★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 663.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢秘書3人は無罪なのか有罪なのか [陸山会裁判26日判決] (日刊ゲンダイ) 関わった検事はみんな消えてしまった 
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/663.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 9 月 20 日 18:57:58: igsppGRN/E9PQ
 

小沢秘書3人は無罪なのか有罪なのか [陸山会裁判26日判決]
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3832.html
2011/9/20 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


仰天 配色濃厚の検察、関わった検事はみんな消えてしまった

来週26日、いよいよ陸山会事件の第1審判決が言い渡される。特捜検察の暴走捜査の末に、民主党の小沢一郎元代表の元秘書3人が政治資金規正法違反で起訴されたこの事件。証拠請求した調書の大半が却下され、検察側のストーリーは破綻し、すでに検察内部は敗戦処理ムードだ。いったい、この事件とは何だったのか。

先月22日の陸山会事件の最終弁論。前回までの公判で検察官席にドッカリと座っていたひとりの検事の姿が消えていた。

東京地検特捜部の斎藤隆博副部長(48)――。公判担当の主任検事として、7月の論告求刑公判では衆院議員の石川知裕被告に禁錮2年、後任の事務担当秘書だった池田光智被告に禁錮1年、元公設第1秘書の大久保隆規被告に禁錮3年6月を求刑した。公判の“最後の見せ場”を飾った主任検事が突然、表舞台から消えたのだ。
「長野県岡谷市生まれで、中大法学部卒。本来は株の不正操作事件のエキスパートで、05年末に出向先の証券取引等監視委員会から特捜部に戻ると、ライブドア事件を一から掘り起こして名を上げました。将来を嘱望されているエース検事です」(検察事情通)

改ざん検事の前田恒彦受刑者も、今回の事件で大久保被告を取り調べた際に「(検察内部で)これから偉くなるのは斎藤さんだ」と話したという。しかも斎藤副部長は、小沢を強制起訴した検察審査会にも深く関わっていた。
「昨年9月上旬に検察審が『起訴議決』を出す前に義務付けられた検察官の意見聴取に出席し、犯罪の謀議に加われば共犯に問われる『共謀共同正犯』の成立条件を説明。1958年の最高裁判例を持ち出して1時間以上、ド素人の審査員に“講義”を続け、強制起訴に導いた張本人でもあるのです」(司法関係者)

なぜ、エース検事は消えたのか。当時の東京地検次席検事で小沢捜査を主導した大鶴基成氏(56)は、8月1日付で定年まで7年を残して早期退職。同じく特捜部長だった佐久間達哉氏(54)も左遷され、現在は閑職の身である。
「斎藤氏も詰め腹を切らされた可能性はあります。ただ、これ以上、経歴に泥が付かないような配慮かもしれません。4人の公判担当のうち、有望株だった小長光健史検事(39)は論告求刑を待たずに6月2日付で法務総合研究所に出向し、本人は敗色濃厚の公判から抜け出せて小躍りしたそうです。いずれにしても検察側が負けを認めた措置には変わりありません」(検察事情通)

実際に検察が敗北を認める判決は言い渡されるのか。検察に詳しいジャーナリストの魚住昭氏が予測する。
「大久保被告については、虚偽記載への関与を示す調書が却下されており、少なくとも陸山会事件は無罪の公算が大きい。石川被告は4億円の不記載が、本人が主張するように単なる過失か、それとも故意によるものか、裁判所の判断は微妙なところです。仮に故意と認定されても、不当な取り調べで『自白』を強いられた以上、重い量刑にはなりません。罰金刑の可能性もありますが、判決を下す登石郁朗裁判長の経歴を見ると、いわゆる予定調和的な判決が多く、執行猶予付きの禁錮刑もあり得ます。後任の池田氏の量刑も石川氏の量刑と連動する形になるでしょう。いずれにしても、大疑獄事件であるかのような捜査の行き着く先が、この程度の判決なのです。検察の尻馬に乗って大騒ぎしたマスコミも自問自答せざるを得ない判決になるはずです」

だが、検察以上に往生際が悪いのが大マスコミなのだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月20日 19:30:58: tTrD7tBRQs

>検察側のストーリーは破綻し、すでに検察内部は敗戦処理ムードだ。
>いったい、この事件とは何だったのか。

小沢一郎追放策謀とは何か?

政権交代という日本国民の圧倒的な民意を潰(つぶ)すために、
日本検察、沖縄海保に不法な特攻を命じたものの正体は何か。!
「追放策謀」の目的は「政権交代」という国民意志・民意の破壊である。
日本国民に自由な意志・変革の希望など持たせてはならない!
このことを国民に周知徹底させることであった。
国民を、つまり国家予算・国民資産を自由に出来ないからだ。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/ozawa01.htm
小沢一郎金権疑惑でっち上げ事件、
郵便不正でっち上げ事件、
尖閣列島での沖縄海保による中国貧乏漁船襲撃事件、
すべて、同じ線上にある。
 
1997年11月・日中新漁業協定締結 
ここで、再度「棚上げ合意」が確認された。
日中両政府は平和条約締結後は、「棚上げ合意」を守り平和的関係を保つ努力をしてきた。
その背景には、互いが最大の貿易相手でありもはや相手なくしては生きていけないという経済相互依存の互恵関係重視があった。

東京地検特捜部を使って、民主党小沢一郎をターゲットに練り上げられていた西松建設献金でっち上げ事件が始動したのが2009年1月。
(同時期、2009年2月、民主党西の重鎮・石井一議員(反小沢派)をターゲットにした「郵便不正事件」が大阪地検特捜部を使ってでっち上げられて行った。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/mitubishi01.htm

緊縮財政が叫ばれる中で潜水艦などという原価不明の詐欺兵器600億円×6隻を国民の血税からまんまと引き出すことが出来た。
緊縮財政が叫ばれる中で潜水艦などという原価不明の詐欺兵器600億円×6隻を国民の血税からまんまと引き出すことが出来た。
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/29ccca663b23645d9044876e57310274
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-40.html


02. 2011年9月20日 19:50:21: 6YV3CUQNyi
まだ「小沢一郎は金をもらった悪いヤツ」と思っている人は

正直、相当のアホだと思う。


03. 2011年9月20日 20:22:00: XVX5sUWO8g
・大河原宗平氏 × 竹原信一氏 × 仙波敏郎氏 × 地藤健史氏 × 武田邦彦氏 × 岩上安身(録画)(IWJ:CH2)

1.http://www.ustream.tv/recorded/17389625
2.http://www.ustream.tv/recorded/17390347


04. 2011年9月20日 20:29:40: 4ljUIMFRRA
担当検事は皆転勤でいなくなるであろうと予測していたがそのとうりになった。結局だれも責任とらない。損したには小沢と秘書たち。賠償訴訟おこすべきだ。10億円請求したらどうか。

05. 2011年9月20日 20:47:39: 1YXJsgOMjc
こんな捏造事件がヨーロッパで起きたら大変な結末ですよ。違法を犯した役人を処罰する法律が無い日本の法律じゃ官僚がのさばるのも無理が無い。

処罰があると犯罪も少なくなる原則なし野蛮国日本。
しかし、大半のテレビ人間日本人は、それでも他人事と知能の低さを誇り生きているのだから救いようが無い。

法律とは何のために存在するのか、自分の権利と他人の権利が平等に守られ、生きてゆく上で問題を最小限にするための仕組みではないか。

それをある利権政治の目的のために捏造し続けてきた検察どもは、民主主義の名において、死刑に値する人間に値しない悪魔どもである。


06. 2011年9月20日 21:40:44: AdpAkK18Ty
でも執行猶予付き有罪か?

07. 2011年9月20日 21:41:29: 9WIbkAK4BI
裁判所(司法)が犬察(行政)から
独立しているのか、
三権分立が守られるのか
行政とゴミによる不当な人権侵害を
司法として裁判所が正せるのか
無罪判決にしないとしたら
裁判所は犬察の下部機関であり
単に行政の補完機関であることを自認し
裁判所自体が憲法をまもらない
違憲組織であることをよしとするなら
民主主義の崩壊であることを
判事は自覚しなければならない

08. 2011年9月20日 21:54:54: 6YV3CUQNyi
裁判官としては、有罪にしたいのはやまやまだが、「いくら何でもこんな酷い、無様な証拠では検察には付き合いきれない、わしゃ逃げるわ」と判断するかどうか。

一方、もし有罪にしたら、「よくやった、それでこそ我々の味方、正しい裁判官だ」とゴミ連合から称賛される。

どちらにするかを判断するのであって、裁判官自体に期待してはいけない。
裁判所=司法がゴミ勢力の一員であることはハッキリしている。
最高裁判事に対する国民審査ではいずれにせよ×をつけるべし。


09. 2011年9月20日 22:29:42: FMYVrJZdJc
ホントにゴミだ。
人間のクズたちよ。
末路の哀れは誰も変わってやれないぞ。
ガンバレ。

10. 2011年9月21日 00:35:18: vLunOyEJYd
悪はなかなかしぶとい、マダマダ 楽観は禁物
相手は東京検察、何が出てくるか判らない。

11. 2011年9月21日 00:53:42: LhWYQYECj2
>仮に故意と認定されても

だからさ、裁判所だって勝手に事実認定が出来るわけじゃないんだよね
故意だったと認定したなら判決文でその根拠を示さなきゃいけないのよ
今のところ何一つ根拠が無いのだが
裁判長がそういう印象をもったでは話にならんのよ
そもそも四億円の不記載とか期ズレとかいうのも
此れが虚偽記載だと言う事実認定をするのなら
やっぱりこれも根拠をちゃんと示す必要がある
さらに刑罰を科すとなると
悪質性をちゃんと根拠をもって示さないとダメ
しかし公判では不正なお金の動きは何一つ立証されなかった
つまり犯罪性は全く無いのでね
これでどうやって刑罰を科す事を正当化出来るのだ?

それでも有罪なら
すごいいい加減な判決文になるだろうね


12. 2011年9月21日 05:15:43: 0pCJ05oBMM
間違いなく、有罪判決。

裁判所と地検は表裏一体である。甘く見てはいけない。

罰金刑でマスコミが小澤氏辞職をあおりたてるはず。

楽観しはやめたほうがよい。小澤氏の政治生命抹殺にあらゆる手を打っている。

最悪のとき、ゴロツキ新聞社の焼き討ち、地検特捜の破壊、、市民テロが起きるであろう。

そうならないことを、祈る!


13. 2011年9月21日 08:12:05: B9c09Nm5HY
小沢を冤罪でも激しく叩き続ける政治勢力を断罪する時期が来る。
判決が下された段階で、固有名詞を揚げて、世論操作された国民の前に政治的陰謀のメンバーを公開し、訴訟手段などで徹底糾弾する。
悪意の首魁らは、詭弁を弄して逃げるだろうが、法治国家だから逃げ切れない。

14. 2011年9月21日 09:28:03: asjV1Q2DK6
 判決文

 「有罪の理由はないがCIAが有罪にしろといったから有罪だ」


15. 2011年9月21日 10:02:58: hBFmyptsq6
いや、検察など権力側はしぶとく、たとえ軽い刑をつけてでも有罪にする。そして、国民にやはりと思わせるのが、ねらい。高裁、最高裁と引き回す。要するに権力にさからう者へのみせしめだ。権力のふんどしかつぎは、だれかをみれば、これからの時代がわかる。

16. 2011年9月21日 10:16:06: ks0KbA9ls6
裁判官殿 司法の秩序と信頼を取り戻すのは貴方達です。検察特捜に三下り半を突きつけ国民の信頼を得る事です。検察と裁判所分離が必要です。

17. 2011年9月21日 10:41:34: 5mLzBGNdZw
≫「小沢氏の元3秘書は無罪になるか」 (Electronic Journal) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/676.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 9 月 21 日 08:04:11: igsppGRN/E9PQ
≫たとえ微罪でも有罪判決が出ると、記者クラブメディアは例によって小沢有罪説を喧伝し、民主党の反小沢の首魁は秘書有罪判決を理由に小沢一郎氏を除籍処分にする動きがあるとも伝えられています。≫


<私のコメント引用開始>

この裁判は、内容を熟知した国民の常識からすれば「無罪」が当然のことです。

私も当然「無罪」を信じていますが、実はこの投稿の“事態(引用部分)”を一番心配しています。

この予測事態は、国民主権を代行する政治家でも手の届かない「国家権力による国民直接支配」そのもので、由々しき大問題となります。
そして「国民主権」が絵空事であることをも証明します。

こうなれば「大規模デモ」でしか、官僚機構から国民が「主権」を奪取する術はありません。
孫や子供のためにも泣き寝入りはゴメンです。

このようなことが実際に起これば、悲しいけれど「民主化運動」の始まりとして歴史にその名を刻まなければなりません。

その時には、数百万人はいると考えられる小沢支援者(隠れファンを含む)の皆さんとともに一斉に立ち上がりたいと思います。 
もちろん小沢さんにも議員を辞める覚悟のもとで先頭に立って戦って頂かなければなりません。

それほど歴史的にもドエライ問題と認識しており、それだけに心配です。

「無罪判決」を祈るばかりです。


18. 2011年9月21日 10:41:45: FQuprmjf0A
佐藤栄佐久前福島県知事の裁判。

収賄として賄賂をもらったとした、賄賂をもらっていなかったが、土地を買ったときの金額が当時の時価より安かったからとしてその差額を賄賂と認定した。

こんな判断をするのなら誰でも有罪にできる。

この国の裁判はインチキである、国民の目の届かないところでゴミ連合にとっての邪魔者を排除する。楽観は出来ない。


19. 2011年9月21日 11:03:25: FiV1IxJDWk
論告求刑から、石川禁固1年執行猶予2年、大久保禁固3年執行猶予なし
池田無罪じゃないだろうか。



20. 2011年9月21日 11:11:03: nFDaTALTh6
こんなんで有罪になるなら、
全議員の帳簿を調査して
立て替え金の不記載や期ズレのある議員全員を裁判にかけ
同じように有罪にしなきゃ不公平だよね

21. 文ちゃん 2011年9月21日 11:41:30: lfi23/kSDTwls : GxgIjlq0Bh
過去 ロキード裁判も思い出してください
ピーナツ発言が米国公聴会でのこと。日本では一切 検察庁の取り調べもなく
強引に裁判をした手口。他国のロキード事件では裁判にはなってない。
日本のマスコミが国益以上の報道合戦で起きた問題。

今でも田中元総理は無罪と思ってる一人です。

日本の国益を第一に考えた総理が姿を消していく現状を危惧します。


22. 2011年9月21日 12:13:24: 6mp0wtFJYz
水谷をどう処理するかが問題。

普通に考えれば関係者の証言だけで物的証拠が喫茶店のレシートしかない一億もの裏金など有り得ない。


最低でも裏帳簿などの記録が必要だ、こんなやり方がまかり通ったらいつでも政治家を潰せる。


反小沢と言われる政治家、高みの見物を決め込む政治家達は明日は我が身であることを理解していないのか?


23. 2011年9月21日 12:32:53: iENyoE1A1o
検事が出した調書のほとんどが証拠として却下された裁判で有罪?
担当した検事がほとんど居なくなった裁判で有罪?
取り調べに当たった検事の一人が逮捕された裁判で有罪?
不法な任意取り調べでがレコーダーで暴露された裁判で有罪?
そんな事はあり得ない。

裁判所もこの忌まわしい事件から解放されたいでしょう。
無罪に決まっている。
この事件は司法の汚点として歴史に残る。


24. 2011年9月21日 12:33:19: uD3K6nnDuQ
この卑怯な検察担当官の逃避手段について改憲すべきである。会社の人事じゃあるまいし、悪しき判例を残し続けたこれらの裁判制度。このような卑怯な手段は決して残してはいけない。仕事を担当した者が最後まで担当するのが当たり前である。例えば東京スカイツリーの建築責任者が途中で止めるだろうか。最後まで看取ることだろう。それが世の常識なのである。株式会社のように不祥事を起こしたから左遷という誰が画策してやったか知らないが、これは人としての常識に外れている。最後まで担当させる制度に変えるべきである。すなわち責任者であるからだ。いままで悪しき前例を積み重ねてきた検察の悪行に誰もメスを入れない。自浄努力さえできない。ことは日本国の裁判なのである。検察も直すべきなら判決を待って「間違っていました」と謝罪する場を公開すべきなのである。国民を巻き込んで裁判の判決を強制的にさせようと、すなわち責任を国民に取らせようとする裁判員制度。これはまさに自分たちのプロとしての職場の放棄であり、真摯に判断するものではない。国民を巻き込む職務怠慢制度である。判決は別に真新しいものが出るわけではない。ミスリードよろしく、国民代表者たちに連座させることだけである。こんな制度は一刻も早く廃止してもらいたい。
逃げまくる検察の責任の取り方の実証である。情けない劣性遺伝を続けている。

25. 2011年9月21日 12:46:39: tzmi4UKous
楽観は禁物!
なにせ仙谷のように司法に介入するのが権力!って思っている
バカな政治家がわんさかいるんですからねぇ!

ただそんな自民党と議員には自滅!っていう道が広がっていたようで
ご存知のように自滅していってます。
仙谷はまだ大きい顔してる?
いえいえ、浅知恵、猿知恵のため悦に入ってるだけです!
体がついてかないでしょう


26. 2011年9月21日 13:22:47: 8dKCLC0Lxo
魚住氏のコメントとして、有罪もあり得ると言った事が記事にされているがおかしい。氏は本当にそう言ったのか。言ったとしても、「まともな裁判なら有罪などあり得ないのだが、残念ながら日本の裁判官の現状では有罪もありうる。」と言ったのを、最後のフレーズのみ抜き出したのではないか。

そもそも、石川氏の有罪を心配する根拠は、04年収支報告書の「小澤一郎 4億円」という記載に関することだ。検察はこの記載は、陸山会がりそなから小澤名義で借りた4億を記載しているだけであって小澤本人から借りた4億を記載していないとして、不記載で起訴した。それに対して、公判で石川は「記載してあるのは小澤本人からの借入であって、不記載には当たらない。」と主張した。
ところが、6月30日地裁は重要部分殆どの検察調書を却下したが、石川逮捕前の任意調書は採用されておりその中で石川はくだんの記載について、小澤本人からの借入と言わず「当時は忙しかったので書き忘れた」と述べたとされている。従って、「書き忘れ」=「不記載」=「有罪」が想定されるというものだ。

しかし、ちょっと待って欲しい。書き忘れたのならば、すでに記載してある分とあわせて8億円を借りたのでなければならない。しかし、実際には4億円だ。だから、公判で石川が陳述した事が正しいのであって、この任意調書の供述が間違っているのが明らかだ。従って書き忘れが存在しないことが明らかだ。存在したのは石川氏の任意取調べ段階での誤認だ。任意調書で事実と異なることを誤認して供述したとしてもそれは勿論罪にはならない。
また、計算上、書き忘れなど存在しないが、書き忘れがあったとして、それが有罪と認定されるかも知れないと考えるのならそれは恐ろしい社会だ。書き忘れにどんな犯罪性があるのか。裏金を隠蔽するための書き忘れが立証できるのなら有罪はあり得るだろう。しかし裏金が空中楼閣であったことは周知のことだ。それを承知のうえで、書き忘れを認定されれば有罪となる可能性があると、さも当然のことのように言いふらすものは司法の犬だ。魚住氏はこんなことを言っていないと信ずる。

石川氏を含めて全員無罪でなければおかしい。


27. 2011年9月21日 13:37:56: TwD20Z9kC6
登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗

登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗

登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗

登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗

登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗 登石郁朗

こいつの名前をケータイなどのメモに記載しておいて
次回の総選挙でこいつの名前の欄に✖をつけましょう。


28. 2011年9月21日 14:07:26: mBn73EE7Rs
>>27. さん

了解しました。

26日、登石郁朗という男の法裁きをとくと見届けます、
こいつが腐った権力の手先かどうかを。


29. 2011年9月21日 15:57:54: lRYfivAqeo
27さん、28さん仰る通りです。賛同します。

判決を静かに見守りましょう。登石郁朗がどんな裁きをするか見ものです。

いい加減な判決を下せば、自分の首が飛ぶ事を解らせたいですね。


30. 2011年9月21日 17:12:37: 5mLzBGNdZw
≫20. 2011年9月21日 11:11:03: nFDaTALTh6
こんなんで有罪になるなら、
全議員の帳簿を調査して
立て替え金の不記載や期ズレのある議員全員を裁判にかけ
同じように有罪にしなきゃ不公平だよね≫


そうなんです。
これは常識ですよね。


31. 2011年9月21日 17:15:40: u8T2aRIP9Y
裁判結果は事実に基づくものではない。合法的な手続きに基づいて、訴追内容が証明されているか否かを認定するだけのものである。

32. 2011年9月21日 17:18:46: ESgzgyrdqY
上に『合法893』下に『非合法893』その上下の絶妙な連携の間に居る
納税と言う義務を負わされ飼育されている善良な国民、その構図が今の日本である。
日本国民は、いつまで生き血を吸われ立っていられるだろうか?
倒れる前に蜂起するのだろうか?
民主主義思想の国民主権・国民が選ぶ国民の代表が、
選ばれるとすぐに上の『合法893』に取り込まれ、
国民を生かさず殺さず生き血を吸う側に回るそのくりかえしである。
何時まで待てば国民主権の国になるのか・・・・
きっと日本国民は江戸時代より変わらぬ構図に甘んじ続けるのだろう。

33. 2011年9月21日 17:31:22: kiwoD8HWOy
私は石川氏を含め全員に無罪になって当然、あるいは裁判所の告訴却下を望むものだが、なんとなく本当は無罪でも良いんだけど検察や裁判所の面子もあるし、形式だけ有罪で実質無罪と言うことでどうだろう判決が出そうな気もしないでもない。
そして検察は記者会見で全く不当無念の弁を言って内心(一応形式でも何でも有罪は有罪だもんねぇ〜〜)的な会見でもするんじゃね?
もちろん、被告とされた石川氏などはこれは不当判決と憤ると思いますが。
一番喜ぶのはマスコミと民主党反小沢派、自民党清和会で内容が何であれ有罪は有罪だぁ!!と号外出してでも喚き散らしそう。
そして、明き盲のマスコミ絶対主義の国民の多くは、やっぱり小沢は金に汚く悪いことをしていたのかと決め付けそう。
アメリカの小沢氏救出作戦はどうなるかなぁ??
非常に微妙で気になる来週です。

34. 2011年9月21日 18:32:45: 0WzPvVhJyk
秘密結社にそむいた中東諸国の指導者たちは、根も葉もない言いがかりで攻撃された。
日本には言いがかりをつけるネタ(世論に訴えるウソ)がなかったもんだから、なんでもアリの311やっちゃった。
さて小沢さんはどうなる?

35. 2011年9月21日 19:23:31: Bp57D0eXE6
売名最悪だな

36. 2011年9月21日 19:53:33: B1ZhhZMSbM
一審有罪、二審有罪、最高裁さしもどし、と10年くらいかけるんじゃないか?

37. 2011年9月21日 20:11:25: WuN0k1N1ag
才能と心の無い亡者たちが、利権と検事ごっこ、政治ごっこをする為に、小沢先生の真の改革を葬り去った。
マスゴミは白雉の如くこれに加担し、恥ずかしさゆえ今でも自分の非を認められずにいる。

妖怪仙石、馬鹿検事どもは日本国民の為に何をしようとしているのか聞いてみたい。


38. 2011年9月21日 20:34:00: PuQZKnATTA
何れにしても9月26日だな。

39. 2011年9月21日 20:50:20: LjDUeYansg
最高裁をはじめ各裁判所の裁判官が、本来の機能を発揮していない、
どちらを向いているのかわからない、検察の下請けのような裁判官は必要ない、
そこで、法曹資格を持つ公選制してはどうか、勿論実績を積めば上級審への立候補が出来るようにする、官僚出身者や検察出身者は立候補できないように歯止めをかける、
裁判官の官僚的体質を打破しなければならない、
近江事件の裁判官のように権威ある裁定が下せるようにすべきである。

40. 2011年9月21日 20:58:09: LjDUeYansg
訂正、
近江事件……大津事件

41. 2011年9月21日 22:25:42: jvOeOIt2bw
噂通りの裁判官なら検察におもねっての判決になるんだろう。司法の独立がなっていない。腐った司法の浄化は大きな課題だ。

42. 2011年9月21日 22:41:26: nAjA1dhmIo
正しくは、
裁判所ではなく、裁判省と化してますからねー

43. 2011年9月21日 23:07:28: jxsCdK1wKE

39、裁判所は裁判官の美味しい職場さ。

>最高裁をはじめ各裁判所の裁判官が、本来の機能を発揮していない、
どちらを向いているのかわからない、検察の下請けのような裁判官は必要ない、

奴らは業界と癒着をして天下りをするのさ。当然、天下りを受け入れる会社の勝訴だわな。それから弁護士と仕組む出来レース裁判。これが美味しいのさ。被告弁護士と原告弁護士が裏で話を付けて、より多くの金を支払う方を勝ちにするのさ。柏市戸籍改竄事件の小川さんは、損得勘定1億5000万円の20%の3000万円を要求されている。奴らはこれを山分けするのさ。この蜜の味は最高さ。癖になるだろ。判るよ。デタラメ判決を書くだけで3000万円を山分けだろ。だから裁判官は欲に目が眩み違憲、違法判決を乱発するのさ。だからこの国はインチキ裁判だらけなのさ。それから官官出来レース裁判もあるだろ。裁判なんてサラ金とチョットした揉め事裁判以外は、ほぼ出来レース裁判らしい。最高だぜ!!


44. 2011年9月21日 23:16:37: ceMx7jy6RY
もしこの件でたとえ微罪であっても有罪判決が出たならば、こんな理不尽な事はありません、自民党の中にももっと罪深い人いっぱい居るはず、又菅、前原など外国人からの献金問題、893との交際・・・・・
マスコミは口にガムテープ張って何も言わない、咎めない。
余りにも不公平。
いま日本は狂っている、何を信じてよいか分からない。
今の日本は住みにくい、不信感の塊だ、誰を信じたらよいのだろう。
我慢強い我々も我慢に我慢を重ねたら堪忍袋の緒も切れよう。

45. 2011年9月22日 03:31:28: 7Fr6I8TbZq
有罪と観るのが妥当の線だろう。証拠など何とでもなる。「裏切り者はこういう目に遭うのだ」と、タイガー・ザ・グレイトにやられたように、リングを血染めにして抹殺されるだろう。もう反則技を使ってでもやり返すしかない!!

46. 2011年9月22日 04:23:47: V6xBPFdtH6

 6万人デモはマスゴミ時代の終焉を意味することだ。
 

47. 2011年9月22日 06:43:47: 3AkkvgIPAw
ま、仮に有罪となっても、小沢が辞職する必要はない。いくらマスゴミが煽ろうが、この程度の案件では説得力なし。

これは小沢自身の裁判でも同じ。

百歩譲っても、離党で十分。

はっきり言って、現在の民主党は、自民党と同じ自己中な政治屋が200人ちょっと占めている。もうこいつらは矯正不可能。

党を出ても、それほど惜しくない。党外から小沢グループを動かせばいいのだ。

いずれにせよ、この間の岩手県知事選と、三重県知事選を比べれば、選挙近くなれば、小沢の影響力は増す。

ロッキード事件を知悉する小沢自身、裁判の最悪パターンをすべて折り込んで、次の戦略を練っているだろう。


48. 2011年9月22日 06:55:51: jxsCdK1wKE

人権侵害が罷り通る裁判所

今裁判所では裁判官と行政(法務検察等)、裁判官と業界、裁判官と弁護士等が癒着したインチキ裁判(憲法76条3項違反)が常態化しております。刑事事件では検察と裁判所がグルになった冤罪事件が多数報道されておりますが氷山の一角に過ぎません。又、民事裁判ではこのインチキ(癒着)裁判によって財産を失い(憲法29条1項、財産権の侵害)絶望し路頭に迷う者も少なくありません。当然この様な裁判は、憲法32条の公平な裁判を受ける権利をも侵害していることは言うまでもありません。裁判所では職権濫用は当たり前、違憲違法の人権侵害裁判が公然と行われているというのが、今の日本の裁判所の実態なのです。つまり司法は福島原発同様のメルトダウン状態なのです。レベル7です。
       インチキ裁判被害者の会


49. 2011年9月22日 09:40:52: h6Y40axRLw
(元)秘書全員無罪となることを念じる思いで見守ってはいる。が、
「小沢一郎を動きにくくする」方向ですべて事が進んでいると考えておいた方がいい。
軽微な罪状でも有罪は有罪だ、とマスコミは嬉々としてこれまでの姿勢を貫くだろう。
戦後70年近く経つ現在でも、当地は立派な植民地。政治は宗主国のコントロール下にある。
「普天間移転を進めないと米軍再編を止めるぞ」と公然と脅される国など、イラクと同列。

小沢氏には、常在戦場であると心得、「司直の判断を待って」など悠長に構えずに、
突き進んで頂きたい。応援団の人数は確実に増えている。


50. 2011年9月22日 09:44:46: JHuxetSNQA
無罪判決を期待する。

私は26日の判決は日本の法と正義と民主主義のリトマス試験紙と位置付けている。

もし有罪(微罪でも)なら法と正義は死んだと断定する。


51. 2011年9月22日 09:50:06: JHuxetSNQA
27.さん

残念ですが最高裁ではないので国民審査の対象ではないと思います。


52. 2011年9月22日 10:02:51: bY8L2Ut3Q6
> もし有罪(微罪でも)なら法と正義は死んだと断定する。

で、どうするんだろう。


53. 2011年9月22日 13:25:58: F84XUrcdEE
結論は裁判官次第。証拠なんて意味はない。裁判官がどっちを見ているかそれだけ。黒にしたかったらどんなことをしても黒にするし、白も同様である。
論理的筋道なんて関係ない、こじ付けでいいわけだから。

54. 2011年9月22日 13:58:16: 0ygCVhTcJE
半月ほど前、みのもんたの朝ズバに出ていたひげチョビの何とか言うヤメ検弁護士が、判決予想で小沢氏のことを、たとえ無罪でも灰色無罪とほざいていた。

自分たちの非を認めず、弁護士ともあろうものが灰色無罪などというおよそ人権を無視した新語を使う感覚はもはや弁護士たる資格はなく、バッジを取上げるしかないだろう。

マスコミはもうどうしようもない。
義理で読んでいた読売ももう我慢ならず解約した。


55. 2011年9月22日 14:56:40: g8QEqs9oSU
裁判官は、バカじゃないでしょう。
小沢一郎だったら、徹底的にやりますよ。
そう考えたら、無罪でしょう。
小沢一郎は、裁判を続ければ、続けるほど
味方が増えていくことは間違いない。
司法の闇が全て明らかにされますよ。
それは、司法は非常にとてつもない大きな恐怖でしょう。

陸山会事件は、無罪にした方が、司法は断然得でしょう。


56. 2011年9月22日 14:57:18: u6LBFeXZF2
来年は、世界中から小沢コールが起こるでしょう。
D.ロックフェラー側も小沢一郎の力を必要としております。
遅くても、来年の春迄には小沢氏は自由の身になり、来年の今頃には小沢氏が、日本の首相になり、8年後の東京オリンピック開催も決定し、日本国内は、東日本大震災復興と合わせて、大忙しで、就職難どころか求人難に変わっていくでしょう。
沖縄の問題そして年金問題や医療の問題等一気に解決の方向に向かいます。

57. 2011年9月22日 15:36:56: jxsCdK1wKE

53、無罪だよ。

柏市の戸籍改竄爆弾はメガトン級だ。

法務一家を直撃すれば、奴らは壊滅だ。

無罪の判決で逃げだす筈さ。

ここから目を離すな!!

http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/


58. boruchiyan 2011年9月22日 16:45:30: Qc8KBuskfiDCI : vEJZNc855k
>12さんも言われる通り 裁判官、検察は 表裏一体ですが たとえ そうであっても 裁判官の中にも正義を重んじる 人間が いることを信じたい。


東京に続いて 10,8 小沢一郎復権。マスコミ・検察糾弾デモを決行します。主催は大阪宣言の会です。拡散協力お願いします。


59. 2011年9月22日 17:11:19: CIYA8pTKrQ
鈴木宗男さんがどうなったか。

各々方油断めさるな。


60. 2011年9月22日 19:46:09: B9c09Nm5HY
中東アラブの諸国では、おかまチャンタイプに圧倒的に多いのがチョビ髭の男だという人がいる。
現地の人の話しだったが、冗談だろうと想いながら何人かの現地の人に確認したら、本当だよとの声を聞いた。
日本では、弁護士やマスコミ関係の政治部評論家に、何故かチョビ髭男が多いけど、人種や男女差別を排除する立場の目から見ても、テレビで発言する彼等は、何となく女性的タイプが多い。

61. 2011年9月22日 20:49:43: g8QEqs9oSU
官僚は、表になかなか出てこれない。
そのうち、国民派国会議員がテレビに新聞にバンバン報道され出す
だろう。
官僚は、小沢氏は、コントロールできない。
小沢派は、何十人と政策担当秘書がいるだろう。
官僚の嘘をほとんど見抜いてしまうから、官僚は、小沢氏を思うように
コントロールできないのだ。



62. 2011年9月22日 20:52:27: g8QEqs9oSU
>>61
>小沢派じゃなくて、何十人と政策担当秘書がいるだろう。

小沢派じゃなくて、小沢氏でした。

どうもすいません。


63. 2011年9月22日 21:23:54: g8QEqs9oSU
自由報道協会−検察問題
柴野多伊三元衆院議員からの手紙(全文)


http://the-news.jp/archives/category/%e5%ae%98%e5%83%9a%e3%83%bb%e6%a4%9c%e5%af%9f%e9%96%a2%e9%80%a3/kensatsu

なぜ、自民党議員は、柴野氏に手を差し伸べてやらなかったのか?
小沢氏を検察を使って攻撃し続けるためじゃないだろうか?
そう疑われても仕方ないのでは?

小沢氏復権で、検察改革に取り組んでもらう必要があるようだ。


64. 2011年9月22日 22:25:46: g8QEqs9oSU
国家公安委員を小沢派が握ったということは、陸山会事件
の裁判官らに無言の圧力を感じさせるのではないだろうか?



65. 2011年9月22日 22:39:23: ygKymTIF6o
■仙石が生きている限り小沢さんの政治活動復帰はあり得ない。

なんでもありのテロリスト仙谷が司法関係を牛耳っている限り小沢さんの復権は残念だがあり得ない。

恐らくもと秘書のうちの誰かが微罪で有罪にされ、元秘書有罪ネタでマスゴミと版小沢連合が国会内・外で大キャンペーンをはる。

そうして小沢さんの党籍剥奪に持っていく。

鳩山さんはもう既に野田は1年でやめるべきでない発言をし出した。
これは川内技委員など鳩山Gの技委員が重用されたこともあるが、小沢さんを一線から遠ざける意味もあるだろう。

●テロリスト仙谷と真っ黒ダブル献金問題男の前原を消せ!

仙谷は日本の民主主義破壊の主役、前原は100%売国人間である。

この二人を少なくとも政治的に抹殺しなければ民主主義の回復も日本の自立と安定も得られない。


66. 2011年9月22日 23:17:56: EBaP5zAuCs
10年裁判確定だとの巷の噂
小沢一郎の政治生命を奪う作戦が着々と進んでいる。

67. 2011年9月23日 00:18:41: XlMDG22KoA
65の言う通りとみる。
■仙石が生きている限り小沢さんの政治活動復帰はあり得ない。

阿修羅は正義感が多いから純粋に期待しすぎて醜い現実が見えにくくなる。いつもそうだったではないか。楽観は禁物。

66の言うとおり。
アメリカは次の一手を打っている。油断大敵。野田に「宿題」を出したのではないか。小沢潰し・・・という?


68. 2011年9月23日 04:05:37: 7Fr6I8TbZq
何しろ「控訴すること自体が事件を起こしたことに対する真摯な反省が無い証拠だ」とのたまう裁判官が跋扈する時代だ。有罪にしたい奴を何が何でもでも有罪にすることなど朝飯前!

69. 2011年9月23日 09:40:50: TLMY1ule0c
63様
情報提供、有難うございました。柴野という議員が詐欺か何かで逮捕、起訴された程度のことは記憶していましたが、真実はこんなところだったのですね。
大衆メディアが取り上げなければ、一般国民は流された情報を脳裏に焼き付けてしまいます。
昔も今もメディアの洗脳ほど恐ろしいものはないとつくづく考えさせられます。
ネットの更なる普及によって報道管制を打ち破っていくしか無いような気がしています。

70. 2011年9月23日 10:05:45: FSiNShxMK2
>>66
その間、大手メディアが一社でも結束を裏切って全国に小沢無罪の
スクープ連日発表したら、大手メディアは終わりだが。

さあ、どこがこの大手メディアの結束を破るかな。

全大手メディアを一方向に釘付けしておくには、
莫大なリスクを背負い続けるのだよ。

全大手メディアは、小沢無罪を全国に連日発表しなければ、
時限爆弾を抱えているようなものだ。

今の大手メディアの番組見てみろ。
お笑い芸人があふれていて、バカみたいな番組ばかりだ。

まともなマスコミ人事は、親小沢派やることになるだろう。


71. 2011年9月23日 20:42:58: 3pzJyybIjk
国会による法の制定≒国民による法ーー→恣意的な法の運用≒官僚主権国民を取り締まる法

●法は国会の議決により役人の業務に根拠を与えると同時にその履行を指示命令している。

戦後国民主権と言われ、役人は天皇陛下の役人から、公僕とされ国民の役人になった。
官僚は、国民の法‐<役人の業務を指示命令し、限定する法>を、官僚のものとするために、法の適用を恣意的に、適当な裁量の中で運用することを実行してきた。

業務の履行をサボることにより、日常的な、違法状態を作り出し、放置し、実は根拠のない前例まで用意することで、逆に自由な裁量権を確保し、いつでも誰でも、ターゲットにしたとき‐何かの理由で‐引っ張れる環境を作り出すことに成功した。
日常的な違法状態が、社会に混乱を与えないために、違法状態が現実的であり、
明文化された法は、より細かく厳しく非現実的なものになり、運用で幅が持たされ
る。このようにして、国民の法、は官僚の手の内に取り返され、官僚主権が完成した。
○法は役人の業務を指示命令し、限定している。国民主権
○法は役人に業務の執行を委任している。−−−官僚主権

国民は役人の業務に、首を突っ込み口を出す必要があるのだ。これは本質的な権利であるが、義務でもあるのだ。


72. 2011年9月23日 21:00:42: 3pzJyybIjk
55さんありがとう。

説得力あります。とりあえず希望が持てます。
小沢さん熱烈指示ではないが、小沢さんに対する検察の、やり方に疑問をもち、小沢さんの立場を知ることになりました。無罪は当然と思いますが不安はあります。


73. 2011年9月25日 20:14:00: 09UY9pDPBU
63さん、柴野氏の命をかけた告発、読みました。
最近の特捜部は出世のために、政治家をとにかく微罪でもなんでも
捕まえて、手柄にしたいという流れがよくわかります。
郷原さんのいう暴走検察の実態がここにもありますね。
最近、
暴走検察のターゲットになったのが村木さんとそのうえの政治家であり、
民主党代表だった小沢氏だったということですね。

普通ならば柴野氏のように、
あの手この手を使って「自白」調書をとって裁判に持ち込み、
あとは自分の出世の勲章にするということだったのでしょう。

ところが、村木さん事件で、特捜部の闇が暴かれました。
小沢氏に関しても、
西松事件はダミー団体でなく、
20億円にも及ぶという政治資金規正法違反はどこにもなく
水谷建設証言も、検察ストーリーのずさんさが指摘され、
すでになんの証拠にもなっていない、
こうして、検察側は、無罪とわかっていても
逮捕し、起訴したから、公判を維持してきた。
公判請求したあと、大鶴基成公判部長はさっさと検察をやめた。

そして第五検察審査会を検察側から小沢氏の強制起訴議決に
誘導した,斎藤隆博特捜部副部長も、石川氏らの公判請求後
さっさととんずらした。

でっち上げ調書を書いた検察官らはすべて逃げ出した。
これは異常だ。定期異動などというものではない。
大鶴は退職まで7年もある。
斎藤はエース級といわれ、キズがつかないために逃げた。

マスコミもこの異常さに気が付かないといけないだろう。

登石裁判長は、いままでに無罪を出したことがないという。
検察調書を信じてずっと裁判をやってきた
ある意味、堅物の裁判官だ。
そういう意味で、2010年の始めから半年間の
大久保被告への訴因変更を認めるかどうか、彼なりに検察を信頼して
訴因変更を認めたのだろう。
ところが、大久保被告を調べた前田検事のでたらめぶりが
明らかになった。
さらに、石川被告への憲法で禁止されている切り違え尋問まで
あきらかになった。
登石裁判長は怒った。検察は訴因変更においても
私をもダマしていたのかと。
検察調書の大量却下などは、従来の登石裁判長ではまずありえない。
検察調書絶対主義の登石裁判長であり、無罪を出さない裁判長だったからだ。
だから、この検察調書の大量却下は、彼の大きな決断があった。
この大量却下の理由書には登石裁判長の怒りすら感じている。

明日の判決だが、
いままでの裁判の流れと検察調書を却下した理由書から類推すると、
登石裁判長は3被告に無罪を言い渡すと考えるのが順当だろう。

さらに、検察捜査と調書作成のありかたについて、
憲法違反の取り調べ方法が蔓延している特捜検察の
ありかたについても厳しく断罪するか鋭く警鐘をならすように感ずる。
判決理由書はおそらく長文になると推測している。

すでに判決文はできていて、
登石裁判長はそれを客観的に読みかえしているだろう。
登石裁判長の歴史に残る名判決を期待している。


74. 2011年9月26日 18:41:48: xlEdhouD5g
名判決だったと思う。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧