★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 900.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
9.26陸山会事件の判決を聞いて (江川紹子)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/900.html
投稿者 しゅっぽ 日時 2011 年 9 月 28 日 15:48:59: ei5oaPhNA8VWQ
 

9.26陸山会事件の判決を聞いて
2011年09月28日14時45分 江川紹子
http://news.livedoor.com/article/detail/5895546/

 裁判所の大胆で強気な判断の連続に、判決を聞いていて驚きを禁じ得なかった。

 実際に報告書を作成した石川知裕、池田光智両被告は有罪とされることは十分ありうる、と思っていた。この事件は、お金の出入りについて、政治資金収支報告書に記載すべきかどうか、いつ記載すべきかが、本来は最大の争点だった。なので、実際に支出があった年に報告しなかったり、小沢一郎氏の他の政治団体など身内間の金の融通についても逐一報告しなければ違法、と判断すれば、有罪になる。

 なので、主文言い渡しの際、2人が有罪となったことについては(求刑通りという厳しさには「おっ」と思ったが)、特に驚いたわけではない。驚いたのは、判決理由と、陸山会事件で大久保隆規被告も有罪とした点だった。  

 東京地裁は、6月に証拠採否の決定で、検察側主張を支える供述調書の多くを退けた。自ら証拠を排除しておいて、判決ではそれを「当然…したはずである」「…と推認できる」など、推測や価値観で補い、次々に検察側の主張を認めていった。しかも、その論理展開は大胆に飛躍する。

 たとえば、大久保被告の関与。同被告が政治資金報告書の作成に関与していないことは争いがない。しかも、石川、池田両被告が「報告書原案を大久保被告に見せて了承を得た」とする検察側主張を、裁判所は判決で退けている。

 にも関わらず、石川被告から土地の登記の日をずらすよう不動産会社と交渉して欲しいと頼まれたことで、小沢氏が建て替えた4億円を隠蔽することについてまで、大久保・石川両被告人は「意思を通じ合った」と決めつけた。さらに、それから半年後の報告書に虚偽を記載する共謀までできあがったと認定。そのうえ、石川被告から後任の池田被告に事務に関する引き継ぎをもって、「石川を通じて池田とも意思を通じ合った」と断定した。そんな証拠はどこにあるのだろうか。

 法廷で明らかになったことは全く逆の事実だった。石川被告が自身の選挙の準備で忙しく、丁寧な引き継ぎを行わなかったうえ、この2人の関係は疎遠だった。池田被告は厳しい石川被告を恐れ、満足に問い合わせもできずにいた。そのため、報告書に記載された金についての認識も、両者で食い違う。

 にも関わらず、石川被告を媒介に大久保被告と結びつけられたうえ、判決でいきなり「大久保に報告するのが自然である」と認定された池田被告は、よほど驚いたのか、目をぱちくりさせていた。

 いくら「名ばかり」といえども、会計責任者になっている以上、石川、池田両被告人の行為が違法と判断されれば、大久保被告の道義的、あるいは政治的な責任が問われるのは当然だろう。しかし、だからといって刑事裁判において、裁判官の価値観と推測によって、かくも安易に共謀を認定し、刑事責任を負わせるというのは、あまりに荒っぽく、危険に思えてならない。

 犯罪の実行に直接関与せず、それについての相談にも乗らず、謀議もなく、事後にも何の報告も受けず、犯罪の存在すら知らずにいても、共謀が成立して有罪となるのでは、企業などでは部下の犯罪は知らずにいても上司の罪となりうる。これでは、郵便不正事件で、係長が行った公的文書の偽造を上司の村木厚子さん(当時課長)は知らないはずがない…という思い込みから出発した(と考えられる)大阪地検特捜部の発想や判断と同じではないのか。

 水谷建設から石川被告への5000万円の授受も、目撃者も裏付け証拠もないまま、同社関係者の証言だけで、「あった」と断定した。これなら、複数の仲間が一定の意図の下に「金を渡した」というストーリーに基づいて話を合わせれば、それが事実ということになり、いくらでも事件が作れてしまう。石川被告に5000万円を「渡した」とする証人は1人だけで、しかも、その証言に疑問を投げかける別の証人も2人いた。にも関わらず、「渡した」と決めつけるのは、被害者の訴えだけで逮捕されたり有罪判決を受けたりする痴漢冤罪事件と同じ構図に見えてならない。

 冤罪を防ぐために、昨今は痴漢事件でも、手に付着した下着の繊維片などの裏付け証拠が重視されるようになってきた。今回の判決は、こうした証拠重視の時代の流れに逆行していると言わざるをえない。

 もう1つ気になったのは、裁判所が、肝心の政治資金収支報告書の記載について淡々と証拠と法律に基づいて判断するのではなく、「政治とカネ」問題を断罪することに並々ならぬ熱意を注いでいたことだ。

 そもそも本件、つまり政治資金の虚偽記載に関して、水谷建設からのヤミ献金の有無は直接関係がない。なぜなら、検察側の主張するヤミ献金の受け渡しは、土地購入のために小沢氏が4億円を立て替えた後の出来事で、この4億円に問題とされた水谷マネーは入りようがないからだ。なので、小沢氏を起訴した検察官役の指定弁護士は、この問題を争点から外している。

 ところが、秘書3人の事件では、検察側は「動機もしくは背景事情」として、このヤミ献金疑惑の立証にもっとも力を入れた。そして、裁判所もそれを許した。裁判を傍聴していても、これはいったい何の事件だったのか、ヤミ献金事件、もしくは収賄事件の裁判ではないかと錯覚しそうになったほどだ。

 そして迎えた判決も、この点に多くが割かれ、読み上げる登石郁朗裁判長の声にももっとも熱が込められていた。やはり、これは収賄事件の判決ではないかと思うほどであった。そして、すでに閉廷予定時刻の5時が迫っているのに、量刑の理由を読み上げる前に、わざわざ10分間の休廷をはさみ、一気呵成に「小沢事務所と企業の癒着」を論難した。

 その口調からは、裁判所が「政治とカネ」の問題を成敗してやる、という、ある種の「正義感」がびんびんと伝わってきた。そこに、我々が社会の不正を正してやる、という特捜検察の「正義感」と相通じるものを感じて、私は強い違和感を覚えた。この種の「正義感」は「独善」につながることを、一連の特捜検察の問題がよく示しているのではなかったか。

 証拠改ざん・隠蔽事件で大阪地検特捜部の検事三人が逮捕されて一年。検察の独自捜査の問題点が少しずつあぶり出され、検察自身も改革を進めつつある。せっかく取り調べの可視化や客観証拠を重視することで冤罪をなくしていこうという機運が高まってきたのに、こういう判決は「マスコミを活用した雰囲気作りさえできていれば、薄っぺらな状況証拠しかなくても、特捜部の捜査は有罪認定する」という誤ったメッセージにならないかと危惧する。

 刑事司法の問題はすなわち裁判所の問題だ。検察が無理をしても調書を作るのは、裁判所がそれを安易に採用し、信用するからだ。しかし、郵便不正事件以降、裁判所も検察を過信するのを控えるようになってきたのではないか、という期待もあった。ところが、それはあまりに甘い見方だったようだ。

 今、もっとも改革が必要なのは、裁判所かもしれない。

(9月27日の朝刊に掲載された共同通信配信の原稿に、大幅加筆しました)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月28日 15:56:54: tkfiuK65LE
素晴らしい。

今回の判決に関して、
裁判所の狂気、傲慢さ、
反社会性をあぶりだしてくれている。

少しでも、
冷静に考える能力があれば、
無罪が当然なのだ。


02. 2011年9月28日 16:40:17: i7CGvypOTw
> 一気呵成に「小沢事務所と企業の癒着」を論難した。

素晴らしい。

> その口調からは、裁判所が「政治とカネ」の問題を成敗してやる、という、ある種の「正義感」がびんびんと伝わってきた。

これも素晴らしい。

> そこに、我々が社会の不正を正してやる、という特捜検察の「正義感」と相通じるものを感じて、私は強い違和感を覚えた。

そこに、我々が社会の不正を正してやる、という特捜検察の「正義感」と相通じるものを感じて、私は強い同感を覚えた。

> この種の「正義感」は「独善」につながることを、一連の特捜検察の問題がよく示しているのではなかったか。

小沢一郎の「潔白だ、潔白だ」との「正義感」は小沢一郎の「独善」につながることを、この度の判決がよく示している。

小沢氏は、陸山会事件でも土地購入の原資についての説明を「政治資金」「親の遺産」「知人から預かった金」などと、三転四転させてきました。
小沢氏の「潔白だ、潔白だ」との「正義感」は真っ赤な嘘であることが判決で示されました。

少しでも、冷静に考える能力があれば、有罪が当然なのだ。


03. 2011年9月28日 16:48:33: 6mp0wtFJYz
なるほど、この裁判官は巨悪を成敗する快感に酔っていたという事ですね。


新聞テレビにも賞賛され、まさにこの世の春を謳歌している事でしょう。


しかし、必ず歴史という裁判において、このクソは断罪されるでしょう。


04. 2011年9月28日 16:56:10: Dt6vAk1llM
裁判官訴追委員会の会長が前原だというのも単なる偶然ではなさそう。先の民主党代表選で急に立候補を表明したことも秘書3人裁判の判決を意識していたように思えたし。この性悪さは日本人の意識には合わないのではないか?55年体制下の自民党における金権政治よりも無邪気さがない分だけ性質が悪い。

http://www.sotsui.go.jp/greeting/index.html


05. 牛 2011年9月28日 16:56:40: jOi4IBjstXzxo : pN6qEY5ZA6
このような記事は、大新聞と呼ばれる、読売、朝日、毎日、産経、日経には
でったい載らない。
新聞社は、誤った報道、小沢にくしでしか載せない。
その報道を片手に、民主党、」小沢一郎を攻撃する国会議員は人間ですか、
よほど、小沢氏が復権したら困るのでしょうね。
江川昭子さん、がんばってください。
平沼赳夫さんは、この問題をどう感じているのですか。
判決理由をお読みになって、この国の、危機吐感じないのでしょうか。

06. 2011年9月28日 16:58:38: E0tCLU7cRM
江川さんの分析には全く同感だが、いつか巨悪が裁かれる日が来るのだろうか? 日本版ウィキリークスが必要だ。「実は僕、検察審査会のメンバーで、会議なんか開かれなかったよ」とか、去年の民主党代表選挙のサポーター投票の開票をバイトでやったけど、「小沢票は捨てていたよ」とか、○○裁判長と検察官僚が酒を飲んでいたのを目撃したけど、「有罪になるから大丈夫だ」と言っている声が漏れ聞こえたとか…。内通者、密告者よ、早く出て来い! 日本の危機だぞ!

07. 2011年9月28日 17:26:40: wwfkZdiJTc
http://latache1992.blog56.fc2.com/
気弱な地上げ屋さんのブログで
内情?が

やはり最高裁が動いていたとか


08. 2011年9月28日 18:24:08: jAMgPg9YZs
小澤さん、
裁判で白黒をつけることには意味がなくなりました。次回の首相選挙でご自身が立候補し、勝つ体制を整えてください。応援します。
今回気になっているのは、検察、裁判所の狙いは、小澤氏の有罪判決を勝ち取るのが目的でなく、ロッキード事件と同じように、小澤氏にこの事件を墓場まで(失礼)引きずらせて身動きできないようにするのが究極の目的と思われる点です。
それを覆せる見識と政治力を持つのは小澤さんしかいないと思います。この問題、時間は小澤さんに味方しませんので、決断する時が来たのではと考えます。

09. 2011年9月28日 18:44:53: JwDwgGy09c
>>02.
以下のことを無視しちゃいかんよ。

>そもそも本件、つまり政治資金の虚偽記載に関して、水谷建設からのヤミ献金の有無は直接関係がない。なぜなら、検察側の主張するヤミ献金の受け渡しは、土地購入のために小沢氏が4億円を立て替えた後の出来事で、この4億円に問題とされた水谷マネーは入りようがないからだ。なので、小沢氏を起訴した検察官役の指定弁護士は、この問題を争点から外している。

「政治資金」+「親の遺産」+「知人から預かった金」=4億円と考えればいい。
その4億円の中には水谷の金が入りようがないんだよ。


10. 2011年9月28日 18:47:26: 9WIbkAK4BI
巨悪は眠らせないとか
巨悪は
検察と裁判所であった
自分達の生活が一番大事が実現して
さぞかし巨悪たちはよく眠れることだろう
投石のウィキ削除要請なんて
セコイすることするな
お前達にとっての正義が実現できたんだろう
北朝鮮みたいに日本をできてさぞ満足だろう
おまえらのおかけで法治国家でないことが
よおく分かった

11. 2011年9月28日 19:57:30: JwDwgGy09c
小沢氏は、4億円の原資について、「(1)1985年に自宅土地の売買などをした後、税引き後に残った2億円を積み立てておいた銀行口座から89年11月に引き出した2億円(2)97年12月に銀行の家族名義の口座から引き出した3億円(3)2002年4月、家族名義の口座から引き出した6千万円を事務所の金庫に保管していた。04年10月にはこの金庫に4億数千万円残っており、うち4億円を陸山会に貸し付けた」と説明している。
「説明責任」を求めていたメディアがこのことを報道しないので知らない国民が多い。
やはり「説明責任」をもとめるメディアには「報道責任」があるのではないか。

マスコミは
国民みんなの
アイマスク


12. 2011年9月28日 20:36:52: g9mbw9zhYk
昨年初頭、石川氏がホテル喫茶店で裏金を受領したとの件で、CGがTBSで流されたときは、まだ、この贈収賄案件は時効にもなっていなかった。

この時、水谷元社長ら幹部を逮捕し、厳しく取り調べ、関連書類を社内から押収し、起訴すれば、贈賄側も裁判ができたわけだ。

とくに卑劣なのは、検察も裁判官も、収賄がけしからんみたいなことを偉そうに言うくせに、水谷の「裏帳簿」や「見届け人」を確保し、水谷建設の裏金問題をこの際、洗いざらい明らかにしようという意志などみじんもないこと。

水谷元会長の供述に従えば、水谷の裏金を明らかにしたら、当然、小沢以外にも、いろんな政治家の名前が出てくるだろうな、そういうものを一切スルーし、

「反抗的な小沢は有罪である」という脅しと、「協力的な政治家とゼネコンは見逃してやるよ」という脅しを同時にアピールをしていること。

とにかく何でもいいから、微罪でも何でも、小沢を「有罪」とし、遅くとも最高裁判決では議員を辞めてもらいたい、という体制側の意志。

本当に醜い。


13. 2011年9月28日 20:43:19: 7FqrdBIszA
2011年9月26日

司法は死にました。

登石裁判長、あなた頭狂ったのですか。

弱み握られ脅迫されたのですか。

お金に負けたのですか。

いつか必ず報いが来ますよ。。


14. 2011年9月28日 20:59:34: g9mbw9zhYk
申し訳ないが、アメリカ経済の崩壊等、天変地異みたいなことが起こらない限り、体制側の「既定路線」は動かない。

日本ではそのままで革命など起こりえない。最近中東などで起こっている「革命」だって、裏で操っているのは米欧なんだから、なおさらだ。

小沢の議員人生は最高裁の判決まで。下手すると、実刑まである可能性がある。なくても、「有罪確定」で、公民権停止・議員退職は動かない。

小沢はあと数年、若い後継者の養成や、亀井などへの仕事の引き継ぎに注力すべきだ。

小沢が議会から去っても、国民の生活が第一の強力な小沢派は残り、小沢が議会の外から要所要所で指示できる体制を作らねばならない。


15. 2011年9月28日 21:32:52: UzIBKaws4I
 江川さんは、テレビに出てくるコメンテーターの中では数少ないまともな人であり非常に頭のよい人とだは思いますが、「小沢事件」に関しては?です。事件勃発の初めのころは「小沢さんは説明を果たすべきである」ようなことをおっっしゃていました。また、このコメントでも他のコメントでも石川さん側にも罪に問われても仕方が無い点もあるような発言があります。 
 多くの人が解説されているように、石川さんたちは完全無罪です。罪に問われても仕方が無い点は論理的にはまったくありません。それをまずはっきりさせておきたい。石川さんたちは完全無罪です。これは冤罪です。でっち上げ捏造です。それで私たちはどうしたらよいのかを皆で真剣に考えましょう。江川さん、これは完全無罪なのですよ。

16. 2011年9月28日 21:48:57: BIgfJMRMNE
>せっかく取り調べの可視化や客観証拠を重視することで冤罪をなくしていこうという機運が高まってきたのに、こういう判決は「マスコミを活用した雰囲気作りさえできていれば、薄っぺらな状況証拠しかなくても、特捜部の捜査は有罪認定する」という誤ったメッセージにならないかと危惧する。

その通り。
もうこれは小沢だけの問題ではない。


17. 2011年9月28日 22:02:16: i7CGvypOTw
>>09. 2011年9月28日 18:44:53: JwDwgGy09c
> 「政治資金」+「親の遺産」+「知人から預かった金」=4億円と考えればいい。
> その4億円の中には水谷の金が入りようがないんだよ。

小沢一郎の説明に従えば
「政治資金」+「親の遺産」+「知人から預かった金」=12億円となり、多すぎる。
小沢一郎の同意もなく、勝手に数字をでっち上げるのは問題だろう。

4億円「知人から預かった」=土地購入翌年の入金−再聴取に小沢氏供述
http://logsoku.com/thread/tsushima.2ch.net/news/1265029237/
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、
購入翌年の2005年に陸山会へ入金された4億円の原資について、
小沢氏が東京地検特捜部の2度目の聴取に対し、
「知人から預かった現金だった」と説明したことが1日、弁護人の話で分かった。
 この4億円は、陸山会が土地を購入した翌年の05年3月に同会の口座に入金され、
5月に全額が引き出されていたことが判明している。
  小沢氏の弁護人によると、同氏は2度目の聴取に対し、この4億円の原資について、 「既に死亡している知人から預かった現金だった。引き出してすぐに返した」と説明したという。
 弁護人によると、知人から預かったのは入金の直前で、
入金するまでの間は小沢氏の事務所で保管していた。

>>11
小沢氏は、4億円の原資について、
「(1)1985年に自宅土地の売買などをした後、税引き後に残った2億円を積み立てておいた銀行口座から89年11月に引き出した2億円
(2)97年12月に銀行の家族名義の口座から引き出した3億円
(3)2002年4月、家族名義の口座から引き出した6千万円を事務所の金庫に保管していた。04年10月にはこの金庫に4億数千万円残っており、うち4億円を陸山会に貸し付けた」
と説明している。


18. 2011年9月28日 22:04:06: I1kvNfrYiY
>15さん
仰しゃる通りだと思います

>それで私たちはどうしたらよいのかを皆で真剣に考えましょう。

その事を私も考えます。
何をすれば良いのか…。
自らを貶めようとする悪意に動じず
毅然とした態度でいらっしゃる小沢さんを応援するには
何をすれば良いのか…。


19. 2011年9月28日 22:19:40: aoiuaH7FWM
>東京地裁は、6月に証拠採否の決定で、検察側主張を支える供述調書の多くを退けた。自ら証拠を排除しておいて、判決ではそれを「当然…したはずである」「…と推認できる」など、推測や価値観で補い、次々に検察側の主張を認めていった。しかも、その論理展開は大胆に飛躍する。


ひどいもんだ。

江川はオウム事件で有名なジャーナリストだが、そこで鍛えたのか論理的整合性では裁判所の負けだな。

裁判所に論理性が欠如して著しく馬鹿な判決を下す場合、感情に流されない論理学の見地から再検討が必要だ。


20. 2011年9月28日 22:26:44: bU0J6IC3eE
判決文を読んで感じたことは江川紹子さんも指摘している登石郁朗裁判長の「独善」とも言える「歪んだ正義感」です。
ホント、特捜検察の暴走ぶりとそっくりですね。

21. 2011年9月28日 22:52:23: 1ayvFieRKk
>>15
石川議員が小沢さんの秘書でなければ、収支報告書の修正程度で済んだでしょうね。
ただ、石川議員がICレコーダーの録音で、登記を翌年にずらすことが目的だった
のような発言をしていて、これが虚偽記載を認めたという根拠にされた可能性が
高いと思いました。

裁判官が、当初から「政治と金の問題を成敗してやる」という間違った思い込み
や正義感で満ち溢れていたら、こういう結論になるのは当然かもしれません。
裁判官にはこういう人は結構いるようです。


22. 2011年9月28日 22:56:24: o2Atutf0r2
江川さん、期ずれで有罪はないでしょう。

他の議員は、総務省が訂正するだけで済んでいる。

いや、期ずれですらない。本登記まで待っただけではないのか。


23. 2011年9月28日 22:57:46: RtqUlKvCIw
政治と金を糾弾するなら過去の秘書が秘書がで逃げた議員どもを遡及させてすべて状況判断で有罪にすべきだな。

もちろん菅、前原は外国人献金で政治資金規正法違反を認めている。認めてない裁判で争っている連中に時間と金をかけるなら、先に認めている連中を監獄にぶち込むのが先決だろうが。裁判官は狂っているな。


24. 2011年9月28日 23:14:00: JUKXsCY1lE
 登石郁朗裁判長には、論理的な判断力がない。明らかに、裁判官として不適格である。
今回の判決文を証拠として、裁判官弾劾裁判所に訴追すべきである。

25. karukimiru 2011年9月28日 23:39:31: Kedxpe4YI8yG. : oBaNDx5y52
今回の判決についてわざわざ専門家の意見を聞くまでもない。大学でちょっと法律を齧った事のある人ならその異常さに気が付く。虚偽記載は事実だから有罪は(刑の軽重は別として)納得できる。普通、挙証責任は原告にある。「お前が俺の金を盗んだ」と言いがかりをつけるなら、その証拠を出さなければいけない。ところが今回の判決では水谷建設の川村社長の証言だけである。石川議員は否定している。裁判官の先入観で判断している。おまけに「小沢氏が明確な説明をしていない」など裁判官自身がマスコミの報道に左右されている。こんな解釈をするなんて私は大学では教えられなかった。登石裁判官はかなりの歳と聞いている。まだ認知症には早い。未だに地方裁判所にいるということは毅然とした判断が出来ない、うだつの上がらない裁判官だろうと「推認できる。」

26. 2011年9月28日 23:48:01: nFDaTALTh6
>政治資金収支報告書に記載すべきかどうか、いつ記載すべきかが、本来は最大の争点だった。

私もそう思います。
政治資金収支報告書の何がどの法律に違反しているのか、
何をどう記載するのが正解なのかが見えてきません。

背景の話の前に、法律違反となる根拠を聞きたいのですが
私がその報道を見逃しているだけなのかな・・・?


27. 2011年9月29日 01:25:03: FA2BfZentG
>裁判所が「政治とカネ」の問題を成敗してやる、という、ある種の「正義感」

裁判所の存在意義はここにある。


28. 2011年9月29日 01:58:56: vJO5qWYNFw

全くである。

片方の主張だけを一方的に肯定してしまう痴漢冤罪と同レベルの判決。

マスコミと同様、事実関係を精査することもなく、完全に検察のストーリーに嵌っているではないか。

そして、マスゴミ同様に間違った、勘違いヒーローになっているのではないか。

あるいは、調書を棄却した時点で、様々なバイアスが働いた可能性もあるのでは…


29. 2011年9月29日 02:51:10: jxsCdK1wKE
03

>なるほど、この裁判官は巨悪を成敗する快感に酔っていたという事ですね。
新聞テレビにも賞賛され、まさにこの世の春を謳歌している事でしょう。
しかし、必ず歴史という裁判において、このクソは断罪されるでしょう。

江川は大ボケしてる。的外れもここまで外れると笑える。
旧権力のバン犬である”最高裁、検察が”グルになって、伸るか反るかの大博打を打った”とみるべきだろ。旧権力の最後の砦である裁判所が“無罪”の判決を書くということは、守旧派の全面降伏を意味するのだ。全面降伏なら、守旧派の飼い犬の殺処分は決定的になる。その際は、クズコミも道連れということだ。殺処分にされる前に、3人の秘書を有罪にして最後の賭けに出たということだろ。江川がこの程度の認識では、バン犬どもは楽だわな。


30. 2011年9月29日 03:32:05: jxsCdK1wKE

石川有罪は、危険な賭け

これからの展開次第だが、一審判決が有罪だからといって、奴ら安眠できるような状況にはないということだろ。一審判決から最高裁判決までの過程で何かが起こるのか判らんだろ。例えば水谷の元社長が“5000万円の供述は嘘でした”と言ったら?どうなるのか?裁判所と検察は一発で即死だわな。他にも色々あるだろ。やつらが一発で即死するようなものがね。第五幽霊検審にしたって、何時不正が暴かれるか判らんだろ。平均年齢が34,55歳の検審も奴らが抱えている爆弾だろ。
爆発したら、奴らは即死だろ。検察と裁判所の出来レースなんだからさ。小沢も殴られっ放しじゃいないのではないのかね?


31. 2011年9月29日 03:51:33: jxsCdK1wKE

30訂正

一審判決から最高裁判決までの過程で何かが起こるのか判らんだろ。×
一審判決から最高裁判決までの過程で何が起こるのか判らんだろ。○


32. 2011年9月29日 05:13:31: UrbnWInEwc
『反抗する奴は有罪』と言うことが常識となってしまった。

小沢氏公判以降、今後想定されるストーリーは、
・小沢氏も有罪。
・控訴と最高裁判決まで数年をかけて鈴木宗雄氏と同様に実刑判決。
・その後は、数十年の政治の裏の暴露を恐れ、死ぬまで暴露させない行動に出る。

場合によっては、抹殺される可能性もある。記者クラブメディアの諸兄も気を付けたまえ。映画『カジノ』の様に不利になる証拠は全て抹殺がますます表面化してきたのであるから・・。


33. 2011年9月29日 05:36:47: jxsCdK1wKE

32、


>小沢氏公判以降、今後想定されるストーリーは、
・小沢氏も有罪。

ここまでは、32さんの仰るとおりと思います。

>・控訴と最高裁判決まで数年をかけて鈴木宗雄氏と同様に実刑判決。
・その後は、数十年の政治の裏の暴露を恐れ、死ぬまで暴露させない行動に出る。

数十年暴露を恐れ?角栄の時代とは情報の量が違います。
今や、多くの冤罪事件が暴かれ、検察、最高裁の裏金、幽霊検察審査会も暴かれようとしています。数十年も事件に蓋をすることは不可能ではないのか?ネット時代の到来で、秘密は墓場迄の時代は終わったのです。


34. 2011年9月29日 06:38:47: tYXzDOfLsA
最も気になる政治テーマはとの問いに今年2月に以下回答をしたところ、支持しないが圧倒的であった。「ダメダコリャ!」
【司法改革】
最高裁の判決は、国家の行く末を決する程に重いものである。
然し乍ら、この判決の多くが噴飯ものであり、飯塚事件のようにロクな審議もなされずに、無実の可能性もあった被告人が死刑に処せられた事件もある。
最高裁判事の国民審査は形骸化しているので、いい加減な判事に対しては鉄槌を国民が下せるように制度を改めるべきである。

35. 2011年9月29日 06:43:22: 96DE7cd2hc

登石郁朗裁判長は、

幼稚で、論理的に考えられない人だ。

太平洋戦争突入前、マスコミは戦意高揚一色だった。
ドイツはファシズムへの反省があるが、
日本は、またやぶれかぶれの道をゆく。

政治家たちが無能だから、日本の正義に無知だ。
彼等の仕事は、選挙に当選することだけで、
日本の未来は、どうでもいいと考えているようだ。
わたしには、そのように解釈できる。


36. 2011年9月29日 07:12:05: topEgSpnNU
江川さん、良いところを見ています。日本の司法はマフイアのリンチと大差のない、恣意的なもので、判、検、も交流を通じて一体化しています。江戸時代も軍国主義時代も今も日本の司法は、自由や人権の圧殺、悪意と邪推での作り話「状況証拠」のデツチあげなどで、無実の市民へ暴虐のかぎりを尽くしてきた多くの事実があります。江川さん今後も真実を知らせてください。小沢さん関係に付いては「秘書3人」ウオルフレン著「誰が小沢一郎を殺すのか?」に尽きると思います。すべて日本の悪党一味「官僚。既得権益勢力。大手メデイア11社。など」が異分子を抹殺する支配システムの日本の非公式権力「フアシズムとナチズム」体制が、「国民の生活第一」「官僚主導から政治主導」「日本の真の民主化」へなど改革へのゆるぎなき信念を持つ、小沢さんの総理就任を妨害し小沢さんを追い落とす謀略が前提にあり、司法はその目的のために悪用されていると見たい。

37. 2011年9月29日 07:45:11: au4dKgprDA

でたらめな裁判をおこない不当判決をするテロ組織の手先であるこの裁判官を

裁判にかけてやれ。


38. 2011年9月29日 08:16:00: jxsCdK1wKE

これが日本の裁判

>登石郁朗裁判長は、
幼稚で、論理的に考えられない人だ。

登石は、天の声(笑)に従ったヒラメ裁判官なのさ。
この判決を登石の判断と考えると、本質を見失うことになります。
ヒラメには憲法76条に記載されている、”裁判官の独立”良心”などないのです。


39. 2011年9月29日 08:44:18: wLzLwQjRoc
犬も喰わないビックリコン。

猿でもわかる妄想犯事。

(質問)この判決をどう思うか?  「変」70%(多分、こんなもの)


40. 2011年9月29日 08:51:11: PijGYKSkWg
12さんと同じ疑問を持っています。

もし本当に水谷建設側から1億円が渡っていたとしたら

何故、贈賄側の水谷建設に逮捕者がでないのか?

無理やりの小沢叩きにしか思えない。


41. 2011年9月29日 09:39:35: vQ4sXKuczE
この裁判官が正義感に燃えてたという見解には違和感を感じる。

上からの指示があって、無罪の判決を出すと、出世できないと思ったから、
嘘を承知で、必死に論告求刑しただけの話だろうが。

申告時期ズレで何で禁固刑なんだ!
贈収賄事件でないぞ、この裁判は。

この基本的な事実すら、裁判官はもとより、江川もわかってないとしか思えない
記事だ。


42. 2011年9月29日 09:55:32: QDOXlxmHrs
2003年に發刊された門田隆将著-裁判官が日本を滅ぼす-と云う本があり、見出しをすこし書くと、4章 裁判上の真実は本当の真実とは無関係  8章 遺族を怒鳴り上げる裁判長 13章 言論取締官と化した非常識裁判官たち 14章言論の自由を政治家に売り渡した最高裁 ほか呆れた裁判官の実態が種々書かれている。

今回の登石裁判はまさに非常識裁判の典型であり、このような下等裁判官を放置してきた最高裁は解体すべきである。 


43. 2011年9月29日 10:20:12: PV9mgxFbAL
余りにも、近年の在日韓国朝鮮人議員の政治手法は、ウソで固められた活動が目立つ。彼等自身、なりすまし日本人であり、日本国益のために働いてはいない・・のは誰の目にもあきらか。その事が、最近になってようやく表に出てきた。
衆参あわせた国会議員722人のうち90人以上がなりすまし日本人であり、
帰化朝鮮人議員、である。
反日国家の韓国や北朝鮮の方を向いて政治を行っている民主党は、日本にとって
ガンそのもの。暴力団や右翼、日教組、創価学会や統一教会、売春、パチンコ、ヤミ金、など全てが在日韓国朝鮮人に支配されているこれら組織は、日本を、日本人を蝕んでいる。しかし、一番の問題は庶民の情報源までもが支配されているという事だ、このマスコミを日本人の元に取り戻さないと司法までもが支配されるだろう。コメントの多くは今回の判決に不服だが、在日朝鮮人なら、それは至極あたりまえの話である。在日の巣、民主党の小沢一郎は彼等にとって光であるからである
さて、マスコミがなぜ支配されたのか?コピペだが大変興味深い文を載せる。

各TV局は無試験入社で在日韓国朝鮮人の採用を毎年 続けました。
もちろん在日朝鮮人たちは日本戸籍をとり日本名で入ってきます。
いわゆる「なりすまし日本人です」。
その在日韓国朝鮮人社員が昇進して、主要な報道番組のプロデューサーや報道局長
など1980年以降、決定的な権力を持ったポストに、つき始めました。
すなわち、在日韓国朝鮮人に各TV局は、乗っ取られていると云う事です。
その証拠に、韓流ブーム捏造と韓流ゴリ推しTVが、繰り広げられています。

それでは何故テレビ局が在日韓国朝鮮人の指示で動き支配されたのか?
1960年頃、テレビ放送で朝鮮人に対してうかつにも侮蔑的な事を言ってしまい、
その事に対して、朝鮮総連から、会社及び経営幹部に対し 、脅迫的な抗議行動がくりかえされました。
彼等は自宅にまで押しかける始末だったと言います。

朝鮮総連の手打ちの条件は、社員募集の採用枠に在日朝鮮人枠を数名設ける事でした。
恐怖を感じていたTBSはそれ以降、無試験入社で在日韓国朝鮮人の採用を毎年 続けました。
この脅迫で味を閉めた朝鮮総連は各局のテレビ局をTBSと同じように
因縁をつけて脅し、在日枠を設けさせたのです。NHKも同じです。

テレビ局だけでなくテレビ局を動かすことの出来る広告代理店電通にまで
この在日韓国朝鮮人枠を設けさせたのです。そして電通のトップにまで
「なりすまし日本人」がなってしまいました。
各局のテレビ局は、電通には逆らえません。広告料がTV局の収入だからです。
韓国あげあげ報道は、電通が仕掛けたものです。
「なりすまし日本人」が多くを占める民主党が政権を取るまでのテレビ局の自民党叩きを思い起こしてください。
偏向報道、捏造報道、などまともな報道機関とは思われません。

この人達はテレビ、広告代理店、新聞、週刊誌、一流企業、政治家など日本の
中枢に入り込んで、日本を弱体化させていってます。TV、 新聞、週刊誌は韓国の不利になるような情報は一切流しません。

管直人、小沢一郎、仙石、輿石幹事長みんな帰化人です。国会議員90人以上が帰化朝鮮人。


44. 2011年9月29日 11:51:16: ESgzgyrdqY
推認・推察される。・・・・この様な言葉で有罪判決を、言い渡される事は、
確固たる証拠が無くても、判断をする側の都合により判決が作用される事になる。
お上にたてつく者は、有無を言わせず罪人に仕立てる事が出来る非常に危険な判決である。

ただ今回の裁判の目的は、小沢一郎と言う政治家個人の政治生命を絶つことであり
裁判に時間をかけ、小沢一郎氏を政治的幽閉する事により、
時間が小沢氏の政治生命を絶つ事に期待しているのである。

裁判を推し進め,最終的に無罪を勝ち取っても裁判中の政治的幽閉時間は、
小沢氏にとって致命傷になりかねない。


45. 2011年9月29日 12:00:53: tzmi4UKous
もうすでにTVと新聞の時代ではない!ってことが
マスゴミの連中にはまだわからないようですね(笑)
そして権力側の検察や司法や官僚もわかっていない!

今回の判決が大阪地検の前田よろしく
捏造と冤罪に満ちた裁判であった!とネットではわかりきったこと!

わかりたくない、権力者側はこれで蓋ができる!とたかをくくっていますが
なんのなんの(笑)
益々「裁判所と検察のグル加減が判明」
検察、裁判所ともどもどうしようもない税金の無駄使い組織!
と海外に発信しました!
海外メディアは日本の司法の幼稚さ加減に口開けてます(笑)

これではいくら首相が海外に行っても相手にされないはず!
司法の独立も何もない!
あるのは隠ぺいと捏造と冤罪作成機関!って公にしたんですから!

ロシアを北朝鮮を中国を非難できない(笑)


46. 2011年9月29日 12:40:28: FrWntp2bXY
「巨悪を成敗する裁判官」か・・・。裁判官らよ、テメエら自身を成敗するのが先じゃないのか?

47. 2011年9月29日 13:15:50: FHVyh15Kso
しかし、
ここの「意見」が何で拡がらないのいさ。マスコミのせい?

ここで、文句を言っているより、今回の判決をどう思うか「民主党の国会議員、地方議員にアンケートしてみろ」よ、
直接議員事務所に入って、「こんなおかしい事を議員として許すのか」聞いてみろよ、
その回答をネットで公開してみればいい。

自分は「信者」じゃないから、そんな事はしないけど、
朝辻立ちをしている民主党所属の地方議員には、国政の文句を言った事はある。
議員には「トバッチリ」以外の何でもないが、そういったプレッシャーが「上に上がって行く」事にもなるし、
その地方議員の対応から「党の上層部の考えが透けて見えても来る」。

小沢を支持する、司法を憂う、と言うのなら「動けよ」。


48. 2011年9月29日 13:52:53: TB0cTtyaVk
日本の司法は中国、北朝鮮同様に既得権益集団の代理人に過ぎず、「正義」からほど遠い「冤罪捏造機関」である。

日本はこんな登石のようなクズ裁判官に高い給料を税金から払ってる情けない国であることが良く分かった。

大手マスコミ、裁判所、検察、で働く全公務員に告ぐ、多くの国民は貴様たちの職業を聞いたらもう信用しない。税務署員は日頃の悪行で結婚相手がみつからないそうだが、冤罪捏造犯の貴様たちも同様である。
街で酒を飲むときは全方向からなぐられないよう気をつけなさい。


49. 2011年9月29日 14:23:47: GxhhRSEBuY
根本的にこんな資格のない裁判官が出てくるこの国の任官制度そのものに欠陥があるのは明らかだ。免罪事件が頻繁におこっているがそれすら氷山の一角なのかもしれない。多くの被害者が泣き寝入りしていることだろう。

50. 2011年9月29日 14:33:02: lRYfivAqeo
登石のきち外軽石親爺よ!!誰がてめ〜〜〜ぇを裁判官と認めるか!!!!

屑検察とずぶずぶの関係が、はっきり認識できた。国民の税金である裏金を作り、プールして湯水のごとく使いまくってた。現在も続いて居るだろう。(三井環談)

幽霊第5検察審査会にも国民の税金が投入されているが、何処の機関に所属しているのか、森ゆう子議員がいくら調べても出さない。たまに出せば東電同様黒塗りの
資料を出してくる。おそらくこの税金もこの屑きち外達の胃袋を満たす為に、使って居る筈だ!!!!白蟻ゾンビ共!!!

極悪盗泥棒機関検察組織とナンチャッテ泥棒裁判官とが結びついた。これは非常に
大きい。国民を舐めるなよ!!国民が選んだ政治家を、平気でほら穴に頬り込み、
適当な推定、憶測、邪推で罪を作り上げ、数年間結審もせずに吊るして於く気だろうが絶対許さない!!!

我々国民に、悪盗検察、悪盗裁判所が挑戦状を突き付けたと理解しています。
今後公平な裁判をしなければ必ず国民は、立ち上がるだろう!!!

自民他野党議員よ!!あんたらも、ぎゃーぎゃー騒いでないで法務官僚共審査せよ
この国は滅びるぞ!!!落選させるぞ!!!しっかり仕事せよ!!!


51. 2011年9月29日 15:09:41: ogCW9CSIZg
 
どうかこれを一裁判官の問題であるとのすり替えに気を付けて頂きたい
必ず味方のフリをする輩が問題を矮小化し、ソフトランディングを図ろうとする
味方陣営の名のある者、掲示板に書き込む無名の者

その意図を考えて欲しい


一裁判官の問題ではなく、裁判官の人事、出世コースとそこからあぶれる者、
局付きと青法協、「自殺」した裁判官等々、構造的な疾患だ

本件が法曹界の闇にもっと光をあてるきかけとなってくれればと切に願う


52. 2011年9月29日 15:09:52: TB0cTtyaVk
[今、もっとも改革が必要なのは、裁判所かもしれない.]
まさに正鵠を得た言葉だと思います。

[登石郁郎]裁判官、貴方は歴史に記録されるでしょう。
最も醜悪で偽善にみちた冤罪でっちあげ裁判官として。

目的は全て「小沢氏抹殺」の時間かせぎであり、自民か創価に命令されて少し張り切り過ぎて、まともな知性を有する者なら「推定有罪認める裁判官はキチガイでは・・・」と、さすがのクソ大手マスコミも引いてる感じでは・・・
将来、高裁は多分「無罪」にして国民の機嫌をとり逃げようとするでしょうが

もう手遅れです、「検察官同様に裁判官をまず疑え」がこの国の常識になりました。

[今、もっとも改革が必要なのは、裁判所かもしれない.]

繰り返し多くの人に伝えましょう。


53. 2011年9月29日 15:19:19: jxsCdK1wKE

犯犬交流を止めろ!弁護士も出来レース裁判を止めろ!

法無のゴロツキどもは法廷を使用して利権漁りをしている。

文句を言おうものなら、逮捕投獄だ。

こいつ等は、日本最大の国営のヤクザ組織なのさ。


54. 2011年9月29日 15:28:19: jxsCdK1wKE

最高裁よ!再審を開始しろ!

インチキ出来レース裁判の被害者が再審をまっている。

早急に再審を開始しろ!


55. 2011年9月29日 15:37:42: o3p3paEH5k
天の声という証人を是非見てみたいものだ。
そもそもこの裁判官はことごとく検察側の調書などを証拠認定しなかったのは、これを認定すると自分の邪推と一致しなかったり、時間的な不整合があったのではにだろうか?
刑事裁判は検察が起訴した被告人の有罪を示す証拠検察側提出して、立件してゆかなけらばならばいはず、それに対し弁護側が反論とか否定する証拠を示すもので、検察側は一つ一つの起訴事項を証明して行く義務を負うはずである。
今回の裁判はその証拠として提出したほとんどを否定されたのだから、後は被告人が認めた事実の真偽を裁判するしかないはずである。
どこの世界に裁判官が自分の考えた妄想と思い込みで人を裁いていいのか、証拠のレシートにしても逆証拠の運転手の日記がある。
Aの言を信じてBの言を虚偽だという場合、通常社会でも証拠がいる。
今回の裁判は裁判官が妄想を述べるだけなら数回の公判にかかった費用など含めて全て無駄だった。
初公判でいきなり判決なら税金も無駄にならず、時間も節約できただろうに。
検察も弁護士もとんでもない無駄な時間を消費させられたことだけが事実である。
アメリカ開拓時代のリンチに等しい判決である。
因みに小沢派とかアンチ小沢派、民主党とか自民党など関係なく、この判決を非難しない司法法関係者、政治家、マスコミはすべてナチに群がった連中と同じである。国民として鳥肌が立つほど恐ろしい判決であるのに。

56. 2011年9月29日 16:05:14: d4PFiNooOo
この判決は
既得権益層や官僚権益を侵そうとする
小沢と民主党内の小沢派、そして支援する国民にたいして
「権益を犯すものは粛清する、文句がアルなら掛かて来い!」といっているのだ
これは既得権益官僚が仕掛けた戦争なのだ

「論理飛躍、推論による不当判決だ」と多くの人が批判し騒ぐが
そのようなことは頭脳明晰な裁判官は端から承知だ
いや寧ろ、故意に論理矛盾を際立たせたのだ
ヤクザが喧嘩仕掛けるとき「椅子を蹴飛ばす」とか「ガラス窓を破壊する」などと
同じ行為だ

証拠に
マスコミはその矛盾点には一切も触れないではないか



57. 2011年9月29日 16:22:11: ZDkWAyvLBb
検察の暴走はありえない。裁判所との結託もあるはずがない。小沢支持者は勘違いしている。(早川忠孝)。なんだ自民党の人間か。

58. 2011年9月29日 16:30:05: Cks3dIiPGY
>>43

なるほどね。コピペ有難う!
鉢呂大臣は 半島問題研究会のメンバー。
朝鮮半島出身者には 煙たい。
マスコミ操作で 辞任に追い込んだと言う
ヤクザの様な脅しだった理由が飲み込めました。

龍雲


59. 2011年9月29日 16:31:19: bU0J6IC3eE
これだけあからさまだと、小沢氏の裁判もアブナイね。
ちょっと大変なことになってきました。

60. 2011年9月29日 17:05:27: HqwT2rWGJM
小沢は無罪になるよ。
見ててみな。
子分を差し出して手打ちしたんだろ。
可視化と引き換えにな。

61. 2011年9月29日 17:18:15: Cks3dIiPGY
>>57

陸山会ー竹下登氏ー金丸氏ー小沢氏 と言う使い捨てライン。
政界のドンと言われた金丸氏も 寂しい最後でした。
私ら日本人には あまり関係ない所での争いです。

龍雲


62. 2011年9月29日 18:10:34: yWEnOWGRHA
石川さんは録音内容の公開を武器に戦うべきです。

公開のし方
@メディア各社に同じものを送り付けて、その録音を公開するかどうかをマスコミに競わせるのです。
A「録音内容を各社に送りました。公表を許可しますので、テレビで流してください、と各社に伝えてあります」と記者会見で明言する。
Bメディアは扱いに困るだろう。公開するか、したくないがしなければどこかの局に先を越される。どうしよう!!!という具合では如何?


63. 2011年9月29日 18:14:56: Cks3dIiPGY
>>43

今の状態で選挙権を 与えたら もっと滅茶苦茶になってしまう。
在日朝鮮人政治家が90名とすると 150人以上が 半島勢力。
しかし 10年ぐらい前は 議員の半数近くは 半島出身者との噂もありました。
実態は 解かりませんが 政治家のモラルが低いのは 半島勢力の影響なんですね。

在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟
> 民主党の衆参議員65人(衆院29人、参院36人)が参加している[6]。
> 発足後、参加者の一部(藤末健三、前田武志ら)が外国人参政権反対に意見を変えた他、
> 数名の議員が落選・引退する等、人数は変動している。
> またこの議連の会合や勉強会が継続して行われているのかも不明。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%82%92%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A8%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B0%B8%E4%BD%8F%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E4%BD%8F%E6%B0%91%E3%81%AE%E6%B3%95%E7%9A%84%E5%9C%B0%E4%BD%8D%E5%90%91%E4%B8%8A%E3%82%92%E6%8E%A8%E9%80%B2%E3%81%99%E3%82%8B%E8%AD%B0%E5%93%A1%E9%80%A3%E7%9B%9F


64. 2011年9月29日 18:19:44: ydDXN4hy3o
>>43
>>58

ありがとうございます。

ここで本当のこと言うには何故か勇気が必要のようですね(笑



65. 2011年9月29日 18:59:19: b0Tn3zsELE
http://www.bs11.jp/news/59/

9月29日のBS11[イン サイド アウト」午後10時00〜10時55まで

石川知裕議員出演されます。

「一審判決下る 検察捜査の問題点」がテーマとなっております。


66. 恵也 2011年9月29日 19:26:01: cdRlA.6W79UEw : uYEVkDJIBE
>>01 裁判所の狂気、傲慢さ、

本当に世間知らずの裁判官の狂気を感じる。
記憶力が良いだけの優等生が、司法試験に合格し、司法修習生として
温室栽培され、裁判所の中だけ知らない怪物を育ててしまったんだよ。

机上の空論の中で遊んでて、狂気と傲慢さに取り付かれてしまったエリートの悲劇。
むかしの陸軍が世間知らずの陸軍大学卒業生に占領されて、暴走したのと同じ。
最低限、中小企業に5年くらい働いてから、それから試験して裁判官を採用すべきだろう。


67. 2011年9月29日 20:44:30: Cks3dIiPGY
>>64

ここも 2ちゃんねるの宗教板の雰囲気ですね。(苦笑
無論、
 ユダヤ⇒統一教会⇒ 全宗教団体

と言う間接支配を受けている日本人なので当然似ているのでしょう。
各宗教団体は 専門のネット対策員を用意しているので 宗教関係サイトは凄いです。

真如苑の対策員に 住所も名前も解かっているから 警察に連絡し対抗すると脅されました。
宗教関係者は 視野が狭いので 私は 米国の国防総省・CIA・NSA・機関投資家や日本の自衛隊の監視下にいる
と言うのが理解できないのです。

それも 311震災を境に 怖くなったようで 居なくなりました。

私も 散々 ユダヤ派に痛めつけられて 記憶障害が起きていて 長い間 霊感も失っていたので理解できなかったのですが・・

普通に考えると
@ 舞い込んで来たメールを元に 仕手戦をすると Black Mondayの様に 株価が大暴落し 世界中の株価が乱高下を繰り返す様では
  インターネットを世界展開出来ないと言う危機感が 国防総省・NSAにあった。
  国家安全規定に基づき 私を生涯監視すると決めたのだろうと推定できます。

A 米国の愛国者達は 背後に ユダヤの世界恐慌策があったことに気が付き
  Black Mondayで儲けた資金を元に 急ピッチで世界展開し
  全世界スパイシステム・エシュロンでの探索範囲を広げて 対策を講じた。
  その際、逆に 私のメールを悪用するメンバーも監視する。

と言う 理屈が成立します。

ネットの世界とは 全て繋がっているので 何処から情報をモニターしているのか
解かりません。

元々、設計段階で エシュロンの入り口を用意していると言われ 米国製のコンピュータ機器及び プログラムは
どの様な対策を講じても 無駄だと思われます。

龍雲


68. 2011年9月29日 21:17:25: 3Bta6JDun2
ガセネタ印象操作部隊は、こんな裁判官こそ朝鮮人とか流せばいいのに。

工作やってるのが自民信者だから出ないのか。


69. 2011年9月29日 21:25:14: FMYVrJZdJc
この気持ち悪い裁判長はどんなやつなんだろう。
呆れ果ててものが言えない。
それどころか気持ち悪くて仕方ない。

新聞とテレビだけでない、法権力の終焉も近いのだろう。
断末魔の叫びのような判決文だ。
哀れで、醜い日本の法曹界。

時代は確実に前に進んでいる。
人間の皮を被った獣たちよ、君たちの前にもう道はないだろう。



70. 2011年9月29日 21:25:50: Cks3dIiPGY
>>64

>>67の追加説明です。

911テロの陰謀が ほぼ解明されて居るように ユダヤにはインターネットの世界展開は
都合が悪かったのが 解かります。 すると 

   Black Mondayで世界恐慌
   湾岸戦争で 第三次世界大戦(最終戦争)
   日本は 88年から最バブル化し 反日感情をさらに煽り
   バブル崩壊させ オウム先発の半島勢力日本乗っ取り

と言うシナリオだった事が解かります。
小沢一郎氏は 竹下内閣での要人でした。 半島勢力も切り捨てざるを得ない人です。
フリーメイスン情報網では 既に 知られている事ですから 首相になる事は有得ないのです。
いくら好き勝手にしている 電通でも 日本乗っ取り計画のメンバーを首相には出来ないです。

元メイスンの友人が
  『裏社会は ペテンの掛け合いだ。日本からも いっぱい情報を作って流している。』
と、言っていたのですが、日本フリーメイスンの日本人達も 昔から 情報戦に
米軍のインフラを使っていたようです。

横着に言えば、半島勢力は インターネットを使うな!!と言える立場です。


龍雲


71. 2011年9月29日 21:34:57: gesd6zXBzs
裁判官、検察官、弁護士というのは、政治資金規正法違反(虚偽記載)の構成要件を十分認識しているのは当然である。
この犯罪を立件するには、被告人の意図がどうであったにかかわらず、「収支の時期を何時にするのが正解か」「何故それが正解か」「正解は一つしかないのか」ということを立証する責任が検察にあり、裁判所はそれを論理的に認定する責任がある。
この裁判官は、「被告人の動機」は主要事実ではないから推定でもよく、むしろそのことを殊更に表現することによって、肝心の主要事実の認定の甘さに世間の目が向くのをカモフラージュしているとの印象を受ける。
したがって、決して正義感から「被告人の動機」を糾弾する表現をしているのではなかろう。
判決に仮託して、根拠がなく「被告の動機」を流布すれば、名誉毀損に当たる。

72. 2011年9月29日 21:44:24: Cks3dIiPGY
すみません。誤字がありました。

× 日本は 88年から最バブル化し 反日感情をさらに煽り
○ 日本は 88年から再バブル化し 反日感情をさらに煽り

Black Monday以前は 米国だけでなく 東南アジアまで
反日運動が盛んでしたが、日本人の私が大儲けさせた事で 一気に 運動が消えました。

日米経済摩擦を 一人で解消した事になります。
米国は 司法取引にもある様に GIVE&TAKEの国家です。
朝鮮人ではなく 日本人が首相になると 対米政策が もっとスムーズになります。

オバマ大統領が 朝鮮人・野田首相に あなたなら信頼できる!と言ったのは まやかし。
利用するには 朝鮮人の方が都合が良いのです。 日本人は利用できない。
キリスト教文化の米国は 朝鮮人中国人とは 違い もう少し義理があります。

龍雲


73. 2011年9月29日 21:53:11: DYjcFKIQ6w
検察審査会の時からインチキ裁判

審査会での一幕

1.小沢検察審査会の平均年齢ってあまりに若すぎない?
日本人の平均年齢からして2度もこんなことってあり得ないでしょ!

2.すると、審査会事務局は当初30.9歳と発表していた2回目の審査員の平均年齢を2度訂正。

3.10月12日、審査員11人のうち、37歳の審査員1名を足し忘れてましたゴメンナサイと
平均年齢は33.91歳であると1回目の訂正をした、

4.あれ、計算おかしくない?
11で割った結果が30.9歳と考えてたのに37歳を足した訳だから
(30.9×11+37)/11≒34.27歳でしょ
33.91歳にならないよね!しかも、34.27歳?
これ、小沢審査会1回目の検察審査会の平均年齢と一緒じゃない!

5.すると、慌てた検察審査会。今度は、誕生日を迎えてた審査員がいたのを忘れてました、
正しい平均年齢は34.55歳でしたと10月13日に再度、言い訳。

6.これ、どういうこと?
審査会にはパソコンもない訳?手計算でも2度も足し算、割り算間違うバカw
小学校出たの???
検察審査会の高性能クジ引きソフト『5800万円』って○○ソフト製だよねw
税金『5800万円』かけて2度も計算間違う屑ソフト?さすがお役所だよね〜〜

7.有力な仮説は、審査員11人のうち、3人が4月27日から9月14日までの間に誕生日を迎え、2回目の検察審査会の審査員が選ばれた時点では審査員の年齢は、第1回目と同じ34.27歳であった。

8.こんなこと普通にありえないでしょ〜〜

9.つまり、本来変わるべき1回目の審査員と2回目の審査員は同じな訳ね!

1回目の審査員と2回目の審査員の平均年齢が同じ34.27歳とすると、どのくらい、まれな確率であるのか?
計算してみると以下の通り。

(167C10・11C0−117C10・11C1+67C10・11C2−17C10・11C3)/50^11≒0.00052532481

そしてこれが2度起きたとすると、その確率は2乗に等しいので、0.00000027596。

この怖さがわからない奴は馬鹿だよね!
小沢だけじゃない、自民党政治家でも一般人でも必要があれば誰でも罪に陥れられるということです

検察審査会を国民生活の脅威として訴えられないのだろうか?


74. 2011年9月29日 22:28:26: mSy8C4PSWc
有罪になった3名の小沢氏の元秘書が高裁に控訴したけど、次の裁判までに嘘つきな水谷氏は生存しているかな?心配だね。発言を翻す可能性もあるし、余計なことを言うかも知れない。水谷氏のリスクを考えたら、国家が先回りして口封じなんてこともあり得るんじゃないかな。自殺や病死にみせかけたりしてこの世から消すなんて、国家にしてみれば容易なことんんじゃないのかな。凄く怖いと思うし、彼の身が心配だ。

75. 2011年9月29日 22:55:50: 1AvIpL1RQI
江川紹子さんの見立ては感動ものですね。

この裁判官は裁判を行った感想文を書いて判決文にしただけでしょ。
認定なんて偉そうなこと言っても、何の説得力もない。
権力者たる裁判官だからこそ出来ることだ。裁判官でなければ「証拠もないのに何言ってるんだ馬鹿」で片づけられてしまう文章だ。
当時の特捜部長と同じ単なるパフォーマンス判決でしょう。
何の証拠もなく、検察を仲介にしてうまく口裏合わせしただけで正しいと認定されてしまうなんて裁判も信じられなくなりました。


76. 2011年9月29日 22:59:34: a3kCzIBgGg
登石郁朗裁判長は、たまたまこの事件の担当裁判官であったという地位を利用し、自らの思い込みに基づく誤った正義感から、証拠もないのに罪のない個人に有罪判決を出すなど、職権を濫用したかもしれないという疑いをもたれているのかもしれない。


「状況証拠の積み重ね」とはいうものの、要は「(普通に考えれば、有罪にするに足りる)証拠はない」ということだ。


もちろん、その判決が、適正・妥当なのか、適法なのか、不当なのか、違法なのか、無効なのか、判決文を見なければ判断できない。しかし、残念ながら、まだそれを見てはいない(どういうわけか、『判決要旨』全文さえなかなか見つけられない)。


だから、誰か、判決文(判決要旨でもかまいません。)を参照できるサイトをご存じでしたら、お知らせいただけませんでしょうか。


...返す返すも残念なのは、野党を中心とした国会議員の対応です。みんな小沢さんのことを嫌いだからやむを得ないのかもしれませんが、十分な証拠もないのに有罪としたのかもしれない裁判所の対応を問題とする声が全く聞こえてこない点です。小沢さんという「一過性の問題」ではなく、司法というわが国の根幹に関わる「制度の問題」です。


77. K.Yamada 2011年9月29日 23:25:22: MVsDNSU24XQJo : fXOQhCwWGs
まず江川さんのような良識を持った方が、検察・裁判権力やメディア権力に抗して公正・適切な情報を発信されていることに対して敬意を表します。
 冤罪の防止をはかる上からも、法務省の「検察の在り方検討会議」だけでなく、民間で「裁判所の在り方検討会議」を設ける必要がありそうです。 既得権益になっている国会議員(裁判官訴追委員会)ではとても裁判官の腐敗と非行を暴くことはできないでしょう。
 さてこのサイトで見苦しく思うのは――だから興味深いとも、面白いとも言えますが――のは、欲求不満の解消のように中傷や悪罵が行われることです。小沢ファンからもありますが、中国や韓国・朝鮮批判をする反日日本人と思われる方からのコメントは、日本の混乱を助長する危険性があるので一言しておきます。
 なぜ中韓批判の反日日本人が見苦しいかというと、日本人の短所を自覚も反省もできずに一方的に、まるで登石裁判官のように独善的に批判をしていることです。
 これは全く日本人としての自覚と自信と誇りのなさの表れです。
 「なりすまし日本人」によって「日本国益」を損ない「日本の弱体化」がはかられているとのことですが、このような決めつけは議論を面白くするかもしれませんが、小沢救世主論と同じように、日本の弱体化に荷担し国益を損なわせるものです。
 ではなぜ中韓批判が反日といえるのか?コピペではないですが少々興味深い文を載せます。
 この国際化の時代にあって、もともと存在しない日本人の純粋性に依存する思想こそ、日本の弱体化と国益の毀損につながります。
 日本文化のたくましさは外国(中韓印欧)の文化を取り入れ、それを民族的な活力としたところに存在してきました。稲作農耕の弥生文化、律令体制の飛鳥奈良文化、日本的仏教の成立、儒教的封建制度、和魂洋才の近代国家、アジア侵略の植民地支配、アメリカ従属の物欲文化等に見られるように、日本の国益は外国文化の摂取によって展開してきました。
 閉塞状況の世界が方向性を模索している時代に、何を今更、中国韓国朝鮮の影におびえるのでしょうか。日本は東アジア共同体とその思想を構築し、国論を統一して積極的に近隣諸国に働きかけ、日本と世界の混迷を克服するべきなのです。
 中国や北朝鮮のマルクス主義は、民衆抑圧の道具として科学的批判が容易であるし、中韓とは共通の文化による相互理解が可能です。違いよりも共通の利益を求めることで東アジア共同体への展望が開けるのです。
 領土問題にしろ文化や制度にしろ戦争で解決できる時代でない以上、各地域の文化伝統を継承しつつ、世界に通用しアジアが共存できる普遍的文化の創造によって、はじめて国益を超えた解決が可能になります。
 経済的協調は、武力的威嚇では成立しません。経済や武力を制御する思想が必要です。
 しかし、日本人優先主義的な独善的発想では、将来に向けた日本とアジアの一体化を達成できず、国論の分裂と混乱を招いて日本の国益を損なってしまいます。
 「反日日本人」「反日右翼」と言われる人たちは、かつての優越感を奪われて相当歪んだ危機感を持っているようです。願わくば日本の長所と短所を冷静に分析して「なりすまし日本人」などという亡霊におびえることなく、国際社会に貢献できる思想を持った日本人になってほしいものです。
 小沢氏は不完全ですがそのような方向性を持っています。
 しかし「反日日本人」と言える偏狭な右翼や守旧議員・官僚・検察・裁判官等々は、必死の思いで日本の国益とアジア・世界の平和への歩みを止めようとしています。
 今回の登石冤罪判決は、小沢氏達にとっては悪いけれども、日本の政治権力の問題点を明らかにした点では将来に生かせるものです。中韓のエネルギーを取り入れてこそ、日本はアメリカと対等の大人になれるのではないでしょうか。

78. 2011年9月29日 23:26:11: zGqDHYXxAE
>裁判所の対応を問題とする声が全く聞こえてこない点です.

マスゴミが無視してるだけでしょ!!
数十人の中国デモを報じて、数万人の反原発デモを無視したマスゴミだもの!
世論操作はた易いもの!!



79. 2011年9月29日 23:58:25: fXOQhCwWGs
 >>77
 注記:文中の「反日日本人」というのは、

    日本の国益を損なう日本人のことを言います 


80. 2011年9月30日 01:11:46: tIU8ZEiR1j
龍雲さんとやら!
日本人は、そんな文章の書き方はしないんだよ!

81. 2011年9月30日 01:49:00: 3ZZdlw8e3p
登石裁判長の意図は? 何を狙っているのか? 彼は公務員ではないのか?

82. 2011年9月30日 02:51:17: vLunOyEJYd
この裁判長はドラマ 特に水戸黄門、桜吹雪の大岡裁きもの を見すぎて自分も
同じ裁きをしたくて裁判官になったと違うか?

三権を独占していた幕府の裁判官時代と21世紀の司法は違うことを
小学一年へ戻って教えなおせ、日教組が悪い、戦後教育が間違っていた。

民主党へ政権交代して更に悪化した。
死刑を執行認可しない法務大臣が三代も続いている。(法相をやめる直前、勉強と称して死刑を見学した大臣は 豚でもハップンである)。
登石裁判長は司法審査会で試験を受けるがよい。


83. 2011年9月30日 03:17:17: gOVGUFY0HE

登石裁判長はまぬけ。本当に正義感があるなら、早く退きなはれ。

江川さんは稀少なジャーナリスト。これからも頑張ってほしい。


84. 2011年9月30日 05:47:49: vbuwmyWpkl
1955年体制でがっちり築かれた既得権体制を崩すのに最低5年はかかるだろう。
ところが、政権交代直前から小沢降ろしに始まった。改革阻止でスタートから頓挫してしまった。
1955年体制・・・自民党−財界−霞ヶ関−マスコミ−検察・裁判所
自公政権により与党になった公明党も立党精神を忘れ、この体制に魂を売ってしまった。民主党も反小沢派が同様に寝返っている。
電波オークション制導入制やクロスオーナーシップ制の廃止など護送船団マスコミ
解体を示唆した小沢が総理になることを何よりも恐れているマスゴミは小沢にトドメを刺すべく得意の世論誘導で毎日必死である。

85. たつまき 2011年9月30日 06:23:31: qh5xavL6cfAiY : 8kGaCCv5Fc
小沢秘書らへのCIA小沢排除路線に従った無法な政治的予断主義の有罪判決と闘え                                      東京地検が2度も物的証拠なしと不起訴にした小沢の「陸山会」資金問題で、東京第5検審会が「疑わしきは罰せよ」と、法体系を覆す政治的な強制起訴決議をして、間もなく小沢裁判が同検審会弁護士が裁判長になって始まる。
 その前に行われた石川ら3人の元秘書の裁判では、2011.9.26の東京地裁裁判の判決で、物的証拠なしで検察と同様な予断のストーリーに従って有罪判決を下した。東京地検特捜部によるでっち上げ供述調書を却下した経緯にも拘わらず、その後こうした判決を出した論理的飛躍には陰の秘められた政治的理由があるだろう。
 判決で執行猶予にしたことには、そうした無法な政治的予断主義に対する精神的動揺が現れている。「日本は法治国家ではない」というEU諸国での評価がまたもや実証された。
 小沢は以前に「日本の安全は第7艦隊だけで十分だ」と言明したが、それは、日米安保条約と日米行政協定の抜本的改定、沖縄を含む日本全土からの米軍撤退、米軍駐留経費負担の廃止等々で日本の独立・自主への歩みへの突破口になる。だからオバマとヒラリー、CIAはこれまで小沢排除作戦に全力を挙げて来た。彼らは、ノーサイド主義の組閣で成立した野田内閣に安心していない。田中、竹下、橋本、小渕の歴代首相は多少の自主路線を追求したためにCIAに謀殺されたと、元米金融・経済誌Forbesのアジア・太平洋支局長Benjamin Fulford記者がブログで暴露した。中川昭一財務相も、父親と同様にCIAに謀殺された。今回の東京地裁判決もCIAの根回しが効を奏した結果だろう。デフォルト必至の米国は、ドル箱自公内閣の再来を目指している。
 間もなく小沢裁判が始まるが、テレ朝が状況証拠と推理だけで小沢を有罪にする危険が問題だと指摘したほどである。小沢は先年ロンドンで心臓手術を受けたさいにCIAによって心臓にマイクロチップをインプラントされたが、それは外部からの電磁波照射で心臓麻痺を起こす仕掛けになっている(B.Fulford記者)。それは宇宙情報によっても確認されている。米国務省は再三小沢の訪米を要請したが、彼は慎重に対処して先送りした。小沢裁判では、元秘書団と弁護団、民主党小沢派の奮闘が注目される。
 石川ら3人は東京高裁へ上告した。間もなく小沢の裁判が始まる。上告審でも小沢裁判でも、物的証拠なしの状況証拠と予断ストーリー、推理だけによる有罪判決が行われるならば、物的証拠による犯罪の罪刑法定主義的判決に基づく司法制度と法体系が基礎から覆されて、司法形態の見せ掛けで政治的制裁ファシズムの支配が横行し、日本は無法国家になるだろう。だから、他人の、政治家の裁判だからと、対岸の火災視していたら、日本は大変なことになるから、不正裁判に抗議して闘わなければならない。
 http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/87.html

86. 2011年9月30日 06:51:32: 6JPBUXSxNM
>43さん

なるほど、今まで漠然としていたことがはっきりとわかった気がします。
最初から有罪が明らかな犯罪にもかかわらず、無罪を叫び続け、判決が出ると「違法判決・司法は死んだ」・・

無罪判決だったらきっと「司法は正義だ」なんて言ったのでしょうか?

頭がおかしい連中だと思いましたが、成りすましの日本人が、半島の利益のために「小沢総理希望」などと叫んでいるのですね。

成りすまし日本人と、彼らに洗脳されたかわいそうなお年寄りたち

なるほどよくわかりました


87. 2011年9月30日 07:47:26: Dsogd01Eao
政権は交代したが、政府の組織構成は旧体制のままである。

自民党と言うパシリは消滅したが、腐敗した組織は温存されている。

敵を間違えてはいけない。

政権交代をきっかけに、国民と腐敗した組織との長い戦いのプロセ
スが始まっているのだ。


88. 2011年9月30日 08:47:38: Cks3dIiPGY
>>80
> 日本人は、そんな文章の書き方はしないんだよ!

え?どう言う意味ですか? 具体的に 指摘して貰えると有り難い。

そう言われてみれば・・・
確かに 私は ちょっと変わった文章の書き方にするかも知れない。

朝鮮人中国人の方々は 知らないようですが 米国人にも 日本文化の あうんの呼吸が使えます。
外資系の企業に勤務する日本人でも 知らない人が多いかもしれませんけど・・

覚えているひとつから・・・

私は フリーメイスン系列の外資系企業に居ながら 英語が下手糞だった。
色々考え 悪戦苦闘の中 独自のメール作りをしていた。

日本IBM社内の派閥争いのネタ
  椎名武雄社長派 VS 三井信夫専務派
の争いと
  米国IBMシャーロット工場 VS 英国IBMグリーノック工場
の揉め事を抱えていた。

日本IBM社内は 激しい大喧嘩だったので 二つを完全に分離して置く
必要があった。 海外からクレームが来たら また上に下にと大喧嘩になる。
壮絶なプレッシャーの中で 米国の契約社会ルールの中で 

      日本人らしい SORRY の使い方

がある事に気が付いて 太平洋を挟んだ 工場間
  
  米国IBMシャーロット工場 VS 英国IBMグリーノック工場

の巴柄ポジションを獲得し 政治力を自在に操り 日本とは違う軍隊形式の
米国社会で 両方を統括する 米国IBM役員まで メールが転送される方法を見つけた。

バックグランドを説明すると長くなるのだけど・・・
責任分担 と テスターの供給元などの取り決めを 日本に駐留している米国人Rudyさんが担当していた。
彼は 四分の一は 台湾人の血が流れる ドイツ系米国人。
グリーノック(スコットランド人)との交渉が難航しているらしく 私にクレームが来始めた。

この頃は 慣れていたので 15分ほど考えて 得意の戦略メールを出す事にした。
キー・ポイント:
  @ スコットランド人はプライドが高く優秀
    シャーロットは 人種のるつぼ米国IBMの中でレベルは低い
    しかし Bob Evansさんは優秀
  A シャーロットはスコットランド人のグリーノックに恥を掻いた経緯がある
  B 全力でサポートしたシャーロットは 私に恩を感じているだろうと推定

戦略メールの主旨:
  @ 私の英語下手は 知られている。
  A シャーロットには 私が怒っていると解釈させ 
    グリーノックには英語が下手なので シャーロットに応援を頼んだと解釈させる事にした。
  B 動いてくれる期待の対象は CCを入れた相手の直属上司
    間接アプローチ・メール。 直接ではなく、CCで あうんの呼吸を意図する
    日本人的な あうん が 米国人にも使えるんです!
    
一瞬、大騒ぎになると感じたので 再度 読み返し 送った。
CCは Rudyさん、相棒のO君、別の仕事中間のCurtさん。
そして 動いてくれる期待相手は Bob Evansの上司。

案の上、Rudyさんが 慌てて走って来た。
 『自分は アメリカ人だから シャーロットが良ければ それで良いんだ。
  グリーノックの事は どうでも良いんだ!』
と言い 同意書(DOU)のサインを貰いに走り回っていた。

外資系企業勤務の人でも 私の様なメール・マジックはやった事無いだろうと思う。

一番激しい抗議メールを選んで 私は二行だけ書き添えただけです。

エシュロンへは この解説をして An Oriental Magician: Tucky
と取り繕いましたが・・・ 人種間・民族間の対立は 私ら日本人には 解からない。
恐ろしい・・・ ちょっと 突くと大騒ぎになる。
  

To: Bob Evans

Subject: YAMATO Tester

Evansーsan,

McCall−san in Greenock has been sending me similar messages many times.
It irritates me.

Tucky

****** Attachemennt ******

To: Tucky
Subject: Tester

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Greenock cannot accept yamato tester.

Dave McCall 

龍雲


89. 2011年9月30日 09:16:49: Cks3dIiPGY
すみません。

誤字が二箇所 ありました。

× がある事に気が付いて 太平洋を挟んだ 工場間
○ がある事に気が付いて 太西洋を挟んだ 工場間


× 別の仕事中間のCurtさん
○ 別の仕事仲間のCurtさん


米国の景気後退と米国IBMの衰退で予算不足から いつもなら工場から 私の作ったテスターの勉強に来るのですが
シャーロットから来なかった。 Curtさんの能力不足もあったのですが
私との意思疎通が上手く取れてなく トラブルが発生し 生産ラインが止まった。
応援要請が 米国IBM役員から来たのが 発端で大騒ぎになったのがキッカケで
派閥争いに巻き込まれた。


メールで 太平洋の向うの米国工場の様子を探りながら 大西洋を挟んだ工場間を
まとめていた私にとっては 
それだけでも 世界戦略だった。

それが いつの間にか サイバー空間での政治経済の世界戦略へと発展してます。


龍雲



90. 2011年9月30日 09:47:05: Cks3dIiPGY
>>80

米国人には キリスト教プロテスタント系の哲学があるので
日本人の阿吽メール(Japanese Mail)が使えるのですが・・
日本IBMも 朝鮮マインド化が早くから始まっていたので 上層部や役員は私を利用する事しか考えてなかった。

日本人でも マインドが違う状態でした。
アメリカン・スタイルが 朝鮮半島文化とミックスされ 米国の良い文化を輸入し損ねています。

お分かりですか? もう 私の様な 阿吽メールは 日本企業の日本人同士でも もう使えないです。
それほど、日本文化は 破壊されてしまいました。
あなた方 半島勢力が荒らしてしまった。 私ら日本人と別組織で活動してくれると有り難い。

米国人相手なら 未だ使えるはずです。

龍雲


91. 2011年9月30日 10:00:09: TLMY1ule0c
岩波新書から出ている「司法官僚」(裁判所の権力者たち)著者 新藤宗幸 を読めば今回の判決の背景がよくわかります。
江川さんのこの裁判に対する考察は中々のものと評価をしますが、この判決を裁判官の個人的な資質とか正義感などに帰すのは誤りと私は考えます。
事案を担当する裁判官を決めるのは最高裁事務総局、裁判官の人事権を持つのも最高裁事務総局、そして検察審査会事務局も全てが最高裁事務総局からの出向者で構成されているという事実をしれば、今回の判決だけでなく検察審査会による闇の中での強制起訴も理解できますし、今後の小沢氏の裁判の行方も当然予想されてしまいます。
日本の民主主義を救えるのは国民自身でしかないのです。暴力革命やテロの背景を実感できるところまで日本も来てしまったようです。

92. 2011年9月30日 10:01:27: Cks3dIiPGY
>>80

日本IBM社内は 風通しが悪く 朝鮮マインド化していたので
社長派は 社内盗聴を開始して 三井信夫専務派を監視していました。

米国IBMは 阿吽メール VS 日本IBM内は 朝鮮マインド対策メール

と言うスタイルです。

日本IBM社内は 利用させると言うやり方しか 通用しませんでした。
議論が通じない体質だったんです。 フランス人ジャーナリストの酷評通りです。
朝鮮人中国人が 内政干渉し 日本の首相になるのも 天皇になりすまし と言うのも民主主義社会では 許されない気がします。

それがまかり通るので 普通の日本人には まさか?と信じられない。
あまりにも 正々堂々としていますね。 それなら 朝鮮人マインドを隠さないほうが政治経済が安定するし 日本も発展します。


龍雲


93. 2011年9月30日 10:46:16: d4PFiNooOo
奴隷教育の成せる結果ではあるが
「検察司法は公平無私、法にのみ従う」と信じている人が非常に多い
全く情けなくなる程の間違い勘違いをしている
この世界は単純だ
喰らう者と喰われる者、支配者群と被支配者群しか居ない

そして検察や司法とは喰らう者たちのために用意された番犬なのだ

小沢とそ一味は支配者群の権益を犯すと宣言し政権を得た
「国民の生活が第一」とは即、支配層の権益の劣化である

ゆえに検察司法が「論理破綻を承知の判決を出し」牙を向いて襲い掛かってきたのだ
ただ、今の時点では、マスコミ偏向報道を使い国民の反応を探っている段階だろう
ここで騒がないなら「小沢有罪」は確定だろう

この反動を停める民主的方法は一つ
小沢党を立ち上げて総選挙で圧倒的な支持を得ることだけだろう

これが不可能なら国民は相変わらずの喰われる身、奴隷状態は永遠に続く

それとも自分が奴隷の身と悟り多くの者が立ち上がれば話は別だが

しかし、自衛隊はその本性を現し国民に銃口を向ける
だから奴隷の身から逃れるには死を恐れない覚悟が必要だ

絶対に怯まない精神を持って全身するなら真の民主国家「国民の生活が第一」の社会が到来するだろう



94. 2011年9月30日 11:00:25: Cks3dIiPGY
>>91
同感です。
私は 法律の細かい所は解かりませんが 日本の法律に限らず先進国の法律は
ユダヤ・フリーメイスンが関与し 日本の場合 明治以来 半島勢力も関与してます。
日本人の意思があまり反映されていない半島勢力とユダヤで作った法律で
在日朝鮮人を裁こうとしているのですから 基本的には 私ら日本人は 蚊帳の外です。

龍雲


95. 2011年9月30日 12:55:23: Cks3dIiPGY
>>80

議論が通用しないのは解かっていますが、白人至上主義者が 日本に世界統一政府を置いても 日本は神の国なので
制約を受けてしまいます。 政党は 国津神系党 VS 天津神系党 の二大政党になります。

イエス・キリストは 天津神系に所属すると思います。
ユダヤのジレンマは ルシファーと呼んでいる裁きの神が 悪霊なので参加出来ないことです。
参加するには 御金で支配してきた罪を侘びて 財産の還元・放出の義務があります。

半島勢力・・・電通ですら あまり良く解かっていないようですね。

龍雲


96. 2011年9月30日 13:13:21: Cks3dIiPGY
>>80

もうひとつは エレニン彗星が接近しているように ラスト・チャンスと言われる
終末論は 私がブロックしたに過ぎず 回避できたわけではないこと。

電通は知っているはず。
バブルのネタに私を使ったし フジTVの深夜番組でも 
私のつぶやき単語の羅列番組を作り セフィーロのCMに使って サブリミナル標語として おちょくったり
散々 馬鹿な事をしていたのだから 覚えている人達がいるはず。

日本を荒らすと 世界的にモラルが下がる。
武家社会の始まりは ヨーロッパの戦乱期の始まりにもなった。
雛形・日本は連動しているので ユダヤは朝鮮人に荒らさせた。
混乱させると支配しやすいからです。


龍雲


97. とんかち 2011年9月30日 14:00:02: vevpeqCN7x/os : YkDMl17VlY
政治資金規正法は金の出し入れが解ればいい程度の物、単純簿記式だから、修正すれば済むこと。
だがコイツはダメ、コイツはイイじゃ示しがつかないから検察は今から修正申告した議員全員逮捕し裁判所に送れ、法の下の平等が崩れる憲法違反だ。

98. 2011年9月30日 19:01:44: 3pzJyybIjk
我々が馬鹿にされ、付け込まれてる、のだ。

怖い、恐ろしい、は仕方ない。人をばかにするにも程がある。−しかし、ばかにされてることは事実だ。この判決が我々を、あざ笑ってる。原因はどこにあるか彼らは承知してる。決して無能なのではない。

何処に彼は付け込んできているのか。なぜ我々は、あざ笑われると同じような、馬鹿にした判決なぞ、出されるか。


要は私達がどう受け止めたかなのだ。−他人事のように批評する、評論家になる前に、少しは怒れ。
国会議員のほか、われわれの代表、代弁者はなく、その秘書のことなのだ。

権力は、長い時間をかけ、マスコミを動員し、国会議員に対する軽侮、さげすみ、利権とつなげて考える常識を、それが良識であるかのように、うすく、たしかに、我々の中にしみ込ませた。。
権力は、有権者住民を国会議員から切り離し、それぞれを孤立させ、分断し、攻撃する。

このような前提の上に、この判決がある。
我々は、判決について、石川氏、大久保氏なぞの心配の前に、少しは馬鹿にされてることを怒れ!


99. 2011年9月30日 19:24:30: roaBypcaXo
龍雲!うるさいよ!

100. 2011年9月30日 21:09:46: ogCW9CSIZg

統一協会がよくやる工作さ
911ん時2chで死ぬ程見かけたよ

ユダヤ、メーソン絡みの単語を散りばめて、如何にも反ユダヤ陣営のフリをしながら
”私は基地外です”というプラカードを首からぶら下げて見せる


それ見たことか、陰謀論などぶち上げる輩は基地外だ、という印象操作


101. 2011年9月30日 21:55:07: qXc4KlPUB2
江川さん、私たちに何ができますか
国民は今、どう動いたらよいのでしょうか。

102. 2011年9月30日 23:10:45: GOZ3JdQSN2
言葉だけだと話がすれ違うので、
裁判官も、検察側も、被告側も、
図示してどの箇所が問題なのかを、
示すことと法律で定めてください。
「政治とカネ」
「公務員とカネ」
「法律とカネ」
「大財政赤字とカネ」
「税金とカネ」
「企業とカネ」
「人とカネ」
「生活とカネ」
「モノとカネ」

106. 2011年10月01日 02:20:12: EDyLNu4EyH
江川氏の真剣な判決に対する論評から始まり、現在の司法の状況を論ずるという非常にシリアスな展開になっている時に、なんだか途中で酔っ払ったような人が入って来て例のごとくの日本人が、朝鮮人が、フリーメイソンが、のナショナリズムの展開で一気にスレッドが荒れてしまう。77さんに同感です。
 

111. 2011年10月01日 07:17:52: hj5sogWyEs
日本の司法の問題と言うよりも、アメリカによる支配の現実を知った事件だったね。
正確に言うと田中角栄以来、アメリカやその僕達の利益を損ねる奴はどんな手を使ってでも抹殺されると言う事。
またその逆に積極的に売国する奴は立身出世と保身と収入が約束されるって事だ。
今の日本で売国ほど美味しい商売は無いって事だね。
マスゴミしかり、政治家しかり、評論家しかり、経済学者しかり。
関東学院卒のプーなのに親父の売国のおかげでコロンビア大留学してCSISで売国奴としての教育受けて来たあのボンクラとかw
経済学者としては何も実績が無いのにやたらマスゴミに持ち上げられてる日本に住民税すら収めない和歌山の被差別部落出身のあいつとかw
中谷巌氏なんかはその真逆で金融危機後、自分の誤りを認めて懺悔した途端に干されちゃったね。
某野村総研の研究員は嵌められて葬られたな。
つまりは司法云々と言うよりアメリカの属国の扱いが問題なんだな。
もうね、イラクやシリア見てると何でもありだなと。
どこからどう見ても不当判決以外の何物でもないんだが、戦争起こされたり、堂々と暗殺されるよりはマシなのかなと。
しかし無茶苦茶になって来たな、この国は。
それもこれも国民がマスゴミに騙されて無自覚なせいなんだけどな。
ある意味自業自得とも言える。
そういや小泉が総裁選で再選した時にニューズウィーク日本版にこれで日本は一億総中流の国から総貧乏の国に転落したと言う記事が載ってたな。
予言と言うより、改革の目的を初めっから知ってたんだろうな。
やっぱりピーター・タスカーもCIAかユダの仲間なのかね。

115. 2011年10月01日 12:06:03: ZhmxFHX11g

なんか変な方向に話が進んでる・・・

誰かがわざと方向を変えているのかなー?


117. 2011年10月01日 13:30:59: cc9rB2JPEU
小沢さんは…無罪になると思いますよ。
我が家の飼い猫ミーちゃんの確かなお告げですから、間違いありません。

ミーちゃんに、これまでの裁判のいきさつを詳しく説明してやると「フンフン」とうなずきながら聞き入り、今回の判決には納得がいかなかったのか首を横に何度も振りました。
無罪、有罪のカードを並べ、いよいよミーちゃんのご神託を仰いだところ、しばらく目をつぶり、瞑想にふけっていたと思いきや、パッと迷うことなく無罪のカードを可愛いお手手で押さえるではありませんか!
ちなみに、石川さんの時は、残念ながら有罪を当てましたが。

サア自分のお仕事は終わったと、次は私の耳元でゴロにゃんと餌のおねだり。
今日のうれしいご神託に、刺身3切れを私の餌からわけてやるか。

猫の大好きな江川さんを思って、ちょっと書いてみました。


121. 2011年10月02日 09:57:43: roaBypcaXo
龍雲さん
一つお願いがあります。
どうしてもズラズラしつこくコメントを載せたいのなら、あなたの名前を一番上に書いてもらえないでしょうか!

そうすりゃ、あなたのコメントを飛ばすのに便利なんですが。
読みたくない人にまで無理やり読ませる事ないでしょ。
うんざりだわ!


125. 2011年10月03日 02:10:36: DCdDc7JNbo
江上さんの手記に感動しています。もう一つお願いします。この登石裁判長を公開の場に引っ張り出して尋問することはできませんか。こんな不当な判決がまかり通るのは許せません。判決の無効を訴えようではありませんか。

126. 2011年10月04日 17:41:09: ygKymTIF6o
■『司法の浄化』をスローガンとする国民運動を起こそう!

江川紹子さんや小沢遼子さんなど著名ジャーナリストの協力をいただいて『司法の浄化』国民運動を起こしましょう。

「第五検察審査会の情報公開を求める請願」には7000名あまりの署名が集まりました。

そして川内議員や森ゆうこ議員の協力で22名の紹介議員を通じて参議院法務委員会に提出されました。
しかし、今は審議未了で消されようとしている。
  ↓
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/166.html

このように既に『司法の浄化』に多くの有志が行動を起こしている。

ここを中核として国民運動を起こすことを提言します。

江川紹子さんのような著名なジャーナリストの協力が得られれば百人力といえます。

『脱原発』では中沢新一さんなどを中心に「緑の党」が生まれようとしています。
   ↓
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011100302000016.html

『司法の浄化』は失われて久しい民主主義を回復する突破口です。

『司法の浄化』をスローガンに国民運動を展開しましょう。

我々も街に出よう、スクラムを組んで立ち上がろう!


127. 2011年10月05日 15:48:32: roaBypcaXo
この記事書いた記者の書名が無い!
好き勝手に書いておいて自分の政治記事に署名すらしていない。
これだけ多くの人がこの裁判の推定有罪に憤懣やるかたない気持ちを抱いているのに、検察は”笑顔が戻った”だってさっ。
最後には法曹関係者は「これまで裁判所は検察の証拠に頼って事実認定を行ってきた。
今回の調書却下はこれまでの反省の側面もあるのでは。
両者の“距離感”が変わり、法廷証言などを重視する流れができつつある」と指摘する。だって!

「これからの裁判では証拠なんか要らなくなった。法廷証言などを重視する流れができつつある。」って嬉しそうに言っているこの記者は何なの?!

「陸山会事件と郵便不正事件を経て、刑事司法のあり方が変わろうとしている。」と締めくくっているが、郵便不正事件で村木裁判で主任検察官の証拠改竄がばれてしまったから、今度こそは国民にばれないようにやばいものは削除しておいて、裁判長の推定有罪はんけつに切り替えたって事か?
それを嬉々として書いているこの記者の異常。
記者なら書いた記事の名を名乗れ!
卑怯者!


【転載はじめ】
陸山会「小沢関与こそ本質」検察亀裂

産経新聞 2011/10/03 22:22

「証拠改竄(かいざん)事件以来のよどんだ空気が、これで一掃される」

9月26日。小沢一郎(69)の元秘書3人に対する判決公判で“満額回答”を得た検察内部には久々に笑顔が戻った。
約2カ月前の8月、組織の空気は対照的だった。小沢捜査の中心的存在だった捜査幹部が辞職し、もう一人は本来のルートを外れ、法務省の出先機関に異動となった。2人とも将来を嘱望された検事だっただけに、「小沢捜査への責任を取らされたのではないか」との憶測も広がった。

関連記事
【主張】元秘書全員有罪 小沢氏は即刻…
【小沢氏元秘書 全員有罪】前哨戦で「…
記事本文の続き なぜ、小沢捜査は検察内で評価されなかったのか。平成21年3月の西松建設違法献金事件から22年1月の陸山会土地購入事件まで約1年続いた捜査では常に激しい意見の対立があった。

 「なんということだ!」

 21年12月28日夕。御用納めだったこの日、東京地検特捜部では、怒りに震える捜査幹部の姿があった。

 特捜部は年明け早々に元秘書の石川知裕(38)を逮捕し、その後、小沢へと“本丸捜査”を進めるつもりでいた。だが最高検から突如「石川の逮捕はダメだ。在宅起訴にするように」と指示が下りてきたのだ。石川の在宅起訴は共犯として告発されている小沢本人の不起訴を意味する。

 「小沢の指示もなく、元秘書らの独断で何億もの資金を動かせるはずはない。小沢の関与こそ事件の本質だ」。そう考える特捜部幹部らの怒りはすざまじく、見かねた最高検の幹部が取りなしたほどだった。

 結局、石川らは年が明けた22年1月15日に逮捕された。捜査は2週間あまりで方針が一変したのだ。

 「積極派の捜査幹部が総長に辞表を突きつけた」

 検察内部でこんな噂が駆けめぐった。

 「実は国会議員の職務権限は狭く、贈収賄はほとんど成立しない。だからこそ政治資金の透明化を趣旨とした政治資金規正法は重要だ」。“積極派”は小沢捜査の意義を強調する。

 一方、“消極派”の考え方はこうだ。多忙な政治家は政治資金収支報告書を逐一チェックできないため、規正法は政治団体の会計担当者の責任を問う法律となっている。政治家本人を担当者の「共犯」として立件する場合は、明確な動機や関与の証拠が必要となる。

 小沢逮捕の条件は「ゼネコンからの裏献金」だった。裏献金を隠す目的ならば小沢の動機が明確となる−。だが、元秘書らは裏献金提供についてかたくなに認めなかった。

 小沢を不起訴にした後も、意見の対立は続いた。

 「なぜ、検察審査会で小沢が強制起訴されるように考えてはダメなのか」

 捜査幹部の一人は会議で公然と発言し、「小沢、小沢と一生懸命になりすぎだ」と首脳らから怒りを買う結果になった。

 検察の捜査手法などの問題がクローズアップされた事件としては昨年9月に発覚した郵便不正事件をめぐる証拠改竄事件が記憶に新しい。だが、同時期に進められた小沢捜査でも、内部に亀裂が生じていた実態が浮かぶ。組織は今、大転換期にある。特捜事件にも試験的に取り調べの録音・録画(可視化)が導入され、「独自捜査縮小」の体制改革も進む。その過程で失ったものは少なくない。

 「特捜検事には社会の不正は絶対許せないという極端な執着心を持つことも必要だが、今の検察はそういう検事を置く余裕がない」。法務省幹部は嘆く。

 裁判所にも変化がみられる。元秘書公判では有罪としたが、「取り調べに威圧、誘導があった」と調書を大量却下した。法曹関係者は「これまで裁判所は検察の証拠に頼って事実認定を行ってきた。今回の調書却下はこれまでの反省の側面もあるのでは。両者の“距離感”が変わり、法廷証言などを重視する流れができつつある」と指摘する。

 陸山会事件と郵便不正事件を経て、刑事司法のあり方が変わろうとしている。

(敬称略)
【転載おわり】


128. 2011年10月06日 19:32:19: ygKymTIF6o
■NHKの確信犯的悪業の現場を見た!

10月6日の夜7時のニュースで江川紹子さんのインタビューでのこと。

江川さんが「検察に対する小沢さんの嘆き節のようだった」と検察の国策捜査のひどさを嘆いている様を話したにもかかわらず字幕には「小沢さんの恨み節」と流し、さも小沢さんが検察に対して恨み辛みを話しているかのように捏造していた。

耳の遠い老人、いや耳が遠くなくても流れるテロップによって話す内容が聞き間違えられることを狙った実に悪質な行為だった。

まことに「犬HK」である。

夜10時からの大越はどんな捏造報道をするのか楽しみだ。

ともかく視聴料を過去に遡って返してもらわなければならない。

【追記】
同じNHKニュースであの田中角栄さんを冤罪抹殺した極悪人「堀田力」が今度も小沢さん抹殺にいそしんでいた。

涙目だったのは小沢さんが裁判で正面きって「検査の国策捜査」を批判したので自分が批判されたと思って恐くなったのか?

この人物が善人ずらして話す話ぶりは本当に気持ちが悪い。


129. 2011年10月06日 20:48:52: roaBypcaXo
すばらしい?
江川紹子が?
嘘だろう。

今日の小沢氏の会見の後江川紹子は「小沢氏の嘆き節だろう」と言っていた。

今までいかにも権力側に相対するかのような投稿をしておきながら最後の最後に猫騙しなどという汚い手を使いやがった、汚い女だ!

オーム事件の時にも何か胡散臭い女のような気がしていたが、やっぱり売名行為でしかなかったのだと言う思いにはらわたが煮えくり返る思いだ。

どこかでこんな人をずっと見て来たような気がしたが、そうだ、菅だ!
トロイカと言って、いかにも仲間の振りをして内部に潜入して結局トロイカならぬトロイの木馬だった。
江川紹子は菅よりもさらにズルイ女だ!
全くいやらしい!
NHKにそのデカイ面を晒してあんな事を言うなんて見損なったぜ!

って言うか江川紹子は裏切ったと言うより、多分表返ったのだろうけど。

NHKはいつもながらオール反小沢派のコメントばかりだったが、江川紹子ほどがっかりはしなかった、こんなもんだろうって思って見ていたから。


130. 2011年10月06日 22:20:14: ygKymTIF6o
129さんの見方があたりなのか?私はまだ江川さんを信じているが・・・。

■小沢さんは国家の病(ガン)と闘うべく「戦線布告」した。

いずれにしても、小沢さんが裁判の場で「司法権力に戦線布告」したことによりこれまで小沢支援をしていた人の中には腰が引けてゆく人もでてくるだろう。

それはそれでいい。その人の人生だ。

小沢さんが戦線布告した今、なお一体となって闘う決意をした人たちが闘うということだ。

それは国家の死に至る病(ガン)との闘いの始まりである。

●ニューヨークのデモだってダテではない。米国の新自由主義の破断は近い。

もはや今のままの、米国主導の世界は米国自身にとっても耐えられない結果がることを露呈したということだ。

貧困率世界ダントツ第一位の米国が国家として正常であるとはとても言えない。
巨億の富を貪る極一部の人間と、職もなく衣食にも事欠く大多数の国民の同居が永久に続くはずはない。

そのため新自由主義の世界への拡大をTPPを道具に進めている。

日本も小泉・竹中による従米新自由主義迎合により貧困率第2位となった。
米国は更にTPPで新自由主義を徹底することで日本からの収奪を企てている。
このままではいずれ日本の貧困率は米国を抜いて世界第一位に躍進となるだろう。

新自由主義という世界の病気、ガンが米国から日本に転移する。

ニューヨークで起きているデモは米国の癌に対する免疫反応の一つなのである。

●日本の官僚支配国家の病と同じく、世界の国家は等しく死に至る病(ガン)を患っている。

日本においては官僚支配の国家の構造が明らかになりもはや破断の限界に達している。

ギリシャなど世界中の国々で同じように官僚支配の国家の破断が迫っている。

官僚支配国家の破断は必然なのである。

それはあたかもガンによって人間が死に、そのことによって結果的にガン自身も生きるすべを失うこととまったく同じ構造である。

即ちガン(官僚)は自らを統制するするものがないままに身体(国)の中で増殖を始めやがて自らがよってたつ身体(国)そのものを死に至らしめる。

本来、官僚を統制するはずの政治が無力なため官僚は政治をも自らの支配下に置く。自らを統制するものをさえ無力にする、これがガンのガンたる所以である。

かくて今日本のみならず世界はガン(官僚)によって死に至る病に陥っているのである。

●この病に立ち向かう闘いが世界中で始まっている。

世界各地で起きている事件、危機の病根は同じである。

米国の新自由主義と世界各国の官僚支配。

今、世界中でこの病根に対する免疫機能が働き始めている。


131. 2011年10月06日 22:29:10: roaBypcaXo
>128. 2011年10月06日 19:32:19: ygKymTIF6o さん

確かに江川紹子はコメントでこう言った。
「小沢氏はあたかも自分が国策捜査によって貶められ、自分は無罪であるかのように言いたいのであろうが、小沢氏の嘆き節であろう」と言った。
テロップには「小沢氏の恨み節」と出ていた。

それにしても江川紹子は「私がこのコメントすれば、小沢氏はもうおしまいよ!」と言わんばかりの得意満面の言い方であった。
何だか菅のあの有名な「小沢氏は国の為にも党の為にもご自分の為にもお静かにしていた方が良い」と言った時の得意そうないやらしい顔の様でも有り、又三井環氏を貶めた時の森山まゆみ氏の様に目が泳いでいたようでもあった。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧