★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120 > 776.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「検察批判は国会で」 という 朝日主筆の現実離れ (永田町異聞)
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/776.html
投稿者 純一 日時 2011 年 10 月 18 日 20:29:18: MazZZFZM0AbbM
 

http://ameblo.jp/aratakyo


2011年10月17日(月)

朝日新聞の主筆、若宮啓文氏が10月17日紙面の「座標軸」で、小沢氏は国会の証人喚問で検察批判をすべきだという趣旨のことを書いておられる。


「議論の府」である国会での証言を避けていては、小沢氏の「検察の許しがたい権力乱用」という訴えに、議員や国民の共感は広がらないと言う。


果たしてそうだろうか。証人喚問という場で、小沢氏が検察に対する意見を開陳しようとすれば、「尋問にまともに答えず自説を展開」と批判され、朝日をはじめとするマスコミにこっぴどく叩かれるのがオチだろう。


若宮氏が展開する とりすました論理のカラクリ をのぞいてみよう。


国会は議論の府であり、そこで行われる証人喚問に出ないことは議論を避けていることになる。ゆえに小沢氏は議論をする気がなく、選挙にしか関心がないから、「政治とカネ」の疑惑を持たれるのだ。ざっとそんなところだろう。


ここに、言葉による概念のすり替えがあるのはもうお気づきのことと思う。証人喚問は尋問の場であり、議論の場ではないという、現実がある。それを議論の国会という言葉で一括りにし、ごまかしているのである。


人は痛いところを突かれると腹が立つものだ。そもそもこの記事は、記者クラブのオツムの構造を、記者会見の場で小沢氏に突かれたところに、執筆の動機がある。


記事は小沢氏の発言からはじまる。


◇「君はどう考えているの。司法の公判が進んでいるとき、立法府がいろいろ議論すべきだと思っているの」「三権分立をどう考えているの」


多くの読者もご記憶だろう。民主党の小沢一郎氏が初公判を終えた6日の記者会見で、国会での証人喚問に応じるかと聞かれて返した言葉である。◇


若宮氏は「小沢氏にこう問い返してみたい」と、次の文章に続ける。


◇あなたが公判で語った激しい検察批判は、国会で与野党の議員たちにこそ訴えるべきではないのか、と。◇


相変わらず「説明責任は?」と呪文のように繰り返す大手マスコミの若手記者に、小沢氏が「君ら少しは頭を使ってるのか」と言いたい気分はよくわかる。


つい語気が強くなると、必ずその部分をクローズアップして、小沢悪役イメージの増幅にいそしむのもマスコミという怪物だが、大新聞社の主筆が記者会見の仇討ちのように大論陣をはるのもいささか大人としては情けない。


しかも検察批判を国会でやれと小沢氏に勧めても、それがいかに現実離れしているかということは、政治の現場を見てきたであろう若宮氏なら重々承知のはずである。


若宮氏はさらに「国民から何も負託されていない検察・法務官僚が土足で議会制民主主義をふみにじり…」「社会的な暗殺だ」などと小沢氏が法廷で述べたことを取り上げ、「それを訴えて共感を求めるべき相手はまず同じ国会の議員たちに違いない」と指摘する。


だが、若宮氏が小沢氏の立場なら、国会で与野党の議員たちにどのような方法で訴えるのであろうか。小沢氏にすればぜひ伝授してほしいところだろうが、それらしき記述は以下の部分しか見当たらない。


「小沢氏は証人喚問だけでなく、何度もあった政治倫理審査会への出席のチャンスを生かそうともせず、野党どころか党内にも理解を広げられなかった」


要するに、証人喚問か政倫審に出ろと言いたいだけらしい。


これでは記者会見の初っぱなに定番質問メニューの「説明責任」を持ち出して、長時間にわたる公判を終えたばかりの小沢氏を苛立たせたくだんの記者と、お知恵のレベルにさほど差があるとは思えない。

 

 新 恭  (ツイッターアカウント:aratakyo)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 純一 2011年10月18日 20:44:14: MazZZFZM0AbbM : MZJW95cJJc
三文週刊誌をしのぐほどの低レベルに落ちぶれた「朝日新聞」。この若宮主筆さまのお粗末な遠吼えは星浩らの論調と同じく詐欺師的であり、彼等は新聞という公器の使命についてまったく自覚できていないことがよく判る。
まさに新聞人として驚くべきことで、どうしたらこうなれるのか理解不能だ。

02. 2011年10月18日 20:50:42: 5fL8OeWrrE
星浩(開いた口が塞がらない!)じゃ、言うに事欠いて、仲間に向かって検察批判か?
ばっかじゃなかろか。知能指数(思考回路)低下で状況が理解出来ない浅死腫櫃。

03. 2011年10月18日 21:15:39: BxtRV2J71s
こんな人が日本を代表する大手の新聞社の主筆なのですかー。駄文もいいとこ。朝日新聞を止めて2年になります。もちろん理不尽な小沢さん叩きに抗議してのことです。投稿でこんな駄文に接すると止めて正解でした。2度ととることはありません。この人どんな人生をおくっているのか?個人叩きをしないで権力の番人をしなさいよ。国を滅ぼす片棒を担ぐのはやめたほうがいいですよ。もういい加減うんざり。一般民をなめない方がいいと思います。回りは小沢さんの件は相当理解しています。

04. 2011年10月18日 21:40:24: EJRrLgq2I6
大手マスコミの堕落としか言いようがありません。
今や、この国は官僚とマスコミが支配するように見えます。
真実を知る国民は小沢氏の発言がとても、よく理解できます。

 国会の証人喚問なんて驚きです。今や証人喚問は検察のリークによる「吊るし上げ、リンチ」の場としか思えません。本当に、この国は、民主国家、日本なのかと驚きを感じます。


05. 2011年10月18日 21:50:46: 6vEHRdEs7c
チョウニチの馬鹿未屋氏が
まともな論客であれば
ニコニコに小沢さんを呼び出し
アウェイで論破できるだろう
だから勇気と矜持はないだろう
だから彼は似非インテリだし
チョウニチはつぶれなきゃいけない
醜聞なのだ
新潮以下の存在だ

06. 2011年10月18日 21:58:59: qcf4RYtUPs
もう朝日のこと話題にするのヤメようぜ。

社説なんてセンズリ記事だろ。誰も読んじゃいないって、まともな奴は。


07. 2011年10月18日 22:04:23: OT96wlCDVE
朝日の読者は概ね読売の読者より聡明な人が多いから、こんな駄文を書いていたら、購読を止めてしまう。だから、もっと小沢攻撃をして、壊滅して欲しいし、裏をとらない検察のリークを垂れ流したことによる名誉毀損で莫大な請求を小沢氏はして欲しいですね。

08. 2011年10月18日 22:28:22: ZrMDpsyito
若宮や星浩の悪徳さはたいしたものだ。
こんな悪徳似非ジャーナリストを飼っている
朝日というマスゴミの邪悪さよ。
猿でもできる反省というのを
朝日はやってみたらどうだ。

09. JK 2011年10月18日 22:32:13: MQOBMbPtM7H0w : 5tRc89auHc
何で大新聞は小沢氏のことになると、子供のように無茶苦茶なことを
平気で書くのだろう。もう、怒る気にもならないよ。今の新聞社の幹部たちは
先の記者会見のように若い時に詰らぬ質問をして小沢氏に怒鳴られた人が多いと聞く。まさか、その仕返しをと、ジャナーリストのやることではないよ。今のメディアは政治家を上から目線で見てる。それは政治家を選ぶ有権者を見下げたことに気づいてないようだ。

10. 2011年10月19日 02:01:15: rO8NnUeo5U
新聞に書いてあるのをいちいち論評するのはあほらしい、ただのグチを書いた読み物、無駄なエネルギーを使う必要はない。

そこには真実は無いのだから。


11. 2011年10月19日 02:46:56: sWDtD0HhJI
基本的な構図は談合記者クラブと記者クラブを廃止しようとしてきた小沢一郎との対立だ。よく分かっていないB層の人にはこのことを説明すること。

談合記者クラブは日本のゴミ、ガン、利権の巣窟。


12. 2011年10月19日 03:43:30: pphEUA8yso
以前は新聞って”インテリ(記者)が作って、ゴロツキ(販売店員)が売る”が一般的だったが、今や、ゴロツキ化した屑ども(社主、局長、社筆、論説主幹、記者、等々)が挙って捏造、偏向記事を編集、配信し、真摯な販売店主と苦渋を背負った店員の対応(配達)で辛うじて購読者者を繋ぎとめている。

13. 2011年10月19日 04:05:08: kZH4PUBT6k

>若宮氏は「小沢氏にこう問い返してみたい」と、次の文章に続ける。

>◇あなたが公判で語った激しい検察批判は、国会で与野党の議員たちにこそ訴えるべきではないのか、と。◇

ありゃ〜??? 検察批判→与野党の議員に訴えるべき、ですか?

そりゃいい。国会では、西松水谷建設の裏金騒ぎの本家に目を向けさせるべきですな。森議員あたりの誘導尋問で本当の収賄者が露呈するかもしれん。

よく分かってるじゃないか。マズゴミどの。弘中無罪裁判で、真実が露呈
されるかもと恐れて、いよいよ泣き寝入りか。内省、実にいいことだが、もう少し素直に書いたほうがいいぞ。



14. 2011年10月19日 06:43:32: MIsrZMACIs
さすが、元新聞記者だけに
同業者の手口はすべてお見通し。


15. 2011年10月19日 07:42:31: dpp0eXCVak
こんな新聞読んでて恥ずかしくないですか?
朝日の購読中止が一番の薬(笑)
新聞に4000払うんだったら今後の増税、物価高の回すべき!

16. 2011年10月19日 09:42:16: eTVUqn9eqw
朝日購読をやめて久しい。
平穏な毎日、
だが、まだ、若宮、星一派は、論理矛盾を書き散らしているらしい。
検察批判は国会でやれ、
とんでもないすり替えでしかない。
証人喚問は、議論の場ではない。政争の場だ。
そういうことを百も承知で国会とすりかえている。
国会の議論の場は、法務委員会を経ての国会審議だ。
法務委員会で、第五検察審査会の疑惑を出したがほうむられた。
自民党を主として与党のなかにも、検察批判を許さないやからがいるからだ。
検察批判が、どれだけ正式な国会の委員会でも難しいか
このことだけでも理解できる。
若宮氏はそういう議論のすりかえで、主筆にまでなったのだろう。
直球勝負なら、
若宮氏が小沢氏の検察批判に対し、私はこう思うと勝負すべきだ。

ただし、村木事件のときに、朝日のスクープで
検察が動いて、悪徳官僚をやっつけるという社説や
2010年版会社案内に確かに書いた、
あの反省と、大阪地検特捜部への批判も踏まえてだ。
それをせずに、小沢氏の検察批判を批判するならば、
すりかえの若宮、ごまかしの若宮ということだ。
それらの反省を踏まえて、
小沢氏事件を虚心坦懐にあらためて
一から見直して、なぜこの事件が起こされたのか
自らの報道に誤りはなかったか
(20億円の虚偽記載などはどこにもない)
そういう視点をもって、小沢氏の検察批判をうけとめてみろ。
それがないかぎり、若宮氏はすりかえ記者でしかない。


17. 2011年10月19日 09:56:28: DZxvvmISJs
本来の読者層からどんどん見放されていく朝日は、只今玉砕に向かってまっしぐら、まともな記者は早期退職して、碌なのが残っていないとか。
いくら「新聞だけ消費税の対象から外してね」と擦り寄っても、国民は財布の紐をさらに締めるしかない、「新聞ごときに払う無駄な金はねえ」と言う事。

新聞の記事などほとんど読まない、でもチラシが欲しいと仰る奥様、チラシに4千円は高すぎませんか?


18. 2011年10月19日 10:09:24: PV2G4YcBls
朝日を止めて、もう10ヶ月。

今は朝からストレスが無い。劣化した朝日・・・購読者がどんどん減少しているらしいが、さもありなん。 あんな愚劣な報道姿勢に4000円も払っていたかと思うと、今でも腹が立つよ。

 まあ、俺はやめてせいせいしたよ。


19. 2011年10月19日 11:42:48: Itu4hupfsU
小沢崇拝グループが言うように、検察が悪の巣ならこれを大粛清し、悪の根源を叩き潰さなければいけない。
小沢氏とそのグループで、それができるのなら、今の調子でやればいい。
しかし、現実は裁判で小沢氏が無罪判決を得るのが精いっぱいだろう。
いや、小沢氏の検察・裁判批判で裁判官の心証が悪くなり、有罪判決が下される可能性の方が強いかもしれない。
また、もし小沢氏が無罪判決を得られても、検察の本体にはすり傷も残らない。
法務・検察を大粛清し根本からひっくり返すためには、国会や政府、さらに世論を味方にしなければ不可能だろう。
政倫審の証言は、議員の潔白を晴らす機会だ。糾弾の場ではない。
第一に、小沢氏が創設に関与した制度ではないか。
裁判の始まるズッと前から、そこで説明するように与野党から求められていた。
小沢氏は、それを拒み続けた。逃げたといわれても仕方ない。
だから国民の7割近くが「小沢氏の説明に納得できない」と言っている。
国民や国会を敵に回しながら、司法・検察権力と戦って勝てるのか。
問われているのは、小沢氏の政治手法や政治センスだ。
小沢信奉者は教祖の言うことに疑問が持てないのだろうけど、朝日が言っているのは、そんな素朴な理屈だ。
小沢氏は、今や孤立無援の裸の大様になりつつある。

20. 2011年10月19日 11:48:57: sIFn88Qhjo
12さん
貴方の言うとおりです。今、新聞販売店は朝日に限らず構造不況業種で、もともと少ない若者はニュースはネットで間に合わせています。
そんな現状に焦りまくっているのが朝日でしょう。この上記者クラブ廃止(情報独占の終わり)、再販制度廃止(価格競争突入)、テレビ局所有の禁止(事実上の親会社離れ)など小沢さんのマスコミ民主化政策が現実になったら到底この会社は持ちません。
とにかく朝日販売店の惨状はひどいようです。一時は読売に匹敵する部数をもっていたのにね。今じゃ半分くらいかな?配達のお兄さんが気の毒だがしょうがない。
私は2009年夏ごろから朝日をやめています。

21. tomym 2011年10月19日 11:57:15: UWfxJEGrqwDI2 : Zi5rfvjeVU
それにしても怖ろしいほどの劣化である。ぬるいお湯から熱した蛙は茹であがるまで解らないというが、朝日の現状はそれである。いまだに自分たちの論評に「天声人語」という題を付けている「うそ寒さ」。まともな人間なら、恥ずかしくて遠慮するのが普通だ。
スポーツや文化はいざ知らず、政治記者や編集委員や論説のお粗末さは群を抜いている。かつては義父が朝日の記者であったことから、それなりの新聞と思っていたが、ここ数年月ごと、日ごとに劣化している。まして小沢報道に有っては正気の沙汰ではない。感情に走り、論理もなくなっている。私も50年続けた購読をやめた。妻は嫌がったが、当分の間と納得した。妻もさすがにおかしいと感じている。

22. 2011年10月19日 11:57:30: PGiQcTP5Ok
どうしようもないアサヒか夕日か落日か知らぬが、こんな腐りきった売文企業は倒産させるべきだ。こいつらの権力提灯持ち記事ゆえに、国民庶民はかつての戦争以来永劫騙され続け、陰に陽に殺され続ける。アサヒとは、メデイア業を看板にしている、ただのゴロツキ、与太者、ヤクザだ。こいつらの偏向デマ捏造嘘記事ゆえに、今までどれほど多くの日本人庶民が騙され殺されてきただろうか。

23. 2011年10月19日 12:48:58: lRYfivAqeo
浅非珍蚊屑紙屋よ!!!朝刊発行部数800万部割ったんだって〜〜〜ぇ???
やったじゃ〜〜ん。星と若宮の働きが大だったからな。ばんざ〜〜い!!!!!

前から忠告しただろうよ!!!もっと小沢さんを大切にしないと、購読者から
そっぽ向かれるよって教えてあげたのにな〜〜ぁ、まっ自業自得だわな。

部数激減で希望退職者を応募したら希望者殺到したんだって???当然星も若宮も
退職するんだろう??お前達より若い記者が去って行くなんて事ないだろうな??

ちゃっかり居座っていたりして???汚い爺だから残って居そうだな。(大笑い)


24. 2011年10月19日 12:49:35: qBlXyY3enQ
「若宮主筆」は小沢氏との単独インタビューまたは討論を申し込まれたらいかがですか?マスコミは検察・裁判所・官僚・経団連擁護のためにあるだけでないのでしたら、隠れててないで1人で怖かったら星浩あたりを引連れて1時間公開討論を申し込みなさい。編集なしで同時TV全国放送しなさい、視聴率70%以上とれますよ。

朝日新聞 何の「座標軸」の意味不明ですが「クソ曲がりしてる座標軸」ですので
確認のため、矯正するため、書き放題の新聞の後ろに隠れてないで「対談しなさい」

朝日・読売新聞を代表とする全大手マスコミは検察・裁判所・自民・公明の情報たれ流しの「記者クラブ」新聞が、もはや公のものでなく彼らの共犯者、報道官と思われてます「マスコミ問題の公開討論会」をTVでやりなさい。

購読をやめて2年今は駅、コンビニで1分ほど立ち流し読みしかしません。
(新聞は再販制で守られ、店は返品自由ですので適当にたたんで返しましょう)
今の朝日は10円の値打ちもない新聞だと思います。
はやくクロスオーナー制が禁止になり廃刊になることを願ってます。


25. 2011年10月19日 13:49:06: 7jqSCdPObw
うちの姉は、自分がマスコミ、TVに洗脳されていることにも気づいていないで、相変わらず小沢嫌いだが、
朝日の天声人語等々論調の劣化を指摘していたな。
それほどのひどさ。
わかる者には判る。

26. 2011年10月19日 14:42:55: mp6fw9MOwA
小沢さん関連の一連の事件は
@検察幹部が黒幕から小沢さんの政治生命を奪うよう指示される。
A検察資料から小沢さん関連の情報を抽出。
Bその情報の裏を取るとの基本的な捜査を割愛。(職務怠慢)
C検察に不利な情報を掴んでいながら、それを封印。(真実を隠す犯罪)
D西松事件で秘書を逮捕したが裁判で敗北が濃厚となる。(撤退すべき状況)
E検察トップが裁判所に働きかけ訴因変更を認めさせる。(法律違反)
F訴因変更の承認に異議申し立て。
G3権分立を無視した判検交流で検察出身者の裁判で異議を棄却。(法律違反)
H別件で秘書3人を逮捕。(裁判所が違法な別件逮捕を認める)
I30億円掛けた捜査で、本命の収賄が立件できず。(証拠が無い冤罪)
J秘書逮捕との理由にならない期ずれで起訴。
K期ずれは罪か否かの議論が分かれる物で、例え罪で有っても略式起訴相当。
L陸山会裁判の公判で検察の取り調べを違法と判定。
M一審の判決では検察お咎めなしで、推認により被告人有罪判決。(違法)

検察のトップが指示した捜査で有り、捜査開始、証拠品の妥当性調査、捜査の手法の是非等を問うハードルが無い状況で捜査が進んだと思われる。
逆に違法行為があってもトップが裁判所に話を付けるとの暗黙の了解が有ったと推認できる。
製造業でも、親会社からトップに話が有る案件はマーケット状況、採算性、競合他社の状況等の調査資料が的を得ていなくとも話が進み、失敗しても誰も責任を取らないとのケースがあり、今回の検察の動きとそっくりな状況と感じる。
朝日新聞はこれらの流れを熟知しており、正義よりは現状の違法だらけの日本の現状維持が最適との思いで、小沢さん追い落としに無い知恵を働かせているのだろう。


27. 2011年10月19日 16:46:34: topEgSpnNU
17日の座標軸は私も読んだが、小沢さんを異分子を抹殺する支配システム「フアシズムとナチズム}体制で運営している日本の非公式の権力「官僚。既得権益勢力。大手メデイア11社などの}一味としては、それを書く事が出来中つたのでしょう。秘密運営のリンチ組織である市民検察審査会を検察不起訴になつた小沢さんに対し卑劣にも「奥の手で息の根を止めてやる」と残忍残虐にも悪用して2回の起訴相当議決をさせた。マフイアのリンチと同じで無効だ 。とおもいます。どこの誰がいつどこへ集合し何をどう話して議決下のか?。すべてはブラツクボツクスの中、すべてイカサマでインチキでないというなら、検察審査会への疑問に答えるべきです。本当に開催したのか?。11人の市民は本当に存在するのか?。検察審査会は検察を監視するのが役割なのに検察によるターゲツトへのリンチのための補完組織に奈津手居るのではないのか?。ナチスの市民突撃隊もメデイア総動員で連日ユダヤ人を罵倒させてユダヤ人への憎悪に猛り狂つた尖兵に襲撃させた。日本の大手メデイア11社も連日小沢さんを罵倒し、11人の市民を洗脳し誘導し「起訴相当}議決をさせた。小沢さんの先日の発言は当然だ。デツチ上げの「疑惑」で迫害している司法当局を糾弾する100万人のデモで霞ヶ関を包囲して欲しい。日本の「フアシズムとナチズム」勢力「大手メデイア11社も含む」の真の民主化が必要だ。

28. 2011年10月19日 16:50:45: Edtm58W706
朝日新聞が一番まともだと思っていた日、だんだん朝日がアホに思えてきて毎日新聞に代えてみた・・だがどっちもクズ新聞だとよくわかった。こんなうんこ紙程度の内容しかないごみ紙は読むにあたわず、お金がもったいない。

29. 2011年10月19日 16:58:42: 77e87lb9mk
>>24さん
朝日新聞は何度も小沢氏にインタビューを申し込んでいるんですよ。
小沢氏は一般マスコミを相手とせずの姿勢を貫いている。
本気でニコニコ動画だけで世論を味方にできると信じているようだ。
これでは、法務・検察官僚を大粛清できるはずがない。
話は変わるが、読売は1000万部を死守する態勢だが、朝日は400万部以下でも生き残れる態勢づくりを急いでいる。
若者の新聞離れは計算済みだ。
実質的に名古屋や九州から撤退し、首都圏と関西圏に戦略拠点を絞れば、まだまだ生き残れるだろう。
大阪本社ビルを建て替えるなど、貸しビル業務も拡大している。
景気のいい時にため込んだ埋蔵金もかなりある。
皆さんがご心配するようなことには、当面はならないだろう。
朝日は最大の資産である優良読者に支えられ、採算のために筆を曲げることなどあり得ない。

30. 2011年10月19日 17:24:37: 7nGTnQinYI
>>2
>朝日新聞は何度も小沢氏にインタビューを申し込んでいるんですよ。

へえ〜そうだったの。小沢さんを一方的なコメントと推認で理不尽に叩いておきながらインタヴューを申し込んでまだ「飯のタネ」にしようなんて図々しいね。恥を知らないさすがアサヒ!!小沢さんに拒否されて狂ったようにまた叩く。さすがアサヒ!!

でも朝日が小沢さんに取材を申し込んでいるなんて誰がどういう形で申し込んでるんだろうね?相手にされるはずもないだろうに。信頼関係のないやつに取材させて何書かれるかわからない。

>一般マスコミを相手とせずの姿勢を貫いている。

勉強不足のくだらないやつを相手にしないのは正解でしょう。時間の無駄だ。

>首都圏と関西圏に戦略拠点を絞れば、まだまだ生き残れるだろう。

ローカル紙になるわけか・・東京新聞には勝てないよ。キャリアが違う。


>大阪本社ビルを建て替えるなど、貸しビル業務も拡大している。

それはめでたい。そっちに専念した方が向いている。星浩は倉庫番に使ってやればいい。


31. 2011年10月19日 17:27:07: 7nGTnQinYI

訂正>>2>>29です。

9が打ち損なって抜けてしまった。>>2さん失礼しました


32. 2011年10月19日 17:54:51: JX3FLkV1cc
29>さん
小沢氏は朝日新聞の編集のない報道しか認めません。

新聞社のインタビューと言えば聞こえいいが朝日の都合のいいように捏造するだけですから、ニコ動と同じ公開報道以外信用できない存在なのがわからないんですか?

大阪堂島に勤めてますが、近くの朝日の貸しビル業は大失敗です。
関西の不動産業者間では常識です。
まだ半分も予定ですら埋まってません。
他の旅行、広告、印刷など朝日関連企業は創価の注文がなければアウト。

どうも東京大地震を期待してるそうですが、中の島界隈は朝日と住友の巣窟ですから殆どの企業は避けるでしょうし、東京が終わったら大阪も終わりです。
どんな組織でも貸しビル業だけで生き残れるほど企業経営は甘くありません。

上場企業ではないので決算は未公開ですが、長年連続赤字決算が続いてるのも業界の常識です。TV朝からの上納金・収益が止まれば、即死だそうです。

「埋蔵金」といえばもともと多くの国有地を政治家、役人を謀略取得して転売した利益から始まってるやつでしょう・・・朝日新聞は「常連脱税企業」ですから、風向きが少し変われば脱税、粉飾で挙げられます。
毎年のように小さく修正申告の記事をだしてる業界です。

だから朝日は検察・裁判所・税務署・警察の裏金記事など決して絶対書きません。
だから創価に都合の悪い記事も絶対書きません。

ゾロゾロとリストラされる社員がいつまで黙ってるか・・・
かっての朝日はまともな社員が多かったと思います。
幹部になれず今の朝日に忸怩たる思いの彼らが行動を起こすのが待たれます。
崩壊するときは案外近いかもしれんでー・・・


33. 2011年10月19日 18:03:51: LjDUeYansg
喝!!少しは恥を知れ、もはや朝日、読売、毎日などの新聞は退場せよ、
公正中立と真実の追究をモットーにしなければならない報道機関が、
その責務を忘却して、権力機関のスポークスマンに成り下がり、
あまつさえ、一方から袖の下を貰うなど言語道断の振る舞い、
有能な政治家を葬り、改革と日本の自立を妨げてきた、
その結果、国家国民に多大な損害を与え、国民を欺き、
視聴者を裏切った行為は許しがたい、

34. 2011年10月19日 18:18:13: 1r5iRnRM5c
私も先日朝日新聞を解約しました。契約期間がまだ4ヶ月残っていましたが、偏向報道に我慢できない旨を伝えてスムーズに解約できました。
こんな苦情も多いみたいで、販売店は大変だと思います。
星浩の政治考 若宮の座標軸の内容のくだらなさに呆れて、もうこの新聞はだめだと確信した次第です。(よく2年以上我慢したものだ)
朝日本社にも偏向報道についての意見と解約についてメールをしました。
来月から阿修羅でも評判のいい「東京新聞」を購読するつもりです。
なんかせいせいして、いい気持ちです。

35. 2011年10月19日 18:19:45: m4DeACTjsY
>>29
小沢さんにインタビューを申し込んで小沢さんが応じたとしてもその中でツギハギ編集して偏向放送するのは目に見えています。その汚い手口は小沢さんには全てお見通しです。それを知った人達が大手マスゴミから離れて行くのは当然です。
貴方の言う優良読者とは洗脳済み読者の事でしょう
早くその人たちの目が覚めることを祈ります。

36. 2011年10月19日 18:29:24: sWDtD0HhJI
今の新聞社を倒産させることはある意味簡単なのだ。
 
以下のビジネスモデルを認めるだけでよい。ただマスゴミが総力をあげて妨害する。

・新聞をタブロイド判の2,3枚程度とし、テレビ番組欄と記者クラブに属さないフリー記者が書いた政治、経済、社会の記事を掲載し、1け月あたり0−1000円程度で宅配する。チラシは入れる。

このモデルで自由に市場に参入できれば大半の人が乗り換える。もちろん今のマスゴミのすさまじい妨害活動は予想されるがそれを跳ね返せば今の大新聞は全て倒産する。販売店はこちらに乗り換えればよい。今でも新聞の収入は購読料より広告収入の方が多い。

このビジネスに新規参入する可能性のある企業はリクルート、ヤマト運輸、佐川急便、ソフトバンク、あたりが考えられる。リクルートは一度無料新聞を打診したこともある。

奴ら新聞屋など現在の腐った制度と特権に支えられているにすぎないのだよ。


37. 2011年10月19日 18:43:29: 77e87lb9mk
>>32さん
朝日新聞は、落ち目の小沢氏に認められなくても痛くも痒くもありません。
むしろ、目の敵にされるにのを誇りに思っているでしょう。
また、小沢信奉者のような低所得層、低学歴層はもともと読者にはおりません。
健全な精神を持つ知識層、中間層が読者の中心です。
東京新聞は安くていい新聞です。所得の低い人にはお勧めです。

38. 2011年10月19日 19:04:21: eTVUqn9eqw
29. 2011年10月19日 16:58:42: 77e87lb9mkさん

そうですか、
どなたがどのように申し込んでいるのでしょうか。

これでも小沢はやめないかと社説に書いた方ですか、、
秘書が逮捕されたから小沢氏は政治責任があるからやめろと書いた方ですか。
検察リークそのままに、
小沢氏には政治資金規正法の虚偽記入が20億円もあると誤報した方ですか。
第五検察審査会の疑惑には一切目をむけず、「民意」に従えと書いた方ですか。
幹事長時代にきちんと土地取引の資金を説明しているのに、それを報ぜず
説明責任を果たしていないと、書き続けている方ですか。

私は「小沢信奉者」ではありませんが
朝日のこの報道ぶりに、異常さを感じて購読を辞めました。
あなたは、この一連の報道は異常と思いませんか、
マスメディアは小沢氏をみれば「政治とカネ」と報道して
多額の虚偽記載があると書いて、結局、でてきた事実はなんですか。
検察は不起訴、小沢氏は土地取引に相談をうけたか、それを共謀とみるか
そうでないか、ということだけではないですか。

結局、朝日は偏見をもって、取材をし、報道を続けてきているのです。
とても公正な新聞とはいえません。
その姿勢でいる限り、小沢氏に取材を申し込んでも無理でしょう。
ただ、いままでの偏見をもった報道姿勢を改めて
基本的に(小沢氏に都合のよい報道ではなく)
小沢氏の真意が直接伝わるような報道をするという信頼関係が
できれば、取材もできるでしょう。

朝日新聞にもすぐれた記者もいます。
とくに社会部は政治部よりもはるかに見識があります。
偏見のある記事か、そうでないかは、最初は踊らされても
朝日の読者なら見抜いていくでしょう。

もっと朝日新聞政治部には新聞倫理要領を読み返してほしいものです。
たとえば、
正確と公正 新聞は歴史の記録者であり、記者の任務は真実の追究である。報道は正確かつ公正でなければならず、記者個人の立場や信条に左右されてはならない。論評は世におもねらず、所信を貫くべきである。

報道は正確かつ公正でなければならないのです。
20億円以上の虚偽記載があるなどと検察リークをそのままに
報道して、誤報をする事により、世論を誘導してはならないのです。

世論の誘導といえば、小沢氏と菅氏の代表選のときの
世論調査の出し方、あれも世論誘導でしたね。
サポーターや民主党議員の支持者が菅氏へなびくように必死でしたね。
総理大臣をころころ代えてよいのかって、菅氏への投票を暗によびかけて
いましたね。
昨年の12月21日だったか、おかげで菅総理に
星浩氏と岩見氏と橋本五郎氏が豆腐屋にまねかれてご馳走になりましたね。
首相とジャーナリストが会食会をするなとは言いませんが、
公的な場でしたほうがよいでしょうね。
そのあとの記事は菅氏擁護の記事ばっかりだったので、よけいに
疑われましたね、ただし、これは「推認」です。

ただ、同様のことを星氏らは書いているのです。
政治とカネは検察が帳簿や通帳を持っていって調べにしらべたのですから
そして検察は証拠がないと判断して、不起訴にしたのです。
これは事実です。
しかし、星氏らは、やはりグレーだとか裏金はあると
思い込んで、「推認」記事を書きまくっているのです。

星氏が、この事件は検察による冤罪と認識していても
それは書かずに。ただただ、小沢氏ニクシの一念で
朝日新聞という公器を利用してアジってはいけないのです。

国民の理解を得られなければ検察改革は進まないだろうという
考えには賛成です。
だからこそ、マスコミが検察の暴走、冤罪事件をきちんと
取材し、報道すべきなのです。
小沢氏に責任転嫁するものではありません。
マスコミが正確な報道をすべきなのです。
そこをカン違いしているから、朝日新聞は村木事件を引き起こした
ことをスクープと書いて、まだ謝罪もしていないのです。

朝日新聞が400万体制でも維持できるとか
そんな話はどうでもよいことです。
維持できれば続くし、そうでなければ破産宣告で、若宮、星氏は自然に
クビになるだけです。
それは、朝日新聞の内部経営の問題です。

ただ、それに関していえば、公正な記事をかけば,新聞は伸びます。
東京新聞だけです。
現在、政府が意図している、実際は官僚がでしょうが
国家機密法案なるものの危険性を指摘しているのは東京新聞だけです。
東京新聞は、大手企業の広告どめに近い圧力を加えられても「
鋭い視角で公正な報道を続けています。

朝日新聞こそが、言論の自由、公正な報道を標榜するならば
この問題点をきちんと指摘すべきなのです。

29さんは、星氏ほどの偏見のかたまりでない方と
文面から推測しました。
まだまだ書きたいことがたくさんありますが
長くなりました。
ぜひ、
こんど10月20日に国民の声に答えるという自由報道協会主催の
放送は誰でも質問できるそうですから、質問してみたらいかがでしょうか。


検察の2年近くの捜査で不起訴になったものを


39. 2011年10月19日 19:08:12: 5o0hN8YtHE

朝日の紙面を開くとヤジが飛び出す。

大げさなヤジばかりで読む気がしないね。

批判や提言のつもりなんだろうが、ほとんだがヤジ。

新聞企業人の傲慢と生意気さが、漂い鼻につきまとう。


40. 2011年10月19日 19:10:13: Fa4IZ8aU7Z
この朝日の論説を実際に読んでみたが、第一印象はかなりトーンダウンしてきているということ。ウォルフレンの名前を出しているので、多少自分たちの反小沢キャンペーンの異常性を意識し始めた、秘書の記載ミスという言葉も使っているので、
小沢に対して議員辞職せよの一辺倒だったのに比べると、少なくともその可能性を考慮せざるをえないところまできているのだろう。

41. 2011年10月19日 19:14:44: 3Wbk93Wouw
朝日新聞はいろいろすっぱ抜いた(それでも大したことじゃないが)ので
@米軍ロックフェラーなどから脅されている(日本の残党含め)
AHAARPと誘導衛星によるマインド・コントロールを受けている。
この二点が主に考えられます。
脅しについては部数が減少しているのでそれもあるかと。
しかしこのような事を書くのであれば新聞社としていかがなものかと
国民に思われても仕方がない。マスメディアは国民をナメすぎている。

42. 2011年10月19日 19:19:59: kZ1bMMRuoc
若宮・星は原発事故の責任を問ううえで、重要なキーパソンである。これだけ管政権を無批判で賞賛してきたことを責任を問わずして何が民主主義だ。朝日新聞は売国メディアのトップ企業ということを国民は認識していく。

43. 2011年10月19日 19:40:53: iGxLtcvUr2
  売国浅卑はTPPも馬鹿押し!おい浅卑、お前の国籍はどこだ!!!

44. 2011年10月19日 20:49:58: GXXKNE7VKY
ついに部数の急激な減少にいたたまれず自社かわいさのあまり阿修羅に社員が出現したようだ。400万部になっても死なないと強気発言だが400万部に近づいたのだろう。いくらリストラしても追いつかない危険水域ですね。しかし阿修羅に出てもその腐った精神は隠せないようですね。独善丸出しで見解の相違を訴えておられるようですがそれが困るのです。新聞は時の権力の暴走を監視し真実を伝える公器としての役目があるはずですがそれを放棄され時の権力に擦り寄って時の権力の広報に成り下がっては新聞の使命を果たせず自殺行為です。今後益々販売店は閉鎖ですね。大阪と東京で裕福な知能指数が高い人に買ってもらってください。貸しビル業で生きて行かれるのもいい方法でしょう。それなら100万部でもやれますね。星や若宮が感情の赴くまま権力の意向に沿った人権無視や国民不在の記事を書き続けていることを許す社長や社員の顔を見てみたいものだ。販売店が泣いている。


45. 2011年10月19日 20:50:16: wbuPFZzA0w
若宮氏は「小沢氏にこう問い返してみたい」◇あなたが公判で語った激しい検察批判は、国会で与野党の議員たちにこそ訴えるべきではないのか、と

よく言うな、この男。面と向かって言えないから紙面で能書き垂れる。朝日の常套手段で悪しき前例を踏襲している。負け犬の遠吠えしか聞こえない。犬というのは相手が怖いと思ったら吠えるのである。最初は勢いがいいが、次第にシュンとして尻尾を巻く。世界の誰もに相手にされていないごろつき新聞社の取材を誰が受けるというのか?ヒラリー単独インタビューさえできないだろう。
小沢氏と会い対して、例のように「君は憲法の解釈をどう思っているんだ?」と逆質問されたらこの男は、例の時事の馬鹿記者のように、たじたじとして答えられないだろう。その程度の博識しかない男がインタビューなんてできないだろう。その質問でチョンである。
一人でできない、勇気も無い。一族郎党に守られてしか対峙できない。だから弱虫なのである。
駄犬は駄犬である。朝日は駄犬の群れである。そこにライオンが通るだけで、きっと道をあけるだろう。いまの朝日に対峙できる男はいない。せいぜい退治されるが落ちである。
朝日遠吠え新聞。恥を晒すな。−飛車角-


46. 2011年10月19日 21:00:10: ILiTPGkN7Y
多くの企業人は、朝日を嫌っている。勝手な「正義」を振りかざし、ろくろく取材もせず、不正な記事を掲載するからだ。
実例だが、「不正記事」に困惑した某企業が、「電通」を通じ、朝日に抗議したことがある。その結果、「訂正」した。朝日は「電通に弱い」ことを実証した。
朝日の記者は、ごろつき同然なのにもかかわらず「社会の木鐸だ」と自称する。カン違い、思い上がりも甚だしい。

47. 労働者 2011年10月19日 22:36:06: 3h0wxR6Vv8046 : 6W4gx05jhI
あいも変わらぬ朝日新聞マスゴミ各社の優等生ぶった二足草鞋的言動に辟易する。記者や社員は、こんなみっともない仕事をしていて、家庭の大黒柱として嫁や子供に恥ずかしくはないのか。右にふらふら左にふらふらと、これを公正中道というらしい。

48. 2011年10月19日 22:51:52: RtkJymdHSQ
まだ 朝日などという偏向ジャーナリズムを相手にして いちいち反論しているのか

私は とっくにアサヒに見切りをつけて 記事すら目にしていない。

要するに 鼻をひっかける値打もない連中と言うことだ。


49. 2011年10月19日 23:14:57: X6WZnTZGDY
朝日、日本から消えて!

50. 2011年10月19日 23:16:23: EKGTpu8FVQ
この記事を見たときにアマゾンの朝日新聞社商品のレビューに汚い文章を書きまくりたくなったよ。

51. 2011年10月19日 23:17:09: 7nGTnQinYI
>>37

>また、小沢信奉者のような低所得層、低学歴層はもともと読者にはおりません。
健全な精神を持つ知識層、中間層が読者の中心です。
東京新聞は安くていい新聞です。所得の低い人にはお勧めです。


37の周りはそうなんだって。私の周りで知識層中間層が朝日で低所得者層が東京新聞なんて聞いたことないけどね。高々数千円の違いで朝日を取るのが知識層でミドルクラスとは恐れ入る。
むしろ小沢信奉者は中間層以上で知識人が多い。小沢さんが4億持っていたからって妬み嫉みの「市民目線」は持ち合わせていないからかな。

それに、金があろうとなかろうと購読料は同じ。中間層知識層が多いことが朝日の安泰の証とは荒唐無稽で笑える。小沢氏に認められるとかられないとかせま〜い視野での社会観。
さすが37は朝日新聞読者だけあって言うことが頓珍漢だわ。



52. 2011年10月19日 23:48:18: F77seJzu2z

日本の数少ない“ジャーナリスト”である、
田中良紹(たなか よしつぐ)氏が次のように述べている。
いつもながら、至極真っ当である。

国会証人喚問の愚劣
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2011/10/post_279.html#more


53. 2011年10月20日 00:12:59: COmt5m09oI
朝日とか、星とか、若宮とか、胸糞悪い。精神衛生によくない。消えてくれ。

54. 2011年10月20日 07:40:26: CREzSywElw
国会と議員はまともだと考えますか。足りない連中が3/4ぐらいいるでしょ。
ゴミは、さっさと捨てるべき。

55. 2011年10月20日 07:57:37: 5UPa2nCBEM
>>37 77e87lb9mk
>朝日新聞は、落ち目の小沢氏に認められなくても痛くも痒くもありません。

 ならばインタビューを何度断られても「痛くも痒くもありません」よね。恨み言をこぼすこともないはずです。77e87lb9mkらアサピーの狭量さがはっきりしました。
 そもそも「落ち目の小沢氏」に何度もインタビューを申し込む理由がないでしょう。「あのブドウは酸っぱい」という姿勢ですね。わかりやすいなあ。


56. 2011年10月20日 09:31:21: StNU6eBKx6

29. 77e87lb9mk 殿
>・・・・朝日は400万部以下でも生き残れる態勢づくりを急いでいる・・・<

何やら、寂しい話ですな。

48. RtkJymdHSQ 様
>まだ 朝日など・・・を相手にして いちいち反論しているのか<

そうかといって無視していれば、増々図に乗りますよ。

不正義なやつは、みんなで徹底的にやっつけるべきじゃないですかね。


57. 2011年10月20日 10:13:02: mdYWGYYeNI
>さすが37は朝日新聞読者だけあって言うことが頓珍漢だわ。

「読者」じゃなくて「社員」ないし患部、ぬぬぬ「幹部」ですね。


58. 2011年10月20日 10:16:02: DrfEnlxz8Y
朝日新聞はすでに購読しない。
日刊スポーツは、時折読んでいたが、朝日新聞社だとわかり
買うのをやめました。
週刊朝日は、立ち読みしてます。たまに正当と思える記事がある。

正しい報道しない朝日新聞社は、日本社会の悪!
政治記者に、まともな知識人がいないようです。
(まがった記事ばかりである)特に菅政権時はびどかった。
 読む気がしない!。
国民は購読をやめて、朝日新聞社を破綻さしましょう。
微々たる力ですが、一人一人の力が社会を動かすのです。


59. 2011年10月20日 10:51:49: thzB6A4PH6
 小沢ファンの一人だからこそ敢えて皆さんに疑問を呈します。
 法律に詳しい方教えていただけないでしょうか。

 秘書らの裁判で登石郁郎裁判長は水谷建設からの裏献金の授受を物証が無いにも拘わらず認め、有罪としました。

 元水谷建設元会長水谷功氏、社長の川村尚氏、小納氏、中村氏らが公判で「裏金を2回に分けそれぞれの秘書さんに渡しました」と証言しました。(ここはすみません、功氏が捜査段階で言ったのか公判の中で言ったのかは私傍聴していないので断定はできませんが)

 小沢さんサイドはもらっていないと主張をしているのだから明らかに偽証ですよね?しかも水谷あ功氏の言ったことが基になり東京地検特捜部はゼネコン等の強制捜査を徹底にしたわけで、その結果物証はなしとなり嫌疑不十分。

 だったら何故元秘書ら小沢さんサイドは、偽証罪、背任罪などあらゆる違法性をつき、水谷功氏らを逆告訴をしないのでしょうか?

 たとえ東京地検に告発しそれが不起訴になっても、「検察審査会」に申し立てればいい訳ですよね。
 
別のサイトでどなたかが背任罪は時効があり、最初の2004年10月の分はすでに時効となり、2005年の分はまだ間に合うとかのカキコミがあったように記憶しております。背任罪になるのか偽証罪になるのかが正直よくわかりませんが。

 告発は第三者でもできます。その旨秘書さんの事務所に連絡したら、そのようなことは考えていませんと言われました。このケースの逆告訴は無理なのでしょうか?


60. 2011年10月20日 11:19:59: 77e87lb9mk
朝日新聞など社員や関係者以外の人にとっては、潰れようがどうでもいいんだよ。
問題にしているのは小沢氏の戦略・戦術だ。
敵を中立に、中立を味方に、が政治の基本だ。
自分のどんな意見も無批判に聞いてくれる信奉者だけを相手に話してもあまり意味がないのだ。アイドルのファンクラブではないのだから。
小沢氏は裁判に影響するからと国会証言を拒否している。
それは理由にならないと思うが、百歩譲ってそうだとしても、裁判のずっと前から国会で釈明する機会はいくらでもあった。議員や国民の多くを味方にするチャンスを自ら放棄している。国民の多くには小沢氏が「逃げている」としか見えない。
小沢氏は、どういう戦略で「暴虐な」司法・検察権力を打ちのめすつもりなのか。
いつものように、恫喝さえすれば何とかなると思っているのだろうか。アンチ小沢派でも、小沢氏の検察への怒りに同調する向きは少なくない。
マスコミ批判は当然だし、必要でさえある。だが、マスコミを一色たんにして罵倒し、敵扱いすることはまるで違う。ネット時代とはいえ、国民のかなりの部分はマスコミを通じて小沢氏のイメージを作っている。
マスコミが意図して「歪んだ」小沢氏のイメージを捏造していると主張するのだが、ぶっきらぼうで傲慢な対応など小沢氏側にも全く責任がないとは言えないのではないか。
粘り強く、マスコミが作る「歪んだイメージ」を修正させる努力や姿勢も必要なのではないか。そのためには、国権の最高機関である国会で証言し、国民に向け真摯に疑惑を解消することが最も確実で近道だ。
なぜ、小沢氏は国会証言を恐れているのか。無罪を獲得するためには、国会を使い「司法権力」に圧力を加えるべきではないのか。司法の土俵に戦いを限定したら、司法の横暴に勝てるはずがない。小沢氏の言うように、司法が腐りきっているのなら、どんな手段を使っても、これを叩き潰すのが正義ではないのか。
三権分立など、苔の生えた念仏を後生大事に唱えている場合ではないのだ。



61. 2011年10月20日 12:15:28: xgTZvkicB6
>健全な精神を持つ知識層中間層


オレから言わせりゃそいつらただのカスやけどなwwwww


62. 2011年10月20日 12:24:22: pI8PuwVuQA
朝日新聞を含む御用記者クラブ11社+2通信社等は
小沢一郎氏との関係が利害関係当事者となる11社記者クラブのニュースは
意味をなさない
何故、
小沢一郎から見れば国家の改革、いの一番それは公務員改革
それには公務員の番犬を任じる、記者クラブの解体から手を付けざるを得ず
国民への媒体を押さえる事による強大な既得権益を行政から供与されたマスメディアへの以下の改革が小沢氏の認識と見たが
1記者クラブ解体、行政の会見完全オープン化
2電波行政の見直し、大手五社への優遇の見直し及びクロスオーナーシップの実施
3新聞の偽販売量による広告詐欺罪の摘発
これら御用マスメディアの息の根を止めかねない強力改革への抵抗が真の姿です
マスメディアさえある程度正常になれば、行政改革はそれ程難しくは無い
なぜなら行政は情報は持つが国民への媒体は待たざる故
番犬を持たざる行政はエリオ質さざるを得ない
小沢一郎の目の付けどころは確信を突いている
故にマスメディアは必死の抵抗となる
どっちかと言うと検察や裁判所など司法よりマスメディアの方が必至にみえませんか?

63. 2011年10月20日 12:39:08: 7nGTnQinYI
>>60

話にならないね。国会が中立で公平公正に小沢さんの説明を聞くとでも思っているのならめでたいよ。そもそも麻生政権で指揮権発動して国策捜査をした相手に向かって小沢さんの「正論」が通じるとでも思っているのか?その時「小沢さんはお引きくださいと言った(ゴミ山洋子)のようないじわる婆が聞く耳を持っているとでも?最初から潰すつもりで手ぐすねを引きでっち上げでも何でもありで説明を求めている相手に何が期待できる?

政敵の「政治ショー」に使われるのが関の山だ。
60はそれもわからない典型的B層。
それが中間層知識階級とは再び笑える。



64. 2011年10月20日 12:47:48: thzB6A4PH6
 
 小沢さんの国会で説明をと私も一時期思ったことがあります。しかし小沢さんは裏献金をもらっていないわけだから「私は悪いことは何もしていません」としか言いようがないのではないでしょうか。

 期ズレに関しては、政治資金収支報告書の記載についての責任は会計責任者にあり、資金管理団体の代表者にはないと思いました。

 西松建設関連の二つの政治団体から献金をもらっていたのは圧倒的に自民党議員の方が多かったわけですよね。

 民主党の菅元総理が国会で野党から小沢さんの「政治とカネ」で追求された時、
 ・自民党の国会議員も西松建設関連の政治団体から献金を相当数いたではないか
 ・西松建設関連の二つの政治団体は総務省にきちんと届出をしてあり、規約があり会計も独立していて決してダミーの団体ではない

 ・水谷建設の裏献金物的証拠がない、自民党議員はこれまで水谷建設から献金をもらっていないのか

 など、いくらでも野党に対し反論することができたの菅ら仙谷、枝野、蓮方、野田、小宮山(さん抜き)らはむしろそれを逆利用し政権交代の立役者である小沢さんとそのグループを徹底的に排除した。彼らだって自ら「政治とカネ」の問題を抱えていたにも関わらず。

 そういうわけで私は今の野田政権にはまったく期待がもてず、人を貶めてでも権力の座に就きたがる今の民主党執行部に対し不信感の塊でいっぱい、極端な話し民主党は消えてなくなって欲しいとさえ思っています。


65. 2011年10月20日 13:24:03: R0kY85MCMo
君たちの意見は国民の75%の意見と乖離している。

66. 2011年10月20日 13:26:12: 7nGTnQinYI
>>64さん
本当に管、仙谷とその一派は卑怯な輩です。
その上クリーンでも何でもない。弁理士や弁護士上がりの小物であるにもかかわらず
「小沢殺処分」などと身の程知らずにのたまった。
絶対に許せません。
「身の程知らずの卑怯者」に任せていたら日本人全体が「身の程知らずの卑怯者」になってしまう。今そうなりつつあるのではないでしょうか?
自分と小沢さんを同列に並べて「あいつはなぜ金を持っているんだ?けしからん」という風潮は妬み嫉みの為政者管、仙谷一派から伝播してきているのです。



67. 2011年10月20日 13:34:32: 7nGTnQinYI
>>65

>君たちの意見は国民の75%の意見と乖離している。

典型的単細胞。
75パーセントもの国民が反小沢というのは間違い。マスゴミのでっち上げだ。
正しくは殆どの国民は今さら小沢さんには関心がない。
どこに行っても話題にすら上らない。
マスゴミが取り上げた時だけ二者択一で動く。熟慮するほどのこともない。
マスゴミに乗らない残りの25パーセントは民主党の支持率より高い。そこが大事。

数字の意味をきちんと読めよw



68. 2011年10月20日 13:51:33: hbbGIpDppc
昔、談志が新聞に書いてあることで正しいことは日付だけだ。と言っていたが正にその通りで、私は新聞を読みません。

69. 2011年10月20日 15:26:23: BXs03pKJZo
>37 77e87lb9mk

>朝日新聞は何度も小沢氏にインタビューを申し込んでいるんですよ。
>小沢氏は一般マスコミを相手とせずの姿勢を貫いている。

貫いているというか、偏向しなければ受けてもらえるでしょう。
言ったことも正確に書けないのだから、断られて当たり前でしょ。
普通断りますよ。

>本気でニコニコ動画だけで世論を味方にできると信じているようだ。

馬鹿なのですか?
世論を味方に出来るとかいう考え自体がズレてます。
言ったことを編集しないでありのままに正確に伝えるメディアだからネット会見に出ているだけですよ。そんなことも分からないのか??

>これでは、法務・検察官僚を大粛清できるはずがない。

いやいや。。あなた達が邪魔をしているので国民は困っているのですよ。

>話は変わるが、読売は1000万部を死守する態勢だが、朝日は400万部以下でも生き残れる態勢づくりを急いでいる。若者の新聞離れは計算済みだ。

衰退産業の最後の強がりですか。生き残るのが目的ならば新聞業やめたらどうですか??

>実質的に名古屋や九州から撤退し、首都圏と関西圏に戦略拠点を絞れば、まだまだ>生き残れるだろう。大阪本社ビルを建て替えるなど、貸しビル業務も拡大している>。景気のいい時にため込んだ埋蔵金もかなりある。

よかったじゃないですか。
その資金で貸しビル業に転向してもらえないですかね。
何も訳の分からない記事を書いて国民に迷惑を掛けるより、むしろ貸しビル業の方が向いてると思いますよ。

>皆さんがご心配するようなことには、当面はならないだろう。

殆どの国民が全く心配なんてしていませんよ。完全に勘違いです。

>朝日は最大の資産である優良読者に支えられ、採算のために筆を曲げることなどあり得ない。

支えているというよりも、ただの惰性で取っている人が残っているだけだと思いますよ。まともな人は辞めてます。
それと、筆を曲げる必要なんてないですよ。元々曲がっているのですから。

ここ阿修羅の人達は、曲がっている筆を正せと言っているのです。
偏向報道を続けている理由が良く分かりました。

自覚がないのですから、直るわけないですね。
朝日さんさようなら


70. 2011年10月20日 18:20:39: DyvvHEsEh2
40年以上購読した朝日新聞を辞めて8ヶ月になります。

お世話になった新聞販売店の方から、急激に購読者が減り、販売店はとても苦しい日々をすごしていると伺いました。

お客さんは、朝日の昔からのフアンで、ここ数年の朝日に対して 前主筆、星氏、現主筆、社説、天声人語など 特に政治面においての劣化振りに、読むに値せず不愉快になるばかりと購読打ち切りが続出していると販売店の方はおっしゃっていました。

私の購読中止の理由も同じでした。
この流れを止める事は朝日新聞にはもうできません。
長い間読んできましたからまことに残念です。


71. 2011年10月20日 19:58:03: 5UPa2nCBEM
>>60 77e87lb9mk
>三権分立など、苔の生えた念仏を後生大事に唱えている場合ではないのだ。

 77e87lb9mkは今度は民主主義を否定しましたか。つける薬もないやつだ。
 民主主義を否定すれば、その上に成り立っている国会など意味を持ちません。国会での証言も無意味な行為になります。
 そう、77e87lb9mkがバカの一つ覚えで繰り返す要望――国会で証言せよ――も無意味ですね。


72. 2011年10月20日 21:49:16: 77e87lb9mk
>>71さん
三権分立は、民主主義そのものではありません。強権政治を予防するために権力を分散し、牽制させる一つのアイデアにすぎません。
民主主義は文字通り「民衆の支配する政体」で、支配する者と支配されるものの同一化を目指すものです。最終決定を下す民衆の総意は、選挙によって選ばれた議員の理性的な議論を通じて明確になると想定されています。だからこそ、日本国憲法が国会を「国権の最高機関」と明記しているように、近代民主制では、立法権を行政・司法権より上位に位置づけているのです。
小沢氏の怒りは、「下位の司法権が、民主主義の根幹である立法権に不当に介入し、政治をゆがめるのはけしからん」ということではないでしょうか。
司法の腐敗など三権分立体制に支障が起きたら、「国権の最高機関」の判断で修正するのは当然です。
三権分立が絶対的原則なら、国会議員による裁判批判も許されなくなりませんか。
小沢さんの「三権分立論」は高校生程度の半理解で、自分で自分の首を絞めている理屈です。
この程度の常識は、どの新聞でも毎日読んでると自然に身に付きますよ。

73. 2011年10月20日 21:57:56: TLMY1ule0c
バカ宮か若宮かは知らないけれども朝日新聞の主筆が「三権分立」や「説明責任」の意味を理解していないのであるから、他の雑魚新聞の雑魚記者も民主主義の基本原則全く理解していないのであろう。
子供の時か先生や評価者の顔色ばかり見て、やっと掴んだ現在の地位をいかに失うまいかだけで頭が一杯なのだ。
登石判事も同じこと、人事権持つ最高裁事務総局にいかに気に入られる判決をだすことしか考えていない。
若宮とやらは日刊ゲンダイを読んでで少しは勉強しろ。断っておくが、スケベ記事ばかり読むんじゃないぞ!

74. 2011年10月20日 22:29:39: 77e87lb9mk
>>73さん
貴方が理解している「民主主義の基本原則」の中味を教えて下さい。

若宮氏が問うているのは、小沢さんの戦略・戦術です。
政治は正しいかどうかも大切ですが、究極は勝つか負けるかです。
小沢さんも、裁判官のどんな審判でも黙って受けようという姿勢ではないでしょ。
敗訴になって、ガリレオ風に「それでも私は正しい」とつぶやいても、政治家としては無意味です。
現実政治家の田中角栄氏や金丸信氏の愛弟子である小沢氏が、「正しい者が必ず勝つ」と素朴に信じてるとは思えません。
小沢信奉者が何万回も「小沢先生は正しい。神のごとき大政治家だ」とヨイショしても、小沢氏有罪判決の流れは変えられそうもありません。
それとも、信奉者の皆さんは、「司法の良心」をやはり信じているのですか。
今のままでは、小沢氏の勝ちはない。


75. 2011年10月20日 22:33:05: LU2wYyfq8Q
新聞販売店に新聞購読減少対策でチラシ月1,000円で配達したら需要あるのでは
と提案したらうーんと言って考えていた新聞配るより軽いし購読戸数増えて儲かるかも

76. 2011年10月20日 22:52:44: eTVUqn9eqw
72. 2011年10月20日 21:49:16: 77e87lb9mk さんは面白い人ですね。


>37. 2011年10月19日 18:43:29: 77e87lb9mk
>>32さん
朝日新聞は、落ち目の小沢氏に認められなくても痛くも痒くもありません。
むしろ、目の敵にされるにのを誇りに思っているでしょう。
また、小沢信奉者のような低所得層、低学歴層はもともと読者にはおりません。
健全な精神を持つ知識層、中間層が読者の中心です。
東京新聞は安くていい新聞です。所得の低い人にはお勧めです

37の投稿を見る限り、
小沢信奉者が低所得層で低学歴層と断定していて、
朝日の読者が健全な精神をもつ知識層、中間層って
断定しているところは、あなたは低判断力層って断定はしないまでも
論拠をもたずに、偏見で断定する人であることを暴露していることに
気が付かないのですね(笑)

かって、ネットで小沢氏を総理にというのが一位になっていたら、
ネットなんか20代しかみない、40代は歌舞伎町でどうのこうのって
断定した人がいて、実はネット社会では、もっとも見ている人、
判断力のある人が40代であるという統計を出されて
どこかへフェードアウトした方がいましたが、まったく
同じような発想の人ですね(笑)。

東京新聞はいい新聞ですというのはあなたにとっては皮肉のつもりでしょうが
少なくとも現在の朝日新聞よりは、きちんと公正な視点を貫いています。

朝日新聞の購読料は読売新聞、毎日新聞と肩を並べて3925円なわけです。
3社は不思議と同じ価格で推移していますね。
協定でもしているのでしょうか。
たしかに東京新聞は3250円、しかも安い、うーん、
これなら安くて、公正な記事がある、それなら高額所得者でも低所得者でも
どちらにも「いい」新聞と考えますね(笑)
高くて偏見の多い大新聞よりはるかに「いい」新聞です(笑)。

国権の最高機関が国会ということはあなたの言うとおりなのです。
だから、国民から選ばれた政治家が、国民生活のために
立法する、これはあなたのいうように原則ですね。
ただ、日本の国家体制は立法権優位型にみえながら
やはり三権分立型が基本で、それぞれが独立した権力として
それぞれの権力の抑制をする相互監視の仕組みになっていることもご存じですね。
国会議員の裁判批判も、じつは三権分立の仕組みのなかで
弾劾のしくみがあるのですから、当然あってよいのです。
だから、三権分立は古くもない、現在の我が国の基本的仕組みなのです。

ただ、あなたは、原則と現実をやはり、若宮氏と同様にすり替えているのです。
国会の審議する場と、証人喚問の場とは違うのです。
そういう違いを百も承知で、すりかえの論理で主張なさっておられるのでしょう。

77e87lb9mkさんは、そういう意味で
突然、根拠もなく臆測で断定したり、
基本的な原則をきちんと踏まえていたり、
でもまた突然、原則をすりかえて断定したり、とても面白い人ですね。

小沢さんの本日の会見、インタビューしましたか。
疑問は少しは解決したでしょうか。
読売の記者が騒いで混乱させていたようですがね。


77. 2011年10月20日 22:55:36: Abq5vRXL1E
これまでは、マスゴミがやりたい放題いい加減な記事を書きまくって、それに対して国民は反論すら出来なかった。

しかし、今回のように名指しであんたの書いた論説はおかしいと多くの国民に呼びかけることが出来るようになったのもネット社会の発達のお陰だ。

この阿修羅掲示板ならびにジャーナルの田中さんのレポートを読んだ国民が何千万人もいるということを、この朝日の主筆、若宮啓文氏は思い知るべきだ。田中氏のレポートを読んで多くの国民はどう思われたかは知らないが、私は田中氏の言っておられることは最もだと思った。田中氏のレポートを読むことが出来たことは、ほんとうによかったと思った。

これまでのようにやりたい放題は出来ないということだ。思い知るが良い。マスゴミにとって、ペンの暴力で国民を弄べた時代は終焉したのだ。

ネット社会の発達は、そのことを強く物語っていることを思い知るが良い。

田中さんのような真のジャーナリストの声を、国民はいつでも簡単に入手できるようになったのだ。そして真実を報道しないマスゴミから国民は遠ざかっている。特に若い世代は、マスゴミに幻滅して、その傾向が著しい。

従ってマスゴミが世論誘導を目論んでも、今までのようには国民は騙されなくなったということだ。みんなその手の内を知りだしたのだ。これもネット社会のお陰だ。

マスゴミ関係者に伝えたい。自分が書いた記事には、責任を持ってこの朝日の人のように名前をつけなさい。自分が書いている記事が疚しいと思っていないのなら堂々と名前を明らかにしなさい。小学生でも自分の名前をきちんと書いて、作文を先生に提出しているぞ。大の大人が名無しの記事を書いて新聞を作るなんて恥ずかしいとは思わないのか!それとも名前を明らかにしたくないという理由でもあるのか。そこからして、もう真のジャーナリスト失格ではないか!1日分の新聞を見ると、名無し記事だらけで、あまりにも無責任とは思わないのか!

あなた達が書く記事によって、世論の動向が変わり、国民の政治判断も大きく変わるのだ。いつも記事を書けば、責任を持って名前を明らかにすべしだ。

もしおかしいことを書いていたなら、我々国民は、またマスゴミ以外の真のジャーナリスト達は、名指しでネット社会に発信していこうと思う。

そのほうが、よっぽど世の中は民主的に歩んでいけるというものだ!!


78. 2011年10月21日 00:14:43: 77e87lb9mk
>>76さん
貴方が言っているのは制度論です。私は現実を問題とする政治論を述べています。
制度の原則はあくまで、現実社会をよくするためのものです。原則が現実に合わなくなれば変えるべきです。実際、日本は幕藩体制から天皇を軸にした立憲君主制、議会制民主主義と体制を転換してきました。
三権分立が現実社会の障害になっているのならば、後生大事に守る必要はないのですよ。小沢さんの言っている「司法・検察の暴走」を、三権分立の原則を尊重して見過ごすのですか。現憲法体制下でも、国会には司法を大改革する権能があるのです。なぜ、小沢さんと信奉者はその国会の力を利用しようとしないのでしょうか。
小沢さんは、初公判で検察だけでなく裁判所批判までやっていました。
裁判官の心証はこれで最悪になるでしょう。裁判官は、無罪判決を出せば、小沢氏の威嚇に屈したとみられる。裁判所の権威を守るためにも、何が何でも有罪判決を下すでしょう。たとえ微罪でも一審で有罪判決が出れば、小沢氏の政治生命は致命的打撃を受けるでしょう。
小沢氏は国会と国民を味方にして、司法と全面対決しない限り、勝ち目はないのです。「三権分立」の原則を守れなどと、呑気なことを言っている場合ではないということです。

79. 2011年10月21日 00:40:24: 77e87lb9mk
>>76さん
もう一つ忘れていました。小沢さんは、証人喚問が怖ければ、政倫審で釈明をしたらどうです。小沢さんほどの超大物政治家なら証人喚問でビビることもないと思いますけどね。まして、「どこをたたいても完全潔白だ」と主張しているのだから問題ないはずですけどね。

80. 2011年10月21日 01:46:24: 44H94OXXjk
>77e87lb9mk

朝日さん、あなたの文章にみんな冷めています。
自覚がないのは可愛そうにすら思えます。>>76さんの仰るとおり、物事をすべて上から目線で断定がするところが酷い。

誰かを名指しして、かならずその後に対象者を卑下する言葉を散りばめる。
すべての文がそう書かれている。
小学生が、負け惜しみに捨て台詞を吐くような幼稚な書き方ですよ。
新聞と同じ書き方なので、その根本理由が良く分かりました。

(あなたの書いた言葉)

1朝日新聞は、落ち目の小沢氏に認められなくても痛くも痒くもありません。

A。小沢氏、落ち目と断定

2 小沢信奉者のような低所得層、低学歴層はもともと読者にはおりません。

A、小沢信奉者、低所得層、低学歴層と断定

3 東京新聞は安くていい新聞です。所得の低い人にはお勧めです

A、東京新聞、所得の低い人と断定

4 マスコミを一色たんにして罵倒し、敵扱いすることはまるで違う。ネット時代とはいえ、国民のかなりの部分はマスコミを通じて小沢氏のイメージを作っている。

A、自分は擁護

すべてこんな感じ。
これらはすべてあなたが勝手に断定しているだけです。

朝日新聞絶対読まないほうが懸命


81. 2011年10月21日 10:35:52: n9xPO0EdIk
77のコメント投稿は、違う板と間違えて投稿してしまいました。
今から、投稿をやり直しますので、二重投稿になりましたらいけませんので、削除をお願いいたします。
お手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

82. 2011年10月21日 11:05:14: 77e87lb9mk
>>80さん
よく分かりました。小沢信奉者はカルト集団だったんですね。
ウルトラ現実政治家の小沢さんを崇拝しているから、リアリストの集まりかと勘違いしていました。小沢さんが有罪になろうが、無罪になろうが実はどうでもいいのですね。「正義は不滅なのだから」
「神のごとき偉大な政治家・小沢一郎」を仰ぎ奉るだけで恍惚となる。官僚など既得権勢力やマスコミに「不当な攻撃」をさらされる小沢氏の「受難物語」に涙し、怒りを爆発させる。(小沢氏こそ権力中枢に巣食う既得権勢力の代表格だと思うんですけどね)。
「増税けしからん」と「天の声」が言えば「増税は国を亡ぼす」と一斉に叫びだす。「国会証言などできるか」とのたまえば「国会証言は人権侵害だ」と合唱する。ところで昨日、小沢さんがTPP容認の発言をしました。皆さんも「TPPに参加しろ」と急遽宗旨替えするのでしょうね。
「小沢さんが首相にさえなれば、増税しなくても突然景気がよくなり1000兆円の国の借金もすぐ消える。子ども手当などの財源もザクザク出てくる。原発事故もたちまち終息し放射能も消滅、東北の復興は瞬く間に実現する。自公や官僚機構も自己の主張や権益を放棄して、もろ手を挙げて小沢政権に協力する。米国は無条件で普天間基地を廃止し、地位協定も廃棄する。中韓両国は、領土問題などすべて日本の主張に従い、ロシアは北方領土を返還する等等」。おめでたいことです。
もっと素晴らしいことに、小沢信奉者は絶対に期待を裏切られることがありません。小沢氏が首相になる可能性は絶無だからです。「でもいいんだ、夢(妄想?)があれば」ですね。

83. 2011年10月21日 11:29:13: GXXKNE7VKY
>82さん
とうとう支離滅裂になられたようですね。ご愁傷さま。販売店が泣いています。

84. 2011年10月21日 11:56:12: SHPHxMtNgw

朝日よ、最速で自滅しろ!

85. 2011年10月21日 13:03:37: eTVUqn9eqw
82. 2011年10月21日 11:05:14: 77e87lb9mkさん
やはりあなたはカルト病者だったのですね、

朝日新聞購読者が健全な知識人層で、
東京新聞購読者が低所得者層と断定しているのを見て
ああ、この人は、根拠もない臆測を断定する人だなあと感じました。
この考えを訂正しないかぎり
あなたの投稿は、やはり、臆測を断定するだけのレベルとしか
判断されないでしょう。
そういうことです。


86. 2011年10月21日 15:50:21: eTVUqn9eqw
昨日の小沢一郎記者会見で、読売記者がルールを守らず
妨害行為を行った。
そのあとの読売新聞の記事、
フリーランサーに向けた記者会見と書いている。
出発点から読売は間違えている。この会見は国民やフリーや記者クラブ
すべてに開かれている。
さらにこの記者は、小沢氏の回答を遮って、自分の意見を
小沢氏に何度もぶつけていて、会見を混乱させた。
会見後、上杉氏と岩上氏に追求されたとき、対話集会だからとか
自分勝手にねじまげて、いいのがれしようとしていた。
そして、朝刊でねじまげて書いていた。
こういうネジマゲ記者が読売のすべてとは思わないが、
次長が会見のルールも守れない自重できないひとだから推してしるべしだろう。

読売もアホだから、朝日もやっぱりどっこいどっこい
山口一臣氏のツイッターには以下のようにある。

kazu1961omi 山口一臣
会見を聞く限り、前向きじゃなかったけど。RT @3wons_lovelove 読売もだけど朝日もコレ→【小沢氏、TPPに前向き 「自由貿易は日本にメリット」 http://t.asahi.com/4c8l 】わざとなのか読み解く能力が無いのかどちらなのでしょう?(苦笑)

小沢さんの発言はTPPに前向きとは発言していない、
私も聞いてみたが、TPPはセーフティネットがないままやると
国民生活が大変になるから、慎重にというのが本来の発言。
やはり、朝日の記者は読解力が大分落ちたらしい。

そういう記事を読まされた読者はさらに違った印象をもつわけだ。


87. 2011年10月21日 19:45:57: ZrMDpsyito
 小泉竹中が、雇用の規制緩和をやり始めたとき、朝非他のマスゴミはこぞって、それを応援していた。「会社の持ち主は株主、その株主配当を上げないと、どんどん資本が逃げていく、株価も下がる」、労働も規制緩和しないと、企業の競争力が逃げていく、などとも盛んに書きたていた。
 これは、おかしいぞ、政府、財界、マスゴミがタッグを組んでるな、派遣会社をやっているオリックスの輩が政府内の諮問機関に入りこんでいるのも、おかしい、そんなやり方を大応援しているマスゴミはさらに怪しい、と思い、すぐに朝非ゴミ新聞を止めた。
 やめて正解だった。朝非をとり続けていたら、若宮や星の、反吐が出るような、薄汚い社説や朝非塵語を読まされていただろうから。
 三K,ゴミ売り、朝非、埋日などを取っている人は、直ちに契約解除し、東京新聞にかえることをお勧めする。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧