★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119 > 919.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察に狙われたらお終いなのか 小沢秘書判決 また分かった検察と裁判グルの仕組み (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/919.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 9 月 29 日 00:35:52: igsppGRN/E9PQ
 

検察に狙われたらお終いなのか 小沢秘書判決 また分かった検察と裁判グルの仕組み
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3883.html
2011/9/28 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


この国では裁判で1審無罪となることはメッタになく、死刑囚が何十年も経ってから冤罪だったという事例が文明の今でも続いている極めて異常な仮面先進国の野蛮な正体
--「疑わしきは罰せず」という原則は放棄され「天の声」とかいう妙な状況証拠で有罪にされたら知恵を絞って生きている一般庶民は浮かばれない

「非常に危険な判決だと思いました。たとえば“天の声”の問題です。東京地裁の裁判長は、小沢事務所が“天の声”を利用して献金を集めていたとか、岩手県や秋田県では公共工事の談合において小沢事務所が決定的な影響力を持っていたと判断しましたが、そんなことはありません。私もこの問題は徹底的に取材しました。東北の談合は小沢事務所が仕切っていたといえば構図が分かりやすいし、そういう固定観念があるのは事実ですが、真相は違い、結論は小沢事務所に出る幕はなかったというものです。それを、なぜ裁判官は簡単に決めつけたのか。1億円の裏献金問題も同じです。明確な金銭授受の証拠は最後まで出ていない。だから地検特捜部も詰め切れなかった。それなのに裁判官は、渡した側が渡したと証言しているから間違いないんだ、被告たちの供述は信用できないと一蹴です。ハッキリしないこと、明白でないことが多いのなら、“疑わしきは罰せず”が裁判の基本なのに、疑わしきことを有罪と決めつけてしまう。こんな判決が恒常的になったら、人権が守られず、裁判制度そのものがおかしくなってしまいますよ」

政治評論家の森田実氏はこう語った。その通りだろう。「疑わしきは全部有罪」という東京地裁(登石郁朗裁判長)の今回の判決は、どう考えても暗黒裁判だ。判決を聞いて検察は「満点」の評価らしいが、東京地検特捜部が決め手を得られずに立件を断念した「1億円裏献金」を、裁判所が勝手に踏み込んでデシャバってクロと断定してしまう。これじゃあ、検察そのものが不要。ムチャクチャすぎるというものだ。

◆「憲法違反」の声も出るデシャバリ判決

元外交官で評論家の天木直人氏はこう言った。
「裁判官が勝手にストーリーをつくってしまうという点であるまじき判決ですよ。これまでの裁判は、検察調書を99%根拠にして有罪判決にしていたが、今回は満足な調書もないのに、状況証拠だけで有罪にしてしまった。裁判の慣例がいきなり変わったのです。それなら国会でまず制度改正をすべきなのに、裁判官個人が勝手にやってしまう。こんなことがまかり通っていいのか。それに裁判官は1億円裏献金を事実と認めた。これは大変なことです。それならばなぜ贈収賄事件に切り替えてやらないのか。巨悪事件を追及しないのか。なぜ被告たちに裁判官は執行猶予をつけたのか。おかしなことだらけなのです。反小沢、親小沢といったことを超えて、国民的に疑問視しなければならない大問題判決ですよ」

検察が有罪を立証できない事件を、裁判所が代わってアレコレ類推解釈して検察捜査の欠陥まで補強して有罪にしてしまう。「憲法31条、39条違反」の指摘も出ているが、それが今回の小沢秘書裁判の本質だ。空恐ろしい話である。小沢問題に関係なく、これが当たり前になったら、知恵を絞ってどうにか生きている庶民はやってられない社会になってしまう。検察に狙われたが最後、オシマイということだ。

◆検察官と裁判官は身内。改革者を抹殺してきた戦前と同じ体質を維持

なぜこんなデタラメが起きたのか。要は、検察と裁判所が一体のグルであることが改めて証明されたのだ。今回は、検察の権威失墜を仲間の裁判所が救ってやったということなのである。

厚生労働省の局長だった村木厚子さんのデッチ上げ冤罪事件で大阪地検特捜部は壊滅状態。おまけに東京の小沢捜査においても、石川知裕被告などに対する強引な特捜部捜査が明るみに出て、「政治謀略」の批判の中、検察は瀬戸際だった。そこで東京地裁は、いったん検察調書をことごとく却下するという作戦に出て、いかにも公正中立に審理する形をとりながら、小沢事務所を厳しく断罪した。そうやって検察捜査にお墨付きを与え、威信を回復してやったのである。これで東京地検特捜部は危機を脱し、安泰だ。
官僚機構をよく知る前出の天木直人氏は「ここで逆の判決を出したら、検察機構の信用は失墜した。裁判官も官僚。検察を守ることがプラスか、小沢につくことがプラスか、当然計算して保身の道を選んだ」と言ったが、そういうことなのだ。

これまでの刑事裁判を振り返れば、どんな無実の人であってもデタラメ捜査で逮捕・起訴されれば、裁判所は検察捜査を丸のみ追認し、有罪にしてきた。それで死刑を宣告されながら、何十年後に冤罪になった事件が免田事件、財田川事件など数多くあるし、最近も足利事件、布川事件の冤罪が証明された。検察と裁判官の持ちつ持たれつ、ズブズブの関係が優先され、とても文明国と思えない人権無視のファッショ司法が続いてきたのだが、その野蛮な正体は根幹の部分では今になっても変わらないのである。

◆疑問点を封じ込む大新聞もグルだ

「検察官と裁判官は交流が多いし、司法研修所などで同じ釜の飯を食った関係で、身内意識が強い。彼らが国家体制維持のためにファミリーで団結するのは自然のこと。検察に目をつけられた小沢一郎氏が不幸であり、甘かったのです。権力の組織体と、個人である政治家が戦っても、絶対に個人が負ける。戦前から政治色の強い事件が何度も起き、決まって政治家が排除されてきた。いくら力のある政治家であっても、権力に狙われたら潰されてしまうのです。おまけに大権力である大新聞が体制側にいる。きのうの朝刊で大新聞は1面で“天の声”と“ゼネコン裏献金”認定をデカデカ報じていました。一番疑問があり、ジャーナリズムが検証しなければいけない問題なのに、1面で強調して、読者国民に疑いを持たせないように、疑問点をコンクリートで固めてしまった。これで読者国民は小沢氏のクロを信じて疑わなくなる。それだけに、ひっくり返すのは簡単なことじゃない。非常にきつい裁判闘争になるでしょう。私は、離党して、政治と離れて裁判に専念すべきだと思いますよ」(森田実氏=前出)

この国の沈滞衰退の元凶である官僚支配を少しでも崩そうと政権交代を仕掛けた小沢一郎は潰され、暗黒デタラメ判決を称賛する大マスコミと息を吹き返した特捜検察。支配層の高笑いが聞こえてくる。それに丸め込まれ、利用される野田民主党政権。「これでいいのか日本は」と、ますます絶望的な気持ちになるしかないのだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年9月29日 00:49:57: 6HCOVRbMkw
投稿ありがとうございます。
まさに、日刊ゲンダイの記事の通りだと思います。結局、お上に反抗してはいけない、一般民衆はただお上の采配を黙って受け入れろ、ということなんですね。
江戸時代から、百姓、町民の立場は変わってなかったんですね。
残念な国になってしまいました。というか、残念な国であることがわかりました。
会社に入るときに正社員かそうじゃないかで、一生が決まってしまうような、変な国。逆転もなければ、格差も広がるばかり。
お上の懐だけが守られて、リスクは民衆に押し付ける。国民の生活第一で戦っている小沢さんたちを陥れて、喜んでいる人は、お上、既得権益サイドということであれば、わかりやすいですが、もし、格差が広がり、不満に思っている方や、正社員でなく、同じ仕事でも低い賃金で我慢してる方が、マスコミに踊らされて、喜んでいるならば、もう考え直したほうが良いです。
別に小沢さんでなくてもいいんです。本当にやってくれる人がいれば、いま、やってくれそうな人は、既得権益と戦っている小沢さんぐらいしか、思い当たらないんですよね。
明日はわが身であることを、よくよく認識して、行動したいものです

02. 2011年9月29日 03:01:52: 9AsvGCcNYg
★「登石郁朗」の情報は?

・・どの面下げて「基地外判決!」しているのか?
  何処に住んでいるのか?
  家族は?
  親戚は・・恥ずかしくて「親族の恥さらし!」の生い立ちは?

戦いは・・この国は「団体戦」(司法=組織)から「個人戦」に向かわなければならない(怒)

  


03. 2011年9月29日 04:28:18: txfDxGOXwI
こういうマスゴミの談合的組織暴力、決して姿を表に出さない官僚という闇権力の
国家支配を何とかしたいと思ったのが小澤一郎、そして実現の為の第一ステップが
選挙制度改革であり、第二ステップがそういう連中をのさばらせた政治勢力を権力
の座から引きずり降ろすことだったが、見事にリードしてくれた。
第三ステップはマスゴミ、官僚組織の浄化であり、今まさにその鬩ぎ合いを行って
いると言う事だ。一見すると追い詰められているのは小澤さんのように見えるが
本当に追い詰められているのは旧勢力に位置するマスゴミや官僚の方だ。何故なら
無理筋を平気で使って来たことだ。無理筋はいずれその問題点が白日のもとに晒さ
れるのが世の常だ。囲碁で言えば無理筋は悪手なのであるから、いずれ咎められ
投了となる。誰が咎めるって?それはスーパーマン的存在ではなく我々一人ひとり
だ。それぞれの立場に相応しい行動あるのみだ。
小澤さんは身を削ってそういう環境を提供している反骨の偉大な政治家だ。
小澤さんには我々の心の支えとして戦いを続けて欲しい。変革にスピード感は
ないが着実に前進している。小澤さんには小澤塾で志を一にする戦う政治勢力を
充実させて欲しい。

04. 2011年9月29日 06:10:31: 9WIbkAK4BI
今回の判決をみて八ッ場ダムどう同根の
厄人の互助会システムと感じた
八ッ場ダムも地方自治体含め始めた
公共事業は運転手(政治家)をつぶして暴走する
陸山会も麻生にけしかけられたにしろ
犬察が30億も突っ込んだら
厄人組織の行政一員である裁判所も
犬察をかばうために建前の三権分立を踏みにじり
互助会防衛を選択した
ゴミは厄所のチンドン屋として盛り立てる
スタートする時は政治家の支援をする
ブレーキをふみ停止する政治家は振り落とす
これが厄所組織という暴れ馬だ

05. 2011年9月29日 07:10:47: JSJNbjK7jA
検察に目をつけられた小沢一郎氏が不幸であり、甘かったのです。
そうではなく
検察に目をつけられた(善良な国民)が不幸であり、甘かったのです。
不良な国民(既得権者)と(善良な国民)との戦いであります。
皆さん負けずに、頑張るしかないです。

06. 2011年9月29日 07:35:15: qW4V8khzBA
確かに今、俺の職場の不良っぽい連中がやたら強気に成って来てるね。今週の月曜日から態度が強圧的に成って、無闇に人怒鳴りつけて来たり嫌な仕事を大人しい人に押し付けたりして心理的にも煽りまくって来てるよ。反対に、不良じゃない人達は、委縮して大人しく成ってる。

07. 2011年9月29日 08:44:11: h2pYn4XHjQ
3さんに同感。
たった一人の人間が、強大な既得権益組織と戦うのは、並大抵なことではないでしょう。
 今まで隠されてきたことが、小沢さんが戦うことで、表面に現れざるを得なくなった。小沢さんの裁判で、より広く国民に明らかにされてくるでしょう。ご自分の身を呈して、私たち国民に解るよう頑張っておられます。
ただ、問題はマスコミ。国民に知らしめる手段が限られていますね。
私は、大久保さんの事件まで、ネットを知らなかった。なんかおかしいと感じ、娘に教わりながら、ここまで来ました。阿修羅のコメント欄での議論は、とても勉強させられました。ネットの広がりと、フリーランスの方々のご活躍を、期待しています。
<変革にスピード感はないが着実に前進している。>
無力感が少しなくなり、新たな希望が見えてきました。3さんありがとう。

08. 2011年9月29日 10:20:12: FQuprmjf0A
「政治と離れて裁判に専念すべきだと思う」森田 実

何だ、このオッサンは、こんな論理で政治家の影響力を無くそうというのか。
ふざけるな!

政治資金規正法などの問題など問題外である、これは日本の統治機構全体に係る問題なのだ。

石川議員が無罪になっても何も解決しない。マスゴミに加えて現在の形態の検察、裁判所を叩き潰すまでは何も解決しない問題なのだ。


09. 2011年9月29日 14:20:35: sf8mzCfLlc
今回の裁判は カダフィ派の反対勢力に対する無差別爆撃に似ている。正義も矜持も論理的整合性もかなぐり捨てて、旧勢力が無差別に国民を殺生する爆弾を投げ込んできたも同然である。

情報革命で社会の根幹部分の変動が起き、それに相応して歴史も動いた。旧体制の中で権益を享受してきた勢力の崩壊が政権の交替という現象で始まり、原発事故という偶発的な出来事も加わって大きな歴史変動の流れができつつある。この流れの先にあるのはさらに徹底した民主的な市民社会の形成であり、国民が生み出した膨大な資産の公平な再配分である。この流れを主導してゆくのは草の根メディアとそれに呼応する中小メディアであろう。この新しい武器を持った新興勢力は、封建勢力にとってのブルジョワ階級みたいなものであり、その伸長は歴史の必然であって押しとどめることはできない。しかし既得権益集団は必死に反動的な抵抗を仕掛けてくる。今回の判決にも必死さだけはよく伝わってくる。
小沢一郎という政治家が明確に旧勢力の既得権益を破壊し、新しい社会に見合った民主的社会の建設を意識的に追及しているのかどうかわからない。しかし、現在の歴史的変動が小沢一郎を通して進行しているのも事実である。だから犬たちは小沢一郎に集中的に吠えたてて来る。
犬は吠えても歴史は進む。


10. 2011年9月29日 20:16:14: rO8NnUeo5U
別に総理になったわけでもないのに、ここまでして潰したい政治家なのか。

何年もかけてカネもかけて潰せない政治家、これまたしぶとい小沢氏。

小沢さんも角栄さんの逮捕以来、国策捜査の陰湿なやり方を観てきて、念には念を入れて自分を身ぎれいにし、長い政治家人生で要らぬ苦労もして来たんだろうなぁ。

絶対に負けないでほしい。


11. 2011年9月29日 21:39:44: oR5ZFcw5Cw
>検察に狙われたらお終いなのか 小沢秘書判決

そのとおり、お終いだ。やっと気づいたのか。


12. 2011年9月29日 21:55:38: NHFA6EZZq6
叩いても、叩いても、いまだに100人近くの国会議員が支持しているこの状況が余程腹立たしいのだろうな。

なりふりかまっていらねぇんだろうよ。

今回の判決は、一見小沢側の敗戦のように見えるが、検察と裁判所も相当のリスクを負ったな。

これで、控訴審の弁護団も市井の人間達も、M建設のK元社長を本気で追求せざるを得なくなるだろう。いままでは、訴因に入ってないから適当にほったらかしだったんだが。

そこで証言強要なんぞが出てきたら、それこそ天地がひっくり返るほどの大騒ぎだな。
関係者が5・6人いるようだが、こういうことは必ずほころびが出てくるもんだよ。


13. 2011年9月29日 22:45:16: RQr0HSIrcE

この裁判は上告されました。堂々と闘ってもらおう。応援したい。不当判決への抗議署名などで何らかの応援にならないだろうか。どなたかお教え頂きたい。

また、登石郁朗裁判長を不当判決の犯罪人として告訴し、敗訴なら検察審査会で何度でも訴えるべきだ。しかし、罪人に罪人を訴えても告訴は受理されないか? その他何らかの方法はないものか。


14. 2011年9月29日 23:04:00: NrdNmBGimQ
今日の日刊現代に小沢は最強の弁護団で無罪を勝ち取るとの記事ありましたが、金にものを言わせてこれだけの弁護士を使ったのに有罪になったと逆に世論に悪い印象を与えて有罪は当たり前の流れを作られて行くような気がします。田中角栄も最強の弁護団をしたがえていましたし・・。

15. 2011年9月29日 23:22:06: 7FqrdBIszA

菅、仙石供の反小沢Gによるクーデターにより小沢さんが排除され小沢さんの力が削がれたと油断した登石は石川さんの裁判で多くの調書を却下した
この結果世の中に石川さんたち三氏の判決は無罪濃厚という空気が蔓延した。
又、力を削がれていたと思っていた小沢さんが来春の裁判の判決で無罪確実視
され、又野田総理になり小沢Gから多くの閣僚、副大臣が重用され小沢さんの存在感を大きくアピールする事が出来又来年九月の代表戦に出馬の声まで聞こえ
さあ、あせったのが検察と判事、来年九月に小沢総理が出現したならば我々の身
はどうなるであろうか、考えただけでも空恐ろしくあせりにあせって
悪巧みを講じ、小沢が完全に息を吹き返さないうちに今この時に完膚なきまでに叩き潰そうと、その前段として石川さんたちの幼稚な判決に至ったのではないでしょうか
しかし墓穴を掘りました。必ず登石達に報いが来るでしょう。

16. 2011年9月29日 23:51:34: O15tcJvEUU
 脚本家が居て、
 森田実演出家が居て、
 役者の裁判官がいた、が。

 時代が読めないストーリーは哀れです、コジツケは流行らないです。


17. 2011年9月30日 06:23:45: iad7LxKVPQ
一審で無罪としてしまうと、ヒエラルキー構造の裁判官の食扶持である訴訟案件(企業で言えば「商談」?)の芽を摘み取ってしまうから、そもそも上告させることが良い地裁裁判官の役割でるとらえる事が出来ると思う。

18. 2011年9月30日 08:34:40: topEgSpnNU
日本は建前はアメリカの手前民主主義国ですが実態は異分子を抹殺する非公式の権力が支配システムを握る「フアシズムトナチズム」体制が依然として生き延びている国です。小沢さんは、それらの悪党一味「官僚。既得権益勢力。大手メデイア11社。など」に狙撃されたと見ます。原因は「国民の生活第一」「官僚主導から政治主導」「日本の真の独立や真の民主化」などへのゆるぎなき改革の志ガ、悪党一味を震え上がらせたのでしょう。些細なミスを1億倍ぐらいに拡大させて、政治とカネ疑惑なるものをデツチ上げたと見ます。今回の小沢さんの元秘書さんへの判決は「悪意と妄想でストーリーを作り上げた下手な作文にすぎない」という印象です。判。検一体化で江戸時代や軍国主義と本質的には変化の無いマフイアのリンチのような陰湿な体質を引きずる日本の司法だな、という感想です。なお日本の大手メデイアは真実は報道せず、アメリカの世界戦略や年次要望に忠実に属国日本支配へ情報操作や情報工作や世論工作することがが仕事と見ています。だが悲観することは有りません。ネツトは想像以上に力があります。アラブのように、日本の真の民主化を求めて1000万人の若者のデモが霞ヶ関を包囲する日も着ます。小沢さんの支持者は全国に数千万人居ます。小沢さんへの迫害は、ナチスによるユダヤ人迫害と軌を一にしており、市民検察審査会利用とか秘書産への裁判判決での悪意と邪推での「状況証拠」にもとずく判決など驚くほど発想が似ています。無実の政治家を追い落としの謀略で追い回すより、法に一片の正義が残つているなら、フクシマ原発の放射能地獄を引き起こした原発推進派の国賊たち「産官学や政財界や電事連や電力総連や大手メデイア11社など」の責任者を数百人一斎に逮捕処刑すべきです。「政治とカネ」を言うならフクシマ原発により国土と国民に核攻撃加えたような被害を与えた。5−10兆円の被害を与えている。昔なら全財産没収の上、打ち首。獄門だ。国賊といえる原発推進派の悪行の数々をなぜ放置するのだろう。

19. 2011年9月30日 08:41:52: VduFp1TDRA
★「登石郁朗」 この餓鬼の面を晒してくれ!

20. 2011年9月30日 10:24:17: BDDFeQHT6I
小沢氏や彼の秘書達だけが証拠も無しに有罪になったのではない、この判決がそのまま通れば次は既得権益にとって邪魔な国民が一般人であっても同じ論拠で有罪にされると言う事だ。
この裁判を無効にするためには上告では駄目なのだ、裁判の無効を勝ち取らないと国民の権利は守られない、不当裁判無効の行政訴訟と裁判官の裁判官弾劾裁判所への提訴が絶対必要だ。
被告となっている小沢氏の3元秘書達も危機感を持って全力で対処しないと2審で無罪になっても最高裁でどうなるか分からない、少なくとも数年間は被告として過ごさざるを得ず、まともな生活が営めなくなるのだと認識すべきだ。

21. 2011年9月30日 11:47:14: ekqOM9b4cI
 民主党の内閣のどじょう汚染度を調査して、積み重ねていくべき。今回、マルチ国家公安委員長を叩いていることはヒット。
 この投稿者さんの視点センス極めて高しまた簡潔。ゲンダイも激しいシュートを防ぐ頼もしいゴールキーパーに見える。
 
 提案

 国民の希望するのは、目に見えない破壊汚染の実態が分かる場所。
 インターネットの活用が難しい人達が大勢いる。素朴な習慣の中に生きている膨大な数の群衆だ。また新しい世代の意見の研鑽の場が無い。放っておかれている。
呆れるほど正しく考えるネタとしての情報不足状態。

 ここは新しい雑誌週刊誌等の出番と思う。ラジオも行ける。大出版社、大新聞社、国営放送民放はがんじがらめ。
 必要なのは、情報集積場が公の広い情報共有の場としての管理が頑固に徹底していて、汚染されていないこと。このサイトの設計運営思想がお手本になる。やはり最後は人間だ。当然ネットの紹介者ではなくて、独自調査のエキスパートがいて、自立できること。あの雑誌はネットからも一般読者からも高く支持されるというような。相乗効果の基点の一つとなるような。間口が広いけれども、真贋の見分け、情報精度の知的な高さを持ち、仰々しくないもの。
 一般書店で、うまく作れるならば、ネットの常識が世の中に広く伝えられる。
 何もしないと国は滅びるのだから。一握りの優れた有志に願いたい。
 銀行から資金援助が断られる現状では無理だろうか。
 巨悪も初めは小さな処からのスタートだったろう。何事であれ、表も裏も正しい人を応援したい潜在的な意識を国民は維持している。紹介記事の裏の正しさも教えてくれる雑誌週刊誌ラジオは、やはり難しいか。表のジャーナリズムの土壌汚染は、除染不可能と思うので。贅沢は言えないが本物でないと駄目。
 資金源が難しいだろうなあ。自分も毎号買うよ、くらいしか応援できない。
 このサイトの管理人さんも人知れず大変な犠牲を払っているというし。
 正しい考えが民主的に纏まり良識的な勢力として大きくなると言うことはなかなか難しいよなあ。
 腐り果てた国土のあちこちには、よく見ると綺麗な花が咲いている。だからよく見よう。そして、見かけたら教えて欲しい。他の多くの人達にも。


22. 2011年9月30日 12:19:50: lRYfivAqeo
悪盗検察、裁判所、マスゴミ、闇議員がグルになって小沢さんと元秘書3人の力を
削ごうと蠢いている。まだまだ波状攻撃を仕掛けてくるような気する。

予算委員会で自民党のバカ議委員が証人喚問しろと喚いていた。その後聞き捨てならない言葉を吐いていた。その言葉が凄く気になって仕方なかった。

「例え一審で小沢さんが無罪になってもおそらく検察は控訴する」
「お互いに控訴を繰り返せば最高裁判決までに5年はかかる」といっていた。
何故このバカ議員は検察、裁判所寄りの気持ちを代弁する様な質問するのか?

非常にいや〜〜な気持ちになり寒気を感じた。証人喚問など必要無しだ!!!

野党議員達は悪盗検察、裁判所と持ちつ持たれつの間柄。政権奪還の為には、
悪盗検察、裁判所に露払いをさせ、小沢さん排除後野田内閣倒閣するつもりの
様だな。汚い手口が見えて来た。田中角栄さんを貶めた遣り口と同じだな。

登石よ!!この軽石野郎!お前の顔は確りと頭にインプットした。覚えておけよ 悪盗がのさばる社会は消滅させるしかない!!異常人格者達が国を牛耳っている
この国に未来はない!!!!

国民を敵に回したな!!今度は異常人格者達をトップの座から引きずり降ろす
 
もう黙って居ないぞ!!!!自滅党、他屑野党には絶対票は入れない!!!

小沢さん弁護団には、気を引き締めて闘って頂きたい!!!
振れ〜〜〜振れ〜〜小沢さん、石川さん、大久保さん、池田さん応援します。
カンパもするぞ!!!!


23. 2011年9月30日 12:32:54: WuqbOCVTlU
こんな出鱈目が通用するなら、テロだってありうるかもよ、お役所族へ。

24. 2011年9月30日 14:06:48: dLeyq5QE36
21さん大賛成で〜す。
できる事からはじめたいです。
NHKにみんなで投稿しましょう。投稿記事無視なら受信料凍結っ。
手始めに明日のニュース深読みに(ヒラメ)弾劾と題してファックスします。

25. 2011年9月30日 15:34:22: QDOXlxmHrs
中国は共産党の一党独裁体制が確立しており、この体制を批判することは断じて許されない。戦前の日本も天皇制国体維持が至上であり、少しでも天皇制を批判すると特高警察によつて半殺しにされた。現代においては小泉似非改革ならよいが、本当の改革をやろうとすると、利権を共有する支配体制が危機感を抱き、彼らによつて巧妙かつ狡猾にいたぶられ、挙句の果ては牙をむいて襲いかかつてくる。小沢秘書らの判決はまさに其の典型である。古賀茂明氏も2年近く干されてしまつた。真面目なジャ−ナリストも同様な目にあつている。旧体制勢力の力侮るべからず。小沢氏はあまりにも正直すぎた。彼らに対抗するには軍師を集め周到な準備と戦略を練るべきであつた。

26. 2011年9月30日 16:43:44: PV9mgxFbAL
中共のために自国(日本)を裁判する日本人弁護士たち」214名分の実名と住所が、
中国の胡錦濤主席の娘婿が経営する「新浪」というネット上に流れているというのである。

これは日本国内では全く報じられていなかったもので、
日本にとってはいわば[売国弁護士一覧表]だと中国人が言う。
彼らは中国のために、日本政府を訴え中国のために戦う弁護士たちで、
例えば731部隊問題などでは無料で中国側の弁護をしている者たちだという。

さあ、名前を挙げられた「国賊弁護士たち」は今後どうするか、
彼らと民主党政権要人との間に何らかの関係はないのか、大いに見ものだが、

http://blog.sina.com.cn/s/articlelist_1286363257_8_1.html



27. 2011年9月30日 17:11:41: GplsI5sP1s

良心派

08さん あなたの言うとおり,森田実氏は馬鹿野郎だよ。かつての反代々木全学連書記長が聞いて呆れる。現在の日本共産党員と同じじゃないか。森田実氏は自分が滓の政治評論家であって,まっとうな思想家ではない事を恥じるべきだ。偉そうに振る舞うんじゃない。


28. 2011年9月30日 17:15:03: 3ZZdlw8e3p
暗い世の中だ。検察国家とは、旧ソ連と同じか ? タレ込み社会?
煽り記事で儲けるマスメデア ?

29. 2011年9月30日 17:38:58: roaBypcaXo
19さん

検索に
 登石郁朗 って入れて上の「画像」をクリックすれば直ちに見られます。


30. esdaijp 2011年9月30日 21:29:10: 8fI1HsCr1vl06 : tMAQ0v34YI
>検察に狙われたらお終いなのか 小沢秘書判決
お終いではありません。これからが本番なのです。
本来の日本人的な感情を持っている人です、
目先で騒いでいる裁判官、これには、ガッカリ、日本人の恥です。

31. boruchiyan 2011年9月30日 23:02:48: Qc8KBuskfiDCI : vEJZNc855k
検察に狙われたらお終いなのか いや今回はそうでは無い
検察は小沢氏を起訴すら出来なかった。しかし小沢氏の件は検察だけではないと思います。長きに渡った自民党腐れ政権の間に権益を貪った連中。イコール、官僚公務員、を初め 警察、検察、裁判官、そして新聞、テレビ界にとって 小沢氏の 国民の生活第一 の政策が 余程気にいらないのだろう。
要は 改革を唱えた奴は潰す と言う国民に向けたメッセージでもある。
これで公務員改革を唱える みんなの党 なべさんも 手も足も出ないでしょう

32. 2011年10月01日 00:21:41: CrhiocNkZQ
今まで隠されていた事が 見事に炙り出されています。
悔しいけれど 日本国民が覚醒する為に どうしても通らなくてはいけない道だと思いましょう。
一番いけないことは 諦める事。
必ず道は開けます、小沢さんを 石川さん、大久保さん、池田さんを支えましょう。

33. 2011年10月01日 06:43:25: hj5sogWyEs
ゲンダイも怖くて本当の事は書けないのか。
小沢もその師匠田中角栄もアメリカからの自立を目指してたから嵌められた。
アメリカとその傀儡にな。
傀儡政治家ならまず違法献金の問題すら俎上に上がらない。
CIA資金ならマスゴミや司法も触れられないアンタッチャブルなものだからな。
この国を正常に戻すにはまずは対米自立を図らんと駄目だな。
ところで安住の野郎が為替介入資金を大幅に水増しするそうだが、そんな金があるのなら復興資金に回せや。
どうせ円高は止まらん。
米の金融緩和&日本のデフレ維持策が続く限りな。
焼け石に水なのは素人でも分かる。
米国への上納金はもう必要ないだろう。
国民に還元されるべき金を向こうに流すのはもうやめろ。
売国行為がお前らの権力の源なのは分かってる。

34. thai_suki 2011年10月01日 07:26:52: jhIE9idozmDu6 : UrbnWInEwc
20さんの言う通り。

今回の最大の恐ろしさは『検察』がいなくても『検察審査会』と『正義の裁判官』と言われる人物の心情で有罪にできると言うこと(検察さえもたまげていると思う)。

『一審の継続性』が破られた例はごく限られている。裁判無効にしないと、前例として活用されるのは明らかにみえている。

日弁連が動いている様子が見えないが、何をしているのだろうか。反小沢、親小沢ではないだろう。司法の砦の証拠に基づく『推定無罪』が崩れつつあるのに・・。

前例ができたので、同じ論理で、小沢氏も当然有罪。控訴することはできるが、年齢69歳では最高裁までは大変な道のり。それでも小沢氏は『説明責任』と言うような、3権分立を崩すような行動は起こさないだろうし、権力と戦う姿勢は崩さないとおもう。


35. AT 2011年10月07日 08:14:47: ib4zRR.kIbgXg : rTdoKLrpO6
乱文にて失礼します。

1、
まず、秘書の事件については、
帳簿の記載等自体が証拠となりますから、
推定無罪が覆されたわけではありません。

2、
また、状況証拠(間接事実)による立証が良くないという評価があるようですが、
間接事実にも強い証明力を有するものもあるため、
一概に不確かなものだとはいえません。
ケースバイケースです。

これまでも間接事実による証明は使われておりました。
例えば、和歌山カレー事件が有名です。
あの事件は、マスミ被告人が否認していたため、直接証拠がない事件でした。
あのような事件は状況証拠による証明を認めないならば、
無罪になりますが、僕はそれがいいとは思いません。
なぜなら、マスミ被告人が捨てた紙コップにカレーと同じヒ素がついていたこと等の強い証拠も状況証拠に分類されますが、
そのような証拠の積み重ねによって、合理的疑いがないと証明できることもあるからです。

では、今回の事件ではどうでしょうか。
今回の判決の推認過程に合理的疑いを容れる余地があるかどうかは、
判決文を読んでみないと分かりません。
ただ、少なくとも「証拠がないのに有罪」という批判が該当するものではないと思います。

3、
最後に、裁判官の主観で有罪という批判については、
自由心証主義を採用する当然の帰結であると思います。
そして、自由心証主義自体は妥当な制度だと思います。
なぜなら、法定証拠主義のような硬直的制度では、
明白な有罪が無罪になり、その逆も起きうるからです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK119掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧