★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122 > 687.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ここまで往生際の悪い佐賀副特捜部長は見たことない。 (かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/687.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 25 日 01:01:32: igsppGRN/E9PQ
 

ここまで往生際の悪い佐賀副特捜部長は見たことない。
http://31634308.at.webry.info/201111/article_24.html
2011/11/25 00:54   かっちの言い分


大阪地検特捜部の証拠改ざん隠蔽(いんぺい)事件で、犯人隠避罪に問われた元特捜部長大坪弘道被告、佐賀元特捜副部長の公判が大阪地裁でなされているが、その報道は極めて少ない。

検察の一大不祥事であるのに、このニュースの扱いは小さい。検察からの要望なのか、マスコミがニュースを抑えているとしか思えない。現在は、専ら佐賀元特捜副部長の弁護側、検事側の尋問がなされているが、佐賀氏は全面的に否定している。

この犯人隠避罪の立証のため、検察側の承認に立ったのが、正にFDの記録を改竄した前田元検事であり、改竄した話を聞いた同僚の国井検事であり、特に最も強硬に前田元検事の行為を非難し、上司にも抗議した塚部女性検事であった。彼らが、元上司の佐賀副元部長、大坪元部長の犯人隠避を証言したので、勝負あったと思っていた。なぜなら、自分自身が犯罪人で実刑が確定した前田元検事が今更嘘の証言をしても何のメリットもない。またかつての上司の不利になることを敢えて証言した塚部検事、国井検事が嘘を言わなくてならない理由もない。

しかし、佐賀元特捜部長は強行に言い訳を行っている。前田元検事が自分はフロッピーディスク(FD)のデータを故意に書き替えたと言っているのに、「検証中に誤って書き換わったと説明した」と主張している。実際問題として、誰が見ても確信犯と思われるが、検事という人種は人を簡単に犯罪人にしても平気と思っているらしいが、自分の場合はとことん反対を唱えるらしい。我が身が一番大事ということだ。

マスコミも詳しく報道しない中、唯一、本公判を傍聴した生の声が聴けるのは江川詔子氏のツイッターである。江川氏は毎回、この事件の法廷に出て生のやり取りを聞いているので、マスコミの報道よりも信頼性が高いと思っている。以下にそのツイッターを引用させて頂く。

amneris84Shoko Egawa
あの中では一番まともな感覚をしていた塚部検事を異常視し、大坪元部長と佐賀元副部長で塚部対策会議までやっていた。しかも、今なお「塚部の態度は…」と苦々しい口調の佐賀元副部長の態度に強い違和感を覚える。

『あの中では一番まともな感覚をしていた塚部検事を異常視し、大坪元部長と佐賀元副部長で塚部対策会議までやっていた。しかも、今なお「塚部の態度は…」と苦々しい口調の佐賀元副部長の態度に強い違和感を覚える。』

『今日の佐賀元副部長の弁明は、いかにも苦しい。それ以外にも、検察側は佐賀元副部長側の主張からすると不自然と思われる記載を次々に指摘。弁護側は公判後の記者会見で「何かが揺らいだということはない」と強気のコメントをしたが、裁判所はいかなる心証を抱いただろうか』

佐賀副特捜部長の言い訳は、如何にも苦しい。ここまで往生際の悪い被告人は見たことない。改竄を行った本人の証言、元上司を罪に貶める動機のない元部下の証言からみれば、トンデモ登石裁判長が推認に推認を重ねて石川議員らを有罪にした裁判から見ると、自ずと結果がわかる。

これが無罪などとの判決が出たなら、日本には本当に真っ当な司法はないことになる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年11月25日 06:56:41: EEhzUWbgQK
>日本のは本当に真っ当な司法はないことになる。

当り前、登石を見ればわかる。まだ分かっていない人がいるのか。

国民審査では全ての最高裁判事に×を。


02. 2011年11月25日 10:28:41: z9cAGXZYQI
ここまで往生際の悪い佐賀副特捜部長は見たことないって・・・何を寝とぼけているんだ。!!佐賀副特捜部長は.◆悪党自民のために一生懸命◆民主党潰しに貢献しているんだ。登石と同じように悪党自民に忠誠を示している。検事・裁判官といっても◆役人だから悪党自民に忠誠犬だ。◆マスメディアの狂気の小沢攻撃を見れば解る。日本の三権分立は.インチキだぜ!!

03. 2011年11月25日 13:20:48: mp6fw9MOwA
>トンデモ登石裁判長が推認に推認を重ねて石川議員らを有罪にした裁判から見ると、自ずと結果がわかる。

登石は検察を擁護する法務省の意向に従い、法と証拠を無視して有罪としたのである。
裁判所には法務官僚の言いなりで有る裁判官が多い。
この事から、大坪、佐賀が無罪になる可能性は高い。
大坪、佐賀も指示されて冤罪事件に取り組んだ、法務官僚の飼い犬で有り、主人に忠誠を誓っているのに罪になる訳が無いと思い込んでいる筈だ。

検察のずさんな筋書きによる冤罪事件が白日の基に晒されているこの時期に、裁判所は法と証拠に基づき公正な判断をすると思い込んでいる人がいる事が不思議だ。


04. 2011年11月25日 16:40:57: Zh6F3rmMSM

北電やらせは、道庁の組織ぐるみを避けて、
なんとか課長のせいにして、とかげの尻尾切りか?

検察組織も、矮小化して逃げるのかな?


05. 2011年11月25日 19:38:30: Ptood6Tbyc
コメントを見ていると、

何に 拍手をすれば良いのか?
迷う自分がいます。

マスメディア だけを見ていると、そんな自分が存在して居なかったとは
思いますが。

迷いが人を救う?


06. 2011年11月25日 20:05:54: K7Z0LZyAEE
往生際が悪いのは何も佐賀だけではなかろう。
検察官、裁判官など特に司法官僚は例外なくそうではないか。
それは西松事件の訴因変更や小沢氏に対する検察審査会のでっち上げ起訴をみればわかる。
彼らは狙った獲物は公務員の守秘義務を盾にあらゆる策を弄して犯罪者に仕立てる蛇蝎のような連中である。

07. 2011年11月25日 22:45:15: grDJUPvuQU
佐賀副部長の問題ではない。特捜検察全体の問題だ。

始めから最高検は、村木厚子逮捕に同意していた、そして石井一を狙うことも了解していたことだ。やり始めたからには何がなんでも有罪にすべきというのが特捜検察の立場であって彼等の辞書には本来撤退の2文字はない。

この裁判はたまたま証拠の捏造がバレてしまったのでクサい演技をしているだけだよ。検察の正体がまだわからんかね。


08. 2011年11月26日 09:39:28: CGaB34XTl
偽証罪だけでもその罪は3か月以上10年以下なんですよね〜?

・それに比べて特捜主任検事ともあろう人が無実と分っている人間に罪を着せる為に証拠の改竄をし、無実の人間を有罪に貶めようと画策した。
・その仲間の検事の罪をを隠蔽したいおもいシラをきった上司。

彼等にはあまりにも罪が軽過ぎませんか?
偽証罪の最高刑10年でも当たり前ではないのか!
無実の人を無実の罪に陥れようとした画策した主任検事だよ!

今回、村木氏は自分で拘置所にいながらも、たまたま無実の立証が出来たけれど、もし自ら立証することが出来なかったら、村木氏はは前科物というレッテルを貼られ、世間の冷たい風に晒される一生を強いられただろうのに、無実と分っていながらその人に証拠を捏造をしてまで罪に陥れようとした主任検事は、たいした罪にもならず、またその検事の罪の隠蔽に手を貸した上司らはたかが左遷で幕引き?

司法関係者にはあまりにも甘い甘い、甘過ぎのお仲間判決。
仲間意識の強い体質。
仲間庇いの体質。
身内にはあま〜く、外には厳しいあまりにも偏った司法の体質。

司法は公平が原則ではないのか。
そして今国民は司法を信じなくなった。


09. 2011年11月26日 09:43:44: OnH53qFNN2
07さん、そのとおりです。本来、特別公務員職権乱用罪で告発をうけ、検察は不起訴にし、検察審査会も不起訴相当の議決をしております。つまり、犯罪を裁いているのではなく、仕方なく「臭い演技」をしているということです。

10. 2011年11月26日 12:39:04: mp6fw9MOwA
>>09さん

大坪、佐賀が有罪となれば、検察捜査の闇部分を話すかもしれません。
その口封じとしても無罪にせざるを得ないとの思惑を秘めた演技かもしれませんね。
大坪、佐賀が有罪となれば、その上司も違法な捜査を熟知していたと考える人が増え、引き続き検察捜査の違法性を検証せよとの声が高まるでしょう。
小沢さん関連の執拗な捜査を見ている国民が、検察内部の明らかな、仲間の裁判所も認めた違法捜査にトカゲのしっぽ切りで済ませば、司法関係者は違法な行為を繰り返している集団との評価が定着すると考えられます。


11. 2011年11月27日 09:11:49: TmrAe1X1is
>ここまで往生際の悪い佐賀副特捜部長は見たことない。

ここまで往生際の悪い政治家は見たことない→小沢


12. 2011年11月27日 22:08:45: FxalUWGO3Y
>マスコミも詳しく報道しない中、唯一、本公判を傍聴した生の声が聴けるのは江川詔子氏のツイッターである。江川氏は毎回、この事件の法廷に出て生のやり取りを聞いているので、マスコミの報道よりも信頼性が高いと思っている。以下にそのツイッターを引用させて頂く。


偉いね。

本来の業務を放棄した報道機関の代わりを個人がやらねばならんとは情けない国。


13. 2011年11月28日 03:18:38: P4JqbWfFGM
『往生際の悪い“ヘドロ検事連中”のおかげで“ヒラメ判事連中”は瀬戸際に立たされた。』

…進むも地獄、引くも地獄ってこと。
「無罪」にすれば、ただでさえ大半の国民から“ジト見”されてる「裁判所」に対する不信感が爆発すること必定である。
「有罪」にすれば、ヘドロ検察機構&ムジナ裁判所機構の双方に、決定的なダメージを与えてしまう。<大坪被告>も<佐賀被告>も最終的責任を負うべき<最高検>に対して「何を言い出すか」わかったもんじゅない。
裁判の経緯は<江川ショコタン>がレポートとしてくださっているように、どう考えたって「クロ」なんだけどねぇ?

だって、<佐賀被告>は被告尋問で、否認しつつ半ば自白しちまってる?
それはどういう事かって言うと、<前田クン>が電話で「検証中に誤って書き換わったと説明した」それを聞いて「ホッとした。」って証言してるわけ。これは恐らく前田クン>が<塚部検事>の内部告発を受けた当初の“言い訳”で、表沙汰になり大騒ぎになった後の「説明」ではないんだよねぇ。常識で考えたってわかるじゃん「検証中に誤って書き換わった」なんてことは有り得ないし、言い訳としても通用しないのは明白でしょう?それで「ホッとした。」ってのも“検察官”として呆れ果てた神経の持ち主としか言いようがない。


14. 2011年11月30日 16:33:32: Zc4LsHROVM
ようするに日本の公務員にまともな人間が少ないということだ。

例えまともな公務員がいたとしても「悪貨に良貨が駆逐されるように」まともな公務員が駆逐されてしまうのである。

これはほかでもない自民党が長きに渡って政策について官僚におんぶにだっこで自分等は政局にかまけてきたツケ以外のなにものでもないのである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK122掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧