告知しやすいので、お願いします。
時間決まってなくても、別に後から修正できますので大体の目安の
時間はデモ告知するときは、同時に記述いただけるようお願いします。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧