★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 904.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Wikiで、陸山会判決の登石郁朗が削除対象で、間違ってる「おおざとの郎」の登石郁郎がそのまま。何だこれ。
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/904.html
投稿者 SOBA 日時 2011 年 9 月 28 日 17:39:59: LVbi13XrOLj/s
 

Wikiで、陸山会判決の登石郁朗が削除対象で、間違ってる「おおざとの郎」の登石郁郎がそのまま。何だこれ。
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2011/09/post-286f.html#top


 ネットから出来るだけ情報を隠したいのかもネ(笑)

あ
↑裁判長の登石郁朗(といし いくろう)

 9月26日陸山会裁判の裁判長はほがらかの「朗」で、登石郁朗である事は、裁判所HPの傍聴券情報や、(刑事部)担当裁判官一覧で以下確認済み。

(↓クリックすると拡大します)
20110926←今回東京地裁公判の傍聴券情報。次回傍聴したい場合や、確定判決後に判決文を調べたい時、事件名・番号などが参考になります。

裁判所名     東京地方裁判所  刑事第17部
日時・場所     2011年09月26日 午後0時50分 東京地方裁判所正門玄関1番交付所
事件名     政治資金規正法違反 平成21特(わ)第517号
備考     <抽選>当日午後0時50分までに指定場所に来られた方を対象に抽選します。開廷時間は午後1時30分です。

 

東京地方裁判所(刑事部)担当裁判官一覧
(平成23年7月1日現在)
http://www.courts.go.jp/tokyo/saiban/tanto/keiji_tanto.html

17 ←刑事部17部のところ、裁判長の登石以下、「登石郁朗,市川太志,蛭田円香,志田健太郎」。

 

 Wikipediaより。

(クリックすると拡大します)
Wikipedia_1317190358119←今日現在、「登石郁朗」は削除対象になってます。

(転載始め)
登石郁朗
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BB%E7%9F%B3%E9%83%81%E6%9C%97

現在、削除の方針に従って、この項目の一部の版または全体を削除することが審議されています

削除についての議論は、削除依頼の依頼サブページで行われています。削除の議論中はこのお知らせを除去しないでください。

この項目の執筆者の方々へ: まだ削除は行われていません。削除に対する議論に参加し、削除の方針に該当するかどうか検討してください。また、本項目を既に編集されていた方は、自身の編集した記述内容を念のために控えておいてください。

この記事の解説する対象は「特筆性」を欠いているおそれがあります。もしこの記事が解説する対象が百科事典に掲載するに足る特筆性を持つものであるなら、それを立証する出典を示してください。このタグは2010年5月に貼り付けられました。

登石郁朗は日本の裁判官。2006年1月1日より東京地方裁判所判事、東京簡易裁判所判事[1]。
主な裁判 [編集]

    大相撲野球賭博事件(2011年10月判決予定)
    陸山会事件(2011年9月26日判決)
    日本振興銀行の検査妨害事件(2011年2月14日判決)
    法政大学学生運動の一斉検挙
    お台場フィリピン人バラバラ殺人事件
    江戸川区児童虐待死事件(2010年10月4日判決)
    トンボ鉛筆会長覚せい剤所持事件(2007年10月31日判決)
    構造計算書偽造問題・木村建設事件(2006年11月1日判決)

脚注 [編集]

    ^ 裁判官検索:登石郁朗 | 法律情報サイト e-hoki

カテゴリ: 削除依頼中の記事 | 日本の裁判官
(転載終わり)
 

 同じくWikipedia。

Wikipedia_1317190334319←な、なんと、間違っている「登石郁」の方は誤字を訂正もしておらずそのまま。

登石郁←間違い、9月26日の裁判長は太郎の郎ではない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BB%E7%9F%B3%E9%83%81%E9%83%8E

 

参考:

裁判官検索
http://www.e-hoki.com/judge/index_67.html

(↓クリックすると拡大します)
Photo←「登石郁」の検索では当然出ません。

Photo_2←「登石郁朗」では1件ヒット。

http://www.e-hoki.com/judge/2217.html?hb=1

平成14年7月1日以降の全国の裁判官の異動履歴を表示しています。
履歴欄に記載のない場合は異動がないことを示します。

登石郁朗

所属
東京地方裁判所部総括判事、東京簡易裁判所判事

異動履歴   
H.21. 1. 1 〜       東京地方裁判所判事(部総括)、東京簡易裁判所判事
H.18. 4. 1 〜 H.20.12.31 東京地方裁判所判事、東京簡易裁判所判事
H.17. 7. 1 〜 H.18. 3.31 東京高等裁判所判事
      〜 H.17. 6.30 東京地方裁判所判事、東京簡易裁判所判事、
              司法研修所教官

始めに戻る
 
 
 
 
 
今こそ、「主権者は私たち国民」、声をあげよう!!!
僕たちは知りたい真実の情報を 私たちは信じている情報の力を

↓(ツイッター)28SOBA ↓雑談日記
     
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月28日 17:54:36: 3KlcU8cnHo

ウィキ「登石郁郎」の方は、生年も間違っている可能性あり。

1964年生まれになっているが
今日の日刊ゲンダイによるとこのカス裁判官は「57歳」なので
1953年か54年生まれのはず。

写真を見てもこれで47歳だったら超フケ顔だな。


02. 2011年9月28日 18:06:30: sWDtD0HhJI
ネットから逃げ回るヤツは屑、カス、ゴミであることの証明である。

あの時事通信の鈴木なるゴミ記者と同じである。


03. 2011年9月29日 00:45:06: W48URnn1ag

この顔は忘れない。
この顔を見に裁判所へ行ってみるか。
一体どのような人物なのか興味がある。
日本を暗黒社会に導いた重要人物となるのか。
日本社会を植民地と認識させた功労者となるのか。
この事件を裁いた人物は歴史に名を残すであろう。
登石郁朗裁判官、悲しい人間なのかもしれない。
一家の大黒柱として出世をして給金を上げなければと。
老後のことを考えて何が何でも結果を出さなければと。
個人の問題ではないのかも、悲しい現実なのかも知れない。
組織のありようシステムの流れ、問題を抱えて生きているのだろうか。
だけど、裁判官は正義の使者として税金を食っている。
国民を忘れないようにしてもらいたいものだ。

04. SOBA 2011年9月29日 07:25:01: LVbi13XrOLj/s : UOjmJ7qXjo
文中でご紹介したように、それぞれWikiの「登石郁朗」と「登石郁郎」はリンク先で見る事が出来ます。証拠保存の意味でページ丸ごとキャプチャをご紹介しました。

なお、

←今日現在、「登石郁朗」は削除対象になってます。
のところ、証拠保存キャプチャ画像が大きいのでスクロールして見るなら、
http://soba.txt-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/09/28/wikipedia_1317190358119.png

←な、なんと、間違っている「登石郁郎」の方は誤字を訂正もしておらずそのまま。
のところ、証拠保存キャプチャ画像が大きいのでスクロールして見るなら、
http://soba.txt-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/09/28/wikipedia_1317190334319.png
 


05. 2011年9月29日 14:35:20: FQuprmjf0A
間違った記述を残し、それを理由に因縁をつけるつもりだ。

06. 2011年9月29日 22:53:17: xtlWVCU5v6
カルト統一狂会系の連中が動いているのかな?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧