★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120 > 548.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
10月9日(日) 陸山会事件 不当判決糾弾デモ 東京渋谷  写真57枚    日本のデモ
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/548.html
投稿者 愚民党 日時 2011 年 10 月 11 日 13:37:56: ogcGl0q1DMbpk
 

日本のデモ

http://demonstrasi.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

10月9日(日) 陸山会事件 不当判決糾弾デモ 東京渋谷  写真57枚

今日はコンタクトを買おうとメガネのままで出かけたのだが、渋谷に着くなりデモに遭遇したので、写真撮影を開始した。
普段、家に居るとき以外はコンタクトなので、初めてメガネをかけて撮影をした。慣れないせいか、それとも息が上がっているせいか、ファインダーから目を外すと常にメガネが曇っていた・・・


不覚にも私は「陸山会事件 不当判決糾弾デモ」が今日行われることを知らなかった。TPP関係で「小沢一郎氏応援デモ」が行われていることは知っていたのだが、実際にデモを見たのは初めてだった。たまたま、渋谷駅に到着したときに、デモ隊がそこを通過するという、何とも縁があるとしか言いようがない、不思議な巡り合わせで参加する事になった。

小沢一郎という政治家を私はあまり良く思っていなかった。デモ参加者(運営者に近い人かな?)が街頭の人に「小沢先生を・・・」というと、「ああ、小沢は嫌いなんだよ」と言われていた。私も以前であれば同じような反応をしたと思う。「平成23年9月25日小沢一郎氏応援デモ 中野」の存在を知るまでであれば、確実に同じ反応をしていただろう。私は中野のデモに参加した訳ではないが、”小沢議員のためにデモをする人たちがいる”ということが、私が小沢議員について考え直すきっかけになった。

小沢は嫌いだが、なぜ嫌いなのだろう。
こう考えると私は、漠然と嫌いという理由しか見あたらなかった。もちろん、「この法案が・・・」や「あのときのあれが・・・」というのが無いわけではないが、それがこれほどまでに嫌う理由にはならない。
”何となく嫌い”、”理由もなく嫌い”こういう感覚だからこそ、余計に”毛嫌い”していたのだろう。
うまくネガティブ・キャンペーンにはめられていたのかもしれない。

小沢議員のために多くの人が集まっていた。これだけの人が集まったというのが正直驚いた。一つの理念のために集まるのなら分かるが、議員のためである。人望があるのだろう。もしかすると石田三成のような人なのかもしれない。徳川方が本陣を攻める中、石田三成を守るために討ち死にした武士たちが多くいたそうだ。判官贔屓があるにせよ、石田三成の人徳を伝えるエピソードだと思う。石田三成の人生を丹念におっていくと、一般的な日本人が持つ、否定的な石田三成像は誤りらしい。徳川方の印象操作に依るところが大きいということだった(その後、徳川の話も薩摩によって悪く言われるのだが・・・)。
小沢一郎もまた、義憤に駆られ行動し、その信義や人徳に惹きつけられる人たちがいる、このような状況にあるのかもしれない。

こんな短期間では真実(というか事実)の把握はできないが、

1.少なくとも私は今まで、印象だけで、なんの根拠もなく小沢一議員を嫌っていた
2.小沢議員を慕う人々がかなりいる

というのは確かだ。

手弁当でこれだけの人数が駆けつける小沢という議員を、なんの根拠もなく否定的に見てきたことを反省している。

あと、最後の方の写真に街宣右翼の写真があるのですが、これはデモ隊の行進を妨害しようとする街宣右翼団体の様子です。私が人生で初めて参加したデモ「フジテレビデモ」にも同じような方が妨害工作をしていた。反偏向報道であれ、花王デモであれ、街宣右翼の乱入は警察に対応をお願いし、デモ参加者は関わらないようにということになっている。
こちらのデモでは、街宣右翼の人が車から降りてきて多少の混乱があったが、参加者の適切な行動と警察による指導で大きな混乱にはならなかった。


続きに写真です。(57枚)


http://demonstrasi.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月11日 13:58:01: pphEUA8yso
お疲れ様でした。右翼の脅しを振り切ってのデモ行進に敬意を表します。
何時もの通り、強欲マスゴミはスルーです。

02. 2011年10月11日 14:10:09: lE9Fn0YNAI
うーん いろいろ考えたけど、一個人の体験から
やっぱり亀井さんが、一番わかってると思う。

一身上、恩を仇で返せないし、建設業の談合の話にしても一番現実を知っているから。

これからどう進んでいくかわからないけど、小沢さんと
枝分かれするなら、亀井さんにします。


03. 愚民党 2011年10月11日 14:11:51: ogcGl0q1DMbpk : VsKALnTZwU
「日本のデモ」ブログ様の文章に感銘いたしました。

写真はURLをクリックすれば見られます。

わたしの反復情報拡散とは、最後のひとりへと届けるためにあります。

「日本のデモ」ブログ様の文章を読み、まだまだ反復情報拡散が足りないと思いました。

「掲示板・ブログ・ツイッターの連動」として集中的に反復情報拡散をしているのですが、さらなる波及力が必要だと思いました。

ツイッターをフォローしていただいている方には、何度も同じ情報が反復として届くためにご迷惑をおかけしております。

またこの阿修羅でも、投稿やりっぱなしで、コメントへのフォローもできず、申し訳ないと思っております。ツイッターにおきましても、コメントへの返信ができず、申し訳ないと思っております。わたしはていねいなコミュニケーション能力がありません。

<”小沢議員のためにデモをする人たちがいる”ということが、私が小沢議員について考え直すきっかけになった。>

わたしは「日本のデモ」ブログ様のお言葉に希望と展望をもちました。

ありがとうございました。

わたしも小沢一郎議員支持に転換したのは昨年の夏からであります。

新しく国民ひとりひとりに小沢一郎議員の存在を発見していただく。

検察・裁判所・マスゴミによるネガティブ・キャンペーンによる、根拠なき小沢一郎議員イメージを、自分の発見により新しく更新していただく。

これまで国民が刷り込まれたイメージを上書きしていただけることは可能です。

これがねばり強い長期持久戦であります。

がんばっていきましょう。

ありがとうございました。


04. 2011年10月11日 15:32:30: QHBqqehDOM
 世論調査によれば、登石裁判官は、国民の15%以上の人たちから極悪非道な裁判官として、有名になりましたね。ご家族、ご親戚一同様にとっては、これからつらい日々が、待ち受けています。なった身にならないと分からないでしょうから、よい経験となることでしょう。三人の元秘書さんのお立場の気持ちを多少でも理解できるようになれば、よいのですが。また、東大法学部に入学してから、順風満帆の生活を送ってきたことでしょうから、極めてつらいですよ。老婆心ながらご忠告申し上げます。

05. 2011年10月11日 16:13:07: FOgl58n5fA
>>04さん、私も登石さんの身を案じる者です。


登石さん、


今後、国民の15%がアナタに敵意を持ちながら生きていくのでしょう。


国民の85%はアナタの名前や風貌など既に忘れ去っている事でしょう。


しかし、アナタに敵意を持っている15%の国民は一生忘れることはないでしょう。


私なども、もしアナタを夜道で見かけてしまったら、自分の衝動を抑える自信がありません。

私の前に現れないことを心から祈ります。


アナタの為ではありませんよ、私が犯罪者になりたくないからです。


SPなどつくことがないアナタへ


06. 2011年10月11日 16:20:23: 7Xp8KW46Ek
・111011石川智裕議員インタビュー(録画)(IWJ:CH2)

http://www.ustream.tv/recorded/17810559


07. 2011年10月11日 20:33:40: rWmc8odQao
三宅雪子氏
「小沢事務所は各所に事務所がある。私は小沢事務所を20年間しか知らないが、何か重要な案件で人と会う時にわざわざ喫茶店を使うなど考えられない。レシートが証拠になるのも不可解だ。私の財布にもいつ貰ったかわからない領収書が山のように詰め込まれている。」
https://twitter.com/#!/miyake_yukiko35/status/123640240647843840

冤罪メーカー検察庁、の下請け「裁判所」。
冤罪部品を元受け(検察)がつくって、下請け(裁判所)がアセンブルする。工業製品と逆なのが面白いです。
では、発注者は誰だ。


08. 2011年10月11日 22:14:55: sWDtD0HhJI
05さん

デモのシュプレヒコールが少し途絶えたとき、

「登石裁判官はクビにしろ」と声をあげたら。次々と登石はクビにしろと個々に叫び始めた。貴殿と同じ意識を持っているものがそれだけいるということだ。

それぞれの人の強い意志を感じた。


09. 2011年10月12日 21:22:24: qXc4KlPUB2
デモには参加できませんでしたが、私も15%に入ります。

法律にはシロウトですが、推定有罪という言葉は初めて聴きました。

公金がこのような人に支払われていることは、許されません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧