★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 659.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「野田政権誕生は渡辺恒雄氏と財務省の後押し」と政界関係者 (週刊ポスト) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/659.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 24 日 09:01:39: igsppGRN/E9PQ
 

「野田政権誕生は渡辺恒雄氏と財務省の後押し」と政界関係者
http://www.news-postseven.com/archives/20111124_71810.html
2011.11.24 07:00 NEWSポストセブン


あるときは首相を決めるキングメーカー、またあるときは巨人の不振をぼやく御意見番、にしてメディア界のドン・渡辺恒雄氏。なぜ彼は、そこまでの権力を持っているのだろうか? そこには各方面への幅広い人脈も影響している。

そのなかでも渡辺氏の「夜の人脈」といえば、何といってもホテルオークラの料亭・山里で定期的に行なわれる政治家との会合「山里会」が有名だ。渡辺氏の主催で記者クラブメディアのOBや幹部が集まり、首相をはじめ政権幹部が招待される。渡辺氏の政治とメディアに対する権勢を誇示する場として機能してきた。

10月21日夜、同所で開かれた会合では、渡辺氏のほか、橋本五郎(読売)、芹川洋一(日経)、岩見隆夫(毎日)、早野透(元朝日)の各氏ら大マスコミの重鎮が顔を揃えるなか、野田首相が姿を見せた。民主党政権の首相としては初めて山里会に参加した野田氏は、TPP参加問題で慌ただしい最中にもかかわらず、約3時間も滞在し、渡辺氏らの進言に耳を傾けた。官邸に戻った首相は、「会食は有意義なものとなったか」と聞かれ、こう答えている。

「おかげさまです」

何気なく発せられたように見えるこの言葉の真意を解説するのは、渡辺氏に親しい政界関係者だ。

「渡辺氏は菅降ろしが取り沙汰された5月末の時点で、『次は野田君だ』と断言していた。『彼のお父さんは自衛官だし、彼も苦労人だろう。タンゴやカツも野田は素晴らしいと評価しているし』ともいっていた」

タンゴとは前財務事務次官の丹呉泰健氏、カツとは現次官の勝栄二郎氏のことである。 丹呉氏は財務省から読売新聞の社外監査役に天下りし、渡辺氏と毎日のように情報交換する最側近のブレーン。勝氏も渡辺氏とはかねて親しく、現政権では「影の首相」として、絶大な影響力を発揮している。

「渡辺氏と財務省は、一体となって野田政権の誕生を後押しした」(同前)

読売新聞は、政権誕生から増税路線、TPPまで一貫して野田氏を支持している。野田政権が国民無視で政治を暴走させる背景には、メディアと官僚の“最高権力者”の結託があったのだ。野田首相の「おかげさまです」の嫌らしい響きはそこからくるものだ。

山里会の後、赤ら顔で出てきた渡辺氏は「俺は野田内閣支持だから。支持するという上で、いうべきことはすべて申し上げた」と上機嫌に語った。


※週刊ポスト 2011年12月2日号

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月24日 09:34:01: mO1jfnawtQ
料亭会食の席順はどうだったのだろう?

上座にナベツネが座り
野田ブーがその前に神妙に座り
周りをゲスのゴミが囲み

目に浮かぶ


02. 2011年11月24日 10:58:10: PxGb3GWj9I
アメリカでD・ロックフェラーが死に、日本でナベツネが死ねば、世の中少しは住みやすくなるだろう。

しかし、野田は心底気持ちの悪い男だな。あのTPP参加記者会見での「私は日本を心から愛しています」発言で、前任の菅直人を抜き戦後最も気色の悪い首相のトップ候補に躍り出たな。

一日でも早い退陣を求める。


03. 2011年11月24日 13:28:35: tFF8D2OR4s
丹呉や勝に「素晴しい」と持ち上げられた時点で野田はアウトだろう。
それにしても、ナベ常やその他太鼓持ちの老害ぶりは目に余る。

04. 2011年11月24日 13:38:37: O5YxAACLxs
小沢の力が弱すぎて泣けてくるわ

選挙の天才さんもナベツネの前にはひれ伏すのか


05. 2011年11月25日 07:26:33: lXcJcfNguk

利益を争うグローバルな欧米的な経営が格差社会を促して、
破綻しそうだ。欧米路線ではなく、
向こう100年間互いに成長しようという経済相互政策が必要である。

TPPについていって、国は破滅する。

ああ〜幸せ度高い、ブータン国に住みたい。


06. 2011年11月25日 11:29:34: rL2csZSzRs

会合では、渡辺氏のほか、

橋本五郎(読売)、芹川洋一(日経)、
岩見隆夫(毎日)、早野透(元朝日)の
各氏ら大マスコミの重鎮が顔を揃える.

いやな人ばかりだ。日本を破滅に導く顔ぶれだ。


07. 2011年11月25日 12:36:09: tzmi4UKous
新聞記者が首相と個人的に会合とは世も末な日本を象徴している!
まともな国は新聞記者と食事会などしないでしょ?

08. 2011年11月26日 19:30:10: WPD7aMpxAk
■老後の楽しみがこれか〜! 心の貧しい日本の象徴!

ナベツネは「野田君」って余分だろうね。

ナベツネは日本とか日本国民とかいう意識はないんだろうね。

ただただ権力にあこがれて人生を生きてきた結果、死の間際まで権力らしきものにすがりついて自己満足するのだろう。

権力に反抗する左翼というのは裏を返せば権力にあこがれ恋いこがれて居るもののとる立場であるとも言えるのだ。

例えば連合赤軍事件に見るように左翼の果てに残忍な権力行使に溺れる例は多い。

ナベツネや仙谷はほぼ同じような感覚に浸っているのではないか。

この国は自分の力でなんとでもできる、と。


09. 2012年4月01日 14:52:19 : FAdXNQZfM2
おたふく顔の芹川が般若顔の渡辺恒雄らと黒幕会!?イメージが合わないが本当!?

10. 2012年4月03日 16:31:41 : FAdXNQZfM2
右翼と左翼は性格は同じで生活環境が逆なだけです。

渡辺は母一人子一人?芸者か何かの子供で父親は名のある人物?少年隊の東山も美男だが母一人子一人?考えすぎか?

共産党入党は母子境遇・軍隊への反発で入社後は母親の為にも出世の鬼で、スパイ、裏切り、お追従、鳩山家のお孫さんの子守、大野伴睦のゴーストライター?

読売新聞社にはコンプライアンスや定年厳守や権力集中回避のチェックアンドバランスはないのか?そんな新聞社の言うこと書く事を読む人がいるのか?居ないから押し紙を平気でするのだろうか!目を見れば渡辺と清武、清い方が正しい。

それで若者の就職難を読売はどう書いているのか??社内の若者や中高年はどうして何もしないのか?権力構造は株式の偽装株主ではないのか?堤義明さんだけやられたが、同じ構造だったでしょう?!!

それを明確にさせるのが納税者番号だが、預金・株式には連結させない謀略があるらしい。渡辺が噛んでいるなら大スキャンダルだ!!OECD比較で欧米・韓・SPRの納税者番号・ハード・ソフトを比較検討して入れよう!!これ以上騙されないように!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧