★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 293.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
生活保護の衝撃 山口二郎・本音のコラム (東京新聞)−何だろう、この気持ちの悪さは・・・
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/293.html
投稿者 一隅より 日時 2011 年 11 月 13 日 17:03:22: PnbUj1IYwR18o
 

生活保護の衝撃 山口二郎・本音のコラム (東京新聞 11月13日朝刊11版29頁)

 生活保護需給者が史上最高を記録したというニュースが伝えられた。特に、働く意欲と能力を持つ若い世代において、保護受給者が増加していることが原因である。
 このニュースを聞き、暗澹たる気分になった。

 東日本大震災は激甚型の目に見えるリスクであった。
 これに加え、今の日本では目に見えないリスクが社会の基底を掘り崩している。地震がプレートの歪みがたまることによって起こるように、社会の基底にたまっている貧困・格差という歪みは、放置しておけば近い将来、社会的な激震をもたらすであろう。

 一方で、介護分野を中心に人手不足は続いている。賃金の低さと労働環境の劣悪さのゆえである。
 最低賃金を引き上げ、週40時間働けば食べていける給料を稼げるようにすることが、最も有力な貧困政策である。
 賃金を価格に転嫁できない中小企業であれば、国が補助金を出せばよい。保護費を丸ごと払うよりもはるかに安上がりであろう。

 もはや貧困は一部のかわいそうな人の問題ではない。正規雇用が希少価値になりつつあるいま、誰だってちょっとした偶然で貧困に陥る可能性を抱えている。

 子どもたちに貧困の累を及ぼさないことは、われわれ世代の責務である。民主党政権は非正規雇用が普通になってしまった現実を前提に、貧困政策をあらためる時である。

 (以上、全文です。改行・スペースのみ調整しました。)

--------------------


何だか気分が悪くなる文章なのですが、どこが、なのかはっきりしませんでした。

>「最低賃金を引き上げ、週40時間働けば食べていける給料を稼げるようにすることが、最も有力な貧困政策」、のところは、それはそれでよいのですが・・・

と考えて、いくつか気づきました。

この「本音」では、「貧困層」に自分が入っていない。

>「社会の基底にたまっている貧困・格差という歪みは、放置しておけば近い将来」、自分たち中間層をおびやかす。
だから、そうならないよう中小企業には、>「国が補助金を出せばよい」。そのほうが・自・分・た・ち・に・とっ・て、>「安上がり」だ。

たしかに、>「誰だってちょっとした偶然で貧困に陥る可能性を抱えている」。
だから、そうならないよう=「子どもたちに貧困の累を及ぼさない」ように、しなければならない。

つまり、
>「民主党政権は非正規雇用が普通になってしまった現実を前提に、貧困政策を」、多少なり改善・改良すべきだ、

と、こういう主張のようです。

小泉「改革」以来の、「非正規雇用が普通になってしまった現実」、を根底的に改めよう(=革めよう)というつもりは、さらさら無いようです。

--------------------


なお、野田は11日夜、TPP参加についての記者会見で、「・・・分厚い中間層によって支えられる、安定した社会の再構築を実現する決意であります」、といったそうだが、

この、「分厚い中間層によって支えられる、安定した社会」という言いかたにも、同じ気持ち悪さ=一部の少数者を排除した、(いや排除しないまでも、ただ自分たちとは別の、救済の対象としか見ない)、気持ちの悪さを感じます。

(野田の発言は、
  ↓

「TPP交渉参加へ関係国と協議に入る」
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/202.html
投稿者 taked4700 日時 2011 年 11 月 11 日 20:49:19

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111111/plc11111120400025-n1.htm
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月13日 17:41:52: VakF4nKSH2
>小泉「改革」以来の、「非正規雇用が普通になってしまった現実」、を根底的に改めよう(=革めよう)というつもりは、さらさら無いようです。

あたりまえだ。

グローバル経済によるコスト競争の厳しい中で、無理やり正規雇用を押し付ければ、中小企業は潰れてしまう。
大企業は人員を大幅に削減し、それでも合わなければ製造業は海外移転を加速する。
そうなれば失業率の急増は間違いなしだ。

最大の問題は、生活保護を貰って暮らせればいいやと言う自堕落な人間が増えたことにある。

病気やケガで就業できない場合を除いて、生活保護の受給者には就業を義務付けるべきなのである。
現在も収入が生活保護費に満たない場合は差額が支給されるのだから、就業を義務付ければいいだけである。

介護職は人手不足で困っているのだ。
仕事がないなどというのは言い訳にならない。


02. 2011年11月13日 18:03:59: lqOPOFnyLE
>01
あなたは、生活保護者がうらやましいですか。それならば、片意地張らずに受けてください。恐らく、あなたのいうレベルでは受けられないでしょう。もちろん、法をごまかして収益を上げる企業もあれば、不正によって収入を得る人もいます。同じ様に不正に、あるいは自堕落に保護受給をする人もいるでしょう。でも、それが多いわけではない。
グローバル化は、世界をより良く豊かにするために行われるはずのものなのに、そうなっていないことをどのように解決するか、それが問題であるはずだ。ある意味では、世界的な再配分を(多国籍企業や多くの先進的な制度を活用しながら税金を少なくしているものたちによる課税を)どのようにするかということだと思う。

03. 2011年11月13日 18:20:34: VakF4nKSH2
>>02

介護職は人手不足で苦しんでいる。
募集をかけているのに、人が集まらないのだ。

片や、病気やケガでもないのに生活保護を受ける人が増えている。

どう考えてもおかしいでしょ?
職はあるのだ。

国が自堕落な人間を甘やかしているだけ。


それからグローバル化は、「世界をより良く豊かにするため」のものではない。
そんなわけのわからない甘いことを言っているからポイントを見落とすのだ。

グローバル化は企業が生き残りをかけてやっているだけだ。
新興国と日本の物価の違い、人件費の違いがある限りグローバル化により、日本の低賃金化は進む。
差が縮まるまで、10年以上は続くだろう。

これが現実の姿だ。
好む、好まざるにかかわらずこの流れは続くのである。

現実をしっかり見つめて対策を取ることが必要なのだ。
甘いことを言って感傷に浸っても何の役にも立たない。



04. 2011年11月13日 18:20:39: OIxNYWfJog
>>01

まだ破綻した新自由主義経済思想を信仰しているの。

もうとっくに化石化したかと思いきや、
悪魔礼拝みたいに生き続けているんだね。


05. 2011年11月13日 18:31:20: j1kccoOJ3Y
>病気やケガで就業できない場合を除いて、生活保護の受給者には就業を義務付けるべきなのである。


仕事があればだれも苦労しないだろ、世間知らずが。w
親の脛齧りがいいそうなことだ。w


06. 2011年11月13日 19:13:26: ekGKFfiYpU
良い事を教えてあげましょう。
ホントに生活保護が必要な人は実は生活保護は受けられません。
だから餓え死にや自殺者が一杯出ているのです。

ヤクザのように職員を脅せるか?
弁護士等を雇える余裕がある人だけが生活保護を受けられています。

今から生活保護を打ち切られる人が出て来るでしょうがこれは発言力の無い人達です。
文句が言えないから罪悪感につけ込まれて殺されます。


07. 2011年11月13日 19:20:42: QM51uyV7hc
>仕事があればだれも苦労しないだろ、世間知らずが。w
介護職は求人自体は結構あるぞ。
理由は、志あるものでも挫けるほどワリに合わない安月給で重労働だからだが。

08. 2011年11月13日 19:26:05: C1N5i2KSfg
介護職は、だれでもできる簡単な仕事ではありません。家事能力が高く、判断力、機動力に優れていないと中々難しく、適性のある人は限られます。しかも、皆さん勉強熱心です。

そのため、人に言われるままにあまり考えずに仕事をしている人には、適応の難しい職種です。どんな突発事態にも、冷静な対応を要求されます。

事業者側も、じっくり面接して適性のある人を選ぼうとします。どのような職種でも、人によって適性があります。

最近は、就職者に過大な能力を要求する企業が多いことや、昔のように余裕をもって人材を育てようとしない企業側にも問題があります。しかし、そういう企業が、生きていけなくなった現代の社会にも、多くの問題があるのでしょう。


09. 2011年11月13日 19:38:11: 5t1BWsTsWs
>VakF4nKSH2
 だったらお前が、工作員やめて介護職にでも就けや!! そしたら俺が、お前の陣中見舞いに行ってやる。

10. 2011年11月13日 20:21:14: aCcU4qUTh2
一隅より さんに同意。山口二郎は上から目線ですよね。東大卒だから仕方ないかもしれませんが。生活保護者を無意識に見下しています。
「生活保護の衝撃」っていいますが、小泉・竹中構造改革で疲弊した上で、リーマンショック、東日本大震災・原発事故で生活保護が増えないと思っているほうが衝撃です。竹中平蔵があくど過ぎるから、この人がかなりまともに思え好印象を持ちますが。

山口二郎は介護をいま一つわかっていない。えり好みしているのは介護施設の方なのだ。女性優遇、経験者優遇、パート優遇、資格持ち優遇。未経験者はご遠慮くださいみたいな感じだもの。それでいながら、どう考えても使い捨てを前提としている。人手不足ではなく奴隷不足。EPAで連れてきた外国人低賃金奴隷でも逃げ出すぐらいだ。だから自分はEPAには反対なのだ。EPAという名の奴隷貿易をやめるべきだ。介護の現場の労働環境がさらに悪化する。低賃金化に拍車がかかる。職業差別にもつながる。そもそもこの大不況で介護職が人手不足(奴隷不足)というのはありえない。単に過重労働で体や心を病んで離職者が多いだけだろう。人手不足(奴隷不足)といいながら、それでも介護施設は回っている。介護の現状を知るためにもう少し取材したらどうだ。実際に介護の仕事を体験してみるのもいい。2ちゃんねるの関連スレッドを覗くだけでもいい。(工作員がいるのは前提だが)

真相の道 VakF4nKSH2 が悪質すぎる。こいつが昼休み、カルト板送りされないのはなぜだ。議論の邪魔だ。


11. 2011年11月13日 21:11:25: VakF4nKSH2
>介護職は求人自体は結構あるぞ。

そのとおりだ。

介護職は人手不足に悩んでいるくらいなのだ。

http://www.asahi.com/job/news/TKY201108230684.html

このとおり、仕事は探せばあるのである。

病気でもケガでもないのに、仕事をせず、金を貰えればいいという自堕落な人間が増えているだけなのだ。
病気もケガもないのなら、強制的に働かせるべきである。

上記リンクにあるとおり、介護職は人手不足で困っており、介護職員の賃金は全体平均で月額21万6494円。
つまり、仕事はあるし、生活保護よりも高い収入が得られるのだ。

自堕落な人間は血税の金食い虫にすぎない。



12. 2011年11月13日 21:43:55: aCcU4qUTh2
真相の道 VakF4nKSH2 工作員を廃業しろよ。

お前は頭が悪すぎ。

誰もお前のことなんか相手にしてない。

未経験者は面接に応募しても、まず門前払いにされるんだよ。

離職率が高いから求人があるんだよ。「雇用の流動化(笑)」って奴だ。求人広告が多いのは使い捨て前提だからだろう。

人手不足(奴隷不足)といいながら問題なく介護施設は回っている。求人広告の労働条件と賃金を真に受けるバカはお前ぐらいものだ。

空求人、サービス残業って言葉を知らないのか。


13. 2011年11月13日 22:27:33: C78nNZQlFY
「分厚い中間層によって支えられる、安定した社会」→ウソ
アメリカでは中間層は崩壊しつつある
「分厚い中間層の解体による、超富裕層と貧困層に二極化した社会に再構築」
がホント

14. 2011年11月13日 23:08:38: ndWItBUeQs
あんな災禍にあったのだから
増えて当たり前
わざわざこの時期に発表することでもない

財務省や厚労省には別な思惑がある

財政危機を煽りたいのと受給者を攻撃の対象としたいのだ
政府の無策にではなく

本来なら山口はそこを指摘しなければならないのにしていない
そこが気持ち悪い


15. 2011年11月13日 23:11:34: VyRVZEyj8Y
生活保護を簡単にもらえると思っている連中が多いらしいが、そんなわけなかろう。どうせ自己責任論をやたらと振りかざす、テレビか新聞の単なる入れ知恵に過ぎない。
自治体によって差はあるが、どれだけ雁字搦めにされるか。

いまだに、価値観を金に置き換える小泉構造改革を心酔している奴らは多い。
そうしていれば仲間入りが出来て恩恵が受けられる思っているらしいが、そういう奴の最期は利用されて捨てられるといった哀れなもののはずなのだが?
まあ、自分はそんなへまはしないと妙な自信だけはあるらしい。
最後は中間層を破壊しきって、廃墟にならなきゃいいが。

経済ってのは本来、金に溺れることじゃないんだぜ。


16. 2011年11月13日 23:20:47: VakF4nKSH2

介護職は未経験でも仕事につける。
そして介護職は人手不足。

介護職、未経験者で検索すれば仕事の紹介先は山ほど出てくる。

「未経験者も歓迎! 介護の仕事探しならこのサイトから」
http://www.koikoi-michishirube.jp/

ハローワーク紹介の介護職求人でも未経験者でも採用されるケースが多い。

生活保護だけ貰って仕事をしない生活に慣れれば、人間は堕落する一方であり、健康なら強制的に仕事をさせるべきなのである。



17. 2011年11月13日 23:21:52: XkZotvVQ5U
ワープア層の代弁者 赤木智弘氏の主張
【赤木智弘の眼光紙背】生活保護受給者が遊びに金を使うのは当たり前
面白い記事を発見した。
*1:娯楽・遊興費も捻出する生活保護の“若年”受給者たちが増加中(週プレNEWS)
長く続く不況による格差の広がりによって、
生活保護の受給者が増えているが、そのうち若い世代の受給者たちは、
そのお金をソーシャルゲームやメイド喫茶などの娯楽に使うという。(*1)
記事では「「働かざるもの食うべからず」という批判が声が聞こえてきそうだ」と〆ている。
わたしとしては、どうして生活保護者が仲間との交流のためにお金を使うことに対して批判があるのかが、さっぱりわからない。
生活保護なんだから、不急不要の遊びなぞに金を使うのはけしからんという話だろうか?
しかし、衣食住だけにしか受給したお金を使ってはいけないというのであれば、
果たして受給者はどうやって自立への道を発見するのだろうか?
修行僧のように煩悩を消して我慢をしていれば、まるで悟りのように自立がやってくるシステムであればそれでもいいが、
残念ながら私たちの社会はそのようにはできていない。そうして世捨て人となってしまえばますます自立からは遠ざかる。
であれば、自立に近づくためには、他人と関わり合いを持ち続けるしかない。
もし、仕事をしていれば、仕事を通して常に他者との関わりを持ち続けることができる。
しかし、生活に十分な仕事を持たない人たちは、仕事を通した他者との関わりを持つことができない。
だからこそ欠乏しがちな他人との関わりなどの社会性を、お金で買うことのできる関係性で代替するしかない。
記事にある「メイド喫茶に通う人」は、その一例だろう。
お金を使うことで、社会的な立場がなくても、少なくともそのお金の分だけ、他者と対等の立場に立つことができる。
お店にとっては、生活保護受給者の2000円も、株式投機で大儲けした人の2000円も、一流企業正社員の2000円も、同じ2000円である。
ソーシャルゲームについても同じことが言える。
時間が余っていることから、ある程度のお金で参加でき、時間があればあるほど有利になるような遊びが好ましい。
それが定番であるパチンコなどの博打や、新しい所ではソーシャルゲームなのだろう。
もちろん「もっとお金を使わないでもできる」という批判もあるだろう。
私もソーシャルゲームに毎月数万も使わずとも、もっと濃密なコミュニケーションは取れると思う。
しかし、手段の効率性に対する批判であればまだしも、生活保護者を受けている人が、
娯楽や交流を通して社会性を保つ行為そのものに対する批判は、私には全く理解できない批判の形である。
もし、生活保護受給者たちが一度社会性を失ってしまえば、自立のためには時間と手間と費用がかかってしまう。
たとえば、長らくホームレスとして暮らした人は、ゴミを出す方法が分からなかったり、
回覧板をどうしていいのかわからなくなって、周囲とトラブルになってしまうという。
また、孤独は精神疾患も生み出す。彼らに就業のチャンスがあったときに、
人と話すためのスキルを失っていたのでは、とても自立を目指すことなどできはしない。
人は一人では生きていくことはできず、他者との関わりを持ち続けることは、
私達が社会的な存在であるために、もっとも重要なことである。
他者とのコミュニケーションを含む娯楽は、人間の社会性をメンテナンスするための機能を有しており、
それを生活保護受給者から取り上げることは、逆に社会保障のリスクやコストを大きく引き上げてしまう。
彼らに自立のチャンスが訪れたときに、スムーズに社会に復帰できる状態を保つためにこそ、
娯楽という高いコストは、支払わなければならないのである。
それが嫌なら、彼らにちゃんとした収入と自尊心を得られるだけの仕事を、正社員で独占せずに、回してあげればいいだけのことだ。
仕事を回すのが嫌なら、コストを払い続ける以外の選択肢はない。
http://news.livedoor.com/article/detail/5995539/

18. 2011年11月13日 23:29:05: XkZotvVQ5U
■社会保障は個人に直接配るべき。
「公共事業を増やすべきだ」という人たちがいるが、多くの人に関わる社会保障は効率的であるべき。
「俺達は賃労働で食べている。国から直接金をもらうなんてとんでもない」
という自尊心のために、無駄を許すべきではない。
http://twitter.com/T_akagi/status/17757123167
赤木智弘氏

日本は、他の先進国に比べて、
生活保護受給者の率は極めて低い。
つまり、支給されるべき人に支給されていない。
■生活保護の捕捉率
ドイツで稼動年齢層に対応する「失業手当U」の捕捉率は85〜90%、
イギリスの「所得補助」の捕捉率は87%と言われています。
日本については、上記各研究のうち最も低い数値は9%、最も高い数値でも、19.7%にすぎません。
困窮者のうち、8割以上の者が放置されているのが現状です。
http://www.nichibenren.or.jp/ja/publication/booklet/data/seikatuhogohou_kaisei_youkou_leaflet.pdf

生活保護制度の問題点は、官僚・公務員が裁量によって貧困層を選別していることにある。

裁量行政は、腐敗の根本的原因。
憲法25条(「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」)は無視され、
権限、財源を持った担当者のさじ加減で国民の命が左右される。
また、その過程も不透明である。
だからこそ、支給されるべき人に支給されず、支給されるべきでない人に支給されるような事態がはびこる結果となる(ヤクザや貧困ビジネス業者への支給)。

今こそ、官僚・公務員による裁量を排し、客観的なルールに基づいて、自動的に政策が運用される「普遍行政」への転換が必要だ。

■「失業者支援 新たな安全網『一本化早く』 制度つぎはぎ&窓口バラバラ」について
(石川和男=東京財団研究員、内閣府・規制改革会議専門委員)
詰まる所、『社会保障番号』と『負の所得税』を早急に構築すべきだという話。
http://blog.canpan.info/ishikawa/archive/685

官僚・公務員による裁量を排し、客観的なルールに基づいて、
自動的に政策が運用される「普遍行政」への転換が必要との観点からは、ベーシックインカムが想起されます。

しかし、ベーシックインカムを唱えると必ず財源の問題で叩かれます。
そこで、より現実味のある提案として、負の所得税を提案します。
課税最低限を下回る所得の人には、
所得水準に応じて金銭を直接給付するというもので、
基本所得をすべての国民に保障するという点においてベーシックインカムと同じです。
(フリードマンは、1万ドルの基本所得保障を提唱)
経済評論家の山崎元氏によると、
数学的には、ベーシックインカムと負の所得税は同じです。
(事後的に再分配するのが、負の所得税。
事前的に再分配するのが、ベーシックインカム。)
ベーシックインカムと違って一律同額給付ではないので、
財源の問題もベーシックインカムに比べればハードルは低くなるように思えます。

■負の所得税の予算と財源 −財源はある(かも)!
現実性皆無のベーシック・インカムについてあれこれ考えるのは知的遊戯としては楽しいが、
そればかりというのもなんなので、今回は現実性がありそうな負の所得税について検討してみよう。
負の所得税のモデルはいくつかあるが、ここではミルトン・フリードマンが提唱したモデルを考えてみよう。
すなわち控除額と助成率を設定するモデルである。…
ただし、フリードマンが提唱した既存福祉を置き換えるモデルではなく、
既存福祉に追加する形でのモデルを考えてみよう。
これは既存福祉のレベルを置換した場合、福祉水準を切り下げることなく負の所得税を導入することが難しいためである。
もし置換するとしたらその対象は失業保険と生活保護、ということになるだろうが、
実務上失業保険との置換は不可能(月収単位ではなく、年収単位の話だから)だし、
現在の生活保護水準と同レベルの給付(月13万〜34万円程度、2割削減したとしても月11〜27万円程度)を行うのは難しい。
もちろんフリードマンは福祉削減の急先鋒なのでそのようなモデルを推奨するのだろうが、
当ブログ主はフリードマンのそのような側面が嫌いなため、あえて福祉や援助の「ごった煮」を目指そう。
さて、そのようなモデルとベーシックインカムとを比較した場合、負の所得税のいいところは財政に優しいところにある。
救貧制度と位置づけられるので全員に配る必要がなく、給付対象となる人であっても、
給付額が所得に反比例しているので一人当りの給付額も軽くてすむ。
また、そもそもの給付額自体もBIのような「最低限の生活費」という縛りがなく自由に設定できる。…
以下負の所得税に必要な予算について本当に大雑把な計算をしてみよう。
まず支給は世帯単位で、年金との二重給付を避けるため、現役世代限定としよう。
その代わり年金制度は残すものとする。
▼控除額の設定
救貧制度であるから、対象は年収300万円以下とする。
すなわち控除額は300万円。
実際は世帯人数に応じて控除額が増減することになるだろう(独身者は低く、4人家族は高くなるはずである)が、
ここではデータの不備と計算の簡略化のため世帯人数による補正は行わない。
一律300万円としよう。
可処分所得の目安はこれの80%程度と言われているので、約240万円である。…
▼助成率の設定
300万円以下の所得に対して、2万円の所得減に対し、1万円の給付をするとしよう。
すなわち助成率は50%に設定する。
具体的には、この給付額においては、年収300万円だと0円、年収200万円で50万円、
年収ゼロだと150万円の給付が為される。…
だが年金制度を残すことを条件に、支給は現役世代に限定しよう。
したがって、ここから高齢者世帯を除かなくてはならない。
高齢者で年金制度に加入していない人はここでは考えず、別の制度でカバーするものとする。…
これを先に試算した総世帯数から差し引きすると、年収300万円以下の世帯は、
世帯年収          世帯数
200〜300万円  434万世帯
100〜200万円  357万世帯
0〜100万円    139万世帯
存在することになる。
この世帯数を給付額と掛算すると総額は、
434万×25万円+357万×75万円+139万×125万円=
5兆5000億円
となる。
▼子ども手当が実現可能ならば負の所得税も実現可能
すなわち負の所得税に必要な予算額は5.5兆円である。
奇しくもこれは、子ども手当(全額で5.3兆円)と同程度の予算ということになる。
すなわち子ども手当が実現可能であれば、負の所得税もまた実現可能である!
http://d.hatena.ne.jp/ColdFire/20100206/1265421463
>すなわち負の所得税に必要な予算額は5.5兆円である。
控除額(課税最低限)300万円、助成率50%の負の所得税に必要な予算額は5.5兆円だから、
控除額や助成率を引き下げれば、さらに予算が少なくて済む。
控除額150万円、助成率40〜50%ならば、予算額は2兆円台で済むだろう。
これなら、十分実現可能である。


19. 蒲田の富士山 2011年11月13日 23:35:28: OoIP2Z8mrhxx6 : VBzLrVWvUo
>職はあるのだ。
職は無いよ。(探してみな)

20. 2011年11月13日 23:53:42: VakF4nKSH2
>>17
>そのお金をソーシャルゲームやメイド喫茶などの娯楽に使うという。(*1)
記事では「「働かざるもの食うべからず」という批判が声が聞こえてきそうだ」と〆ている。
わたしとしては、どうして生活保護者が仲間との交流のためにお金を使うことに対して批判があるのかが、さっぱりわからない。


国民の血税をメイド喫茶に使うことを、屁理屈にもならない妄言でいくら述べても説得力はない。

メイド喫茶での遊びは、仲間との交流などではない。
子供でもわかることだ。

仲間との交流がしたいなら、携帯で誘い合って公園や、100円マクドで語り合えばいい。
甘やかしにもほどがある。



21. 2011年11月14日 00:11:03: ndWItBUeQs
>>20
そんな人間が本当に存在するのかも怪しいがな
生活保護受給者よりプロパガンダに簡単に乗る人間のほうこそ存在価値がない

仮に居たとして一体何人の受給者がそういう人間なのか
そういう特赦なケースをキャンペーンのような形で報道するのはなぜか
205万人が全員行ってるなら話は別だが(まあそれはそれで経済は回りそうだがなw)


22. 2011年11月14日 00:28:38: aCcU4qUTh2
>16 VakF4nKSH2

ただの謳い文句にすぎない。

未経験者はいろいろと条件がつけられる。

年齢・容姿・学歴・職歴・サービス業の経験有無など。

広告を真に受けるバカはお前ぐらいのものだ。

こいつは家に幸福になる壺が腐るほどありそうだな。

お前に払われる給料ほど無駄なものはない。


23. 2011年11月14日 01:23:41: 79xEP8DoCg
>>03. 2011年11月13日 18:20:34: VakF4nKSH2

>グローバル化は、「世界をより良く豊かにするため」のものではない。
そんな訳のわからない甘いことを言っているからポイントを見落とすのだ。

そんな甘いことを言っているからポイントを見落とす???
Vakaは人様に意見する前に、検察審査会11人の平均年齢が(2回とも)34.55歳になることが普通にあり得るという下記のレスの根拠をまず示せ。
http://www.asyura2.com/11/senkyo121/msg/572.html#c1


24. 2011年11月14日 01:29:10: p2YptnnUdM
介護が人手不足なのは、半年くらいかけて取らなきゃならない資格が必要とか、

65歳以上採用しないとか、制限をつけてるから。

65〜75歳くらいの人を採用すれば年金も減らせるし(年金よりはるかに

高い給与を得られるので)、一石二鳥のはずだが?


25. 2011年11月14日 02:18:57: XkZotvVQ5U
■貧困撲滅策=国民手当ての支給

■国民の誰もが医・食・住を保障される国づくり
■生きる不安を取り除くことが新しい社会インフラ 波頭亮(経営コンサルタント、経済評論家)
80年代までは通用した “一億総中流社会”を築き上げる方法論――
公共事業で産業インフラを整備して経済のパイを拡大し、経済成長がもたらす配当を国民全員に分配する
――は完全に過去のものである。
成熟期に入ったら、成長期だったからこそ成立した政策もライフスタイルも通用しなくなると覚悟しなければならない。
では、どういう国家ビジョンを描き、どういう政策を実施し、どういう社会でどういう生活を営んでいけばよいのか?
これらについて「成熟日本のアジェンダ」として提起していこう。
▼「国民全員に医・食・住を保障する」という社会インフラ
そもそも国家の使命とは、国民に安心・安全で豊かな生活を提供することである。
それは成長期も成熟期も変わらない。
そのために国は税金を集め、そのカネで社会インフラを整え、公共サービスを行い、法律や制度を制定して世の中を回しているのである。
では人口も経済も成熟した社会において、国民に安心・安全な生活を提供するために国家は何をすればよいのか。
その答えを端的に言うと「国民全員に、医・食・住を保障すること」である。
人が生活の中で最も深刻な不安を感じるのは、食べることの不安、住むことの不安、病気になった場合の不安、
そして老いて介護が必要になった場合の不安である。
逆に言えば、もし失業しても、病気になっても、食べること、住むこと、そして病院にかかることが、
国民全員に保障されていたならば、どれほど安心して人生を送ることができるだろうか。
医・食・住が国家によって保障されていれば、人はこの国で安心して生まれ、育ち、働き、老後を送ることができる。
国民がこの国で安心して人生を送っていくための「医・食・住の保障」というサービスを提供することこそが、
これからの時代に求められる公共財であり、新しいタイプの社会インフラだということができる。
「医・食・住の保障」という社会インフラは国民の生活を豊かにするという目的に対して、
経済の面でも国民の満足度の面でも、これまで行ってきた産業インフラへの投資よりも明らかに効果が大きい。
経済成長を通して国民の生活を豊かにするという方法論が効力を失った成熟社会においては、
手元にある経済資源を産業インフラの整備に投入するのではなく、国民の医・食・住を保障するために使う方が合理的である。
成熟日本が目指すべき国家ビジョンとして「国民の誰もが医・食・住を保障される国家」を掲げて、
その実現のためにお金の集め方と使い方を変え、新しい社会インフラ/公共財として整備していくべきなのである。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110920/222708/?ST=top&rt=nocnt
1998年以降、自殺者は、年間3万人超が続いている。
主要な原因は将来不安でしょう。
自殺者を減らすには、“うつ病”になる主因のひとつ、
生活不安・経済不安を解消することが必要。
(お金がなければ、厳寒をしのぐ温かい部屋で寝ることもできない、飯を食べることもできない、病院にも行けない。
これでは、就労も困難)
つまり、憲法25条の問題です。
「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」。
「派遣村住人」、ホームレス、そしてネットカフェ難民の類には、25条(生存権)が保障されていません。
行政の現状は、憲法に違反しています。
25条を国民に保障するためには、
短期的には、生活保護法の改正や運用改善による生活保護制度の拡充(水際作戦の禁止など)、
あるいは、負の所得税のような基本所得保障制度の導入が必要でしょう。
もし失業しても、基本所得が、
国民全員に保障されていたならば、どれほど安心して人生を送ることができるだろうか。


26. 2011年11月14日 06:13:32: Rpb3njJW0k
>>22

Vak売国の道の部屋に行くと、櫻井よしことか、大川隆法とかの本がズラリと並んでいそうだ。

典型的な新自由主義オタク。

そもそも、政治経済を、「職があるのに選り好みする者がいる」とか、単なる精神論で言ってる時点でダメ

様々な個々のケースを織り込んで、マクロな視点で論じなければ意味なし。できるだけ楽をしたい、という人間の自然な要求も前提に入れて考えなければ。

無為な生活保護が実際増えているというなら、国家が職を提供すべき。その際、事業体の採算は度外視して、農業なり、教育補助員なり、介護なりの職をつくるべきなのだ。

国家が戦後の国鉄に帰還兵を採用したように、社会民主主義的政策を採用しなければ、「自由と繁栄」じゃなくて、「憎悪と貧困と共食い」しか待っていないよ。


27. 2011年11月14日 06:24:29: cPSG0ByNIg
介護関係はただの送迎運転手でもホームヘルパー2級の資格要としているところがあるくらいです。求人があっても応募資格がなかったり、応募できても採用にならなかったりします。先日テレビに出ていた生活保護受給者は数百社応募しても採用にならないと言っていました。それでも求職活動をしているのですからすごい根性だなと感心しました。

28. 2011年11月14日 07:26:36: ekGKFfiYpU
介護職?
手取り十四万程度で
いまどきの若者なら安く見積もっても家賃六万で交通費二万、二年毎に更新料
これじゃ家族も養えませんよ。ただでさえキツい仕事で金銭的余裕が無ければ
それはもうただの奴隷ですよ?

29. 2011年11月14日 08:47:18: VakF4nKSH2
>>28

>>11で書いた通り、介護職員の賃金は全体平均で月額21万6494円。
つまり、仕事はあるし、生活保護よりも高い収入が得られるのだ。

健康なのに生活保護で金だけ貰って、遊んで暮らせればいいという自堕落な人間は日本にとってお荷物でしかない。

血税の無駄食い人間を排除することが必要だ。
それには、健康に問題がないのなら強制的に働かせるべきなのである。
仕事はあり、既に書いたように未経験者でも待ち望まれているのだから。



30. 2011年11月14日 10:08:14: I7YM7TBb3Q
どなたかが、簡単にはもらえない、と書いていたが
簡単に支給をやめることもできません。
一度もらったら、打ち切りはほぼないと。
受給者の実際の声「働いたらもらえなくなっちゃう」
昼間パチンコに行っている小学生のママの声でした。
子どもが、昼なのに「ママは寝てる」とも言ってました。
子ども4人の子ども手当てだけでも生活できるだろうに
都営住宅の家賃はただなんだから。
駅前には求人の紙をよく目にする所です。

31. 2011年11月14日 10:31:59: 79xEP8DoCg
11. 2011年11月13日 21:11:25: VakF4nKSH2
介護職は求人自体は結構あるぞ。

16. 2011年11月13日 23:20:47: VakF4nKSH2

介護職は未経験でも仕事につける。そして介護職は人手不足。
介護職、未経験者で検索すれば仕事の紹介先は山ほど出てくる。

29. 2011年11月14日 08:47:18: VakF4nKSH2

>>11で書いた通り、介護職員の賃金は全体平均で月額21万6494円。
つまり、仕事はあるし生活保護よりも高い収入が得られるのだ。

★☓☓患者の発言特徴
-------------------
常同発言:
反復発言の同一性保持への強迫的なこだわり……。いつも同じ論旨を機械的に繰り返したり、同じ理屈に固執しないとパニックを起こしたりする。
特定の発言パターン・駄文の手順・自己妄想の吐露に強迫的な欲求やこだわりを見せ、パターン化した常同発言や反復発言に固執し、他者の反論を切り返すことが非常に困難である。

所見: 後述


32. 2011年11月14日 11:30:22: nA0jsYUM5I
負の所得税はアメリカもやっているので現実性があるという認識で勧めていると思われますが、この場合でもいわゆる貧困ビジネス的状況が生まれます。
つまり申請が難しい層にある人たちの代行業者が高率な手数料をとるということが行われているとか。
また所得把握の行政コストはこれまで以上になる可能性があります。

ベーシックインカムは現実的でないという印象が強く言われますが、支給に当たっての行政コストが相当低下します。これは子ども手当てで実証済みです。
結局公務員の仕事が激減するのが困る人たちが反対していると見ています。

生活保護受給者の極端な生活例を上げて議論するのが大流行ですが、そのような受給者は全体の0.0何パーセントとか。フランスでは20%位そういった人たちがいてもそれくらいならOKだそうです。

外野席からしっかりと実情を知らないで、受給者を貶めるような発言は、辛いです。


33. 2011年11月14日 11:53:30: eIXAtMOS1w
若者のために福祉就労相談を行いました。
一回目は35人中5人が就労できました。30人は意欲があっても職に就けなかった。
2回目は就労者は1,2人でした。
就労するためには、試験を突破しなければなりません。
仕事はある。
でも仕事のしたい人がそれ以上あれば、職にあぶれる人が多いのは当たり前です。

今、有効求人は0.5を切っている地方が大半でしょう。
すなわち、どんなにがんばっても2人に一人は仕事に就けないのが現実です。
仕事がないのです。求人があっても、たくさんの人が面接に行きます。
そして、残念ながら仕事にあり付けない人が、仕事から振り落とされる人が
確実に居るのが現実です。高望みをしていなくても、低賃金でも構わなくても、
ある階層というか、十分の訓練を受けていない人、能力が少ない人がいるのが現実。パチンコやゲームは出来ても、仕事に就けない人がいるのが、現実。
また、人が相手をしてくれないから、パチンコやゲームしか出来ない。
そんな人を非難してどうするんですか。
仕事を持っている人が、生活保護者に何をすることが出来ますか。


34. 2011年11月14日 12:15:34: OIxNYWfJog
不正受給者の話ばかりする奴は最低だよ。

たとえ20%不正受給者が居ても、それは別の次元の問題。
困窮者の救済に問題が生じてはならない。
むしろ日本では救済を受けられない困窮者の方が多い。

だから自殺者が3万人も出るんじゃない。

自分の言ってることで自殺者が、増えるか減るか考えたら。


35. 2011年11月14日 14:05:32: D0LiDpb7Cs
>3が一番気持ち悪いかな。職業の選択の自由を忘れとるわ。
職業を選べない国は奴隷社会だろ。カス。
介護職21万円とかw。どうやって生活するんだよ。できないだろ不通。
だから人気が無いの。解るか?わからんかww。
要介護者のウンコきれいにして、日本経済が上向くのか?国際競争力が
上がるのか??

むしろ貧困が加速して、労働があっての資本主義つうことを忘れた売国経営者や、
マネーゲーム不労所得の金持ち、売国官僚が強盗貧乏人に殺されまくる社会が
来るのを楽しみにしてますわ。
こいつらが消えることで初めて日本社会にお金が回りだす。
「海外に投資したり寄付する奴は死ね。」的な社会。大歓迎。これあたりまえ。


36. 2011年11月14日 15:35:28: tSrfK2IuJE
とにかく、今の日本は必要なところに予算を回さず、必要ないところにカネをつかっている。

介護や看護などが、慢性的に人手不足なのは事実だろう。しかし、ワークシェアなどをして少しでも劣悪な労働環境を何とかしようという気持ちが全然ない。

国家予算が人件費に食われること自体は悪い事じゃない。悪いのは、たいした任務でもないのに1000万以上もらえる公務員&電力会社など準公務員がいる一方で、

例えば荒れた学校なのに教員増員せずに放置したり、保護者にボランティアを頼んだりする不合理。一方で教員免許どころか、博士号まで持っていて教職に付けない若者はたくさんいるのに。

公務員・準公務員全体の給与水準を半分にして、その分、必要な職をもっと増やせばいいんだ。そういうことをしないから、

とんでもない新自由主義的言説ばかりが人気を呼ぶんだ。


37. 2011年11月14日 16:12:34: BnPQDnro5g
管理人殿

このスレッドでも批判の的である、>VakF4nkSH2なる者は、

原発事故、格差問題、TPP,生活保護、税制、小沢裁判と言った問題提起ネタに必ず湧き出て、論議のまともな展開に意図的かつ執拗に、言論封殺用の、低レベルな詭弁儀網ロジック手法乱発による、下手な情報操作で徒な妨害を繰り返し、故意に己に都合の悪い論議自体の空転から破壊を狙う、最も卑劣でダーティなスピンテクニック(ネガキャン詐術)を弄する、「札付き」の男のようです。

よって、かかる計画的悪質行為を憚らぬ者には、自由かつ公正な言論空間保全のため、厳格に投稿規程を適用し、早急の断固たる措置を期待します!!!


38. 2011年11月14日 16:21:50: Zc4LsHROVM
分厚い中間層だって?
なにを寝ぼけたことをいっているのかね。
分厚い中間層は小泉構造改革でズタズタにされたことをご存知ないのでしょうか。
それともトボケているのかな。
野田財務副大臣、財務大臣でなにを経験してきたのかな。

39. 2011年11月14日 16:21:50: RQr0HSIrcE
○「財政危機」は虚構である。緊縮政策・増税をやめ、景気刺激政策をせよ!
「2011.3.23に予算委員会公聴会」が開催され、公述人として日本金融財政研究所
所長の菊池英博氏、京都大学教授の藤井聡氏らが公述し貴重な分析と提言をしている。
 http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/177/0029/17703230029001a.html

菊池氏の要点として
@財政危機は「虚構」であり、「50兆円はすぐにでも捻出できる」、「増税は不要」
A小泉政権以降の政策によりデフレに突き進み、税収が減少している
B鳩山内閣の時に景気刺激策がとられたが、菅政権になってまたデフレ政策となった

藤井氏の要点として(後日整理したもの) http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/
@「東日本復活5年計画」「列島強靭化10年計画」
特に、東日本復活においては、被災者に対する就労支援
A10ヶ年で日本を強靭なる国家への「復興」を図る計画のための財源を、
・日本銀行の積極的な買いオペレーションを促す日銀・政府間の適切な協調(アコード)の下、
・年間数兆円から、最大で20兆円規模の「国債発行」を行う、

○要するに、財政危機は嘘。東日本復興のために特別会計からの捻出と長期国債で賄え。
復興関連の事業を強烈に展開し、景気を刺激すべきだ。内需拡大を忘れてはいないか。
財源については、国民新党の亀井静香氏も言っていた。鳩山政権の時、財務省から金を出さ
せたのも亀井だった。菅、野田、安住など駄目だ。永田町、なかんずく財務省から聞こえて
くる話は景気の悪い話ばかり。財務省はさらなるデフレを呼び込み、小泉売国政策をさらに
続けるつもりか。許さん!!! 
  この会議の内容は東日本大震災・福島原発事故もあり、殆どのメディアで取り上げられる
こともなく結果的に封じ込められた。そのために311が仕組まれたと考えるのは妄想か?

●引用:日本の年間自殺者約3万人の大ウソ http://hon42.com/iryou/tou.php#link=1-30
自殺者数が3万人くらいと言うのもまったくデタラメなウソなのです。なぜなら、自殺というのは、ほとんどの場合は事故か病死扱いで、自殺としては数えていないからです。それはなぜかというと自殺と判定するとその後に家族がショックを受けたりするからなどの理由があるからです。たとえば、服毒自殺でも自殺にはならず事故死扱いなのです。子供にとって親が自殺したと判断することはどれほどのショックでしょうか。わざと事故扱いにするだけでなく、実際にどうなのかはわからないということもあります。事故や交通事故で死んだことになっていても本当にその人が事故で死んだのか事故に見せかけた自殺なのかなどは本人しかわかりません。
 そう考えれば実際には自殺者がどれだけいるかなどわかりません。推定ですが、実際には3万人程度ではなく、その数倍はいてもおかしくないはずですが誰も正確なデータなどとっていませんから不明です。とにかく言えることは、国家がとっているデータはまったく正確な実態とはかけ離れていると言うことです。実際には誰も統計が取れていないからわからないものの10万人は超えている可能性が高いのです。逆に伊丹十三さんのように殺害された人が自殺扱いになっているなど、判定基準が滅茶苦茶なのが統計です。
 


40. 2011年11月14日 16:22:48: VakF4nKSH2
>>35
>職業の選択の自由を忘れとるわ。

頭がおかしいんじゃないのか。
いくら本人がある仕事をしたいと望んでも、採用する側が適正がないと判断すれば採用はされない。
つまり、自由主義経済の下では自分が望む職業につけないことは山ほどあるんだよ。

雇ってくれるところで働くしかない。
みんなそうやっている。
雇うほうにも労働者選択の自由があるのである。
慈善事業ではないのだから、その職業に適正がない人間を雇うわけがないのだ。

健康なのに働きもせず、生活保護を貰うだけ。
人手不足の仕事はあり、未経験でも雇ってくれるにもかかわらずだ。

そんな連中は、まともな国民にとってお荷物でしかない。


それから自分の好きな仕事につく方法は山ほどある。

介護職で頑張って働けば、平均で月額21万6494円。
家賃3万円のアパートはざらにあるから、そこに住んで自炊して働いて金をためながら勉強し、資格を取る、起業するなどの方法もある。

自由主義社会ではやる気次第だ。

スティーブ・ジョブズはガレージで起業してビッグメーカーを作り出した。
吉野家の社長も、ブックオフの元社長もズブのシロウトのアルバイトから成り上がった。
孫正義は高校中退で米国に飛び出し、日本に戻った後、資金ゼロからスタートして大企業を作り上げた。
私の知っている人間も、佐川急便の夜間仕分けで1年間頑張って働いて金を貯め、勉強し、今は居酒屋をやっている。

自由主義社会では、本人のやる気次第なのだ。
健康なのに、血税を恵んでもらって遊んで暮らせばいいやという自堕落な人間は、血税の金食い虫でしかなく、日本という国のお荷物でしかない。



41. 2011年11月14日 16:39:29: ZrMDpsyito
山口は空き缶お抱えの糞ブレーン。気持ち悪くて当然。

42. 2011年11月14日 17:07:19: WohBak1gFY
ひきこもり、ニートのパラノイア、で親にパラサイトしていれば生活保護などは必要ありませんね、だれかさん?

43. 2011年11月14日 17:24:43: 0EopofEgjc
以前民生委員と保護司の経験がある知り合いのおじさんと居酒屋で酒を飲みながら話してた時にその人が言ってた。
「保護司をしていて思ったのは、生活保護はある種の人達には麻薬のようなものだって事だよ。特に受刑者が仮釈放で出てきて、オレに最初に言うのは「生活保護を受けたいんですけど」ってのが実に多い。オレは経験上、一度生活保護を受給し始めると、殆どの人が二度と働いて自活する気がなくなるって事をつくずく思い知った。だから、オレは極力そういう人たちには生活保護を受けずに自活する努力をするよう説得してきた。でも現実は難しいんだよな」ってね。
福祉の充実は決して悪い事じゃないと思うけど、弊害が大きい事も覚悟すべきじゃないかな。
行きすぎた福祉は、単なる甘やかしと同じような気がする。
オレも決して余裕の生活を送っている訳じゃないけどね。
>>40が言ってる

>職業の選択の自由を忘れとるわ。

に対する批判も一理あると思う。
今の世の中、職業の選択の自由の中に無職でいる事も含まれちまってるんじゃないかな?
ニートなら親の脛かじるんだからまだ他人がそう口出しする事でもないと思うけど、生活保護は働いてる人が赤の他人の面倒見る事と大した変りがないんじゃない?


44. 2011年11月14日 17:27:10: nf0oUQkgzU
>40
労働というものに対する捉え方が根本的に違う。人として生活する上で労働に見合った賃金が必要なのだ。介護労働者の賃金は低すぎる。「人手」不足というのなら賃金を上げ、労働環境をよくすればいい。 
一握りの成功者の影にどれだけの敗者がいると思っているのか。成功を自分一人の実力だと勘違いしていないか。「本人のやる気」だけで物事がうまくいくと思っているなら大間違いだ。大企業は経営に失敗しても大きすぎて潰せないといって国からカネをもらう。小さな商店は潰されても自己責任といって切り捨てる。人間の評価の判断がカネだけというのもさもしいかぎりだ。

「健康なのに、血税を恵んでもらって遊んで暮らせばいいやという自堕落な人間は、血税の金食い虫でしかなく、日本という国のお荷物でしかない。」

受給者4000万人いるというフードクーポンを切ったらアメリカでは内戦が起こるぞ。治安という観点がないのか。


45. 2011年11月14日 17:53:20: FHVyh15Kso
仕事する、って結構厳しいよね。嫌な事も我慢しなきゃいけないし。

今の40代以下って、「自分の好きな事を探しましょう」って教わってきたんだよね。
単純に「甘え」の構図で割り切れない、国家が豊かになった事による弊害なんだけど、
戦前の「上から下」から、「民主主義だから」下の者の意見も取り入れましょう、
って事で、それ自体は悪くないんだけど。

「自分のやりたい事が見つからない」という表現が当たり前になる程の「豊かさ」の意味を、
もう一度、考える必要があるよね。
「好き嫌い言わず働け」っていう時代が良い時代じゃないけど、
かつては親に売られた娘がしていた様な仕事を、カネ欲しさのための好きで行っている、という時代は、どこか違う気がするよ。

介護、医療、農業、作業現場、それなりに人手不足の職場はあるよ。
でも、そういう所は、「誰かは分かないけど、恣意的に外国人を入れさせようとする」人が多いから、
職場環境が良くならないんだよね。
介護などは「外国人受け入れのために政府が使っているカネを、現場に落としたら」それだけで相当改善するだろう。

生活保護の見直しは当然だろうけど、「年越し派遣村」のような「施す側がいて、施される側かいる『場』」ではなく、
公は、徹底的な「職の場作り」を行うととものに、安易に「外国人に頼らない」労働環境を作ってゆくべきだと思われる。


46. 2011年11月14日 17:58:06: 79xEP8DoCg
>ひきこもり、ニートのパラノイア、で親にパラサイトしていれば生活保護などは必要ありませんね、誰かさん?

パラサイトとは別に、垢かぶや「売国の道」等の如く「チーム施工」から工作員手当をたんまり貰っていれば、ある種風俗嬢のような個人事業主として、気儘に一日中PCにかぶりつき、任意に投稿やアラシができる。

シカゴ派経済学(の安直版)にいまもって傾倒しつつ、池田信夫の酩酊思想に心酔、色魔小泉の覇権時代を偲ぶ新自由主義旗手の残党か?


47. 2011年11月14日 18:01:02: VakF4nKSH2
>>43
>オレは経験上、一度生活保護を受給し始めると、殆どの人が二度と働いて自活する気がなくなるって事をつくずく思い知った。だから、オレは極力そういう人たちには生活保護を受けずに自活する努力をするよう説得してきた。

これは非常に説得力のある説明だ。
まったくそのとおりで、甘やかせば人間はどんどん自堕落になるだけなのだ。
健康ならば、強制的に働かせるべきなのである。
それが結局は本人のためにもなる。

介護職は人手不足。
未経験者でも可だと言っているのだから。



48. 2011年11月14日 18:05:11: sUw1agA5TI
生活保護で13万円もらえたら、仕事を真剣に探さないのは当たり前だよ。
医療費は無料だから、頑張って働いて手取り15−16万程度なら、仕事しないでいた方が良いと考える人が増えて当然。

「最低限度の生活」を勘違いしている。

外国人の生活保護受給者の割合も公表すべき!
外国人に生活保護費を支給する法的根拠はない。
外国人は国民ではない。
憲法違反である。


49. 2011年11月14日 18:12:54: VakF4nKSH2
>>44
>人として生活する上で労働に見合った賃金が必要なのだ。

「労働に見合った賃金」とは誰が決めるのかね?

何度も書いたように、介護職の平均的給料は生活保護費よりも高いんだよ。
その給料で生活できないわけではないのだ。
健康な生活保護受給者が仕事をしないための言い訳をしているとしか聞こえない。

需給バランスと法律(最低賃金法)で賃金は決まる。
その額が不満なら、自分を磨いて収入アップをすればいいだけだ。



50. 2011年11月14日 18:17:59: tSrfK2IuJE
>>47 甘やかせば人間はどんどん自堕落になる

売国の道よ、言っておくが、おまえは理想論と社会科学をはき違えている。

まさに、国家解体へ特攻だ。

そりゃ、どんな悲惨な環境でも、はい上がる奴ははい上がるだろう。

でもだからといって、政治が無作為でいいわけなかろう。

政治の無作為で困るのは、はい上がれない本人だけじゃない。治安が悪くなり、教育程度も下がり、国家全体が停滞・破滅していくんだ。

介護職が必要なのに、労働環境が悪くて慢性人手不足なら、国家が補助金をつけるとか、公営を増やすとかして魅力的な職場にすべきである。

ところが新自由主義者は、放置しておけば、個人が努力すれば何とかなるとほざく。現実には何ともならないから国が乱れるんだろうが。

お前のこどもの頃に、一般商店に強盗なんか入ったか?今はそんなニュースばかりだろ?


51. 2011年11月14日 18:21:10: VakF4nKSH2
>>48
>生活保護で13万円もらえたら、仕事を真剣に探さないのは当たり前だよ。
医療費は無料だから、頑張って働いて手取り15−16万程度なら、仕事しないでいた方が良いと考える人が増えて当然。


そのとおりであって、だからこそ健康な失業者は、生活保護を延々と支給するのではなく、強制的に働かせるべきなのだ。

例えば、失業後3か月間は就活期間として生活保護を出し、その間に就職できなければ生活保護を打ち切って、強制的に働かせればいい。


52. 2011年11月14日 18:26:59: VakF4nKSH2
>>50
>まさに、国家解体へ特攻だ。

「国家解体へ特攻」は、仕事があるにもかかわらず健康な生活保護受給者が増え続けることだ。

そういう自堕落な人間は、生活保護を打ち切って強制的に働かせればいい。
さっきも書いた通り、介護職の平均給料は生活保護費よりも高いのである。
十分生活できる給料なのだ。

それで不十分なら自分を磨いて収入アップを図ればいいだけなのである。


53. 2011年11月14日 19:35:48: 79xEP8DoCg
>それで不十分なら自分を磨いて収入アップを図ればいいだけなのである。

Vaka工作員は人様に意見する前に、自分のアタマの中身を磨け:
http://www.asyura2.com/11/senkyo121/msg/572.html#c1


54. 2011年11月14日 20:13:53: VakF4nKSH2
>>44
>受給者4000万人いるというフードクーポンを切ったらアメリカでは内戦が起こるぞ。治安という観点がないのか。

日本はアメリカとは違う。
仕事が余っているのだよ。
何回も書いた通り。

強制的に働かせればいいだけだ。


55. 2011年11月14日 20:15:36: mALWfVhj1I
介護や看護や保育は昔は女が、ただ仕事で担ってきたこと。
男尊女卑の日本では、ただ仕事プラスアルファーの給与しかもらえないのは
当然でしょう。

原子力の分野でデマ飛ばす専門家が、高給取りで、介護、保育などが
生きてもいけないほどの給与しか払われないってどういうこと?、

私の知り合いは65歳になって年金の手続きにいったらあなたは資格がない、といわれてあきらめていたらたまたま会社の役員だったから(といっても零細だけど)
税理士が調べてくれて、もらえる資格があることがわかった。
たぶん、こういうことでもらえない人が大勢いると思う。
預かった年金保険料の管理もろくろくできないのに高給取りってどういうこと?

仕事は、国民の数ほどないのだから、生活保護の人が増えるのは自然なことだ。
零細の事業所では、生活保護ほどの儲けもないところもある。

こんな政治しかできない政治家や官僚が人並みに給料もらえるってどういうこと?


56. 2011年11月14日 20:27:37: 0EopofEgjc
職業の選択肢が沢山あるって本当にいい事なのかな?
例えは悪いけど、家電量販店に行って余りの品数の多さにどれ選んでいいのか分からなくなるようなもんでさ。
やっぱものには限度があるよね。
何の仕事に就こうかなって迷う以前に、オレはこれがやりたいってものを見つけられた人ってある意味幸せなのかもね。
だからそう言うものを早いうちから見つける努力をする事を、若いころから教えるのも大事だね。

57. 2011年11月14日 20:27:39: RQpv2rjbfs
既に勘の良い人は気付いていると思うけど、リーマンショックはただの前兆で世界経済の枠組み自体の崩壊が近づいています。どこが引き金になるかはわからないけどぐっちょんぐちょんになった時の事を考えておきましょう。

お金のある人は早く使っておくべきです。貧乏な仲間は体力勝負です、保護をもらって、下で待っていましょう。自衛隊が頼りです、中国に気をつけましょう。チベットをみれば彼らがいかに危険かわかります。みんなが生活保護レベルになり尚かつ保護してもらえない危険がある以上、ボクにはこの議論が不毛に思えます。体力をつけておきましょう。貧乏は恥ではありません。


58. 2011年11月14日 20:35:40: nf0oUQkgzU
>43
0EopofEgjcが VakF4nKSH2を大筋で認めるとは…

0EopofEgjcも工作員なんだね。

「福祉の充実は決して悪い事じゃないと思うけど、弊害が大きい事も覚悟すべきじゃないかな。
行きすぎた福祉は、単なる甘やかしと同じような気がする。」

そうした理由から新自由主義が蔓延ったわけだ。行きすぎた福祉と貧弱な福祉って誰が決めるの? 

奴隷労働って好き?

過労死って好き?

労働の価値を決めるのが資本家だけでいいのかな?

人手不足でも賃金・労働環境を上げないのはなぜ?

「生活保護は働いてる人が赤の他人の面倒見る事と大した変りがないんじゃない?」

0EopofEgjcは明日はわが身ってこと考えたりしないの?

自分だけはそうはならないって自信はどこから来るの?

公共工事も極論すれば同じ。ゼネコン叩きのひどかったこと。

赤の他人が困っている日本人なら国として助けるべきだと思わない?

生活保護を切捨てて自殺に追い込んで何が楽しい?

「赤の他人の面倒見る事」で俺が我慢できないのは

無価値になる米国債の購入

日本が貧しくなるためのODA

売国政党みんなの党の議員の給料などかな。



59. 2011年11月14日 20:50:41: mALWfVhj1I
生活保護の人は、リストラされたり、理不尽な長時間労働を強いられていたり
DV家庭であったりして、心や体を病んでいる人が多いです。
また、医療費無料の彼らは、精神薬やそのほかの薬をたっぷり出されていて
薬漬けでフラフラになっていたりします。

貧困ビジネス、っていうのでしょうか。
これがビジネスなのですから、情けない。
こんなことで、もうけた人もその経済力でいばっているのでしょうかね。

的確なアドバイスする人もなく、孤独で、ますます、気力も体力も失い・・・
というような人も多くいます。

人のことは言えません。
私も貧乏なので57さんが言われるように、体力をつけて備えます。
何しろ役所の仕事を有償ボランティアだからと時給500円で雇われています。
これでも上がったほうなんですけどね  トホホ
女はつくづく損だなと思います。


60. 2011年11月14日 21:05:34: 0EopofEgjc
>>58

www
アンタがどう思おうが勝手だよ、工作員だと思いたいんなら思っていいよ。
オレはオレが感じた事を書いてるだけ。
たまたま、VakF4nKSH2が言ってる事もあながち間違いとは言い切れないと思うって事。
オレは誰それが言ってる事はすべてでたらめだとか決めつけるのは嫌いなんだよ。
それに何も奴隷になりたい訳じゃないし、オレだって決して余裕のある生活してる訳じゃないしね。
同じように、政治家や資本家に全ての責任を押し付けようとは思わない。
みんなが少しずつでも考え方を改めなくちゃな。
もしアンタが金持ちの成功者になってたら、資本家たちと同じ考えをしていたかもよ?
オレもそうかもね。
だから金持ってる奴だけが悪い訳じゃない。
もっと根本的に考えを改める必要があるって(オレ自身も含めて)思ってるだけだよ。
なんかもう人のせいにするような話はオレうんざりなんだよ。
自分は何の反省もしてないのにさ、本当に自分は正しいっていいきれるのかな?
ここら辺でみんな、自分も含めて考え直すす努力をする必要があると真剣に思ってるんだよ。


61. 2011年11月14日 21:36:38: mALWfVhj1I
介護や保育、看護の分野は、資格をとるのも昔よりずっとむずかしく
お金がかかるようになった。

現場は高度な知識が必要なところもあるしそうでないところもある。

保育は、平成のはじめごろから、短大や専門学校を出なければ
資格試験を受験できないことになった。
看護も似たり寄ったり。

結果、大学病院などでも、看護師が集まらず、無資格の人がたくさん
雇われている。白衣を着ているからわからないけど。


62. 2011年11月14日 21:42:33: 79xEP8DoCg
To: Vaka

>>01 >>03 >>11 >>16 >>20 >>29 >>40 >>47>>49 >>51 >>54VakF4nKSH2のうち、具体的な数値に言及しているのは介護職員の(額面)平均月収216,494円と100円マクドの2ヶ所だけだね。

定性分析では好き勝手なことを言えても、検察審査会の平均年齢が(2回とも)34.55歳になる確率は十分にあり得る・・・、なんて変テコなことを言っているくらいだから、もしかして数値分析は大の苦手? 
その程度のアタマで似非右翼団体工作員がよく務まるもんだね。
胴元は眼が節穴で「売国の道」の為に【私的生活保護】をしてやっているようなもんじゃないの?


63. 2011年11月14日 21:48:56: 0EopofEgjc
>>58

>>54のVakF4nKSH2の発言を読むと少しイカレテルよなw
まるで奴隷商人だ。
この発言に対しては賛同しないよ(そればかりか罵りたくなる)www


64. 2011年11月14日 21:59:09: UrbnWInEwc
52さん

 すでにご存じかもしれないが、生活保護の実態は「高齢者44.3%、傷病・障害者34.3%、その他13.5%、母子7.8%(H21年の構成)」と高齢者と傷病・障害者で約80%を占めており、H23年は高齢者が急増、さらに「その他(配偶者が59以下や未成年世帯はその他)」も急増しているのが実態みたいです。また、高齢者における生活保護の実態は「マンションや土地付きの家」を持てなかった労働者世帯が国保による年金だけでは家賃や生活費が払えないための、生活費・医療扶助の形態が大半を占めているもようです。

 一方、就労者の55%(永久未婚率25%、離婚率30%)が独身と言う実態調査がでました。独身であるのは金銭的な理由が大半だそうです。1億2千万の内の就労人口6000万人(内非雇用者は1000万人)の半分が独身です。さらに、非就労人口(主に老人)は急増しているのが実態です(就労者に高齢者が多いことを示します)。

 私の知り合いは「1年間頑張って働いて金を貯め居酒屋を開いた」のですが、リーマンショック以降経営が成り立たず、借金でつぶれ、離婚し家族離散、生活保護では無いが「出戻りで老両親の年金とアルバイト」で子供を育てていますが、老両親が亡くなれば「生活保護」に行かざるをえません。

 貴君の言う通り、若者を含めた1000万人の非雇用者が「介護職」等に付くことで、スティーブ・ジョブズ、吉野家の社長、ブックオフの元社長、孫正義の様になれる必要はないが、「介護職」等に付く全員が「子どもを産み、育て、学校に行かせ、祖父母も暮らせる」生活ができるようにする必要は有るとは思いませんか。

 「健康な生活保護受給者」について、強く批判されているようですが、1000万人の非雇用者の就労と生活を守ることを考えない限り、就労者の55%が独身から、老人大国日本への道に滑り落ちて行くと思います。

 貴君の言う自堕落な人間(ほんの少数)を、強制的に働かせる等を考えないで、国を社会を守ることを考えたらいかがでしょうか・・。

 最後に、「ウォール街を占拠」にも参加したマイケルムーアの「キャピタリズム」のエンドロールで出るWoody Guthrieの歌 

 この歌はニューヨークで書かれた。金持ちと宗教家と、その奴隷たちの街で。 そうだ、もしイエスが今、同じように演説したら、奴らはイエスを逮捕して処刑するだろう。 Jesus Christ by Woody Guthrie

イエスは金持ちに言った。貧しい者たちに施しなさい
 だから奴らはイエスを葬り去った
イエスは病める者、貧しき者、飢えた者、傷ついた者を救った
 だから奴らはイエスを葬り去った
イエスは宗教家や警官にも同じことを言った。宝石を売って貧しき者に施しなさい
 ところが奴らはイエスを葬り去った
イエスが町にやって来ると、彼の言葉を信じる労働者たちに歓迎された
 銀行家や宗教家どもはイエスを十字架にかけた


65. 2011年11月14日 22:09:04: 0EopofEgjc
>>64

>イエスは金持ちに言った。貧しい者たちに施しなさい
> だから奴らはイエスを葬り去った
>イエスは病める者、貧しき者、飢えた者、傷ついた者を救った
> だから奴らはイエスを葬り去った
>イエスは宗教家や警官にも同じことを言った。宝石を売って貧しき者に施しなさい
> ところが奴らはイエスを葬り去った
>イエスが町にやって来ると、彼の言葉を信じる労働者たちに歓迎された
> 銀行家や宗教家どもはイエスを十字架にかけた

これって今も昔も大して変わらないって事なの?


66. 2011年11月14日 22:29:48: RMoMvoxyms
介護職は専門職です。
人手が足りないから誰でも出来ると言う仕事ではありません。

仕事はあると言う言い訳に介護職を引き合いにだすのは止めましょう。
現実的な例えではありません。


67. 2011年11月14日 22:37:52: OIxNYWfJog
>エスは金持ちに言った。貧しい者たちに施しなさい

イエスは金持ちに、収奪した富を返しなさいと言わなかったの???

新自由主義に言う自由な市場とは

弱肉強食の自由です。


68. 2011年11月14日 23:50:22: 8MBEEfXyOI
ヤクザと宗教団体と外国人の生活保護を打ち切る勇気が必要

役所ではなく、それなりの警備を配置した場所で職員の顔を晒さずに
暴れたり脅されたら、即逮捕可能な施設で手続きと支給するのがいいと思う
怖いから支給してしまうケースも多いのだから

働ける若者には、その費用で仕事を作ってあげればいいだけ


69. 2011年11月14日 23:59:53: OIxNYWfJog
http://www.youtube.com/watch?v=UfiUtHLc12U
ハワード・ジンの声を聞け↑

政治家は不公正によって作られた貧困を、プロパガンダにより貧困者の責任にすると。
そのプロパガンダの手先を恥ずかしくもなく務める者がいる。


70. 2011年11月15日 00:07:34: xQJEFCSntI
>政治家は不公正によって作られた貧困を、プロパガンダにより貧困者の責任にすると、そのプロパガンダの手先を恥ずかしくもなく務める者がいる。

新自由主義者、色魔小泉の不公正によって作られた貧困を、「チーム施工」が作成したテンプレにより貧困者の責任に押しつけ、そのプロパガンダの手先を恥じげもなく務めるVakF4nKSH2がいる。


71. 2011年11月15日 00:25:38: GXXKNE7VKY
そうです介護職は資格がないと就けません。知らない方がおられるようです。また
強制的に働かすのは監獄しかありません。働かない人は罪人ではないので監獄には送れないし全員入れるキャパもないでしょう。
生活保護だけでなく親保護もいっぱいいますし生活保護費以下で生活している人もいっぱいいます。政府は怖くて実態調査をしません。正社員の給料も上がっていなく税金を払えない人だけでなく税金は増えていません。いくら増税しても総額は減少し続けるでしょう。国が税収の上がらぬ社会にしたのです。国と言っても小泉竹中たった二人でこんなひどい国にしたのです。カップめん、ハンバーガー、牛丼、100円ショップにもなかなか行けません。二人を担いだメディアの責任も重大です。官僚は素知らぬ顔で自分たちの利権は守りそんな中でもピンハネ装置を作り続けています。国に若さがなくなり苔が生えて国中を覆っています。地方も国を見習い同じ事をしています。国にくっついている大企業は低賃金に支えられ不労所得を得ていますがそれはそれでたぶん宗主国のピンハネ装置を付けられていると想像します。
貧乏国家になっているのに国は貧乏ですと言わず外ずらを良くしやせ我慢をしており益々食われます。まずTPPより何より今は国民の生活が第一です。

72. 2011年11月15日 00:46:47: OIxNYWfJog
>>71

>貧乏国家になっているの

こういうのは間違いじゃない??
http://www.asyura2.com/11/hasan74/msg/175.html


73. 2011年11月15日 01:08:46: P4JqbWfFGM
『<投稿者 一隅より様>の感受性に共感いたします。<山口二郎・北大教授氏>は典型的な“猟官学者”ですよ。』

“猟官”ってのは、元々の意味は「官職を得ようとして多くの野心ある者が競うこと」なんだが、紀元前の中国の“宦官=官僚”はその最たるもので、以来、二千年数百年「帝国」の名の下に、その統治機構は形を変え名を変えつつ温存されてきた。
この、帝国主義的統治に叛旗を翻した「民主主義革命」や「共産主義革命」が巻き起こったのは、つい二百年前のことである。が、「共産主義革命」は理念の“カンチガイ=我田引水=共産主義的帝国主義への失墜”と現実的運用の“大失敗”によって頓挫してしまった。
一方で、「民主主義革命」だって偉そうなことは言えないんで、どの国だって未だ道半ば…“宦官”が“軍産複合体”や“金融資本”って名前を変えただけで、<軍事的戦争>と<金融的戦争>の両方で、幾多の“大失敗”を犯したにも関わらず、なんとか生き延びようとモガイテいるってのが深刻な「現状」なのである。
<TPP問題>だって同じ延長線上にある「アメリカの帝国主義的モガキ」にしか過ぎない。(だって、ホットイタラ、5〜6年後には<アメリカ国債>は90%の確率で「デフォルト」しまっせ。)

要は、そんな“根本的な世界情勢”すら理解せず、解析できずに「アッチダコッチダ」って言ってるのが「猟官学者」ってこと。
<山口二郎・北大教授氏>が悲しいかな、最早“学者生命”を根こそぎ失ってしまったのは、氏の“猟官体質”にある。(因果応報〜メビウスの帯ってやつ。)
氏の「論評」は元来は<社会党=労働組合>シンパであり、反<自民党>であったが、“自社さ政権”を機に一気になし崩れとなった。で、<小泉氏の似非構造改革路線>に秋波を送ったり、<オザワン氏の国民の生活が第一路線>に擦り寄ったり、<カンカラカン氏の言って見るだけ“脱原発”路線>に縋ったり…とにかくこの方は「コロコロコロ変わるのが得意技」…<ヘドロ官僚機構>の小役人と同レベルの、「学者」とは口が裂けても言えない、超最低の「人物」のお一人ってこと。

超最低の“猟官体質人物”は、学者に関わらず、全ての分野・業界に存在する。
<阿修羅>の皆様が糾弾している、“猟官体質人物”のほぼ90%はズバリアタリ!なんだと、私は思っている。
が、極々稀にではあるが、「誤解と情報齟齬」があるかもしれない…ということだけは慮っておくべきだと、「<国民>対<ヘドロ官僚機構>の最終決戦」を前に、静かに自省してみる、今日この頃ではあります。


74. 2011年11月15日 06:09:51: wRD8dS1v6U
こういった不正を見逃す無能な公務員にも税金が使われてるのだから仕方ないですね。

生活保護 詐取で4人起訴 介護タクシー代など2億円
http://blog.goo.ne.jp/05a21/e/d5853cc690f16ce6b406dfbdea3ccb41


75. 2011年11月15日 06:13:27: UrbnWInEwc
>>65 さん

 確かに「Woody Guthrie」は1912年生まれで、1960年には亡くなっている。彼は、階級闘争が熾烈を極めた1929年の世界大恐慌〜ベトナム戦争の間に「労働者として、キリスト教徒として」生きた人。60才を過ぎた方は、有名な歌手なのでご存知かもしれない。

 それよりも、マイケルムーア監督の「キャピタリズム」や「シッコ」が自由競争の世界の恐ろしさと不平等さを表現するこの上ない材料であることを主張したかったのです。

彼は主張しております「僕一人だけでは限界がある。皆さん力を貸して下さい。それも急いで」と。

 米国人であり共産党員でもないムーア監督が、エンドロールでWoody Guthrieの歌が流れる前に、ソ連共産党の歌「インターナショナル」を流すことに、彼の主張が有るのです(志位議員、福島議員は「インターナショナル」の歌詞をご存知なのだろうか?)。


76. 2011年11月15日 08:49:11: sX4qbYDmU2
>>67
カイサルのものはカイサルに、神のものは神に
イエスの言った言葉です。
だったら、民のものは民に となるのじゃないでしょうか。

77. 2011年11月15日 09:29:05: VakF4nKSH2
>>64さん

>>43さんも書いているように、生活保護費は麻薬なのです。
生活保護を貰ってブラブラ遊んでいる生活に一度はまるとなかなか抜けられない。

私の自宅の近所にも一人いる。
50過ぎでアルバイトで食ってきたが、仕事がなくなってきたのとシンドくなってきたので(健康は特に問題ないと本人が言っている)、仕事をやめて申請して生活保護を支給された。

ハローワークで介護の仕事についたが(未経験でもできるのだ)、ちょっとシンドイという理由でやめてしまった。
その後また生活保護に戻って2年ぐらいかな。

こういう人が増加するとよくないなあと傍目で見ている。
>>43の指摘の通りで、生活保護は麻薬なんだよ。

健康な人間には、生活保護支給は就活の間Xヶ月だけという条件をつける。
その間に就職できなければ、斡旋する職で強制的に働かせる。
介護の仕事は余っており、先に書いたように未経験者でも歓迎されているのである。

このようにしないと「麻薬」にはまる健康な人間が増える一方だ。
生活保護費は打ち出の小づちで出てくるものではなく、血税なのである。
健康なブラブラしている人間に配りまくるというムダなバラまきはやめなければ、いずれ日本は破たんすることになる。
そして大増税だ。

生活保護を狙う外国人増えている。
(大分県は最近、外国人への支給を開始した)

危機は迫っているのである。



78. 2011年11月15日 09:35:28: 5i7Lqkb36I
山口教授も、所詮、搾取する側の方かもしれません。

こんな上から目線の文章でも受け入れられて、高給をもらえるのですから。

私たち女などは、まず、こういう議論の範疇にも入っていません。
ちょっと何かを言えば女はだまってろ、オーラが蔓延。
ヒッキーになるしかない、そのほうが楽に生きれる、貧乏さえいとわなければ。
後、DV夫とうまく付き合う、といっても、暴力には勝てませんから
負傷しても強いからだを持たなければなりません。

夫にパラサイトしていたりするので、介護の現場も気楽に安く雇える女性は
重宝されます。
21万円なんて、だれがもらっているのか知りませんが、私の周りでは
ほとんどの人が10万円台です。
男が散々、無駄に使って(議員などはたまにしか議会もないのに眠っていても介護職の何倍もの報酬)挙句、借金ができて、金がないから、とボランティアでかり出され、役所の仕事をいつのまにかまかされ・・・
せめて最低賃金ぐらいはだせよと、無駄遣いの山を見て思う毎日。
最近、精神科クリニックがあちこちできたので、私もつい、すいこまれそうになるほどおかしいことばかりで気が狂うかどうかの境目にいます。


79. 2011年11月15日 09:38:28: VakF4nKSH2
>>71
>そうです介護職は資格がないと就けません。

そんなことはない。
未経験者でも就業できる。

募集でも未経験者でも可となっているものも多いし、さっきも書いたが現に近所のおじさんが未経験で介護の仕事についていた。
今はちょっとシンドイと言う理由でやめてしまい、生活保護の生活に戻ってしまっているが。

そりゃ生活保護を貰ってブラブラしている生活に慣れれば、仕事はしんどく感じられてしまうだろう。

こういう自堕落な人間を増やしてはいけないのだ。
外国人も生活保護を狙い、現に大分県では支給を始めた。

このまま生活保護を健康な人間にまで無節操にバラまき続ければ、やがて大増税となるのは(今隠されている増税だけではなく)、明らかなことなのだ。



80. 2011年11月15日 09:47:06: 5i7Lqkb36I
生活保護は麻薬?

確かにそうかもしれません。
それを言えば原発マネーだって、そのほか数々の何とかマネーも麻薬ですよね。
原発マネーなんてすごいですよ。
私の知り合いも最初2000万円とか支払われて、その後も表から裏から
世間で思われている以上のお金をもらっていると言っていました。
もう少しで、そこに引っ越そうとおもったほどです。

生活保護費は、借金をふやすだけですが、原発マネーは、稼動時でさえだれかが
被曝しなければ維持できない、ひとたび事故がおこれば、この始末。
生活保護費で破綻する前に原発で破綻寸前です。

介護の現場もだれでもできるしごとではありません。
むずかしいお年よりもいて、夜などひとりで何人ものオムツを換えたりしなければ
ならなく、精神力体力が人並み以上に必要ですが、それほどの賃金は払われて
いません。


81. 2011年11月15日 09:48:44: VakF4nKSH2
>>78
>私たち女などは、まず、こういう議論の範疇にも入っていません。
ちょっと何かを言えば女はだまってろ、オーラが蔓延。

そりゃ
いる環境に問題があるのでは?
DVに苦しんでいるなら、離婚するという方法もあります。>>21万円なんて、だれがもらっているのか知りませんが、私の周りでは
ほとんどの人が10万円台です。

全国平均が21万円なのだから、あまりにもかけ離れているのなら労賃アップを交渉してはいかがですか?
それでダメなら賃金の高いところに転職するという方法もあります。

また、もし仮に生活保護費よりも収入の方が低いのなら、役所に申請すれば差額分を支給されます。

いろいろな手立てを駆使して、仕事を続けて頑張ってください。
健康なのに生活保護を貰いブラブラしている人間に比べて、あなたははるかに立派なのです。



82. 2011年11月15日 10:22:01: 5i7Lqkb36I
>そりゃ
いる環境に問題があるのでは?

ということなら、日本から出て行かなくてはなりません。
日本は何度も女性の人権についてなんとかしろ、と国際機関の注意を
受けてきました。
国も動かざるをえなく、男女共同参画基本法など、制定しましたが、
なかなか効力があらわれません。
第一、女性が半分なのになのに、大事なことを決める議会におじいさんや
おじさんばっかりっていうのはどういうことですか?
私の住む地域では女性議員は、公明党と共産党だけですよ。
女性が議員になるときには、男性組織(自治会でもトップはほとんど男性です)の
言いなりになることが必須条件です。
いまさら創価学会や共産党に入るわけにもいきませんしね。


>DVに苦しんでいるなら、離婚するという方法もあります。

ことは、そう簡単ではありません。
DVシェルターの人に聞くと公務員、教師、医者、弁護士など社会的に
認められている人のDVも多いそうです。
経済力を持つものが家庭でも好き勝手できるのかなと思ったりします。
DVは児童虐待にもつながることがいい多いですので、国、地方ともに
この問題は、頭の痛いところです。
ひどい虐待を受けた子どもたちは、その後、精神的ダメージが大きく
自立できにくいことが多いです。


>>21万円なんて、だれがもらっているのか知りませんが、私の周りでは
ほとんどの人が10万円台です。

全国平均が21万円なのだから、あまりにもかけ離れているのなら労賃アップを交渉してはいかがですか?

そんなことしたら、首になるだけです。

>それでダメなら賃金の高いところに転職するという方法もあります。

相場は決まっています。


>健康なのに生活保護を貰いブラブラしている人間に比べて、あなたははるかに立派なのです。

立派なんて少しも思えません
男社会にいいように使われるよりはぶらぶらしていたほうが、賢いかもと
思う毎日です。


83. 2011年11月15日 10:26:04: VakF4nKSH2
>>78
>最近、精神科クリニックがあちこちできたので、私もつい、すいこまれそうになるほどおかしいことばかりで気が狂うかどうかの境目にいます。

まずは心理カウンセラーに相談されてはいかがですか?

薬物を使わずに治療するので、薬の副作用の心配がありません。

但し、変なセミナーにつながっているケースもあるので、きちんとした精神科、心療内科で心理カウンセリングを受けたいと相談するのがいいと思います。



84. 2011年11月15日 10:43:46: VakF4nKSH2
>>82
>女性が半分なのになのに、大事なことを決める議会におじいさんや
おじさんばっかりっていうのはどういうことですか?

立候補する女性が少ないということもあるでしょう。
少なくとも私の職場や周辺では「ちょっと何かを言えば女はだまってろ、オーラが蔓延。」などということはないので、環境も原因のひとつかなと思ったわけです。


>経済力を持つものが家庭でも好き勝手できるのかなと思ったりします。

それも原因のひとつでしょうね。

DVで非常に苦しいのなら、現状に留まらずに離婚を視野に一歩踏み出す方法もあると思います。
あなたも書かれている「駆け込み寺」に電話で相談してみるのも一方かと。
例えば下記などに。
http://www.cocorodayo.jp/


>相場は決まっています。

統計で全国平均が21万円という結果が出ているのだから、相場だと決めつけづに探してみてはいかがですか?

資格によって給与が変わるということもあるようですね。



85. 2011年11月15日 12:44:13: mALWfVhj1I
84さま

いろいろ考えてくださってありがとうございます。

>立候補する女性が少ないということもあるでしょう。

立候補できる環境がありません。
合併前、議員だった知人の女性の夫は「妻が異論をだすと、自分のほうに
お前の奥さん、なんとかだまらせろ」といわれたとか。
みんなの代表である議員ですらこうですから、普通の女性の意見など
聞く、などということは、ほとんどありません。
もちろん、男にとって都合のいいことは別です。

>少なくとも私の職場や周辺では「ちょっと何かを言えば女はだまってろ、オーラが蔓延。」などということはないので、環境も原因のひとつかなと思ったわけです。

たてば、病院などでも女性医師が働きにくい状況があるようです。
あまりにもひどいので具体的には書きづらいですが。


>それも原因のひとつでしょうね。

女性は経済的に不利におかれることが多いです。
原発でも、有力な企業が少ない田舎では電力会社が強い力を
持っていて異論など出す余裕はありません。

>DVで非常に苦しいのなら、現状に留まらずに離婚を視野に一歩踏み出す方法もあると思います。

私に問題としてではなく日本社会の病理ととらえてください。

>あなたも書かれている「駆け込み寺」に電話で相談してみるのも一方かと。
例えば下記などに。
http://www.cocorodayo.jp/

駆け込み寺やシェルターは忙しいようです。
たいていは、手弁当で、女性が支えています。


>統計で全国平均が21万円という結果が出ているのだから、相場だと決めつけづに探してみてはいかがですか?

さっき、ハローワークに行きましたが検索のPCも満員で行列、相談も行列でした。
知り合いの若い人、大手のレストランに時給700円弱でつとめはじめ3年になりましたが、最近やめたのでどうしたの?と聞いたら、人手は、減らされ責任は
大きくなるのに、時給は減らされたとか・・・
東京の本社では、大もうけですね。


86. 2011年11月15日 13:30:25: s1lduB94l2
必死で働いてきた自分には 今
霞ヶ関勤務者・各議員・血税年金者・生活保護者
みんな同じに観える
白人に<GNP>も 認めてもらえた・・・・

血税を 生活保護すら受けられない人 自国民にも活用できるように
公務を司る方々に実務をお願いします


87. 2011年11月15日 17:45:29: XJL2YLIhEs
今回の震災で、働いていた中国の人たちが帰ってしまって戻ってこないので、人手不足で東北の水産加工の会社が困ってるってなんかの番組でやってましたけど
その一方で会社が倒産したり休業したりで仕事を失った方が大勢いる。色々問題も多い外国人の方の『研修』制度ですけど。
そういえばアメリカの補助金漬けトウモロコシ等の大量流入に負けて仕事を失ったメキシコからの『違法』移民によって、アメリカの3K1H(薄給)職場は支えられてるとか。

話は違いますけど。『イクメン』とか『弁当男子』とか。子供のいる男、お父さんが自分の子供の世話をするのが、男が仕事でもないのに料理をする、のが、わざわざ話題になる国なんですね。日本て。おっぱいやったらびっくりですけど。違うでしょ。
うちの父なんて昔。休みの日は欠かさずパチンコ屋に入り浸ってた時期がありますけど。母親がパチンコ屋に子供を連れてくるのは、夫がその間だけでも世話してくれたら解決する問題なんだけど。子供に何かあったら、何故誰も『夫はナニやってたんだ?仕事か?』とは追及しない...私自身は.夫も子供もいませんし、パチンコもしませんけど。女の前でたばこ吸うのは問題なくても、女はたばこ吸っちゃいけない、みたいなね。たばこも吸いませんけど。


88. 2011年11月15日 18:23:33: NGuDuNqaRQ
87さん

私たち女は、いかにも、社会進出しているとか、言われますが
それは、男たちのシナリオのうえのことだと思います。

本気なら家で家事、育児、介護をしている女にもその労働に見合ったお金が
わたる仕組みでも作ってみろ、といいたいです。

子ども手当ての一ヶ月たった26000円をはらうことすら拒むほどのケチな日本でこどもなんて産めますか?
所得制限がなんとかかんとか
それなら、年金にも所得制限つけたらどうですか?
なんで、ママからこづかいを1500万円もらえる鳩山さんとか、東電の関係者が
法外な年金もらえるのですか?


その実態さえ、山口先生をはじめ、みんな知らないのです、というか
もしかしたらしらんふり?
そんなことでもあちらさんは、生きていく以上のお金がもらえて、私たちは
ボランティアとただ仕事なのです。


89. 2011年11月15日 19:59:58: XJL2YLIhEs
88さん、ありがとうございます、87です。
私は亀井静香が嫌いです。あのオヤジは、介護保険導入の際ほざきました。
『生んでくれた親の世話を自分でするのが、日本人だ』
亀井静香自身が彼の言うような日本人なら、自分で介護して、大変さをしってたら言えない台詞です。つまり彼は日本人ではない。
ま、介護保険なんかなくたってアノ方々は自腹で高級老人ホームに親御さんを入れるのも、でも、住み込み家政婦や看護婦雇うのも、何でもありでしょうけど。

90. 2011年11月15日 20:01:16: UrbnWInEwc
88> さん 64> です。

>本気なら家で家事、育児、介護をしている女にもその労働に見合ったお金がわたる仕>組みでも作ってみろ、といいたいです。
>子ども手当ての一ヶ月たった26000円をはらうことすら拒むほどのケチな日本で>こどもなんて産めますか?

 社会保障を持続するには、若い人たちが、ボランティアとただ仕事で「子どもを産み、育て、家庭を築く」様な環境にする必要があるのです。高校無料化、子ども手当てのような「現物、現金」の投入と言う緊急処置をしないと、日本に日本人が居なくなってしまう状況だと思います。

 不公平なので所得制限を設けると言いますが、大企業に勤めるサラリーマンの専業主婦でなく、VakF4nKSH2 84氏が言う「独身介護従事者」や「居酒屋のパート」の人から税金や年金を取ろうとすれば、払えなくなるのは当たり前。生活保護にも走るでしょう。

 VakF4nKSH2 84氏が言う「独身介護従事者」と言われる人たちが「働けば生活保護よりよほど得」で「子どもを産み、育て、家庭を築く」ことができるとなれば、生活保護は無くなるのです。

 鳩山・小沢を潰し、TPPを招いたのは誰でしょう。自由公平な競争社会は自己責任。VakF4nKSH2 84氏のコメントを読むと、88>さんも自己責任の様に受け取れます。

 ムーアの「シッコ」のシーン。9.11で救助ボランティアをした人達が灰塵で胸をやられても、保険料が払えず自己破産の手続きをした人が、悪魔の国、民主主義の敵キューバの医療を無料に近い値段で受けて泣くシーンを思い出します(現物支給の典型です)。


91. 2011年11月15日 20:18:17: zLOqv2sIv6
89さん

>私は亀井静香が嫌いです。あのオヤジは、介護保険導入の際ほざきました。
『生んでくれた親の世話を自分でするのが、日本人だ』

元厚生労働大臣の柳沢さんも「女は子どもを産む機械」といいましたね。
大臣や国会議員が今、多くの女性がおかれている状況をまったくご存じない、
知る努力をしようともしていないことに、怒りでふるえる思いです。

>亀井静香自身が彼の言うような日本人なら、自分で介護して、大変さをしってたら言えない台詞です。つまり彼は日本人ではない。

何もかも奥さん任せ、自分の選挙すら奥さんに手伝わせているような人では
わからないでしょうね。

>ま、介護保険なんかなくたってアノ方々は自腹で高級老人ホームに親御さんを入れるのも、でも、住み込み家政婦や看護婦雇うのも、何でもありでしょうけど。

お金持ちがお金持ちのための政治をしているということなのかもしれませんね。


92. 2011年11月15日 20:40:26: 0EopofEgjc
「貧乏党」って政党作ったらどうだろうw
名前はあんまり感じよくないから仮称って事にして・・・
で、その政党所属の政治家は、「自らが貧困者層の代表である事を忘れないように」過剰な給与所得は受け取らなかったり、福祉団体に寄付したりして常に貧困者層の一員であり続ける事を自らに課す。
政治家のメリットを自ら捨てて、本気で社会をよくするために国会議員になるんだーって事で選挙戦に臨むんだよ。
もしこの政党が与党になったら社会は一気に変わるぞ、きっと。

93. 2011年11月15日 20:41:08: mALWfVhj1I
90さん、

男性からの返信、ありがたいです。
こういう話題になると、男性はいなくなることが多いので。

>社会保障を持続するには、若い人たちが、ボランティアとただ仕事で「子どもを産み、育て、家庭を築く」様な環境にする必要があるのです。高校無料化、子ども手当てのような「現物、現金」の投入と言う緊急処置をしないと、日本に日本人が居なくなってしまう状況だと思います。

高校無償化なんてないよりましぐらいなものです。
そのほかのPTA会費など、そのぶん値上がりしたような気さえします。
私の地域では、PTA会長がどうやって決められるのかわからない仕組みになっていて、高校になると議員やゼネコンや電気屋とかのおやじがなっています。
会計報告を見るとテニスコートの修理だのどっかの冷房装置とかが
出費されています。本来なら設備は、県立高校なら県費でまかなわなければ
なりませんのに。

子どもにも以前とは違って格段にお金がかかります。
算数セットにたいそう服、習字道具、頼んでもいない給食費、以前は公立小学校なのに馬鹿高い制服(これひとつやめさせるのに10年必要でした)そのほか、油断できないほどの出費があります。それを詳しく調べると大小の利権がからんでいるのです。
そして、子どもはそれらの道具を抱えて学校に行きます。
世界一の学力のフィンランドではからだひとつで学校へ行けばいいそうですね。

 >不公平なので所得制限を設けると言いますが、大企業に勤めるサラリーマンの専業主婦でなく、VakF4nKSH2 84氏が言う「独身介護従事者」や「居酒屋のパート」の人から税金や年金を取ろうとすれば、払えなくなるのは当たり前。生活保護にも走るでしょう。

確かにそうです。零細は、収入から借金返済をしていますからね。
100万円ぐらいしか生活費に使えなくても所得制限にはひっかかるのです。
それで児童手当などもらっていない自営業者もずいぶんいます。
最近では、そうして借金してこどもを育てがんばってきたひとが行き詰って
自殺するケースが増えました。

 >VakF4nKSH2 84氏が言う「独身介護従事者」と言われる人たちが「働けば生活保護よりよほど得」で「子どもを産み、育て、家庭を築く」ことができるとなれば、生活保護は無くなるのです。

私は、今まで一生懸命こどもを育ててきたのに何で国はさらに苦しめるような
ことばかりをするのだろうか、という思いでいっぱいです。
いっそ、みんなが開き直って生活保護をもらってブラブラしてみたら、政治かも完了も目がさめるのではないかと思ったりします。
だって、NHKの受信料も年金保険料もみなが払わなくなってようやく目がさめたのですから。私も3年分、なくなっていることがわかりましたが、年金未納問題がなかったら、このままわからず、おわったんだろうなと思っています。


94. 2011年11月15日 21:13:13: XJL2YLIhEs
上の方で、40代以下の方々は『やりたい』仕事をやれと教わった、と仰ってた方がいました。そうだと思います。それで思いました。子供手当ても、その前の児童ナンチャラも関係なく、景気がこのままでも少子化を解消する方法。
仕事と同じです。選択肢をなくす。
私の曾祖母は11人姉弟。もし曾祖母の母親に、子供がたくさん欲しかったの?と聞いたら笑われませんかね。曾祖母や祖母に、結婚したかったのか、夫のどこが良くて決めたのか聞いたら?彼女たちに比べれば、学生時代に知り合った人と自分で決めて結婚した母は随分自由です。でも、結婚しない、結婚しないで実家を出るという選択肢はなかった。
性格なんか合う必要はない。結婚はメシフロネル。性格は関係ありません。顔なんて、イイに越したことはないででしょうけど,ついてりゃ良し。良く働いて、子供を生んで、子供と親と自分の世話を文句言わないでしてくれれば。『飯食わん女房』って昔話があります。あの女房は結局、妖怪で、最後は自分(夫)が食われちゃうんですけど。江戸時代に既婚女性は眉を落としたそうです。感情を出さないために。
昔だって景気悪い時代はあった、けど、結婚しない、子供持たない選択肢がなかった。そんな時代と比べれば、結婚する人や子供の数が減るのは当たり前です。
ホームレスになるよりマシだと思えば、今のコだって、相手がチビデブハゲでもブスでも我慢....します。
わがままだとか非難してるわけじゃないのは、私に夫も子供もいないことで解っていただけると思います。贅沢は素敵だ!
ここまで書いて思いました。タリバンの目指した世界に近くないですか?

95. 2011年11月15日 22:08:15: udHAdmtomE
私は、最終的にはベーシックインカムしかないかも、と思っています。
ここでも18さんが、紹介してくださっています。

子ども手当ての拡大板ですね。
今の政治の、まったくおじさん本位、お金持ち本位、政治家、官僚本位を
変えるためには、集まったお金を平等に手当てとして配るしかない。

今の政治家や官僚にややこしい仕事は無理のようですから。


96. 2011年11月15日 23:51:36: XJL2YLIhEs
北九州で生活保護を拒否されて餓死した方がおられませんでしたか?
ずるい、羨ましい、簡単にもらえると思われる方はお仕事をおやめになって、申請なさるといいんじゃないかと思います。
簡単に貰えました!って投稿してください。そしたら回りまわって、仕事したいのにないから仕方なく申請してる方が、生活保護から抜け出せるんじゃないでしょうか。もし日給や時給だったら、生活保護と同じ額まで稼いだらもう充分、ですか?
生活保護より最低賃金が低い、年金が低いから生活保護を減らす、んじゃなくて最低賃金や年金を増やす方に向かないと、金持ちのカモです。彼らの財布は傷まず、まともに生活できない貧乏人だけが増える。その状態で最低賃金で働いてた人が失業したら?自分の給料と比較しないで、物価とだけ比較したら、13万って、そんなべらぼうな額ですか?
今までノベ何人生活保護を貰っていて、今までノベ何件不正受給が発覚したのでしょう。
強姦事件があったからといって、男を見れば強姦魔扱いするのは、人権侵害です。
『ここでは交通事故はありませんでした』じゃニュースになりませんが、日本中で見れば事故にあわない人の方が多い。リコンが増えてるそうですが、私の周りには一度目の結婚を続けてる人の方が多いですし、結婚しても子供のいない夫婦は少数派。。『弁当女子』とは誰も私を言ってくれません。

97. 2011年11月16日 03:07:06: IIzrsqmIno
戦後、日本人全体が必死で働いて稼いだ金が、どこにきえたのか?
本来、教育費や医療費や社会保障や年金に回るはずの金はどこにきえたのか?

アメリカによって略奪されたんでしょ。
アメリカの国債1000兆円も買わされて、米軍基地に贅沢な思いやり予算を払わされて、アメリカの戦争費用に数百兆円支援させられてきた。
米軍基地の思いやり予算費用は目をつぶるとしても、円高対策とかなんとか理由をつけていまだに数百兆円国債を毎年かわされている。
企業のもうけた利益はハゲタカ外資株主様にぶんどられている、。

それで社会の構造まで変えられて格差社会になって、
今度はその極め付けがTPPだしねえ。

介護は人手不足で、だれでもいいって施設がふえてるの?
ほとんどの家庭は、老老介護でやっていくしかどうしようもないよねえ

アメリカにぶんどられた金を取り戻して、ちっとは介護や看護に回せよ。
介護は3K職だし、技術職だし、夜勤があるから、待遇をよくして当然でしょうに。
看護師ももっと、余裕もった勤務にすべきだよなあ。

戦争と人殺ししか取り柄がない怠け者のアメリカ人のためになんで日本人が苦しまないといけないのかなあ?


98. 2011年11月16日 09:21:02: mALWfVhj1I
96さん

>北九州で生活保護を拒否されて餓死した方がおられませんでしたか?
ずるい、羨ましい、簡単にもらえると思われる方はお仕事をおやめになって、申請なさるといいんじゃないかと思います。

こういう事件がひとつあれば、同じような境遇のひとが多くいると考えていいと思います。わたしのまわりでも、派遣切りにあい、しばらく車で暮らしていたが
それもできなくなって生活保護を申請したが、断られ、路上に倒れていて病院に運ばれようやく、受給できた、という人もいます。
田舎ですけど。

>簡単に貰えました!って投稿してください。

簡単にはもらえないようです。

>そしたら回りまわって、仕事したいのにないから仕方なく申請してる方が、生活保護から抜け出せるんじゃないでしょうか。もし日給や時給だったら、生活保護と同じ額まで稼いだらもう充分、ですか?

どれぐらいのお金が必要かは、人によって違いますし、病気の人は医療費のことを
考えると生活保護のほうが、安心できるでしょうね。ただ、医療費が無料なので
薬漬けになる恐れは十分あります。


>生活保護より最低賃金が低い、年金が低いから生活保護を減らす、んじゃなくて最低賃金や年金を増やす方に向かないと、金持ちのカモです。彼らの財布は傷まず、まともに生活できない貧乏人だけが増える。その状態で最低賃金で働いてた人が失業したら?自分の給料と比較しないで、物価とだけ比較したら、13万って、そんなべらぼうな額ですか?

最低の額だと思います。でも、高齢の女性が7万円とか5万円などの年金で暮らしている方もいます。

>今までノベ何人生活保護を貰っていて、今までノベ何件不正受給が発覚したのでしょう。

不正受給なんて微々たる物です。大金持ちの脱税にくらべれば。

>強姦事件があったからといって、男を見れば強姦魔扱いするのは、人権侵害です。

もちろんそうです。ただ、性犯罪は表に出にくいですので、丁寧に見る必要は
あります。

>『ここでは交通事故はありませんでした』じゃニュースになりませんが、日本中で見れば事故にあわない人の方が多い。

でも、ひとたび事故にあえばつらい思いをしなければなりませんので、自分なりの
用心は必要だと思います。


>リコンが増えてるそうですが、私の周りには一度目の結婚を続けてる人の方が多いですし、結婚しても子供のいない夫婦は少数派。。『弁当女子』とは誰も私を言ってくれません。

私の周りでは以前より離婚は増えたと思います。以前からあるのは、離婚したくてもできないケースです。結婚しない人も増えましたし、結婚しても積極的に子どもを持たない人も増えてきました。
日本でこどもを持つと地獄が待っています。
とにかくお金がかかる、また、化学物質や放射能などに寛容で、こどもが障害や
病気を持つ可能性が高くなっています。特に環境が因子の障害の場合、兄弟で
障害を持つことになり、養育には大変な苦労がともないます。おじさん社会でそうしたことが切り捨てられているということもあります。


99. 2011年11月16日 09:38:23: mALWfVhj1I
97さん

>戦後、日本人全体が必死で働いて稼いだ金が、どこにきえたのか?
本来、教育費や医療費や社会保障や年金に回るはずの金はどこにきえたのか?
アメリカによって略奪されたんでしょ。

そういうこともあるかもしれませんが、私の地域では自民党の議員やそれに連なる人々がこの不景気でも豪邸を何度も建て替えたり、会社を大きくしているのを
みると、略奪したのは、アメリカだけではないと思えます。


>それで社会の構造まで変えられて格差社会になって、
今度はその極め付けがTPPだしねえ。

しかし、農業の危機や医療の危機は、すでに起こっています。
政治家が、土建業や農薬を売りつける農協などの利益誘導に傾き、知恵のある
税金の使い方をせず、農業をだめにしてしまいました。
いまさら、農協がTPPに反対と鉢巻されてもなにか心に響きません。
もし、反対をいうなら、同じように原発にも反対を言うべきではありませんか?
福島の農家のかたがたが長い間培ってきた農業は、原発事故のために壊滅的に
なっているのです。

>介護は人手不足で、だれでもいいって施設がふえてるの?
ほとんどの家庭は、老老介護でやっていくしかどうしようもないよねえ

老老介護をしている人、親の介護をしている人になぜ、直接、お金を渡さないのでしょうか。だれかが、中抜きしている制度になっていませんか?
子ども手当てのようにお金が配られれば、介護施設や保育所に預けてパートに
出なくても家でいっしょにすごす選択ができるようになります。
もちろん、仕事を続けたい人は続けれる制度も必要ですが。

私の地域では保育所や介護施設の入所も議員などが、理事長とかになっていて
集票の手立てとなっています。私自身も保育所にあずけるときに半年以上待ちましたがずっと後になって同じ時期自民の議員に口を利いてもらった人が一日も待たずに入所できたことを知りました。
そして自民の議員たちは、政策など考えることなく楽々当選し続けてきたのです。

>アメリカにぶんどられた金を取り戻して、ちっとは介護や看護に回せよ。
介護は3K職だし、技術職だし、夜勤があるから、待遇をよくして当然でしょうに。看護師ももっと、余裕もった勤務にすべきだよなあ。

私たちは、もっとみのまわりに目をこらし、地域で何が起きているか関心を持つべきだと思います。



100. 2011年11月16日 11:20:24: IIzrsqmIno
>>99
目の前の出来事でいえば、自民党が構築してきた利権システムや集票システムが
介護や農業をだめにしたのでしょう。
それは、全面改革すべきです。

それを民主党に期待したら、民主党は財界や官僚べったり、アメリカべったりで、改革どころか何もしませんでした。改悪でした。
その裏には中央集権の官僚が民主を操っているわけで。
日本破壊ではなく、日本改善のための根本の官僚システムの改革からはじめないと、だめなんでしょう。

日本人の欠点は改革っていうとすぐに小泉風のなにもかもぶっこわす、に拍手喝さいで墓穴。
橋下が、日本人に大うけなのも、まったく同じでしょう。
戦後60年の垢はなかなかですね。

地方分権が一つの突破口でしょうけど、県庁にはミニキャリア官僚がおおぜいいるからなあ。岐阜県の梶原知事の裏金なんかすごかったよねえ。これまたなんともいえない。
アイデアはなかなかないです。


101. 2011年11月16日 13:25:26: XJL2YLIhEs
98さん、ご丁寧な返信、ありがとうございます。96です。
月に5万7万、そうなんですよね。R4〇ですが、年金、払った分返して欲しいです。私達の頃には、支給開始年齢が8〇とか、月々一万五千円とかになってそう。
二十歳から払ってますから、ま、三桁の大台まで生きて元を取れるか,,,『払うだけ払ったら、支給開始までに死んでね』って制度ですから。
大体、何で年金を『貰う』って言うのか、卑屈です。誰の金や!?
三つ子の魂百までなのか栴檀は双葉より...なのか、私は七歳のみぎり、担任の教師に向かって『先生は私らのお母さんが雇うてんねんで』と真実を述べたモンスターチャイルド。
怒りもせずに『お母さんに「もう少しください」て言うといてな』と返した恩師のおおらかさが、橋下の教育行政に欲しいと思う、元大阪市民です。悪かったな、幸せ度ワース1で!ふーんだ

生活保護にもよく言われることですが。『目的外使用を避ける』為でしょうか。介護保険。生活保護費でパチンコ行ってる!!現物支給にすべきだ!!
別途請求してるわけじゃなし、食うもん食わずに浮かした金なら、問題ないんじゃないかとも思いますが。介護費用名目で渡しても介護の為に使われるとは限らない!と。子供手当てにも、現物支給しろと声があります。子供ほったらかして飲み代に消えるかも!!
他人を見下したい人間の浅ましさと共に、人間は自分がやること考えることを他人もやるだろうと考える動物ですから、政治家は『目的外使用』に敏感です。


102. 伊豆みかん 2011年11月16日 14:16:45: JrRgQ1QPJ.ryI : aB0dziZs5g
訪問介護とデイサービスをやっている事業所で登録ヘルパーやってますが。
やっぱり平均月給21万円ってどこの世界?って思っちゃいますね。

うちの職場の場合、看護士やケアマネ資格未満だといくら経験豊かなヘルパーでもフルタイムで働いて、税金、各種保険料、家賃、車にかかる経費を引くと、生活保護の生活扶助費とほぼ同程度かそれ以下になります。
同程度、に稼げる人の方が少数派です。都会の病院施設で正職員としてずっと働いていたベテランで、田舎で暮らしたいと早期退職でこちらに来て働き始めた人がいるのですが。これだけ体力使って精神すり減らして働いても、生活保護の人と自由に使えるお金が同程度なんて、いやになると愚痴をこぼしていました。うちの職場で看護士、ケアマネに次ぐ高給取りwの人の話です。仕事相手に、わがまま言いたい放題の生活保護の人がいたりするので、余計矛盾を感じたりします。

夫の扶養控除以内で働いている人も多く、介護はそういう人に支えられています。
男性ヘルパーもいますが、奥さんの給料に頼っているようです。十分すぎる位な報酬を受けているのは、田舎のため競合相手の介護事業所が少ないので、人手が安く便利に使える(辞めても辞めても次々入ってくる)経営者ぐらいなものです。
まあ、介護保険ではそれほど元々高給が出せる報酬ではないですが。介護報酬をあげても、補助金が出ても、経営者が懐に入れてしまうことができる構造がなんとかならない限り、介護職従事者の給料は上がらないだろうな、と思います。

いつも求人が出てる位に人手不足なのに、経営者の給料を下げずに、従業員の給料を低く下げたまま、というのは、辞めても辞めても、どんどん人が入ってくるからですし、何十人も雇う中には、悪条件でも残ってくれる人が何人かいるので、そういう人の方が黙ってガマンして良く働いてくれるから。

月給21万円は多分、非正規職員は除いた平均でしょう。看護士資格、ケアマネ資格、社会福祉士などの資格を持っていて経験もある正職員や高給取りの家族職員とかも含めた平均であって、そういう資格を持っていないペーペーのヘルパー2級がそういう正規職に就ける可能性はかなり低いです。

そういうことを考慮しないで、
>介護職の平均給料は生活保護費よりも高いのである

などとほざく人は、一度今の職を休職して1ヶ月でも、介護職に就いてみればいい!!資格と経験がなければ、この業界ではたとえ東大慶応早稲田を出ていても、時給800円ですし、時給800円でもプロの技と対応を求められます。

介護職に就く位なら、生活保護を受けた方がマシ、(というのか介護職では続かないよ)と思う人が多くても、私は不思議に思いません。(でも、嫌なこともありますが、それ以上にやりがいがあるからこそ、続けている人は続けているのですけれど)

では、どうすればいいのか...は私もわかりませんし、解決策がないからこそ、生活保護の人がこれだけ増えているのだと思いますが。


103. 伊豆みかん 2011年11月16日 14:36:42: JrRgQ1QPJ.ryI : aB0dziZs5g
ちなみに。
101さん、生活保護の場合、介護費は現物支給ですよ。普通の利用者さんの場合には1割負担で、利用者さん支払いですが、生活保護の人の場合、その分を市町村に請求しています。自己負担がないので、大体の方が目一杯使いますね。

子どもにかかる費用なんかは、現金で来るので、本来子どもの服とか文具とか買うはずのお金でパチンコ、一方こどもの服や文具はボロボロ、という話はよく聞きますね。

訪問していて、年金で暮らす人と、生活保護で暮らす人を比べると、やはり年金のみの人の方が地味な生活はしている感じはします。わがままでブラックな利用者さんは、生活保護の人に多い気がします。(謙虚な方も中にはいますが)


104. 2011年11月16日 15:09:05: XJL2YLIhEs
伊豆みかんさん、ありがとうございます、1〇1です。
お仕事ご苦労様です。今は施設におりますが、数年前まで大正10年生れの祖母が実家で両親と同居しておりました。大たい骨を折ったり、腰にひびが入ったり、脳梗塞になったり色々で、介護保険のお世話にも、ヘルパーさんのお世話にもなりまくりました。祖母は160センチ近い大柄な人で、車椅子に乗せる母の腰が心配になる日々でした。今は近くの施設で、たいへん良くして頂いて、安心してくらしております。祖母も母も健在なのは、伊豆みかんさんのような方々のおかげです。感謝してます。くれぐれもお体お大事に。
もちろん、生活保護を貰うようになったそもそもから、眉をひそめるような理由の方もおられるでしょうしね。博打とか、怠惰とか、くだらない理由の前科とか。稼ぎが良かった頃もあっても、有ったらあるだけパアーーーっっと使っちゃう方もいますし。
生活保護を貰ってるからって卑屈になりたくない!と却って偉そうな方もあるかもしれません。普通にすりゃいいんだったって、アガリ症に『緊張するな!』って言ったって緊張するでしょうし。弱い犬ほどよく吼える。吼えられる方にしてみりゃ、たまったもんじゃないでしょう。ほんと、頭がさがります。

105. 2011年11月16日 17:36:25: T4p83s9Hl2
100さん

>目の前の出来事でいえば、自民党が構築してきた利権システムや集票システムが
介護や農業をだめにしたのでしょう。

そうですね。原発も50年の歴史のうち、48年は自民党がお金で地元をだまらせ、集票マシーンとして利用し、推進してきました。
電気が足りてないなんて大嘘です。ほんとにそうなら、僻地に作って大都市に送るまでその6割は送電する間にもれてしまうシステムに依存したりはしませんから。

>それは、全面改革すべきです。
それを民主党に期待したら、民主党は財界や官僚べったり、アメリカべったりで、改革どころか何もしませんでした。改悪でした。
その裏には中央集権の官僚が民主を操っているわけで。
日本破壊ではなく、日本改善のための根本の官僚システムの改革からはじめないと、だめなんでしょう。

民主も自民も結局は同じであると思います。私は政治家には政権交代では
何も期待していませんでしたが、交代することによって情報が漏れ出ることには
大いに期待しました。


>日本人の欠点は改革っていうとすぐに小泉風のなにもかもぶっこわす、に拍手喝さいで墓穴。
橋下が、日本人に大うけなのも、まったく同じでしょう。
戦後60年の垢はなかなかですね。

まずは、今いる政治家や官僚が反省し、いまある権力を手放すことだと思います。
コストはかかりますが、ベーシックインカムは数少ないやり方だと思います。
国会の審議を聞けばわかりますが、この前だって原発事故後のよう素剤配布がどうのこうの。原発の防災訓練の情報を集めていれば、ヨウ素剤の副作用に留意しなければならないことなど、わたしのような貧乏人でも知っていたことでした。
破格の調査費が支払われている国会議員がそれを知らず、まぬけに質問する姿には
暗澹たる思いになりました。国会の会議には、少なくない税金が使われているというのに。

>地方分権が一つの突破口でしょうけど、県庁にはミニキャリア官僚がおおぜいいるからなあ。岐阜県の梶原知事の裏金なんかすごかったよねえ。これまたなんともいえない。

おっしゃるように地方はまだひどい現実があります。
私たち国民は少しも油断をしてはいけないと思います。
油断をすればハイエナのような人々が、税金をつかいこんでしまいますから。


106. 2011年11月16日 17:58:52: T4p83s9Hl2
101さん

こうしたやりとりができることがうれしいです。

>月に5万7万、そうなんですよね。R4〇ですが、年金、払った分返して欲しいです。私達の頃には、支給開始年齢が8〇とか、月々一万五千円とかになってそう。

国家ぐるみの詐欺、というのは年金にもあてはまりますね。
グリーンピアや天下り会社のために何兆円ものお金を横流しして、大切な年金保険料を失わせておきながら、それの首謀者の自民党がまだ、野党として生き残り
そんなことなどなかったかのように、与党を攻める姿は、みにくいとしかいいようがありません。私の知人も会社の税理士が調べてくれたから、年金をもらえることになりましたが、普通の65歳の女性なら、もらえないといわれたらそれでおしまいです。私の狭い交友範囲でもこうした人がいるということは、全国では、どれだけの人が、国のずさんな保険料管理で無年金の人がいるかとおもうと背筋が寒くなる思いです。

>二十歳から払ってますから、ま、三桁の大台まで生きて元を取れるか,,,『払うだけ払ったら、支給開始までに死んでね』って制度ですから。
大体、何で年金を『貰う』って言うのか、卑屈です。誰の金や!?

わかくなればなるほど、もらえる年金は少なくなるのは、わかっています。
これでは詐欺ですね。
おれおれ詐欺のほうがかわいく思えるほどです。

>生活保護にもよく言われることですが。『目的外使用を避ける』為でしょうか。介護保険。生活保護費でパチンコ行ってる!!現物支給にすべきだ!!

私は、それでパチンコしようが飲んだくれようが、かまわないと思います。
国だって年金保険料、自分たちの選挙や天下りのために散々使い果たしているでは
ありませんか?私の地域でも、誰も通らない橋(国会議員の実家の前)とか、高規格道路なのに自民党議員の関係のゼネコンさんの会社をひっかけて立ち退き料をださせるために大きく曲がった道路ができたりしています。そのほか、えー?という税金の使われ方にはパチンコ好きなお父さんも負けそうです。
国民には厳しく政治家や官僚には甘い日本、ということでしょうかね。

おかしなことが多すぎて、パチンコにでも行って気晴らしをしたくなるのも
わかるような気がします。

>政治家は『目的外使用』に敏感です。

自分たちの目的外使用には、甘いといわざるを得ません。


107. 2011年11月16日 18:15:14: T4p83s9Hl2
伊豆みかんさん、こんにちは

貴重な情報、ありがとうございます。


>訪問介護とデイサービスをやっている事業所で登録ヘルパーやってますが。
やっぱり平均月給21万円ってどこの世界?って思っちゃいますね。

ほんとうですね。
家事、育児、介護は、女性がただ仕事ですること、という思い込みが
こんなお粗末な制度を作らせていると思います。
男尊女卑の象徴といってもいい制度ですね。
そして、それを、中抜きしたり、選挙に利用する人々が当たりまえのように
存在します。

>うちの職場の場合、看護士やケアマネ資格未満だといくら経験豊かなヘルパーでもフルタイムで働いて、税金、各種保険料、家賃、車にかかる経費を引くと、生活保護の生活扶助費とほぼ同程度かそれ以下になります。
同程度、に稼げる人の方が少数派です。都会の病院施設で正職員としてずっと働いていたベテランで、田舎で暮らしたいと早期退職でこちらに来て働き始めた人がいるのですが。これだけ体力使って精神すり減らして働いても、生活保護の人と自由に使えるお金が同程度なんて、いやになると愚痴をこぼしていました。うちの職場で看護士、ケアマネに次ぐ高給取りwの人の話です。仕事相手に、わがまま言いたい放題の生活保護の人がいたりするので、余計矛盾を感じたりします。

経験豊かなヘルパーさんや介護職員の方々の活躍で、少ない費用でお年寄りが
ケアされているのですよね。


>夫の扶養控除以内で働いている人も多く、介護はそういう人に支えられています。
男性ヘルパーもいますが、奥さんの給料に頼っているようです。十分すぎる位な報酬を受けているのは、田舎のため競合相手の介護事業所が少ないので、人手が安く便利に使える(辞めても辞めても次々入ってくる)経営者ぐらいなものです。
まあ、介護保険ではそれほど元々高給が出せる報酬ではないですが。介護報酬をあげても、補助金が出ても、経営者が懐に入れてしまうことができる構造がなんとかならない限り、介護職従事者の給料は上がらないだろうな、と思います。

これが、多くの現状ですよね。

>いつも求人が出てる位に人手不足なのに、経営者の給料を下げずに、従業員の給料を低く下げたまま、というのは、辞めても辞めても、どんどん人が入ってくるからですし、何十人も雇う中には、悪条件でも残ってくれる人が何人かいるので、そういう人の方が黙ってガマンして良く働いてくれるから。

はい、こちらも同じような感じです。

>などとほざく人は、一度今の職を休職して1ヶ月でも、介護職に就いてみればいい!!資格と経験がなければ、この業界ではたとえ東大慶応早稲田を出ていても、時給800円ですし、時給800円でもプロの技と対応を求められます。
介護職に就く位なら、生活保護を受けた方がマシ、(というのか介護職では続かないよ)と思う人が多くても、私は不思議に思いません。(でも、嫌なこともありますが、それ以上にやりがいがあるからこそ、続けている人は続けているのですけれど)

はい、そうだと思います。
世間の無理解にさらに怒りが増します。


108. 2011年11月16日 18:29:29: XJL2YLIhEs
たびたびありがとうございます.101です。
目的外......議員宿舎をラブホ代わりにしちゃうとか。
関西の相場からしたって安すぎる公務員宿舎の賃料は、立派に『生活保護の現物支給』です。

109. 2011年11月17日 14:35:40: IIzrsqmIno
>>105さん
まったくもって全面同意です。
政治体制として、アメリカ型、イギリス型をもう卒業すべきでしょう。
これらの国は、信用できません。
大学(高等教育)も、イギリス型、アメリカ型をまねしてきましたが、
これも信用できません。
オックスフォードやハーバード型の大学エリート養成システムを信用してはだめです。ハーバード大学やアイビーリーグなどの大学は、教育機関ではありません。
巨額の金と権力に従う人間(政治家、戦争屋、財界人、マスコミ)を養成する洗脳教育システムです。

まずは、ここらへんから議論を開始して見直すべきです。


110. 2011年11月19日 16:34:15: 3pzJyybIjk
足元ばかり見てるから間違える

貧乏人同士でけんかしててもしかたがない。

今の状況は簡単だ。−大企業が‐グローバル化したことによって各国を税制面で競わせ、要するに、税金を払わなくなった。税金を払わず、国家を買収した。
細かいところは個別に役人を買収する。国債を買い国をゆする。詐欺同然の金で濡れ手に粟の金だから、ダイナミックに動かせる。

税金のたたき合いをさせ税の安い国に移動し、浮かせたカネで国ごと揺さぶっている。

企業の租税負担率は下がるばかりだ。
企業は他国並みに、法人税を下げろという。グローバル化した企業はもちろん国籍がない。国籍喪失が今の時代だ。役人も、国会議員も、グローバル企業の代弁者になると、国籍を忘れる。

近代に起こった民族国家が、今解体されてゆく過程なのか。

郷に入れば郷に従え、は古いのだろう。アメリカは自国の勝手なルール、アメリカローカルをグローバルだといって押し付けてくる。

隣国他国と競って税金ディスカウントだ。穴埋めを消費税でと思っても、企業はグローバル化した企業は労働力をコストとしか考えないので、払った金がマーケットを豊かにするという考えは、グローバル化された企業にはないので、労働力はコストなのだ。コストは安いほうがよい。労働者の給料はさがるばかりだ。
消費税を上げても、支払われる給料が少ないのだから、−限界支出が大多数なので税が上がった分だけ消費が下がるほかない。

二つしかない。最低賃金を20パーセントくらい上げ、消費税を7−10%上げるか
企業、稼いでるところから税金でチャンととって政府が再配分するかどっちかだ。


111. 2011年11月21日 10:19:13: sSOvRvX2OQ
>貧乏人同士でけんかしててもしかたがない。

なるほど。
お金持ちのおじさんたちは、自分の非を貧乏人につけまわそうとしているから
要注意ですね。

>二つしかない。最低賃金を20パーセントくらい上げ、消費税を7−10%上げるか企業、稼いでるところから税金でチャンととって政府が再配分するかどっちかだ。

稼いでいる人々に支えられている政治家や官僚にそういうことは期待できないです。
稼いでいる人の欲望がとまらない限りは、貧乏人は、さらに貧乏になるだけと
いうことですから、年金保険料を払わず、老後は生保を当てにする、というのは、この国で生き抜く知恵なのかもしれません。
略奪されたものを取り戻すには、この方法しかありません。


112. 2011年11月21日 21:42:04: 3pzJyybIjk
111様‐乱暴な言い方で申し訳ありませんでした。謝ります。

ほんとに私は怒っているんです。日本が実は貧乏ではないのに、とんでもないところに余計な金を使い、必要なところに回さない。

国民年金は間違いなく国家的詐欺だと思います。元々戦費が足りないという事情で、官僚が考えだした金集めの手段だったそうです。振り込め詐欺の比ではない。

<貧乏人同士>、本来はまとまって、昔の言葉なら<団結して>敵を見定めて、戦う、ということなのだけれど。

企業の手元には、カネが<余って>いる。
民主党は、その金を自民党と競って逆に、企業の手元に残す、法人税減税をしようとする。‐‐―企業献金廃止という話はうやむやになっている。

111様、そのほかの方々、乱暴な言い方、ほんとに申し訳ありませんでした。


113. 2011年11月22日 09:21:31: mALWfVhj1I
112さん

乱暴な言い方とは思いませんでしたよ。

国会でりっぱな服装で、もっともらしくでも、空虚な議論を聞くことのほうが
ずっと、ストレスがたまります。

私は、言い方が乱暴か乱暴でないか、とか、上手か下手かとか、場所や服装や
年齢、性別、権力あるなしではなく、その意見の中身に耳を傾けたいと思っています。


114. 2011年11月22日 14:37:58: XJL2YLIhEs
読売テレビのシンボーが、“金持ちからとって貧しい人に手厚くしようとして、民主党はますます『社会主義化』している!”といってたのを聞いて思い出しました。
イラクで人質になった三人を『自業自得』と見殺しにしようとした日本のマスコミ。その中でコメンテーターの1人が言ったんです。
『だって、あの人たち共産党でしょ』
ナニがどう『だって』なんです?共産党だったらナニ?その続きは?
NYで格差是正を訴えるデモが始まった時、ネットで見ました。『資本主義社会に、格差があるのは当たり前だ!』
昨日ラインについたばかりの高校新卒と、パナソニックの社長の給料を一緒にしろとは言ってません。
私の母はイラク反戦デモ(ピースウオーク)に一緒に行くまで、デモって言うと浅間山荘予備軍みたいな目で見てました。
少し前にNHKの衛星で、ハリウッドの『レッドパージ』についてやってましたけど。今の日本でも『社会主義』『共産党』って、罵り言葉なんですね。
以前は、日本は世界で唯一成功してる社会主義国家だなんて言われましたけど。そこはどっかいっちゃって、
本物の社会主義国みたいに言論統制がうるさくないのは、国が統制しなくても自主規制してくれるからだ、という部分だけ、当時のままなんですね。

115. 2011年11月23日 12:43:29: ttk2jFkDz2
>114さん、

これもマスコミの弊害ですね。

お金持ちに擦り寄るために都合の悪い人たちにレッテル貼りして
排除するやり方は、こどものいじめの構造と変わらないです。

今の格差は、自然に発生したものではなく、お金持ちに不自然にお金が回って
いく仕組みがもたらしています。その仕組みは、政治家、官僚、それにつらなる
企業などが作ったものですから、当然と言えば、当然ですけど。

私たちの抵抗は、年金保険料を払わなかったり、正々堂々と生活保護を
もらうことでもできると、最近、思いはじめています。
つまり、彼らがいやがることをすればいいのですから。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧