★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 297.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカの外交戦略が浮上!日本・韓国へはTPPで従属関係強化。中国へは強固な軍拡対応策を検討!米国防総省サイトより
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/297.html
投稿者 hattariya 日時 2011 年 11 月 13 日 20:54:49: ElmQfwo3ETG02
 

http://www.defense.gov/
11月9日、米国防総省は中国の軍拡に対して、強固な対抗策をとるという方針を発表。
対中「空・海戦闘」の新戦略構築とそのための特別部局の新設を一部報道陣に明らかにした。









この戦略は中国軍が米軍を標的に新しい兵器や戦術を開発していることへの抑止と、中国側の主要拠点への空と海からの攻撃能力の増強などを主体としている。具体的内容としては以下が提示された。
(1)中国側の新型の対艦ミサイル破壊のための空海軍共同作戦
(2)米軍用衛星の機動性の向上
(3)中国側「接近阻止」部隊への空海両軍共同のサイバー攻撃
(4)有人無人の新鋭長距離爆撃機の開発
(5)潜水艦とステルス機の合同作戦
(6)海空軍と海兵隊合同の中国領内の拠点攻撃
(7)空軍による米海軍基地や艦艇の防御の強化

パネッタ国防長官やクリントン国務長官はすでにイラクやアフガニスタンへの米軍が減った後はアジア・太平洋に戦力の新たな力点をおく方針を公表していたが、今回の説明はその具体的な目的や内容を明らかにしたことになる。
あわせて「この新戦略は中国の新鋭攻撃用兵器が南シナ海や黄海での航行の自由を脅かすことへの懸念から生まれ、米側が単に中国のそうした動きを座視はしないという意思表示だ」「この新戦略は米国の対中軍事態勢を東西冷戦スタイルへと変える重大な転換点となる」と強調している。

ひょっとして、TPPにも、中国が東シナ海で強引に進めているガス田開発を牽制する目的で、
日韓軍隊の派遣協力などが盛り込まれたりして・・。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月13日 21:04:24: S57QJHub3w
新たなブロック化。新たな冷戦。旧来と違うのは思想でなく資本市場の獲得と収奪という生々しい生き残り。
アメリカはいよいよ切羽詰った。

02. 2011年11月13日 21:23:33: nvm8kVfBUM
  自分とことの国債を一番買ってくれてるトコと戦争
  自分とこのボーイングから飛行機まとめて200機買ってくれてるとこと戦争

さすがアメリカ!すごい高等戦略なんだろう。よくわからん。


03. 2011年11月13日 21:59:27: rWmc8odQao
まさにプロレス…

04. 2011年11月13日 22:57:58: qW4V8khzBA
なんだか、変てこな武器が一杯あるね。確かにSu−27は侮れないが、中国が空母を持つと、どうしても空母がスクラップのゴミみたく見えて来るんだが・・・。駄目っぽい雰囲気が出てる。

05. 2011年11月13日 23:22:40: yq7ECknNyw
ハハハ、自分の国の軍隊に、給料もいずれはらえなくなうような
アメリカが、中国と戦争するわけないだろう。
こんなアホ情報をうのみにするほうが、おかしいんだよ。
日本から、金かねまきあげることしか
考えてないんだよ。
凋落の乞食国家は、いずれ自分の軍用機材を、ほかの
国にうりとばす運命。

06. 2011年11月13日 23:28:14: xgQrEp1sYs
02さんの仰るとおり、アメリカは混乱の極みだね。
 ドルの金との交換性停止をしたニクソン・キッシンジャー・コナリーのトリオが引き出したドルの凋落。その張本人キッシンジャーがブロンクスの渇上げ屋-アーミテージなんかと一緒に来てヒキガエル−野田−仙谷−前原−玄葉−−枝野-安住を脅かして何をしようとも、日本の対米10兆、対中13兆の貿易額を見ても、ASEANの金玉握っている中国を押さえ込まなければいいように銭を引き出してきた日本が逃げてはこまるのか。
 もう、大勲位−風見鶏−オシメ−中曽根や、「棹立たず」のチンタロ同様耄碌を極めているキッシンジャーに何の知恵がある。あるのは、周恩来との機密会談で原則を貫かれて破綻した姿のみだ。米中国交回復を花道にアメリカの陰謀とおさらばしていればよかったものを老醜さらしてなんとなる。
 米軍は中国を押さえ込む海軍力の衰退に危機感を抱き始めているのだ。最新のBMD防衛実験でも打ち落とせない超音速弾道ミサイル。それも、フォークランド紛争で見るも無残に炎上したアルミ上甲のタイコンデロガ級の巡洋艦をつかってだ。中国が自慢する空母キラー・ミサイルの実態がわかったからであろう。何も、艦載機のドッグファイトだけが戦争の全てを決するわけではなかろう。プラットフォームとなる原子力空母が粉砕され、護衛する艦隊そのものがビキニの第五福竜丸となる危機を感じているのだ。エドワードテラーの言う「きれいな核兵器」を保有、所持していればよかったものを。福島原発事故の放射能汚染を回避するために一番逃げ足の速かったのはジョージワシントンじゃなかったのかえ。よこすかは軍艦ウォッチの観光船が嘆くほどスッカラカンの状態だったな。
 このさい、日本郵便貯金もガメテ、へたれ牛をしこたま食わせ、放射線・抗生物質栽培のいつまでたっても腐らないオレンジやグレープフルーツ食わせ、おまけにカルフォルニア米は上質と称して日本人に食わせようという魂胆なんだな。時給20jの日本のアンちゃんこ並みの手間賃の人間に車作らせて「恐怖のアメ車」を味わせようというわけだ。そして、日本医療保険制度をぶち壊して、第二のリーマンショックにおののく保険業界に甘い汁吸わせて救済しようというわけだ。しかし、CDSなどの地雷はいつ爆発しても不思議のない状態。未然に防ぐ魂胆でチャラチャラとヒキガエル−野田一派の遊郭冷やかしに現を抜かす好きに付け入ろうというわけだ。
ヒキガエル−野田が「御大尽」ぶってそっくりかえっているのを利用して。暗愚の国務大臣クリントンがスカートめくって熊が涎たらして口をあけているようなイチモツなんか見たくもねぇーっ。

07. 2011年11月14日 00:00:53: F2FXIp3VPg

今も毎月毎月5000億円もの血税が防衛の名の下に「国土防衛」とか「抑止力」などという甘ったれた寝言を撒き散らしながら盗み出されている。
「平和ボケ」も好い加減にしろ。
国家間憎悪を煽り、軍事危機を捏造しながら国民資産を強奪し続けているのだ。
国家の防衛詐欺システムも日米安保詐欺同盟も、
今回、一人の県民をも守ることが出来なかっただけでなく、福島は核によって占領され国民は家も土地も奪い取られてしまった。
戦後、災害予算に向かうべき数百兆円の血税は、日米の防衛詐欺に根こそぎ奪い取られてしまった。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/kenpo05.htm
「自主防衛」とは、アメリカの武器を買うことだ
 ここで、日本の国民をなんとか軍需生産のほうにひきつけておく、戦争のほうにひきつけておく必要が生まれるのだ。
軍需生産はやめろ、地方財政に、福祉にまわせと、日本人が騒ぎださないようにしておく必要がどうしても生ずるのだ。
自主防衛とか、軍備拡張とかいう考えが、もっともらしく宣伝されることになるのは、こうした理由からだ。
御用評論家が、そのお先棒をかつぐことになる。
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=massacre+iraq
「日本はアメリカの軍隊にばかり守ってもらわないで、自力で守ることが必要だ」などという議論の中身が、結局なんであるかといえば、要するにアメリカの武器を買え、あるいは日本でも武器生産をもっとやり、それによる特許権とかの見返りを、アメリカに支払えということなのだ。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/kenpo05.htm
 この種の議論の中身は、そういうものであって、平和を守るとか国を守るとかということとは、まったく無関係なのだ。

「日本の国民は、自分の力で国を守る気にならなければならない。この平和な日本を守るために、防衛力を増大しようではないか」というような、自民党なり御用評論家なりの議論。それはまったくナンセンスであって、今日本が防衛力を増大するということは、アメリカ独占資本の軍需生産の、犠牲になるということだ。
アメリカの犠牲になるということなのだ。
http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/Part2.htm


08. 2011年11月14日 00:40:50: YRyE4hspJA
野田がTPP参加表明したら暴動でも何でもやってくれい、それくらいの怒りだわ!

09. 2011年11月14日 00:43:34: msaJyupoKE
米国の属国を反対しながらも韓国と共に生きれる(?)と解釈してそうなバカならぬアカが涌いてきそうですね♪

そのバカ共はどちらをとるんでしょう 爆


10. 2011年11月14日 10:09:46: S57QJHub3w
>そのバカ共はどちらをとるんでしょう 爆

バカは書込み禁止。


11. 2011年11月15日 15:36:28: FUviF2HWlS
>>07

自民党政権は、米と票を守るために米国に「米を守れなくなったら、自民党は社会党へ政権を明け渡して日本は赤化します。それでもよいのですか。」と言って、代わりに米国製戦闘機と軍艦とミサイルを買ってあげて決着させていた。

米と票を失うよりは、兵器は安いから。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧