★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 911.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
邪魔者を粛清して「増税」がうまくいった、よき豚よの〜、、といっている男が居る(岩下俊三のブログ)
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/911.html
投稿者 判官びいき 日時 2011 年 9 月 28 日 19:59:41: wiJQFJOyM8OJo
 

みんな知っているとおもうが念のため。この男は幕末の動乱期に幕府のコンダクターとして活躍した勝海舟の子孫であるという風説の持ち主で、野田佳彦の事実上の後見人でもある現役の財務省事務次官さまである。名は栄二郎という。皆の者頭が高い、控えおろう!

彼は野田内閣発足当時から闇将軍といわれてきたが、それを公に宣言させたのが勝海舟の言葉「正心誠意」であった。そのことは言うまでもなく日本国の内閣総理大臣は勝家の召使となって奉公いたしますと高らかに宣言したことに他ならないのである。
 
手取り足取り手塩にかけて育ててきた泥鰌・野田佳彦は勝には逆らえない。しかも野田を支えているフランケンは勝サン勝さんといつもくっついて歩いている仲である。この阿吽の呼吸である勝の奮友岡田克也は76年に通産省に入省しており当初から大蔵省の一年先輩の勝を今でも崇めている。

また勝栄二郎は実は小沢排除の張本人でもあり、某記者によれば政権交代直後「官僚のなかの官僚である財務省の人事は、他の省庁と同じく入省年次で決まる年功序列型。この慣例を崩すことで、民主党政権として脱官僚をアピールしようという話が持上がった のです。特に強硬だったのは小沢幹事長(当時)で、竹下内閣の官房副長官時代に秘書官を 務めた香川俊介総括審議官を次期事務次官にしようと推していました」という。つまり主計局の王道を歩いてきた勝は一度財務事務次官をはずされそうになったのだ。

それが菅直人という財務大臣から総理大臣になった馬鹿を手なずけて漸く財務事務次官になったのである。さらには野田佳彦を後継(財務→総理)にして、ついに省の悲願である「増税」に踏み切らせることになったのである。これはすべて勝が用意した周到なシナリオにそっているのは言うまでもない。

勝の小沢憎しの謀略は法務省の予算で運営されている東京地裁に及ばないはずもなく、すべて財務省の裁量下の法務省職員が慮らないと誰が言えよう。勝と小沢の確執を霞ヶ関で知らない奴がいたらお目にかかりたいものである。世の中には昨日の地裁判決を深読みする脳梗塞爺だっているのである。舐めたらあかんぜよ。

さらに勝の勝利の雄たけびは永田町をも睥睨しているようである。門外漢の安住淳という若造を財務大臣に推薦してパペット化し、大蔵省の裏表を知り尽くしている大先輩藤井裕久に仕切らせて、同日深夜、紛糾していた復興税に関する民主党案はなぜか急にまとまったのである(何でだろう?)。もちろん復興増税なんか前段階であって本命の消費税大幅アップへの地ならしは着々と進んでいるのだけれど。

いずれにしても野田総理は格好の代理人であってこれほど都合のいい人物はいない。まず野田佳彦の果さねばならない勝への義理は何はさておき「増税」の二文字でしかないのだから。それに、、、代理人といえばアメリカ国務省の代理人前原の鉄ちゃんもうまく脇を演じてくれたもんだと感心する。
http://blog.livedoor.jp/shunzo480707/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月28日 20:45:12: g3nWVxtR3Q
増税するのは良いんですが、財政再建の為でしたよね?
すると、増税によって一般会計の歳入が増えないと
やらずボッタクリの詐欺行為にしかなりませんよね。
国民から金を毟り取るだけ取って、社会保障費などには回らない。

その場合の責任は誰が取るんですか?
勝とやらの頭の悪い小役人が自殺でもしてくれるんでしょうか?
それとも総選挙で民主党ごと消去しますかね。
いずれにせよ覚悟だけはよろしく。

過去にデフレで消費税増税をやって歳入が
増えたなんて財務省のデータにもありませんが。
http://ameblo.jp/kin-no-hane/image-10305363894-10218494208.html


02. 佐助 2011年9月28日 21:42:01: YZ1JBFFO77mpI : FHT6T6dWVU
景気が悪く税収が減りましたから減少した税収に合わせて支出を削減しました(緊縮財政)、社会保障費の削減や産業開発やリストラを進め収支を均衡させ、税収の範囲内でしか財政支出をできないので。公共投資減らし,そして増税しました金持ちは優遇して貧乏人から絞り取ることにしました。

日本は官僚ドロボー国家であることをついつい忘れました。霞が関がしでかしたドロボー詐欺。食いつぶしてしまった年金,税金を食べつくした天下りや官僚,既得権益で恩恵を受けた電通やマスコミは毒まんじゅうを食べ過ぎてしまった。公共投資で道路から何でもかんでも食べつくしました。政治家と官僚は責任も取る余裕がありませんでした。

日本は内部留保など自己防衛心理に支配されていますので.政府や日本銀行がジャブジャブに、公的資金を投入しても、資金は円滑に流れません。国有化し、公的資金を再投入しても消費刺激のために、国民にカネをばらまいても、自己防衛のため消費に回りません。すでに増税していますので国民は買い控え節約モードに入っています。復興税や消費税増税でで失業率10%は楽に超えるでしょう。

アダムスミスが推奨した国際分業を加速させました,そこで競争力のある輸出商品を伸ばし,輸入商品との競争力のない商品生産を縮小させた,企業は自己防衛のために海外への生産拠点を移転を加速させた。国内市場が縮小しても輸出で業績を伸ばすことが可能になった。低賃金国へ生産加工委託を加速させ新興国の中国・インド・東南アジア・スペイン・東欧がそのバブルに酔いました,しかし2年半ズレて弾けます。バブルが弾け、激烈な価格切下げ競争に突入するのである。しかし世界は破局的な危機を迎えることになりました,そこで政府は対応策として法人税減税,消費税増税と関税引き下げすることに決めました,ところが市場は縮小していて益々信用が収縮してしまいました。

2012年X月にドルが覇権から滑り落ちる大暴落が発生しました。翌年ユーロも財政危機から大暴落しました。欧州は債務危機だけではない各地でデモや倒閣運動が激しくなって債券がデフォルトされる事態がおきる。そして馬鹿な日本も慌てて追従しました。第二次世界信用収縮恐慌の3幕が下りたのです。これは80年周期(3年周期)に訪れたポンドのキン離れによる世界の信用膨張により1929年の最高の経済指数を、三分の一以下に縮小させるスーパーバブルに直撃した。今回の世界信用収縮恐慌はドルから多極化するために起きる,この恐怖の体験を今度は日本も避けられないのである。銀行や株市場でモラトリアム(一斉閉鎖)や、売買価格の固定、負債の凍結&借金棒引きチャラにしないとどうにもならなくなるだろう。

既得権益擁護が障害で消費税増税と関税障壁を低くし,外資を導入すると日本は生産・販売・株式・雇用・投資・貿易の指数を回復できないで古今未曾有のパニックを迎えることになる。平成X年X月X日に我々はカネを持たずに生活するために最初戸惑いパニックが発生しました。

この流れから国民に耐乏を強制する政権反対,債券はデフオルトせよ!外国人は追放して雇用と景気を回復させよう!とスローガンをかかげた政党が過半数を占める国は続出するでしょう。日本も2013年には地方軸が勢力で耐乏(消費税増税や関税引き下げなど)の強制反対などで連立を組むと第三の勢力が大躍進するでしょう。日本も含め各国の政権与党は全滅するのである。

仏典に「三災七難」という名言がある。国家の最高指導者が間抜けで最悪だと、あらゆる災難が競って襲ってくるというのである。そして国民を不幸のどん底に突き落とすのである。解決策はあるがどれもこれも政府と官僚・大マスコミは大合唱して日本国内の金持ちも貧乏人も底なし沼へと導くのである。


03. 2011年9月29日 10:26:25: 6mp0wtFJYz
菅も野田も勝に金玉握られてるのか。


菅は徹底的に小沢氏を排除した、だが野田は親小沢を優遇した。


だから少し、野田に期待したのだが、


なるほど、裁判の結果が分かっていたから優遇したのか。


小沢グループと小沢氏を引き離す作戦だろう。


小沢グループの主要なメンバーを優遇し勝が毒饅頭を喰らわせ、小沢氏の元秘書を有罪にする事で次期代表選の芽を摘む。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧