★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 692.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「私らに何ができるか、私らにはこの民主主義の集会、市民のデモしかないんです」(大江健三郎)  (晴れのち曇り、時々パリ)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/692.html
投稿者 純一 日時 2011 年 9 月 21 日 19:23:27: MazZZFZM0AbbM
 

http://blog.goo.ne.jp/veritas21/e/4ef9f39138b6da34fd76d24d022a2595#comment-list

2011-09-19  

『さよなら原発1000万人アクション』のデモに、6万人が集った。


信じられない思いであった。


日本人は、「声を失った羊の群れ」な成り果ててしまった。
と、思っていた。

『明治公園』

やはり、私には思い入れが有る。

明治公園から日比谷公園へ。
絵画館前から国道246(青山通り)へ。

通りの「歩道橋」上には、公安がカメラを構えて、デモ隊を撮影していた。

圧倒的な数の「機動隊」にサンドイッチにされて、デモをした。
デモ隊が「荒れる」事を期待して、しょっちゅう機動隊が挑発して来た。

いきなりジュラルミンの楯で、ガードレールに押し付けられ、デモ隊は崩れ落ちた。
将棋倒しで圧迫され、呼吸困難になり、死ぬかと思った事も有った。

日比谷にさしかかる頃には、完全に「戦闘状態」となり、催涙ガス弾の水平射撃の洗礼を受けた。

目が爛れるのを防ぐため、皆レモンを持参していた。
ガスを浴びると、レモンを潰して眼をこすった。

確かに「跳ね返って」いたのだろう。

しかし、『権力』と必死で闘っていた。
マッターホルンの北壁の様に、難攻不落で立ち塞がる『国家権力』の、圧倒的な存在感は、腹立たしく、悔しく、勝てる訳は無い事を承知でも、ぶつかって行かざるを得なかった。


そして、世の中は変遷する。

国鉄解体の結果、「鬼の動労」と「鉄の鉄労」が消滅したあたりから、日本では「全国動員デモ」などは、絶えて久しく見られる事も無くなってしまった。

『消費税』導入の時も。
『自衛隊海外派遣』の時も。

以前であれば、内閣がひっくり返る程の問題が起きた時ですら、『デモ』と言う行為が、全く起きなくなってしまった。


皆、口々に「政府」を批判し、政権の暴走に「不満」を述べる。
しかし、だからと言って、何かの意思表示を行うかとなると、残念ながら何も起こらない。


全く、「沈黙の羊の群れ」と化した日本社会は、お上の言いなりに行動し、批判も抵抗も起こさない、権力に対する「奴隷状態」に陥ってしまっていた。


民主党による政権交代は、一つの転換であったと思った。

なにしろ、「変化を嫌う」のが日本人。
矛盾が極限まで達していようが、我慢する。

福島第一原発のあの酷い事故と、その後の、更に輪をかけて酷い対応とにも、怒りを表に出さない。


実は、もううんざりだった。

日本の社会構造に。
日本人の思考に。
日本人の行動様式に。


70年安保に頃は、こんなじゃ無かった。
少なくとも、反対を唱えた。
デモを行った。
10万人集まる事も、珍しく無かった時代であった。

日本人は、すっかり変質してしまった。。。


と、思っていた。


そして、本日。


▶6万人集まり「脱原発」訴え 東京・明治公園(河北見出し)

>福島第1原発事故を受け、原発の新規増設計画の中止などを求める市民集会「さようなら原発5万人集会」が19日、東京・千駄ケ谷の明治公園で開かれた。脱原発を訴える作家大江健三郎さんらが、開催を呼び掛けた。
 
>目標を上回る6万人(主催者発表)が集まり、原発に反対する市民が沿道まであふれかえった。東北からも福島県をはじめ、各県の労働組合関係者らが駆け付けた。

>大江さんらがあいさつをした後、福島県の市民団体「ハイロアクション福島原発40年実行委員会」の武藤類子さん(58)が「国は国民を守らない。原発事故は収束しない。私たちは静かに怒りの炎を燃やす東北の鬼です」と語った。
 
>参加者はその後、会場周辺をデモ行進。新規増設計画の中止のほか、既存原発の計画的廃止、使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)の廃棄などを求めた。
【河北新報/9月20日(火)6時10分配信】


情報は、例に依ってツイッターで入って来た。

参加人数を知って、信じられなかった。
例に依って、始めはメディアは全く報じていなかった。

産経などは、22人の子供達による「お小遣い増やせ」デモを報じていた。


しかし、TWで「リアルタイム」の情報が、限りなく流れ込んでいた。

国民の、始めての「本格的」な怒りの意思表示であった。

出来たじゃないか。
日本人も、意思表示出来たじゃ無いか。


そして、とうとうメディアも無視しきれなくなって、報道し始めた。


▶<さようなら原発集会>参加の市民「日本全体で考えて」(毎日見出し)

>福島県南相馬市を離れ、川崎市に妻と娘、孫の4人で避難している元教師の山崎健一さん(65)は「福島に暮らしている人以外にも、原発問題にもっともっと関心を持ってほしい。原発政策、脱原発を日本全体で考えてほしい」との思いで集会に参加した。南相馬に戻りたいが「1歳の孫を思うと、除染が完全に終わらない限り安心して暮らせないので戻れない」と訴える。

>同県飯舘村から避難し、福島市の借り上げ住宅で暮らす女性(40)もバスで東京に駆け付け、パレードに参加。飯舘村で生まれ育ったが、第1原発のことは「小学生か中学生のころに社会科見学で行ったことがあるが、その後の日常生活で意識することは全然なかった」と振り返る。

>原発事故後、夫と一緒に勤めていた村内の会社を「100%安全と言い切れない場所では働けない」と夫婦そろって退社。「原発に無関心だった自分への戒めの意味もあってデモに参加した。悔しさをぶつける場所はどこにもないが、せめて今日は大声で『原発はもういらない』と叫びたい」と話した。

>同県郡山市から近所の主婦仲間と訪れた女性(72)は「街から子供の姿が消えた。公園や校庭に子供の元気な声が響く街に戻ってほしい」と参加。「国も東電も信じられない。都合の悪い情報をまだ隠しているのではないかと思える。こんなにも大勢の人が集まったのは、不信感の表れだと思う」と話した。

>一方、東京都練馬区のパート、小川美樹さん(40)は「行動しないのが一番悪い」と思い、初めて参加した。実家は静岡県富士市で、浜岡原発は身近な問題。3月11日以降「原発は安全というのはうそだった」と不信感を募らせた。
【毎日新聞/9月20日(火)1時54分配信】


個々の住民の声が、メディアに載った。
当たり前の感情が、全国に報じられた。


2011年9月19日。
「平成の夜明け」として、記念すべき出来事であったと、確信する。

そして、「専門家」と称される連中は、国民のレベルにまで追いついていない。

反省は口にすれども、「原発有りき」の前提でしか物事を考えられない性癖は、依然として続いている。


▶福島第1原発:原子力学会で専門家「過信があった」(毎日見出し)

>東京電力福島第1原発事故後、初めてとなる日本原子力学会の大会が19日、北九州市小倉北区の北九州国際会議場で始まった。

>会長の田中知・東京大教授は「国民に多大な影響と心配をかけ、学会として大変遺憾に思う」とあいさつ。

>二ノ方寿・東京工業大教授は「安全神話が独り歩きして結果的に改善が遅れた。専門家もあれほどの事故は起きないと過信があった」と批判の矛先を自らに向けた。

>参加者から事前に集めた質問に答える場面では、「事故が起こらないと問題が意識できないのか?」との問いに、宮野廣・法政大客員教授が「想像力の乏しさを反省しなければ」。山口彰・大阪大教授も「想像力を働かせなくていい環境があったのでは」などと安全神話に立って原子力を推進してきた自らの姿勢を戒める発言もあった。

>しかし、原発の是非そのものについては意見が出ず、原発の必要性を前提にした議論に終始。

>田中会長は「原子力エネルギーは必要不可欠」。杉山憲一郎・北海道大教授も「放射能のリスクにばかり関心が向いている。(原発がないと)エネルギー資源が制約されるリスクを若者に教育すべきだ」と主張した。

>シンポ後、一般参加した北九州市の女性(62)は「反省の弁が出たことは評価するが、本当に見直すべきは原発推進の姿勢では。事故で不安を募らせている市民感覚とずれていた」と不満を口にした。
【毎日新聞/9月19日22時49分配信】

反省の弁が口をついただけでも、進歩とすべきか。
方向転換の出来ない思考に捕われている「専門家」達を、糾弾すべきか。


そして中には。

@ikedanob 池田信夫

今日のしょぼい反原発デモが昔の学生運動と違うのは、かつては知的エリートが闘士だったから社会的インパクトが(よくも悪くも)あったこと。今は老人と情報弱者の暇つぶしで、何の影響力もない…


良くもまあ、言ってくれたものだ。
「老人と情報弱者の暇つぶし…」


私は、「もの言わぬ日本人」の殻を破った「老人達」に、最大の敬意を捧げる。

そして、今回のデモに、若い人達もかなり参加していたと言う情報に、日本の可能性を見いだす気がした。


佐藤雄平福島県知事。
勝俣恒久東電会長。
原子力安全・保安院院長、審議官。
菅直人。
枝野幸男。
海江田万里。
細野豪志。


今日この日、明治公園に集った6万人の声を、如何に聞く!!


『原発の電気エネルギーなしでは偉大な事業は成し遂げられないと申す人々もいます。それはウソであります。原子力によるエネルギーは必ず荒廃と犠牲を伴います』

『放射性物質で汚染された広大な面積の土地を、どのようにはぎ取るか。すでに内部被ばくしている大きい数の子供たちの健康を、どう管理するか』

『イタリアでは、もう決して人間の命が原発によって脅かされることはない。しかし、私ら日本人はこれから、さらに原発の事故を恐れなければならない』

『私らに何が出来るか。私らにはこの民主主義の集会、市民のデモしかないんです』
 大江健三郎


『今の日本の政治は一人の命や安全を無視している』山本太郎

自分が参加出来ない事の悔しさも含めて、本日のブログは「中学生日記」風になってしまわざるを得なかった。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 純一 2011年9月21日 19:39:34: MazZZFZM0AbbM : MZJW95cJJc
歴史的に培われた民族的習性というべきか、これまで日本国民はお上に従順な羊のようであった。
しかし、どうにかこの国民も覚醒してきたように見える。これまで政財官の支配層がこの国をどんなに痛めつけ貶めてきたかに気付いてきたわけだ。自らが動かなければ何も解決できないということに・・。
今回の大規模な「脱原発」デモはその嚆矢として、大きく評価したいと思う。

02. 2011年9月21日 19:44:24: NeGpHIlI7o
感動のデモでした。ようやく人々が声をあげました。この火を燃やし続けることですね。私も身近なところから原発廃止の小さな声をあげ続けたいと思っています。

03. 2011年9月21日 19:55:15: ylLHnHoUX2
>@ikedanob 池田信夫

って、あの、放射能は燃やすと無害になると信じ込んでたアノ・あれ・ですか?!

>『私らに何が出来るか。
>私らにはこの民主主義の集会、市民のデモしかないんです』
> 大江健三郎


放射能から日本の全住民を守るための意見の一致を練り上げましょう。そのための行動を。仲間を。
放射能から守るため、力を合わせるための努力。困難だがやはり、開始しましょう。


04. 2011年9月21日 20:10:10: iaUmoMClew

9/19『さよなら原発1000万人アクション』

未来は、たたかいに踏み出した者が手にする。
9・11、
希望と聡明は路上を埋めたたたかう者の頭上にあった。
たたかいを永続し、拡大して行こう。
たたかうものこそがうつくしい。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/kenpo05.htm
権利を侵害されるということは、人格や品格を侵害されることと同じことだ。
権利を主張することは倫理的自己保存の義務であり、権利主張を全体として放棄することは倫理的自殺である。
私の権利が侵害・否認されれば法一般が侵害・否認され、私の権利が防御・主張・回復されれば法一般が防御・主張・回復される。
権利のための闘争は、国家共同体に対する義務でもある。
不法が権利を駆逐した場合、告発されるべきは不法ではなくて、これを許した権利の方である。
『権利のための闘争(Der Kampf ums Recht)』Rudolf von Jhering、Ihering

http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/29ccca663b23645d9044876e57310274

時代は変わるのだ!

腐り切った財界に良いように転がされている自民党・民主党の時代は終わったということだ。
資本に飼育されて来たこういう腐敗政党では
国民の側に立った本質的な政治はもう出来ない。
列島に余震が打ち続き未だに放射能が舞っているのに原発再稼動などという発狂思想は、腐り切った資本に骨の髄まで飼育されていないと出て来ない。
http://www.angelfire.com/planet/horiemon06/mokuzinoko.htm


05. 2011年9月21日 20:29:31: aQo1qPOvXs
この投稿を読む前に、下記(掲示板「見出し」では数行、下)
を読んでいたので、

 「うーん、デモ参加者も機動隊員も、日本の政治(自民党保守
本流と称する清和会)が、日本会議(宗教団体が票田)によって
動かされてきたし、現在もそうである、なんてこと、これぽっち
も知らないんだろうなぁ、・・・」と思った。

 「日本会議」って名前・・・。

 出てくる名前で知ってるといえば、「幾山河」(産経新聞社)の
著者で、元・大本営(戦争戦略本部)たたき上げの瀬島隆三ぐらい。

■<自民党派閥・清和会懇親会> <保守本流?>  
本澤二郎の「日本の風景」(834)

 これと読み比べれば、いかに国民・大衆が何も知らない、知らされ
ていないということが、あらためて、よーく解りました。


06. 2011年9月21日 21:03:32: SmqJfLrKGY
池田信夫のいうように、この集会、大江とか寂聴らが顔を出したことで、インパクトのない「お文化」集会になってしまったね。
人畜無害だから、あの朝日新聞でさえ論説で褒め称えた。www
もうこれで原発デモは収束したも同じ。牙を抜かれてしまった。

07. 2011年9月21日 21:43:08: yF5nUfUAQs
大江とか寂聴らが顔を出したことで、インパクトのない「お文化」集会になってしまったってなぜ?

いままでのデモこそあまりインパクトのないものだったんじゃない?


08. 2011年9月21日 21:45:14: GqJ7KkZ87A
原発是非の国民投票をやりましょう。

09. 2011年9月21日 21:52:24: GqJ7KkZ87A
政治家と官僚、司法、そして訳のわからないゴミの存在以下のマスゴミに任したら、この世が消滅する。

10. 2011年9月21日 22:02:56: GqJ7KkZ87A
純一は当然ダメ。

11. 2011年9月21日 22:27:58: yejQccjo9A
批判は誰でも出来る!
行動に移して未来が開けるし結果も伴う!
違うか?!

12. 2011年9月21日 22:29:41: JBCFxvMnjI
たった6万人か、、、、世界一低政治民度国民の姿である。

市民革命テロ蜂起も必要な時期が必ず来る。

テロリスト、売国政治屋、ゴロツキ新聞社、無法地検、東電、、、を安眠させてはならない!


13. 2011年9月21日 23:00:16: 0DZxXYU8YE
デモは公安にとって恰好のメシの種。

統治する側から見れば「来たるべき時」に備えての良い訓練になる。

日本は既に警察国家です。

徐々に牙を剥いて来ますよ。


14. 2011年9月22日 00:21:29: rWmc8odQao
小野次郎氏
「昨日の「脱原発」デモ。参加者公表6万に対して警察調べでも3万。近年のメーデーなどでは参加実数が公表の10分の1程度の事も。警察出身の僕の記憶でも、参加実数数万規模のデモは、最近では聞いたことがない。それだけ脱原発の想いは拡がっている。」
https://twitter.com/#!/onojiro/status/115950177210212352

警察OB。でも、今は脱・原発派と。
経産省利権など守る必要はありません。心ある警察官、警察官OBは市民の生命、財産を守るため脱・原発派へ転向ください。


15. 無段活用 2011年9月22日 03:07:33: 2iUYbJALJ4TtU : ObZzj5zsy2
大江氏のスピーチは海外メディアももてはやしていたが、『沖縄ノート』の一件もあ
り、申し訳ないが、大江氏は好きになれない。この人のために人生が暗転した人がい
た。そのたった一人のために誠意を示さなかった人だ。私には氏の姿が偽善に映る。

19日、私は名古屋の会場まで行った。そして、公園に林立する労働組合・市民団体な
どの幟を見て、場違いなところに来たような気がして、デモには参加せずにそのまま
帰ってきた。そこが、特別な人たちのための特別な集まりに見えたのだ。

東京は事情が違うかも知れない。6万人を集めたのは確かに快挙だ。しかし、この運
動は早晩行き詰まるのではないか、という危惧を、私は拭い切れずにいる。

『市民のデモしかないんです』と大江氏は語った。しかし、「市民」という言葉は、
それ自体が排除の論理を内包する言葉であることに気づいていただきたい。

古代ローマでは、「ローマ市民権」という権利が設定されていた。同じローマ領内
に住んでいても、「ローマ市民」かそうでないかで義務や権利、税金の額が異なっ
た。

中世・近代のヨーロッパでは、「市民階級」とは、都市在住の裕福な商工業者のこ
とだ。政治に参加し、結束して国王に対抗できたのも、その経済力があればこそだ
った。

「時代が違う」、「国が違う」と言われるかも知れない。確かに、今の社会では誰
もが平等に一人一票だ。しかし、いまなお日本の1割を占める、郡部に住民票を置く
人は、どこの市にも属していない。彼らは「市民」ではないのだ。

福一があったのは、確か、『福島県双葉郡双葉町』ではなかったか?つまり、「市
民」の視点からは、この問題は拾えないように思える。もう一つ、乗り越えなけれ
ばならないハードルがあるような気がする。

私が思うことは、たぶん少数意見だろう。不愉快な思いをなさった方はおられると
思う。お許し願いたい。



16. 2011年9月22日 03:48:52: CCr8kyI9qc
村上春樹あたりのほうが(本人が来ればの話だが)よかったという意見はツイッタ―でワリと出てましたね。
村上さんも、どんな人か存じ上げませんが、文学系は変わった人が多いですからねえ。

無茶な弾圧をすると、ノーベル賞受賞者が参加したデモでということで、海外に発信されるので、そうした厄除けの御札になったのかも知れません。


17. 2011年9月22日 04:31:50: 4xX5zmwkHU
小野○郎さんがコメントしてくれているが小鼠と一緒になって郵政民営化で某国に日本の宝をタタキ売ろうとしている事はどうなっているのかいね。国民は馬鹿じゃないよチェックしているよ。

18. 2011年9月22日 10:39:47: qFbZdoA5Bk

↑でも大多数の国民は馬鹿だと思う。

アーネストサトウが「この国のように為政者が統治し易い国民はない」と言ったことは今に活きている。


19. 2011年9月22日 16:41:00: gBU3hnVz9o
例えば、反原発皆さん結集して糞知事佐藤とメンゲレ山下俊一を告訴しよう。このジジイを野放しにしていたら、コイツに好きなだけ人体実験された揚句、福島県民は皆殺しにされる。佐藤とこのジジイだけは絶対に赦してはならない。

20. 2011年9月22日 19:26:41: g5U9vG2cMi
国民投票を行いましょう。アホどもには任しておけない。

21. 2011年9月22日 19:54:34: XJL2YLIhEs
原発是非の国民投票をするのは賛成ですが、単に賛成反対ではなく、原発存続の為なら自分の地元に誘致してもいい、という項目にしなければ。楢葉町の町長が言っていた。『都会で反対するのは簡単だ』と。過疎地は金がないとか仕事先がないとかいうコトを言いたかったのかもしれないが、この期に及んで彼は『安全なら都会に建てればいいじゃないか』という点を無視している。原発がなくても電気はたりるのだから、推進派の言うような『脱原発のためなら江戸時代並みの生活をしてもいい』という項目は必要ないけれども(笑)

22. 2011年9月22日 20:02:22: YTU9W32ZTY

デモは効果が無い。
あんなのに参加してる連中はどうかしてるし、
実際デモに参加したからと言って結果何にもなるまい。意味無し。無駄。

等・・・
ワザと書いてる「釣りコメント」も有るかもしれないが(総てとは言わない)
じゃあ、今の現状で一国民が日本の為になると思える確実性のある意思表示方は??

反対並びに反対論の様な意見ダケを述べるに終わる無責任な人々よ。
反論等するダケでは無く、

「本当の意味で効果的な行動とは何か?」

を述べて下さい。

是非とも聞いてみたいですね。
そんなのがあればだけど。


23. 2011年9月22日 22:02:43: EnsJ6Uq90U
本当によくやったと思う。
が、これはほんのスタートにすぎない。
回を重ねるごとに、さらなる大きなうねりにしていこうではないか。
ゴミメディアも無視できないくらいの大きなうねりに。

今まで不思議に思っていた。
著名人とか文化人とか言われてきた人たちが、
なぜこのような集会で大きな声をあげないのか?
「保身」が先に立ってしまうのか?

今回、堂々と参加された著名人には感謝と応援を送りたい。


24. 2011年9月22日 22:07:58: RrWLNzxadE
>22さんのおっしゃるとおりです。

しかしながら、
今、いちばん重要な行動とは、デモ行進の各自の「意思表示」などではありません。

あなたのおっしゃるとおり、
「本当の意味で効果的な行動とは何か?」です。

阿修羅のコメントでは誰一人、この重要な問いに答えていません。
そこで、不肖私めが考えてみました。

たしか、「汚染食品は責任ある大人が食べろ」というコーナーの投稿でしたが、
論争の終盤だったせいか、無反応でした(苦笑)ので、再掲させてください。

----------------------------------------------------------

放射能汚染食品を、原発犯罪人どもに無理矢理、喰わせる方策はないのか?
(オレたちが喰ってどうする、まったくもう!)

現実的で、実行可能で、法律にも触れず、誰にでも容易にできる方法がないのか?
(小出氏の提案は、非現実的で実現不可能な願望の吐露、夢語りだった)

昨日、原発反対の5万人デモが東京であった(名古屋や博多でも)。
意思表示は大切だが、この期に及んで、彼らが反省などするだろうか?
反省して行状を改めるなぞ、望むべくもない。(大江も50年進歩なしだ)

もっと有効で、実行可能、実現可能な、抗議行動はないのだろうか?
ありました!!…………と、思う(笑)。

「放射能汚染食品」を、東電や経産省に、大量に送りつける、という提案。
汚染魚、野菜野菜、汚染米、汚染牛、汚染豚、汚染鶏、汚染飲料水……を、全部。

もちろんそれらは、基準値以上でも以下でもない、未検査の流通市販食品。
あるいは「フクシマの親戚からのお裾分け」と一筆したためれば、なんでもOK(笑)。

あくまで個人から個人への贈答品として、霞ヶ関と永田町に送りつけること。
業務妨害にはならないし、毒物でもないので、犯罪としては立件できないはずだが?

生産・流通業者なら、大量送付は、いともたやすいだろう。
一般消費者ならば、この「汚染食品贈答大作戦」をネットで呼びかけたい。

「放射能食品を霞ヶ関・永田町に贈ろう会」実行委員会(仮称)を立ち上げて、
同時多発テロならぬ、同時一斉贈答作戦を実行する!

犯罪者たちの個人名や送付先は、ネット上にブラックリストとして、すでに載っている。
(日本の警察・検察は、この犯罪人たちを逮捕せず、野放しにしている)

世論の批判やデモなどにめげるような連中ではないから、
合法的な実力行使としては、かなり効果的だと思う。

もし、5万人、10万人、50万人が、この提案に賛同して実行に移したならば、
東電や官僚を始めとする原発犯罪人たちは、必ずや自裁(じさい)するだろう。
(これは官僚独裁国家を打倒する革命の引き金になるかもしれない?)

一日に何十個となく送られて来る「得体の知れない食品」の山を目にすれば、
精神に変調をきたす可能性も充分あるだろう(次々と廃棄処分したとしても)。
腐敗官僚の最期に似つかわしい絵図でもある。

これもまた非現実の夢語りか、あるいは法律違反になるか、
どなたでも叡智をお持ちの方々の
ご意見をお聞かせください。

----------------------------------------------------------

22さん、いかがでしょうか?(わたしは、ケンカをするつもりはありません)
みなさん、もっと有効な行動がありましたら、どうぞご提案ください。 
 
  


25. 2011年9月22日 22:41:47: RrWLNzxadE
24です、追記。

若い人は、こんなエセ文化人の呼びかけに便乗するのではなく、
自分でしっかりと考えて、自分たちのやり方で、
真の「敵」と闘ってください。
 


26. 2011年9月22日 23:35:50: CQBIbiKAhw
6万でなく10万です!参加した者が言っているから間違いありません!3月11日までこの火を消さないようがんばりましょう!山本太郎を支持するデモを毎月やってはどうでしょうか!

27. 2011年9月23日 07:53:27: Fq1kWQZAjg
>6万でなく10万です

そんなにたくさんいたんだ。科学的知識がない奴が。

原発のことなんか義務教育レベルの知識があれば
わかるだろうに。学校で何にやってたんだろね。


28. 2011年9月23日 08:04:48: IIzrsqmIno
全部、お釈迦様である反日勢力(従米勢力)の手のひらの上の出来事でしょ。

デモがあってもほとんど報道しないし多少のガス抜きにはいいか、と考えている。
デモの人数が本当に100万人に増えれば、内部に反日工作員を潜り込ませて、
内ゲバや暴力行為でケガ人をだしたり死人をたくさん出して、デモそのものへの反感を日本中に宣伝する。そして収束させるし、問題をうやむやにもっていく。

デモがどっちに転んでも奴らは代わらない。多少、時間の違いやプロセスが違うだけ。
売国マスコミ使ってなんとでもできる。
安保闘争の時も、結果は何もかわらなかったんでしょ。
むなしさだけが残った。
同じことになる

フランスで労働者の大規模デモがよくあるけど、あれもガス抜き程度にしか権力者は思っていないでしょうね。サルコジが政策を変えることはないし。辞めることはない。

デモなんて、ガス抜き程度の効果しかない。
まあ、多少の時間かせぎできるくらい。ちょっと末端の顔を変えられるくらい。
世論なんて、マスコミが捏造記事書いて、いくらでも管理できる

日本で、デモによって、政府を変えたことなど一度もないでしょ。
江戸時代の農民一揆と同じでしょ。

常に権力っていうのは、びくともしない。


29. 2011年9月23日 08:07:52: mKL2j9f4xM
心配無用、デモは続く。
だんだん大規模になる。

「直ちに影響ない」ものが
じわじわ現れてくるからな。

クズメディアが隠蔽しても
B層が気付くようになる。


30. thai_suki 2011年9月23日 08:45:33: jhIE9idozmDu6 : UrbnWInEwc
24さん>「さよなら原発を実現するには」は投稿者の以下に表現される、24さんの言う【真の「敵」】が何者かを考え、分析、推敲しないと、有効な手段は出ません。

『権力』と必死で闘っていた。マッターホルンの北壁の様に、難攻不落で立ち塞
がる『国家権力』の、圧倒的な存在感は、腹立たしく、悔しく、勝てる訳は無
い事を承知でも、ぶつかって行かざるを得なかった。

参考は海外になりますが、ジャスミン革命やエジプト革命(http://www.youtube.com/watch?v=Z239uZvTi_U)があります。あまり話題にしませんが、タイのインラック首相当選はアジア的民主化革命と思っております(手前みそではありますがhttp://blog.zaq.ne.jp/thaisuki/article/11/が参考になれば幸いです。クーデターで奪取されてから5年かかって戻ってきました)。

上記が成り立つまでは、投稿者の言う『国家権力』はあらゆる手段を使っておりました(私はこの表現はあまり好みません。今の時代もう少し分析が必要かと思います。政府、官僚、司法は巧妙に使われている側と思っています。)

@活動するには「資金」が必要です。欧米社会の賛同による資本集め(米大統領選挙もそうですが)の社会の一つのNGO(グリーンピース等)も寄付金で成り立っている巨額な投資ができる機関です(「ピースボート」はなにをしているのでしょうか・・)。
A政府を動かすのは「選挙」です。ドイツ緑の党の様に「選挙」で勝つことが最も有効です。マスコミが抑えられたタイは、応援する政治家を元にした集会と資金集めを活動から始まりました(相手の資金源はタイでも巨大なIT投資会社)。

B選挙で勝つためには賛同者を集めることが必要です。ジャスミン革命やエジプト革命はツイッターです。

大多数(国民の60%以上)が@〜Bを認識共有した結果の選挙が勝っても、司法などで排除された時に数十万、数百万の人が知らずに集まったのが実情です。

阿修羅で賛同者を集めるのも有効な手段かと思います。


31. 2011年9月23日 09:03:34: Fq1kWQZAjg
>心配無用、デモは続く。
>だんだん大規模になる。

情報筋によると、公安はデモ取締りを強化し、留置所の収容能力を
あげたようだ。


32. 2011年9月23日 09:26:24: D6vKebbOxM
デモと暴動は紙一重。あまり熱狂しない方が良い。
中東のジャスミン革命は崩壊した秩序を自国で回復できず、難民が溢れだしている。国連という他国の軍が介入する理由も与えてしまった。
同じ轍は踏むべきではない。

「日本人は民度が高いから大丈夫」と過信すると、デモ隊内部に工作員が入ってきて暴徒を演じて公安のデモ取り締まりの理由を与えてしまう。

デモは手段の一つだが大規模になるほど手段と目的が逆転したりと危ういものになる。
原発反対の内容は正しくても、宗教のテンションで起こされる一過性の熱狂は長続きしない。

それよりも必要なのは
「原発のがなければ貧乏になる」「原発はクリーンエネルギー」(←全部ウソ)
と洗脳されて歪められた価値観を初期化して、平常心で原発を嫌悪する意思表示をし続けることだ。
「原発は核兵器の卵」という認識を周知徹底させて、世の中の洗脳されてバグだらけにされた「常識」をまともに戻すことだ。


33. thai_suki 2011年9月23日 12:15:27: jhIE9idozmDu6 : UrbnWInEwc
32さん>30です。

タイでは聞きません。経済難民ではないかと思います(工作員が入ってきたのもあるかもしれませんが・・)。チュニジアやエジプトの皆さんはこうなるのを承知で行ったのかもしれません。例えは悪いのですが、北朝鮮が民主化する際には大量の難民が出るのは予測されます。ソ連崩壊やバルカン半島でも同様ではなかったでしょうか。

『世の中の洗脳されてバグだらけにされた「常識」をまともに戻すことだ。』には賛成です。真実を知ることは、かなり有効です(22さん、24さんの回答の続き?)。しかしどうやって真実を伝えますか、その前に、大手メディアがこうなった今、どうやってほんとうの真実をあなたは知りますか。

私は、真実を言ってくれる(又は公表のてれんてくだがある)政治家を選挙で選ぶべきだと思います。これはデモよりも平和で民主的です。それには、応援する政治家を選び(作る)集会と資金集めをすることです。

私は、日本人ジャーナリスト「村本博之」氏が亡くなったりする様な(タイの親族や知人は工作員のしわざと言ってます)所まで行って欲しくありません。
タイのクーデター政権は、民主化総選挙と称して総選挙を行い政権を奪われた愛国党が圧勝したにもかかわらず、法を変え、憲法裁判所で無効や公民権剥奪、その後総選挙で圧勝・無効・剥奪を3回も続けた結果、決起集会が起こりました。平和に選挙を行ったのです。『権力』による抵抗はそんなものだと思います。

海江田氏は泣きながら真実を言ったかもしれません。鉢路氏は心からどうにかしたいと思った善人だったかもしれません。私たちが負っている責任である「政治家を選ぶ」選挙で勝つことこそが有効であると思います。

映画「僕たちは世界を変えることができない。」主演の向井理への外国人記者インタビュー「映画を観て、日本の若者の社会に対する意識が“地球に落ちたばかりの宇宙人”より低くて驚いた」という厳しい指摘に答える活動も良いですし、応援する政治家の集会参加と資金集めも良いし、阿修羅投稿で真実を広げるのも良いかもしれません。

しかし、選挙で国民の支持する(圧勝する)候補者を排除する行為も、虚偽の報告もいけません。この時こそ覚悟を持って決起集会に参加する行為は正しいと思います。


34. 2011年9月23日 13:53:05: mvn34NMfYM
この後に及んで東電を生き残らせたら、日本人は世界中から後ろ指を指さされ笑い者になる。
厚顔無恥の非道人殺し企業は逝ってよし。
東電のみが資本主義経済、市場原理の例外で有る事は一切ない。
値上げなどもっての他、その前にやらなければならない事は山ほど有る。
必要なのは東電ではなく、電気である。
既得権者の保身、増殖を絶対に許してはならない。
発送電の分離による市場競争は、国民の利益に適っており至極当然の事。
今こそ、被ばくした方々や子供たちの為に、立ち上がるのは大人の責務であり、
成熟した民主主義国家を目指すことは国民とって必要必須のことである。

35. 2011年9月23日 16:22:21: RrWLNzxadE

「私たちは、東電を守ります! がんばろう、ニッポン!」民主党
 
 

36. 2011年9月23日 18:37:30: 5o0hN8YtHE
デモは、民意の表れですね。
変な会社の1000や2000人の世論調査よりも確かな民意です。

従って、権力は穏やかで居られない。
官憲を使い公安条例、道交法違反などで逮捕して潰す。当たり前ですね。

前原君が、原発輸出を云っているように、世界で原発が増え続けます。
スリーマイル島原子力発電所事故から32年で3回の大事故が起きました。
これから原発の大事故は、世界の至る所で起きます。
中国も原発大国となり、
黄砂の時期に事故が起こると、日本は、セシウム地獄になる。

脱原発デモは、潜在的な同意者が、選挙で脱原発を支持します。
デモは、民主主義の一つの行動ですね。


37. 2011年9月23日 19:26:42: m5CBAhrNAn
Twitterからの情報。
以下転載

>差別・排外主義にNOを!9・23行動弾圧。

>警視庁・新宿警察署が公務執行妨害で1人を逮捕。
>勾留場所は新宿警察署。

>ただちに弁護士が接見のため、新宿警察署に向かっている。
>みなさん、支援をよろしく。
http://blog.goo.ne.jp/noracism99


38. 2011年9月23日 19:36:48: g9xdBIQzNs
だいたい「市民」(市民団体、市民活動も同じ)という人が信じられない。

なぜ「国民」と言わないのか?

「市民」という名前が付いたら、眉唾(まゆつば)ものだと言うことを 
覚えていて欲しい!


39. 2011年9月23日 19:45:28: c3MGH08xSU
唯、アラブ、リビアデモ等からから始まり、暴徒、国家転覆?混乱を画策?そんな気もしないではない。福島第一原発事故?(笑)東日本大震災、又の名をダメリカによる地震原爆テロやその後の地震原爆テロの放射能隠蔽せんが為の捏造事故。そして、放射能喧伝だ。
 東日本の穀倉地帯を壊滅させ、水産、酪農なども巻き込み、TPPやむなしの世論操作を脱原発事故に託け、デモを画策?日本のっとり「ともだち作戦」そんなダメリカの姦計が頭を過ぎる。
 巧妙に画策された謀略に、迂闊に載せられないようにしたいと思う今日この頃だ。鬼奴等ユ堕ヤは、悪知恵にはたけているゆえ、鵜呑みには、賛同できない脱原発デモ?そんな気がする。
 何れにせよ、マスゴミの糞情報には、フィルターが必要だ。

40. 2011年9月23日 20:47:06: XJL2YLIhEs
デモがパーフェクトだとは思いません。でも、やらないほうがマシだとも、思いません.
皆さん。お疲れ様でした。ありがとうございました。言うまでもないですが、ごみは持ち帰るとか、くれぐれもマナーには気をつけましょう。奴らはそういうネタを心待ちにしています。

41. 2011年9月23日 21:53:37: 3RrVJgZnow
未だに菅を批判するというのは、反原発に数十年も関わってきた広瀬隆や小出裕章と見解が違う。

事故当時に東電が逃げようとして菅が阻止した様子や、最悪首都圏全避難も考えていたことを報道した東京新聞などとも異なる。

菅批判は経産省や東電、つまり原子力マフィアの思う壺。


↓引きずり降ろされた脱原発菅と再稼働野田、反原発の専門家の見立て通り

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65763488.html
小出裕章が語る、「枝野経産大臣就任」と「枝野氏を批判する自民党」について 9/12(2/3)

小 出「ただし、福島原発事故が起きてしまったあとは、菅さんは少しは反省したんだろうと私は思います。えーそして脱原発に舵を切ろうと、していたように見え ます、見えますし、ベトナムへのサイドの原発輸出に関しては、菅さんは消極的で、とうとうそのコミュニケというのでしょうか、そういう声明に署名もしない し文章の起案もしなかったと。えーそれを、しかたがないので、経産省の海江田さんが受け持ってやったというふうに、なにか新聞で読んだ記憶がありますが。 えー枝野さんは菅さんの官房長官だったわけですから。仮に経産大臣になったとしても、菅さんの思いを引き継いでくれたほうがいいなと私は願います」

http://mainichi.jp/select/world/news/20110923ddm001010044000c.html
野田首相:原発輸出継続、鮮明に 国連原子力安全会合で演説

【ニューヨーク高塚保、山科武司】野田佳彦首相は22日午前(日本時間22日夜)、米ニューヨークの国連本部で開かれた「原子力安全及び核セキュリティーに関する国連ハイレベル会合」で演説した。東京電力福島第1原発事故の教訓をもとに「原子力発電の安全性を最高水準に高める」と強調。「原子力の利用を模索する国々の関心に応える」とも述べ、原子力関連技術の向上と原発輸出は継続する姿勢を鮮明にした。(5面に演説要旨)


42. 2011年9月23日 22:11:42: CJRhwAIuD2

>池田信夫
>今日のしょぼい反原発デモが昔の学生運動と違うのは、かつては知的エリートが闘士だったから社会的インパクトが(よくも悪くも)あったこと。今は老人と情報弱者の暇つぶしで、何の影響力もない…

池田信夫あたりの世代は「昔の学生運動と違うのは・・・・」と、批判する人間が少なからずいる。
しかし、その団塊の世代が行った学生運動とは、現在に至るまで我々にどんな影響力を及ぼし何を引き継がれて来たのだろうか?
確かなことは、何も影響力を及ぼさなかったこと。池田信夫にそれを尋ねてみたい。
今世紀に影響を及ぼさない昔の運動を情報弱者の暇つぶしなどと偉そうなことをいうな。
池田信夫のように高みの見物をし、ブログで他人を批判するしか脳のない人間は最低である。
一人でも多くのデモ参加を必要とする今、大江健三郎のように実行することに意義がある。


43. 2011年9月24日 01:18:52: Mm9VtxCZok
このイベントは予想通り大手メディアが無視した。そして野田総理大臣は、国連でぬけぬけと原発推進を宣言した。なんというしおこりもない連中だ。こんなこと国民の意思ではないだろう。この国は国民主権ではない。ただ搾取の対象としか考えていない。ここまで来ると2年前の民主党への熱い投票は何だったのだろう。政治家を選ばない投票行動をとっても良かったのではないか。いや、若者みたいに最初からあきらめていたのでは何も変わりはしない。自民党に続き、民主党も選挙で消滅させるしかない。一番通してはならないのは、官僚上がり、次に2世3世の議員、次にマスコミで持ち上げられた著名人。やつらは売国奴か利権漁り屋以外のなにものでもない。

44. 2011年9月24日 01:27:41: bfos510EIY
今も全く面白くない韓ドラマを懲りもせず垂れ流しているフジTVも、
実は反偏向放送デモには、少なからずとも脅威を感じてるみたいです。
番組会議でも、デモに関する話題に終始するとか。

普段大人しい民族だからこそ、デモは効果があるのではないでしょうか。
しかも数が増えれば増えるほどインパクトは絶大だと思います。

20代後半〜40代の、政治に対して一番戦っていかなければいけない世代が、
一番ノンポリだというのが最大の癌。
日教組が推進してきた反日教育に、まんまと洗脳された世代。

自分も↑の世代に当てはまるのですが、最大限の力で戦って行こうと思います。
勝ち取ってこその民主主義です。


45. 2011年9月24日 12:01:04: XJL2YLIhEs
人だけじゃなくお金も動かさなきゃと思います。
私は韓流ドラマたまに見るんでそっちのデモは近所であっても参加しないですけど、協賛企業の不買..って話があるそうで。ま。節電も不買運動の一環ではありますね。足りようが足りまいが。足りるなら大いに余らせちゃえ。この夏、関西の一般家庭の節電率はわずか3パーセントだったそうです。よそから貰ったんですか、停電しませんでしたけど。この冬も節電しなきゃ足りないと関西電力は申しております。この冬『も』って、おい。
京都や豊岡のように、夏も冬もかなり厳しい地域もあるにはありますが、瀬戸内の冬を厳しいなんて言ったら被災地の方々に石投げられます。
お金を遣うのは、投票行動と同じです。

46. 2011年9月24日 17:44:39: qXc4KlPUB2
34さま。
発送電分離・資産売却・・代表戦で
まぶち議員が言っていた法的整理がなぜ
こんなにも進まないのでしょうか。

人の道として、電力さえ供給されれば
(もちろん値上げなんてとんでもないです)
東電は叩き潰されるべきだと思います。

そしてこれだけのことをして単につぶれるだけで
それだけで済ませてはいけない・・とも思っています。
心して立ち上がり、そしてこの思いを伝えあいましょう。


47. 2011年9月26日 13:41:04: D6vKebbOxM
山口県上関町の町長選挙で推進派が勝ったとのこと。
不正でもあったのだろうか。
高齢者ばかりの情報弱者の上関町住人が全国からバッシングされる覚悟があって推進派を投票したとは考えにくい。

大規模デモはこれから着工・稼働する原発のあるところ、かつこれから推進派と脱原発派の戦う選挙のあるところですることが効果的。

選挙前に山口県で6万人デモをしておけば、この選挙内容は変わっていたはずだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧