★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 855.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
陸山会3秘書判決:状況証拠どころか「推定有罪」、公訴範囲も逸脱、有罪根拠もズタボロの“歴史的”トンデモ判決
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/855.html
投稿者 あっしら 日時 2011 年 9 月 27 日 05:07:21: Mo7ApAlflbQ6s
 


 昨日(9・26)の陸山会3秘書に対する政治資金規正法違反の東京地裁判決は、“小沢一郎”絡みなら有罪に違いないという推定をベースに公判が進められ、そのまま判決まで出たとしか思えないトンデモ判決だ。

 BSフジのプレミアムニュースに出演していた元東京地検特捜部長の宗像氏が驚くほどの判決である。もちろん、宗像氏は、有罪判決に驚いたわけではなく、判決文で示された有罪の根拠及び理由に対してである。
 宗像氏や若狭氏(NHKニュース)など元検事は、直接的な証拠なくても客観的な“状況証拠”があれば有罪になることを示した判決だと説明し、宗像氏は検察の期待(予想)を超えるさらに踏み込んだ判決文だと評していた。

 郵便料金不正事件の村木公判で有名になった検察の“構図=ストリー”に、裁判官がそのまま乗っかるだけではなく、“構図=ストリー”がさらにもっともらしく見えるよう脚色まで加えた判決だ。

 阿修羅でも、東京地裁登石裁判長が供述調書の多くを不採用としたことで無罪の可能性が高いという見方が広がった。

 しかし、結局のところ、登石裁判長をはじめとする裁判官は、「検察は無理強いで調書を採る必要なんかないんだよ。小沢は、その政治力で東北地方の公共事業を差配し裏でカネを懐に入れている。水谷建設の元社長の証言さえあれば十分だ。その証言だけで、裏金を隠すために政治資金報告書に虚偽の記載をしたことは認定できる」という考え方をしていたのだ。

 このような考え方をする裁判官は、「有罪と宣告されるまでは無罪と推定される」という推定無罪の考え方を無視するにとどまらず、「悪いうわさが立つ人や嫌疑をかけられた人は有罪と推定する」という民主制ないし近代的司法制度にはふさわしくない思想の持ち主だと指弾せざるを得ない。

 登石裁判長らをそのように判断した理由を、部分的なものだが、わかっている範囲の判決文で説明したい。

(お断りしておくが、被告である陸山会の3人の秘書が、判決で認定されたことのどれも行っていないという主張をするものではない。ただ、裁判官の判決の根拠がデタラメだという主張である)


 引用元を記載していない引用は、今夜のBSフジの「プレミアムニュース」より:


● 小沢氏からの借り入れ4億円を未記載にした動機 


【判決文の該当部分】

「検察官は4億円の原資を積極的に立証していないから「公にできないもの」であると見るには証拠が足りない。しかし、小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能である」


「当時、胆沢ダム工事の建設利権をめぐる報道がなされ、小沢氏はマスコミのターゲットになっていた。石川被告が4億円の原資に関して追及されることは予測でき、借入れの事実を隠蔽しようとしたことが推認できる」


[コメント]
 とりわけ最初の判決内容は、何を言いたいのかさえわかりにくいものだ。

 陸山会の3人の秘書が被告であるのに、主導も共謀も立件できないということで検察は起訴しなかった「小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能」というのは、小沢氏が不実記載を主導したかのような印象を与える“誘導判決”であり、刑事裁判の原理原則から大きく逸脱するものである。

(たとえ誤った認定であっても、石川被告らがきちんと説明できなかったことを理由にしているのなら許容範囲だ)

 さらに、刑事裁判における挙証責任は検察官にあるという原則を知っている人には、判決対象の被告でもない小沢氏に挙証を求めるかのような内容は、刑事裁判の原則に背いた言いがかりとしか思えないものである。

 ここで持ち出すのは劣悪な裁判官に乗せられたかたちになるが、小沢氏は、野党やメディアなどの“説明要求”を受けて、4億円の原資について、「(1)1985年に自宅土地の売買などをした後、税引き後に残った2億円を積み立てておいた銀行口座から89年11月に引き出した2億円(2)97年12月に銀行の家族名義の口座から引き出した3億円(3)2002年4月、家族名義の口座から引き出した6千万円を事務所の金庫に保管していた。04年10月にはこの金庫に4億数千万円残っており、うち4億円を陸山会に貸し付けた」と説明しており、「小沢氏が明らかに証明することが困難」という認識は、説明した内容を否定する証拠を示さなければ妥当性がまったくない。

 今回の裁判は政治資金規正法違反(不実記載)が起訴内容なのだから、理由(動機)は付け足しでしかなく、「陸山会が04年度に小沢一郎から借り入れがあったのに政治資金収支報告書に記載していなかった事実があったのか」が重要な争点になる。

 04年度の収支報告書には、小沢氏からの4億円の借入れが記載されているのだから、それ以外に実質として小沢氏からの借り入れと言える4億円があったのかが問題になる。

 小沢氏から借りた4億円を担保(陸山会名義の定期預金)に銀行から4億円借りたことをもって、小沢氏から8億円の借入れがあったということはできない。
 その場合は、小沢氏からの借入れは記載されている4億円だけであり、未記載の借入れは、りそな銀行からの4億円ということになる。

 政治資金団体は法人格がないので、りそな銀行との金銭消費貸借契約の主体は小沢氏になっている可能性が高い。(自民党も幹事長の名義で借金するという)

 名義は小沢氏の可能性もあるりそな銀行からの借入れ4億円も、小沢氏からの借入れと記載しなければならないというのなら、陸山会が資産とする土地や建物も、登記上は小沢氏名義になっていながら陸山会の政治資金収支報告書に記載されているのは“不実記載”ということになる。

 04年度の収支報告書にも、借入金残高として、小沢氏約4億9千万円・りそな銀行約4千7百万円と記載されている。
 名義はともかく実質の判断で政治資金団体が銀行から借入れを認められているのなら、未記載の借り入れ4億円は、小沢氏からではなく、りそな銀行からとなる。

 りそな銀行からの借入れ4億円が不記載であることは確かだが、陸山会会計責任者が、04年度の借入れを8億円ではなく4億円と認識しても、それほどおかしなものとは言えない。
 ともかく土地を購入するために4億円が必要で、陸山会はそれを小沢氏からの借り入れで賄うことにしたという感覚であり、陸山会が8億円も借り入れを行ったという感覚はなかっただろう。

(土地取得時期のずれ問題:地目の関係もあり、売買契約、代金支払い、仮登記、所有権移転登記のどの段階で取得と記載したかという問題は、犯罪の構成要件として決定的な問題ではないと思っている)


 二つ目の判決文のなかのどうでもいいことを先に触れるが、胆沢ダム工事の建設利権をめぐる話は西松建設絡みで08年から09年にかけてマスコミで取り上げられたと記憶しているが、04年度の収支報告書を提出した05年3月近辺で、小沢氏が胆沢ダム利権絡みでメディアのターゲットになっていたのだろうか?

 前述したように、04年度の政治資金収支報告書には、小沢氏から4億円の借入れがあった事実が記載されている。
 裁判長が「石川被告が4億円の原資に関して追及されることは予測でき、借入れの事実を隠蔽しようとしたことが推認できる」と言うのなら、04年度の政治資金収支報告書には、小沢氏から4億円の借入れがあった事実が記載されている理由を説明しなければならない。

 原資の追及を避けるために「借入れの事実を隠蔽しようとした」のなら、記載した借入れ4億円は、小沢氏ではなく、りそな銀行と記載するほうが“自然”なのだから、判決の認定(追認)は奇妙なものである。


● 水谷建設からの裏金授与認定


【判決文の該当部分】

 「元社長の証言は、他の水谷建設の関係者とも符合し、都内ホテルにおけるレシートなど客観的証拠とも合致しており信用できる。一切受け取っていないという大久保、石川両被告の供述は信用できない」


[コメント]
 検察が立件を諦め起訴しなかった水谷建設から陸山会ないし小沢サイドへの金銭授与問題について、東京地裁は、控訴範囲を逸脱してまで事実の認定をしている。

(贈収賄の立件は職務権限から困難でも、金銭の授受が事実なら、政治資金規正法違反ないし所得税法違反になる)

 「元社長の証言は、他の水谷建設の関係者とも符合」と裁判官は述べているが、川村元社長が04年10月15日に石川被告に5千万円を六本木の全日空ホテルで渡したとき、ホテルまで送ったと検察に証言した社用車の元運転手は、公判で、元社長を全日空ホテルに送ったことがあるのは、水谷会長が脱税で逮捕された06年7月より後だと証言している。そして、元社長を乗せていったという検察調書を訂正したいと証言している。

(裁判長は、証人の元社用車運転手に、運転実績の書き漏らしの可能性や記憶の曖昧さを確認している)

 裁判官は「都内ホテルのレシートなど客観的証拠とも合致」とも述べているが、元社長は社用車かタクシーで行ったと証言しているのだから、社用車の利用が元運転手の証言で否定されたら、元運転手が証言したように、そのタクシーの領収書がなければならないだろう。

 元運転手から書き漏らしの可能性や記憶の曖昧さの証言を導きだしたからと言って、元社長がその日に全日空ホテルに社用車で行った認定にはつながらず、「元社長の証言は、他の水谷建設の関係者とも符合」とも言えない。
 書き漏らしや記憶の曖昧さは、運転手に限ったことではない“一般論”とも言え、元社長・元会長などの他の水谷建設の関係者にも適用できる問題である。

 水谷建設水谷元会長も、公判で、川村元社長が04年10月に石川さんに手渡したと証言した5千万円について、「私が手配したが、大久保さんに渡したと報告を受けていた」と証言しており、小沢サイドに金銭を渡したことは認めているが、金銭授与の具体的な経緯で食い違いをみせている。

 何をもって「元社長の証言は、他の水谷建設の関係者とも符合」と判断したのかと問いたい。

 裁判官の事実認定は、根拠が雑というか、自分の思い込みに沿う証言や状況のみを採用し、ある方向の見方に偏って行われていると言わざるを得ない。

● 岩手・秋田のある時期の公共事業は小沢事務所が仕切っていたいう認定


【産経新聞サイト記事より引用】

「大久保被告は「天の声を発出する役割」

2011.9.26 14:54

 東京地裁が26日言い渡した「陸山会事件」などの判決は、東北地方の公共工事受注者について元公設第1秘書、大久保隆規被告(50)が「平成14、15年から、天の声を発する役割を担うようになった」とした。」

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110926/trl11092614550009-n1.htm

[コメント]
 奇妙な判決文のなかでも、とりわけ大きな問題をはらんだ事実認定と言えるものだ。

 BSフジの「プレミアムニュース」によれば、判決のなかで、「岩手や秋田では公共事業は小沢事務所を通さないとできない」という認定までしているという。

 「平成14、15年から、天の声を発する役割を担うようになった」ということは、2002年か03年からある時期まで、岩手県と秋田県の公共事業受注は小沢事務所に差配されていたことになる。

 それが西松建設問題が発覚する2008年まで続いていたと考えると、その期間の岩手県知事は、安部内閣と福田内閣で総務大臣を務めた増田 寛也氏(元建設省官僚:知事1995年〜2007)である。
 総務大臣まで務めた増田氏は、知事をしていたある時期の岩手県の公共事業が知事を頂点とする県庁機構ではなく小沢事務所に牛耳られていたとする今回の判決を看過するのだろうか?

 判決で小沢事務所が公共事業を差配していたと認定されたもう一つの県である秋田県で期間中に知事を務めたのは、寺田学代議士の父親寺田典城氏(1997年〜2009年)である。

 岩手県と秋田県は、なにはともあれ、該当期間の県発注公共事業に関して、受注実績と予定金額&入札金額をリストアップし、自分たちの“無実”を晴らすか、東京地裁の認定を“追認”するかしなければならないはずだ。

(談合罪の時効は3年なので2008年9月以前の談合は罪を問えない)


 判決文の全文が今のところ入手できないので、断片的な判決内容を基に論評を加えたが、度を越したあまりにひどい判決であることは間違いない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. あっしら 2011年9月27日 05:22:11: Mo7ApAlflbQ6s : DvLZNEv2EI

誤記をお詫びして訂正させていただきます。


【誤】判決の認定(追認)は奇妙なものである
【正】判決の認定(推認)は奇妙なものである


【誤】東京地裁は、控訴範囲を逸脱してまで
【正】東京地裁は、公訴範囲を逸脱してまで


よろしくお願いします。


02. 2011年9月27日 05:51:19: wPcUmZ7FqA
                     (略)

日本特別行政自治区裁判所は、近代法に対する日本特別行政自治区独自の法解釈を、自治区民らに示した。
今後、自治区民のあいだに特別行政自治区府の法運用に対し不信が拡がるであろう。

日本特別行政自治区ウォッチャーの専門筋は、この度の法解釈は大宝律令以来の秘儀に基づいて行ったと見ている。

(ASR東京支局 ノ―タリ―ヌ・ネトウヨナミー二記者 2011.09.27.05:52)


03. 2011年9月27日 06:31:13: BIgfJMRMNE
出た、得意の「だろう」判決。
こんな判決しか出さないから冤罪がなくならないんだ。

04. 2011年9月27日 06:38:09: 9WIbkAK4BI
これで有罪なら
奸も魔餌腹も有罪だ
竹中はいつ背任で逮捕するんだ
郵政不正での飯島秘書官関与は?
(村木さんの上司は飯島に相談したとのこと)
西川とオリックスの不透明な疑惑は?
あきらかに事実であれば
国益を害する行為は見逃される
これこそが不条理だ
縊死破や魔餌腹がやたらとあせって
アメリカ様のご意向と
日米軍事マフィアの願望を言う
日曜のテレビでも命がけのようだ
本当に言わなきゃ殺されるのだろう
それだけ奴らのヤミは深い
そんやつらを持ち上げる
ゴミと厄人のヤミも深い

05. 2011年9月27日 07:11:19: oXjyYrHR4I
 この裁判長の判断は、アメリカの指示だ。「問答無用」ということ。アメリカの支配者の力は確実に弱まってきた。今まで核を背景に、世界を指導する国家として振る舞う余裕があったが、イラクやアフガニスタンでの戦争継続で膨大な戦費が財政を狂わせ、世界恐慌を招く寸前だ。
「貧すれば鈍する」の例えのごとく、小沢氏が主張する「日本の自立」を制止するためには、殺人でも強盗でも、何でもやる。
 日本は「法治国家」ではなく、中国と同様の「人治国家」と化した。

06. 2011年9月27日 07:11:56: qZp0XTQtzY
この裁判官の評判は弁護士側も
理解していたのならば

おそらく裁判官も見たであろう
水谷建設の受け渡し場面
TBS側の捏造ビデオに対抗して

実際に5000万相当の紙袋を用意して
本人に持たせてどれだけ思いか体験させれば
如何に不自然かわかるはず。

どうも弁護士側のこの裁判官に対して
対応が甘すぎたのでは。



07. 2011年9月27日 07:39:40: BIgfJMRMNE
「推定無罪」ならぬ「推定有罪」。
これがまかり通るなら、日本全国で公判中の被告は全員「有罪」になるな。
「確証は無いがあいつなら人を殺していたに違いない」とか、「確証は無いが強盗したに違いない」ってな具合に。

08. 2011年9月27日 08:02:57: VyRVZEyj8Y
大した証拠もなく人を有罪にできる。
とんでもない例を作ってしまったが、これから小沢以外、どれだけ範囲が広がっていくのだろう。

09. 2011年9月27日 08:16:47: W69pRMV5NY
08. 2011年9月27日 08:02:57: VyRVZEyj8Y
大した証拠もなく人を有罪にできる。・・とんでもない例を作ってしまったが、これから小沢以外、どれだけ範囲が広がっていくのだろう。・・・このやり方で60年悪党自民は.政治を行ってきています。反悪党自民の連中をデモで次々と陰謀逮捕しています。日本の検察・警察の不当逮捕は.日常茶飯事です。参考にして下さい。清和会の岸・佐藤・福田が仕組みを作ったのです。日本の有罪率99.9%は裁判所と検察・マズゴミが一体化しているからこそ可能なのです。

10. 2011年9月27日 08:59:40: FblgUBMjfo
自民党にはおよばず、これにつきる。

漆間は、ダイワハウスに天下り。
悠々自適なことうらやましいね。

我々は年金減額。
たばこも値上げ。イオンに行けば
中国品ばかり、そのうえレジまでセルフだ
ガソリンスタンドじゃあるまいし
袋がいるとかいらないとか?
ああ、嫌だ板だ
なにか青空がみたいなあ。


11. 2011年9月27日 09:37:36: wLzLwQjRoc
裁判屋が泥棒ではね。

有象無象どころか、痴災のドブだめにはアオミドロだけか。
犯穴などどうでもいいけど。


12. 2011年9月27日 11:17:41: u8T2aRIP9Y
>09
有罪率99%は起訴したものがであって、犯人が逮捕された案件全てを見てできた統計ではありません。

13. 2011年9月27日 11:44:27: 39HuzqnW7g
登石郁朗裁判長は、裏金だったというメカニズムが解明されなていないようですね。

> 「検察官は4億円の原資を積極的に立証していないから「公にできないもの」であると見るには証拠が足りない。しかし、小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能である」

「証拠が足りない」というのだから、法と証拠だけに基づいて判断するという司法の原則を登石郁朗裁判長は破っているのではないですね。

登石郁朗裁判長が裁判官として法と証拠以外に頭から離れないのは自分の出世のことなのでしょうか。
登石郁朗裁判長は、所謂ヒラメ裁判官なんでしょうか。
登石郁朗裁判長は、「推定有罪」によって国民の司法に対する信頼を大きく損なったと言えると思います。
登石郁朗裁判長は、自分の名前で出した判決に本当に納得しているのでしょうか。
このままでは、登石郁朗裁長の名は、法と証拠だけに基づかない判断をする裁判官として国民に記憶されてしまうのではないですか。もし脅されてこのような判決をだしたのなら、判事を辞めた方がよいです。そうすれば、ヒラメ裁判官ではなかったことの証明になります。
登石郁朗裁判長の名前は忘れられないものとなりました。


14. 2011年9月27日 11:46:43: 39HuzqnW7g
訂正

誤)「証拠が足りない」というのだから、法と証拠だけに基づいて判断するという司法の原則を登石郁朗裁判長は破っているのではないですね。

正)「証拠が足りない」というのだから、法と証拠だけに基づいて判断するという司法の原則を登石郁朗裁判長は破っているのではないですか。


かなり熱くなってしまいました。冷静にならないと。


15. 2011年9月27日 11:58:32: 09UY9pDPBU
あっしらさんのていねいな論証に拍手です。

今回の判決は疑問だらけですね、
推定有罪だと私も思います。

西松事件はもともとダミー団体からのうかい献金というのが違法という
出発点でした。ダミー団体ということが否定され、正当な献金であったことが
証言されたにもかかわらず、そのことにはまったく触れていないで
天の声なる不可思議な声を証言としていることに違和感を覚えます。

水谷証言にしても、検察は本件の背景として主張したものであるので
立証していないことをまったく無視して渡したと断じている。
水谷建設の元社長のみの証言をとりあげ、被告のもらっていないという主張、
元会長のカネの行き先は知らない、
運転手の当日は社長を送っていないという証言はまったく無視されて
いる。
土地取引は1013日だったか、1月には終わっているので
10月14日と4月にカネがそこにはいりようがない。
疑問だらけの検察ストーリーをそのまま、それ以上に踏み込んだ判決。

これは画期的な判決である。
推定のみで有罪判決を出したという意味で。
恐ろしい国にである。


16. 2011年9月27日 12:03:17: 6mp0wtFJYz
結論ありきの判決、だから判決文の中身はスカスカ。


これを法曹関係者は許すのか?言論人は?文化人は?


この裁判官は勇気がある、この様なスカスカな理由で有罪である、検察が立件出来無かった疑惑まで全て認定した。


これは国民に対する宣戦布告である、絶対に今の仕組みを変えない、絶対に利権を捨てないと宣言したのだ。


17. 2011年9月27日 12:35:27: 00zFHHmt6Q
法と証拠でやれば無罪になってしまう、仕方がないから、証拠がないので、状況証拠で「判決物語」を創作、予測とか推認などでやれば有罪に出来る。

遠山の金さんは、必ずぐうの音も出ないように、確実な証拠で、有罪にした。

しかし今回は、遠山の金さんに、遠く足下にも及ばず、あれもこれも寄せ集めて、有罪物語を、しかも税による大金で創った。

このようにしなければ、この裁判長は上部官僚により左遷必定、田舎の支部の裁判所へは、飛ばされたくないのでやむなしガセ判決。

これで小沢さんの有罪物語も創りやすくなり、絶対、確実に、どうあっても無罪はあり得ない。

平岡法相、法と証拠に基づかない裁判を、正常化するよう職権により指揮せよ、可視化・録音など言う前の、以前の根本問題である。

平岡も止めさせられるので無理か、首相も自分の献金で突っつかれるので、出来ないか、さて、福島放射能と共に、日本の行く末は如何に?。

国会中継が白々しく聞こえるようになった。

小沢氏が絶対に首相になれないこの状況下では、小沢派の離党で、その理念を拡大し、次の選挙で我々の投票先を創って貰いたい。


18. 2011年9月27日 12:46:20: Ul5yuVhwxs
 法曹独裁国家の始まりでしょう。恵まれた環境に長く生活すると「裸の王様」になってしまう。全ての国権を握る法曹集団(官僚の後ろ盾)は傲慢極まりない状況に陥っている。「正義は立場によって決まる」法曹に価値が日本の正義と成る。そのいびつ社会を差sだ得るのが「法」である自分で作った法律を 99.9%の国民に強制できる。「選ばれた優秀のエリートは聖人であり罪を犯すことは無い。自分を犠牲にしても国民を守ってくれる。」それを信じる馬鹿が五千万人くらいは居るか見知れない。
検察・警察の違法捜査の蔓延がついに裁判官にも広がったのだろう。数十年後には漫画の題材よくある「高度管理社会内革命」が悲惨な地球滅亡の歴史の始まりかもしれない。

19. 2011年9月27日 13:42:51: rO8NnUeo5U
どんな罪状であれ、誰であれ、日本のいかなる司法書を「法と証拠に基づいて」では無く「裁判官の心証、推測に基づいて判断し冤罪を推奨する」と書き換えた方がいいのでは。

先ほど国会の委員会で公明党の石井啓一が小沢氏のことを「金権」となんども愚弄していたが、あたかも公明党がクリーンであるかのようだ。

企業献金もなくせと発言していた。

聞いていて失笑してしまった。

企業献金を無くせと他の党の議員が言うのなら納得も出来るが。

「政教分離」については?

公明党は企業献金は不要でも学会信者の寄付だけでまかなえるだろう。

その宗教団体の寄付金で政治を私的に動かしているのでは?

宗教団体即ち非課税扱い。

国の為国民の為と言うのなら、国の財政を鑑みて真っ先に「宗教法人課税」を言うべきでは?

違法な判決も弾劾せず、何が国民の為にだ、推測判決の新聞記事をツラツラ読みあげて「小沢氏と企業は癒着」「水谷から一億をもらった」と発言していたが、そこまで言い切るなら証拠は?

公明党こそ日本の闇だ。


20. 2011年9月27日 13:50:25: BIgfJMRMNE
>16さん

>検察が立件出来無かった疑惑まで全て認定した。

凄いよね、これこそ「天の声」だよ。


21. 2011年9月27日 13:58:02: cLMSFzIdXE
ここまで来ると裁判官というより神だよな、私の言うことだから正しいという意味しかないものね、

22. 2011年9月27日 14:55:45: JUKXsCY1lE
 今回の陸山会秘書裁判に登場した裁判官、検察官、弁護士の中で
裁判官が最も資質や論理的な思考能力、判断能力、適格性に劣るように思われる。

 狭い司法社会での経験しかない頭の悪い裁判官が相手では、どんな主張も無駄
であることが証明された。

 一審判決までに長い時間と裁判費用や国民の血税を無駄にしたが、控訴して争うしか
救いようがない。


23. 2011年9月27日 15:00:33: YvIggQyzbw
「推定有罪」じゃなくて「決めつけ有罪」です。
どちらにしても結論からスタートしてしまうから、理不尽な判決になる。
痴漢冤罪事件なんかによくあるパターンです。
多くの刑事裁判官は、裁かれる身になってモノを考えることがないので、
「疑わしきは被告人の利益に」という大原則を放棄するが如き
判決を書くことの恐ろしさを実感できないんですね。

今回は小沢氏絡みなので、これだけの反応がありますが、
実は、こういう前近代的な判決は、結構少なくないんですよ。


24. 2011年9月27日 15:42:09: TLMY1ule0c
己の立身出世の為には日本の裁判制度などどうなっても良いと考える悪徳裁判官が3人がこの担当裁判官共だ。
どんな裁判官を担当させるかは最高裁事務総局という一握りの司法官僚の巣窟が決めるのだ。
ここが検察審査会も闇の中で自由に操っている。
まさに日本は北朝鮮に勝るとも劣らない暗黒国家だ。この災いは必ず国民に降りかかる。

25. 2011年9月27日 16:26:09: mMFyYKWPyg
裁判官は、3人いたが、登石のほか二人は、誰ですか?
これから、登石が、どのように出世し、あるいは天下っていくのか楽しみです。
彼らの、良心と言うものがどこにあるのか?あるいは、裁判官と言うのがどのような職業倫理をもっているのか、聞きたいものです。

有罪の根拠を推論から導いた手法は、検察と裁判官の職権の濫用と思います。
公務員職権濫用罪というのがあります。これは、裁判官や検察も対象になっているのですが、これの適用が出来ないものですかね。もし、今回の状況でも、適用が出来ないなら、この法律の、裁判官、検察官への適用は、難しく、彼らは、これからも無責任な仕事を行うでしょう。

どのような仕事でも、仕事を行ううえで、責任が伴い、悪いところがあれば謝罪を行うが、検察官と裁判官だけはそれがない。不思議な職業ですよね。だからこそ、かれらには、高い職業倫理が求めらるはずなのに、それができないなら、公務員職権濫用罪などで、きつく規制するしかないのではないでしょうか?


26. 2011年9月27日 16:29:23: 5iNBV0bfhk
私は小沢信者でもなく、政治には素人の一般市民ですが、今回の事件について大多数のメディアがあまりにも偏った報道をしていることに腹が立ちます。
毎日のようにテレビに出ていたジャーナリストの上杉隆氏は小沢氏寄りの発言をするため、消されてしまいました。
すでに、日本には発言の自由など存在しません。
ネットでは、日本が既得権益を守ろうとしている輩に牛耳られているという事実を知って、ここに書き込みをされている多数の方々の意見があります。
どうにかして、この事実を国民に広げていかなければいけないと思いますが、どうすることもできない自分が悔しいです。

27. 2011年9月27日 16:46:43: 09UY9pDPBU
この判決は異常すぎる。
たとえば、13さんの指摘する判決文

> 「検察官は4億円の原資を積極的に立証していないから「公にできないもの」であると見るには証拠が足りない。しかし、小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能である」


検察が立証できていない(していない)ものを、動機であると(推定でなく)
認定することが可能であるとして、動機と断定してしまっている。

これは絶対におかしいと思わないほうが異常であろう。
そうでしょう。
検察が立証できないものは、証拠にはならないでしょう。
送ったという証拠がないものを、送らられたと動機づけることができるという
結論がどうやって導かれるのか。
論理的には
検察が送ったと立証できた、だから、送られた側はもらってないといっても
それはウソで、隠す動機となったと断定できるでしょう。

この裁判官は、やはり論理矛盾の精神構造をしているとしか思えない。

皆でこの判決文の論理矛盾、推定有罪の構造を明らかにしていくことも
今後の展開のうえで、大事かと考えます。


28. 2011年9月27日 16:54:31: oXjyYrHR4I
 この登石郁朗裁判長は、相当頭が悪い。これから、コイツは「推定有罪」判決を繰り返し、無実な人々を有罪に貶める快感を覚えて、国家を混乱させるだろう。変質者に違いない。
こんなアホに、判決を任せた最高裁は恥を知るべき。

29. 2011年9月27日 16:57:17: topEgSpnNU
はじめに結論有りき。です。私の見たところ、もともと日本の悪党一味「官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力。など」が「国民の生活第一」とか「官僚主導から政治主導」「日本の真の民主化」などの改革へのゆるぎない信念を持つ小沢さんを追い落とすためにデツチ上げた「疑惑」です。「ウオルフレン著「誰が小沢一郎を殺すのか?」など参照。動かしがたい証拠など全く無くあれもこれも悪意によるデツチ創作とデツチあげと見ます。判検一体化の日本では、こういうやり方が通用するのですね。江川詔子さんのコメントに賛成です。

30. 2011年9月27日 17:34:59: ylrAAErxz6
推認するって、すごい言葉だ。
誰かがこう言ったから自分もそうだという日本人的な無規範そのもの。
立法府だけでなく司法府も民度の反映なのを今回知った。

31. 2011年9月27日 17:39:27: mp6fw9MOwA
登石裁判長は、2審で被告側が1審の誤りを指摘されやすいように色々なヒントを出している。(明らかな間違いが含まれている。)
検察の供述調書の主要部分を証拠採用しないとの判断も示している。
これは、税金で食べているサラリーマンであるから上司の指示には逆らえないが、援護射撃をしたので2審で頑張って欲しいとのささやかな官僚主義に対する抵抗だろう。
元福島県知事の裁判で、収賄で有罪だが、収賄額0円の判決と同じだろう。
日本の裁判は、正義を追求するのでは無く、裁判官が生計を維持する為のひらめ化が進んでいる事を今後も国民に示し続けるのだろう。
それにしても、野党の議員はこの構造を知りながら、政敵追い落としに利用している。
国会議員の質が悪すぎる事も国民に示している。
マスゴミは、あまりにも理不尽な判決に怖気付き小沢さん関係者への攻撃のトーンが下がり、裁判所に疑問を呈するコメントが出始めている。

32. 2011年9月27日 17:40:14: tWrSDnBsms

登石郁朗裁判長はバカじゃない、主婦や子供でもわかるような

思いっきりトンデモ判決を出して司法崩壊を訴えたかったのではないか。

やり過ぎに上層部はあわてているだろう。国民の多くが検察に唾を吐き、

もう裁判所を信じない。登石さん、よくやった!これは自爆テロだ。


33. 2011年9月27日 18:13:53: EBU5V1Lspg
 レシート一枚で日本の歴史を変えるなよ。5000万渡したなら受け取りのサイン位貰っているだろうに。西松事件も有罪ってやり過ぎだろう。
 裁判官によって当り外れが酷すぎる。まあ今回はわざと鉄板の外れを指名したんだろうが。あ〜あ・・だよ。

34. 2011年9月27日 18:37:49: zDS28RpTZg
>>31
いや、有罪という結果自体は想定の範囲内だが
判決文は異常であり、悪意があり、意図的であるよ
とてもそのようには解釈できない

メディアもそんなに甘くはないよ
消極的であれ、そんな自浄能力があるなら
ここまでなってない


35. 2011年9月27日 18:44:39: vLunOyEJYd
日本の司法界の堕落を証明する判決だった

この判決で不適格裁判官、裁判長の存在が公けにされた。

国会は増税案の審議より、もっと大事な緊急性大な法律立法化をせよ!

裁判官に対する定期的裁判官再審査の義務化を立法化せよ。

これを機会に裁判所の堕落/腐敗/似非裁判官(竹内行夫等)を一掃してください。

国民一同


36. 2011年9月27日 19:11:50: KNiqA8QWk6
上杉さんは、小沢寄りではなく、フェアなやり方でないことを批判している。
多くのジャーナリストは、そうのような立場であると感じる。
誰であっても、フェアなやり方であることが、法治国家ではたいせつ。
裁判所が堂々とリンチをやる国は異常です。

37. 2011年9月27日 19:18:55: JxtD7zDBaw
>31さん
>32さん

私にもこの判決は、意図的なやりすぎによる「自爆テロ」的な意味が込められているように思えます。

登石裁判長は(どこまで深遠な考えをもってしたかは不明ですが)少なくとも自分の裁判官としての経歴に汚点を残すことを諾として(まさかそういう考えも無かった?!)判決を出したのですから、きっと勇気のある方なのでしょう。


38. 50のおじん 2011年9月27日 19:29:45: bo4eR3JZr3tUg : 4cG16ZAZSk

登石裁判長は裁判官ではなく、守旧派の悪しき官僚の一人と言うことだ。

裁判官や裁判という権威を笠に着て、筋の通らない判決を平気で言い渡す。

原発事故以降テレビなどに頻繁に出ていた、御用学者とよく似ている。

庶民が権威に弱いのに付け込み、尤もらしい言説を述べる。

専門知識がなければ、簡単に騙されてしまうだろう。

それにしても、今回の判決の異常さを指摘しないマスコミは腐っている。

石川議員の判決後の記者会見で、質問すらしなかった司法記者クラブの面々。

そのことの方が余程異常だと、岩上氏が述べていたのが印象に残っている。


39. 2011年9月27日 19:45:20: 5jUi6QysQo
たしかに判決は意外だったが、それより、ここのコメントあまりにも寂しいね。

引かれ者の小唄のような、傷を舐めあうような、マイナーなコメントばかり。

これじゃ敗北宣言集だ。w

こんな愚痴ばかりこぼしていても事態は少しも変わらない。


40. 2011年9月27日 19:54:16: BawD9IxNOZ
起訴有罪率99%の異常なこの国では、無罪判決を出した裁判官はほとんどいないということ。
ズブズブの癒着で、検察と裁判所は一体と言ってもよい。
この流れに逆らった判決は、する気もないし、とてもできないのでしょう。
「自分の生活が第一」の裁判官たちの頭を、ガツンと一発やるしかない。
腐った司法を再生させるのは、国民の声しかありません。



41. 2011年9月27日 19:55:02: gj8dM7LWMw
検察の意向を汲んで禁固刑。少しの良心を感じて執行猶予か?。何ともちぐはぐなまれに見るとんでもない判決。恥かしくないのか?野党もすねに傷を持ちながら予算委員会で小沢さんを貶めている。裁判を控えているのに証人喚問なんて馬鹿やすみやすみにして欲しい。議員の劣化も最悪です。最低限のモラルが必要です。それにしてもいい加減小沢さんの人格を攻撃するのをマスコミはやめて欲しい。一人の人間にこうも長きの渡り攻撃する国が世界にあるのだろうか?日本人として本当に恥かしい。どんな人間に対してもやってはいけない報道姿勢です。マスコミの猛省を願うものです。そうそうもう一言。この登石裁判長って常識が分からない人ですね。普通に考えても腑に落ちないことを平気で裁判で述べていて余程頭が悪いね。素人の私でももっとましな判決文が書けます。

42. 2011年9月27日 20:14:10: zxRwWYtUnA
ここまでの支離滅裂な判決は、すでに同様の感想を述べておられる方もおられるようだが、登石が司法に投げ込んだ「爆弾」としか思えない。

どうせ結論ありきの判決であろうが、普通はもうちょっと正義のふりをして、石川さんだけを有罪にしてみたり(それでも小沢へのイヤガラセとしては十分機能するだろう)、イロイロそれらしき画策をするもんなんじゃないだろうか。

既得権益者たちは勝ったつもりかもしらんが、時間と共にこの爆弾の効果は表れてくる気がする。
ただ、時間が必要だろうが。


43. 2011年9月27日 20:19:18: MiBaqVOYYc
私も「自爆テロ説」に一票。

法務省幹部、上級審裁判官はあわてているのではないか。

一般的に地裁の裁判官と退任間近の裁判官が、(それぞれの人にはよるが)最もまとも。


44. 2011年9月27日 20:27:08: BDDFeQHT6I
上告するのではなく、この裁判を無効にしないと日本の裁判制度が崩壊する。
推認すると言うのは私はこう思うと言う事だろう、裁判官がどう思おうと事実(証拠)がこうだから有罪とか無罪とか決まらないと裁判制度が成り立たない。
推認する根拠(証拠)が示されない判決など初めて見た。
唯一示された根拠が被告が4億円の原資がなんであるか明確に示していないから4億円は裏献金の金だと言うのでは話にならない、4億円が裏献金の金だと立証する責任は検察側にあるのではないのか。
裁判官の不適格による裁判の無効を求める行政訴訟を起こすべきだ。

45. 2011年9月27日 20:34:24: xtlWVCU5v6
ああ、やっぱりこんな判決か。

佐藤前福島県知事の件と同じ。
官僚様に邪魔な存在は消す。
その役割を担うのが、検察・地検・特捜、そして裁判官。。。

三秘書が有罪なんだから、小沢も有罪。
カスゴミ(マスコミ)の論調はこうでしょ。


46. 2011年9月27日 20:53:14: LpLlHFXC3c
>32. 2011年9月27日 17:40:14: tWrSDnBsms
>登石郁朗裁判長はバカじゃない、主婦や子供でもわかるような
>思いっきりトンデモ判決を出して司法崩壊を訴えたかったのではないか。

トンデモ判決ってところは賛同です。

何の為のトンデモ判決かってところが私とはちょっと違うけど。
これは私見ですが、最高裁まで行けば砥石判決が覆され、三人に無罪判決が出るのは承知の上でただ小沢氏の裁判を長引かせる為、秘書三人にはとりあえず有罪判決を出した、登石郁朗裁判長の犠牲フライ判決ではないでしょうかね〜?


47. 2011年9月27日 22:12:52: uBEEE3VKEk
登石郁朗裁判長を引き出すわけでもなく、このような体質の裁判長ばかりである。
ろくに訴状も読まず、理解することに時間を費やすよりも、人目を避けて陰日なたで生活しているものだから、世情に疎い。しかし司法試験といういかさま試験に合格しただけで自分は賢く、偉い人間だと思い込む不届き千万な性格に染まった異常な人種がごろごろといる。素因の本質などどうでもいいのである。有罪にせよとの指令に従えば出世できると鼻薬。馬鹿な人種だ。自爆テロなど考えるほどこの男は賢くない。気弱で、言われたことに忠実な駄犬以外の何者でもない。徘徊する野良犬よ、保健所は早く捕まえるべきだ。

48. 2011年9月27日 22:29:32: SPtnMDxJ8A
作家 石川知裕氏は妄想SF作家 登石郁朗に嫉妬されているのです。

>胆沢ダム工事の建設利権をめぐる話は西松建設絡みで08年から09年にかけてマスコミで取り上げられたと記憶しているが、04年度の収支報告書を提出した05年3月近辺で、小沢氏が胆沢ダム利権絡みでメディアのターゲットになっていたのだろうか?

今回の判決文の証拠とマスコミ報道時期の事実から妄想SF作家である、登石裁判長が事実を以下のように妄想して判決文を書いたことが、レシートの証拠より確実に「推認」できる


陸山会の物語は2009年から始まる・・・2009年に、
胆沢ダム工事の建設利権をめぐる話は西松建設絡みの疑惑をマスコミが取り上げ始めた。
小沢氏の秘書の石川氏、大久保氏、池田氏はとても困ったけれど、「どらえもん」がなんとかしてくれると思って「どらえもん」にお願いした。

3人は「どらえもん」にタイムマシンで2004年に連れて行ってもらった。
そして、3人を2004年に届け「どらえもん」は2009年に帰って行った。

そして、2004年の報告書で4億円の記載するのをやめた。

でも結局、それから1年が経過して、2005年に記載してしまった。
(結局、意味がないような気がする中途半端なストーリー?)

「悪党 小沢一郎に仕えて」で作家デビューして本が順調に売れている、石川知裕さんに、
妄想SF作家である登石郁朗に嫉妬されたわけだ。

そして、控訴中の石川知裕氏の第二作目は「妄想SF作家 登石郁朗に嫉妬されて」。
(この本は中途半端なストーリーであまり売れないかも・・;。)


49. 2011年9月27日 22:34:20: SPtnMDxJ8A
>>48
48です、すみません訂正です。

「悪党 小沢一郎に仕えて」で作家デビューして本が順調に売れている、石川知裕さんに、 【誤】

「悪党 小沢一郎に仕えて」で作家デビューして本が順調に売れている、石川知裕さんは、 【正】


50. 2011年9月27日 22:46:09: nhSUHqQcRI
この裁判官たちの資質に問題あり。
弾劾裁判にかけるべし。
日本はアメリカのように検事や判事は公選すべきだ。
中学生のど素人でも、この判事より立派な判断できる。

石川議員の辞職勧告の話が自民、公明から出ていたが、お笑いだ。
このような不当な判決に対して、国民の代表たる議員は一致団結して石川議員を擁護し、民主主義を守る義務がある。
国会で反軍演説をした斉藤隆男を大政翼賛会が除名処分した暗黒の過去を忘れるな。
北海道の有権者は、自分たちの代表者がこのように扱われていつことに対して抗議しなければならない。
どうして俺たちの代表者を逮捕するのか?俺たちの一票を不当に扱うことには我慢ができない!と・・・


51. 2011年9月27日 23:54:09: ygKymTIF6o
■いよいよ小沢さんも有罪率99.9%に飲み込まれる!

99.9%有罪の裁判官がいつもの通り有罪判決だった。

小沢さんももうこのままでは99.9%に飲み込まれるだろう。

小沢さんを座敷牢から救出するために残された手だてはただ一つだ。

幽霊検察審査会の不当を暴くことだ。

この第五検察審査会の議決そのものが無効であることを明らかにするのだ。

これから年末にかけてこの一点に全ての力を集中しよう。

あらゆるルートで束になって行動を起こそう。

『参議院法務委員会:「東京第五検察審査会の情報公開を求める請願」を審議未了で保留!』 
  ↓
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/166.html

許されない。

誰かが握りつぶそうとしている。

「東京第五検察審査会の情報公開を求める請願」を復活させよう。

あらゆるルートに働きかけよう!

海外にも情報発信を引き続きお願いしたい。


52. 2011年9月28日 00:26:46: 7tIYD5QtKU
小沢を不起訴にした検察に問題がある
小沢からカネを貰ったのは猿でも分かることです
猿未満には分からんかも知れんがなwww

53. 2011年9月28日 01:18:00: ng5nhCfcXU
こんな奴(裁判官)に税金を増税するなら、公務員、官僚を解体を要求するデモをするかない。どうせ被災者に回らず、官僚が焼け太りするだけだ。官僚、公務員には、身をきってもらわないと大増税がやってくる。官僚解体を要求するデモをするしかない。 

54. 2011年9月28日 01:19:11: rqdKm5QskQ
秘書三氏や小沢氏に対する好悪の感情は抜きにして、マスコミからこの判決に疑問が呈されないことに恐ろしさを感じます。
裏献金の裏付けもないまま裁判官の憶測ばかりが有罪の理由というのは
司法の大前提が崩れたとしか言いようがありません。
今回、三氏が無罪になれば検事総長辞任にまで発展するであろうとまで
言われていたことを考えると、「司法村」でお互いにかばい合った
とみられても仕方がないと思います。
今後もわずかでも司法の独立性を保ち、権威を保ちたいのなら
司法関係者からこの判決に疑問の声を出して欲しいと思います。
それがないのなら今はなんとか権力で保てたとしても次第に
司法が崩壊していくであろうと思います。
東電や保安院を野放しにしていることでもわかるように、もはやこの国は法治国家
とは言えなくなっているのです。

55. 2011年9月28日 01:32:56: huWkwoVXdo

この東京地裁の登石裁判長の名前は、議会民主制の大原則を
汚した悪しき人物として、記憶に留めねばならない。

誰かの指示下にあったとしたら、なおさら。

国家権力の下に、こんないい加減な裁判されたらかなわん。


56. 2011年9月28日 01:46:19: huWkwoVXdo
CIAなら、登石裁判長のの家族・親族構成から、人となり、そして弱みまで
諜報を駆使して握っているだろう。

本当にまともな人間なのかどうか、

この判例だけで、疑うべき理由は充分である。

そういった情報まで、弁護側はちゃんと把握していたのか?
正攻法と言い訳しながら、すべきことを怠っていたのではないか?
国策捜査にも断固として戦う本当の弁護士がいるはず。


57. 2011年9月28日 01:47:36: O15tcJvEUU
 司法のデタラメは国会に委ねましょう。

 検察審査会の不審は徹底に洗う。

 (ここで免罪被害者を出したら国民の敗北となる。しかし、まァ驚くものだ、 こんな司法の連中が日本に棲息して居たのか、マスゴミも本当に 塵(ちり)芥(あくた)以下だ。)


58. 2011年9月28日 02:29:06: vR51qMRYRM
「証人が嘘を付く理由がない」

裁判傍聴に行って、矛盾だらけでシドロモドロの検察側証人の証言を有罪判定に
利用するためのこの言葉を何度聴いたことか。

でっち上げてるだろお前と突っ込みたくなるような証言でも被告側弁護士は突っ込まずにスルー。

何とか有罪にするために判事と検事と弁護士で八百長をやってるのが日本の裁判。
今回は弁護士が職分を守ってマジメにやっての判決だから、判事の出世狙いだろう。

司法権を監視する対司法官庁が必要だな。
原発事故の被害者救済も水俣病裁判状態になるんだろう。

この国の八百長国家からの脱却は、司法権の人心一新からだ。


59. 2011年9月28日 06:53:33: bU0J6IC3eE
推定有罪、憶測有罪。
検察の苦し紛れの作文ですらこの判決です。
これでは特捜検察はやりたい放題でしょうから、暴走するのも無理ないですね。

60. 2011年9月28日 08:16:26: WKGYNlGpNs
この裁判官職権乱用でしょう。刑事裁判は、検察はその起訴事実を立証しなければならないのに、証拠はほとんど採用されなかったんだから、法律上はほとんど無罪。それを下手な古畑任三郎をきどって、邪推で人をさばいたらそれは犯罪以外のなにものでもない。また、その結果の尻馬に乗っている野党は、政治に携わるしかくはない!

61. 2011年9月28日 08:29:27: 0PDJDrVKf6

検察のまわし者の、元検事などは、
テレビでこぞって、この判決を評価しているようだ。

まあ、悪の連携だから想定済みだ。

小沢一郎さんは「とんでもない判決だ」と周辺にもらしている。

小沢支持者でなく、国民としても、そう思う。
こんなでたらめな裁判なら、最後は疑われた人権、
人の正義が誰がまもるのか。とんでもない判決だ。

裁判官にも家族がおられるだろうに。
家族が、被告にならないとは限らない。
真摯な判断をしないで、国の秩序、人権を誰がまもるのか。

私は、石川知裕さんも気の毒でならない。

自民党は、ここぞとばかりに与党議員、大臣のあげ足とりばかりだ。
「政治と金」とはなんだ。国益を、原発問題、財政、改革を語れよ!
野党の意地があるならば、この国の未来を語れ!

政敵つぶしの、政局にはあきた。
石原幹事長よ、あなたの志は政敵叩きばかりで、みみっちすぎる。


62. 2011年9月28日 09:19:46: 4Udo4soitA
三権分立、昔はいいと思っていたがここまで来ると最悪だな
司法や行政がこれほどのさばりだしては、選挙で国民の負託を受けた国会議員はいったい何なんだ、世間知らずの青二才の裁判官や検察官に国政を無茶苦茶にされて、
マスゴミよくが使う国民は納得してないとか、説明責任を果たせなどこのフレーズはあまり使いたくないが、法治国家国民に対し全く筋が通ってないばかりか
国民をナメくさし愚弄している。
ただしマスゴミはウソの世論調査で国民が云々などと国民の名をかたるな、私も国民
あんたたちに負託した覚えは全くない、言いたければ自分は、自分の局では、自分の新聞社では、と言うのがあたりまえだろう、
国会議員のみなさん国民の負託を受けたあなたたちが一番偉いのですよ、しっかりしてください。

63. 2011年9月28日 09:28:12: LIPF25cqR6
今回の判決は、あの「証拠不採用」の時点の成り行きとは違って、論理上の無理なつじつま合わせによって導かれた結論の印象が強い。
おそらくは、「証拠不採用」による無罪コースへの展開を懸念した誰かが、強引に「方向転換」の舵を切らせたと推測するのが妥当だろう。
なぜなら、あっしら氏が指摘するように、この判決はあまりにも「いい加減」で度が過ぎていた。しかし、ここまで国民注視の裁判に対し、まっとうな裁判官であれば、素人でも首を傾げるような「推定有罪」という恥知らずな判決をする訳がないのだ。
おそらくこの裁判官は何らかの理由で途中から自らの意志とはかけ離れた判決をするよう強要されたのだろう。「証拠不採用」コースからの無理な「こじつけ有罪」転換はそのような事情によってなされたものと解釈すればわかりやすい。
ではその背景に何の力が働いたのかということになるが、これはあくまで小沢抹殺を企む勢力であり、日本統治を影で操るCIA以外にはない。東京地検特捜とCIAの関係は戦後の闇市以来と言われるほどずぶずぶの関係らしいが、今や日本の司法は99%有罪と言われるように彼ら検察と一体である。しかもCIAが我が国の司法をも自由に操っていることは、過去の不可解なえん罪事件に見られる通りだ。
いずれにしても、この裁判官が裁判途中から何らかの圧力を受けたことは判決の中によく現れている。



64. 2011年9月28日 09:41:43: W48URnn1ag

今回の判決は見事である。

なんでもありの植民地裁判では模範判決である。

人権などは端から考えてはいないことが、はっきりとした。

この暴挙は法の支配を更に支配する力がある限り続くのであろう。

われわれ日本の国民は「真の公民権」獲得運動から出発しなければならないのでは


65. 2011年9月28日 10:15:51: QDOXlxmHrs
 検察官>裁判官>弁護士
 日本の裁判官は、なぜか検察官にアタマがあがらず、最大限その意向を尊重する。弁護士にいたつては、端役でしかない。即ち日本の裁判は極めていびつであり、最高裁もこれを改めようとしない。これでは到底公正な裁判は期待できない。
おまけにこのケンチな裁判官は状況証拠だけでストリーを描き、それで判決するとは極めて危険な裁判官であり、法曹界から追放すべきである。

日本の法曹は進歩はなく江戸時代以下である。


66. 2011年9月28日 10:16:46: 2C6wOOdGjY
国家が率先してこのような違法・無法をやっているとテロを実行する輩が必ず出てくるのではないか?

暴力装置と言われる自衛隊の過激分子の蜂起を誘発する危険もあるだろう。

正義が貫かれないと国家は破滅する。


67. 2011年9月28日 10:43:39: 3ZZdlw8e3p
司法組織は政治団体か ?

68. 2011年9月28日 10:59:15: bU0J6IC3eE
ここまで推認がひどいと、これはもう裁判長の「職権乱用」と言えるんじゃないでしょうか。

69. 2011年9月28日 11:01:43: 09UY9pDPBU
一番大事なのは、政治資金規正法違反とされたのは、虚偽記載かどうかということなのだが、
判決文をみても、なにをもって虚偽記載と認定して有罪としたのかが見えてこない。
大久保被告や樋口被告の場合は、その政治資金規正法違反の有罪とした根拠がまったくみえてこない。共謀があったはずとかいうことだけなのだろうか、

石川被告の場合は、記載ミスを認めている部分もあったようだから、
それを虚偽記載と捉えられたのだろうが、それでも禁固2年執行猶予3年の根拠がわからない。
裁判官が異常とかは、そうだとしても、今後の展開に生産的でないので、

法律の専門家がいたら、
1)どんな証拠、根拠にもとづいて、
この3人はそれぞれ政治資金規正法違反の虚偽記載と認定されたのか
2)政治資金規正法違反のこれまでの判例とこの有罪判決とを比較したのか
その量刑のありかたについて、
教えてほしいものだ。


70. 2011年9月28日 11:05:29: rSfwR2X6N2
B層とはいうが
ネットをやっているからといってB層でないとは限らない。
阿修羅掲示板以外の掲示板では、状況は同じ。
確かに小沢氏を擁護するコメントも少数ながらあるけれど
ほとんどが小沢罵倒コメントばかりだろ。特に2ちゃんねる・BIGLOBEなんかは気分が悪くなるコメントがほとんど。
俺はいづれ真実が明らかになって、小沢氏を罵倒していた連中が懺悔するコメントを出すのを見てみたい。

「一億総懺悔」
それでもしない限り、日本という国は変わらない。


71. 2011年9月28日 11:09:23: Zc4LsHROVM
これはまさしく民主主義の危機である。
こんな出鱈目な判決を看過すれば、狙い撃ちのし放題である。
弁護士会は立ち上がらなければ、無罪判決なんて夢のまた夢となる。
裁判所は庶民にとって正義は最後の頼みの綱である。
登石裁判長はフジテレビ「みのもんたの番組の編集長かディレクター」になりたいのか、またはなりたかったのか。
私に言わせれば同じレベルである。
今まで登石に泣かされたひとは沢山いるのじゃないの。
その人たちにもよびかけて全国的デモを展開すべきである。

72. 2011年9月28日 11:23:33: PV9mgxFbAL
なりすまし日本人、すなわち在日韓国朝鮮人たちには、この判決は許しがたいものだろうが、我々日本人にとっては、受け入れることは、すごく当たり前の事である。なぜなら、金を受け取っているのは誰の目にもあきらか。
そもそも、ウソでなりたっている在日帰化人が多い民主党の、これまでの仕事っぷりを見ても、それは頷けれるし、日本国民もそれには既に気づいている。
管直人や小沢一郎、仙石、輿石幹事長が帰化人政治家であるが、彼等は本当に
日本の国益の為に動いているのか、はなはだ疑問である。
半島を向いて政治を行っているとしか考えれない。そういう輩は、政治生命を絶たれても仕方がない事である。
米国機関によると北朝鮮工作員が日本国内に2万人いるとされていて、
民潭には、ネット書き込み部なるものまであるという。
世論は日本人が主体にならなければ、ならない。
ここのコメントは、ほとんどが小沢擁護の意見ばかり、すなわち、在日韓国朝鮮人の世論誘導は、この国の舵取りの間違いを犯す要因になっているのが現実である。

73. 2011年9月28日 11:36:15: io785sfvRk
ウルマ氏が言っていた
自民党に捜査が及ばない発言

74. 2011年9月28日 11:48:08: rSfwR2X6N2
>>72
お前のような人間が言っても何の説得力もなし。朝○人が云々言えば何でも通るとでも思っているのか?w

75. 2011年9月28日 12:07:06: BBEfCgGLfE
いまの裁判所って、裏戸を開けると新興宗教の偶像が置いてあって

裁判官はその前に跪き、「天の声」を待っている。

そーすると、「ゆうざいじゃ〜〜」というお告げ・・・


そして、「よくやった、よくやった」と裏金が懐に転がり込む。。
判決の内容って、自分のことだね。


76. 2011年9月28日 12:22:12: ATRXZdmC92
こんな判決を出す裁判官に対して違法判決による告発はできないのか。

国会による弾劾裁判はできないのか。


77. 2011年9月28日 12:36:39: nNPddbW4SY

このような判決は無効である。

法匪共は日本の法治国家としての体裁を破壊した。

日本は以後、法治国家と主張できない。

諸外国は治外法権を要求しかねない。


78. 2011年9月28日 12:49:23: dYmSfTXPWU
裁判の結果はそれとして庶民としてはわが身かわいいので、

増税→不景気→税収減→失業=自分が死ぬの嫌・・・に思考が戻ります。ギリシャのように。積極財政でも結果は同じ。

状況証拠でそう判断しました。

市場原理さんが判決下すとき執行猶予つくのを願うのみ・・・


79. 2011年9月28日 13:22:10: cblcgwuFyo
いつの間にか急にテレビに出だした大澤弁護士。相変わらず、検察びいきの犬。復権したようだ。

80. 2011年9月28日 13:23:25: mp6fw9MOwA
>>31です。

付け加えます。
検察・裁判所が官僚に支配されている事が見えてきています。
その黒幕もいるようですが。
国民は国を良くする為に税金を払っていると思うので、国民の為ではなく・正義の為でもなく既得権益者の為に働く官僚に税金から給料を支払う必要が有るのでしょうか。
NHKの視聴料不払いと同じで、官僚が国民の為に働くことが確認されるまで税金不払いを続ける運動は出来ないでしょうか?


81. 2011年9月28日 13:52:39: 3pzJyybIjk
-2さん‐大宝律令以来には思えず噴き出してしまった。

世間では、うちの奥さんも証拠の話に、−お茶したところのレシートが‐‐とラジオかテレビの受け売りを言う。そんなものをもってこられても‐‐

ここでも亀井さんの、検察審査会起訴のコメント‐<これじゃァおれだって>金もらってたことになっちゃう‐‐がぴったりはまる。

この裁判は、‐何でもあり‐は予想の範囲なので、まだまだ辛抱。

小沢さん頑張ってください。


82. 2011年9月28日 14:00:14: QjIXCckhA2
これじゃ会計の仕事してる人すべて有罪になってしまうじゃないか!!


83. 2011年9月28日 14:29:35: USXYqJ82pw
義経狩りに似てる?

それとも、アングロサクソンの根絶やしやり過ぎか?


84. 2011年9月28日 14:55:57: UQHpvALqk2
古代ギリシャの陶板追放の再現。
古代ギリシャはこれで滅亡した。ギリシャ文明はヨーロッパに散らばって残った。
現代日本はこれで滅亡した。日本技術はアジアに散らばって残った。

85. 2011年9月28日 15:08:31: 8H2dl9Ovho
裁判長を非難するのは当然として、マスゴミと野党の政治家は酷過ぎないか。

国会議員がこの判決で小沢批判を繰り広げるのは自殺行為にも等しいのではないか。現に政治資金規正法で政治家の監督責任を強化しようなどと言い始めた。明日は我が身なのに。

それと江川詔子氏が言っているが、全国の多くの弁護士が声を上げないのはどうしたことか。こんな裁判でみんなやられちゃうよ。


86. 2011年9月28日 15:39:53: 8H2dl9Ovho
この登石裁判長の自爆テロ説。うーん、考えさせられる。

今世の中、この判決に対する世論の風向きはどうなんだろう。

マスゴミが騒ぐほど小沢批判が再燃していないんじゃないか。

だとすると控訴審ではこの判決の反動で無罪の可能性が高まったかもしれない。
登石がそこまで考えてたら自爆テロ説もありえるか。

秘書さん3人には長い年月可哀想だが。

森裕子議員が戦いの場に自ら身を置いたのでこれからもぶれずに頑張るとツイートしていた。

秘書3人も同じ覚悟で秘書になっていたなら、少しは救われるが。


87. 2011年9月28日 15:48:04: M9p2zNbOTs
私は、実際は多額の資金移動があったにも関わらず、
政治資金収支報告書にその記載が無かった場合、
嫌疑をかけられた側が、未記載の資金の実態について
キチンと説明ができない時には、虚偽記載として
扱っていいと思いますね。

十万、百万ならともかく、億単位の金について説明
できないというのは実際問題として有り得ませんから。

(陸山会ほどずさんな事務所があるとは思いませんが)
今回の判決で他の政治家も気を引き締めてもらって
より政治資金についてオープンにしてもらいたいですね。


88. 2011年9月28日 16:02:04: DPMtKzSm4U
「推定有罪」ねえ、困ったもんだ。人生いやになっちゃうよ。
今まで無罪、無罪、無罪に決まってるだろうという声が多かったので逆に心配してたけど心配が当たっちまったよ。今までも「起訴されるかされないか」や「民主党代表選」はここの多くの人の考えていたことと逆になってるよね。
この裁判長こんな判決出すってことはまさかどこからか脅しでもかけられていないんだろうな。

89. 2011年9月28日 16:29:33: gX5OY2ssDU
さあ、良識ある国民の皆様!どう対応できるのでしょうか?

良識ある人って、ある意味、弱いんですよね!
チンピラヤクザに肩をぶつけられ、いちゃもんつけられたとき、理屈抜きで、逃げますよね!もしかしたら、”申し訳ございません、不注意でした。これで勘弁してください(お金を渡す)”ということまでして許しを請うかもしれません。

今回の裁判はその種の暴力以外のなにものでもありません。

そんな暴力を、当面、自分に関係ないからといって見過ごしたら負けです。良識ある国民は完全になめられているんですよ!
少々けがをするかもしれませんが、良識ある人たちが”竹やり”をもち、チンピラが怖気づくほどの束になって戦うしかありません。


90. 2011年9月28日 16:31:58: PuQZKnATTA
ま、「こじつけてでも有罪にする」とは予想していたけどな。

91. 2011年9月28日 16:50:03: hQOYAWasms
>63 様
全面的に同意。
恐らく(以下お得意の推認)、検事側の調書の多くを証拠不採用にしてまとまな判決文を書きかけたが、最高裁のトップと検察上層部の秘密談合があり、登石に「天の声」が発せられた。登石は典型的なヒラメ裁判官で慌てて、一夜漬けで、自己保身のため、この歴史に残る「迷判決文」を書きあげた。(こういう、デッチアゲ作文は得意とするところ)
そして、登石は念願の高裁判事に栄転する。メデタシメデタシ。

それにしても、小沢裁判にかかわる「検察審査会」の闇は早急に暴かれねばならない。森ゆう子議員はじめ、民主党の良識ある議員の行動にこの国の未来がかかっている。



92. 2011年9月28日 17:14:26: cblcgwuFyo
夕刊フジの馬鹿が、今頃、金沢氏を持ち出し、小沢は実刑確実だって。

93. 2011年9月28日 17:17:58: Mm9VtxCZok
もうずーっと民主党議員には訴えてきたが、こいつらにはプライドも信念もないのか。2年前投票した議員が今では小沢氏を貶めている。そんなに与党は甘みがあるのか。国民をないがしろしてまで誘惑されるような何かあるのか。政治化には何十年も裏切られてきたがもう民主党にも自民党にも退場してもらう。しかし、物事の本質は政治家ではなくこの国の官僚機構と、売国企業だ。売国企業にはマスコミも含まれる。政治家のかなりの数は元官僚であり、国民を愚民扱いし、自らは選ばれたものとして甘みに預かる。他国では、必ずクーデターで倒れるがこの国では周到に悪徳利権者が結束しているので簡単には倒れない。この鍵を握っているのは、司法を悪徳官僚が牛耳っているからだ。だれも3権分立など有名無実であるなど信じてないであろう。まずは司法を国民の手に取り戻すことが一番の目標である。

94. 2011年9月28日 17:38:23: M9p2zNbOTs
ドラマ「濡れ衣」

むかし、ある所に子供がいました

子供には欲しいおもちゃがありました

でも高くて変えません

子供はママにお願いしました

10月13日   ママは「パパには内緒よ」と言って子供に40000円を渡しました

10月28日まで 子供は40000円を12回に分けて5つの銀行に預金しました

10月29日   子供は40000円をひとつの銀行に移しました

そして、めでたく、おもちゃを買いました

でも一つ問題がありました

パパからお小遣いの管理ノートをつけろと言われていたのに、つけていなかったのです

気付いたパパは怒りました

パパ 「なんで管理ノートに書かなかったんだ?」

子供 「・・・書き忘れただけだよぉ」

パパ 「で、おもちゃを買った金は誰から貰ったんだ?」

子供 「・・・ゆーたくんから借りたの」

パパ 「ゆーたくんはお前に金を貸したのは午後だと言ってるぞ」
   「レシートを見るとおもちゃを買ったのは午前じゃないか」

子供 「・・・・・・ママから貰った」

パパ 「おいママ!そんな金どこにあったんだ?通帳にはなかったじゃないか」

ママ 「え、、、死んだおじいちゃんの遺産よ」

パパ 「相続税払ったのか?」

ママ 「ハハ、、勘違いしてたわ。・・・山田さんからあずかったのよ」

パパ 「山田さんは3年前に亡くなったよ」

ママ 「えっ、、、あっ、、、お、思い出したわ! 」
   「16年前に銀行から引き出したのをしまっておいたのよ」

パパ 「・・・・・まぁ、いい」
   「ところで、嫌な噂を聞いたんだが、、、。」

ママ 「なによ」

パパ 「お前に良く似た人をホテルで見たという人がいるんだ」

ママ 「!・・・・なに言ってるのよ!!!」

パパ 「でもな、実際に見た、、いや、相手をしたという人がいるんだよ」
   「おまえ、ひょっとして、、、あの40000円は、、、」

〜つづく〜


95. 2011年9月28日 17:39:18: EJqfugieDw
>>89.さま

市民が立ち上がることに同意です。

ここまで腐敗しきったニッポン、
いい加減に我慢ならず、戦おうと意思のある市民は多いと思います。

ただし、戦うにも周到な準備が必要です。

今回の裁判で既成権力がこれほどまでに強引で舐め切った行動に出るとは正直思ってもいませんでした。
彼らは市民など微塵も恐れていない。

無策で戦っても彼らにダメージを負わせるのは困難です。

今は彼ら以上に強かに用意周到に計画し準備する時かと思います。

何らかの市民組織を作って組織的に挑むべきだと私は思います。


96. 2011年9月28日 18:04:47: EJqfugieDw
>>94.さん

傑作、めちゃめちゃ面白いよ!

と言いたいところだけど・・、失礼だがあまりに下手過ぎだよ。

登場人物の設定も展開も無理がるし、、、
台詞も面白くないね、、、
いつもこんなのでしょうか?

取り敢えず続きはいらないからね、

サヨウナラ!



97. 2011年9月28日 18:11:47: 5o0hN8YtHE
司法は、推測で政治家を有罪に出来るようになった。
検察の捜査が楽になりましたね。

所詮、政治家は「政治とカネ」
小沢で騒いだが、結果、うるまであれ自民党であれ、何であれ全て有罪なる。


98. 2011年9月28日 18:15:13: 1tb7K5r2yw
ざっと抜粋を読んだだけでも、有罪と判断される根拠となった証言や、領収書、日付が前後している矛盾など、有罪と判断してしまう証拠としてはあまりに主張が弱すぎるのではないでしょうか。裁判については詳しくないのですが、推定での状況証拠が大半をしめる中で被告を完全に有罪に追い詰めてしまうのは誰も納得がいかないのではないでしょうか。

99. 2011年9月28日 18:23:03: yu1hbjq2v2
>>95さんが言われるように、アムネスティー・インターナショナルやヒューマン・ライツ・ウォッチのような国際人権団体や国内の関連団体、有力者などとも協力して、野蛮国日本に特化して人権・民主化状況の監視と国民への警告、民主化支援を行うNGOがあってしかるべきでしょう。

100. 2011年9月28日 18:58:58: LV59FO0TXI
登石って、コイツ脳ミソが溶けていくブヨ−キでないかえ?
とうけふ地裁フゼイの取るに足らぬ判決ではあったが面白く
も、ぬぁんともない大根役者の田舎八百長猿芝居ではあった。

しかし、イツマデこんな犬のクソ検察とそのチンチン舐める
判事とクソ脚本を書くゴキブリ官僚どもの田舎猿芝居に国民
は付き合わされるのだろぅ? 
3流民主主義国・日本  来たチョウセン=金正日 日本=霞ヶ関


101. 2011年9月28日 19:07:45: p2epUEBlmc
>>87
虚偽記載についてはそう思います。
同時に「談合の仕切り、贈収賄、裏金」これは検察が証明する必要があります。
マスコミも同様。

わたしは本当のことは知らないです。

何故日頃から贈収賄やってると裁判所が断定してるのに、その罪状で起訴しないのでしょう?
「何故検察は贈収賄で起訴し、証拠を提出しないのか?」と騒がないマスコミ、有罪と確信する国民の根拠がわかりません。

もし贈収賄について事実なら、冤罪の場合以上に司法死んでると思います。
物理法則が正しいと仮定するならばです。

@贈収賄について納得いく証拠、国民への説明がないA検察が記載ミスでしか起訴してない。以上から「今は贈収賄については判断しようがない」という位置に立ちます。

補足。
増税反対派に対しては法を曲げて何やってもいい、財政再建のためには超法規的に目をつむるべきという立場には立ちません。
実際は増税→税収減になるからです。
(公平をきしますと財政出動してもやっぱり税収は増えないと思っています。ゆえに小沢さんの政策に関しては賛同しているという訳ではありません)


102. 2011年9月28日 19:32:37: Wmx2YnSac2
 この国の権力者(貴族)は、確実に役人だね・・・

仮令が、適切かどうか解らんが、暴力団に対応する資金源を断つ方策の

一環だ・・・

暴力団の資金源を断つ・・・・

小沢さんの資金源を断つ・・・・

彼らは、怯えた政治家を使い増税と来た・・・・

陸山会に、後期の献金をしました。気持ち良い・・・・


103. 2011年9月28日 19:36:17: M9p2zNbOTs
>>96

なるほど、貴重な意見をありがとうございます
次回作の参考にさせていただきます(笑)

まぁ、文章の出来はともかくとして
ここはひとつ、子供の立場になって考えてみませんか?

A. なぜ子供はママから貰った40000円を12回に分けて5つの銀行に預金したのか?

B. 子供がゆーたくんから金を借りた目的はなんだったのか?(しかも同額のお金と引き換えに)


104. 2011年9月28日 19:59:40: LpLlHFXC3c
>39. 2011年9月27日 19:45:20: 5jUi6QysQo
>たしかに判決は意外だったが、それより、ここのコメントあまりにも寂しいね。
>引かれ者の小唄のような、傷を舐めあうような、マイナーなコメントばかり。
>これじゃ敗北宣言集だ。w
>こんな愚痴ばかりこぼしていても事態は少しも変わらない。

なんだ?
このバカコメント。
自分だって意外だって言っておいて、「愚痴ばかりこぼしていても事態は少しも変わらない」って、何が言いたいの?
どんな意外な判決でも、「何も言うな!」とでも言うの?
誰が見てもおかしいものはおかしいよ!
いくら裁判官の言う事だって、間違っているものは間違っているよ。
推認で犯人にされちゃかなわないよ!
それともあなたはどうしろと言ってるの?
何か良い方法があるとでも言うの?
そのwって何?
よく笑っていられるよ。
明日はお前の番かもな!

いつかお前が無実の罪で有罪になる日が来る事を神に祈っていてやるよ。


105. 2011年9月28日 20:01:25: EoAgkGAUUE

登石裁判長の自爆テロ説とか、
そんな事どうでもいい事考えてると集中できなくなるよ。

登石裁判長の考えてることは、本人以外には決して分からないこと。
どれだけ考えても他人には決して分からない。分からないものは分からないの!
そんなことは考えてもなんにもならないから、時間の無駄。気を散らされるな。

だからそういう事は、断じて考えるべきではない。
出された判決が全てと思って、一切容赦するな!

それにしても「推定有罪」はいいなw
法曹関係者にとっては耐え難い恥辱だろう。

なにしろ今まで積み重ねた人類の叡智を、
全否定するがごとき暴挙を、一言で表現出来てるからな。
登石土人は腹切るか楽園にでもいけ。もう日本に住まう資格はない。



106. 2011年9月28日 20:05:33: EoAgkGAUUE

フロッピー前田に、ペテン菅、そして推定有罪の登石ときたわけだ。
どんだけ人材豊富なんだよこの国は・・・

美しすぎてもう何も言えないw



107. 2011年9月28日 21:20:29: bU0J6IC3eE
有罪判決ありきで、そのために憶測に過ぎない検察の主張(動機)を次々に認定していくという、これほどはっきりとしたわかりやすいお粗末ぶりを目にしたのは初めてですね。
これで裁判所に対する信頼もがた落ちでしょう。
司法が腐敗し信用できなければ、法治国家として成り立たなくなります。
本当に恐ろしいことだと思います。

108. 2011年9月28日 21:33:41: ygKymTIF6o
■現役裁判官は「有罪」だけを言い渡すのが仕事!10年後に「無罪」を言い渡すまで!

登石裁判長の目的はただ一つ「小沢さんをあと数年裁判に縛り付けておくこと」。

米、政(清和会+仙谷一派)、官、報の目的は小沢さんの政治生命を剥奪することだけだ。

そのためには不法判決であろうがなんであろうがとりあえず今は有罪判決するだけでいいのだ。

相手が控訴してもかまわない、とにかく数年から十年ほど被疑者としてしばりつけておけばいいのだ。

それで米、政(清和会+仙谷一派)、官、報の先兵としての役割は十二分に果たせる。これで自分の出世あるいは安泰が得られる。

そんなところだろう。


109. 2011年9月28日 21:41:13: B1ZhhZMSbM
警察や検察や裁判所はやくざと外国人には人権はない、と教え込まれると聞いたことがあるが、
それに小沢さんが加わったのでしょうね。
ここまで腐敗すると崩壊するしかないよな。

110. 2011年9月28日 21:43:27: o2Atutf0r2
日本の裁判所は、公正な判決・判断をするところではありません。

官僚ファシズム機構防衛軍の一翼を担っているのです。

日本の裁判制度は検察官と裁判官の人事交流が盛んで検察と裁判所は一体なのであります。

それにしても、今度の登石事件で、誰の目にも裁判所の本質がわかったのではないか!!!


111. 2011年9月28日 21:43:33: g3nWVxtR3Q
ハッハッハ、「推定有罪 !」
ピートたけしみたいな漫才師が言いそうなこの台詞は、確かに、
今まで積み重ねた人類の叡智を、全否定するがごとき暴挙を、
一言で表現出来てる。

これ程までに法曹界の権威を貶めた裁判長は
私も、見たことが無い。もはや近代以前の土人の世界だな(爆笑)
生きてるだけでも恥ずかしいレベルだと思う。
一刻も早くマリアナ海溝の底深く沈んでくれ。


112. 2011年9月28日 22:00:50: ygKymTIF6o
108

●「(幽霊)第五検察審査会」の謎が封じ込まれ、不正が闇に捨て去られようとしている。

今回の野田政権で小沢グループの中堅議員も要職についた。

「党内融和」と言えば聞こえがいいが、仙谷にしてみれば小沢グループに密の味を味わわせて引きはがす準備であり、小沢さんにしてみれば"司法村"の結論は「有罪」であることが想定内なのでグループ内の中堅の将来のために要職の実績と経験を積ませてあげたいという親心があり手を打ったのだろう。

仙谷の引きはがしの最大の成果が、川内議員(鳩山グループ)と森ゆうこ議員(小沢グループ)である。

この二人は「(幽霊)第五検察審査会」を含む司法の正常化のリーダーであった。
この二人をそれぞれ別の要職につかせ「(幽霊)第五検察審査会」の追求をストップさせたのだ。

「(幽霊)第五検察審査会」は司法の闇をあきらかにおする"入り口"であり、仙谷がなんらかの関与をして民主党党首選に合わせて審査会に議決させた闇の扉を開く"鍵"でもあるのだ。

だからなりふりかまわず封じ込めようとしている。

●逆に言えば「(幽霊)第五検察審査会」の追求こそ我々にとって、ドラえもんの"どこでもドア"になりうる。

この先の我々の闘いの突破口が「(幽霊)第五検察審査会」の真相追求である。

あらゆる手だてを講じて「(幽霊)第五検察審査会」の真相を明らかにしよう!


113. 2011年9月28日 22:06:06: wdBQoyNUvo
これでは無罪を勝ち取るには、中々難しい事が解りました。今岩上チャンネルで
生田弁護士が詳しく説明しています。システム的に有罪を出さなければならない様に成っています。裁判は形式だけ?裁判をやっても、初めから有罪が決まっている
日本はそんな司法だったんですね。

http://www.ustream.tv/channel/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88-%E5%B2%A9%E4%B8%8A%E5%AE%89%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8Bustream


114. 2011年9月28日 22:10:58: aoiuaH7FWM
この裁判官が犬であることを推定することは容易である。

116. 2011年9月29日 00:14:55: b0Tn3zsELE
新聞に掲載されている判決要旨は、意図的に検察有利な部分で構成されている可能性がある、公表されるか否かわからいが判決文の全文が見たいものだ。

ある弁護士のツイッターによれば、裁判官は自分の判決に自信がない場合に、執行猶予をつける傾向が強いそうだ、もしそうであれば、登石という男も自信がなかったのか。

さらにこのおっさんは、何を基準に有罪と認定したのかわからん、供述調書・物証が裁判官の判断基準から抜け落ちているのに、郁郎は、献金の受け渡し場所とされるホテルや会計事務所・銀行・入札の現場に”家政婦は見たシリーズ”の如き物影からそっと見ていたのかもしれない。

最後に判決後のマスコミがやや抑えぎみなのは、深く追求すると裁判の矛盾点も取り上げなければならないからだろう、(午後8時以降の番組しか見てないが)


117. 2011年9月29日 00:42:42: KUHVFvwVEg

ところで、その裁判官は、無罪か?


120. 2011年9月29日 01:04:16: wWun9tkbJg
判決文要旨の概略を読みましたがひどい内容です。
前文を読んでからの判断にしますが、予想以上に酷い内容かと思われます。

結局この国は、知らない間に「官僚様」の独裁国家になっているようです。

「官僚様」に逆らう者は解雇(古賀茂明氏)もしくは有罪(鈴木宗男氏)。

そして「官僚様」の弱点を唯一心得ている強者が小沢一郎氏。

「官僚様」にとって、村木事件の時のミスは繰り返せない状況なのですから、いくら理不尽であろうが無理筋を通したのが今回の判決でしょう。

これからはもう無理な取調べを行う必要もありません。
推測や創造で有罪に出来るのですから今後は楽チンです。

これから小沢一郎の公判開始にかけて、「喜び組(マスコミ・野党)」が一斉に飽きもせず小沢叩きを始めることでしょう。

毎回このパターンでは国民もいいかげん冷めますね。

マスコミ・野党は今後「喜び組」に改名したほうがいいでしょう。

もっと声をあげていきましょう
脱原発・脱独裁国家です!



123. 2011年9月29日 02:19:40: i37fD8kRRc
現代の大審問官は判決というご神託をのたまう。

日本の司法が古代神殿を舞台にしたような劇場型茶番だということが皮肉なまでにあからさまで面白い。

公設暴力団の拙劣かつ大胆なテロに感心させられる。

わが国は民主主義を偽装した官僚制全体主義国家である。


124. 2011年9月29日 02:29:25: ezqPTG9DzU
憲法で裁判官の身分保障必要かね?
そもそも最高裁事務総局に金も地位も操られている傀儡裁判官ごときに憲法で強力な地位なぞ補償する必要ない。
悪事を働くだけ。
その最高裁は国民の大切な税金を裏金として湯水のごとく使いまくっている疑惑がある。
警察、検察、最高裁
裏金トリオ
こんな連中が人を裁く?
茶番劇もいいところ、笑止千万

125. 2011年9月29日 08:44:38: WugBZjvNgY
とうとう日本は無法国家となってしまった。
司法制度を勉強していない人格者として欠陥した犬が法の番人だとは、世も末だ。
これを黙って許してはいけない。許されざる者は、やがて制度を破壊していることに気付いていない。法の番人が金で身体を売ったようなものである。
WHOREである。
落ちるとこまで落ちた信用は二度と戻らない。正義を否定してきた裁判制度に、国民は裁判員制度という犬の手下に断固、拒否していこう。こんな程度の低い、法の解釈すらできないばか者に手を貸すことはない。反対運動がおきて当然である。
信頼すべきものが何もない。

126. 2011年9月29日 09:12:53: 3pzJyybIjk
-ここでもひとこと

小沢氏は与党の元代表、小沢さんの立場にくみしないが、これだけたたかれる政治家もいない。それだけ後に引かない人なのだろう。

小沢さんは、日本が司法独裁国家であることを身もって、われわれに教えてくれたが、なぜこんなことになったか、このような異常事態が起こせるのか、と考えると、そのベースは、国会議員に対する、常識、の様に出来上がった、彼らは私利私欲で動くとか、どうせ口だけとか、何もしないとか、給料が高すぎとか、‐‐

本来我々の代表であるのに、その代表=われわれ自身、を不当に貶める、マスコミがつくりだしたイメージだ。

国会議員を批判しておけば間違いはない、国会議員の批判は賢明な市民の良識だ、の様な、ベースとなる常識が長い期間をかけて、つくりだされてきた。

中に、確かに悪もいたろう。ワルも彼らからすれば、作り出すのはたやすい。そのうえで、事件にし、キャンペーンして、国民の代表、選挙で来た連中がどれだけダメか、すりこんでゆく。

こうしてわれわれ国民と、国会議員はひきはがされ、分断され、孤立させられる。

こういう状態になれば、多少のことは怖くない。
官僚は、土足でずかずか踏み込んできて、われわれの代表である国会議員への、乱暴な捜査、でたらめな起訴、不当な判決も思いのままだ。しかも被害者である我々が知らずに、国会議員をひっぱってゆく、検察に拍手したりする。

小沢さんは一年生議員に、地元に行け、地元に帰れと言いつずけた。議員の力は地元だということ、を知っているのだ。

命がけで、ほんとに命がけだった議員が何人もいた。そして私も知らずに、彼らを見殺しにしていた。

地元の議員をチェックし、鞭を入れ、サポートし、意見を言い、議員と国民有権者が小沢氏だけでなく全体として、結びついているとき、これだけ露骨な叩き方はできない。


127. 2011年9月29日 10:33:28: m7IxHzjepw
>>99.yu1hbjq2v2 さま

>>。ヨ国際人権団体や国内の関連団体、有力者などとも協力して、」

なるほど、国外からも協力・連携を仰ぐ策。

これ、気が付きませんでしたよ。
かなり可能性が広がる良策かもしれませんね。
日本の官僚機構は外圧にもろい体質ですし、何より彼ら欧米の市民団体は百戦錬磨です。

欧米の市民団体との連携を是非にも模索すべきです。
市民運動や革命慣れしていない日本人、しかも一市民の集まりだけでは強大な権力機構には敵わない。

明治維新も始めは欧米列強からノウハウを得てそれを利用しました。

反原発6万人集会ではドイツからフーベルト・ヴァイガー氏(FoEドイツ代表)が来られて演説をされてました。
メディアでは全く取り上げていませんでしたが、ヴァイガー氏は世界最大の国際環境保護団体FoEの代表でドイツを脱原発に導いた立役者です。
当然原発マフィアの手先の大手メディアは彼の演説を報道する訳もなく、集会にゲスト参加されていたことすら完全無視でした。
裏を返せば彼を映像で写したりコメントを取り上げること自体が驚異であったということだと思います。

日本でも欧米のNGOと強固な連携を持つ数十万人規模のNGO(非政府組織)を作るべき時ではないでしょうか?



128. 2011年9月29日 14:28:14: ZOC1CHWAgI

「政教分離」できてないで、公明党は、
足とサイフは創価かあ〜

クリーンな政党ですか。自信もって宣言できますかね〜
「政治とカネ」問題にする資格あるのかな。

裁判も政治もウソつきばかりだわ〜


129. 2011年9月29日 14:36:45: EGiPJYbjoA
復興増税いう以上、ユーロ死んでも財政出動とは言えないはずです。
ギリシャが増税→税収減のスパイラルに入るのは確実。
1年後には100%そうなる。

これまでのマスコミは、株安で自社の年金に穴が空くと積極財政に転換し、サイコパスの皆さんが右へ習えの無限ループでしたが、さて?

政治家は選挙で増税言ったら負けます→逮捕をたてに公約の180度逆を強要→税収減→政権交代の無限ループ。これが未来永劫続くってありえない。


130. 2011年9月29日 14:42:46: FevDVbNznS
多くの小沢氏擁護派は裁判の技術論を持ち出して、不当だとか言われていますが
本当のところをに触れないため、ごまかそうとしているように映ります。

そのようなあなた方は検察が物証を持って立証しなければ何をやってもいいと
考えているのでしょうか?
それとも本気で小沢氏の周りは真っ白とでも考えているのでしょうか?

加害者が自分に責任がないことを実証しなければ賠償責任を負わなければ
いけないPL法。
普通の一般国民が普通の感覚で裁判に参加する陪審員制度。
今はこういう時代に入っています。

小沢憎しで判決を出したとは思えません、世論も考慮した判決が出ても
不思議ではありません、普通の感覚で裁判ができるという新しい時代に
入っているのではないでしょうか?

政治家は選挙には金がかかるのだから賄賂が一つや二つあっても
自分の親分だから許せない、しかし反対立場ならば当たり前
と考えているのでしたら身勝手すぎます。

本人が身の潔白を証明(説明)しない限り延々と、真っ黒の疑惑は晴れず、
ましてや賛同者が増加することは永遠にないと思います。


131. 2011年9月29日 15:09:45: m7IxHzjepw
>>130.

なるほど、、、
歴史の中で幾多の魔女裁判が行われ、
それが現代に於いても一向に無くなる事がない所以とはこういうことか・・・

この手の先入観や主観で人を見る人間がいる限りは世界中で冤罪が無くなる事は永久にないだろう。

気の毒だ、視野が狭く自分に置き換えることすら出来ない、
この人達は自分がその目に遭わなければ気付くことはないのだから。


132. 2011年9月29日 15:21:29: BIgfJMRMNE
怖いよー。
いつ俺も見ず知らずの人間から身に覚えの無い容疑でいきなり告発されて、証拠も無いのに証言や推認だけで有罪にされてしまうか分かったもんじゃない。
今の時代の日本の司法はそのくらい腐敗している。

133. 2011年9月29日 16:10:30: 53uRnpnFSA
>>130

> そのようなあなた方は検察が物証を持って立証しなければ何をやってもいいと
考えているのでしょうか?

法律に反しなければなにをやっても良いわけではありませんが、罰せられないということです。戦争したって、かつては国際法にのっとれば罰せられませんでした。
法治国家というものはそういうものではないのですか?
法律は完璧ではないから、それを改廃することが、国会の仕事です。
法律が不十分なのは、国会の無能の故です。国会が無能なのは、有権者の国民の民度が低いからです。


134. 2011年9月29日 16:59:24: m7IxHzjepw
>>133.様

まさしく、本当にそうですね。
(私も有権者の一人として反省すべきことです)


135. 2011年9月29日 20:29:02: GPNoclz0Ps
はじめましてあまりにひどい判決ということには同感です
東京新聞の応答室にも疑問の声が殺到しているそうです
そういう私も裁判長の裁判官訴追委員会へ訴追請求状を送付することにしました
資料として使わせてもらいたいくらいです
とにかく検察出身の宗像、郷原、若狭、落合の各氏でさえ呆れた判決
この裁判官を辞めさせないと第二・第三の犠牲者が出てきます
この裁判長をある事件の弁護士に史上最低の裁判長と言われるほどの
いわくつきの裁判官らしいので弾劾裁判で罷免してもらいです

136. 2011年9月29日 22:43:01: xtlWVCU5v6
カルト、狂信者 といえば統一狂会ですね。

阿修羅にも統一狂会系が涌いている?



137. 2011年9月30日 06:48:45: Cks3dIiPGY
>>108 >>112

半島勢力の希望の星・小沢一郎さんは 竹下内閣のオウム先発日本乗っ取り計画での要人だった。
それが失敗したのは 手を貸す筈だった米国が撤退し ユダヤが湾岸戦争を世界大戦に展開できなかったからだと判断出来ます。

その事は ユダヤ・フリーメイスン情報網では知られており いくら 好き勝手している電通でも
世界を相手に 嘘800並べて情報操作するのは難しい。従って、首相になることは有得ない。

また、仙石氏の自衛隊暴力装置発言も 在日朝鮮人ならではの本心と解かる。

今回も 朝鮮人・野田首相内閣を安定化させ 鳩山兄弟の評判も悪い状態なので 小沢一郎氏の そろそろ切り捨て時期なのだろう。

半島勢力にも 派閥があり 
  総連   VS 民団
  住吉連合 VS 山口組
その争いが 表面化していると言うのが 小沢一郎氏の裁判問題だろうと思うのです。

元々、ばれても 全く気にしない半島勢力なのだから もっと解かり易い解説を
すれば良いのにと思います。
私ら日本人にも 解かり易い抗争なら 私ら日本人も応援し易い。

訳が解からないです。

龍雲


138. 2011年10月01日 03:57:16: JB6LGNMdjg
>>130
世論も考慮した判決が出ても不思議ではありません

@賄賂について冤罪の場合。名誉毀損で国民の多数、マスコミ、検察、裁判所は破防法で規制されるべきです。
これは物証をもって立証出来ます。賄賂で立件してない現時点で検察、マスコミは規制されるべきでしょう。

A有罪な場合。
裁判官が普段から談合してるっていうのだから、過去に公共事業受注した業者全員逮捕して事実を明らかにすればいいのです。
これも物証をもって立証出来ます。

Aが出来ないから、国民の多数の名誉毀損の罪をごまかしたい・・・という間違った世論を考慮しちゃいましたね。


139. 2011年10月01日 08:54:08: roaBypcaXo
>108. 2011年9月28日 21:33:41: ygKymTIF6o
>現役裁判官は「有罪」だけを言い渡すのが仕事!10年後に「無罪」を言い渡すま>で!
>登石裁判長の目的はただ一つ「小沢さんをあと数年裁判に縛り付けておくと」

私もそのとおりだと思います。
無理でも何でも、そうしなければならなかったのだと思います。
最高裁まで行けば、無実の判決は出るでしょうが、それまでの時間稼ぎではないでしょうか。
只小沢総理阻止の為だけに!
そういう恐ろしい権力がずっと日本をわたくしし、動かして来たし、今も動かしていると推論しなければ説明できない。


140. 2011年10月01日 10:08:47: Y6mMO0bfL2
感情的で怖いッスね。

冤罪なら日本人の多数、名誉毀損で犯罪者ですからね。傷害罪の疑いも濃厚。
冤罪でなくてもかなりの部分そうですけれでも。

よくそんなリスク取れるな〜と。
証拠なくっても、とかポロっと本音出ちゃってますし。
それは新しい明白な証拠出れば別ですよ(その場合でも検察裁判所終了ですが)。
今の時点では怖いな〜ありえないな〜ってなりますね。


141. 2011年10月01日 20:35:49: GdALcr1NOw
>>130
以下の疑問点に答えていただけないでしょうか

>小沢憎しで判決を出したとは思えません、世論も考慮した判決が出ても
不思議ではありません

その世論というものを作っているのが、おもに地上波のワイドショーだったり
大手全国紙の論調だったりするので、そんな世論を考慮していたら、どこに
真実や民主主義(この場合は司法の独立)があるのでしょうか?

>本人が身の潔白を証明(説明)しない限り延々と、真っ黒の疑惑は晴れず、


政治家として、わかりやすく国民に経緯を説明するというのはいいことですよ。
でも、怪しいと疑われた人が、怪しくないという直接の証拠を呈示することは
限りなく不可能ですから、怪しいと主張する側が、証拠を示さないといけないのです。
あなたは「ない」ことの証明ができるとお考えなのでしょうか?
私は小沢さんに対しては中立のスタンスですが、今回の判決はどう考えても
小沢=悪という決め付けから導かれた異様なものであると感じています。
検察側が断念した事案を、推論により裁判官が認定してしまうことの危険性を
私たちは認識する必要があるのでは?


142. 2011年10月02日 08:13:04: 3pzJyybIjk
‐130‐はまちがっている。

政治を、国民から選挙によって任されてるのが国会議員、我々の代表なのだ。直接、我々自身と同じ関係だということを、忘れさせられてる。

その我々自身に同じ国会議員が、証拠によらない起訴で‐推認‐などという言葉で、犯罪を‐認定‐されてる!我々一人を推認、認定でなく、選挙によって代表として、国会議員になってるものを!罪は一層重い。

その上、登石はこういう関係を十分承知してやっている。
国民は、国会議員に対する、不信、侮蔑をマスコミによって刷り込まれ、国会議員は有権者国民から、切り離され、それぞれ孤立させられていることに気がつかない。

このようなとき、権力は、あざ笑うように、平気で、証拠によらない推認や勝手な認定による、有罪を言い渡せるのだ。

民主主義の危機は、判決の前に、すでに出来上がっている。

自民党、民主党はいい。
しかし共産党、社民党がこの判決への態度を間違えると、存在そのものがとわれる。

ちなみに私は、民主党、自民党に、一票を投じたことは一度もない。問題は、小沢氏、石川氏の問題ではない。


143. 2011年10月02日 10:59:34: roaBypcaXo
「検察官は4億円の原資を積極的に立証していないから「公にできないもの」であると見るには証拠が足りない。しかし、小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能である」

って事はつまり検察が立証できなかったから証拠は無いけど、小沢氏が自分で無実の証拠も出せなかったのだから有罪である????って事だよね〜?????

村木裁判と同じだね。
村木さんは『主任検察官によって村木氏が書いたフロッピーディスクを改竄されていた』という証拠を村木さん自身が拘留所の中で自分で見つけ出したから運よく無罪が証明されたんだったよね。
もし自分が書いたフロッピーディスクのその書いた日付けを村木氏本人が正しく記憶していなかったら有罪で一生前科者だった。

こんな書類の一番上の、過去に自分が書いた小さな日付けの僅かな違いに気ずく人は稀有だろう。

もし村木さんのような立場にたたされたら、大概の人は有罪で決まりって事だね。
村木さんのように頭がコンピューターみたいに記憶力抜群じゃない人はこれからの日本では淘汰されるのですね〜・・・・(ーー;)
恐ろしい日本です。


144. 2011年10月03日 03:48:44: rSwLorUReI
>>143
日本の方が先に淘汰されるので大丈夫かと。
冤罪で逮捕されれば衣食住は補償されますし。著書も売れて女子アナと結婚まで出来る。今の日本ではありえない好待遇。

どうみてもドイツフランス、アメリカ、中国よりねばれそうなのが逆に微妙。
日本の庶民頑張りすぎw


145. 2011年10月03日 11:00:18: roaBypcaXo
これって、裁判長は神にでもなったつもりで天の声を発して、推定有罪判決を出しちゃったって事ですか?

何ですかね〜????
この裁判長、どうしたのでしょう?
本当に本物の裁判長?????
本当はエイリアンだったりして^^


146. 2011年10月03日 19:00:03: roaBypcaXo
>「平成14、15年から、天の声を発する役割を担うようになった」という
>ことは、2002年か03年からある時期まで、岩手県と秋田県の公共事業
>受注は小沢事務所に差配されていたことになる。

バカ言っちゃぁいけないよねぇ。
公共事業なんかその当時自民党でなければ差配なんか無理無理。
今の小沢氏を見れば誰にだってわかる事。
その当時天の声を担えるなら今頃小沢氏はこんな目にあってはいないって!
そんな事わかりきった事なのに、裁判官も自民党も、民主党の反小沢氏側も分っていてやっている狡さ満開。


147. 2011年10月04日 02:21:34: gtvrAKghRg
>>146
受注企業全部、事情徴収すればいいのにしてない時点でもはやね。

増税という公共事業利権握ってる財務省と政治家のはどうなんかね。増税で利権減るけどねw


148. 2011年10月12日 10:05:27: yrOpOM3QMk
法律の素養もないのに適当な記事を書くなよ。
判決文も読めない状態でお前の感想記事なんて読む価値もねーよ

149. 2011年10月12日 10:08:31: yrOpOM3QMk
ここで推認有罪怖いとか言ってる奴は、判決文をちゃんと読んだのか?
読んでからしゃべれよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧