★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 306.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「官僚と国務大臣まで売国奴とは!」(EJ第3180号)  「小沢には気をつけろ」/前原発言 
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/306.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 14 日 06:38:23: igsppGRN/E9PQ
 

●「官僚と国務大臣まで売国奴とは!」(EJ第3180号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/235035287.html
2011年11月14日  Electronic Journal


 官僚機構を変革し、政治主導の日本にするために政権交代を成
し遂げた民主党──その最初の鳩山政権が発足するや否や、外務
事務次官をはじめとする外務省の高級官僚や外務省出身の外交評
論家が、次々と米国の外交関係者に鳩山首相の性癖や北京での首
相発言の真意や政権の内部事情など、明らかに米国側を利する機
密情報をペラペラとしゃべっていたことがウィキリークスによっ
て明らかになっています。このことは、11日のEJ第3179
号で取り上げてご紹介した通りです。
 外務省の高級官僚らが、鳩山政権という民主党の政権によって
自分たちの官僚機構が崩壊させられるのではないかという強い危
機感を持つのは理解できますが、だからといって、実質的に国を
売るような行為を官僚が行っていることはとうてい許すことはで
きません。それはスパイ行為そのものだからです。
 もっと情けないことがあります。ウィキリークスによって、官
僚たちのやっているのと同じ行為を鳩山内閣の国務大臣がやって
いたことが明らかになったからです。その鳩山内閣の国務大臣と
は、前原誠司国土交通大臣兼沖縄担当大臣(当時)です。
 2010年2月8日に在日米大使館から本国に送られた機密文
書には、2月2日に前原国土交通大臣兼沖縄担当大臣がキャンベ
ル国務次官補やグレッグソン国防次官補と会談したときの発言が
報告されているのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 ◎普天間移設問題については北沢防衛大臣が決定権の鍵を握っ
  ている。なぜならば、普天間の安保上の重要性を判断できる
  専門知識を持っているのは防衛省だけであるからだ。
 ◎民主党と政権を組む政党(すなわち、社民党や国民新党)に
  は拒否権をもたせない。
 ◎小沢一郎は相手によって発言を変えるから気をつけろ、米国
  と話すときは普天間移転を強力に支持する(振り)をするか
  もしれない。
   http://www.amakiblog.com/archives/2011/09/06/#002022
―――――――――――――――――――――――――――――
 普天間問題について前原氏は、2009年12月、ルース米大
使と会談を行ったさい、次の発言をし、そのことが12月10日
にルース大使から本国に伝えられているのです。
―――――――――――――――――――――――――――――
 普天間移設の代替設置案について進展が見られなかったのは連
 立相手の社民党のせいであり、連立を解消しても、代替案を排
 除していき、最終的には現行案に戻る。   ──前原誠司氏
  ──中田安彦著、『日本再占領/「消えた統治能力」と「第
                 三の敗戦」』/戌甲書房刊
―――――――――――――――――――――――――――――
 時の国土交通大臣兼沖縄担当大臣が米国側に対し、2009年
12月の時点で、いろいろ県外移設の代替案が出てきているが、
それらを次々と潰し、最後は現行案(名護市辺野古に移設)に戻
るようにすると伝えていたことは衝撃的です。そのために障害と
なる社民党との連立解消も辞さないというのです。米国側は、こ
のように前原氏がいう以上、あらかじめ伝えられていた鳩山氏の
性癖と合わせて分析し、普天間移設問題は最後にはそのようにな
ると判断し、実際にその通りになっています。
 いずれにしても一連の前原発言によって、こと普天間問題につ
いて、当時の鳩山首相が閣内・党内でいかに信頼されていなかっ
たかが、米国側は手にとるようにわかることになります。
 その中にあって、外務省と連携し、最終的には連立の組み替え
を行っても現行案に戻そうとする政治家、前原誠司氏がひときわ
目立つことになります。米国が好感度をもって前原氏を受け入れ
るのは当然であり、前原氏もそれを計算して行動し、発言してい
ると考えられます。
 鳩山元首相はこの公電が明らかになったとき、ウィキリークス
の公電には無関心を装う政治家が多い中で、唯一強い不快感を示
しています。鳩山首相にもともと敵対している外務省の高級官僚
だけでなく、内閣の一員である有力閣僚まで米国に対し、このよ
うな利敵行為をしていることは情けない限りです。
 ウィキリークスによって明らかにされた前原発言の中に小沢一
郎氏に関わるものがあります。実は、前原氏との会談後、キャン
ベル国務次官補、グレッグソン国防次官補は、ルース米大使とと
もに小沢一郎民主党幹事長(当時)と会う予定になっており、そ
のことを前原氏は知っていたので、小沢氏の性癖について、彼ら
に吹き込み、小沢氏の印象に影響を与えようとしたのです。
 2010年2月9日の在日米大使館が本国に向けた公電は、小
沢氏との会談を伝えており、JCASTニュースはそれを次のよ
うに書いています。
―――――――――――――――――――――――――――――
 公電を見ると、前原氏の「予測」どおり小沢氏は、日米関係の
 重要性を確認。小沢氏は中国と強いパイプを持つと言われるが
 この会合では「軍の影響力が中国国内で増大している点を憂慮
 しており、(場合によっては)日米両国が強い態度で中国に臨
 む必要がある」と述べたとなっている。だが「今後の日本の政
 治の動き」というテーマについては、党幹事長という立場から
 「政府の政策を語る立場にない」とコメントを避けている。普
 天間問題についても、公電には記録されていない。前原氏の忠
 告は「空振り」に終わった感がある。
     http://www.j-cast.com/2011/09/18107252.html?p=all
―――――――――――――――――――――――――――――
 時の政権が自分たちの意に反する政策を進めているとし、米国
に自国の政権の機密情報を漏らす官僚と一部の国務大臣──何と
いうことでしょうか。それにしても誰もそのことを批判しようと
しないのはなぜでしょうか。日本は、そこまで駄目になったので
しょうか。           ── [財務省の正体/06]


≪画像および関連情報≫
 ●元駐レバノン日本国特命全権大使の天野直人氏のコメント
  ―――――――――――――――――――――――――――
  日本の政権の中枢にいる国務大臣がここまであからさまに日
  本政府の内情を語る。これを称して売国奴というのではない
  か。このような男が、一歩間違えばこの国の首相になってい
  たかもしれないのだ。いつか日本の首相になるのかも知れな
  いのだ。ウィキリークスが公開した情報は凄い。なにしろあ
  らゆる発言が実名入りで述べられているのだ。そのすべてが
  日本国民の広く知るところとなれば、さすがの日本国民も覚
  醒するかもしれない。また、朝日新聞などの日本のメディア
  のいかさまが暴露される。日本のメディアもまた面目を失う
  ことになる。ウィキリークス情報が日本に革命をもたらすか
  もしれない。              ──天木直人氏

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月14日 07:21:06: 9A74nYMf3s

・・・・・米国は鳩山政権に対して、きわめて無礼な態度で応じた。
鳩山前首相は首相に就任すると、米国の大統領を含む政府幹部と膝を突き合わせてさまざまな論議をすることを求めた。
 
 米国は鳩山首相の要望に応じないどころか、コペンハーゲンで開催された環境会議でヒラリー・クリントンと話す機会があったが、その後にヒラリー・クリントンが日本大使を呼びつけて鳩山首相がウソをついたと非難したのである。
 
二国関係のなかでアメリカのようなふるまいは決して許されるものではない。
このような侮辱を受ければ、自国の大使を召還させることすらあるだろう。
友人であるはずの日本に対して、アメリカがこのような態度をとるなど、信じがたいとしか言いようがない。」
『誰が小沢一郎を殺すのか?   画策者なき陰謀』
著者:カレル・ヴァン・ウォルフレン販売元:角川書店
http://esashib.web.infoseek.co.jp/ozawa01.htm
民主党が勝利した総選挙の後ゲーツ長官が来日した。
そこでは慣例通り日本の防衛大臣と晩餐会がセットされていた、しかし奴はそれを拒否して食事に出て来なかった、それだけではなく慣例の閲兵も拒否した。
外交関係のある国との、ましてや友好を標榜する同盟国との間では考えられない侮辱的なことである。
オーストラリアの日本研究者ケビン・マコーミック氏も米国がここまで手荒い対応を日本にしたことはなかったし、敵国を含めた他の国に対してもそうだと指摘している。
あたかもどこまでやれば日本人は怒り出すのか米国は試そうとしているのかのようである。


02. 千葉の漁師 2011年11月14日 07:45:39: jpuZ69eQW/9II : 6BB2sQsMvc
小沢はリトマス試験紙、小沢氏に注意・という前原は間違いなくアメリカの手先、自民党のお友達、自民党時代に民主でただ一人国防関係のアメリカの人脈につながりエリート手先に培養されてきたそのときにだいぶおいしいおもいをしたんではないかえ、民主党に代わってやっと表にでてきた小沢の後ろに隠れていた「おんぶオバケ」のようなものです。石破とか森一派とは裏でつながっています。民主党がつぶれても痛くありません。だって其の為にいたんだもの。隠れ自民党です。役人は喜びます。

03. 2011年11月14日 08:50:16: 8rNCXQYiW2
 「小沢には気をつけろ、あいつは日本のスパイかも知れない。ひょっとすると日本人かも知れんぞ。俺達のたくらみを日本人どもにばらされたらアイゴー(哀号)だぞ」前原発言の後半部 

04. 2011年11月14日 09:23:06: YRyE4hspJA
日本には、自民、民主を含めまともな政治家はいない、朝鮮売国、中国売国、アメリカ売国、簡単に金、ポストで買われる連中ばかりだ。

特に民主党は酷い、前原がアメリカに飼われている事は万人が承知している事、小沢

は金の為の政治だろうね。

自民党議員秘書に言わせると、売国議員を選ぶ国民が馬鹿だそうだ。


05. 2011年11月14日 10:13:06: xgwJ7YcXOU
一体何時までこんな下らない議論を繰り返しているのか?

国家を守る道は教育と厳罰主義しかない!

直ちにスパイ防止罪を儲け、国家の機密を漏洩するものは死刑に処すべきである。

いまのようないい加減な政治家や官僚ばかりではいずれ国はなくなる。

戦後の歪んだ教育により魂を抜かれ、虚勢された日本人が国家の大部分を占める

ようになった今日、戦前までの誇りある日本、東洋から尊敬される日本は崩壊し、

日本人としての誇りを感じさせるものが無くなり、アメリカの占領政策は成功し

た。

いまのような状態では命を賭けた政治家が出てこない限り再生は難しい。

過度な自由は国を滅ぼす!


06. 2011年11月14日 11:32:05: 9A74nYMf3s

売国者どもの日本
http://esashib.web.infoseek.co.jp/genpatumura02.htm
かって「国体」という小汚い財布を守るために、
年端も行かない若者たちを特攻させて生き延びた破廉恥国家の売国者どもの歴史が又ウジのように湧いて来たのか。

売国議員の有名なリストである。
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm

今も毎月毎月5000億円もの血税が防衛の名の下に「抑止力」「国土防衛」などという売国奴どもの寝言を撒き散らしながら盗み出されている。
売国者どもがわめく国家の防衛詐欺システムも日米安保詐欺同盟も、
今回、一人の県民をも守ることが出来なかっただけでなく、福島は核によって占領され国民は家も土地も奪い取られてしまった。
戦後、災害予算に向かうべき数百兆円の血税は、売国の根幹である日米安保詐欺同盟のインチキ防衛予算に根こそぎ奪い取られて来た。
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/29ccca663b23645d9044876e57310274

腐った日本の腐った売国支配構造。
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-40.html
漆間巌、大林宏、田母神俊雄。警察と検察と軍(自衛隊)
売国の頂点のチンピラ人間たち。
こうして見ると、現在の日本がどういう国であるかがよく分かる。
この現在の日本国と日本国憲法がどのような関係であるかがよく分かる。
今の日本は、外形は違うが中身は戦前の大日本帝国と同じになっていて、過激な右翼のイデオロギーを内面化した人格が権力機構の頂点に立ち、彼らの理想と目標に従って統治が行われている国家である。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmygb853/11593578.html

前原か。
http://universalhomepage.web.fc2.com/sonmi_village_event.html


07. 2011年11月14日 13:24:39: DrfEnlxz8Y
京都府民よ!

かくある売国奴議員;前原を国会に送るのか?

アメリカに里帰りがよろしいと思います。
北朝鮮という声もありますが、、、、
日本には、前原 ”いりません”

官僚組織は、アメリカの意のままに動く勢力になっているのだ。だから、
脱官僚とした、鳩山―小沢政権は、アメリカの敵になった。
日本の自主独立の前に立ちはだかるのは、アメリカの外に、一部の日本官僚もいることを忘れてはいけない。なげかわしいな〜。国民の税金で養っている官僚が、日本を裏切るのだから、ガン細胞だ。なぜだ? 
敗戦直後から、検察、官僚、、飼いならしたんだろう、日本植民地支配するため、アメリカは、読売等のマスコミも育成してきた。
政治家も飼いならした。 あ〜あ〜、日本自主独立には、反対勢力が立ちはだかる。
アメリカだけでない、内部にもいる。
違いますか?アメリカ様。


08. 2011年11月14日 16:06:54: FgWxj8J5OD
>>05
明治維新そのものが欧米の武器商人と日本人が手を組んで起こした物。
若手下級武士が大活躍、と言ったって、結局は藩の埋蔵金を引っ張り出して
武器を買い、おそらく少なからぬマージンも取ったであろう。

坂本龍馬と手を組んだ岩崎弥太郎→後の三菱財閥は現在でも日本最大の
政商・武器商人ですよね。

幕末の開国という事は、すなわち欧米人の参謀術数に巻き込まれ、多数の
売国奴を生み出すという事だったのですよ。


09. 2011年11月14日 16:34:55: oxIcRFEUaE
少々脱線してすみません!?

近頃よく思うようになってきた事があります。

日本の総理は一年ごとコロコロ変わると言われその通りになっています。
しかし、裏からあれやれ、これやれと米国が注文してきて、
忠実にしよう、又は路線を変えよう、
どちらにしても我国には無理筋なので
国内問題等などからうまくいきません。

コロコロの原点は米国と半米国人モドキにあり???
でしょうか!?


10. 2011年11月14日 21:22:56: ZfTNvEQmCs
総理は納得のいくまでころころ変えるのがいいのです。これを怖がっては少しでもいい政治をと願っても無理です。小宮山さんが出てきては『総理はころころかわっていいのですか?」と言う言葉にまんまとひっかかった国民の民意の低さにがっかりしたものです。今頃反省しても後の祭り。

11. 2011年11月14日 22:37:38: 5dMjCJ0vyk
緊急世論調査実施中

新聞・テレビについての1千人アンケート(13.TPP編)

http://enq-maker.com/fNlD4yP

報道オンブズマン日本

http://gomisoji.web.fc2.com/


12. 2011年11月15日 02:59:50: N9QsVAyMDM
「日本は今が正念場だ」 と皆が憂いています。
  
でもそれは 日本の国がある という前提の議論だと思います。

小沢・民主党の恐さは 「外国人参政権」で 「日本国を無きもの」 にしょうとしている事です。

小沢は「「日本解放第二次計画」は間もなく完了します」と中国で発言しました。 
中国により解放された チベット・内モンゴル・東トルキスタン・ネパールの惨劇の数々を 再確認して下さい。

日本人よ!!!  国を失うとは上記4か国と同じ目に遭う事!!! 

阿修羅の政治関連は 小沢教信者工作員 が大活躍しています。


13. 2011年11月15日 04:34:47: ZrMDpsyito
12よ、お前はアホか?

14. 2011年11月15日 06:56:53: LjDUeYansg
魚釣島遠流がよろしい処分ではないでしょうか、

15. 2011年11月15日 11:37:53: RhyIg4w4xy
小泉に肩を叩かれニコニコ前原を思い出す。
海老の結婚式の七五三姿もね


16. 2011年11月15日 16:49:50: zFtfNWXs62
13さん本当に同意です。
xN9QsVAyMDM は本当に頭の悪さを自慢しています。気が付かないようだけれど。

17. 2011年11月16日 11:02:41: rrhrFN6JLd
前原売国議員はポンポン痛い統一阿部ちゃんとお手手つないでアメリカ旅行してます。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧