★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK121 > 869.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢一郎叩き」こそファシズムと喝破する「知の巨人」吉本隆明(世川行介)
http://www.asyura2.com/11/senkyo121/msg/869.html
投稿者 内田良平 日時 2011 年 11 月 09 日 06:51:09: ce8lhuPxZ7s6.
 

小沢一郎を高く評価したのは保守の江藤淳だけではなかった。左翼の思想家で文芸評論家の吉本隆明も小沢一郎を高く評価している。文芸評論家で哲学者でもある山崎行太郎氏によると、彼は立花隆のような大衆迎合型のエセ「知の巨人」と異なり、哲学的思考を基本に小沢一郎と現在の政治を鋭く分析している本物の「知の巨人」だそうだ。山崎氏と同様に吉本隆明を高く評価する世川行介氏が12月に出版する「角栄と一郎」という本の中で「小沢一郎叩きこそファシズムと」いう吉本隆明の分析について言及しているので以下に紹介する。

<以下、抜粋>
六〇年安保の理論的支柱であった吉本隆明は、文芸評論家としては、評論集『言語にとって美とは何か』、『マス・イメージ論』、『柳田国男論』、『最後の親鸞』などを、思想家としては、『共同幻想論』、『反核異論』、『重層的な非決定へ』、『情況へ』などを著わし、「戦後最大の思想家」と称された人物だ。

保守の江藤淳が小沢一郎を支持するのは、それは、思想的にはまだ自然な流れでもあったが、江藤淳の対極にいる左翼の吉本隆明が保守政治家小沢一郎を高く評価したことは、驚きをもってむかえられ、小沢一郎は、「左右の双璧から高く評価された保守政治家」として、この国の知的階層から羨望にも似た注目を浴びることとなった。

吉本隆明は、<自立思想>を唱えつづけてきた思想家であったから、「自立した個人を」と訴える小沢一郎の基本姿勢に感じるものがあったのかもしれない。以下は自民党を離党して新生党をおこし、細川非自民連立内閣が発足した九三(平成五)年頃の小沢一郎についての評だ。

「テレビの画像にでてきた候補者のうち、いちばん嘘のない表情で本音のところをみせていたのは、羽田孜や小沢一郎だった」、「テレビ映りの表情をみていると、本音に近いじぶんの責任のとれるところで物を言っていた」「私の観察してきたところでは、細川連立内閣のよさは、細川首相のもったいぶらない挙措や、素人っぽい言動の率直さや軽みにあった。もうひとつあえていえば、小沢一郎の本気さと本音でいう人間の匂いが、この内閣の風貌をつくっていた。」
             (『超資本主義』)

九四(平成六)年に細川非自民連立内閣が細川首相の突然の辞意であっけなく瓦解し、後継の羽田孜内閣のときに社会党が政権離脱して自社連立を組み、小沢一郎の非自民政権構想が頓挫を余儀なくされた時期から、マスコミによる小沢一郎バッシングがはじまる。その時期の小沢一郎のマスコミ対応を、吉本隆明は支持する。

「当分のあいだ、いまのように小沢一郎の考え方で政治が動いても、何の問題もないと思います。小沢さんは、旧来の「左翼」達から、こぞって”ファシスト”の烙印を押されていますが、僕は決してそうではないと思う。それどころか「小沢一郎=ファシスト」宣伝こそファシズムではないかと思っています。」
             (「わが「転向」」)

「(小沢一郎のマスコミ攻撃への反論は)、わたしにはとても妥当な反論に思える。(中略)朝日新聞に品位があるのかないのか知らないが。党派的な作為と無関係でないことは、誰でも承知している周知の事実だ。ましてその被害にあったものは、言い返す権利があるのは当然だ。」「現在の段階で完全な清潔主義を政治基準にすれば、立てまえだけご立派で、裏側は汚濁にみちたスターリズムやファシズムの政治過程に追いこまれることになるにきまっている。

金銭関係や女性関係の不当さを政治責任追及の一端に結びつけるだけなら、決して悪いとはいえないだろうが、追及の真正面に据えることになれば、追及する側の倫理悪という問題を喚起してしまうほかない。なぜならばそれは見掛け上の聖人君子が頂点にいて、民衆を虐殺したり弾圧したりする政治に帰結してゆくからだ。」
             (『超資本主義』)

実は、吉本隆明は、ここでとても重要なことを言っている。それは、この国のマスコミが長きにわたり政治基準の一番に掲げてきた「清潔主義」への異論だ。政治家に金銭的潔癖をもとめる「清潔主義」は、異論の出しようもないままに政治家断罪の根拠として使われてきた。その最大の犠牲者は、小沢一郎の師匠であった田中角栄であり、その田中角栄の愛弟子であった事実から、小沢一郎は清潔主義とはほど遠いダーティー政治家の烙印をおされてきた。

吉本隆明は、そうした「清潔至上主義」に対して、「金銭関係や女性関係の不当さ」は、「政治責任追及の一端」にはなっても、すべてにはならない、と主張し、その理由として、「なぜならばそれは見掛け上の聖人君子が頂点にいて、民衆を虐殺したり弾圧したりする政治に帰結してゆくからだ」と述べている。

この「見掛け上の聖人君子」という視点は、とても大切な視線だった。お金のかかるに決まっている政治活動が一から一〇まで清潔にできるわけのないことなど、実は国民のほとんどは知っている。そんな無理な要求を政治家に強要できて、なおかつ自分たちが政治を運営できる存在といったら、この国では、官僚機構しかない。

僕はある時期末端の国家公務員であったし、一〇年ほど前からは、総務省関連の特殊法人(財団法人,社団法人)のシステムの巧妙さについてかなりていどの研究をしたので、すこしはわかるが、官僚機構には、資金集めの必要がない。なぜなら、かれらの活動費はすべて、国家予算(=国民の税金)でまかなわれているからだ。

そして、事業資金もすべて国民の税金だし、一つの省庁内で、特殊法人を活用して、事務用品費から機材費まで、予算の還流による強固な円還システムがすでにできあがっていて、マスコミからも国民からも追及できないようになっている。そんな官僚機構からすれば、政治家の集金活動などおそまつきわまるもので、その法的不備をあげつろうことなど、朝飯前の話だ。

各省庁がその権限で得た政治家の情報をもちよって協議検討したなら、単純な「記載ミス」を「虚偽記載」という犯罪にまで格上げして、政治家ひとりを葬ることも可能だということを、今回の<小沢一郎事件>がなによりも如実にしめしてみせてくれている。吉本隆明は「見掛け上の聖人君子」に「政治家」をイメージしたかもしれないが、僕は、「見掛け上の聖人君子」とは官僚機構ではないか、と思ってきた。

政治の清潔主義については、本来は、そうした論議から始められねばならないのだが、残念ながら、この国の民は、まだ官僚機構の根本を疑う視点を持っていないので、田中角栄から小沢一郎まで、官僚機構という名の国家権力に対峙する政治家は、つらい目にあうことに決まっているようだ。

「小沢一郎はテレビなどで見ていると、とても率直に本音を言う人でしょう。「政治を清潔にと言ったって、政治にはお金がかかるんですよ」とちゃんと言う。聞いていて何となく響いてくると言うか、人間的な響きがある発言をする人で、僕は好感を持つんですが、こうした率直な物言いがいやな人が、ファシズムだと言い出したのかもしれません。」
               (『わが「転向」』)

「小沢一郎はファシズムだという発言が、左側が編集している週刊誌や「噂の真相」のような思想の売春宿などあらわれはじめた。その伝播性の速さ、言動の印(はん)でおしたような同一さこそスターリニズムとファシズムの特徴なのだといっていい、かれらは小沢一郎の政策論である『日本改造計画』という著書を検討したことなどないにちがいない。扇動や噂でみだりにひとをファシズム呼ばわりするのはスターリニズムの常套手段だといっていい。  
             (『超資本主義』)

戦後、マスコミやマスメディアは、「政治のワイドショー化」を目ざしてきた。しかも、それは日本人の覗き見趣味に合っていたらしく、視聴者の数からいったらそれを好む視聴者や購読者が圧倒的に多かったから、テレビが視聴率を稼ぐなら、あるいは新聞が購読者を確保するなら、そこに軸足を置く必要があった。

特に、テレビは、小沢一郎や羽田孜が自民党を離党した九三年頃から、ふたりが提唱する政治改革理念など理解できない低知識層に、論点を低くして、「活劇としての政治」を植えつけようと躍起になった。そうした意図を持つマスコミやマスメディアにとって、自分たちよりも高い見識で政治のあり方を語る小沢一郎という政治家は、いちばんジャマっけな存在だった。

だから、かれらは、小沢一郎攻撃を、ほかの政治家に対する攻撃よりももっと過激にやらなくてはならなかった。小沢攻撃に正当性をあたえるために、野心家の武村正義さきがけ党首(当時)を正義の味方に見立て、存在価値などとうになくしている社会党(現社民党)を国民のための政党に見立て、「小沢一郎の対立者・批判者」を何人もこしらえあげ、かれらの発言を画面や紙面にあふれるほどにたれ流し、小沢一郎批判報道を加熱させた。

つまり、自分たちの存在価値の喪失におびえていた日本共産党や社会党の思惑、政治のワイドショー化をはかりたいマスコミ・メディアの思惑、自社さきがけ政権を安定確実にしたい自民党の思惑、企業主導の政治を堅持したい財界の思惑…、そういった各界の利害思惑が一致したのが、この時期の「小沢一郎たたき」の本質だった。しかし、そうした彼らの本当の思惑は、じつに巧妙に隠されたため、国民の眼にあらわにされることはなかった。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月09日 07:13:23: oNpjBb0nGI
見かけ上の聖人君子が大衆を虐殺するてのは小出氏にぴったりの言葉じゃなかろうか?

02. 2011年11月09日 07:37:21: Yh7rNufsmA
01、雑談かカルト板に行け。

03. 2011年11月09日 09:09:36: 5rDBOPX16Y
不思議なのは、改革と評してTPPを標榜している。官僚の皆さんは、
自分達の官僚システムの改革をせずに国民の生活を壊す事を目指すのかね?
税金で食っているパラサイトの大御所が。
騙され続ける馬鹿な国民共、NHK等大本営発表を信じ続ける馬鹿共、
NHK等TV各局、在京新聞社・通信社など記者クラブに所属しているマスゴミが
小泉マンセイした事の結果も忘れて、TV・新聞をを信じ続ける馬鹿ども。
大本営発表の逆が真実だと知れ。

04. 2011年11月09日 10:23:18: x2wYw6cS5U

 小沢氏の出番が、最期にして最大の出番がくる。

05. 2011年11月09日 11:44:56: o12Z5vmZWQ
小沢支持です。

でも、せ世川さんの論説はあちこちから他人の言葉を引用して自分の言葉が見当たりません。

少し見苦しく感じます。

失礼多謝。


06. 2011年11月09日 13:14:32: AO024x7UFQ
科学を後退させることはできないから原発をなくす選択肢はない・・とのたまったお方が「知の巨人」ですかw

「清潔主義」云々という「分析」は、皮相な現象論にしか見えません。
なにより、戦後、疑獄などで摘発された「大物」のすべてが、「ハト派」、相対的な対米自立派であることが、事態の単純な一核心です。
「清潔主義」が問題(過剰)ということであれば、清和会系の多く、中曽根などお縄になっていて当然です。これらが軒並み重大摘発を免れてきたのに、「清潔主義」が問題だなどとは、ピントぼけとしか思えません。


07. 2011年11月09日 13:24:04: cm6lZT3aDg
小沢、本人の話を聞くと好感を持つ。
報道を見ると胡散臭く見える。

小沢は金が必要だとはっきり言う。
色々な所から金をもらっているので、一々気を使っていられない。
うまく言うものだ。
もらって、特定の企業のために政策を曲げるようなまねをしなければよいと言っている。
確かにそうだ。
そうきれいにはいかないだろう、あちこちに気を使うだろうとも思う。

ならば金をもらわなければうまくいくのか、と言えば、菅を見ればわかる。

たとえ大企業の献金を受けないシステムを作っても
官僚主導に変化はない、政治主導など絶対無理。
そんな力はますます政治家にはなくなる。
共産党に期待できないのは、そこだ。

小沢を潰せば、官僚の天下、官主主義だ。
日本の外交・安全保障・エネルギー・経済政策はまず外務省が決める。
米国が、中国の脅威に対抗するため、日本の脱原発はマイナスだと言う。
だから原発推進も外圧を受け、隷米外務省が決める。
政治家は国民の憎悪がアメリカに向かないよううにするガス抜き装置に過ぎない。

自分の理解で、そう思う。


08. 2011年11月09日 15:23:04: ShPEOolijU

吉本隆明は、そうした「清潔至上主義」に対して、
「金銭関係や女性関係の不当さ」は、
「政治責任追及の一端」にすぎない、と主張。

その理由として、
「なぜならばそれは見掛け上の聖人君子が頂点にいて、
民衆を虐殺したり弾圧したりする政治に帰結してゆくからだ」と述べる。

同感!


09. 2011年11月09日 15:32:04: oAwltjEzY2

つまるところ、世川批判の趣旨はいたってシンプル。

「詐欺師ですからご用心」←これだけ。

世川行介放浪日記

http://blog.goo.ne.jp/segawakousuke


10. 2011年11月09日 17:47:51: 72bGpiAs6w
来年4月から小沢のおっちゃんは本気で動き出す?!

11. 2011年11月09日 18:21:24: MdUEi46C7Y
「日本改造計画」を読んで、マスコミが語る小沢とあまりに違うことにビックリし、その小沢を「ちゃんちゃらおかしい」と批判した立花隆にもビックリした。20年間、ボクの感じた小沢と、立花が折に触れて雑誌に書く小沢批判と、どちらが正しいのか、自らに問うてきた。小沢のことになると、あれほどヒステリックになる立花の深層心理って何だろう?.本物の文学者なら、たとえ小沢の政治姿勢を批判するにしても、彼が本物の政治家であることだけは認めるはずだ。たとえば最近(といっても昨年だったはずだが)小沢を批判するつもりで「日本改造計画」を読んだ高橋源一郎は、読後、感心していた。そういう「透徹した眼」が、立花にはない。

12. 2011年11月09日 18:29:45: v9I0GzB2Vc
吉元クンなど、持ち上げるほどの人物でない。小沢攻撃の胡散臭さ、デタラメさくらい多少の知識、思考力があれば誰でもわかる。そこらの単なる爺。

立花隆のアホぶり腐れぶりは阿修羅の閲覧者なら常識。

「知の巨人」の呼び名にふさわしい人がいるとすれば、カレル、ヴァン・ウォルフレン、とかスーザン・ジョージあたり。


13. 2011年11月09日 19:00:24: 6OwVudVdVM
「日本改造計画」、読んでみてください。
政治家にこんな人が居たのか! と驚くはずです。
彼のこれまでの行動も、それに基づくものであることに気づくでしょう。
政治家ベストセラーです。読んで損はありません。
500円と買い易い値段です。
ぜひ!

14. 2011年11月09日 19:03:20: TUPxsc98ho
済州島出身の韓国人母親から生まれた小沢一郎が日本人としての精神構造を持っていないことは小沢一郎の韓国における発言をみてよくわかる。

・天皇を訪韓させることもできる
・天皇陛下の行動は、日本政府が自由に決めることが出来ると憲法に規定されている。
・韓国人が日本に移り住み、初代天皇になった。
・仁徳天皇陵を発掘したらはっきりするはずである。と著名な先生が唱えている。
・これ以上言うと日本に帰れなくなるが歴史的事実であろう。
・天皇陛下も「桓武天皇の生母は百済の王女だった」と認めている。
・日本人は自立心が足りない国民だ
・日本人はもともと民度が劣るから、君たち韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ。

----------------------------------------

小沢一郎に「竹島」が日本の領土かどうか聞いてみるとよい。
次のように答えるだろう。

日本人は歴史的事実を知らず論理的な思考ができない。ナショナリズムに煽られて感情的に「竹島」が日本の領土であると喚いているだけだ。
歴史的事実からして明らかに韓国の領土である。

-----------------------------------------

小沢一郎を日本の希望の星であるなどと考えるのは彼のこのような隠された正体を知ってからにして欲しい。


15. 2011年11月09日 19:21:11: UV7s6Jb9sg
橋下叩きもプラスしてね。

16. 2011年11月09日 19:30:41: UrVgLWIjBo
小沢一郎は何も出来ない。
金、選挙、政局以外には何の実績も無い。
「日本改造計画」で何を主張しようが行動の根拠を持っていない。
最近の好例は彼が中心になって関わった「マニフェストづくり」である。
選挙に勝つことだけが当面の目的であったために政策実現の根拠を検証しないまま、あえなく破綻。
そして、自らの党の政権の足を引っ張るのが関の山。
それで存在感を発揮している。
彼に期待する輩が居るが、彼と組む政治グループは居ない。
したがって、彼が政権の中枢に座るのが不可能であるのは火を見るより明らか。
小沢を支持する議員が結構多いが、ほとんどは選挙にすら弱い無力者ばかり。
おそらくこのまま彼は消えるでしょう。
彼の支持者も小沢本人もつかの間の夢を見るだけである。

17. 2011年11月09日 20:11:58: TUPxsc98ho

民主党は、小沢派と反小沢派が対立しているように見える。小沢は民主党から脱退して新党を立ち上げるべきである、というとろいやつが多いが・・・

馬鹿も休み休み言え!

民主党の母体は、教組、労組、民団(在日韓国人、朝鮮人)である。
民団はまだ日本における選挙権こそないが、年会費を払い民主党を支えているれっきとした民主党員を構成している民主党の核である。

小沢一郎は、在日韓国人、朝鮮人に日本における選挙権を与えるため民主党の先頭にたって活動し、これを「実現します」と言って韓国の大統領に公然と約束してきているなりすまし日本人だ。

彼の第一の政治目的は韓国人及び朝鮮人を日本に呼び寄せ、日本における彼らの政治活動をより拡大させることなのだ。

そのために民主党に属し選挙を戦い政権交代を目指してきたのである。

小沢一郎は、いまさら、反日韓国人、反日朝鮮人の巣窟を母体とする民主党から抜け出て活動できるはずがない。彼自身が良く分かっている。

彼の政治活動は、反日の教組、労組、民団に支えられてこそのものなのだ。

彼を支えている裏の核は「国民の生活が第一」にだまされたうぶな日本人では断じてない。

わかるだろう。

もちろん私は民主党が分裂し小沢とともに消滅することを望むが、
小沢がその分裂をさせる首謀者には成るとは思わない。


18. 2011年11月09日 20:37:28: DBpbGEzetc
>12氏へ

良心派

吉本隆明氏の主要な著作を読んでから、生意気な言辞を弄するんだな。お前なんかに吉本隆明氏の思想が理解できるか。馬鹿者!


19. 2011年11月09日 20:37:34: OH4al9ESsb
なんだ?ここのコメは。

小沢を叩く会か?

私は自分で小沢さんを知りましたし
人から聞かされようとは思いませんけど。


20. 2011年11月09日 21:11:15: l1NPjWZAfD
>17. 2011年11月09日 20:11:58: TUPxsc98ho

いいかげんな妄想はやめろ。おまえらのお仲間が覚せい剤の注射器を裏ルートで売っていたことが露見して逮捕されたことのほうが大問題だろ。
ニコニコ動画で坊主頭に日の丸の鉢巻巻いてグラサンかけた下品なあいつだよ。
またおまえらの正体がばれたね。


21. 2011年11月09日 22:56:23: TUPxsc98ho
>20

大問題なのは、在日韓国人や在日朝鮮人が通名により日本人になりすましていることだ。

このようなことは他国ではありえない。
アメリカ国籍、あるいはブラジル国籍になった日系人でも、氏名には日本人名を使用し日本人出自としての誇りを示している。
他国の移住者だって同じだ。

ましてや国籍のことなる渡航者が、なりすました氏名を使って渡航先に住み着くことなど常識的にありえない。このような慣習が許されるのは日本以外にはない。

在日韓国人、在日朝鮮人は真っ当に韓国、朝鮮の本名を名乗ってその国籍に責任を負って日本で生活すべきだ。

最近は、日の丸の旗を振り回し街宣カーでがなりたてている右翼も、日の丸の鉢巻きを巻いてがなりたてる右翼も皮をはがせば在日であることに驚くことがあるという。

在日の右翼へのなりすましである。

終戦直後、アメリカの占領下で、弱体化していた警察のすきを狙ってここぞとばかり徒党を組んで暴れまくり警察を襲撃したのが神戸の朝鮮人だった。

日本の警察は奴らの襲撃を防御しうる力がなくやむなく山口組暴力団に支援を求めたのは有名な話。歴史的事実である。

この日本の暴力団幹部にも最近は在日の浸出が著しいと聞く。

いまでこそ徒党を組んで暴れまくることもないが、通名を使って日本人になりすましているので驚愕するような凶悪犯罪を犯しても韓国名、朝鮮名で報道されることはない。

逆に韓国籍であることが解かったとたん報道管制が敷かれるようだ。
良いことをしたら韓国名、悪いことをしたら日本名といった具合だそうだ。

阿修羅では政治的に深い判断を要する話題が多い。
在日の投稿者も多いと聞く。

しかし、日本人の投稿なのか、在日の投稿であるのか判別できない。

うぶな日本人が、なりすまし日本人に反日思想を吹き込まれ、洗脳されることのないように願う。

老婆心である。

小沢一郎については、阿修羅だけでなくもっと幅広くWebで勉強したほうが良い。


22. 2011年11月09日 23:47:14: Glt7A88w6E
>17さん

あなたは、いったい日本がどうなれば良いと思っているのですか?
外国人が嫌いなのですか?

私はみんなが仲良く、助け合って生きていければ良いと思っています。そして、どうすればそうなれるのかを考えるのが政治ではないかと思っています?
難しい主義主張はありません、ただそれだけです。

日教組、労働組合、民団の方々、には私も知り合いがいますが、みなさんボランティアで地域の福祉活動や社会活動をされています。
私も一緒に活動しています。
とても立派な方々が多いですよ。

これらの方々は、皆さん立派な本当の意味での愛国心をお持ちの方々です。
そのような意味で、私は小沢さんは理想の社会を実現してくれる政治家の一人ではないかと思っています。

今の社会の不正義に翻弄されている、小沢さんを応援しています。

9月の脱原発6万人集会に、労働組合の方々も沢山参加されていました。
17さんあなたは原発賛成派ですか?


23. 2011年11月10日 00:09:41: JYZos92eqo
私は小沢一郎氏こそファシズムと思います。

民主党政務調査会を撤去するや、民主党所属議員の議員立法を禁止するや、何回も60日抗争を繰り返すや、党議拘束に違反した議員に除名処分どころか議員辞職を迫るや、独裁傾向が強すぎる。


24. 2011年11月10日 00:50:49: nJ8gHWEkXY
韓国人、朝鮮人、日本人、同じに見える。同じだと、これからはここからは同じと、どこかで始めればいいのになぁ〜〜。同じなのに。

小沢さん、いいと思わないかなぁ〜?いいのにな。


25. 2011年11月10日 02:22:39: TUPxsc98ho
>22 さん

>あなたは、いったい日本がどうなれば良いと思っているのですか?

以下、万葉集にある舒明天皇の歌のようになって欲しいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大和には 群山あれど とりよろふ 天の香具山 登り立ち 国見をすれば 国原は 煙立ち立つ 海原は 鴎立ち立つ うまし国ぞ 蜻蛉島 大和の国は 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

残念なことに、福島では広大な土地が放射能に侵され住むことができなくなってしまいました。舒明天皇も嘆かれることでしょう。福島の人達に何と言っていいのか、とんでもない人災です。原発を推進してきた人たちはすべてその応分の責任を取って欲しい。

>外国人が嫌いなのですか?

人それぞれです。日本にも嫌な奴もいるし、相性の悪い奴もいる。凶悪な奴もいる。数年前ですが、ホームから転落した人を助け上げ、自分は突入してきた電車にはねられて死んでしまった韓国人の留学生がいた。外国人であろうと日本人であろうと尊敬できる人はたくさんいる。

>私はみんなが仲良く、助け合って生きていければ良いと思っています。そして、どうすればそうなれるのかを考えるのが政治ではないかと思っています?
難しい主義主張はありません、ただそれだけです。

基本的にはそのとうりだと思います。そのため政治は三つの重要なことをします。@誰からお金を集めるのかを決めること、A集めたお金を誰に分配するのかを決めること。
この二つのために政治には主義主張が不可欠で、国民主権というからには、国民はそれを知り理解しなければなりません。政治にはもうひとつあります。B外国と条約を結ぶこと。当然、各国とも自国の利益が最優先であり、軍事的な思惑もあります。「仲良く、助け合って生きていく」だけの政治ではないと思います。

>日教組、労働組合、民団の方々、には私も知り合いがいますが、みなさんボランティアで地域の福祉活動や社会活動をされています。
私も一緒に活動しています。
とても立派な方々が多いですよ。

どのような組織、団体にも個人的に仲良くできる人はいるでしょうし、立派で尊敬できる人もいるでしょう。キリスト教徒であれ、イスラム教徒であれ、仏教徒であれそうです。しかし木を観て森を見ないのでは困ります。組織、団体にはその組織、団体としての主義主張があります。その主義、主張を集団の力で実施したいがために組織を形成しているのです。組織は他の組織を攻撃するだけでなく、個人をも攻撃します。組織の主義主張とその行動は注意深く監視されなければなりません。ほとんどの組織は、宗教組織もそうですが、福祉活動や社会活動をしています。

>これらの方々は、皆さん立派な本当の意味での愛国心をお持ちの方々です。

「本当の意味での愛国心」とはどういうものでしょうか?
あなたはとても心優しい方であろうと思います。
あなたは大東亜戦争の総司令官、東条英機の遺書をお読みになったことがおありですか?読めばきっと泣かれることと思います。
東条英機だけでなく靖国神社に祭られている少年兵たちの遺書、お別れの言葉を読まれたらきっと泣かれることと思います。彼らの愛国心や家族愛について心が張り裂ける気持になられることと思います。

>そのような意味で、私は小沢さんは理想の社会を実現してくれる政治家の一人ではないかと思っています。

小沢さんについては幅広く勉強されたほうがいいと思います。今の時代は、ネット上で多くの情報が得られます。政治家は各人それぞれで理想がある人もない人もいるのでしょうけど、第二次世界対戦で、ヒトラーは、99%の自国民から理想を実現する政治家として期待されていたんですよ。

>今の社会の不正義に翻弄されている、小沢さんを応援しています。

検察や警察、司法、官僚組織に不正義があることは私も推察します。
宗教界、教育界、日本の組織の到るところに不正義が隠されているように思えます。情けないことです。

しかし、私は小沢一郎を応援はしません。
彼の韓国での発言は許せません。
もちろん日本における発言でも許せないものはあります。

>9月の脱原発6万人集会に、労働組合の方々も沢山参加されていました。
17さんあなたは原発賛成派ですか?

日本の原発はすべて廃棄すべきであると思います。
外国への輸出も許せません。

テロ国家が存在する限り、仮想敵国が存在する限り、原発は攻撃目標になります。
今回の福島の事故は運が良かったと言うしかありません。偏西風により、放射能の9割は太平洋に吹き散らされたからです。もしこの事故が浜岡であったなら、首都圏3000万の住民が避難せざるを得なかったのです。

原発はすべて廃棄すべきですが、核武装は必要です。
これは、ロシア、中国、北朝鮮などと外交交渉を行う上で必須です。


26. 2011年11月10日 10:28:14: SYBnefOvOA

原発容認の耄碌吉本なんぞに評価されてもなあ



27. 2011年11月10日 10:31:11: GIvSzWlmIT
コメントでしか、反論できない連中。

いいたいことがあれば、阿修羅に投稿して、拍手をとれ。

拍手で上位をとれば、おのずと皆がみてくれるが、
連中は、ただ、ホザクだけしか能がないのだろう。


28. 2011年11月10日 10:48:45: apx8Sjyy7A
>>14,21
時々出現する妄想男かな。面白いが、気の毒にも思う。

29. 2011年11月10日 11:12:01: Ge8MpTHH86

世川行介放浪日記

http://blog.goo.ne.jp/segawakousuke

↑相変わらず、恥も外聞もなくお金の勘定ばかり。


世の中に「振り込め詐欺」が横行していることは、誰もが知っている。でも、なくならない。

こいつは詐欺師だと確信した人たちは訴え続ける。

世川行介は詐欺師だ。


30. 2011年11月10日 11:20:21: Ge8MpTHH86
>>27

>いいたいことがあれば、阿修羅に投稿して、拍手をとれ。


それは檀公善の発想ですね。


31. 2011年11月10日 12:00:33: COIYxcuwIA
吉本隆明が苦笑する、メディアの「清潔至上主義」が官僚支配に通底するように

それと同じ・・レトリックを展開する、日経の財政再建「清算市場主義」

即ち、財務省の増税デフレ政策に通底する。

吉本隆明が「最後の親鸞」ならぬ・・「最後の日銀」を語ったら

金融アカデミズムは幼稚園だ

どうだい・・立花某・・それに倣って「最後のユダヤ」でもマスコミに売り込むか


32. 2011年11月10日 13:21:06: maxkpWHZCo
世川氏の板で暴れまくって
匿名で誹謗中して正体ばらされた連中の文章は
阿修羅では異臭がひどくてすぐ誰だかわかるな

33. 2011年11月10日 15:28:49: TmiuyonVh2
03殿
同意
いい時代になったものです
読売新聞の論調の反対が国家、国民の取るべき道である!!

読売新聞、ありがとう

あなたのおかげで我々が取るべき道が見えます

朝日新聞がまともな新聞になった証明は
正力松太郎がCIAエージェントだった事の検証キャンペーンをやる以外にない


34. 2011年11月10日 16:45:33: vQVEsV8fcI
世川氏がどうであれ、吉本氏は思想家としてそんじゅそこらの評論家とは全く違うし、似非思想家などとは全く持って評価するに当たらない。
時々ここに書き込んでくる小沢誹謗中傷の輩ごときは、コメントなどではなくただの肥溜めのハエのようなものである。追っても追っても纏わりつき、病気のごとき害はあっても何の益にはならない。

35. 2011年11月10日 19:01:45: 5ylO8D6xHk
前から、戦前からだろうか、この国のメディアは汚染されている。
大本営発表はウソだったし、当時の軍人、特に参謀は能無しだった。
今も同じだと思っていい。
だから明日野田内閣がTPP賛成と言ったら戦時中の大本営発表を聞く、
というキモチで望んだ方がいい。

36. 恵也 2011年11月10日 19:10:02: cdRlA.6W79UEw : McRu3Zc966
>>25 大東亜戦争の総司令官、東条英機の遺書をお読みになったことがおありですか?

東条英機を好きなようだが、ここはまったく俺と違う。
日本をあれほど暴走させた根源的思想をこいつは持っていた。
非常に日本にとって危険な思想で、俺にとっては反面教師だ。

こいつが陸軍大臣のときに「生きて虜囚の辱めを受けず」という戦陣訓を
つくり多くの兵隊の命をムダに死なせた。

言論の自由を先頭に立って弾圧したのもこいつだ。
政敵だった中野正剛の文章を読み激怒し、警視庁に逮捕させ自決にまで
追い込んでしまったほどの軍人。俺はこいつが大嫌い!

ーーーー引用開始ーーーー
東条批判をする人物も出てきたが、軍によって弾圧された。
東条退陣を企てた中野正剛代議士は、1943.10.21警視庁の手で逮捕され、今後の
取調べから秩父宮、東久邇宮に迷惑をおよぼしてはならないと、10月27日自殺した。

東京日日新聞の新名丈夫記者は、1944.2.13「竹槍では間に合わぬ、飛行機だ」との
批判記事を書いたために、37歳という年齢にもかかわらず、2月16日陸軍に召集
されてしまった。
(太平洋戦争 より)


37. 2011年11月10日 21:31:14: 3pzJyybIjk
14様

教えていただいた小沢さんのお話はすべて私も同じ考えです。

日本人全般として、自立心主体性がないのは、韓国人と少し仕事をして見ればわかる。ほんとに日本人は自分をしまっておく、というか棚に上げ面と向かっては<ここが大事なのだ>自分の考えを正面に据えて話すことができていない、と思う。

また歴史的な話では更に付け加えて、私達が今その子孫である、ということもそのうち定説と認められると思います。
古代に韓半島の王朝が日本にきた、というのは話として穏やかですが実際は、韓半島の王朝が征服したというのが正しいと思う。もちろん数千人、あるいは数万人の上陸でないと征服はできない。大和朝廷としての歴史書、日本書紀にも、数百人の百済からのひとにどこどこの土地をあたえた、という記述があります。与えた土地に、原住民、倭人がいたかどうか、‐私はいたと思う。百済からの数百人は、倭
人を追い立てたろう。その後の入植者たちによって日本は開かれたと思う。

これは歴史上の話で誰に責任のあることでもない。大昔の歴史上の話なのだ。

日本、という国名の由来も、歴史を表している。−−−太陽が上がってくるところ
の元にある国というのは、誰から見て、何処から見て、太陽が上がってくるところか、‐‐韓半島から見て日の元、本と見るのが普通です。列島から見てでは
海の向こうになってしまう。
国名のつけられかたから、日本は韓半島のどこかの国の、植民地であったともいえるとおもう。

ヤ、マ、ト、という名前は、太陽の世界共通語、ラー,アラーのラ‐の転じた音、ヤ、と、モト元で、やまと、であるそうだ。したがってヤマト=日本になる。

皇居に、韓神神社というのもあるということです。

私達は押し並べて半島から渡来した者たちの子孫か、或いは多少の混血をしながら今日に至っている半島ゆかりの子孫です。原住民としての和人たちは関東以北、九州南部にまで追われました。

小沢さんが言ってることは正しい。


38. 2011年11月10日 23:35:19: K2702mahBY

小沢裁判どころじゃない!!腐り切った裁判所

偽装(インチキ)裁判だらけの日本の裁判所

http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2011/03/post-b5a1.html#comments

http://www.youtube.com/user/tweetTVJP#p/a/u/0/FN_vOMudv6w


39. 2011年11月11日 00:33:01: K2702mahBY

裁判所は崩壊しています。

柏市戸籍改竄事件は郵便法違反のインチキ裁判でした。

高知白バイ事件もインチキ裁判か?

http://www.youtube.com/watch?v=ft-Yd1aQygQ&feature=related


40. 2011年11月11日 01:53:37: GDoisawybw
角栄はアメリカの陰謀にやられたけど
小沢は読売のナベツネの陰謀にやられたのではないか

41. 2011年11月11日 09:36:53: c3MGH08xSU
小沢叩きこそ、ファシズム、知の巨人?格好付けんじゃないよ!
 大久保さんから始まった(三宝会があるらしいが)小沢たたきは、3.11人工地震を成功させ、TPPゴリ押し、日本乗っ取り「ともだち作戦」だよ。知の巨人が聞いて呆れる。
 小沢総理を阻止、ダメリカ日本乗っ取り作戦を実行せんが為の謀略だよ。知の巨人?聞いて呆れる。「知識馬鹿」としか言いようがない。単に小沢・鳩山は鬼奴等の謀略に嵌ったのだよ。なす術もなくね?(涙)
 ファシズム?もともと属国ファシズム国家だよ。まことしやかな嘘を言う「痴の巨人」?(笑)そう思える。

42. 2011年11月11日 11:53:59: tnJlZWQfL6
>>32

>世川氏の板で暴れまくって
>匿名で誹謗中して正体ばらされた連中の文章は
>阿修羅では異臭がひどくてすぐ誰だかわかるな

正体ばらされた連中とは、はて不思議なことをおっしゃる。

正体ばらされたとは、世川のブログで書かれていることだろうか?

世川のブログで実名攻撃されている人たちは、実名も顔も晒して街頭活動している人たちばかり。

世川のブログで書かれていることを信じている人、いるのかなあ?

世川は詐欺師、多くの人が認識している事実である。


43. 2011年11月11日 12:01:14: tnJlZWQfL6

http://blog.goo.ne.jp/segawakousuke/e/d3088c5deeb9149839c3776b40de1f81

「今日、僕の通帳は、残高50万円にたどり着いた。
 これで、無事出版が出来る。
 予約注文をくださったおおぜいの皆さま。
 ありがとう。ありがとう。
 本当にありがとう。」

「ただ、
 今日、郵便受けに封筒があって、
 見たら、
 ああ、ついに来ました。家賃の請求書。」

相変わらず、お金の勘定ばっかりのブログですね。
 


44. 2011年11月11日 12:16:20: tnJlZWQfL6

「世川行介」も「イノウエカズヒロ」も本名ではない。


「匿名(=HN)でしか何かを言わない。」とは世川のこと。

自分が自殺未遂したとか、死ぬような思いをしたとか、そんな信憑性のない話で同情を乞う手口、もう聞きあきた人という人が多いですね、実際。

http://blog.goo.ne.jp/segawakousuke


45. 2011年11月11日 19:13:13: 9qkiNi6rls
>小沢一郎を高く評価したのは保守の江藤淳だけではなかった。

小沢一郎を低く評価したやつの意見をだせ。フェアじゃない。
それとも小沢一郎を低く評価する奴はたくさんいるということか。


46. 2011年11月11日 21:19:37: Dvdh8w3x8k
TUPxsc98ho  ←お前が朝鮮人だろ、アホ。

47. 2011年11月11日 21:45:53: s8gSpCJi5k
知の巨人とは、起きることを事前に警告して世論を啓発するものだが、立花隆なんか何も役に立っていない。

原発事故後も推進派だ。

評論家でも批評家でもジャーナリストでもモラリストでもない。

まさかここまで馬鹿だとは思ってなかった。


48. 2011年11月18日 16:52:37: km7hGNmCm2
TUPxsc98ho こいつは気がクルットルね
エタ非民の属名と本籍地を隠すエタ日本人のなせる業。
人を貶める麻薬患者がよく使う手である。
これしか芸当がないのかね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK121掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK121掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧