★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 726.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日教組のドン」輿石幹事長 「強権」「秘密主義」の組合体質露呈 (J-CAST) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/726.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 9 月 22 日 21:08:08: igsppGRN/E9PQ
 

「日教組のドン」輿石幹事長 「強権」「秘密主義」の組合体質露呈
http://www.j-cast.com/2011/09/21107901.html?p=all
2011/9/21 18:27  J-CAST


日教組(日本教職員組合)のドンとも呼ばれる輿石東・民主党幹事長(75)が、異例の党内処分を出して物議をかもしている。党内からは「強権的だ」と反発の声も出始め、「いかにも(出身母体の)組合的手法だ」と指摘する識者もいる。

国会の会期延長をめぐり、執行部対応への不満から辞表を出した3人の国会対策委員会幹部に対し、輿石幹事長は2011年9月20日、辞表を受理せず「謹慎1か月」とする処分を下した。「謹慎」は党の規約・規則にはなく、輿石氏による独自判断だ。


週刊文春「幹事長と『日教組』ズブズブの関係」

一見、辞表を出した3人の顔を立てつつ、冷却期間をおいた後に元通り復帰させる「温情采配」に見えなくもない。

しかし、元はと言えば、輿石氏ら執行部が野党の戦略を見誤り、かつ党内の情報共有を怠ったことへの反発から起きた混乱だ。輿石氏の対応について、民主党内からは「自分の失敗を隠すための措置」「強権的な進め方だ」といった反発の声が出ている。

「輿石幹事長と『日教組』 ズブズブの関係」。9月21日に首都圏の書店などに並んだ週刊文春(9月29日号)は、こんな見出しで輿石氏の「強権ぶり」や「秘密主義」を伝えている。日教組をバックにした選挙での戦いぶりについても紹介している。

輿石氏は、小学校教員や山梨県教組の委員長など経て、1990年に旧社会党から衆院初当選を果たした。衆院2期を務めた後に落選、98年に参院に転身した。現在、参院3期目だ。2006年には民主党の参院議員会長に就任した。

「小沢一郎・元代表に近い」と、ことあるごとに強調される輿石氏だが、別に「根っからの小沢派」というわけではない。「原籍」は、民主党内の旧社会党グループだ。

輿石氏が参院会長になった06年、民主党代表は小沢氏に変わった。ここから2人の蜜月関係が始まる。小沢氏は約3年間、代表を務めた。この間に2人は互いに「信頼」を厚くしていったようだ。


「政権与党が『執行部独裁』では困ります」

その後、党代表の座は鳩山由紀夫、菅直人の両氏へ移る。その間も輿石氏は参院会長であり続け、3人の代表経験者(トロイカ)に輿石氏を加え、「トロイカ+ワン」体制とも呼ばれた。

参院の国対委員長も経験した輿石氏は、自民党の参院幹部との太いパイプをもっている。実は、「組合至上主義者」とも指摘される輿石氏にとって、小沢氏との関係も「太いパイプ」を超えるものではない、という声もある。

輿石氏と小沢氏とは「一心同体」という程でもなく、仮に「日教組の利益」と小沢氏の狙いとが対立すれば、輿石氏はあっさり小沢氏を捨て組合の方を取る、との分析を披露する関係者もいる。

今回の謹慎処分などにみられる輿石幹事長の党運営手法について、「日教組」(新潮新書)などの著書がある教育評論家の森口朗氏にきいてみた。

「いかにも組合出身政治家らしい強権ぶりですね」

森口氏によると、少なからぬ労働組合は、組合内部では「非民主的だ」。執行部方針に協力するのが当然、という空気があるのだという。日教組に限った話ではないそうだ。

民主党は多かれ少なかれそうした体質を引きずっているが、輿石幹事長になってからは、その傾向が一層顕著になったようにみえる。「組合の流儀が染みついているのでしょう」

森口氏は、「党内デモクラシーが欠如」する民主党に危機感を抱いている。

「野党時代ならともかく、政権与党が『執行部独裁』では困ります」

今回の国対関係者3人の「反乱」はこれ以上広がる見込みはなさそうだ。しかし、輿石氏の「強権」に対する不満が蓄積すれば、また似たような事態が勃発し兼ねない状勢のようだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月22日 22:17:23: W69pRMV5NY
輿石幹事長に週刊文春は、悪党自民よりの偏向で・・週間文春をどなりつけたので・・・週刊文春は、こんな見出しで輿石氏の「強権ぶり」や「秘密主義」日教組をひなんしているのだ。週刊文春のいわば仕返しだ。日教組非難はは.金になるので。。。★☆ペテン師赤かぶの子分たちのネット右翼のインチキ投稿が多数来るだろう。☆★注意です。・‥

02. 2011年9月22日 22:37:08: XFtg5NNSCk
週刊文春の政治の記事を本気にする合理的な理由はこの世に存在しない。

03. 2011年9月22日 23:35:24: fXOQhCwWGs

そもそも幹事長に強権は必要悪だ。

岡田のようなでたらめな強権幹事長もいた。

民主党のような坊ちゃんの多い政党には、

輿石幹事長のような怖い親父が必要だ。

強権を持たなくてはマスゴミにも太刀打ちできない。

ガンバレ父ちゃん!小沢を首相にしてやれよ〜♪


04. 2011年9月23日 01:23:06: VyRVZEyj8Y
日教組は今ではかなり弱体化しているぞ。

輿石を強権というが、岡田の時は好き勝手やっていても、何も言わなかったぞ。


05. 2011年9月23日 08:02:39: PBy2ojzi2Y

>右翼暴力団と対決する日教組(日本教職員組合)輿石東・民主党幹事長(75)
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060428/1146223930

現在、日教組に加盟してない教師を信用する父兄はいない。
当たり前のことであるが、
聡明で教育熱心な教師は皆日教組に加盟している。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/kenpo05.htm

2004年2月、なぜ若者たちは
絶叫に近い反対を圧してまで
劣化ウランの粉塵が舞い、米英侵略強盗殺人の共犯者として自己の人生に永遠に刻印されるイラク侵略強盗の戦場に送り込まれたのか?
有事法成立後、中東に送り込まれた日本の多くの若者がその家族虐殺の共犯者となった。
米英軍の使い走り要員、作戦補助派遣員とされて、殺戮共犯の犯罪者となったのだ。
侵略強盗殺人の共犯者に成り下がった若者が何食わぬ顔で日常に回帰しているのである。
ある日突然家族を虐殺されたイラクやアフガンの人たちがこの共犯日本人を許すはずもない、
一生、許すことはないだろう。
国家と社会が軍需経済の補完物となった荒涼たる時代が現出したのだ。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=massacre+iraq
「教え子を再び戦場に送るな」というスローガンは、日教組の不滅のスローガンとして現在でも使用されている。このスローガンが採択されたのは1951年。

朝鮮戦争・再軍備・サンフランシスコ講和条約問題という政治的激動期であった。こうした激動期に日教組はいちはやく平和4原則(全面講和・中立堅持・再軍備反対・軍事基地反対)を掲げて平和運動を推進した。
そのなかで日教組は平和運動とともに日常的教育活動を重視するという運動方針を掲げ、1951年に第1回教研集会を開催した。
日教組教研とともにはじまった「教え子を再び戦場に送るな」というスローガンは、こうした時代背景のなかで人びとの耳目を集めて広がっていった。
このスローガンは教師の戦争反対の決意をのべたものとして多くの国民の共感を集めた。「あれほどの浸透力をもって人々の心を捉えたことはかつてなかった」(中村正則『戦後史』)と評価されているように、戦後の日本でもっとも有名なスローガンだといえよう。
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/29ccca663b23645d9044876e57310274


06. 2011年9月23日 14:36:21: QmyrjoZuIs
下らんマスゴミネタを拾って来る垢かぶ。
マスゴミの使い走りか?

07. 2011年9月23日 16:20:56: cZy3V4LNR6
岡田の狂気の強権にはマスコミは寛容だったな。幹事長には強権が必要です。輿石の強権は岡田より遥かに人間的ではないか。マスコミは人間的をいつも否定する。マスコミの人間に日本人が少ないからだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧