★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 694.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政治家は亀井静香しかいない No3ー財務省増税派の笑いが止まらない。野田という丁稚を手に入れたからだ(ジャーナリズム
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/694.html
投稿者 直人 日時 2011 年 9 月 21 日 20:09:20: CaGwYxWaGaQzs
 

真の政治家は亀井静香しかいない No3 ー財務省増税派の笑いが止まらない。野田という丁稚を手に入れたからだ。
http://journalism-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-0732.html
(ジャーナリズム)

財務省増税派の笑いが止まらない。野田という丁稚を手に入れたからだ。

亀井静香のような元官僚で、たった一人でさえ信念を貫き通そうとする人間で
なければ、本来大臣を務めることは出来ない。

【転載】

オウム真理教を超える財務省の“増税洗脳”−野田に期待できない理由
http://simin-shinbun.iza.ne.jp/blog/entry/2425939/
2011/09/01 (Shiminshinbun)

財務省増税派の笑いが止まらない。野田という丁稚を手に入れたからだ。
「野田は政策についてはまったく無知無能。だから私たちのペーパーがなければ
何も話すことが出来ないだろう。」

との見方が、財務大臣時代の行動を総合した
私の分析である。

実際に円高対策も、今後の財政再建についても、メカニズムについてや政策の
説明については何ら具体的に発言していない。財政再建は公務員労働組合との
死闘の末に出来うる道であり、増税で税収を増やすことは出来ない。国民は
すでに貧乏に苦しんでいるからだ。

そればかりか、安易に大連立を求める動きを見せている。大連立が批判を受けそうだ
と感じ取ると、今度はその旗を隠す。財務大臣には頭が安いダイヤで出来ている岡田克也
だろうから、増税を起点として翼賛体制となり、国民にとって地獄のような法案が通り、
国民は見殺しになっていくだろう。

オウム真理教を超える財務省の増税洗脳は当時、副総理・財務大臣であった菅直人
にも施された。これは参院選惨敗の最大のミスを引き起こした。

一般的な洗脳の仕方はこうだ。まず財務大臣というのは極めて孤独である。情報を遮断し、
脅迫を加える。この脅迫はあなたのせいで日本が潰れますよというメッセージを含んでいる。
場合によっては軽いサボタージュを行って、大臣適格性を疑わせる事態を引き起こしてもいい。

そしてこのメッセージを利用して財政再建のためには消費税増税が必要だと洗脳技術を
用いて行う。財務省にはそれ専門の人間がいるのではないか。私は強く疑っている。

後は簡単だ。増税発言をした後は拍手で迎え、増税を否定する発言をした場合は
ペナルティーを与える。サボタージュというやつだ。

以降大臣は目の色が変わり、うつろになり、すべてロボットのように従うようになる。
こうなれば洗脳は完了である。洗脳がいかに怖いかはオウム真理教の事件で十分気づいた
だろう。この国はそういうことをする官僚ががいる国であることは、某法務大臣が
「2つの言葉だけ覚えておけばいい」と官僚に言われたというエピソードで(それで辞任)
十分だろう。

亀井静香のような元官僚で、たった一人でさえ信念を貫き通そうとする人間で
なければ、本来大臣を務めることは出来ない。野田の政策を貫くポリシー力はきわめて
弱いと見える。

テレビ・新聞報道は相変わらず壊れている。発言に注目し相田みつをがどうとか、
どじょうが売れてるとかそんなことは枝葉末節である。この男が国民を裏切り増税で
翼賛体制を組んだ場合どれだけの人的経済的被害が出るか。追及すべきなのである。

洗脳されていても、唯一本人に届くのは有権者からの評価である。つまり、有権者が
正しく財政問題を理解し、増税ではなく行政改革からスタートすべきだという強い
メッセージこそが、この洗脳に対抗できる唯一の策なのである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月21日 21:21:46: 8HikxGtgtU

 *** 愛の愛は愛の 亀井 ***


 確かにね〜〜〜  小沢と一緒で  利権には強いわな〜〜〜

 利権調整は あっという間に 終わって 事業スタート って〜〜わけね!!

 ===

 財務省は 嫌がるだろうね〜〜〜

 せっかく 増税して 「火の車」 日本を 延命させよう って目論見が

 崩れて 瞬く間に 「炎上」日本が見られるわけだから〜〜〜〜

 ===

 アメリカも ヨーロッパも 喜ぶよね〜〜〜

 「日本が 最初にこけてくれた」  ってね
 


02. 2011年9月21日 22:18:08: W69pRMV5NY
いずれにしても野豚では.無理だ。朝鮮管で理解できます。しらない事は.出来ないから官僚の丁稚に成るわけだ。野豚・朝鮮管は.亀井先生に聞けば良いのだが・・それすら出来ない。民主党悪人には.愛想がつきた。

03. 2011年9月21日 22:49:51: GsLbRC4t4s
・20110921 たね蒔きジャーナル 「本当に増税しかないのか!?」

1.http://www.youtube.com/watch?v=dD3TiaaRyKk
2.http://www.youtube.com/watch?v=EK0pT3SCNxc


04. 2011年9月22日 00:36:51: MFyTRZ19D6
この記事のタイトルが、最初の文字、カットされていました
訂正します
失礼しました  直人

件名訂正

(誤)

政治家は亀井静香しかいない No3ー財務省増税派の笑いが止まらない。野田という丁稚を手に入れたからだ(ジャーナリズム


(訂正)

真の政治家は亀井静香しかいない ー財務省増税派の笑いが止まらない。野田という丁稚を手に入れたからだ。

http://journalism-blog.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-0732.html


05. 2011年9月22日 05:06:28: sP1K70KxM2
中川前財務大臣は、財務省とゴミ売りに暗殺された。

諸悪の根源はこの、売国官僚である。

奴らを東京湾に2、3人浮かべるだけで、恐怖に震え国民目線に変えさせねばならない。

肥大化した、官僚とカルト集団ソウカの粛清を、市民蜂起で消していかねば、

もう、選挙でどうこうなる、状態でない、市民革命の時期に突入した。


06. 2011年9月22日 05:58:21: mkaYVKlNb2
首相は、“小沢氏の弟分”田中康夫氏がよい。
亀井氏は、“寝技”が得意なので、幹事長職が向いている。
官房長官でも良い。

田中氏は、ベーシックインカムという従来の政策パラダイムにとらわれない未来を先取りした政策を提案している。
ベーシックインカムは、未来世界を描いたアニメ「フラクタル」にも登場する。

▼田中康夫代表、国会質疑、国会中継(10年2月26日)
▽田中代表「国民1人当月額5万円年60万円のベーシックインカム導入を年金なども含めて検討すべき」主旨の提案
▽鳩山総理「夢のような話だと高く評価しつつも財源に70兆円必要なので容易ではない」主旨の答弁
▽田中代表「厚労省の社会保障費だけでも27兆円、他省や地方も含めて、
公務員の人件費なども削減でき、所得控除も必要なくなり、財源的にも不可能ではない、
政治で夢を実現すべき、CO2の25%削減と同じだ、これが政治だ」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/120.htm#AA/

■復興国債100兆円!被災者1人10万円の支度支援金(BI)を即時支給!
真の「救国内閣」で日本再興を!
19日(火)売「週刊SPA!」で「復興のための田中康夫のビジョン」を4頁カラー特集で9項目の提言。
http://twitter.com/loveyassy/status/59049865858138112

国債の100兆円日銀引き受けは、即、やるべきですね。
(その半分の50兆円でもいい)
政府通貨発行や日銀引き受けをすれば、震災復興の為に、
消費税増税の負担や赤字国債の借金を増やす必要は無い。

重要な事は、コアコアCPIが3〜4%になるように、通貨を供給する事だ。

田中康夫氏提案のベーシックインカム(基本所得保障制度)も賛成だ。
被災者にはもちろんのこと、すべての国民にベーシックインカムを支給するべきだろう。(被災者には、被災者手当てを加算)

具体的に言うと、
インフレターゲットあるいは名目成長率ターゲット政策+累進アップを実施し、
同時に、月1万円(年間12万円)のミニ・ベーシックインカム政策を実施してはどうだろうか。
(子ども手当ては、ミニ・ベーシックインカムに統合。累進課税は強化=所得税最高税率の引き上げ。
共通番号制度導入とともに所得制限実施。被災者には、“被災者手当て”を加算)
未来を先取りした画期的な政策の実施を望む。


■日本にも富裕税の導入を!年間所得100億円以上の富裕層は14%の税率でしか税金を支払っていない
復興増税、税と社会保障の一体改革は、富裕層にそろそろ負担してもらうべきです。
冒頭の図のように、日本では、高所得者優遇税制のせいで、
わずか2年間で富裕層は世帯数で4%増え、その資産は19%も増えています。
日本の所得税の最高税率は1983年には75%ありましたが、
小泉内閣以降の減税措置で大幅に引き下げられ、税収も低下傾向にあります。
景気の後退も相まって、所得税の税収は19兆円から現在では14兆円と、年間5兆円も減ってしまっているのです。
しかも、今の最高課税率は40%とされていますが、実際には年間1〜2億円の高額所得者は、
所得税を、最高でも26・5%しか支払っていないのです。
それは、証券取引についての課税を20%(いまはさらに特例として10%!)とする、
証券取引への優遇制度があり、しかも総合課税ではなく、分離課税となっているからです。
ほかで儲けて株に投資すれば税金が極端に安く上がる!ということです。
この分離課税を駆使することで、いま、所得100億円以上の人はかえって税率が減って税金14・2%しか払っていません・・・・!
所得税・相続税で累進課税率を上げるだけではなく、所得税はどうしても所得隠しでかいくぐられてしまいますから、
残った資産に対して、さらに富裕層への富裕税も創設すべきです
(戦後間もない頃にはあったのですがすぐ廃止されてしまいました)。
末尾のウォールストリートジャーナルの記事2本にあるように、
スペインでは富裕税を時限付きで復活する予定ですし、
アメリカのオバマ政権も、証券取引に関する優遇課税で超富裕層への課税率が低い問題を解消するために、
富裕税を課すバフェットプラン導入を検討しています。
冒頭の図にあるように、日本で純金融資産1億円(純でしかも金融資産だけですからね)を持つ90万世帯の資産250兆円!
に1%の富裕税をかけるだけで、毎年2・5兆円の税収が得られます。 …
数パーセントの富裕税で、日本の富裕層が海外に大挙して逃げ出すなどあり得ないのです。
さらに、バフェット氏も提案しているように、海外に資産だけ逃がした場合にも課税できるように法制度を整えればいいのです。…
日本の富裕層も、「私たちから税金を取って」と声を上げている欧米の富裕層と同じく、
この国のおかげで利益を上げているという現実に向き合うべきです。
祖国の緊急事態にこそ恩返しをするのが「愛国心」でしょう。
富裕税導入と共に、せめて所得税の最高税率60%にして、
そこまできめ細かく累進課税率を上げることで、
高所得者からの所得税歳入を上げて低所得者への歳出に回す所得再分配、格差社会の是正を図るべきです。
http://news.livedoor.com/article/detail/5873474/?p=2

■税率はどのように変ってきたか
日本の税制はどのように変ってきたのか。
ネットで公開されている財務省の資料で見てみよう。
結論から先に言うと、昭和から平成に変った1989年から大きく様変りしたことがわかる。
最大の理由は「国際水準に合わせる」ことだったと思うが、
大幅な減税を強行する一方で、歳入の減少を補う工夫をした気配がない。
おそらく消費税の引き上げが視野にあったのだろうが、景気の回復を待つということで、
とりあえず国債の増発で歳入の欠陥を補うことにした。
その先送り政策を20年間続けた自公政権の結末が、現状なのだ。
個人の所得に対する日本の税金には、伝統的に強い累進性があった。
オイルショックに襲われた昭和49年、1974年当時、国税と住民税を合わせた最高税率は93%だった。
それ以前の税率も90%以上だったことを覚えている。
ただし年間1800万円程度以上の高額部分について適用されるので、所得の全部に最高税率がかかるわけではない。
1800万円以上も所得のあった人は、超過部分は1割ぐらいを自分のものにして、あとは社会に還元しなさいということだ。
保守党政権に支配されていた日本で、つい20年前までこのような税制が行われていたことは感動的でさえある。
一億総中流と呼ばれた高度経済成長は、このような税制の中で実現していたのだ。
日本の平社員と社長の給料の差は10倍ぐらいだが、アメリカでは千倍にも万倍にもなるという話が、
海の向こうからの噂だった時代である。
 個人所得税(住民税を含む)最高税率の推移
 1974年 84年 87年 88年 89年 95年 99年
  93% 88% 78% 76% 65% 65% 50%
http://pub.ne.jp/shimura/?daily_id=200911
高度成長時代、富裕層への税率は、93%だった!
(ただし年間1800万円程度以上の高額部分について適用)


07. 2011年9月22日 19:32:17: uuSvixSORM
この地下原発推進議連に亀井さんが顧問となっていることで、ごたごたいうアホが、いるが、

この勉強会は、亀井さんが、まだ、自民党にいたころの、昔にできたものだ

今年4月、InsideOutに出演して、亀井静香氏が発言していました

「私も、自民党にいたころは、原発を推進してきたので、反省している。

今、自民党にいる議員の中にも、推進してきたことを反省しているものもい

る。」

と、福島原発事故があってから、設立したというなら、問題ですが、

ずっと、昔に、できた勉強会ですよ

今は、反省しているといっているくらいだから、現在は、まったく、活動していない。

そんな昔のことを、つべこべいうほうが、おかしいよ

★ そんなことをいうのなら、小沢一郎はどうなんだ。


★ ==東電と小沢一郎は、ずぶずぶの関係だ。==

東電の金で作った
財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念 国際草の根交流センター 

の会長までやっている

ーーーーーーーーーーーーーー
(平成23年)

会長 小沢一郎

副会長 与謝野肇

顧問 勝俣 恒久
   東京電力株式会社 取締役会長


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51668718.html
2011年05月12日18:00 小沢一郎と原発利権

小沢一郎後援会長を東京電力の平岩外四さんがやっていたし、小沢さんが会長の

「財団法人ジョン万次郎ホットフィールド記念 国際交流センター」を東京電力が

協賛してるし、原発のある自治体に金が落ちる「電源三法」を作ったのは親分の角

栄さんだし、小沢さんは原発利権とズブズブだよと週刊FRIDAY。


このところ浜岡を止めて脱原発を打ち出した民主党執行部と、原発利権の小沢鳩山

グループという色分けが鮮明になってきてますね。


財団法人ジョン万次郎ホイットフィールド記念 国際草の根交流センター 
http://www.manjiro.or.jp/jpn/foundation/index02.html#directors


関連
原子力ロビー「電気事業連合会」の力と実態 現代ビジネス


平成23年4月現在)

会長
小沢 一郎

||| 国際草の根交流センター | CIE財団案内 ||| Page 1 of 5
http://www.manjiro.or.jp/jpn/foundation/index02.html 2011/08/26

衆議院議員
副会長

与謝野 馨 ※閣僚就任中につき休職中

衆議院議員

顧問
松永 信雄

元駐米大使

勝俣 恒久
東京電力株式会社 取締役会長

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧