★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 135.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「TPP交渉参加表明に反対する」決議案の扱いについての私たちの立場(こくたが駆く)
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/135.html
投稿者 gataro 日時 2011 年 11 月 10 日 19:21:17: KbIx4LOvH6Ccw
 

(回答先: TPP参加表明反対案提出=自公など5党、採決は見送り:共産党も採決に反対、なぜ? 投稿者 あっしら 日時 2011 年 11 月 10 日 17:59:39)

http://www.kokuta-keiji.jp/cat1/tpp_1.html

「TPP交渉参加表明に反対する」決議案の扱いについての私たちの立場(こくたがく)

衆院議院運営委員会で、野田首相のAPEC首脳会議でのTPP交渉参加表明に反対する決議案の扱いについて協議し、本会議の議題とすることを見送りました。

日本共産党は、TPP交渉参加に絶対反対であり、決議の内容には賛成であることを表明しました。
その上で、国会決議は全会一致で行なうべきものです。全会一致で可決してこそ、政府に対するの有効な縛りをかけることができ、国民無視の政府の対応に打撃を与えることができます。可決の見通しもない中で、強行すれば逆効果になる、従って議題にすべきでないと主張しました。

衆議院の状況は、民主党が多数を占めており、「TPP交渉参加表明に反対する」決議が、否決される可能性が大です。
もし、議題にして否決されれば、結果として「TPP参加」が、衆議院の意思となってしまい、せっかくの国民多数の意思=「TPP交渉参加表明反対」と逆行するもになりかねません。
私たちの対応は、以上の立場からでした。

(*「こくたが駆く」は日本共産党・衆議院国会対策委員長、穀田恵二氏のブログ)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月10日 20:25:12: caLDG3x6as

 
右手と”左手”が、必要! 
 
 アメリカによる日本操縦には! 党の中枢にパイがいる。複数!実証された!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
  


02. 2011年11月10日 20:26:14: v9I0GzB2Vc
共産党が意見の表明もしないとは理解に苦しむ。

03. 2011年11月10日 20:33:21: CoE3mQJUSY
もし、議題にして否決されれば、結果として「TPP参加」が、衆議院の意思となってしまい、せっかくの国民多数の意思=「TPP交渉参加表明反対」と逆行するもになりかねません。
私たちの対応は、以上の立場からでした。


詭弁だな。
「もし」なんてことを考えてだれが政治を行えるか。w
「「もし」なになにならば、なになにだから、こうした」というのは卑劣な逃げ口上だ。
共産党はこれだから信用できない。今後永久に。


04. 2011年11月10日 20:55:17: W76904FtUM
まったく理解できません。
そういえば「もし〜だとすれば、申し訳ない」と言う言い方で謝罪したつもりの民主党員も目に付く。こんなの謝っていないじゃないか。

05. 2011年11月10日 20:57:35: B1ZhhZMSbM
自分の意見はさておき、多いほうにつくのが共産党なんでつね

06. 2011年11月10日 20:59:23: aSGlnYA9j2
見苦しい!ってのはこのような事を言うのだろうね。
黙ってろよ! 聞いてる方が恥ずかしいから。
あ〜でもない、こ〜でもない、弁がよく立つな〜、感心するわ。
共産党が得意なのは弁証法ではなくて弁解法だったんだな。

07. 2011年11月10日 21:04:58: oXjyYrHR4I
>「もし・・・」

 現在の日本には「推定有罪の嵐」が吹きすさんでいる。


08. 2011年11月10日 22:02:58: gEC6zO7wAq
 共産党は、決議の内容に反対しているわけではない。「決議の内容には賛成だが、今議決すべきでない。」と言うことにつきる。
今、こういう決議を採決すると、否決される恐れが大きいから逆にTPP推進を決議するような結果になる。戦術的な観点から「参議院への提出、採決に反対」するので、決議の内容に反対したわけではない。提出され、議決となれば、当然賛成することになるでしょう。
共産党を非難するみなさんは、今参議院でこの決議が可決される可能性が大きいと考えておられるのでしょうか。
今までの国会での論戦を見ていればわかるとおり、TPP問題で一番早くから、しかも一番包括的に問題点を明らかにしてきたのは共産党で、この立場は一向にかわらない。

09. あっしら 2011年11月10日 22:35:28: Mo7ApAlflbQ6s : DvLZNEv2EI

 推察するに、80年代に宮本顕治氏に対する国会喚問を国会決議で行われようとしたときに、“全会一致”の原則を盾にようやく乗り切ったトラウマがあるんだろう。

 共産党の場合、外部に対するソフト路線とは異なり、内部は前衛党論に基づく締め付けを行っている。
 税金を使ってそんな必要があるのかとも思うが、公安組織の介入もあり、スパイ事件もあとを絶たないだろう。
 宮本氏の国会喚問騒動は、戦前の話で服役も一応したスパイ査問殺人事件の蒸し返しだが、今でも、スパイ疑惑や反対派対策などで監禁罪に問われてもおかしくない査問が行われているだろうから、多数決で国会喚問という事態になれば、政治情勢次第ではあれこれ突っ込まれることになる。

 できるできないの以前に、どのみち革命なんか頭にないのだから、組織論もスッポンポンになったほうがすっきりしていいのだ。
 組織にはスパイはいるもんだし、中央とは異なる考え方をする党員もいる、それらを包み込めるような政党でなければ今より大きくなることはないだろう。

 衆議院で100議席くらい確保していていいと思うが、哀しい政党だね。

 


10. 2011年11月10日 22:35:34: 755fUJerUA
そう言う理屈であれば、国会決議で全会一致が望めない場合・・ある国と戦争に突入しそうなときに戦争に反対という国会決議が全会一致できなと予想される場合には戦争反対決議にも反対するのか?そう言うのを自分勝手の屁理屈と言い国民から信頼を失う大きな原因だと何故わからないのか? それともわかってやっているのか?

11. 2011年11月10日 22:40:31: 755fUJerUA
08よ あんたは共産党が今まで少数でも筋を曲げずに否決されることは分かり切っていても国会で正しい意見を堂々と言ってきた事を否定する事になるんだという事がわからないのか? 党の言う事を盲目に信じているだけで自分の考えがそれほど無いのか? 正しい物事の認識の仕方を学んではいないのか? 何のためのか科学的社会主義の理論だ?

12. 2011年11月11日 03:11:49: hWkbjfxhLg
>08

>今、こういう決議を採決すると、否決される恐れが大きいから逆にTPP推進を決議するような結果になる。


あらら、決議ができないってこともTPPを推進させる結果になりませんか?
それよりも民主党をのぞく全野党が反対していることを世界に知らしめるほうがよほど圧力になる。
いったい何を考えているのだ? 裏事情をちゃんと話せよ。


13. 2011年11月11日 04:18:17: WFcTd52juw
共産は下山事件以後一貫して裏からアメリカのサポートをしてきた。要所要所で対米従属を後押しするエージェント政党。今度のこともいつも通り。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧