★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 621.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2009年7月14日衆院本会議野田佳彦氏の大演説 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/621.html
投稿者 祈り 日時 2011 年 11 月 23 日 07:40:38: HSKePa2Cm.aPs
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/2009714-23ea.html
2011年11月23日 (水)
2009年7月14日衆院本会議野田佳彦氏の大演説


 市民メディアの草分け的存在のひとつである

News for the People in Japan(NPJ)
 
から、インタビュー動画収録の要請があり、11月15日に収録を行った。
 
 インタビューアーは、NPJ代表で岩波新書『報道被害』の著者としても知られる、
山梨学院大学法科大学院教授で弁護士の梓澤和幸先生

元朝日新聞経済部記者で弁護士の中川亮氏
が担当された。
 
 現在、NPJサイトで、NPJロングインタビューシリーズとして、
 
エコノミスト植草一秀氏に聞く
 
TPPを語る 1
 
TPPを語る 2
 
ヨーロッパ経済危機について
 
原発問題について
 
の各テーマについての動画が配信されているので、ぜひ、ご高覧賜りたい。
 

 11月22日日経新聞朝刊1面トップには、
「消費税 2段階で10%」
の見出しが躍った。
 
 記事には、
「政府・民主党は21日、社会保障と税の一体改革で焦点となる消費税増税について、現行5%の税率を2015年までをめどに2段階で引き上げ、10%にする方針を固めた。まず14年4月にも税率を8%に上げる案が有力。食料品など生活必需品の税率を特例で低めにする「軽減税率」の導入は当面見送る。」
と記述された。
 
 野田佳彦氏は身も心も米国、財務省、経団連に売ってしまった存在である。魂を売ることが、政治家として高い地位を得、利得を得るための近道であると考えたのだと思われる。
 
 しかし、この選択が、主権者である国民の意思を踏みにじるものである点に致命的な誤りがある。


 大王製紙の三代目会長が、カジノで会社の金を100億円も吹き飛ばして特別背任容疑で逮捕された。企業、株主に対する背信行為は法律で厳しく処罰される。
 
 私は逮捕された元会長の父親である二代目元顧問と面識があるが、世の中は自分を中心に回っていると考え、天動説を文字通り地で行く傍若無人の振る舞いを示す人物との印象が強い。その子息が今回の問題を引き起こしたわけで、「天網恢恢疎にして漏らさず」の感を否めない。
 
 
 野田佳彦氏の行動は主権者国民に対する背信行為である。これは、日本国憲法違反であり、より重大な犯罪行為であると言わざるを得ない。罰則規定を設けて、刑事罰を科すことを検討するべきだ。
 
 日本国憲法前文
 
「そもそも国政は国民の厳粛な信託によるもの」
 
と明記されている。そして、
 
「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し」
 
とも明記されている。
 
 消費税問題は国民生活の根幹に関わる最重要問題である。2009年8月総選挙、2010年7月参院選のいずれの機会においても、消費税問題は最重要争点となった。
 
 その消費税問題に対して、主権者国民は明確な拒絶の意思を表示し、選挙によって国会議員となった主権者の代表者は、その民意の負託を受けている存在である。
 
 2009年8月の総選挙では、自民党が消費税増税を公約に掲げた。この公約を盛り込んだのが、所得税法附則104条である。
 
 これに対して、鳩山由紀夫民主党は、2013年の衆議院任期満了までの期間は消費税問題に手を付けないことを明言した。その後、議論することは妨げないとしたが、この期間は、まず、徹底的に政府支出の無駄を排除することを優先する方針を明示したのだ。
 
 政府支出の無駄を排除するうえで、最重要の課題として提示されたのが「天下りの根絶」である。
 
 実は、鳩山民主党が最大の問題だとした、「天下り問題」については、野田佳彦氏が2009年7月14日の衆議院本会議で、大演説を行っている。麻生太郎内閣に対する不信任決議案に対する賛成討論を行ったものである。
 
 以下にその内容を国会議事録から転載する。
 
「さて、もう一つは、官僚政治をコントロールする能力と気概がないということであります。
 
 昨年の通常国会で、与野党が修正をして、国家公務員制度改革の基本法をつくったはずであります。でも、その基本法の精神はどんどんと後退をし、逸脱をし、そして今の、今国会の法案の提出となりました。中身は明らかに後退をしています。
 
 加えて、一番国民が問題にしている天下りやわたりを実効性ある方法でなくしていこうという熱意が全くありません。
 
 私どもの調査によって、ことしの五月に、平成十九年度のお金の使い方でわかったことがあります。二万五千人の国家公務員OBが四千五百の法人に天下りをし、その四千五百法人に十二兆一千億円の血税が流れていることがわかりました。その前の年には、十二兆六千億円の血税が流れていることがわかりました。消費税五%分のお金です。さきの首都決戦の東京都政の予算は、一般会計、特別会計合わせて十二兆八千億円でございました。
 
 これだけの税金に、一言で言えば、シロアリが群がっている構図があるんです。そのシロアリを退治して、働きアリの政治を実現しなければならないのです。残念ながら、自民党・公明党政権には、この意欲が全くないと言わざるを得ないわけであります。

 
・・・・・

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月23日 11:02:59: gVLQ1dFz92

 社会保障税と 消費税の 税の2重取り

 悪徳 民主党

 ぼったくり 民主党


 

 


02. 2011年11月23日 11:33:20: UunCtWGTXo
歳出削減も出来ん奴が総理になっていること事態、国民にとって最大の不幸である。
民主党政権に成り、私は日本の国家予算約220兆円の10%削減が実行できれば
22兆円もの財源が生み出される事に期待し民主党を支持したが、現在の状況は、
どうだろうか?とんだ食わせ物集団を選んでしまった自分に腹が立って仕方が無い。
日本の企業は、5%や10%のコストカットを手段はどうであれ実践し生き延びている。
国としても最低でも5%ぐらいのコストカットを行い単純計算として10兆円〜12兆円ぐらいの財源を捻出すべきである。
それが民主党政権が目指した国民へ約束した公約ではなかったのか?
その努力も見せず消費税増税・TPP参加など言語道断である。

03. 2011年11月23日 14:44:21: rWmc8odQao
NPJの映像拝見しました。
ヨーロッパ経済危機については、「日本の再生」でもあまり触れられていないような気がしていましたので、そちらを中心に拝見しました。

◆ヨーロッパ経済危機について、の要旨
【原因】
  (1) 08〜09年のサブプライム危機
     欧米の金融機関は、2兆〜3兆ドルの損失(IMF推計)をしている
  (2) ユーロは、そもそも経済の強い国と弱い国が同じ為替レートで運用されること

【これからの動き】
  債権価格の急落で債務者の危機から債権者(金融)の危機へ移行するだろう

【日本への影響】
 (1) ユーロに対する円高で、製造業(輸出業者)に打撃
 (2) 財政赤字が大きい国に信用不安が伝播する
 (3) 株価は世界的に連動するので株価は下落する


いやはや、大変な時代になってきました。激動の時に、「どじょう」じゃダメです。ロボット(小役人)でもダメです。人間に総理になってもらいましょう。
植草氏、がんばってください。応援しております。


04. 2011年11月23日 23:01:16: rWmc8odQao
◆ 参 考 情 報 ◆

田村耕太郎氏
「そろそろTPPとか仕訳ではなく欧州危機を注視すべき。日本は欧州安定化基金への出資には十分な交換条件をつけるべき。言いなりに無条件に出してはいけない。」
「日本経済は停滞はしているが、縮小はしていない。欧州でこれから起こることは長い期間経済が縮小していくということ。」
https://twitter.com/#!/kotarotamura/status/139328832778928128
https://twitter.com/#!/kotarotamura/status/139334340013342720

欧州が暗く長いトンネルに入るようです。
(TPP推進派は、もうあきらめちゃったのかな… それならいいんだけど)


05. 2011年11月24日 00:57:19: rWmc8odQao
中川秀直氏のブログ
「ドイツ国債入札が札割れ」
http://ameblo.jp/nakagawahidenao/entry-11087458119.html

「大惨事」だそうです。
どじょうでは荒波は乗り切れない予感。
金融人災が起こる予感。


06. 2011年11月24日 14:45:20: 42WLGuDM8Y
野田にはプライドというものがない。
 あれだけ息巻いていったことが今では誰が言ったのというような無責任とペテン。菅から引継いで自分の考え思考が全くない。自分で行った琴くらい守れ、実行しろよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧